2007年03月31日

『ニュー・シネマ・パラダイス』

ニュー・シネマ・パラダイス全ての映画ファンが感動する作品といえば、やはりこれですよね。ジュゼッペ・トルナトーレ監督の唯一の成功作というよりは作曲家エンニオ・モリコーネの名を世界中に印象付けた感じの作品ですが、映画への愛に満ち溢れたストーリーと音楽は時代がどんなに変化しても素晴らしくいいものだと思いますし、ラストで形見のフィルムを見るシーンは涙なくしては見れない名シーンですよね。

シチリア島の映画館パラダイス座で少年〜青春時代を過ごした映画監督サルヴァトーレが、かつて慕っていた映画技師アルフレードの訃報を聞き、故郷に帰ってきます。若き日の思い出に浸るサルヴァトーレに手渡されたアルフレードの形見。そこには映画への愛とアルフレードの想いがぎっしりと詰まっているという物語。

この映画を見ると誰しもが映画ファンになった頃を思い出すのではないでしょうか。作品そのものに対する思い出だけでなく、その作品にまつわる色んなエピソードまで思い出される。そんな感動を丁寧に描いているところがとにかく好きです。

最近はシネコンの隆盛で全席指定で完全入替制が当たり前になっていますが、私が映画ファンになり始めた頃はまだまだ名画座も多く、シネコンでもほとんどが自由席のため1時間くらい並んでから見るのが当たり前でしたね。『アルマゲドン』の先行レイトショーも2時間並んでから見た思い出がありますし、そうやって苦労して見るからこそ作品以上の感動が味わえた気がします。
また少し古ぼけた映画館でマイナーでもいい映画を見れた時の、あの本当に面白い映画を見れたような感動も独特の味があっていいんですよね。あれはシネコンでは絶対に味わえない代物ですよ。

話題作をたくさんの人と一緒に少しでも早く見る。映画好きが集う小規模な映画館で名作を見る。
こういった独特の雰囲気を味わうことこそが映画ファンの醍醐味だと思うのですが、近年は自宅鑑賞の方も増え、映画館でも短期的な客入りしか考えていないラインナップになってしまっているので、映画の醍醐味をたくさんの人と共有することを久しく味わっていませんね。また名画座もどんどん消えていってますし・・・。

もう一度、この映画のように「映画を見る喜び」が味わえる鑑賞環境の復活を望んでしまう今日この頃ですが、やっぱりこういう意見を出すと古い映画ファンと言われていますのでしょうか?
みなさんはどうですか?

深夜らじお@の映画館はただいま映画ファン歴10年目突入中です。

この記事へのトラックバック

1. ニュー・シネマ・パラダイス  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年03月31日 21:50
 『映画から 夢が広がった 大切なぼくの宝箱』  コチラの「ニュー・シネマ・パラダイス」は、アカデミー賞最優秀外国語映画賞やカンヌ映画祭審査員特別グランプリを始めとする数々の賞レースで受賞し、日本では単館興行成績No.1を誇る不朽の名作として知られる感動映....
2. 「ニュー・シネマ・パラダイス デジタル・リマスター版」梅田ガーデンシネマ  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2007年04月01日 01:50
5 1989年に東京で公開されて史上空前の40週間ロングランを果たしたイタリアの感動映画。1990年のアカデミー賞外国映画賞も受賞しています。多くの人が自分の好きな映画に挙げている作品ですが、私は実際に一度も見ていません。(公開された頃、子育て真っ最中でした)ようやく....
3. ニュー・シネマ・パラダイス  [ 1-kakaku.com ]   2007年05月13日 14:17
第二次世界大戦直後のシチリア島。村唯一の娯楽は、映画館『パラディソ座』だった。映画の魅力にとりつかれた少年トトと、彼が父代わりに慕った映画技師アルフレードとの心のふれあいの物語だ。 <br> 2作目の本作で89年アカデミー外国語映画賞を受賞したジュゼッペ・ト...
4. ニュー・シネマ・パラダイス  [ Yuhiの読書日記+α ]   2008年05月04日 16:30
評判が高い作品だと聞いていたので、以前から興味はあったのですが、ようやく見ることができました。噂に違わずすごくいい映画で、観て良かったです!特に音楽が郷愁を誘うというか、ノスタルジックでストーリーと見事にマッチしてたように思います。(今じゃ、色んなドラマ...
5. ニュー・シネマ・パラダイス  [ mama ]   2009年10月30日 14:39
NUOVO CINEMA PARADISO / CINEMA PARADISO 1989年:イタリア・フランス 監督:ジュゼッペ・トルナトーレ 音楽:エンニオ・モリコーネ、アンドレア・モリコーネ 出演:フィリップ・ノワレ、ジャック・ペラン、アニェーゼ・ナーノ、アントネラ・アッティーリ、イサ・ダニ...
6. ニューシネマ・パラダイス  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2010年04月13日 22:29
映画から 夢が広がった 大切なぼくの宝箱
7. ニュー・シネマ・パラダイス  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2010年09月01日 12:55
【NUOVO CINEMA PARADISO】 1989/12/公開 イタリア/フランス PG12 175分分監督:ジュゼッペ・トルナトーレ出演:フィリップ・ノワレ、ジャック・ペラン、サルヴァトーレ・カシオ、マルコ・レオナルディ、アニェーゼ・ナーノ、プペラ・マッジオシチリアの小さな村にある映画....

この記事へのコメント

1. Posted by miyu   2007年03月31日 21:54
シネコンって確かに便利ですし、
指定席じゃない映画館に行くのは
ちょっと億劫だなぁ〜と思ってしまいますが、
この映画を観るとこんな映画館があったらなぁ〜と
思ってしまいますよね。
2. Posted by にゃむばなな   2007年03月31日 22:19
miyuさん、コメントありがとうございます。

映画館に限らず、便利ではないのにそれが逆に良いということが時々ありますよね。
この映画はそんな良さが思い出される、素晴らしい効果があると思います。
3. Posted by YUKKO   2007年04月01日 01:56
私はようやく2006年にこの映画を映画館で見て感動しました。「映画って本当にいいですね」と言いたい最後でした。ところで、大阪ではOS名画座ってのがあって古い映画しています。つい最近この「ニュー・シネマ・パラダイス」を上映していました。
4. Posted by にゃむばなな   2007年04月01日 14:11
YUKKOさん、コメントありがとうございます。

大阪にはまだ若干そういった映画館が残っているからいいですよね。
兵庫県ではアサヒシネマや西灘劇場といった古き善き映画館が次々と潰れてしまい非常に残念ですよ。

私も大阪に移住しようかな〜?
5. Posted by Franchesca   2007年04月03日 08:10
>話題作をたくさんの人と一緒に少しでも早く見る。映画好きが集う小規模な映画館で名作を見る。
こういった独特の雰囲気を味わうことこそが映画ファンの醍醐味だと思うのです
この部分、本当に良くわかります。観ている環境によって作品の受け止め方も随分違ってきますよね。この映画はまさに、色々なタイプの人たちが集う名画座系の小さな映画館で観たい映画です。
でもラストシーンはYouTubeで5分だけ見ても泣けちゃうんですけどね・・・。
ちなみに、今回ご覧になったのは、サルヴァトーレと初恋の彼女との後日談が追加されている分ですか?私はあれは蛇足だと思っているので、未だにオリジナル公開版の方が好きなんですよね。長文失礼。
6. Posted by にゃむばなな   2007年04月03日 21:47
Franchescaさん、コメントありがとうございます。

このレビューは5年ほど前に見た時のものですが、確かオリジナル公開版だったと思います。

ラストシーンだけを見て号泣できるのはよく分かりますね。あんなに愛の詰まったフィルムを私もいつか見たいですね。
7. Posted by Franchesca   2007年04月04日 02:42
オリジナル公開版でしたか。それは良かった!
ディレクターズ・カット版(たしか劇場再公開もあったはず)は賛否両論でした。私は「否」の方です。
そちらもご覧になる機会があったら是非レビューを読ませていただきたいですね。
8. Posted by にゃむばなな   2007年04月04日 22:14
Franchescaさん、またまたコメントありがとうございます。

何やらオリジナル版の方がよほどお好きなようですね。
確かにディレクターズ・カット版は余分と感じてしまう部分はどの映画にもありますよね。

やっぱりオリジナル版=完成形というオメージが強いからだとは思いますよ。
私も『猟奇的な彼女』のディレクターズ・カット版はあまり見たくない派ですからね。
9. Posted by yukarin   2010年09月01日 12:56
今頃ですがやっぱり観て良かった!
素晴らしい作品ですね。
あのラストのシーンはボロ泣きしちゃいましたよ〜。
ほんと良かった!!
10. Posted by にゃむばなな   2010年09月01日 17:55
yukarinさんへ

この映画は本当に映画史に残る名作ですよね。
この作品を見ずして映画は語れずですよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載