2017年03月30日

リトル小岩井

今回は「リトル小岩井@大手町」におじゃましました
リトル小岩井

ジャポネ(¥540)をいただきました
ジャポネ

大手町の複雑な地下道を歩きます
大手町も新しいビルが増えてきて
地下道も工事が進んでいますね
そんな中でも大手町ビルだけは健在です
新しいビルのレストラン街は
ちょっとシャレオツなお店が多いですが
大手町ビルの地下は比較的リーズナブルなお店が多いですね
と言っても自分はリト岩ばかりですがね
今回は醤油味をいただきたかったので
ジャポネを注文しました
油少な目でね(笑)
他の方の注文を聞いていると
焦がし目の注文が多いですね
やはり良く炒め系が流行なんでしょうか
皆さんよく分かっていらっしゃるようです
この日は大盛り別盛りの注文が多かったです
自分も別盛りを頼もうかとも思ったのですが
小銭入れと相談した結果
事情により断念しました(笑)
ケータイをいじっているとジャポネが到着
いい香りが食欲をソソりますね
なんだか具の量が多いような気がします
ロメスパ食べた〜って感じですね
お腹いっぱいで満足しましたが
今度は醤油バジを食べたくなってきました
  
Posted by acchan at 05:29Comments(0)TrackBack(0)ロメスパ 

2017年03月28日

味自慢

今回は「味自慢@岩本町」におじゃましました
味自慢

あじ天そば(¥390)をいただきました
あじ天そば

半端な時間に味自慢へ
本当はいわし天をいただきたかったのですが
お店に入って天ぷらのカウンターを見ると
どうやら売り切れの模様です
仕方ないのであじ天を選択
ワイルドなお汁には魚系の天ぷらで攻めてみます
いや守りに入っているかも(笑)
この日はおそばを茹でる時間が長かったですね
製麺所が変わったのかな
まるで生麺並の茹で時間です
でも食感は茹で麺ですね
ちょっと不思議な気がします
でもピーク時だと茹で時間が長い麺だと大変でしょうから
この時だけだったんでしょうかね
また別の日に来てみようと思います
まずはあじ天をお汁に沈めて温めます
おそばと天ぷらをひっくり返す
所謂天地返しですね
お汁を一口いただいてからおそばをいただきます
路麺としては鉄板ですね
温まったあじ天をかじると
お汁を吸った衣と最高の味わいです
あやうくお汁を飲みすぎるところでしたが
完飲は自粛してごちそうさま
次こそはいわし天を狙ってみよう
  
Posted by acchan at 05:33Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年03月26日

11イマサ

今回は「11イマサ@新宿」におじゃましました
11イマサ

チキンカツカレー(¥530)をいただきました
チキンカツカレー

新宿で会議があり空いた時間で11イマサへ
時間がないときはカレーが早くていいですね
なにしろ飲み物ですから(爆)
今回はお得感のあるチキンカツカレーを選択
店内を見渡すと皆さん同じものを食べています
やはりこの値段なら選んじゃいますね
食券を店員さんに渡すと
あっという間にカレーが提供されます
やはり早くていいです
少しづつご飯とカレーを混ぜながらいただきます
チキンカツはカレーで食べたりソースで食べたり
揚げ置きですがけっこう熱くて
ゆっくりいただきます
自分の両隣に座った若い方が
ビッグチキンカツとメガカレーの食券を出しました
特にメガカレーは本物を見たことがなかったので
興味がありさりげなく見ていましたが
まんてんの全乗せに近いものがありますね
現在まんてんでは全乗せはやってくれないので
貴重なメニューになりましたね
若い方がガッツリ食べているのを見ると
こちらもまだまだ負けられませんね
無理をするつもりはありませんが
自分も勇気を出して次回はメガカレーを試してみよう
  
Posted by acchan at 05:25Comments(0)TrackBack(0)カレー 

2017年03月24日

かしやま

今回は「かしやま@田端」におじゃましました
かしやま

春菊天そば(¥330)をいただきました
春菊天そば

今年の初かしやま
もう3月も終わりなのにね
もうちょっと行動しなくちゃいけませんね
今回もプリペイドカードを持っているのを忘れて
小銭入れからお金を出しそうになってしまいました
何をやっているんでしょうかね
毎回同じことをしています
もっと頻繁に通っていればこんなことはないんでしょうがね
店内かなりの混雑で
おそばをどんどん茹でています
茹で置きですがほぼほぼ茹でたてですね
すぐにおそばが提供されていただきます
まずはお汁を一口
変わらず安定した味です
おそばものびていることもなくいつもの感じ
ただ春菊天は今回はちょっと衣が多めかな
まあこんなこともありますね
全体では満足感アリの一品です
うどんも食べたい気持ちがありましたが
連食は控えているのでまた次の機会にしましょう
少しお腹を空かせていた方が
おいしくいただけるでしょうからね
何に合わせるか考えちゃいますね
きつねにするかちくわ天にするか
迷うのも楽しいなあ
  
Posted by acchan at 05:30Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年03月22日

みのがさ

今回は「みのがさ@秋葉原」におじゃましました
みのがさ

ゲソ天そば(¥470)をいただきました
ゲソ天そば

昭和通りをふらふらと
そういえば今年みのがさに行ってないなと思い
暖簾をくぐります
券売機の前に天ぷらを見て考えます
未食のゲソ天をいただいてみましょうか
みのがさの上品なおそばとお汁に
ゲソが合うか気になりました
なんて考えていたら後から入ってきた方に
先に注文されてしまい
自分の注文が後になっちゃいました
まあ別に後回しでもいいんですけどね
テレビを見ながらおそばを待ちます
「ゲソの方お待たせしました」
と言われて取りに行きます
さてさてお味はいかがでしょうか
まずはお汁を一口飲んでゲソをいただきます
みのがさのゲソ天おいしいですね
上品なお汁にも合います
おそばも負けていませんね
なんで今まで食べていなかったんだろう
勝手な思い込みでしたね
逆にお汁をけっこう飲んじゃいました
血圧はお水をいっぱい飲んで調整しましょう
次回は何の天ぷらにしてみるかな

  
Posted by acchan at 05:31Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年03月20日

山田うどん

今回は「山田うどん@鳩ヶ谷」におじゃましました
山田うどん

カレーそばとパンチ(¥460+400)をいただきました
カレーそばパンチ

珍しく山田うどんを訪問
ラジオの文化放送の送信所の近くです
山田うどんは23区内にはほとんどありませんね
ちょっと郊外に行かないと見当たりません
以前からツーリングとかで都外に行ったとき
よく寄っていました
カレーそばとパンチはいつも頼んでいたメニューです
山田うどんと言えばパンチですよね
もつ煮は飲み屋さんでいただけるのですが
ツーリングの途中にお酒を飲むわけにはいかないので
山田うどんで食べていました
ご飯にも合うんですよね
個人的には山田うどんの中で最強のメニューです
山田うどんのおそば自体はあまり好みじゃないんですけどね
その中でもカレーそばは
カレーがたっぷりで唯一頼むメニューです
おそばが柔らかくてカレーに負けちゃうんですよね
うまく持ち上げないと切れちゃいます
かといって大目に取ると
大量のおそばを口に入れなきゃならないし
うまく食べるのが難しいものです
でも久しぶりにこの組み合わせをいただきましたが
バイクでツーリングに行っていた頃を思い出します
懐かしさもあって満足度も高くなりますね
今度は本当にツーリングのときに伺おう
  
Posted by acchan at 05:25Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年03月18日

うちそば

今回は「うちそば@神保町」におじゃましました
うちそば

七目蕎麦(¥530)をいただきました
七目蕎麦

水道橋から神保町あたりをふらふらと
うちそばの前でおもしろそうなメニューを見たので
興味本位で入店してみました
七目蕎麦は季節メニューのようです
いろいろ野菜が入っているようですね
迷わず券売機でボタンを押します
食券を店員さんに渡すと
「おそばですかうどんですか?」
と聞かれますが七目蕎麦と表示があって
うどんを出されたら詐欺ですよね(笑)
素直に「おそばで」と答えました
自分の後の方も同じものを頼んだようで
「最初の七目蕎麦の方〜」
と呼ばれたので取りに行きます
さてさて七目あるかなと思い具を見てみます
人参、ごぼう、こんにゃく、里芋、竹輪、豚肉...
具が6種しかありません(笑)
まさか薬味ねぎを入れて七目なんでしょうか
まあ別鍋で大量に作っているのでしょうから
よそるときに品目まで一つひとつ見ているわけじゃないでしょうから
仕方ないですかね
おそばはおいしかったのですが
ちょっと気持ちに引っかかるものがあります
次の季節メニューはハズレのないものを選ぼう
  
Posted by acchan at 05:28Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年03月16日

源太郎そば

今回は「源太郎そば@春日」におじゃましました
源太郎そば

肉野菜どっさりそば(¥580)をいただきました
肉野菜どっさりそば

こちらのお店にはついこの前おじゃましたばかりですが
いつの間にか看板が変わって
正式名称になって分かりやすくなりましたね
ついでに価格改定も行ったようですが(笑)
飯田橋のアイガーデン店と値段をそろえたようです
なるほど上手いやり方ですね
でも自分としては飯田橋の方が近いので
値段が同じだとこちらは足が遠のいちゃうかな
と言いつつ来てますがね(爆)
今回は豪勢に肉野菜どっさりを注文
こちらのお店は揚げたて天ぷらがウリのようですが
女性客はかなりの割合で
野菜どっさりを注文しているようです
この日は妙齢のご婦人が多かったのですが
天ぷら系はほとんどいませんでしたね
まあなんとなく気持ちは分かります
皆さん同じ注文なので
食券の半券を持っていないと
どれが誰のだか分からなくなっちゃいます
さて自分の番号が呼ばれておそばが提供されます
なんだか全体的に量が多くなっていませんかね
価格改定分気持ち増量でしょうか
意外とお腹いっぱいになりました
値上げは仕方ないとしても内容は満足ですね
これからは多分飯田橋の方が訪問が増えるんだろうなあ
  
Posted by acchan at 05:33Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年03月14日

二葉

今回は「二葉@秋葉原」におじゃましました
二葉

青菜そばにしい茸天(¥340+110)をいただきました
青菜そばしい茸天

外部の会議で秋葉原へ
って12月と同じパターンになっちゃいました
同じ会議なので同じお店になっちゃいますよね
自分のワンパターンさには呆れます
今回は健康的に青菜を選択
でも椎茸の魔力に勝てず
しい茸天を頼んじゃいました
二葉はもともと麺量が多いですが
しい茸天もボリュームたっぷりです
乱切り椎茸を一つにまとめて揚げてあり
食感もよく満足度高いですね
今回は前回と違い時間があったので
ゆっくりと味わいながらいただきました
せっかくこんなにおいしいものがあるのに
あわてて食べて味を覚えていないなんて
勿体ないですからね
二葉にもそんなに頻繁に来れるわけではないので
時間のある時はゆっくりいただきましょう
でも混んでいるときは他のお客さんのこともあるので
ある程度は考えないといけませんがね
今回はおいしくいただけて
会議中も眠くなることもなく
有意義な日となりました
路麺も仕事も充実できるようがんばろう
  
Posted by acchan at 05:30Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年03月12日

吉野家

今回は「吉野家@南大塚」におじゃましました
吉野家

きつねそば(¥480)をいただきました
きつねそば

路麺ライダーで国道16号を走ります
川越のあたりで青い吉野家の看板を発見
実はこの業態の吉野家には入ったことがなかったので
いい機会だと思って入ってみました
メニューを見るとけっこういいお値段ですね
かき揚げそばがワンコインで収まらないので
きつねそばを選択しました
あまり期待をしていないので
高いの頼んじゃうと
失敗したときのショックが大きいですからね
十割蕎麦を謳っていますが
押し出し式製麺なんですね
まあ厨房も大掛かりになっちゃうので
どのお店でもという訳にはいきませんね
しばらくしておそばが提供されます
まずはお汁を一口
ケミカル系ですね
まあ予想通りです
おそばは押し出し式製麺のお店のもので
こちらも予想通りです
この麺ならもりそばの方が好みかな
話のタネに食べてみましたが
再訪となると微妙ですね
牛丼と合わせるとかなり高くなっちゃいますからね
やはり吉野家では牛丼をいただこう
  
Posted by acchan at 05:23Comments(0)TrackBack(0)蕎麦 

2017年03月10日

白木そば

今回は「白木そば@後楽園」におじゃましました
白木そば

天ぷらそば(¥400)をいただきました
天ぷらそば

白山通りの新店を訪問
早朝ウォーキングでドンキホーテに行ったときに
お店ができていたのは知っていたのですが
開店はお昼のようなので
別の日の午後におじゃましました
夜はお酒も出すようですね
仕事の帰りにでも寄ってみましょうかね
この場所は以前本屋さんがあったところですね
表札にも白木という文字が見えるので
間借りではなく自分のところのようです
稲浪と一緒ですね
場所を借りるとテナント料を払わなければならないので
自宅ならこの値段でもやっていけるんですかね
場所的に路線価はかなり高そうですがね
券売機で食券を買ってお店の方に渡します
意外と手慣れた手つきでおそばを作っていますね
稲浪みたいにぎこちない手つきを想像していたので
ちょっとびっくりです
生麺都度茹でのようですね
天ぷらも軽い感じで
無難にまとまった一杯という感じです
このあたりはいつも人が多いので
多分これなら続くような気がしますね
白山通りは豊しまとおか田がなくなりましたが
新しいお店ができてまた激戦区になってきました
我々にとってはうれしいところです
夜のメニューも楽しみだな

  
Posted by acchan at 05:32Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年03月08日

ひさご

今回は「ひさご@浅草橋」におじゃましました
ひさご

ちくわそば(¥350)をいただきました
ちくわそば

仕事帰りに浅草橋へ
ひさごも今年初ですか
お店に入ってメニューとにらめっこ
未食のちくわをいただきます
相変わらず店主のおしゃべりは絶好調です
ラジオでプラミアムフライデーのことを話していたのですが
自分を含めて全部のお客さんと
その話が止まりません
よく続くなと思いますが
これが楽しいんですね
自分も店主に合わせて話に入ります
おそばを食べていても話してくるので
食べるのに専念できません
その間にもお客さんは入ってくるし
早く食べなきゃと思いながら
がんばって食べました
がんばった自分を誉めてあげたいです(笑)
ついついお汁も多めに飲んじゃいましたね
寡黙な店員さんのお店もありますが
たまには店員さんとのおしゃべりもいいんじゃないでしょうか
仕事の邪魔しちゃダメですよ
お互いに気分よくなれるようにしましょうね
路麺もなかなか難しいなあ
  
Posted by acchan at 05:33Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年03月06日

一○そば

今回は「一○そば@駒込」におじゃましました
一○そば

小そばにかき2個と舞茸とれんこん
(¥110+120+60+50)をいただきました
小そばかき2舞茸れんこん

先日日暮里でかきの天ぷらをいただいたので
駒込でも食べておかねばと思いこちらへ
実は毎週のようにおじゃましているのですが
ジャンボゲソばかりで今シーズンかきは未食でした
早朝は店員さんが変わりましたが
オペレーションは安定してきたようですね
お客さんと会話できる余裕ができてきたようです
若いけど真面目な方のようですね
「なんでも言ってください」
などと言われましたが
まあ気が付いたことがあったら言いましょうかね
おそばはすぐ出てきたので
まずは天地返しで天ぷらを温めます
そしてお汁を一口いただきますが
やはりこちらの方が好みですね
店長とお話したことがあるのですが
日暮里に比べて回転が良いわけじゃないので
味に深みが出るのはいいんですが
深くなり過ぎちゃうことがあると言っていました
そういうお汁もいただいてみたいですね
かきも大ぶりで満足ですね
小そばで天ぷらいっぱい頼んだ方が
満足度が高いです
いろいろな天ぷらをいっぱい食べよう

  
Posted by acchan at 05:31Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年03月04日

北カレー

今回は「北カレー@小川町」におじゃましました
北カレー 

北カレー(¥980)をいただきました
北カレー

昨日とある講習を受けたのですが
午前中の講義が押してしまい
午後の講義までの時間が短くなり
のんびりお昼を食べている場合じゃないな
と思いさっと食べられるものだと
カレーなら早いかなと考えて
こちらのお店に入ってみました
なんだかいろいろ能書きが書いてありますが
とりあえずは一番最初のメニューである
店名の北カレーを注文
すぐ出てくるだろうと思いましたが
じっくり温めなおしているようです
「器が熱いのでお気をつけください」
といわれて熱々のカレーが提供されてしまいました
これはまいったなと思いましたが
とりあえずご飯にかけちゃえば冷めるかな
と考えて半分ほどかけてみましたが
具の野菜が大きくてスプーンで持ちにくく
苦労しちゃいました
いっぱい野菜が入っていますね
けどお肉が入っていません(笑)
まあこういうのがヘルシーで女性ウケするんですかね
ちょっとお値段は張りますが
カレーソースもたっぷりで
なかなかおいしかったです
でも一切れでも肉が入っていたらなあ(涙)
次回は牛すじ黒カレーかな
それなら肉が入っていそうだから

  
Posted by acchan at 05:26Comments(0)TrackBack(0)カレー 

2017年03月02日

川一

今回は「川一@秋葉原」におじゃましました
川一

ごぼうそば(¥430)をいただきました
ごぼうそば

秋葉原で会議があったので
どこにしようか迷いましたが
川一が最近行ってないなと思い
久しぶりにおじゃましました
お店に入って何にしようかと思いましたが
天ぷらを見てごぼう天が呼んでいる気がして(笑)
「おそば、ごぼうで」と頼みました
お昼時間は過ぎていたので
時間がのんびり過ぎていますね
あわただしくなくていいんじゃないでしょうか
今回は麺茹でが時間がかかっていましたね
茹で置きじゃないみたいです
アイドルタイムに来て正解でしたかね
しばらくしておそばが提供されます
お汁の香りがいいですね
色の濃さは暗黒系ですが
出汁香るすばらしいお汁です
ごぼうをお汁に沈めて温めます
このお汁でおそばと天ぷらが引き立ちますね
ごぼうもそれほど厚切りではないので
お汁に合っていておいしいです
路麺のなかでも上品系ですね
決して他のお店が下品な訳じゃありませんがね
秋葉原はいいお店が多くて迷うなあ
  
Posted by acchan at 05:34Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年02月28日

ジャポネ

今回は「ジャポネ@有楽町」におじゃましました
BlogPaint

チャイナ醤油味(¥500)をいただきました
チャイナ醤油

今年の初ジャポネ
搾菜が好きなのでチャイナを醤油味で頼みました
お店は相変わらずの混み具合ですが
座った瞬間に注文を聞いてきます
自分は食べるものを決めていたので
すぐ答えましたが
自分の後のお客さんは慣れていないらしく
あっちこっちをきょろきょろ見ています
店員さんが「初めてですか?」と聞くと
「いいえ」と答えていましたが
なかなか注文が決まらないようで
やっと「ジャポネ横綱で」と言っていました
大丈夫かなあ
他人の心配をしている場合ではないですね
チャイナは意外と速く出てきました
直前のお客さんと同じものだったようです
今回はちょっと醤油味が濃かったですね
搾菜がいいアクセントになっています
これは塩味の方が良かったかな
まあ次回の宿題としておきましょう
意外とあっさりと完食してごちそうさま
これなら大盛りでもいけたかも
次回はお腹を空かせて横綱に挑戦だ(爆)

  
Posted by acchan at 05:32Comments(0)TrackBack(0)ロメスパ 

2017年02月26日

田舎

今回は「田舎@目黒」におじゃましました
田舎

春菊そばに味玉2個(¥390+100)をいただきました
春菊ソバ味玉2

やぼ用で目黒に足を運びます
未訪のお店もあるのですが
ついつい駅を出るとこちらのお店に寄っちゃいますね
路麺愛好家を引き付けるものがあります
今回は豪勢に味玉を2個付けてみました
昔は玉子はコレステロールが高いから
あまり多くは食べないように言われましたが
今はそんなことは言われませんね
過去の常識と現在の常識は変わっています
油も動物性より植物性の方が体に良い
などと言われましたが今ではそんなことは言われません
言葉のイメージも以前とは変わりましたね
活性酸素やマイナスイオンなんて言葉は
言葉の感じと意味合いが正反対ですね
まあ玉子は1個にプリン体が1個なので
2個頼んじゃった次第です
大人買いみたいなものですかね
贅沢している感があっていいですね
まあこちらの味玉は50円と安いからできるんですがね
さすがに玉子2個は満足感があります
そんなに味がしみているわけじゃありませんが
お汁と一緒に食べるとおいしいです
黄身がお汁に溶ける前にあわてて食べます
黄身が溶けちゃうとお汁を完飲しちゃいますからね
次の大人買いはメンチ2枚かな

  
Posted by acchan at 05:23Comments(2)TrackBack(0)路麺 

2017年02月24日

一由そば

今回は「一由そば@日暮里」におじゃましました
一由そば

小そばに大葉とじゃこの天ぷらとかきの天ぷら2個
とゲソ寿司(¥110+100+120+80)をいただきました
大葉じゃこ天かき天ゲソ寿司

最近駒込ばかり行っていて
日暮里がご無沙汰になっています
駒込のお汁が気に入っていて
日暮里も行かなくちゃと思いながら
かなり久しぶりの訪問です
この時期のかきの天ぷらは定番ですね
先日丹波屋で牡蠣そばを食べたとき
牡蠣に少し衣が付いていると
バターにもっと合うのかなあと思っていました
大葉とじゃこの天ぷらは評判良さそうですね
次が始まってしまいそうなので
あわてて駆け付けた次第です
立って食べようかと思いましたが
席が空いたので座っていただきます
天ぷらをお汁に沈めて温めます
特に牡蠣は温めたいですね
お汁はやはりちょっと軽めですね
ゲソ寿司のタレが濃い目なのでちょうど良いかも
天ぷらは両方ともおいしいですね
これは続けてほしいなあ
ゲソ寿司は頼んで正解でした
小そばにしてサイドを頼むのが正解です
日暮里ももっと通わなくちゃね
  
Posted by acchan at 05:30Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年02月22日

はるな

今回は「はるな@本郷三丁目」におじゃましました
はるな

鳥なんばんそば(¥510)をいただきました
鳥なんばんそば

仕事帰りにはるなへ
ちょっとお疲れモードでしたが
冬メニューの鳥なんばんをいただいていなかったので
足を運んでみました
普段は夜にはあまり食べないんですがね
こちらのお店は量がそんなに多くないので
夜でも安心していただけます
女性客が多いのはそんなこともあるのかな
以前お客さんが自分以外は全員女性だったこともあり
立ち席はありませんが
なんだか路麺店っぽくないなあ
と思ったことがあります
さて鳥なんばんを注文すると
おそばを釜で茹で始めるとともに
別鍋で鳥肉と葱を煮始めます
おそばが茹で上がって冷水で〆て
再び釜で温めて丼に入れ
先ほどの別鍋の具を乗せて提供されます
お汁が他のおそばと違う感じになるのはこのためですね
ただ今回は三つ葉が少ない感じ
これもブレの範囲ですかね
鳥なんばんを食べていると
冬なんだなあとしみじみ感じます
そろそろ暖かくなってきますが
まだまだ寒い日もありますので
鳥なんばんの出番は続きそうです
  
Posted by acchan at 05:33Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年02月20日

あさひ

今回は「あさひ@平和島」におじゃましました
あさひ

平和島うどん(¥450)をいただきました
平和島うどん

閉店したあさまの跡地にできたうどん屋さん
一瞬あさまと見間違いちゃいますね
知ってはいたのですが忘れていて
駅から降りたときびっくりしました
ちょっと頭の中を整理するのに時間がかかりましたね
気を取り直して券売機を見てみます
上部に肉うどんとかありますが
中段に平和島うどんの文字を発見
内容が分かりませんが
興味が湧いたのでボタンを押しました
天ぷらは都度揚げのようなので
そちらも気になったのですがね
お店に入るとほぼあさまのままです
若干厨房スペースが変わりましたかね
中に入ってびっくりしたのが
券売機の注文が厨房に伝わるんですね
どこぞのチェーン系みたいです
しばらくしてうどんが出来上がります
海苔がいっぱい乗っていますね
なるほど大森は海苔で有名で
旧東海道を歩きましたが
海苔問屋とか海苔を扱うお店がいっぱいありますね
これだけ海苔があるとうれしいです
しかしうどんを食べ終わってからが大変
海苔がお汁に残って箸で食べるのが難しく
お汁を完飲するわけにもいかないので
かなりの量を残しちゃいました
ちょっともったいなかったな
次回は揚げたて天ぷらにしてみよう
  
Posted by acchan at 05:31Comments(0)TrackBack(0)路麺