2007年07月13日

『魔女の宅急便』

魔女の宅急便もう何度も見ているはずなのに、なぜか何度も見てしまう魅力のある映画です。やっぱりストーリーがいいからなのか、あの夢のある世界観がいつ見ても心を和ませてくれるんですよね〜。

アカデミー賞を受賞したり、ベルリン映画祭で金熊賞を受賞したりして世界に認められた昨今の宮崎アニメは映像的には進歩した技術のおかげで素晴らしいものになっているものの、どうしても物語に夢が欠けている気がするんですよね。現実と夢の世界を対比させすぎというか、必要以上にクドく感じることも多々あるんです。
『スター・ウォーズ』の新三部作の時もよく言われていたことですが、進化した映像技術に頼りすぎると脚本がダメになってしまう恐れが高いのですよね。逆に言えば技術が未熟なときほど、それをカバーすべくストーリーの質をあげていたんでしょう。

事実この頃の宮崎アニメにも随所に面白味があって、しかもそのほとんどがラストへの伏線となっているところがすごく魅力的なんです。
例えばキキと猫のジジとの関係をより強固なものにするエピソードとしてジジが人形の代役をするくだりがあったり、一人の女の子として色々迷っていたときに森の中で新しい出会いがあったり。奔放で頑張り屋さんなキキの成長を優しく見守るジジのボヤキやツッコミ、おソノさんのお気楽ぶり、トンボの興味津々さが本当にストーリーを、そしてこの映画の世界観を温かくしているんですよね。
特にジジが偽物の人形とバレないように助けてくれた老犬ジェフのエピソードは大好きです。最近の宮崎アニメにはこういうシーンがないのが淋しいところです。

そしてラストの飛行船の事故。心の迷いによって魔法が使えなくなったキキが友達のトンボを助けるために必死になるくだりは、私も歳を取ったせいか涙してしまうんですよね〜。だって魔女がほうきではなく、デッキブラシで空を飛ぶんですもん。あれに感動せずして何に感動するっちゅうねん!ですよ。

声優陣も主に声優業を生業としている方を中心に構成されているため、安心して映画を見ていられます。また監督の趣味もあってか当たり前のように散りばめられたパンチラシーンも主人公が一人の女性として成長するとなくなるというくだりも、よ〜くできた映画だなぁ〜とつくづく感心してしまいます。
やはりいい映画は素晴らしい映像よりも素晴らしいストーリーが一番大事であるということを改めて気付かされた映画でしたね。

深夜らじお@の映画館はモップで空を飛ぶ魔女が大好きです。

acideigakan at 22:20│Comments(4)clip!映画レビュー【ま行】 

この記事へのトラックバック

1. 魔女の宅急便  [ 悠雅的生活 ]   2009年08月06日 22:11
落ち込むこともあるけれど、この町が好きです

この記事へのコメント

1. Posted by miyu   2007年07月13日 23:11
今日放映されてましたよね。
残念ながらお出掛けしていて、
今日は観れなかったのですが、
あたしもコレはTVで放送されていると
何度も観ているのについ観てしまいます。
そして、何度観ても感動できるし、
何度観ても元気を貰えちゃうんですよねぇ〜。
2. Posted by にゃむばなな   2007年07月14日 15:18
miyuさん、コメントありがとうございます。

そうなんですよね。ちょっとだけ見るつもりがいつの間にか最後まで見てしまっているんですよ。
そして今回もラストで涙してしまいました・・・。くぅ〜!!
3. Posted by 悠雅   2009年08月06日 22:23
毎年、この季節になると何かが放映されるジブリ作品。
放送されたらつい観てしまうのに、
最近の作品には惹かれるものがなくて、思えば全く観てなかったです。

ジブリ作品は、わたしが母親になってから公開、放送され始めたので、
いつも母親の目線で、子供たちの反応を伺いながら観て来たものばかり。
お話そのものはもちろんだけれど、
毎日、呆れるほど繰り返し、ビデオを観ていたわが子の姿が思い出されてなりません。

最初に観た頃は、オソノさんに近い年齢かと思っていたけれど、
今見直したら、ニシンのパイを焼いてたおばあさんに近づいて来たことを実感する悠雅なのでした。
4. Posted by にゃむばなな   2009年08月07日 13:11
悠雅さんへ

この映画は女性が大人になっていくたびに、共感できるキャラが徐々に変化していく映画なんでしょうね。
女性は少しの年齢差でも微妙に何かが違うみたいで、それは我々男性にはないもの。
そういうところがこの映画が長く愛される理由の一つなのかも?と思いました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載