2007年08月19日

『天然コケッコー』

天然コケッコー過疎の分校に通った経験などないのに、不思議と懐かしさを感じる映画でした。方言丸出しの田舎少女そよの淡い初恋と成長していく姿をのんびりとしたタッチで描いているため、何も劇的なことは起こらないのですが、それでも見終わったあとは何かいい感じなんですよね〜。

『リンダリンダリンダ』の時でもそうでしたが、山下敦弘監督って主人公を等身大で描くのがすごく巧いと思います。別に特別なことをするわけでもなく、誰もが経験するただ仲間と楽しい時間を過ごしたいという想いがこの映画でも伝わってきました。
多分それがこの映画を見た時に感じた懐かしさなんだと思います。

学生時代、学校やバイト先に行けばいつだって楽しい時間を共に過ごせる仲間に会えるという経験は誰にでもあると思います。進学や就職により、いつかは別れを経験することが前提で期間限定の「そこに行けば会える仲間」なんですけど、そんなことを考えるのはいざ別れが目の前に来たときだけ。
楽しい仲間には変わりないのですが、「いつだってそこに行けば会える」という要素がなくなる寂しさは何度経験しても切ないものですよね。

でもバレンタインチョコを選ぶセンスの違いや、つい発してしまう余計な一言、そして東京への修学旅行もいつかは楽しい思い出に変わるものです。高校生の制服を着たそよが見た目だけでなく精神的にも少し大人になったように見えたのも、彼女がひとつ確実に成長したからなんでしょうね。

過疎の町というネガティブな雰囲気などほとんどなく、山陰の美しい景色の中でのびのびと過ごす分校生徒たちが実に愛らしく、微笑ましい映画でした。
ただいろんなエピソードが多すぎて、父親の浮気疑惑や広海がなぜ島根の高校進学に切り替えたのかなど言いっ放しで説明不足な点も多々ありましたが、『かもめ食堂』同様にこの映画のロケ地のような場所でスローライフな夏を過ごしてみたいという気持ちになりましたね。

あと、あんなに「ちゅ〜」を特別意識しないそよちゃんが同級生にいる広海クンが少し、いやかなり羨ましかったです

深夜らじお@の映画館はのんびりな生活に憧れています。

この記事へのトラックバック

1. 「天然コケッコー」梅田ガーデンシネマ  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2007年08月19日 12:33
3 原作くらもちふさこの長編まんが。「ジョゼと虎と魚たち」の脚本家渡辺あやがシナリオを書きました。 あらすじ 小学校、中学校合わせてたった6人しかいない田舎の分校に東京から転入生がやってきます。中学2年で分校で一番年上の右田そよ(夏帆)は転校生大沢広海(岡田....
2. 天然コケッコー(映画館)  [ ひるめし。 ]   2007年08月19日 15:06
もうすぐ消えてなくなるかもしれんと思やぁ、ささいなことが急に輝いて見えてきてしまう
3. 天然コケッコー ≪日常は何処にでもあり、そして奇跡≫  [ シオぴ&ミツのレンタル☆キャット ]   2007年08月19日 16:20
4 評価:80点 もうすぐ消えてなくなるかもしれんと思やあ、 ささいなことが急に輝いて見えてきてしまう 【監督】山下敦弘 【原作】くらもちふさこ 【脚本】渡辺あや 【音楽】レイ・ハラカミ 【出演】夏帆/岡田将生/夏川結衣/佐....
4. 天然コケッコー  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年08月19日 21:45
 『もうすぐ消えてなくなるかもしれんと思やあ、 ささいなことが急に輝いて見えてきてしまう』  コチラの「天然コケッコー」は、7/28公開のくらもちふさこさんの同名コミックの映画化で、とてもキラキラとした瑞々しい青春の1ページをゆったりとした風景と一緒に切り取...
5. 「天然コケッコー」:東京音楽大学前バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2007年08月19日 22:27
{/kaeru_en4/}ギター教室の案内板なんて、さすがに音大前だな。 {/hiyo_en2/}そういえば、私が若い頃はギターがほしくてほしくてしょうがなかったなあ。 {/kaeru_en4/}ああ、中学生とか高校生の頃はギターを弾くやつが憧れの的だった。 {/hiyo_en2/}それに引き換え「天然コ...
6. 「天然コケッコー」  [ ジグソーのオレデミーアワード日記 ]   2007年08月20日 03:30
4 「天然コケッコー」(2007) 《もうすぐ消えてなくなるかもしれんと思やあ、 ささいなことが急に輝いて見えてきてしまう》 8/17新宿武蔵野館1にて観賞 introduction 監督:山下敦弘 cast 夏帆 、 岡田将生 、 夏川結衣 、 佐藤浩市 、 柳英里沙 story 山間....
7. 天然コケッコー  [ 5125年映画の旅 ]   2007年08月20日 06:45
3 田園地帯が広がる田舎にある全校生徒たった6人の分校。そこに東京からの転校生・大沢がやってくる。彼と同級生で分校で一番年長の女の子・そよは、初めて同級生が出来た事で舞い上がってしまうが、大沢のそっけない態度に困惑してしまう。それでも少しずつ彼のことが気に...
8. 『天然コケッコー』  [ アンディの日記 シネマ版 ]   2007年08月20日 22:34
笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:]      2007/07/28公開  (公式サイト) 感動度[:ハート:] 癒し度[:おはな:][:おはな:][:おはな:] 青春度[:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:][:よつばのクローバー:] 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:]   【監督】山...
9. 真・映画日記『天然コケッコー』  [ CHEAP THRILL ]   2007年08月31日 09:24
7月30日(月)◆517日目◆ 午後6時半過ぎに終業。 さて、何を見るか? この時間から映画館で見られるのは限られている。 『オープン・ウォーター2』も『レミーのおいしいレストラン』もこの時間からでは無理。 ということで山下敦弘が監督しといる『天然コケッコー...
10. 天然コケッコー  [ 晴れたらいいね〜 ]   2008年01月11日 23:03
漫画が原作です。くらもちふさこさんといえば、なんだかんだと昔に読んでますよ(笑)わーるどは、だいたいわかります。この漫画は、読んでません。この映画、いつもお世話になってるMy World Blog+のCuomoくんの07’ベスト1です。天然コケッコー監督:山下敦弘出演:夏帆&...
11. 『天然コケッコー』'07・日  [ 虎党団塊ジュニアの日常グルメ映画ブログ ]   2008年03月01日 00:44
あらすじ山間の分校。小学校と中学校は同じ校舎の中にあり全校生徒はたったの6人!右田そよは唯一の中学二年生。初夏のある日、東京から転校生・大沢広海がやってきた。期待に胸を膨らませるそよだったが・・・。感想コンビニねぇ!美容院ねぇ!全校生徒は、小中合わせて...
12. 天然コケッコー  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年05月28日 17:27
レンタルで鑑賞―【story】小中学校合わせても、たった6人の生徒しかいない田舎の分校に、東京から転校生の大沢(岡田将生)がやってきた。そよ(夏帆)は、都会の雰囲気漂う大沢に心ときめくが、彼の冷たく乱暴な言動に戸惑いを覚える。しかし、海水浴でのあるできごとをき...
13. 映画「天然コケッコー」  [ おそらく見聞録 ]   2009年10月07日 18:08
監督:山下敦弘(2年近く、撮ってませんね) 出演:夏帆 岡田将生 佐藤浩市 夏川結衣 大内まり 柳英里沙 藤村聖子 森下翔梧  出演:本間るい 宮澤砂耶(すんばらしい!)斉藤暁 廣末哲万(◎)黒田大輔  小さな村に住む中学生の女の子と、東京から転校し...
14. 天然コケッコー  [ 単館系 ]   2009年10月27日 01:59
渋谷、シネアミューズで鑑賞。ド田舎のなんでもない日常を女子中学生の視点から描かれている「だけ」の作品・・・しかし、それがまた新鮮...

この記事へのコメント

1. Posted by YUKKO   2007年08月19日 12:32
コートと引換えの「チュー」には参りました。でも、私も父の転勤で中学、高校と尾道で過ごしたのですが、自分で買いたい洋服がなかなか見当たらないのです。で、天満屋(!)に行ってよくため息つきました。このあたり田舎でおしゃれなものがなかなか見つけられないジレンマが女性として凄くよく解りましたよ!
でも、あんな可愛い子、なかなか見当たりませんよね。
2. Posted by にゃむばなな   2007年08月19日 13:00
YUKKOさん、コメントありがとうございます。

田舎には田舎の、都会には都会の悩みってヤツですね。
しかしそれでもあんなかわいい娘が
「ちゅ〜」を引き換えになんて・・・羨ましすぎますよ!
3. Posted by miyu   2007年08月19日 21:42
確かに父親の浮気騒動は尻切れトンボだったし、
大沢くんの進路変更等説明不足に感じる点もありましたが、
それさえもそよ視点で描いていて、
あえてそうしたんだったらありかなぁ〜と思いました。
どんだけ深刻な悩みとかあっても中学生ぐらいだと
次に問題が発生するとキャパシティーを超えちゃいますものね(´▽`*)アハハ
4. Posted by ジグソー   2007年08月20日 04:18
どうも!

本当に見事な空気感でしたよね。
リアルさが尋常じゃなかったですね!

日常を描いてるだけで、全く飽きさせないのはすごいですよね。
これ監督がとんでもない人だったら、もう【超快眠ムービー】に激変してしまいますよね(笑)
5. Posted by にゃむばなな   2007年08月20日 20:07
miyuさん、コメントありがとうございます。

そうなんですよね。中学生の頃って同時に複数のことを考えるなんて、全くできませんでしたもんね。

大人になれば嫌でも複数のことを同時にやらなきゃいけない…。

あぁ〜、
あの頃に戻りた〜〜い!
6. Posted by にゃむばなな   2007年08月20日 20:10
ジグソーさん、コメントありがとうございます。

それよく分かりますよ。
映画的に大きなことなど何一つ起きていないのに、全然眠くならないのはある意味すごく不思議でしたね。
快眠映画っぽいのにそうでないのが、やはり監督の腕前なんでしょうね。
7. Posted by こーいち   2007年08月20日 22:47
にゃむばななさん、こんばんは♪
TBありがとうございました!
見終わった後の余韻が心地いい映画でしたね〜。
何気ない日常がキラキラ輝いていてすごく幸せな
気分になりました。
2人の恋愛も微笑ましくて素敵でしたね。
身近にあんなにあっさりちゅーしてくれる
可愛い女の子がいるなんて羨ましいですよね(笑)
8. Posted by にゃむばなな   2007年08月21日 19:47
こーいちさん、コメントありがとうございます。

大きなことなど何も起こらないのにキラキラ輝いている人生。最近全く心が晴れない私からすれば羨ましいばかりです。

でも一番羨ましいのはやはりあんなに抵抗なく
「ちゅ〜」をしてくれる女の子がいることですね。
9. Posted by ミツ   2007年08月22日 18:10
そよが「ちゅ〜」と服の交換を提案した時は、広海に対して「情けないな〜」、「バカだな〜」と思って笑いましたよ。が、その直後にもしこれが自分でも即答で承諾してたなと考え、数秒前の言葉が自分に突き刺さった覚えがあります(笑)

でもその選択は間違いだとは今も思っていません!あの一瞬のために差し出すのを躊躇するものなんて、そうそうありませんよ!!しかも服程度ならお釣りがくるってもんです!!!



……僕は今回何を言っているんでしょうか(笑)
10. Posted by にゃむばなな   2007年08月22日 21:16
ミツさん、コメントありがとうございます。

多分ミツさんも私同様にそよみたいな女の子とカンタンに「ちゅ〜」が出来た広海が羨ましいのだと思いますよ。
と同時に広海に対して悔しさもあるんでしょうね。

あぁ〜思い出すだけで彼が羨ましい!!
11. Posted by ちゃぴちゃぴ   2008年01月11日 23:08
TBありがとうございま〜す。
こんな田舎に住んだこともないのに、なぜか懐かしい…。
なんですよね〜。
きゅん♪な映画でした。
ふふふ、「ちゅ〜」ってこんなものなんかなって、そよは思ったのかな?
最後の「ちゅ〜」のとき、
「愛がない」って広海が、ぼやいたのが印象的でした。
12. Posted by にゃむばなな   2008年01月13日 20:22
ちゃぴちゃぴさんへ

そうなんですよね、不思議なあの懐かしさ。それを味わえただけでも十分だったのですが・・・。
あんなことでキスしてもらえる広海が羨ましくて羨ましくて・・・。
13. Posted by YOSHIYU機   2008年03月03日 20:41
コメントありがとうございました。

初めての同級生、初めての恋は
そよちゃんには、大きな出来事だった
と思いますよ。

広海くんよりも、黒板が羨ましかったです。
めっちゃ心のこもった「ちゅー」でしたよね(笑)
14. Posted by にゃむばなな   2008年03月03日 21:52
YOSHIYU機さんへ

あぁ〜そうでした!黒板への「ちゅ〜」も良かったんですよね。
心のこもった「ちゅ〜」はこの映画の素晴らしさとそよちゃんの成長を巧く表現したシーンでしたね。
15. Posted by 由香   2009年05月28日 17:56
こんにちは〜♪
あの田舎の風景は、何故か懐かしい気持ちにさせられましたね〜ほのぼのしましたよ〜

にゃむばななさんは大沢君が羨ましかったですか?
私はそよちゃんが羨ましかったです!!(笑)
16. Posted by にゃむばなな   2009年05月28日 20:07
由香さんへ

> にゃむばななさんは大沢君が羨ましかったですか?
> 私はそよちゃんが羨ましかったです!!(笑)

由香さんのその気持ち、よく分かります。
というかそのもどかしさは、性別や立場は違えど同じですからね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載