2007年07月19日

『ザ・ロック』

ザ・ロックやっぱり娯楽大作の傑作といえば、この映画でしょう!エド・ハリスの渋さとアルカトラズ島占拠までのリズム感の良さが抜群のオープニングから、サンフランシスコでのカーチェイスに興奮する中盤、そして「ザ・ロック」奪還というラストまで要所要所をしっかりと楽しませてくれるところが、本当に監督や製作陣はいい仕事してますなぁ〜って感じでした♪

ヲタク俳優ニコラス・ケイジがビートルズのレコード盤を集めているヲタクのFBI科学捜査官という設定もさることながら、彼がずっと憧れ続け、競演を望んできた初代ジェームズ・ボンドが年老いたボンドさながらのメイスン役で登場している設定もなかなか面白くて大好きです。
特にショーン・コネリーってひょいひょいとしていながら、締めるところは締めるイメージが個人的には凄く強い方ですから、彼がサンフランシスコでカーチェイスをするくだりもなんだか凄く格好良く見えてしまうんですよね。しかもそのメイスンを追いかけるニコラス・ケイジもあの時ばかりはカーヲタク魂全開で挑んでいて、こちらも悔しいかな、ちょっと格好いい!と思っちゃいました。

でもこの映画で一番魅力的なのは戦士した部下に敬意を払わない軍を相手に反乱を起こしたハメル准将役のエド・ハリスです。特に彼が友人であり忠実な部下であるデビッド・モースと一緒に行動するシーンはその渋さをより渋く見せてくれて、すごくいい感じでした。ですから一発目の毒ガスロケット発射までのくだりは、平和な街並みを効果的に見せる監督の演出力やカメラワークと共に彼らの渋さが見事に相まっていて、最高にゾクゾクする緊張感のあるシーンでしたよ。

ただ途中でハメル准将が志半ばで戦死してからは、ちょっとトーンダウンしたかな?という思いはあるもの、ラストでの「グッドスピード」のもう一つの意味を語るシーンなどもエド・ハリスほどではないですがショーン・コネリーらしい渋さがあって、それはそれでよかったです。あと『60セカンズ』を観たときにも感じたことですが、ニコラス・ケイジってヲタクな役を演じると公私混同していることもあってか、本当にいい感じになりますよね。ガイコツライダーの映画は最低でしたけど・・・。

まぁこういう風に2時間強、ひたすら何も考えさせずに観客を楽しませてくれる映画こそ、やはり今ハリウッドが作るべき映画じゃないかと思うのですよ。こんなにパワーを感じる映画なんて金銭面でも人材面でもハリウッドでしか作れないですからね。
思い返してみれば、ここ数年こんな感じのハリウッド娯楽大作を見た記憶も薄いので、マイケル・ベイ監督の新作『トランスフォーマー』にはそこそこ期待しています!果たしてどんな映画になっていることやら?

深夜らじお@の映画館はヲタク俳優ニコラス・ケイジが結構好きです。

acideigakan at 18:00│Comments(4)clip!映画レビュー【さ行】 

この記事へのトラックバック

1. ザ・ロック ≪マイケル・ベイにも例外はあるもので…≫  [ シオぴ&ミツのレンタル☆キャット ]   2007年07月22日 20:15
5 評価:90点 ザ・ロック監督:マイケル・ベイ出演:ショーン・コネリー , ニコラス・ケイジ , エド・ハリスStory侵入も脱出も不可能な連邦刑務所として名を馳せたアルカトラズ島、別名ザ・ロック。その島を舞台に描かれた、衝撃と興奮の超一級ア...

この記事へのコメント

1. Posted by miyu   2007年07月22日 17:39
(〃⌒ー⌒)/どもっ♪
ご心配をお掛けしましたが、戻ってまいりました。
確かに娯楽大作はハリウッドに頑張ってもらうしかないですものね〜。
コレは確か以前TVで放映された時に観ただけなのですが、
満足出来る娯楽大作を是非映画館で観たいものですよね。
2. Posted by にゃむばなな   2007年07月22日 17:52
miyuさん、コメントありがとうございます。そしておかえりなさ〜い。

やっぱりアニメはジャパニメーション、娯楽大作はハリウッド。
この図式だけは半永久的に変えてほしくないですよ。
だからこそ、ハリウッド映画にはいつも期待しているんですけど・・・最近はど〜もねぇ。
でも『トランスフォーマー』には期待大ですよ!
3. Posted by ミツ   2007年07月22日 20:39
こんばんは!

『ザ・ロック』で心底エド・ハリスに惚れましたよ。何度も観ていますが、毎回敬礼したくなる衝動にかられます(笑)あんなに痺れさせてくれるんですから、皆国に背くことを厭わないはずですよ。俺も喜んでついていきます(笑)
4. Posted by にゃむばなな   2007年07月22日 21:51
ミツさん、コメントありがとうございます。

あぁ〜、分かります分かります。その敬礼したくなる気持ち。
あれだけ男義あるところを見せられたら誰だってその背中を追いたくなりますもんね!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載