営業の鹿田です。

WBCの歓喜から日米ともにシーズンが経過しております。
今年も勢いそのままに活躍が目覚ましいです。

20230525-00010004-baseballc-000-2-view


ホームラントップに迫る今シーズン12号。
今後も目が離せません。