2013年03月22日

毎日杯の予想

久々俺乙

◎アドマイヤツヨシ
○サトノキングリー
▲キズナ
△バッドボーイ


2013年01月13日

日経新春杯の予想

今年の目標は回収率100%を超えること。言わずもがな。
現在マイナス13900円なのは先週と昨日であれこれ買い散らかしてPAT残額から判明してるわけであります。
今年はワイドと三連単を中心にやろうかと。
ワイドは少点数で網を小さく張りながら三連単で人気薄を絡めて一撃必殺を狙う作戦だね。
昨年の反省としては、よくわからない午前中の未勝利戦や3場開催のローカルに手を出し過ぎたことと、最終レースに無駄な追い上げ銭を使い過ぎたってのがあるんで、その辺を意識してやります。

京都11 日経新春杯
◎ホッコーガンバ
○ダコール
▲エキストラエンド
△カルドブレッサ
△カフナ

ワイドボックス┃各1000円
三連単マルチ→キ┃各200円

計10200円

ホッコーガンバはしぶとい。逃げてもメイショウウズシオの番手でもいいから行くだけ行って52キロの恩恵に期待。
前が激しくやり合うならダコールとエキストラエンドのディープインパクト産駒が京都外回りで火を吹くイメージ。
馬券的にはホッコーが残る展開でダコールが届くのか、という矛盾した要素もあるんだけど、そこは新春杯。
こいつは春から縁起がいいぜ!(←意味不明)


2012年12月22日

有馬記念の予想

この街に移り住んでかなりの年月になる。
おそらく、この街に永住するんだろう。

人が昔の彼女を忘れないように、以前に住んでいた街や暮らしていたアパートの記憶は生涯忘れないものだと思うんだ。


有馬記念の季節になると思い出すんだ。

名馬のドラマと共に、あの時代、僕は誰と付き合っていてどこに暮らしていたか。青臭くも楽しく前向きに生きた自分をね。


故郷のテレビで見ていたオグリキャップのラストラン。中央競馬の買えない街だったけど、競馬好きの親父の影響でビッグレースはよく見ていた。
今じゃPATで誰でも買える(笑)


「いつもこの馬買うよね?!」
年上の彼女にやんわりと養分を指摘されていたマンションでの同棲生活。
そうだった。いつだってウィニングチケットが軸だった。馬も女性も、好きということに理由はないよね。

スペシャルウィークもテイエムオペラオーも強かった。ディープインパクトの時代に少し競馬を離れた時もあったけれど、今こうしてどっぷりと養分道に復帰した自分がいる。

何人かの女性と付き合っては別れ、何ヵ所かの街に住んでは離れ、何千回も馬券を紙くずにしてきたけれど、明日はまたやってくる。
マヤ文明の予言なんかが当たるならこんな苦労しなくていい。明日の勝ち馬予言しといてよ。


中山10 有馬記念
◎ルーラーシップ
○ダークシャドウ
▲スカイディグニティ
△ルルーシュ
△ゴールドシップ


鍵はゴールドシップなんだと思う。
ゴールドシップの捲りが始まった時点で、ゴールドシップより前にいる馬にほとんどチャンスは無いと思う。僕の中ではルルーシュだけ馬券内に残す可能性があると読みました。

アーネストリー、ビートブラック、トレイルブレイザーあたりが逃げ先行してダイワファルコン、ルルーシュあたりが好位追走だろう。
ゴールドシップが早めに動くと有力各馬も早めに押し上げてくる。そうなるとエイシンは距離的に厳しいと思う。
ダイワ、ナカヤマナイト、オーシャンあたりも穴馬として魅力はあるんだけど、いきなりのG1有馬記念でタフな展開だと最後が甘くなる予感がする。

ゴールドシップの捲りを余力充分で追走して最後1Fで抜き去っていきそうな面子を上位としました。

ルーラーシップは出遅れても実際馬券にはなってる底力を評価。馬場展開不問の差し脚で連軸として信頼。
秋3走とかダークシャドウの4走を懸念する向きも理解できるけど、スペシャルウィークやテイエムオペラオーみたいに昔は当たり前だったでしょ?
ダークシャドウも2500と右回りが不安は不安なんだけど、ムーアの腕に賭けたい。

馬券は三連単フォーメーションと三連複で手広く。

三連単→唖鯵500円
三連複流し→鯵1000円

みなさん、よいお年を・・
なんて言わない言わせない。
月曜開催やるなら月曜日に有馬記念じゃね?
一年の締めくくりなんだからさ。

2012年12月09日

阪神JFとカペラSの予想

阪神11
三連複流しΒキ┃
ワイドΝボックス


中山11 カペラ
馬単→キ

三連単マルチなし
→キ

2012年12月02日

ジャパンカップダートのアジェンダ

なんか引っ掛かるよね?

「アジェンダ」。

みんなの党がしきりに連呼してる「アジェンダ」ってブームになりそうでならない微妙な言葉に感じる。

党首討論とかでもさ、他党の人たちが「突っ込んだら負け」的な感じでアジェンダを聞き流してるけどさ、俺なら言うよ。
「どうして『アジェンダ』って言葉に拘るの?」ってね。

『アジェンダ』って、なんかダートの短距離の下級条件にいそうな馬だなと思って検索したら本当にいたから味噌汁吹いた。

残念ながら登録抹消されてるみたいだけど、過去にはルーラーシップに負けたことある馬なんだね。

JCDで見たかったな。アジェンダ。

予想です。
阪神11 ジャパンカップダート

◎ローマンレジェンド
○エスポワールシチー
▲ハタノヴァンクール
△イジゲン
注ナムラタイタン

三連複
→´きΝ┳500円
ボックス´きΝ┃各300円


2012年11月24日

初心に帰ってジャパンカップの予想

我が家のスカパー!でグリーンチャンネルとアダルトで悩みながらリモコンをポチポチやっていたんだけど、テレビジョンやらTVガイドやらブロスやらといった週間のテレビ番組を掲載した雑誌は今だに元気なのだろうか?
ふと、気になった。

もはや総地デジ化の世の中にあって、EPGで最新の番組予定がわかる。
リモコン1つで録画予約までやっちゃう文明の利器時代に、テレビ雑誌の必然性はあるのだろうか。

あれはあれで読み物雑誌としてはそれなりに価値もあるという意見も理解できるが、前提として週間番組予定表であるのだから淘汰の風も厳しかろう。


リモコン1つで315円のアダルト番組を購入して、つくづく便利な世の中になったなぁと余韻に耽っていたわけだが、逆に自分の馬券の甘さにも気が付かされた。

PATで馬券を購入し、GCでレースを見る。

この堕落が僕を養分たらしめていることに気が付かされた。


やれ、トウカイテイオーだ。メジロマックイーンだ。
右も左もマル父やマル市の意味さえよく知らずにWINSに通って、日刊の多田やサンスポの水戸に万券を狩られていた時代に比べて、1レースの有り難みや馬連や枠連の奥深さをすっかり忘れてしまった自分がいる。

ちょっと見識を得て、三連複や三連単をポチっと選択する安易な気持ちを反省しなければいけない。

マークシートをそれこそ何枚も何枚も書き直して、考えに考えて券売機に投入して買った馬連5点とか枠連2点とか。
当たってもハズレても、感情の起伏は今より大きかったように思う。

前のおっさんがもたついて締め切りのブザーに泣いたこともある。
京都と東京のマークを間違えて5万以上の的中馬券をゴミにした日経新春杯とAJCCの雪の日。

WINSの階段を駆け上がり、煙草の煙が充満した500円単位のフロアーで意気がってたっけ。調子に乗って朝からエクセルフロアーも何回かやった。

泣きたくなるような思い出も多かったけれど、サクラバクシンオーの単勝に人生で初めて万券を投下したことや、人だかりで見にくい大型ビジョンでネーハイシーザーとセキテイリュウオーの馬連勝負に死のほど興奮したことなど、今も鮮明に覚えてる。


それに比べて現状の自堕落ったらない。
列に並んでもたつくおっさんはいないし、レースはテレビでいつでも見られる。
まさに機械的に馬券を購入して機械的に養分となってる有り様だ。

いかんいかん。
初心に帰ろう。
肉体的・精神的苦労を経て馬券を購入し、的中の有り難みを再認識できるような姿勢を取り戻そうかと思う。

とりあえず明日から馬券購入前に町内を走る。
平場なら100m。重賞なら200m。G1なら300m。
明日はG1中のG1ジャパンカップだから、1着賞金2億に敬意を表して400m走ってから馬券購入する。
コタシャーンのような凄い脚で町内のちびっこ達をぶち抜いてやるんだ。
エア堺アナウンサーの脳内実況で走る!
「外からコタシャーン凄い脚!凄い脚でやってきた!」

ゴール板を間違えるところまでは再現しないから安心してほしい。

東京11 ジャパンカップ
◎オルフェーヴル
○フェノーメノ
▲ルーラーシップ
△ダークシャドウ
△メイショウカンパク

何だかんだ言っても日本最強馬に期待の◎です。
純粋に僕は勝ってほしいと思うのだけれど、マルチにしたのはやはり枠順と臨戦過程に一抹の不安もあるから。
フェノーメノは対抗という意味よりも複勝圏内の軸としては一番安定感があるように思ったから。
逆転の目はむしろルーラーシップとダークシャドウかと。オルフェーヴルが悪癖を覗かせたならこの2頭の差し脚に賭けたい。
従って馬券は2種類購入予定。

三連単1着流しマルチ
陰き 18点
三連複流しあЛ┃10点


追記
佐藤哲三騎手の早期復帰願ってます。

2012年11月17日

福島記念、マイルCSの予想

明日はちょっと遠出の予定で、腰を据えて競馬ができる感じじゃないのでWIN5は見送り。
JRA二連福対象レースの福島記念に全力投下です。

◎ダイワファルコン
さすがにここでは実績上位。天皇賞もそれほど負けてないし、荒れ馬場もいけそう。重賞で善戦してきて57キロなら勝ち負け。

○ミッキーパンプキン
函館記念のようなイメージで乗ればいい。55キロは恵まれた印象。
配当的にそこそこ付きそうなのでワイド1点勝負。
-


ついでのマイルCS予想

非常に難解なレースなのでお遊び程度で購入予定。
明日の天候はわからないが、今日の雨で馬場状態は決して良くない。
先週土曜日の外回り1600mのタイムが準オープンで1分34秒1。1000万下で1分33秒9。

おそらく、良馬場でも勝ち時計は1分33秒台半ばと予想。やや重なら34秒台かも。

シルポートが1000m58秒前後で通過するとして、レースの上がりタイムは35秒後半の展開だと思う。
このクラスの馬なら34秒台で上がる力はあるんだけど、1000m通過時点でシルポートより1秒後ろに居たら馬場状態から考えて届かないレースになると見ました。

ある程度前に付けられる馬。あるいは展開を見ながらシルポートを早めに捉えにいける自在性のある脚質。パワーを要する馬場を苦にしない実績。

◎ファイナルフォーム
○グランプリボス
▲アイムユアーズ
△ドナウブルー

◎から三連単マルチで18点200円流しかな(笑)



2012年11月10日

中間層の嘆き(エリザベス女王杯の予想)

日本社会全体に見る右傾化の最大の要因は経済不況じゃないかと思うんだ。

尖閣や竹島の問題でナショナリズムが喚起されたことももちろん理由だけど、それ以前から散見されていた在日外国人叩きや外国人生活保護受給者へのバッシングの根底には“妬み”があるんだと思う。

政治家が公務員給与の削減や公共事業の縮小をしきりに訴えるのも同じ理由で、国民の妬みを上手く利用したい思惑が透けて見える。

橋下大阪市長が言ったとされる社会保障費の増大分を相続税でまかなうといった考えも、今の世の中なら賛同を得られるのかもしれない。

純粋なナショナリズムとしての国粋主義よりも、社会情勢不安から来る排他主義が引っ張る右傾化。
実のところ、竹島や尖閣がどうこうより、日本に出入りする外国人や在日外国人が儲けたり仕事を奪ったりするから自分たちの生活水準が上がらないとする右傾化ではないだろうか?

解散総選挙が迫り、各党の外交政策も無視できない基準だけれど、富裕層への増税が加速しそうな流れに僕は危惧してる。

民自公のプロレス大連立が画策する富裕層への増税。
所得税と相続税を増税してますます共産主義的社会へ向かうのか。
そもそも、生前さんざん所得税や住民税を払った故人の遺産に更に課税するという二重課税はいかがなものか。
そのうち、相続税に飽きたらず先祖税やら守護霊税まで取られるんじゃないか(笑)


あまりに露骨な累進課税は社会から活力を奪うように思う。

富裕層の持つバイタリティー。富裕層の消費力。分厚い中間層の上昇志向。
これらにマイナス要因となる気がするのだ。
稼いでも稼いでも取られるなら誰だって馬鹿らしくなる。


一攫千金を夢見て仲間内でWIN5の相乗りを始めた。
先週は大学時代の後輩と。今週も後輩とは継続するつもりだが、会社内の競馬好き4人からも相乗りの要請をうけてる。
他人の4万円を預かる僕もかなりのプレッシャーだ。

しかしながら、もし、WIN5が的中しても慢性養分の僕から一時所得として課税するのは勘弁してほしい。
というか、高額的中馬券に課税するのはさすがに野暮だと思うのだ。
競馬の為に働いてる僕のような人間から活力を奪うのはいけない。
そんなことしたら【ナマポ】【裏技】でググるよ。

エリザベス女王杯
◎ヴィルシーナ
○スマートシルエット
▲レインボーダリア
△アカンサス

配当的に三連複では全く妙味がないので三連単マルチで◎→○▲△へ18点
追加フォーメーション
◎→○▲△→○▲△6点
各300円



2012年11月04日

無責任時代

マスメディアの誤報が続いている。
iPS細胞の移植手術を行ったとされる胡散臭い話し。
まったくの他人の顔写真を凶悪な暴行監禁事件の容疑者として全国に晒した大チョンボ。
誤報とは違うが、週刊朝日の出自をめぐる差別記事も問題だ。


どうしてこんな事が頻繁に起こるのか?

マスメディアは国民が納得できるような形で責任を取らないからやりたい放題なんだと思う。
僅かなスペースを使ってお詫びと訂正程度で済ませる紙媒体。キャスターが「大変失礼しました。お詫びいたします」とでも一言喋れば解決とするテレビ。

なぜ、社長以下役員連中の記者会見はないのか。見慣れた謝罪の光景と、これでもかと鞭打つ質問責めをしないのか、と。

議員や一般企業の不祥事には、鬼の首を獲ったように曝し上げるマスコミが、同業の不祥事には穏便なのだ。
ある種、護送船団の如く互いのミスに寛容なのがマスコミ業界なのだろう。

そりゃそうだ。

新聞社がテレビ局や出版社を抱えてる構造が既に公平性を担保できてないのだから。

マスメディア不信というか、ネット隆盛時代に新聞やテレビを捨てた人々は、業界のそのカラクリに嫌気もさしているのだろう。

「小学校で新聞を教材に使う」なんて恐ろしい。
正しく良い情報も多いが、咨意的で見えざる力に誘導された情報も多い。

せめて、責任の所在を明確にできるようになってからだと思うんだ。

経済的な停滞局面。こういう時代だからこそ、大衆の不満の捌け口は常に何かを探してる。

日本シリーズの第5戦の危険球騒動も同じだと思う。
誤審に見えるジャッジに、誰が説明責任を負うのか。誰が過ちを謝罪するのか。

そこを曖昧にするからファンが離れていくんだと思う。

俺の馬券は俺の諭吉が責任を取る(笑)

東京11 アルゼンチン共和国杯
◎ギョスターヴクライ
穴トウカイパラダイス
三連複流し→きΝЛ
馬連→きЛ

京都11 みやこS
◎ローマンレジェンド
穴ニホンピロアワーズ

三連単↓│↓┃→↓Ν┃
馬単□┃



2012年10月28日

腹をくくる。

何気なく、NHKののど自慢を見ていて思った。
ZARDの歌を若い女性が3人で歌っていた。
上手い下手は別にして、楽しそうに元気よく歌っていた。

しかし、のど自慢というコンセプトから推し量れば、合格は難しいように思う。

元々ボーカル1人の楽曲を仲良し3人組が歌うということは、連帯や友情と共に責任の分散、回避にも思えた。

のど自慢大会に於いて、プライオリティとしての上手い・下手という評価を軽視して、楽しさや連帯を重視する事は何ら批判される事ではない。

ただ、馬券に於いてはそれは違うな、と感じたのだ。

当初、ナカヤマナイト、フェノーメノ、ダークシャドウ、カレンブラックヒルの三連単ボックス24点で組もうと考えていた自分に気づかされたのだ。

それは、責任の分散ではないか、と。

たしかに、今回の天皇賞は難しい。
何が勝ってもおかしくないハイレベルなメンバー構成になっている。

だからといってボックスはどうなんだ?

ここは腹をくくってフォーメーションだ。
自分の馬券の責任の所在を明確にしなければいけない。

東京11 天皇賞(秋)

三連単フォーメーション
´あ´あ´

三連複流しあ´
馬単

絞りに絞って、勝ち馬はフェノーメノかナカヤマナイトと読んだ。
これが僕の責任の所在だ。
決して、昨日1万円スラれたから点数を絞ったわけではない、ということを追記しておく。

ま、朝から東京2でも2000円やられたけどなw