2005年11月15日

『エリザベスタウン』

エリザベスタウン主演はオーランド・ブルームなのに…何故彼は相変わらず地味でインパクトに欠けているんでしょう?『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのときはあんなに美しかったのに・・・。

映画冒頭の仕事に失敗して自殺しようとしていたことすらも忘れてしまうくらいオーランドが…存在薄い、薄い、薄い!!髪の毛はふさふさなのに〜。
そんなオーランドとは逆にキルスティン・ダンストがいいんです!というか、あんな気さくなスッチーおったら、誰でも恋に落ちますわ!ってツッコんでしまいましたよ。深夜に機内で個人的にお話してくれるスッチーですよ?羨ましすぎます!

ドラマ『やまとなでしこ』の松嶋菜々子さんはは絶対やってくれませんよ。いやいや松嶋さんじゃなくても、普通のスッチーさんはそんなサービスしてくれませんから!

そして本編とはあまり関係ないかと思われますが、アレック・ボールドウィン演じる社長が経済雑誌で叩かれとるシーンはおもろかったですわ〜。(詳しくは映画を観てみてくださいね。)
まぁ彼の体格の遍歴を知っている方しか楽しめないというシーンでしたけどね。

で映画の内容はといいますと、可もなく不可もなくって感じでした。ストーリー的にはいいお話なんですけど、如何せんこれまでに何度も見てきた印象の方が強いのですよ。もう少しファンタジー色を濃くしても良かったのでは?と思いました。

こちらもよろしく↓
深夜らじお@の映画館

acideigakan at 22:40│Comments(0)clip!映画レビュー【あ行】 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載