ブログネタ
最新!芸能ニュース_63 に参加中!
今、最も忙しく、スケジュールを押さえるのが困難と言われているのは、天才子役「芦田愛菜ちゃん」。

現在CM契約数12社を数え、立派なCMクイーンとなっている。

「今も企業からのオファーが引きも切りません。このままいくと、トップの上戸彩の13社を超えるのは時間の問題でしょう」(広告代理店関係者)

さてさて、これだけの大人気なのだから「さぞかし稼いでいるんじゃないの?」と、思いいろいろ調べると・・・

「現在のCM契約料は1本2000万円だという、有名女優並みの金額ではないですかっ!」

キムタク主演の「南極大陸」では、『愛菜ちゃんの出演シーンが無くなった途端に視聴率が急降下してしまい、急遽、出演シーン(愛菜ちゃんの)を追加したとも伝わっている』という。(テレビ誌記者)

ドラマの契約料は1本200万円からの交渉になると言われている。これは、仲間由紀恵・篠原涼子と言ったトップ女優並みです。(芸能記者)

「この1年で少なく見積もっても2億円は稼いでいるのでは・・・。来年、愛菜ちゃん主演でドラマ「家なき子2012」が制作され、すでに安達祐実が母親役で出演するのも決まっているという噂がありますから、さらに収入増しとなるでしょう」(前出記者)

7歳の女の子が、サラリーマンの生涯賃金をたった1年で稼いでしまうのだから、驚くしかない・・・

「愛菜ちゃん本人はと言うと、今も家のお手伝いでもらう小遣い(1日10円)を貯めたものを持って近所の駄菓子屋さんに行き、おもちゃの指輪やネックレスを買うのが楽しみだ。」と言うから、何とも微笑ましい