2006年10月19日

『Love Letter』

Love letter硝子のような繊細な映像が特徴の岩井俊二監督作品。その中で一番好きなのがこの映画。
死んだ恋人を忘れられずにかつて彼が住んでいた小樽へと出した手紙になぜか恋人の名前で帰ってきた返事。それは彼と同級生で同姓同名の女性からの手紙。このことをきっかけに中学時代の彼を知ることができた女性。

この映画ってストーリー以上に映像がすっごく美しいんですよね。ガラス細工のような映像とでもいいましょうか、とても繊細な作品に思えましたね。岩井俊二監督の作品はガラス細工のような映像を基調としたものが多いですが、その中でもこの『Love Letter』だけはガラス細工の街小樽を舞台にしていることもあってか、格別な美しさがあったと思います。

あと1人2役をしている主演の中山美穂さん(吉本新喜劇の中山美保さんではありませんよ!)もかわいかったですね。この頃こそまさに「ミポリン」全盛期だったと思います。ちなみに共演の豊川悦司さんは関西学院大学出身の大阪人らしいですね。だからあんなに関西弁がうまかったんですね。

ところでこの映画の元ネタは「探偵!ナイトスクープ」であるという有力な説があるらしいですよ。
なんでも知らない人から手紙が来るので調べてほしいという依頼だったそうですが、おそらくこの放送を見たであろう岩井監督が「知らない人から手紙が来たら・・・」という発想で製作されたのでは?という話らしいです。
主人公の中山美穂が神戸に住んでいるという設定からもこの話は本当っぽいですよね?でも本当のところはどうなんでしょうかね?

深夜らじお@の映画館は長原成樹探偵の「ガオ〜さん」が好きでした。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

■TBアドレス:http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/b9b508033f1c16f75547c54558a7b17b/3f こねたみっくすgoo版

acideigakan at 15:17│Comments(2)clip!映画レビュー【ら行】 

この記事へのコメント

1. Posted by 裕美   2006年10月19日 22:36
「Love letter」は名作ですよね!
私も大好きな作品です。雪の映像も綺麗だし、毎年冬に見たくなります。

学生時代を演じていた酒井美紀さんも可愛かった
2. Posted by にゃむばなな   2006年10月19日 23:33
裕美さん、コメントありがとうございます。

冬に見たくなる映画ですよね〜。となるともうすぐそんな季節到来ですね。
酒井美紀さんも可愛かったですね。紙袋をかぶらされたシーンはおもしろかったですよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載