2007年11月01日

『エクソシスト』

エクソシスト未だにキリスト教世界では最も怖い映画ランキングで堂々の1位を獲得しているこの映画。仏教文化の国である日本では「何が怖いのかよくわからない」という意見が多々聞かれますが、アメリカやイギリスなどのキリスト教世界から見ればこれほど怖い映画はないと思います。

そもそも多神教である仏教世界では天国と地獄という概念があるように、仏様も閻魔様の一人の神様で鬼もある意味神様の使いの一種として考えられたりしています。またお地蔵様のように現世に留まって人を救おうとする神様もいるほどで、平べったく言うとある悪魔に対しては負ける神様もいれば勝つ神様もいるという考え方をする世界なんですよね。

ところが一神教であるキリスト教世界では神様は絶対神であるため、そんな畏れ多い神様が負けるどころか逆らう輩さえ存在するはずがない!と考えられています。
そんな考え方が当たり前の世界で突如神様に逆らう輩が出てきて、しかも神の使いである神父が命懸けで戦っても勝てるかどうか分からないというストーリーは、キリスト教を信仰してきた人からすれば、そりゃめちゃくちゃ怖いでしょうね。
唯一絶対と思われてきた存在が揺るぎ始めるなんて・・・まさに「シンジラレナ〜イ!」ですよ。

しかもその悪魔の力がいかに強いかを示すように、悪魔に取り憑かれた少女がブリッジ状態で階段を降りたり、お腹に「HELP ME」も文字が浮かんだりと、幽霊が人間に取り憑く話なんて聞き飽きている日本人からすれば目新しくも何ともないことも、キリスト教世界に生きる人からすれば、なおのこと恐ろしかったのではないかと思います。

でもこの映画をよくよく振り返ってみると、あの少女に取り憑いた悪魔って確か中東から発掘された遺物から出てきたはず。つまりは外国の悪魔なんですよね。
ですからラストも余所者を追っ払ったみたいなオチに感じてしまうのも中東でもキリスト教世界でもない世界に生きる日本人だからなのかも知れません。
しかしそれでもキリスト教信者からすれば老神父が倒れても中年神父が命を掛けて悪魔を退治してくれたラストは、まさに「シンジテマシタ〜!」なんでしょうね。

そんな名言を残してくれたトレイ・ヒルマン監督率いる日本ハムファイターズは惜しくも日本一連覇を逃してしまいましたね。来年は梨田監督で更なる連覇は・・・厳しいかな?

深夜らじお@の映画館は山井投手に最後まで投げてほしかったです。

acideigakan at 21:36│Comments(6)clip!映画レビュー【あ行】 

この記事へのトラックバック

1. エクソシスト/The Exorcist  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2012年06月11日 22:35
1973年に公開されたこの種のホラームービーの元祖とも言える名作。12歳の少女にとりついた悪魔を祓うために闘うエクソシスト(悪魔祓い師)の姿を描く。アカデミー賞10部門にノミネートされ、脚色賞と音響賞の2冠に輝いた。出演は最近でも活躍しているエレン・バー

この記事へのコメント

1. Posted by にいな   2007年11月01日 23:08
私も『え?どこが?』って思いました。でもそーですよね宗教観が全く違いますモンね。

私なんかは『悪魔の追跡』とか『ローズマリーの赤ちゃん』なんかが恐かったなぁ・・・強烈なグロ画像より想像させる恐さを感じました。
2. Posted by あかひ   2007年11月02日 09:06
私もこれフェイバリットです。
最後のシーンで号泣してしまいました。

これが作られた時代にここまで悪魔つきを具体的に描いたのはスゴイと思う。

「ローズマリーの赤ちゃん」も好きで一時期悪魔物にはまってしまいました。
3. Posted by にゃむばなな   2007年11月02日 22:40
にいなさん、コメントありがとうございます。

ほんと、宗教観の違いって凄いですよね。
グロい映像よりも怖い映像を体験している日本人の我々からすれば、やっぱり映像よりもストーリーで怖がらせてほしいですよね。
4. Posted by にゃむばなな   2007年11月02日 22:45
あかひさん、コメントありがとうございます。

いくら時代を超えて怖い映画の代表として挙げられていても、やっぱりあの「時代に」というのが一番強烈だったでしょうね。
5. Posted by KLY   2012年06月12日 16:53
映画もですがヒルマン監督に惹き付けられましたよ(笑)何か随分たっちゃいましたねぇ。

それはまあさて置き、やっぱりこの映画は凄いですわ。もう何回か観ているはずなんだけど、毎回緊張感に包まれます。見た目の怖さ、気持ち悪さとかではなく、人間が本質的に恐れる部分をキッチリ押さえてるんだと思います。素晴らしい演出ですよね。
6. Posted by にゃむばなな   2012年06月12日 20:22
KLYさんへ

長年欧米で恐怖映画のトップに君臨しているだけあって、本当に演出は素晴らしいですよね。
見た目で怖がらせる一過性のホラー映画とは本質的に違うものだと思いましたね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載