June 07, 2007

Class day

7d6ff874.JPG今日は卒業式前日、Class Day。

学長やゲストスピーカーがBaker Libraryの前で卒業生とその家族に向けて祝辞を述べる。司会を務めたのは我がセクションのTracy。小柄なのにいつも笑顔を絶やさない、しかもパワフルなチャイニーズアメリカンだ。

その後、学生代表や優秀な教授陣の表彰があり、ゲストスピーカーの登場。今年のスピーカーはFortune500企業の中で初めてのアフリカンアメリカンのCEOとなった、アメリカンエクスプレスのCEO。チャーチルの言葉などを引用しながら、生活を立てることと人生を送ることの違いなどを強調していた。

このあとはポーターのところで謝恩会。今年彼の元で医療系について仕事をした5人の学生が家族を連れて彼のオフィスに集まり、今年の総括や今後の展望を話し合った。来年もニュージーランドやオランダからMDが入学したそうだし、これからますます楽しみだ、と言う彼とともに我々も写真を取るなど終始リラックス。ちなみに学生のethinicityはアメリカ人、ドイツ人、インド系、中東系とバラバラ。一番英語ができないのが日本人です。。

ちなみに証拠写真としてdiscussion中の我々の写真です。

Posted by acejoker at 19:18│Comments(2)TrackBack(0) 留学日記 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
Yさん、卒業おめでとうございます。昔と変わらぬYさんの写真が載っていたのでついついコメントさせて頂いています。

私も先日アメリカで卒業式に参加する機会がありましたが、なかなか面白かったです。文化の違い、ですね。どこで卒業するにしても、卒業することは感慨深いものです。

またYさんが日本に帰られる前に会う機会があると良いですね。Yさんのこれからのご活躍を祈っています。
Posted by TS at June 07, 2007 23:50
卒業おめでとうございます。
ブログ楽しく拝見しました。
これからも楽しみにしています。
ますますのご活躍を。
Posted by たか at June 08, 2007 04:36