2006年09月18日

『時をかける少女』(1983)

時をかける少女日曜深夜に1983年製作の原田知世主演の実写版『時をかける少女』を放送していたので、未見だったこともあって見てみました。大人の原田知世さんは本当にきれいな方ですが、少女時代もかわいらしい方だな〜と思って見させてもらいましたよ。

アイドル映画ということもあって台詞回しの未熟でしたが、本当に原田知世さんが可愛かったのでこの際そこらへんは不問にいたします。
でも一本の映画としてはなかなか面白いものでした。アイドル映画なのにアニメ版同様に女の子の揺れ動く繊細な乙女心が描かれていたのが驚きでした。ラストであの人と再開しても気付かない切なさも良かったと思いました。

ただなぜ主人公がタイムリープできるようになったのかという説明や、タイムリープする様子や楽しさ・悲しさもあまり描かれていないのはちょっと残念でした。実写版はタイムリープによって自分の恋心に気付いた女の子の物語、アニメ版はタイムリープを通じて一回り成長する女の子の物語として見るべきものなのかも知れませんね。優等生タイプの芳山和子と現代の等身大の女の子である紺野真琴との違いでしょうか。

全体的に見てみてもアニメ版は現代的解釈で作られただけでなく、実写版の説明不足の部分を補っている作品であることがうかがえました。アニメ版は実写版を見てからでも、見なくてでも楽しめる面白さがあったんですね。

深夜らじお@の映画館もタイムリープしたいです。

acideigakan at 18:19│Comments(2)clip!映画レビュー【た行】 

この記事へのトラックバック

1. 時をかける少女 (1983) ≪こりゃ原田知世が出世するわけだ≫  [ シオぴ&ミツのレンタル☆キャット ]   2006年09月19日 18:44
2 どうも、ミツです。 評価:40点 時をかける少女監督:大林宣彦出演:原田知世 , 高柳良一 , 尾美としのり , 上原謙Story大林宣彦監督が筒井康隆の傑作SFファンタジー小説を原田知世主演で映画化。高校生の和子は、ある日、学....
2. 時をかける少女  [ DVDジャンル別リアルタイム価格情報 ]   2006年09月20日 21:32
日本映画選りすぐりのベストセラー作品が廉価版で登場!筒井康隆原作の傑作ファンタジー小説を、大林宣彦監督が尾道を舞台にして見事に映画化した大ヒット作。この作品で映画デビューを果たした、原田知世が思春期の揺れ動く想いを熱演し、多くのファンの共感をよんだSFファ...
3. 「時をかける少女」アニメ版と原田知世版の感想と、深町君を演じた〜君の現在  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2010年04月07日 09:03
まずはアニメ版から。 天ぷら・キャベツの男の子は、あのままでいいのか〜?!

この記事へのコメント

1. Posted by ミツ   2006年09月19日 18:53
こんばんは!

大林版『時かけ』は、いまいちハマれませんでした。アイドル映画的なのはまったく期待していないし、興味も無いので、「それよりもっとタイムリープを!」とやきもきしてしまいました。アイドル映画に、そのツッコミはおかしいのは分かっているんですけどね(笑)

でも、このやきもきはアニメ版を観た時に一気に解消されることになりました。「タイムリープをもっと活かして欲しかった」という願いを見事に叶えてくれたので、映画館で黙って大喜びしましたよ。

「そう、それが観たかったんだ!!」って(笑)
2. Posted by にゃむばなな   2006年09月19日 20:04
ミツさん、いつもコメントありがとうございます。

アニメ版を先に見た私でもその気持ちはよくわかりますよ。タイムリープの回数があんなに違うなんて驚きでしたね。
自らアニメ化したいと企画した細田監督は実はかなりの『時かけ』ファンなんですかね?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載