2018年10月19日

ひつじや

今回は「ひつじや@日比谷」におじゃましました
ひつじや

本場インド玉子のカレー(¥690)をいただきました
本場インド玉子のカレー

こちらのお店は日比谷シャンテの地下にあります
有楽町日比谷の複雑な地下道を歩いていて
たまにはシャンテでも覗いてみようかと
お店を見ていましたが
どこもそこそこなお値段の店ばかりで
これは自分には縁がないかなと思っていたところ
メニューの690円の文字が目に入り
こういうお店にしては安いなと思い
話のネタにと入店してみました
後から調べたら飯田橋にもお店があるのですね
日比谷まで来た意味がないじゃん(爆)
飯田橋のお店は後日訪問しましょう
何を頼んでよいのか分からないので
とりあえず一番上に書いてあったものを頼みました
食後のチャイは温か冷か聞かれて
やっぱりチャイは温かいのがいいかなと思い温で頼みます
このお値段で飲み物付きとはありがたいです
しばらくしてカレーが運ばれてきますが
ナンもライスも付いていて
なおかつ両方食べ放題!
ホントに大丈夫なんでしょうかね
カレーも好みの味でコクがありおいしいです
カレーの量が多いのでナンをおかわりしたくなりましたが
今回は自重しておきました
隣の若い女性はナンもライスもおかわりしていましたがね
意外と満足しました
今度は飯田橋のお店に行ってみよう
  
Posted by acchan at 05:29Comments(0) カレー 

2018年10月17日

そばのスエヒロ

今回は「そばのスエヒロ@宝町」におじゃましました
そばのスエヒロ

とり天そば(¥360)をいただきました
とり天そば

路麺を求めてスエヒロへ
こちらのお店の表示は「そばのスエヒロ」となっていますが
保健所の営業許可証には「スエヒロそば」となっていますね
お店の方の服には六文の文字が見えます
まあいろいろありますね(笑)
久しぶりのスエヒロなので
何を頼もうか迷いましたが
以前なかったとり天があるようなので
物は試しと頼んでみました
こちらのお店は野菜の天ぷらの種類があるので
野菜の摂取も必要なのですがね
とりあえず今回はタンパク質を摂取しましょう
おそばを頼むとあっという間に提供されますが
さてどこで食べましょうか
店内混んでいて丼を持ちながらかな
と思っていたら食べ終えた方がいて
無事席を確保しました
写真を撮ってからいただきます
お汁が若干濃くなりましたかね
新京橋のお店のお汁は好きだったのですが
まだそこまではいっていませんね
とり天は少し軽い感じ
路麺だとこれくらいが食べ易いかな
お客さんが途切れなく入ってくるので
自分も早めに食べ終えてお店を出ます
今度はやっぱり野菜の天ぷらを頼もう
  
Posted by acchan at 05:33Comments(0) 路麺 

2018年10月15日

とんがらし

今回は「とんがらし@三軒茶屋」におじゃましました
とんがらし

豚ばら軟骨カレー(¥900)をいただきました
豚ばら軟骨カレー

路麺ライダーが国道246号を走ります
今回はカレーなので実際は路麺ライダーではありませんね(笑)
まあ路麺を求めていたので勘弁してください
三軒茶屋のあたりでカレー屋を発見
路線変更でカレーをいただくことにします
しかしこのあたりはバイクを止めるところがありませんね
かなり遠いところにバイクを止めて
お店の前まで歩きます
何も確認せずにドアを開けて中に入ると
実は中休み時間だったらしく
「今はお休み時間だけどカレーはできたからいいですよ」
と言っていただけました
こういう気配りはありがたいですね
豚ばら軟骨カレーが出来上がったようで
こちらのお店のイチオシのようなので注文します
ゆっくりした動作で盛り付けをして提供されます
カレー自体はさらり系ですが
お肉の量がすごいですね
沖縄のソーキよりも柔らかく煮込まれていて
軟骨も柔らかく食べられます
カレーを食べ終えるころにデザートが出されましたが
愛玉子

なんと愛玉子(オーギョーチー)ですね
かなり昔に谷中で食べた記憶があります
とても懐かしくいただきました
今回はお店の方ともいろいろお話ができて楽しかったです
なかなかいいお店ですね
今度はキーマカレーもいただいてみたいなあ
  
Posted by acchan at 05:31Comments(0) カレー 

2018年10月13日

肥後一文字や

今回は「肥後一文字や@神保町」におじゃましました
肥後一文字や

金目天そば(¥360)をいただきました
金目天そば

仕事帰りにこちらのお店に寄ります
期間限定で金目天がありますね
珍しいので頼んでみましょうか
券売機でかけそばの食券を買って
現金120円を添えてカウンターに出します
まだ金目天は残っているようですね
自分が頼んでから金目天に売切れの札が出されました
間一髪セーフだったようです
おそばが茹で上がるまで3分間待ちます
雑誌でも読もうと思いますが
相変わらず袋とじは開いていませんね
雑誌の汚れ方から見てかなりの方が読んでいるようですが
袋とじを切る勇気のある方はいないようです
自分もその一人ですが(笑)
しばらくしておそばが出来上がって呼ばれます
金目天がかわいいですね
まあ120円ではこんなものでしょう
金目天はお汁でじっくり温めてからいただきますが
意外とお汁に合いますね
まあいつも煮つけとかで食べているので
同じような感じなんですね
あっさり完食しましたが
夜だとこの量で充分です
お昼だったらご飯ものといただきたいですね
今度はお昼に来て豚天丼セットでもいってみるかな
  
Posted by acchan at 05:30Comments(2) 路麺 

2018年10月11日

二葉

今回は「二葉@秋葉原」におじゃましました
二葉

青菜そばに貝柱かき揚げ(¥360+150)をいただきました
青菜そば貝柱かき揚げ

秋葉原での仕事の前に二葉へ
ちょうどお昼時でヤバいかなと思いましたが
たまたま特等席が空いたので
滑り込みで入店しました
何を頼むか考えていなかったので
青菜と貝柱を無意識に注文していました
なんだかいつも頼んでいるのと変わりませんね
まあ考えている時間がなかったので
久しぶりということで良しとしましょう
お店は混んでいますが
皆さん慣れていますね
注文の仕方とか
混んでいるときにちょっと間を詰めたりとか
お客さんも玄人です
と思っていたら自分の傍にもお客さんが入ってきたので
自分も少し奥に詰めて場所をあげました
最近平日の昼間に食べ歩くことが少ないので
こちらのお店も半年ぶりです
よく味わって食べなきゃね
とはいえ混んでいるので後客に席を空けなきゃいけないので
味わいながらも急いでいただきます
二葉は麺量が多いので急いで食べても
なかなか減りませんね
完食しましたがお腹いっぱいです
次回はアイドルタイムでゆっくりいただこう
  
Posted by acchan at 05:30Comments(0) 路麺 

2018年10月09日

マンゴツリーキッチン

今回は「マンゴツリーキッチン@東京」におじゃましました
マンゴツリーキッチン

パッタイ(¥600)をいただきました
パッタイ

横浜に向かう湘南電車に乗る前に
東京駅で朝食をいただきます
こちらのお店は以前から気になってはいたのですが
メニューの値段を見て躊躇していました
朝だと少し安いですね
朝から600円は高い気がしますが
これなら頼んでみようかなと思いますね
まあ勉強代だと思いましょう
もともとテイクアウトのお店のようですが
イートインスペースもあります
以前見たときは女性客ばかりで
これはおじさんは入れないなと思ったのですが
たまたまお客さんがいなかったので
無事入店することができました(笑)
席に案内されて注文を取りに来ます
てっきりセルフだと思ったのですが
返却だけセルフなんですね
しばらくしてパッタイが提供されますが
ちょっとスモールサイズですね
まあ朝お安いということで量もソコソコなんですね
やはり女性向けかな
ナンプラーとかで味変しながら完食
スープ付きがいいですね
まあ朝そんなに早い時間ではなかったので
ちょうどお昼にお腹が空く感じかな
マンゴツリーキッチンは他にもお店があるようなので
ガパオとかいろいろ試してみよう
  
Posted by acchan at 05:27Comments(0) 焼きそば 

2018年10月07日

亀島

今回は「亀島@茅場町」におじゃましました
亀島

ごぼう天そば(¥290)をいただきました
ごぼう天そば

仕事の合間に亀島へ
お昼時をちょっと外したつもりでしたが
店内満席で待ちがでているようですね
さすがに人気店ですね
お客さんが食べ終えたタイミングを見て入店します
総合スターはここのところ迷走が続いていますが
こちらのお店は安定していて安心できますね
天かめも飯田橋は永坂庵になって
春日はマルキューラーメンになっています
飯田橋は一時期トンキーメンというラーメン屋になりましたが
あっという間に変わっちゃいました
ソコソコお客さんは入っていたようだったのですがね
まああんなのばかり食べていたら
身体がおかしくなっちゃいますからね
おとなしくおそばをいただきましょう
食券を出しておそばを茹でているところを見ていたのですが
以前より茹でるのに時間がかかるような気がしますね
麺が変わったのかな
食べた感じでは同じようでした
茹で過ぎという感じではなかったですね
ゴリゴリごぼうを楽しみながら完食
安定した味で満足しました
次回は豪勢に海老天そばか
いや最高値でもワンコインの天丼セットだ
  
Posted by acchan at 05:24Comments(0) 路麺 

2018年10月05日

マキオカ

今回は「マキオカ@西台」におじゃましました
マキオカ

春菊そば(¥410)をいただきました
春菊そば

路麺ライダーが板橋区を走ります
実はこちらのお店に行くつもりはなかったのですが
道を間違えてしまい
結果的にこちらでお昼をいただくことになりました
まあ怪我の功名というヤツですか(爆)
この日は小雨が降ったり止んだりで
バイクに乗るのをちょっとためらう感じで
雨に当たらないよう走っていたら
こちらにたどり着いてしまいました
気持ちが雨の方に行ってしまい
道の方に気が行きませんでした
何をやっているんでしょうね
お店に入るとカウンターの上に春菊が
大量に並んでいます
これはいかにも頼んでくれと言わんばかりです
券売機で食券を買っておそばを頼みます
この時は気付かなかったのですが
こちらのお店はうどんがおいしいんですよね
まあ次回の宿題としておきましょう
おそばが提供されていただきますが
さすがに春菊がさっくりしておいしいですね
タクシーの運転手さんがよく寄るようですが
それだけレベルが高いということですね
次回は間違えないようにうどんを頼もう
道を間違えるかもしれないけど(笑)
  
Posted by acchan at 05:33Comments(0) 路麺 

2018年10月03日

六文そば

今回は「六文そば@人形町」におじゃましました
六文そば

いかげそそば(¥290)をいただきました
いかげそそば

楽しい楽しい六文めぐり
今回は久しぶりに人形町六文です
日暮里第2行ったら他にも行きたくなっちゃいました
お昼を外した時間でしたが
ほぼ満席でした
タイミングよく席が空いたので
着席して「おそばげそで〜」と注文します
別に立ち喰いでもいいんですけどね
たまたま空いたから座っちゃいました
こちらのお店も安いのでもう一品と思ったのですが
全体的に天ぷらが売れているようなので
後のお客さんに悪いなと思いげそのみにしました
手早くちゃちゃっとおそばが提供されます
まずはお汁を一口いただきます
今回はかなりライトなお汁ですね
人形町はもう少し重いイメージがあったのですが
思い込みを除いてもかなり軽めなお汁です
その分ではないですが
げそがふわサクでおいしいですね
最近他の六文で顎が鍛えられているので
こういう軽い食感は優しい感じがします
そういえば最近おじゃましていないお店もありますね
行動範囲が狭いので同じお店ばかりになっています
暑い時期も終わりになってきたので
できるだけ行動範囲を広げて
いろいろなお店に行ってみよう
  
Posted by acchan at 05:34Comments(2) 路麺 

2018年10月01日

鈴一

今回は「鈴一@横浜」におじゃましました
鈴一

天ぷらそば(¥350)をいただきました
天ぷらそば

最近横浜に来る機会が増えています
東横線とか京急だとすぐですね
今回は事情があってJRで来ましたが(爆)
人を横浜に連れて来るのですが
中央通路を通りたくないので
どこか人の少ないところをと思い探しています
鈴一のみなみ西口がある南通路は
中央通路に比べて人通りが少ないですね
みなとみらい線からの乗り換えは
ちょっと歩きますが
中央通路で人混みに揉まれるよりは
こちらの方が良いと考えました
みなみ西口も結構人が多いんですけどね
鈴一は好立地なのもあり常にお客さんでいっぱいです
なんてことのないおそばなんですけどね
逆にこのペニャ天が人気の秘密です(笑)
お店の中が混んでいたので外でいただきましたが
お日様を浴びていただくおそばもいいですね
南天とか黄色い看板とか
外でいただくのも一興です
路麺の原点のような気がしますね
あっさり食べ終えてごちそうさま
まだまだ横浜に来る機会が多そうなので
次回はうどんをいただこうかな
  
Posted by acchan at 05:30Comments(0) 路麺 

2018年09月29日

丹波屋

今回は「丹波屋@新橋」におじゃましました
丹波屋

冷やしきつねうどん(¥390)をいただきました
冷やしきつねうどん

ここのところ涼しくなってきましたが
気分が冷やしの細うどんモードになり丹波屋へ
丹波屋に到着すると
冷やしの表示があるのを見て安心します
早いお店だとお彼岸を過ぎるとなくなっちゃいますからね
こちらのお店のお汁は温かいのも好きなのですが
冷たいお汁も好みです
路麺店の中でも自分的には上位に入りますね
どこのお店に行っても同じことを考えているのは
ズルいヤツですけどね(笑)
さて冷凍麺を茹でている間に
冷蔵庫から冷たいお汁を出して準備します
連携が取れたオペレーションは見ていて気持ちがいいです
まるでキオスクのおばちゃんが
お客さんとのやりとり中に
他の店員さんに品物を渡しているような
見事な作業です(たとえが悪い)
冷水器のお水で麺を十分冷やして
盛り付けをして提供されます
今回の盛り付けはきれいですね
きりっと冷えたお汁に細うどんがおいしいです
食感的には春菊天でもよかったかな
冷やしが終わっていなかったら
今度は冷やしの春菊にしてみよう
  
Posted by acchan at 05:25Comments(0) 路麺 

2018年09月27日

よもだそば

今回は「よもだそば@銀座」におじゃましました
よもだそば

よもだカレーライス(¥500)をいただきました
よもだカレーライス

突然カレーモードになりよもだそばへ
セットのハーフサイズだとプレーンですが
フルサイズだと鶏肉がゴロっと入っていて
好きなんですよね
最近はセットでいただいていません
お金をプラスしてもいいから
もう1個欲しいくらいですね
カレーは待ち時間がないのもいいところです
まあよもだそばはそれほど待たせませんがね
常にお客さんが途絶えないので
店員さんもオペレーションが安定しています
こういうお店は安心できますね
難点としてはちょっとお店が狭いことでしょうか
配膳のお客さんと下膳のお客さんとのすれ違いとか
ちょっとお水を汲もうと思っても
お客さんが並んでいたりとか
まあ少し注意すればいいだけの話ですがね
我を主張せずお互いの思いやりが大事ですね
セルフのお店は特にそう思います
カレーはしっかり味わっていただきましょう
飲み物じゃないですよ(笑)
鶏肉の骨に付いている軟骨も好きなんです
焼き鳥屋でナンコツ頼むのに
フライドチキンとかで軟骨残す人がいますが
もったいないですね
きれいにいただきましょう
さらりといただいてごちそうさま
よもだの訪問回数はまだまだ増えそうです
  
Posted by acchan at 05:30Comments(0) 路麺 

2018年09月25日

六文そば

今回は「六文そば@日暮里」におじゃましました
六文日暮里第2

ゲソ生姜天そば(¥310)をいただきました
ゲソ生姜天そば

早朝路麺チャリダーで日暮里へ
ホントは時間がなかったので
違うお店に行こうかとも思ったのですが
最近日暮里第2に行っていなかったので
無理して行ってみました
駅の谷中側にチャリを止めて
日暮里駅を渡ります
階段を下りちゃうと帰りにチャリを上げるのが
面倒くさいんですよね
朝早い時間で人もいないので
路駐勘弁してください
お店に入るとほぼ満席で人気の程が伺えます
今回は前回気になっていたゲソ生姜を注文
これで310円は安いですね
一由そばもがんばっていますが
こちらのお店も負けていませんね
お客様目線で頭が下がります
ゲソは噛みごたえがありますが
紅生姜がいいアクセントになっていますね
後から入ってきたお客さんは外で食べています
そろそろ涼しくなってきたので
外で食べるにはいい時期ですね
絵になりますよね
自分も外で食べればよかったかな
寒くなる前にまた来よう
  
Posted by acchan at 05:30Comments(0) 路麺 

2018年09月23日

ファミリー

今回は「ファミリー@千歳烏山」におじゃましました
ファミリー

コロッケそばにミニカレー(¥350+250)をいただきました
コロッケそばミニカレー

路麺ライダーが甲州街道を走ります
途中でお昼でもと思い
久しぶりにファミリーでも行ってみましょうか
とあるところにバイクを止めて
千歳烏山駅まで歩きます
久しぶりなのでお店の場所が分からなくなっちゃいました
蕎麦道なびでお店の場所を確認して歩きます
さらに道を一本間違えて
遠回りしてお店にたどり着きます
こちらのお店ではやはりカレーですかね
カレー単品でもよかったのですが
コロッケそばが気になったので
ミニカレーにしておそばも頼みました
コロッケカレーでもよかったかな
カレーが先に出てきましたが
おそばを待っていただきます
やはりカレーが秀逸ですね
お肉や野菜が煮込まれた感があってとてもおいしいです
やはりカレー単品だったか
コロッケは崩れないタイプで安心です(笑)
お汁はこれくらいの方がカレーの邪魔をしなくていいのかもしれません
勝手な解釈ですがね
なかなかおいしくいただけました
カレーはもっと食べたかったですね
次回は単品で頼んでみよう
  
Posted by acchan at 05:26Comments(2) 路麺 

2018年09月21日

幸寿司

今回は「幸寿司@高田馬場」におじゃましました
幸寿司

天ぷらそばに味付玉子(¥390+70)をいただきました
天ぷらそば味玉

地下鉄から西武線への乗り換えで高田馬場へ
実は最近この乗り換えを利用していないんですよね
落合まで初乗りでいけることを知ってから
落合と中井で乗り換えるようにしています
西武線の距離にもよりますが
こちらの方がお得なんですよね
くだらない節約術ですが
急いでいないときは重宝しています
この日は急いでいたので高田馬場で乗り換えました
だったらおそばを食べている場合じゃないですよね(笑)
まあ急いでいても路麺は忘れずにということで
時間のない中おじゃましました
今回は天ぷらそばに味付玉子と豪勢にいってみました
といっても460円ですがね
ワンコインでおつりが来ますが
満足度は高いですね
フワポコ茹で麺に味玉は強力です
自分が味玉を注文したら
隣で食べていた方も追加で味玉を頼んでいました
隣で頼まれると気持ちが分かりますね
半熟よりも固めの方がこのお汁に合うと思います
急いでかっ込んでごちそうさま
走って駅に行ってタイミング良く急行に乗ることができました
帰りは時間があったので中井で乗り換え
高田馬場もたまには利用しよう
  
Posted by acchan at 05:34Comments(0) 路麺 

2018年09月19日

文殊

今回は「文殊@両国」におじゃましました
文殊

冷しおろしそば(¥440)をいただきました
冷しおろしそば

両国に用事があったので
久しぶりに文殊本店を覗いてみました
以前ちょっとお休みしていたこともあったりしたので
本店が開いているとほっとしますね
なんとなく駅前店の方が回転が良くて
おいしい感じがするのですが
せっかく本店が開いているので
こちらに訪問しておきましょう
また今度来たとき開いていないとがっかりしちゃうのでね
お店に入ると女性のお一人客だけでした
テレビの見えるカウンター席に座って
冷しおろしを注文
先にお金を払って待ちます
アイドル時間だからか都度茹でですね
思ったより時間がかかります
テレビを見ながら待っていると
声がかかっておそばが提供されます
やはりこちらのお店では冷たい方が好みですね
冷たい方がおそばを楽しめると思います
冬場は温かいおそばでお汁の香りを楽しみましょう
大根おろしを残さないように
うまくおそばに絡めて完食
まだ冷たいおそばもイケますね
そろそろ夏メニューも終わるころなので
今のうちにできるだけ食べておこう
  
Posted by acchan at 05:32Comments(0) 路麺 

2018年09月17日

11イマサ

今回は「11イマサ@新宿」におじゃましました
11イマサ

朝カレー(¥460)をいただきました
朝カレー

ちょっと朝遅めのウォーキングで新宿へ
家から歩くと1時間弱ですね
遅めの朝ごはんは何にしようか考えましたが
考えていたお店が開いていなかったり閉店していたりと
なかなか期待どおりにいきません
そのうちに京王のあたりまで来てしまい
新和そばかなとも思ったのですが
久しぶりに11イマサでいただきましょう
まだ朝メニューがあるようなので
メニューの多い中で迷いましたが朝カレーを選択
野菜を摂取しましょう(笑)
お店に入って食券を渡すと
女性がこのメニューを頼んでいるようですね
まあそんな感じでしょうね
男性客はフツーにポークとか頼んでいます
カレーなのですぐ出てくると思っていましたが
厨房ではかなり時間がかかっているようです
見ているとご飯は自動で盛られるのですが
わざわざ型に入れ直して別のお皿に盛っています
ちょっと手間かけすぎですね
カレーはフツーにおいしいのですが
最後にカレーがお皿に残る感じで
貧乏性としてはもったいなく感じちゃいます
まあおいしくいただけたので良しとしましょう
今度こそお腹を空かせてメガカレーだ
  
Posted by acchan at 05:22Comments(0) カレー 

2018年09月15日

ジャポネ

今回は「ジャポネ@銀座一丁目」におじゃましました
ジャポネ

チャイナ(¥500)を醤油味でいただきました
チャイナ

有楽町からの徒歩シリーズ
といってもこちらのお店はほぼ有楽町ですがね
たまたま銀座一丁目駅の出口が近いだけです
いつもの自分の悪い癖で
いつでも行けると思うと行かなくなっちゃいます
そうやってお店が辞めちゃってから後悔するんですよね
我ながら情けなくなります
ジャポネはそう簡単に閉店するとは思いませんが
だからといって行かないのもどうかと思うので
今回やっと重い腰を上げました(笑)
なんと正月以来です
あのときは月一でなんて言っていたのに
何やっているんでしょうか
前回ナポだったので今回はチャイナで
醤油味が好きなので今回も醤油でお願いしました
後客はジャリコが多いですね
同じオーダーの方が良いのかもしれませんが
まあ勘弁してもらいましょう
しっかり炒めてもらったチャイナが提供されます
まずはそのままいただきます
やはり落ち着いた醤油味がおいしいですね
自宅ではこうはいきません
途中でチーズをかけて味変して完食
やはりジャポネはいいですね
有楽町には頻繁に来ているので
もっとおじゃましなくちゃいけませんね
  
Posted by acchan at 05:24Comments(0) ロメスパ 

2018年09月13日

多奈可家

今回は「多奈可家@浅草橋」におじゃましました
たなか家

冷しきつねそば(¥420)をいただきました
冷しきつねそば

仕事途中で浅草橋をふらふら
サボっているわけではありませんが
お昼時間を外していたので
久しぶりに多奈可家に行ってみましょう
お店の外から中を覗くと相席ですが
空席があるようなので中に入ります
女性と相席になるのも恥ずかしいので
セット物を食べているオヤジと相席します
つまらないところで小心者ということが分かっちゃいますね
女性ばかりのお店にも入る勇気がありません
おばちゃんばかりだとなおさらですね
まあ若い女性ばかりでもダメですがね
オヤジの斜向かいに座って注文します
厨房でおそばを茹でているようですが
こういうお店で路麺価格を維持できるのは
すごいことだと思います
ご飯ものはソコソコの値段ですが
おそばだけ注文されたら大丈夫なんでしょうかね
と言いつつ自分はおそばだけですが(笑)
提供されたおそばはしっかりした感じで
甘めのきつねとなるとがいい味を出しています
これくらいの量だとあっという間ですね
これなら2杯食べてもいいかも
それでも他のお店で食べるのと変わりませんね
次回は肉南ばんかな
  
Posted by acchan at 05:34Comments(0) 蕎麦 

2018年09月11日

みのがさ

今回は「みのがさ@秋葉原」におじゃましました
みのがさ

朝定B(¥390)をいただきました
朝定B

朝食難民で昭和通りを歩きます
お目当てのお店がことごとく開いていなくて
やっとのことでみのがさにたどり着きました
こういう日もありますね
いっぱい歩いちゃったので
今回は朝定を頼んでみましょう
天ぷらまでいただける感じではなかったので
朝定Bのボタンを押します
実はお揚げと納豆の組み合わせが好きなんですよね
家でも酒のつまみに
お揚げの間に長葱と納豆を入れたものを
焼いたりしています
こういうものは懲りだすと止まりませんね
いろいろ試してみてはいますが
お酒を飲みながらだと
翌日忘れちゃうんですよね(爆)
ホントにどうしようもないヤツですね
というわけで朝定をいただきます
途中でお揚げを納豆とご飯に巻いて食べると
とても幸せな気分ですね
安上がりなヤツです
まあ楽しめれば何でもいいんですけどね
お腹もいっぱいになったことだし
次は何で安上がりに楽しもうかな
  
Posted by acchan at 05:33Comments(0) 路麺