受験生のみなさんこんにちは。辰已法律研究所出版グループです。

辰已法律研究所が刊行する書籍・雑誌について,受験生のみなさんに役立つ情報をどんどん発信していきます。
どうぞご期待ください!!


下記サイトもぜひご覧下さい。

■辰已法律研究所 ホームページ
http://www.tatsumi.co.jp/
■辰已法律研究所 電子書籍ストア「辰已のでじたる本」 ⇐NEW!!
http://contendo.jp/store/tatsumi/
■辰已法律研究所 ツイッター
http://twitter.com/boadtatm

辰已の電子書籍ストア「辰已のでじたる本」オープン!

2015年3月26日、辰已法律研究所の電子書籍ストア「辰已のでじたる本」がオープンしました。


答案再現集「上位者10人全科目全答案」のダイジェスト版、西口先生の「革命本」シリーズ、柏谷先生の「合格開眼本」シリーズ、ハイローヤーの特集抜粋版など、人気のコンテンツを取り揃えております。
今後も随時電子書籍を追加していく予定ですので、ご期待ください。

デスクトップPCでもタブレットPCでもスマホでも、いろんなところで手軽に辰已刊行物をご覧いただける電子書籍を、ぜひご利用ください。

辰已のでじたる本(電子書籍「コンテン堂」内)
201504_digiralbon_logo



 
新刊/近刊情報 お役立ち情報 フェア/セール 辰已商品ベストセラー 誤植情報
他社商品ベストセラー

司法試験 予備試験 司法書士 その他の資格

遺産の共有・遺産分割に関する判例変更について

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
『司法書士試験 リアリスティック③ 民法Ⅲ[債権・親族・相続]』をお買い求めの皆様へ


『司法書士試験 リアリスティック③ 民法Ⅲ[債権・親族・相続]』をお使いいただき、ありがとうございます。
平成28年12月19日に最高裁の決定があり、判例が変更され本書の記載の一部に変更が必要となりましたので、お知らせいたします。

これまで、相続開始によって、預金債権は当然に分割されるとされていました(最判昭29.4.8など)。
しかし、平成28年12月19日、最高裁大法廷の決定があり、判例が変更されました。

【決定要旨】(最大決平28.12.19)
「共同相続された普通預金債権、通常貯金債権及び定期貯金債権は、いずれも、相続開始と同時に当然に相続分に応じて分割されることはなく、遺産分割の対象となる」

判例変更がされたのは、以下のような理由によります。
相続人の一部に特別受益がある(ex. 生前贈与を受けている)場合に、預金債権が遺産分割の対象とならないと、特別受益がある相続人が不当に多くの財産を得る(預金は法定相続分に従って承継することができる)ことになってしまいます。
また、もとから預金ではない現金(ex. 自宅にある金銭)は遺産分割の対象とされていました。現金は、遺産分割の調整用に使うことが多いからです。預金と現金を区別しているのは、債権かどうかです。預金は銀行に対する債権ですが、現金は債権ではありません。
しかし、預金も遺産分割の調整用に使えるのは同じです。それに、預金が債権であっても、「家に現金を置いておくのが危ないから銀行に預けておこう」という感覚の人が多いですから、現金とあまり変わらず、現金と区別する意味はありません。

この判例変更に伴い、本書の以下の箇所につきまして、変更をお願いいたします

 

 

該当箇所

変更前

変更後

P469

/下から4~6行目

ex1. 預金債権は当然に分割されます(最判昭29..8)。――(中略)――多いのですが……

預金債権は、当然には分割されることはありません(最大決平28.12.19)。預金も遺産分割の調整用に使えることや、預金は債権であっても、「家に現金を置いておくのが危ないから預金している」ということも多く、下記cf.の現金とあまり変わりがないからです。

P470/3行目

ex2.

ex1.

P470/7行目

ex3.

ex2.

 


松本 雅典
辰已法律研究所



【行政書士試験】「年末年始に過去問を解いて,解説書をもらおう!」キャンペーンのご案内

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
行政書士試験受験生の皆様

この度、平成24年度平成25年度の本試験解答データを収集することといたしました。
つきましては
、皆様にご協力をお願いいたしたく存じます。

この調査にご協力いただいた方全員に、
①行政書士試験過去問解説書
(全3冊予定,2017年2月刊行予定)をプレゼントいたします。
また、②個人成績表と分析データを差し上げます。

過去問解説が無料で手に入るチャンスです

皆様奮ってご応募ください!
解答データの入力フォームと本試験問題はこちらをクリックしてください。

辰已法律研究所

【好評発売中!】「平成28年版 肢別本」シリーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

【好評発売中!】「平成28年版 肢別本」シリーズ



「平成28年版 肢別本 」シリーズ

201611_ashibetsu_1347set
























1 公法系憲法 定価 本体3,200円+税
2 公法系行政法 定価 本体3,400円+税
3 民事系民法① 定価 本体3,200円+税
4 民事系民法② 定価 本体3,200円+税
5 民事系商法 定価 本体3,400円+税
6 民事系民訴 定価 本体3,400円+税
7 刑事系刑法 定価 本体3,200円+税
8 刑事系刑訴 定価 本体3,400円+税

1問1答・○×形式で司法試験短答式試験問題を編集・収録した、短答対策定番書の最新版が登場です。
勉強しやすい体系順配列で、各問につき必要十分な解説と参考文献情報を掲載
持ち運びやすいB6サイズなので、移動中にも手軽に知識チェックが可能です。
また、①必ず押さえておきたい重要肢に★マークをつけ、②使いやすい「判例索引」を掲載し、③司法試験予備試験の重要肢までフォローしています
司法試験や予備試験受験生の直前期の知識総まとめにも、ロースクール生や学部生の基礎固めにも使える、必携のマルチアイテムです


「1 公法系憲法」「3 民事系民法①」「4 民事系民法②」「7 刑事系刑法」…発売中
「2 公法系行政法」「5 民事系商法」「6 民事系民訴」「8 刑事系刑訴」…発売中


キーワードを入力⇒検索ボタンをクリックで検索
RSSを配信しています

click!!
LINK




QRコード
QRコード
タグクラウド