2013年08月17日

小島宏美サッカースクール in 本巣

びったれ屋さんから、10日に本巣総合運動場でGraciaの練習試合が行われるとお聞きし、道中で根尾川花火大会を眺めながら伺う。酷暑が続いているが、この時間帯の空気には涼気も感じられる。途中のコンビニで水分補給に買ったドリンクが、冷蔵庫の故障で冷えていなかったが、お陰で大きな問題にはならなかった。

本巣のグラウンドはホームグラウンドの田神よりも明るい。対戦相手は本巣FCのシニアチーム主体で20代の助っ人もおられた。本巣市パパさんリーグでは、優勝候補であるとの事。グラシアは最初は11人丁度で、途中で一人帰られて、本巣から一人お借りしていた。

前回観戦時のような、こま目の選手交替を行っての体力不足対策が出来ないため、代わりに小島が奮戦していた。小島自身も先月にまだ負傷から回復したばかりということもあってか、現役時さながらに走り回り、ドリブルでゴリゴリいくという事でもなかったが、要所要所に顔を出して、長短のパスでゲームを組み立てていくプレーを楽しませてもらえた。

お互いに運動量こそ控えめながら、リズム感のある攻撃からのゴールの応酬だった。

TM 本巣FCシニア vs Gracia(動画)
acekiller6 at 07:53│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
livedoor 天気