2017年02月20日

あさひ

今回は「あさひ@平和島」におじゃましました
あさひ

平和島うどん(¥450)をいただきました
平和島うどん

閉店したあさまの跡地にできたうどん屋さん
一瞬あさまと見間違いちゃいますね
知ってはいたのですが忘れていて
駅から降りたときびっくりしました
ちょっと頭の中を整理するのに時間がかかりましたね
気を取り直して券売機を見てみます
上部に肉うどんとかありますが
中段に平和島うどんの文字を発見
内容が分かりませんが
興味が湧いたのでボタンを押しました
天ぷらは都度揚げのようなので
そちらも気になったのですがね
お店に入るとほぼあさまのままです
若干厨房スペースが変わりましたかね
中に入ってびっくりしたのが
券売機の注文が厨房に伝わるんですね
どこぞのチェーン系みたいです
しばらくしてうどんが出来上がります
海苔がいっぱい乗っていますね
なるほど大森は海苔で有名で
旧東海道を歩きましたが
海苔問屋とか海苔を扱うお店がいっぱいありますね
これだけ海苔があるとうれしいです
しかしうどんを食べ終わってからが大変
海苔がお汁に残って箸で食べるのが難しく
お汁を完飲するわけにもいかないので
かなりの量を残しちゃいました
ちょっともったいなかったな
次回は揚げたて天ぷらにしてみよう
  
Posted by acchan at 05:31Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年02月18日

仙臺

今回は「仙臺@神保町」におじゃましました
仙臺

チキンカレー(¥450)をいただきました
チキンカレー

ここのところカレーそばからカレーライスに
食べ歩きの内容が変わってきています
無意識なんですけどね(嘘)
だんだん路麺ブログから離れていく気がします
それほどカレーに詳しいわけじゃないんですがね
一つのものにハマってしまう癖があるようです
まあいろいろなものを食べ歩きますので
軽い気持ちで見てください
こちらのお店には何回かおじゃましていますが
今回は最安値のチキンカレーを頼んでみました
プレーンのカレーとはいえ
450円で提供とはすごいですね
チェーン系でもワンコインで収まらないお店はありますから
この深みのある味でこの値段なら
毎日でも通いたいくらいです
お肉もいっぱい入っていて
本当に大丈夫なのかなあと思っちゃいますね
まあお昼時はお客さんが多く
けっこう並ぶので数が出るんでしょうけどね
神保町はカレーのお店が多く
ライバルがいっぱいいますが
かえっていい感じに競争になっているんでしょうね
古くからあるお店も新しいお店も
いろいろ食べ歩いてみよう
  
Posted by acchan at 05:25Comments(0)TrackBack(0)カレー 

2017年02月16日

文殊

今回は「文殊@馬喰横山」におじゃましました
文殊

カレーそば(¥410)をいただきました
カレーそば

カレーそばの食べ歩き
馬喰横山の駅は東日本橋ともつながっていますが
JRの馬喰町ともつながっています
かなり歩きますが浅草橋の駅の近くまで
地下道はつながっていますね
ちょっと複雑ですが覚えると便利ですね
ちなみに地下鉄の大手町から日比谷までと
日比谷から東銀座まで地下道がつながっていて
これも覚えておくととても便利に使えます
雨の日も濡れなくてすむし
冬の寒い日や夏の暑い日も快適に歩けます
実は夏の灼熱時のウォーキングも
この地下道を歩いたことがありました
冷房が効いていて歩きやすかったです
現在工事をしていて通路が狭い所があるのが難ですがね
という訳で隠れ地下道マニアのお話でした
さて文殊のカレーそばは初めていただきます
文殊は全体的にレベルが高いので期待しちゃいますね
店内見回すとカレー比率が高いです
考えることは皆さん同じですか
確かにじっくり煮込まれた感のあるカレーがいいですね
見た目では分かりずらいですが
深みのあるおいしさが口の中に広がります
やっぱり文殊はレベルが高いなあ
何を食べてもおいしいので
何を頼むか迷っちゃいますね
時間をかけて一つひとつメニューをこなしていこう
  
Posted by acchan at 05:32Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年02月14日

デリー

今回は「デリー@新秋津」におじゃましました
デリー

チキンカレー(¥600)をいただきました
チキンカレー

西武線の秋津に用事があり駅前をぶらぶらと
お昼ご飯は何にしようか迷いました
新秋津の木曽路は先日おじゃましたし
チェーン系のお店に入る気もおきなく
どうしようか考えていたら
カレーショップの文字を発見
しかもかなり歴史を重ねているような外観で
これは押さえておくべきかなと思い訪問しました
お店に入ってメニューを見ると
カレーショップとなっていますが
カレーだけでなくいろいろあるようですね
まあ無難にチキンカレーを選択
カツカレーもソソりましたが
お財布との兼ね合いでちょっと我慢(笑)
注文を受けてからカレーを温めなおします
けっこうじっくり温めていますね
すぐ出てくるものと思っていたので
意外な感じですね
しばらく待ってカレーが提供されます
見た目にも玉ねぎがいっぱい入っています
お肉も小さめながらいっぱい入っていますね
お店の風貌と同じで古き良き昭和のカレーです
奇をてらってはいませんが
こういうカレーもいいですね
カレーも奥が深いなあ
  
Posted by acchan at 05:29Comments(0)TrackBack(0)カレー 

2017年02月12日

火星カレー

今回は「火星カレー@池袋」におじゃましました
火星カレー

火星カレー(¥680)をいただきました
火星カレー 

先日大黒そばに行ったとき見つけたお店です
変な名前のお店だなと思いましたが
けっこうお客さんが並んでいたので
気になっていました
今回は初訪なので店名の火星カレーを注文
羊とか馬とか気にはなったのですがね
店員さんに食券を渡すと大きさと辛さを聞かれます
全然見当がつかなかったので
大きさは並で辛さは中辛でお願いしました
ちょっと時間がかかってカレーが提供されます
ご飯の上にカレーがかかっているのですが
カレーソースがしっかりしていますね
ソースという感じではないです
かなり煮込まれていて何が入っているか分からないのですが
肉の破片とかは確認できました
野菜は溶け込まれているようですね
食べた感じはずっしりくる感じでおいしいですね
大盛りにしなくて正解だったかも
若い人たちは皆大盛りにしているようですがね
辛さはそれほどではなかったので
もう少し辛くてもいいかな
ご飯もカレーも残さず食べてごちそうさま
ソソるものがいっぱいありますが
次回はやはり羊をいってみよう
  
Posted by acchan at 05:27Comments(0)TrackBack(0)カレー 

2017年02月10日

丹波屋

今回は「丹波屋@新橋」におじゃましました
丹波屋

牡蠣そば(¥480)をいただきました
牡蠣そば

ここのところカレーそばばかり食べていて
こちらのお店の季節メニューを忘れていました
季節ものは大事にしなくちゃいけませんね
日本は四季があるので
季節ごとの楽しみがあります
牡蠣はRの付く月が旬ですね
ただ自分の感覚では後半の方が
身が大ぶりになって好きなんですけどね
3月にも伺う予定ですが
2月にも伺っておきましょう
実は先日お店の前まで行っていたのですが
牡蠣が終わっていたらしく
そのまま寄らなかったことがありまして
店頭で牡蠣の文字を確認してからの入店です
お店に入って牡蠣そばを注文しましたが
あまり出ていないんですかね
お店の中を見渡しましたが
ほぼ皆さん春菊でした
確かにこちらのお店の春菊はおいしいんですけどね
牡蠣はお汁で温めなおすので時間がかかります
牡蠣が温まったところにバターを乗せてできあがり
バターとの絡みは衣がちょっとでもあればいいかも
などと考えながらあっという間に完食
季節ものを堪能させていただきました
まだ牡蠣の季節は続くので
あと何回来れるかなあ
  
Posted by acchan at 05:33Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年02月08日

六文そば

今回は「六文そば@浜松町」におじゃましました
六文そば

カレーそば(¥400)をいただきました
カレーそば

カレーそばの食べ歩き
今回は金杉六文に来てみました
実はちょっと家を出遅れて
すでにゲソが売り切れでした
という訳で考えた末にカレーそばを注文
有名店の銘品売り切れシリーズになっちゃいました
金杉六文はゲソを一番押しと考えていないんですかね
天ぷらのケースにはかき揚げと春菊は残っていましたね
他のお店ではケースの半分がゲソだったのを
見たことがありさすがと思ったものです
さてカレーそばですが
注文した時に店員さんが
「カレーあったかな」と他の店員さんと話していて
ちょっと不思議な感じがしましたが
お店の奥に電子ジャーがあって
蓋を開けてレトルトを取り出したのを見てびっくり
レトルトをそのままおそばにかけていました
こんなのを見ちゃうとがっかりしますね
春菊かかき揚げにしておけばよかったな
後悔先に立たずとはよく言ったものです
気分が乗らないと何を食べてもおいしくありませんね
とりあえずは完食しましたが(笑)
今度は早い時間に来て
タウリン補給しまくりだ
  
Posted by acchan at 05:30Comments(2)TrackBack(0)路麺 

2017年02月06日

長寿庵

今回は「長寿庵@大久保」におじゃましました
長寿庵

きつねそば(¥280)をいただきました
きつねそば

万歩計の歩数稼ぎに大久保へ
家から歩くと5キロありました
1時間歩くとかなり歩いた気になりますね
でも新大久保から大久保までの道は
人が多すぎて歩きにくいですね
大久保通りを歩いたのは失敗でした
まいったなと思いながらも長寿庵に到着
なんだかここに来るとほっとしますね
お店の一番奥に座ってきつねそばを注文
ゆで卵を頼むか迷ったのですが
小銭入れに十円玉が8枚あったので
今回はガマンしました
ラジオを聴いているとあっという間に提供されます
こちらのお店の店主はラジオが好きですね
以前から思っていましたが
ラジオのチューニングを変えるところを
何回か見たことがあります
自分なんかは車を運転していても
同じ局を流しっぱなしにしています
ちゃんと聞いていない証拠ですね
そんなことを考えながらおそばをいただきます
280円でこれがいただけるのは申し訳ないですね
こういうお店は残ってほしいなあ
我々もいっぱい通って応援しなくちゃね
帰りは職安通りを歩きましたが
こちらも人が多かったので
次回はさらに遠回りしなくちゃダメかな
  
Posted by acchan at 05:29Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年02月04日

アヅマ

今回は「アヅマ@新御徒町」におじゃましました
アヅマ

げそそばにおろし(¥390+50)をいただきました
おろしそばげそ天

早朝ウォーキングでアズマへ
あんまり早いとまだ暗いのと
朝一は混んでいるので
少し時間調整しての訪問です
お店に入ってメニューとにらめっこ
カレーライスはありますが
トッピングにカレーの文字がないですね
試しにカレーそばを注文してみたところ
「カレーそばはないんですよ」と言われました
ちょっとびっくりしちゃいました
カレーライスがあればカレーそばは
出来ると思っちゃいますからね
何か理由があるんですかね
しつこいと思われるのもイヤなので
聞きませんでしたが
なんだかしっくりしませんね
という訳でげそそばにおろしを頼みました
昨年の今頃も同じものを頼んでいますね
我ながら芸がないなあ
たっぷりのおろしをいただきながら
げそを堪能します
ジアスターゼ大量補給で
消化を助けてもらいましょう
げそにもおろしにも満足しました
次回もまた同じの頼むんだろうなあ
  
Posted by acchan at 05:26Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年02月02日

大黒そば

今回は「大黒そば@池袋」におじゃましました
大黒そば

カレーそば(¥480)をいただきました
カレーそば

カレーそばの食べ歩き
池袋で久しぶりに林檎舎でカレーでもと思い
歩いて行くとお店が舎鈴に変わっていました
前回行ったときに雰囲気がヤバそうだったので
やっぱりなといった感じです
だんだん鼻が利くようになってきましたね
ラーメン食べる気にはならなかったので
別のお店に行こうと思い
何の考えもなく歩き始めました
松富士食品も大変だなとか考えているうちに
いつの間にか大黒そばに足が向いていました
お店に入ってカレーそばを注文すると
「今日はカレーが多いねえ」と言われましたが
そんなこと自分に言われてもねえ
確かにお店を見回すとカレーそばの方が多いようです
寒い日はそうなりますね
カレーそばの味ですが
やはりカレーライスのときより辛く感じますね
カレーをよく見ると赤いものが混じっています
結構な量の唐辛子が入っているんでしょうね
辛いのは好きなのでじんわり汗をかきながらいただきます
汁完寸前でごちそうさま
次回はカレーに春菊を乗せてみたいなあ
  
Posted by acchan at 05:31Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年01月31日

天かめ

今回は「天かめ@春日」におじゃましました
天かめ

カレーそば(¥360)をいただきました
カレーそば

カレーそばの食べ歩き
天かめのカレーそばも未食でした
カレーセットはいただいたことがあるんですがね
こちらのお店はセットものがお得ですが
カレーそば360円は安いですね
亀島の350円に近いです
閉店した水道橋のみよしというお店は340円で
よく通っていました
400円を切ると割安に感じますね
内容もあるので一概には言えませんがね
まあ手がかかっているなら
ちょっとくらい高くても納得がいきます
山吹とかはいい例ですね
一般的な路麺店のカレーをかけただけだと
ワンコインで収まらないと考えちゃいますね
ただ単に高い安いだけじゃないです
天かめは亀島の血を引いているので
さすがに亀島に似ていますね
値段だけじゃなくて見た目もそっくりです
カレーそばにはマジックパウダーはないようです
また変な味になっちゃうからでしょうか
さっと食べ終えてごちそうさま
もうちょっと客側が広いと食べやすいんだけどなあ
  
Posted by acchan at 05:33Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年01月29日

ALPS

今回は「ALPS@東京」におじゃましました
ALPS

チキンカレーにひれかつ(¥290+110)をいただきました
チキンカレーひれかつ

八重洲地下街をぶらぶらと
アルプスの前を通りかかったら
ちょうどタイムサービスの時間でした(笑)
券売機でタイムサービスのボタンと
ひれかつのボタンを押します
食券を店員さんに渡して「チキンカレーで」
とお願いするとあっという間に提供されます
コップとスプーンを取って席に移動
400円のカツカレーはコスパ最高ですね
今回はチキンカレーにしましたが
鳥肉もごろごろ入っています
信じられないCPですね
「えっ!!東京駅でこの値段!!」の文字は納得です
ひれかつもわずか110円ですからね
薄利多売なんでしょうけど
けっこう店員さんの人数もいるし
人件費も出るんでしょうかね
まあ余計なお世話といったところですが
別にまずいわけじゃないし
飛び上るほどおいしいとは言いませんが
飛び上るほどうれしいCPですね
お財布にやさしい食事になりましたが
月曜日はBIGマンデーで
BIGメニューが500円になるので
次回は月曜日狙いだな
  
Posted by acchan at 05:25Comments(0)TrackBack(0)カレー 

2017年01月27日

一○そば

今回は「一○そば@駒込」におじゃましました
一○そば

カツカレー(¥620)をいただきました
カツカレー

仕事帰りに駒込へ
お目当てはおそばではなく
揚げたてカツのカツカレーです
お店に入ると日曜朝の店員さんがいました
他にお客さんがいなかったので
店員さんとお話をしていたら
カツカレーの写真を撮ることを忘れてしまい
食べかけの写真になっちゃいました
きたならしくてごめんなさい
店長が日暮里の店長も兼ねることとか
興味のあるお話ばかりだったもので
ついつい写真を忘れました
言い訳ですみません
さてカツカレーですが
ステンレスのお皿にカレーがたっぷりです
カレーソースが足りなくなる心配がないですね
カツが熱々でこれで620円は破格じゃないでしょうか
アイドル時間にしか食べられませんが
定期的にいただきたいですね
とり天カレーってのも面白そうですね
日暮里も気になりますが
駒込も目が離せなくなってきましたね
ますます訪問回数が増えそうです
  
Posted by acchan at 05:30Comments(0)TrackBack(0)カレー 

2017年01月25日

慶屋

今回は「慶屋@有楽町」におじゃましました
慶屋

カレーそば(¥600)をいただきました
カレーそば

カレーそばの食べ歩き
こちらのお店を忘れていました
寒い時期はカレーそばがいいのですが
こちらのお店は外気が直接入ってくるので
風のある日はツラいものがあります
椎名町の南天とかもそうですね
この日は寒かったですが
風はそうでもなかったので
ゆっくりいただくことができました
あわてて食べると猫舌なので
口の中が火傷しちゃいますからね
そういえばスキー場のゲレンデで
カップラーメンを食べたとき
麺をリフトした瞬間に冷えちゃって
あわてて口の中に入れたことを思い出しました
東京ではそこまで寒くなることはないですからね
ゆっくりリフトして冷ましながらいただきましょう
冷ましすぎないようにね(笑)
半端な時間だったので
ご飯はいただきませんでしたが
やはりカレーが残るとご飯が欲しいですね
お汁に未練を残しながらごちそうさま
暖かくなる前にカレーうどんも
食べておきたいなあ

  
Posted by acchan at 05:35Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年01月23日

かめや

今回は「かめや@神田」におじゃましました
かめや

天玉そば(¥420)をいただきました
天玉そば

たまには食べたい天玉そば
かめやはこちらの東口店と新宿のお店が好きです
完成度が高いと思いますね
冷たいおそばも好きですが
温かいおそばもおいしいと思います
かめやの温玉は固さが絶妙なので
お汁に溶けこまずおそばにうまく絡んで
おいしくいただけます
お店によってはほとんど生だったり
黄身が固くなりすぎていたりとか
うまい具合にいかないこともありますがね
たまに自分で作ってみたりするのですが
何回も失敗して玉子ばかり食べているときがあります
コレステロール取り過ぎになっちゃいますかね
でも玉子は1個にプリン体1個なので
安心して食べられます
コレステロールよりプリン体の方が重要です
それでも数値は高止まりしているので
予断は許されませんがね
尿酸値を下げるには牛乳やヨーグルトが良いそうなので
積極的に摂るようにしましょう
全然おそばと関係ない話になってしまいました
あまり食べ物に神経質になると
おいしくいただけなくなるので
あまり考えずに自由にいただくようにしましょう

  
Posted by acchan at 05:30Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年01月21日

源太郎そば

今回は「源太郎そば@春日」におじゃましました
源太郎そば

カレー南蛮そば(¥480)をいただきました
カレー南蛮そば

カレーそばの食べ歩き
源太郎そばは飯田橋のアイガーデンにもありますが
どうやらカレーそばはこちらにしかないようです
飯田橋の方が近くていいんですがね
いつもは女性客の多いこちらのお店は
今回は男性客ばかりです
まあ立ち食いそばってえのはこれが本来の姿なんです
といいながら座って食べるのは
矛盾しちゃいますがね
食券を店員さんに渡すと
鍋にカレーとお汁を入れて温めます
ちょっと期待できるかも
おそばが茹で上がって
丼に入れてお汁を入れてカレーをかけて完成
お汁を入れるところは見ていましたが
実際提供されたものはほとんどお汁がなく
麺の上にカレーをかけただけに見えます
これじゃおそばがくっついちゃうかなと思いましたが
意外とダマになっていなくて
カレーとも絡んで食べにくくないです
カレーも具がたっぷりで
なんだかおそばも量が多いようですね
結局お汁まで完飲でごちそうさま
お汁が少なかったのを言い訳にしますが
最近ちょっとやり過ぎなので自重するようにしよう
  
Posted by acchan at 05:27Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年01月19日

信越そば

今回は「信越そば@外苑前」におじゃましました
信越そば

ラーメンスープで食べるうどん(¥490)をいただきました
ラーメンスープで食べるうどん

早朝ウォーキングで信越そばへ
前回訪問時にこんなものを見てしまったので再訪です
POP

キワ物を見ると頼んでみたくなるんですよね
さて信越そばでラーメンなんてないのに
ラーメンスープなんてあるのかしらと思っていたら
スーパーなどで売っている業務用のスープの素を
丼に入れ始めたのを見てちょっとがっくり
いきなりテンションが下がってしまいました
これじゃ家でもできるじゃん
まあグチを言っても仕方ないので
ありがたくいただきましょう
ハム天はレンジで温めてくれたので
こういう気配りはうれしいですね
スープはちょっとしょっぱいです
まあ塩味だとこんなもんでしょうかね
ラーメンスープといっても
そんなに油っこくないので
出汁の味は違いますが
うどんとしておいしくいただけました
次回があるかと言えば???ですがね
また新たな企画に期待しよう
  
Posted by acchan at 05:34Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年01月17日

木曽路

今回は「木曽路@新秋津」におじゃましました
木曽路

天ぷらそば(¥350)をいただきました
天ぷらそば

路麺ライダーで新秋津へ
新秋津という駅は初めてきました
バイクでは不便な所ですね
西武線の秋津駅とも少し離れていますし
チェーン系が進出しそうにない所なので
路麺店もソコソコ需要があるんでしょうね
バイクを止めるところがないのは困っちゃいますが
近くの駐車場にバイク1台置けるスペースがあったので
ちょっと止めさせていただきました
初訪なので天ぷらそばを注文
おそばも茹で麺で天ぷらも揚げ置きのようです
路麺の基本形ですね
こういうお店が残ってくれるとうれしいです
注文してすぐにいただきますが
天ぷらがすぐ崩れちゃう系ですね
いそいで食べないとお汁に溶けこんじゃいます
でもお汁が熱いんですよね(笑)
猫舌にはツラいところですが
がんばっていただきます
特に特徴があるお店ではないですが
地域に根付いたお店ですので
チェーン系に負けないよう
がんばっていただきたいものです

  
Posted by acchan at 05:35Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年01月15日

嵯峨谷

今回は「嵯峨谷@神保町」におじゃましました
嵯峨谷

カレー南蛮そば(¥480)をいただきました
カレーそば

カレーそばの食べ歩き
ちょっとネタが尽きてきたので
ヒマネタですがご勘弁ください
カレーそばばかり食べているので
たまには違うものをと思ったのですが
嵯峨谷の太麺はカレーと合うかなと思い入店しました
意外と女性客が多いですね
座って食べられるのと
路麺店っぽくない雰囲気がいいんでしょうかね
イカニモっていうお店が好きなのは
やっぱり変な人に見られちゃいますからね
でも最近女性の路麺記事をよく見ますので
路麺界も認識されてきたんですかね
さてカレーそばをいただきますが
カレーはマイルドなのはいいのですが
熱いお汁に対してカレーがぬるいんですよね
お汁とカレーを最初から混ぜちゃうのは
好きではないので
ちょっと困っちゃいましたね
猫舌にはありがたいのですが(爆)
ちょっと不満を残してしまいましたが
カレーそばばかり食べてきたので
そろそろ別のシリーズも考えなきゃね

  
Posted by acchan at 05:22Comments(0)TrackBack(0)路麺 

2017年01月13日

白河そば

今回は「白河そば@牛込柳町」におじゃましました
白河そば

カレーそば(¥620)をいただきました
カレーそば

カレーそばの食べ歩き
白河そばの存在をすっかり忘れていました
頭の片隅にはあったのですが
値段がワンコインで収まらないので
ちょっと足が遠のいていましたね
せっかくカレーそばを食べ歩いているので
白河そばも押さえておきましょう
来る途中で外苑東通りを通ってきたのですが
拡張工事が進んでいますね
柳町のあたりは以前から道幅が狭くて
チャリやバイクで通るときも
車と接触しそうになったりしていたので
道が広くなるのは歓迎です
柳町から弁天町の道はもう少し時間がかかりそうですね
地形から変えなきゃいけないから
こちらは大工事ですね
さて話を路麺に戻しますが
カレーとのセットを食べている方はいますが
カレーそばの方はいないようです
このカレーだとライスの方が合うのかな
おそばでもおいしいですが
幅広のきしめんでもいいかも
中華麺でも試してみたいですね
白河そばはバリエーションがあるので
いろいろ試してみよう

  
Posted by acchan at 05:31Comments(0)TrackBack(0)路麺