November 2005

November 30, 2005

君を癒そう

5972a0c5.jpg佐藤の誕生日まで一ヶ月が切ってしまった
っていうか今年もあと1ヶ月。また年をくう・・・・。
本当は素晴らしい日なのに、いつから年齢を気にする様になったのだろう。
昔はたくさんのが貰えるとか、豪華なが食べれるとか、数々の楽しみしか無かったはずのに。
オトナっていやぁね。素直に喜ぶ年齢なんて20歳までだと言う事に最近気づいた佐藤。いや、うすうす確信してたけど認めたくなかっただけなのかな(オホホ)

あぁぁ来月で今年が終わる・・・・。早すぎて本当に怖い。
なんでコンナに早いの!?泣きそうぉ
でも唯一楽しみがある!!来月佐藤のかわいい甥っ子、そうハーフのBabyが来日するのだ写真撮りまくってこよう








achataku12200128 at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 21, 2005

プロポーズ・・・・。

b675dbe3.jpgどうやら琢磨がプロポーズしたらしい。
ってことは正式に結婚したんだよね。まぁ、来月Babyが生まれるしF1頑張れよって今は言っておこう。
なんだか、うーん、なんて言ったらいいのか解からないしこの話題はこの辺で辞めておこう。

さて、もう世間はクリスマス一色だね佐藤家もメチャメチャでかいクリスマスツリーを飾ってるし、玄関は最高にいい感じだし後はサンタを待つのみ

今年は佐藤の周りで婚約・婚約解消・入籍・結婚の繰り返しのニュースが多かった。
ブームなのかしら??
でもなんで人は結婚するのだろう。
「結婚をする」という事はやがて家族になっていく。
子供ができたり、お互いにパパ&ママと呼び合うようになっていく。いつか名前お互いを呼ばなくなるよね。そして何もかもが当たり前のようになっていったり大きな責任感を抱くようにもなる。
「恋人同士」で居る時は、たまに会うことが嬉しかったりずーと一緒に居られるような喜びがある。ちょっとした事にささやかな喜びをかみしめる。

結婚するのは一つの大きな区切りなのだろうか。
二人一緒に安泰・腰を下ろした生活を望もうとするからなのだろうか。
それともただ結婚という名があまりにも魅力的で、また誰もが憧れる世界であって、必然的にそういう方向へと進んでいってしまうのだからなのか。
または、どちらか一方が揺ぎ無い確かな愛の形・永遠に一緒にいたいという強い思いからそうなるのか。
もしくはただ、世間体を気にするからなのだろうか。
こればっかりは難しいね。この問題に答えなんて無いのかもしれない。いや、無いんだよきっと。

きっと佐藤自身が幸運にもこの様な状況に置かれていれば、答えがわかるのかもね。
いつになるか想像も出来ないけど、これってとっても素敵なことでもあって、逆にすごく勇気のある世界なんだと思う。



achataku12200128 at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 20, 2005

☆☆チワワ☆☆

41516e1c.jpg今欲しいもの。それはチワワ

もう可愛くて仕方が無い!!実際飼えないからDSで飼育している日常
でも、いつ見てもかわゆいゆい

今日HGが出てるを観た。意外と綺麗好き(潔癖症に近い)でかなり良い人なんだと思った。
初めて見た時は、今年で終わるなと思ったけど、なかなか好印象だから応援することにした
あと、琴欧州がブーム(照)
また外人かよ!?と思ってるそこのあなたぁーー!!
たまたまですからぁ
毎回彼はガチガチだけど、優しそうで良い感じです。
でも佐藤には本命以上の本命がいますから。そこんとこ宜しく。

明日は華の日曜日
しっかり無駄の無い計画を立てなくては!!!!
一時間たりとも無駄にはしたくないけど、朝起きると計画すら忘れていて相変わらずパットしない日を送っている
明日こそは頑張るぞー




achataku12200128 at 00:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 19, 2005

「真冬ナミ」

9e38a93c.jpg
なんて寒い毎日なんでしょう。
まぁ、冬だからなんだけど、22年間生きていて未だにこの寒さに慣れないし、慣れるつもりも更々無いし何か心に暖かな優しさがあれば別なんだろうけど、しかし寒い!!!!
でも、1月のイタリアよりはまだ可愛いもんだ。あの時佐藤は1週間いつ凍死してもおかしくない状況にいたし。顔が毎日硬直していたあの日。
辛かったわ・・・・・。

前から本気で思っていた事がある(現在進行形)
道を歩いていて、殆どの人と目が合う。
そしてこう思う。「え?何か?」
何でこんなにも目が合うのだろう。いろんな人を見ているからなのだろうか。
それにしても、あの目の合った時の顔が許せない。
特におば様方・お母様方。
しかもぉ、普通に後ろからぶつかってくるし
毎回ダッシュでとび蹴りしてやろうと真剣に思ってる佐藤。

最近イライラしてしょうがない。

普通のかわいい22歳を楽しんで生きたいよ。



achataku12200128 at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 14, 2005

前髪を・・・・。

f77d3be9.jpg随分前から前髪を切ろうか切るまいか悩んでいる(真剣)
前髪があると若くなり、このまま流し続けるとお姉になる。
こんなくだらないことを真面目に考えている佐藤。だって、ヘアースタイルってすげー重要じゃん

さて、楽しい週末が終わった。なんか土・日って胸が高鳴るよね。
サザエさんを見ると、えっもう日曜の夜!?みたいな・・・・。
相変わらず磯野家は誰一人年とんないでいいよねー。でもそれもある意味残酷だな(笑)



achataku12200128 at 00:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 11, 2005

軽くヤバイ!?

1dd9b443.jpg最近軽く膀胱炎になりかけている佐藤(爆)
なかなかLady'sRoomへ行けん!やっと行ったと思うとその瞬間から膀胱がチクチク終わってるぜっ・・・・・。
まだ未だに痛い。うきゃ〜。

やっと、やっとAIの“Story”をゲッツしたぞな!!!
最高。こんな気持ちに慣れたら素晴らしいねきっと。
何度も聴き入ってるんだけど膀胱が邪魔する(痛)
はぁ、早くiPodへ入れなくては
今週はこの曲で決まりだな。

さて、早くこの痛みが消えますように。ってか、消えてください

achataku12200128 at 00:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 08, 2005

I☆88Tees

55ba4957.jpg成田空港へ行きたい。
最近空港を見る度に心からそう思う
空港は旅立ちの場でもあり、別れの場でもあり、希望が生まれる場でもあり、夢から覚める場でもある。

一度でいいから、芸能人みたく帰国ロビーからフラッシュの嵐で出迎えられたいもんだなんかいいよね(笑)

さて、この頃黒髪美人を目指そうかと考え中。
真っ黒じゃなくて良い感じの輝きのある色ね
ある事が叶ったら即します宣言!!!まぁ、一生叶わないかもしれないけど・・・・。

この前気分転換に「モンスター」という映画を観た。
主演:シャーリズ・セロン
   クリスティーナ・リッチ
この作品は非常に深いね。と言う前に女優魂を見せ付けられた。
スッピン・役のための過激な増量etc....
いやホントにセロンってつくづくスゲーと思った
この作品でアカデミー賞主演女優賞を見事に受賞したし。実話なんだけど、やぱり思春期の女性が生きていく中で、過程・家庭環境って本当に大事なんだと思った。
そこから人格形成が濃厚化していくから、ある意味とっても怖い時期でもある。
つまり、紙一重の世界で生きているってこと。
悲しい話だった。両親のありったけの愛情や良い環境の中で育たないと人間ダメになると本気で思った。


achataku12200128 at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 06, 2005

暖かい日。

938697e6.jpg今日は久々に暖かくてポカポカ陽気で最高の一日だった。
本当に現実の世界で色があるのっていいよ。
マジでいい陽気だった

明日はどうやらなのか!?小耳に挟んだんだけどユウツだわ。

さて、ヴィンセント・ギャロの映画の世界にどっぷり気味の佐藤。
この人の作品は思いっきり好き嫌い・賛否両論がはっきり分かれるであろう。
数々の映画祭では毎回話題を呼び、衝撃を与えている。
彼はいつも、非常に気が弱くていつも切なくて、人間らしくてガラスのような心を持っていて、過剰なほど傷つきやすいかと思ったら行動的て強い一面もある。
そんな主人公をいつも演じている。

笑って感動してスッキリする作品じゃなくて、ギャロworldへって感じの映画。
彼の作品は、たんなる自己満じゃん!って言う人もいるかも知れないけど、彼独特の世界観・映像観が佐藤はタマラナク好き。

かなり前に鑑賞した「バッファロー66’」
これは特に最高だった。まずはこの作品からでしょ。と言いたい。


achataku12200128 at 02:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)