ブログネタ
人気の新ドラマ情報 に参加中!
「家政婦のミタ」8話が終わって・・・



入院したおじいちゃんの所へお見舞いに行った阿須田ファミリー。

いつものごとく怒鳴り散らすおじいちゃん。

ついには、希衣ちゃんの石の缶を振り払う始末。

それでも、おじいちゃんと仲良くしたいという子供たちは「ミタさん」にお母さんのものまねをしてもらい消灯後の病室でおじいちゃんとお話ししていると、そこに空気の読めない「うらら」が、入室!
ミタさんだったと言う事が、おじいちゃんにバレて大激怒!!

そんなおじいちゃんの頑な心までも溶かしてしまうミタ。



おじいちゃんが退院し、阿須田家へ。

ピンポンを押す前、うららがおじいちゃんに提案。語尾に「なり」をつけろと・・・

おじいちゃんは、「そんなこと言えるか!」と言いつつも、ミタさんに「食事会に来るようお願いする時に『なり』をつけた。」

うららのミスで、予約は来月の今日だった。

食事をしないまま、自宅に戻った阿須田ファミリー+ミタさん。お寿司を取ろうと電話した後、もなかを頬張りながら待つことに。

希衣に最中を差し出されえたミタさん。一口食べ食べた後、衝撃の過去を語りだす。

語り終えたミタさんは、「私の事をお話しましたので、お約束通りお暇を頂きます」と言って阿須田家を出る…

来週は、どうなるのか???

待ち遠しい~~~