2007年04月07日

『ブラッド・ダイヤモンド』

ブラッド・ダイヤモンド輝きや硬度だけでなく、そのダイヤのために起きた争いで流れた血の量までもがダイヤの価値になる。そんなダイヤのために家族が引き離され自由が奪われる世界があるという事実に、我々が無関心であることもまた大きな罪であると感じました。

とにかくオープニングいきなりのRUFの襲撃シーンは見ていてすごく気分を害しましたね。ゲームのように殺される人々、投票に行かせない為に腕を切られる人。おのずと『ラストキング・オブ・スコットランド』『ホテル・ルワンダ』を思い出してしまいました。世界では私たちが知らないだけで今もこのように人命がいとも簡単に奪われたり、誘拐されては少年兵にされている子供たちが20万人もいたりするんですね。特に少年兵に関するこの数字は衝撃的でした。
他にも「紛争ダイヤモンド」「血のダイヤモンド」など私たちが知らないだけで世界ではこんな悲しい言葉が生まれていることも辛い事実です。

そんな最悪な世界でダイヤの密輸業者として活躍するダニー、彼から密輸ルートを聞き出して記事にしたいマディー、そして引き裂かれた家族との再会を願うソロモン。
3人がソロモンが隠したピンク・ダイヤを探すために時には協力し、時には衝突しながら友情を深めていく様子は、さすがエドワード・ズウィック監督!と思うくらいにうまい演出でした。ただダニーがソロモンの父親としての姿に何を見ていたのかというところが少し描けていなかったような気がしましたので、ちょっと『ラスト・サムライ』などと比べると力不足に感じましたね。
また後半の戦闘シーンは何となく『ティアーズ・オブ・ザ・サン』を連想させましたし、ラストも読めていたのも少し残念かな。

それにしてもこの作品でアカデミー賞にノミネートされた2人の演技力は納得モノでしたね。剛柔うまく演じることのできるジャイモン・ハンスーと、最近作品を追うごとに成長しているレオくん。もう「レオくん」やら「レオ様」なんて呼ぶことが失礼なように感じるくらいでしたので、これからは「レオっち」とでも・・・ん〜、こっちの方がもっと失礼か!?

深夜らじお@の映画館はダイヤモンドと言えばプリプリを思い出す世代です。

この記事へのトラックバック

1. ブラッド・ダイヤモンド  [ Akira's VOICE ]   2007年04月07日 19:22
石言葉は「永遠の絆・純潔」
2. ブラッド・ダイヤモンド  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年04月07日 19:26
レオナルド・ディカプリオが、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたこの映画。公開日が待ち遠しかったよぉ〜【story】ダイヤモンドの価値は『4つのC』で決まると言われている―『color・色』『cut・カット』『clarity・透明度』『carat・カラット』しかし、実は5つめの...
3. 「 ブラッド・ダイヤモンド / Blood Diamond (2007) 」  [ MoonDreamWorks★Fc2 ]   2007年04月07日 19:41
監督 : エドワード・ズウィック 出演 : レオナルド・ディカプリオ/ジェニファー・?? H?? A
4. ブラッド・ダイヤモンド  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2007年04月07日 20:02
                          評価:★9点(満点10点) 2006年 143min 監督:エドワード・ズウィック 出演:レオナルド・ディカプリオ ジェニファー・コネリー ジャイ....
5. ブラッド・ダイヤモンド/ Blood Diamond  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2007年04月07日 22:08
レオナルドディカプリオが、今年のアカデミー賞、 主演男優賞でノミネートされた作品{/ee_3/} 結果としてはアミン大統領を熱演したつるべーフォレストウィテカーに持ってかれちゃったけど、(さすがにあの演技には負けるね) ゴールデングローブ賞でもこの作品と『ディパー...
6. 「ブラッド・ダイアモンド」試写会 よみうり文化ホール  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2007年04月07日 22:19
3 今年のアカデミー賞に主演男優賞にディカプリオがノミネート、助演男優賞にジャイモン・フンスーがノミネートされた話題の作品です。 あらすじ 1999年、アフリカのシエラレオネ。政府軍と反政府軍RUFが争いを繰り返す国で、漁師ソロモン(ジャイモン・フンスー)は....
7. ブラッド・ダイヤモンド  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年04月07日 22:35
 『ダイヤの価値を決める“4つのC”── color 色 cut カット clarity 透明度 carat カラット しかし、実は5つめのC<conflict 争い>が存在することを、あなたは知る── [自由][家族][真実]──彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た』  コチラの「ブラッ...
8. 「ブラッド・ダイヤモンド」  [ ジグソーのオレデミーアワード日記 ]   2007年04月08日 14:16
4 「ブラッド・ダイヤモンド」(2006) 《[自由][家族][真実]──彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た。》 4/7新宿ミラノ1にて鑑賞 introduction 監督:エドワード・ズウィック Cast レオナルド・ディカプリオ、ジャイモン・フンスー、ジェニファー・コネ...
9. ブラッド・ダイヤモンド(試写会)  [ カリスマ映画論 ]   2007年04月09日 02:21
【映画的カリスマ指数】 ★★★★★ 血塗られたその輝きが明かすもの 
10. 【2007-48】ブラッド・ダイヤモンド(BLOOD DIAMOND)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年04月09日 20:19
4 地球の奥で生まれた── 幻のダイヤ それは人を狂わせる ダイヤの価値を決める“4つのC”── color(色) cut(カット) clarity(透明度) carat(カラット) しかし、実は5つめのC<conflict(争い)>が存在することを、あなたは知る── [自由][....
11. ブラッド・ダイヤモンド 2007-16  [ 観たよ〜ん〜 ]   2007年04月10日 07:48
「ブラッド・ダイヤモンド」を観てきました〜♪ アフリカのシエラレオーネ、漁師のソロモン(ジャイモン・フンスー)は村を襲ってきた反政府組織に拉致されてしまう。ダイヤモンドの採掘場に送り込まれたソロモン、ある日大きなダイヤの原石を発見する・・・ 人気Bl...
12. ブラッド・ダイヤモンド  [ 悠雅的生活 ]   2007年04月10日 22:32
 一粒のダイヤモンドが、男たちの運命を変える。
13. 「ブラッド・ダイヤモンド」  [ 雑板屋 ]   2007年04月11日 11:05
5 乾いた大地と血が交じり合う瞬間に・・・興奮の鳥肌! 少年兵らも奮闘する銃撃戦が、まるで自分に向けての低視線の接近戦のように感じられて・・・。 作品自体が真実を伝えようとするジャーナリズム魂が端々に感じられたので、非常に好感が持てた。 家族と平和を愛し真....
14. 映画「ブラッド・ダイアモンド」  [ don't worry!な毎日 ]   2007年04月12日 06:48
 去年見た「ホテル・ルワンダ」、 今年になって見た「ダーウインの悪夢」、DVDで見たのは「ナイロビの蜂」、 そしてこの「ブラッド・ダイアモンド」。    争いの苦しさや、 欧米の理不尽さへの単純な怒り(そんなひと言で書けてしまうのがイヤなんだが)や、 ...
15. ブラッド・ダイヤモンド  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2007年04月12日 13:39
【BLOOD DIAMOND 2007/04/07】(04/08)製作国:アメリカ監督:エドワード・ズウィック出演:レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー、ジャイモン・フンスー激しい内戦が続く90年代のアフリカ、シエラレオネ。漁師のソロモンはある日、反政府軍RUFが襲撃、ソロ....
16. 映画「ブラッド・ダイヤモンド(BLOOD DIAMOND)」  [ わかりやすさとストーリー ]   2007年04月12日 20:27
●知恵者ソロモン王。元漁師の弟子たち。憎まれ収税人マタイ。求道者と帰るべき場所。イエスとその弟子で読み解く「人間をとる漁師」の意味とは?「金とタブー」に斬り込んだきわめて稀なアメリカ映画●
17. ブラッド・ダイヤモンド  [ 象のロケット ]   2007年04月12日 20:37
『ブラッド・ダイヤモンド』とも呼ばれる、紛争に資金を提供する目的で不法に取引されるダイヤモンド。 その犠牲となるアフリカの子供たちをも巻き込み、ドラマティックにストーリーが展開します。 こんな役のディカプリオを待っていたファンも多いはず。
18. 映画「ブラッド・ダイヤモンド」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2007年04月14日 13:31
原題:Blood Diamond 100カラットのピンク・ダイヤモンド、社会派ドラマのつもりで観たが少々様子が違っていた・・父と息子の強い絆、男同士そして男と女の友情みたいな感動・・ アフリカの大地は血で出来ている。1カラットが0.2gなら100カラットで20...
19. ブラッド・ダイヤモンド☆自由・家族・真実、3つの願い。  [ 銅版画制作の日々 ]   2007年04月14日 22:10
ひとつのダイヤ3つの願い、そして100カラットの感動(MOVX京都にて鑑賞。)自由 FREEDOM ダニー・アーチャーダイヤ・・・・それは、現実から脱出するための“チケット” 1999年、内戦が続くアフリカのシエラレオネ共和国で、ダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプ...
20. ブラッド・ダイヤモンド−(映画:2007年46本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年04月15日 02:16
監督:エドワード・ズウィック 出演:レオナルド・ディカプリオ,ジェニファー・コネリー,ジャイモン・フンスー,マイケル・シーン,アーノルド・ヴォスルー,カギソ・クイパーズ 評価:93点 公式サイト (ネタバレあります) 重厚な社会派アクション映画。 ....
21. ブラッド・ダイヤモンド  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年04月15日 20:44
試写会で観ました。 1999年、内戦が続くアフリカ、シエラレオネ。 メンデ族の漁師ソロモン・バンディーは、 愛する家族とともにつましいながらも満ち足りた生活を送っていたが 反政府軍RUFの襲撃によって村は襲撃され、 家族と引き離されたソロモンは、 RUFの資金源...
22. 「ブラッド・ダイヤモンド」観てきました♪  [ りんたろうの☆きときと日記☆ ]   2007年04月16日 00:08
☆「ブラッド・ダイヤモンド」 監督:エドワード・ズウィック 出演:レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー、ジャイモン・フンスー、マイケル・シーン、アーノルド・ヴォスルー、カギソ・クイパーズ 1999年、内戦がつづくアフリカ・シエラレオネ共和国。...
23. 真・映画日記『ブラッド・ダイヤモンド』  [ CHEAP THRILL ]   2007年04月16日 02:11
4月12日(木)◆409日目◆ 終業後、有楽町の「サロンパス・ルーブル丸ノ内」で『ブラッド・ダイヤモンド』を見る。 主演はレオナルド・ディカプリオ。 他、ジェニファー・コネリーにジャイモン・フンスーが出演。 ダイヤの密輸業者ダニー(レオナルド・ディカ...
24. 「ブラッド・ダイヤモンド」  [ Cinema Chips ]   2007年04月16日 15:56
私は、若い頃のディカプリオにワイルドと言う言葉は似合わないし、ずっとあの童顔を引きずったまま、演技もアイドルっぽさが抜けないんだろうなと思っていました。でも、最近の映画では内面の繊細さと、外見のしたたかさむ
25. アフリカの「闇」を切り裂く「ブラッド・ダイアモンド」  [ 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記 ]   2007年04月19日 12:36
 最近、アフリカをモチーフにした映画が増えてきている。それもアフリカの直面する諸問題(貧困、民族紛争、エイズ、飢餓など)に真正面から取り組んだ真摯な力作が目立つ。「ホテル・ルワンダ」、「ナイロビの蜂」、そして「ラスト・キング・オブ・スコットランド」。どれ....
26. ★「ブラッド・ダイヤモンド」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年04月20日 03:09
2007/04/07劇場公開初日のナイト・ショウで観てきました。 さすが、レオナルド・ディカプリオ主演だけあって、 AM0:30からの上映回でも、まあまあの入りだったかなっ。
27. メッセージが濃すぎです!!ブラッド・ダイヤモンド  [ 日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。 ]   2007年04月21日 09:48
こんばんわ、maiです。 先ほど、お台場でこの映画を見てきました↓ 主演:レオナルド・ディカプリオ 出演:ジェニファー・コネリー、ジャイモン・フンスー 監督:エドワード・ズウィック この映画のお話は、ディカプリオ演じる盗人アーチャーが、たまたまダイ...
28. ☆ 『ブラッド・ダイヤモンド / BLOOD DIAMOND』 ☆  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   2007年04月24日 06:29
5 ダイヤモンドと云えば、永遠の愛の象徴――と思ってきたけれど、その輝きの裏側には、紛争の資金源となる血塗られた石という顔もあるんだということを、恥ずかしながらこの作品で初めて知りました…。 かくいう私もダイヤモンドを一応持っているけれど、それはどこからど....
29. ブラッド・ダイヤモンド 見てきました  [ よしなしごと ]   2007年04月27日 01:32
 社会派映画なのに、異例(?)の大ヒット作、ブラッド・ダイヤモンドを見てきました。
30. ブラッド・ダイヤモンド  [ シネクリシェ ]   2007年05月02日 05:45
 予想を上回る、終始圧倒される傑作でした。  ヨーロッパをはじめとする先進諸国がダイヤモンドのために、アフリカで現地人同士に諍いをさせながら搾取している実態がよくわかる作品です。  レオナルド・ディカ
31. ブラッド・ダイヤモンド  [ いろいろと ]   2007年05月02日 22:28
レオナルド・デイカプリオ 出演  4月7日??公開中 狂気と混乱が支配する内戦化の
32. 《映画》 ブラッド・ダイヤモンド  [ 古谷千秋の食い倒れ日記 ]   2007年05月04日 15:14
ユナイテッド・シネマ豊洲にて『ブラッド・ダイヤモンド』を鑑賞。内戦が続く1999年のアフリカ、シエラレオネを舞台に戦争の元凶と言われる「紛争ダイヤ」をテーマにしている。ここのところ、ホテル・ルワンダ、ナイロビの蜂、ルワンダの涙など、アフリカを舞台にした素晴ら...
33. 映画「ブラッド・ダイヤモンド」  [ 映画専用トラックバックセンター ]   2007年05月08日 22:44
映画「ブラッド・ダイヤモンド」に関するトラックバックを募集しています。
34. 映画「ブラッド・ダイヤモンド」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2007年05月08日 22:46
2007年34本目の劇場鑑賞です。「戦火の勇気」「ラスト サムライ」のエドワード・ズウィック監督作品。内戦の続くアフリカ奥地を舞台に、隠された巨大なピンク・ダイヤモンドをめぐって3人の男女の運命が交錯する社会派アドベンチャー・スリラー。ダイヤモンド業界の暗部に...
35. ブラッド・ダイヤモンド ≪放つ輝き、漂う死臭≫  [ シオぴ&ミツのレンタル☆キャット ]   2007年10月14日 14:25
4 BLOOD DIAMOND 評価:70点 ダイヤの価値を決める“4つのC”── color(色) cut(カット) clarity(透明度) carat(カラット) しかし、実は5つめのC<conflict>が存在することを、あなたは知る── [自由][家族][真実]──彼らはダイヤにそれ...
36. 『ブラッド・ダイヤモンド』 BLOOD DIAMOND  [ *モナミ* ]   2008年10月26日 09:56
もうダイヤを買うのはやめよう…。 買えないけど(爆)。 でもきっとダイヤだけじゃないんだろなぁ。 サファイヤもルビーもゴールドも、紛争の種になってるんだろう。 大金はたいても、それらを欲する人がいる限り。 石油もしかり。 しかし石油よりややこしく問...

この記事へのコメント

1. Posted by にいな   2007年04月07日 19:51
にゃむばななさま

TBありがとうございました。
ダニーがソロモンに見た父親像。ネタバレあるのでまだ見ていない人は読まないで〜

首を切られて吊るされた父。もしダニーのま父親が生きていれば、ソロモンのように命がけで息子を救おうと同じように行動したのでは・・・とダニーはソロモンの行動に自分の父もとったであろう行動とダブらせたのではないかと・・。

私はそれよりも元傭兵という設定があまりわかんなかったです。
いずれにしても衝撃的で、これを見たら気安く「ダイヤ欲しい」なんていえませんっ
2. Posted by にゃむばなな   2007年04月07日 21:09
にいなさん、コメントありがとうございます。

ソロモンに亡き父親をダブらせたのはわかるのですが、父親に対する思い出があまり語られていないし、父親を焦がれる様子もないしで、その辺をもう少しと思っちゃいましたね。
3. Posted by YUKKO   2007年04月07日 22:23
前半部分残酷でしたね。私は吐き気がして、見られるかな・・・と思ったくらいです。ディカプリオの気迫が画面から溢れてましたが、愛かアクアヨンか、社会的メッセージかがはっきりしない映画でした。本当に世界には私が知らない事がたくさんあるのですね。
4. Posted by miyu   2007年04月07日 22:45
あたしもこれからは敬愛の念をこめて
"レオっち"と呼ぶ事にします〜(´▽`*)アハハ
観る前はダイヤを発掘して一攫千金
みたいな内容かと思ってましたし、
ダイヤの裏側にそんな紛争があるとは
考えもしなかったです。
無関心ではいけませんよね。
5. Posted by Franchesca   2007年04月08日 09:53
ヒューマンドラマですよ。ドンパチがあっても、社会的なメッセージがあっても、根底にあるのは人間の愛。ズウィック監督の真骨頂でしょ。
ダニーが街中の銃撃戦を、猫のようにしなやかに駆け抜けてゆくシーンで「優秀な傭兵」というのが納得できました。撮影もいいのでしょうが、やはりレオどん(笑)が運動神経がいいんでしょうね。そういう意味でも、良いキャスティングでしたね。
6. Posted by にゃむばなな   2007年04月08日 10:44
YUKKOさん、コメントありがとうございます。

そうですね、自由・家族・真実どれもを均等に描こうとしたのか、少し最重要テーマがはっきりしてこなかったのは私も感じましたね。
これもエドワード・ズウィック監督ということで期待しちゃうからかな〜?
7. Posted by にゃむばなな   2007年04月08日 10:49
miyuさん、コメントありがとうございます。

ははは〜、「レオっち」気に入ってもらったみたいで光栄です。

きれいなものほどその裏側には汚れた世界があるということでしょうか、ソロモンがロンドンで加工され美しく輝くダイヤを見たときの表情が悲しかったですね。

こんなもののために多くの人命が・・・と思いましたよ。
8. Posted by にゃむばなな   2007年04月08日 10:55
Franchescaさん、コメントありがとうございます。

もしこの映画が別の監督作品なら私はみなさん同様に高い評価をしていたと思いますが、ズウィック監督だけに「もっと」と期待しすぎたのもあってこういうちょっと低い評価になったのだと思います。

ははは〜、レオどん←これもいいですね。親日派って感じですね。
決して「新日派」ではないですよ。
9. Posted by あっしゅ   2007年04月08日 14:02
こんにちわ!にゃむばななさん!

コノ映画はアフリカの悲惨な現状を目の当たりにさせてくれただけではなくて、レオの演技力も光った、いい映画だったと思います。

ボク的にはスコセッシ離れをしてもらいたい、、、と思っちゃいます(笑)。
10. Posted by ジグソー   2007年04月08日 14:35
どうも!
本当に知らない真実ばかりの映画でした。

少年兵達の姿がとても印象深かったです。

ディカプリオもいい演技でしたね。
レオっちですか(笑)
じゃあぼくはプリオっつあんとでも呼ぶことにします(笑)
11. Posted by にゃむばなな   2007年04月08日 19:45
あっしゅさん、コメントありがとうございます。

レオくんのスコッセシ離れは私も是非希望しますね。
『ディパーテッド』ごときでアカデミー受賞して喜んでいるようじゃ、スコッセッシ監督の復帰は望めませんからね。
12. Posted by にゃむばなな   2007年04月08日 19:47
ジグソーさん、コメントありがとうございます。

少年兵の姿は悲しいですね。日本の同世代の子供たちと似たような服装をしていながら、手に銃を取り殺人を繰り返しているのですから。

それにしてもプリオっつあんですか・・・、舌がうまくまわらねぇ〜!!
13. Posted by ミツ   2007年10月15日 08:24
ホントに最近はアフリカを題材とした映画が多いですね。けれど、それはどれも社会問題をテーマにしたものですから、喜ばしいことではありませんよね。ただ、『ブラッド・ダイヤモンド』も含めて、どの作品も基本的に水準が高いのが救いです。やはり真摯な態度でその問題と向き合うのが、まず大切ですよね。
14. Posted by にゃむばなな   2007年10月15日 21:07
ミツさん、コメントありがとうございます。

確かに近年アフリカを題材にした作品は本当に水準が高いです。
でも逆に言えば、それだけ悲しい歴史をあの大陸に住む人々は味わってきた、そして今もなお味わっているんですよね。
そのことが何とも言えないもどかしさを生み出しているのだと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載