2007年02月01日

『シルミド/SILMIDO』

シルミド実際に韓国で1971年に起き、その後33年間も隠蔽されてきた事件の真実を描いたこの作品は、日本の東映やくざ映画のような空気感があり男泣きができるタイプの映画だと思います。まさにこれぞ男臭い映画の代表作ではないでしょうか。

1968年1月、北朝鮮特殊工作部隊による韓国大統領府襲撃未遂事件を機に、韓国政府は仁川沖の実尾島に死刑囚ら31人の男たちを集め、極秘に金日成暗殺部隊を結成。戸籍上は死刑などで死んだことになっている彼らは過酷極まりない訓練を経て優秀な工作員となります。そしていよいよ北朝鮮に向けて出発する日、政府の大きく転換された対北政策によって彼らに急遽撤回命令が下されます。やがて用無しとなった彼らに銃を向ける者が現れ始めるという物語です。

史実ではこのシルミド部隊には死刑囚以外の一般人も何人かは所属していたらしいです。ただ全員が貧しい環境下で育ってきており、破格の給金の良さと金日成暗殺というこれ以上ない名誉に憧れて入隊したみたいですね。
実際映画を見てもその辺りは多少デフォルメされてはいますが、帰ることのできる場所のない男たちが一縷の望みを懸けて必死に訓練に励む様はとても熱いです。ですから撤回命令が出て、行き場を無くした彼らがとても可哀想でしたね。アン・ソンギ演じる准尉とソル・ギョング演じる班長の、上官と部下との関係を超えた父子にも似た関係が男性観客にとってはとても心に響くものがあるのではないでしょうか。父は息子を思い、息子は父の望みを受け、それぞれ行動に出る。父と子ではなく男と男として銃を握る様が素晴らしく心に残っています。

そしてソウルの大統領府に直訴しに行くシルミド部隊。直訴は叶わないと分かっていながらも、仲間が次々と死んでいくなか立ち止まらずに前を向いて進む彼らの血と汗と涙が忘れられません。最後にシルミド部隊の教官がアメ玉を落とすシーンには涙が止まりませんでした。あんな汗臭い男たちが笑顔で飴を味わえる日が来たら、その時が本当の平和な時代なのかも知れませんね。
韓国では大ヒットしながらも、日本では賛否両論のこの作品。【恨(ハン)】という韓国独特の精神文化を知っていれば楽しめる作品だと思うので、未見の方は是非【恨】を頭の片隅に置いてからご覧ください。

深夜らじお@の映画館は韓国映画が結構好きです。

acideigakan at 17:10│Comments(8)clip!映画レビュー【さ行】 

この記事へのコメント

1. Posted by にいな   2007年02月01日 21:32
こんばんは

シルミドは衝撃的な内容でした。
私も見ていて兵士たちの気持ちがたまらなかったです・・・・

ラストシーンはよく覚えています。あのロッカー・・・ゾっとしました。
2. Posted by みわりん   2007年02月01日 21:38
こんばんは。
観てみたいです。
にゃむばななさんの記事を読んでいつも観た気分にさせていただいてるんですよ。感謝です。
ところで、そちらは雪ですか?
こちらも雪で、今夜はまた積もりそうです。青空駐車の私にとっては大変なのです。うーーん頑張ります(>_<)
3. Posted by にゃむばなな   2007年02月01日 22:25
にいなさん、コメントありがとうございます。

うんうん、あのラストのロッカーは凄く淋しくなるシーンでしたよね。33年間という時間の長さを痛切に感じさせるシーンだったと思いますよ。
4. Posted by にゃむばなな   2007年02月01日 22:27
みわりんさん、コメントありがとうございます。

いつもいつもありがとうございます。この映画はオススメなんで是非見てみてくださいね。

ちなみにこちら明石は寒風ぴゅーぴゅー状態です。明日少しばかり雪化粧しそうな感じですよ。
5. Posted by あっしゅ   2007年02月03日 00:33
こんばんわ!

ボクこれDVD観ましたよ。記事にはしてませんけど、、、。

戦争ものの中でコレが一番かわいそうな映画ですよね。
国家に服従していた兵士達が最後裏切られちゃう、、、。結局いいように使われただけなんですよね!
とてもかわいそうで泣けるイイ映画だったと思ってます。シクシク。
6. Posted by にゃむばなな   2007年02月03日 20:46
あっしゅさん、コメントありがとうございます。

そうですね、これ以上にない切ない可哀想な戦争関連映画ですよね。またこれが史実だというのがその切なさを際立たせますよね。
こういうことは韓国だけでなく、世界中であるんでしょうね。ただ知られていないだけであって・・・。
7. Posted by あかひ   2007年02月06日 22:01
洋画だけで手が回らない感じの私ですが、「シルミド」面白そうですね。

数少ない韓国映画(韓国じゃあなかったらすみません)の鑑賞作品の中では「カル」と「オールド・ボーイ」が好き!

韓国映画のホラーはどれがお勧めですか?にゃむばななさんはホラーは観られませんでしたっけ?
8. Posted by にゃむばなな   2007年02月06日 22:08
あかひさん、コメントありがとうございます。

もちろんホラー映画も見ますが、やっぱらジャパニーズホラーより勝れた作品はなかなかないですよ。
韓国のホラー映画では『ボイス』を見たことがありますが、はっきり言って駄作でしたよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載