2007年10月01日

『ボーン・アイデンティティー』

ボーン・アイデンティティーこの映画の予告編を見たときはすごく心配でした。
だって一部で勝手に「アメリカのジミー大西」と呼ばれているマット・デイモンがアクション映画に主演ですよ。しかもスパイだなんて・・・。ついに彼も自虐に走り出したか〜、大親友のベン・アフレックに対抗したいのかな?、それともペネロペ・クルスにひどい捨てられ方でもしたのかと色々と邪推していました。
結局何の答えも出ないまま映画を見てみましたが、そんな邪推など何の必要もないくらいに、純粋にスパイ映画として楽しめる作品でした。

そもそも記憶を失くしたスパイという『ロング・キス・グッドナイト』を思い出させるような懐かしい設定と、サスペンスらしい謎解きのなさ、そしてベルリンの街であれだけ疾走していたフランカ・ポテンテがスイスでは車で走るという淋しさはあったものの、格好よくアクションを決めてもジェイムズ・ボンドやイーサン・ハントのように決め顔ができないジェイソン・ボーンがすごく好きになりました。

たった一人で組織と戦い、頭では思い出せなくても体で覚えているスパイ技術と体術で次々と敵を倒しているのに、なぜか不安そうというか「これでいいのかな?」みたいなあの表情。体の動きとセリフは自信に満ち溢れた格好良さがあるのに、表情だけは・・・というあのアンバランスさ。さすがアメリカのジミー大西!と変なところに一人で注目しては喜んでしまいましたね。

まぁ敵に関してもクリス・クーパーとブライアン・コックスが出演している時点で結果も簡単に読めてしまうのですが、『セイント』や『ロング・キス・グッドナイト』などのスパイ映画を思い出させるような懐かしさがありながらも、ちょっち新しさを感じるところがいい感じでした。

個人的にはマット・デイモンといえば『オーシャンズ13』のライナスのような普段は自信なさげなのになぜかここ一番だけ頑張るキャラが好きなんですが、『グッド・ウィル・ハンティング〜旅立ち〜』といい、彼のフィルモグラフィーを見ると意外と役幅が広いことを改めて思い知らされましたね。
果たしてシリーズ最終作の『ボーン・アルティメイタム』はどうなっていることやら?11月が非常に楽しみです。

深夜らじお@の映画館は本家本元のジミー大西をまたTVで見たいです。

acideigakan at 18:00│Comments(4)clip!映画レビュー【は行】 

この記事へのトラックバック

1. ボーン・アイデンティティー  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年10月12日 22:07
 コチラの「ボーン・アイデンティティー」は、ロバート・ラドラム原作の3部作からなるポリティカル・サスペンスの1作目を映画化したサスペンス・アクションです。  実を言うと、以前TV放送されたのを観た事があったのですが、どうも合わないと言うか、今ひとつ乗り切れ....
2. ボーン・アイデンティティー  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2007年11月04日 20:29
【THE BOURNE IDENTITY】2003/01/25公開 大事なものは尻にかくせ!!
3. ボーン・アイデンティティー - The Bourne Identity -  [ むーびーふぁんたすてぃっく ]   2010年04月11日 07:40
ボーン・アイデンティティー 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD] 「ボーン・アイデンティティー - The Bourne Identity -」 感想 ...

この記事へのコメント

1. Posted by miyu   2007年10月12日 22:12
あはは〜確かにジミー大西だ!(´▽`*)アハハ
でも、あたしはあのマット君が?
って感じで結局楽しめずじまいでした(^-^;
でも、にゃむばななさんの記事を読んで
そんな楽しみ方もあったかぁ〜とは思いました。
思わず「ジミーちゃん!やってる?」って
声を掛けたくなりますね(´▽`*)アハハ
2. Posted by にゃむばなな   2007年10月12日 22:44
miyuさん、コメントありがとうございます。

確かにマット・デイモンって運動が得意でなさそうな体形してますもんね。ちょっと小太りというか・・・。
ですから余計のことジミー大西に見えてしまうのかも知れませんね。
これで師匠役で猿顔の俳優さんが出演してくれたら、それこそ『ファンキーモンキーティーチャー』なんですけどね〜。
3. Posted by ゆかりん   2007年11月04日 20:32
アメリカのジミー大西・・・納得。さすがにそこまでは書けなかったです(笑)
それ以前に顔が受け付けなかったんですもん。
今の方が見慣れた分、トシを重ねた分よくなりました。
話の設定自体はかなり好みです♪
4. Posted by にゃむばなな   2007年11月04日 21:54
ゆかりんさん、コメントありがとうございます。

確かにマット・デイモンは歳を重ねたことでいい感じになってきましたよね。
それでも未だにアメリカのジミー大西というイメージがぬぐえないのはなぜ?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載