2007年11月14日

『es-エス-』

es[エス]1970年頃に実際にスタンフォード大学で行われた非倫理的な心理実験を描いたこの問題作。公募で集められた20人の男性を模擬刑務所内で看守役と囚人役に分け、肩書きや役割が人間の行動にどう影響するかを調べたという実験らしいですが、まさかこんな恐ろしい結末を迎えてしまうとは・・・。ホラー映画以上に怖い映画だと思います。

当初は単なる軽い気持ちでできるはずだった実験が「役割」というものに支配され、次第に拷問や暴動、そして殺人にまで発展するとは誰が予想できたでしょうか。
確かに学生時代においても、委員長などの責任ある役割を与えられて張り切りすぎて周りから浮いてしまう人を見たことはあったので、変に「役割」や「肩書き」に固執するとロクなことはないというのは分かっているつもりでした。
ちなみに私は肩書きとか役割とかがあまり好きではない、言うなれば自分勝手な人間なので学生時代は役割を与えられても適当かつ無難に過ごしていました。

ところが世の中には私みたいな適当人間ばかりではなく、与えられた役割をきっちりと果たしたい、または肩書きに見合う仕事をしたいという真面目な人も実に多いですよね。でも逆にそういう人ほど実は精神的に脆かったりするものらしいですね。
実際に関西でよく聞く話では、関西は真面目な人よりもアホなことが言える面白い人が他の地域と比べてもより注目されるので、真面目だけの人は自分の努力を周囲が理解してくれないと嘆き、時には犯罪に走ることもあるらしいです。

確かに真面目なのはいいことです。私も15年ほど前までは真面目人間でした。でも真面目だけでは世の中うまく渡れないのも事実なんです。
私もそれに気付き笑いを勉強した結果、どこで何を間違えたのか今こんな人間になってしまっていますが、真面目一辺倒よりも今の方がすごく楽しいです。

ほぼ密室状態の模擬刑務所という環境下で情報が統制されているなか、人がいかに脆く崩れ去っていくか。これが作り話ではなく実話を基にしているだけに、改めて人間というものの恐ろしさを実感しました。

しかしこの映画が製作される前にMr.Childrenは「es~Theme of es~」という曲を発表していたんですよね。あの当時全く分からなかったものも、この映画を見てから聞いてみると凄く奥深いものに感じましたよ。

深夜らじお@の映画館は普段の言動を考えると問答無用で囚人役にされる気がします。

この記事へのトラックバック

1. es[エス]  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年11月15日 21:59
 コチラの「es[エス]」は、PG-12のシチュエーション・サイコ映画で、1971年に行われた模擬刑務所の心理実験をモトに、役割分担された人間への影響や心理状態を描いています。  お話としては、元ライターのタクシードライバーのタレク(モーリッツ・ブライブトロイ)が、...
2. es [エス] (2001)  [ 銅版画制作の日々 ]   2010年04月08日 00:46
原題:DAS EXPERIMENT 心理学会を震撼させた“実験” 先日鑑賞した「ヴェイブ」よりさらに衝撃的な作品が「エス」だと教えて頂きました。気になっていたのですが、なかなかレンタル出来ず。。。。ようやく先週借りて来ました。さて観た感想は、、、、、かなりびっくりもの...
3. 映画 es[エス](2001) 実話を基にした実験  [ ザ・競馬予想(儲かるかも?) ]   2010年06月21日 21:32
にほんブログ村 映画ブログ   {/arrow_t/}   {/arrow_t/}  人気ブログランキングに参加しております。クリックお願いします{/dogeza/}  世の中、恐ろしい実話の話はたくさんある{/ee_2/}映画というのは闇の実話の部分を知ると言ううえでは非常に役に立つ媒体の役割...
4. es [エス]  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2010年07月02日 12:44
【DAS EXPERIMENT/THE EXPERIMENT】2001年公開 ドイツ 119分監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル出演:モーリッツ・ブライプトロイ、クリスティアン・ベッケル、ヴォータン・ヴィルケ・メーリング、クリスチャン・ベルケル、オリバー・ストコウスキー、ユストゥス・フォン・...
5. es  [ 映画備忘録 by Movie-Goer.net ]   2010年10月19日 09:55
ある大学で心理学の実験のため24名の男性が被験者として雇われた。その実験は24名の男性を無作為に看守と囚人に分け、大学構内にある模擬刑務所で2週間、それぞれの役を演じ、その行動や精神状態を調べるというものだ。報酬は4000マルク。誰もが「刑務所ごっこ」を気楽...
6. エクスペリメント/THE EXPERIMENT +オリジナル「es[エス]」  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2010年11月24日 09:09
ランキングクリックしてね
7. es[エス]  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2010年12月29日 16:07
スタンフォード大学心理学部で1971年に実際に行われた衝撃的な実験をベースに作られたドイツ映画。看守側と囚人側に分かれて行われる監獄実験は密室の中で人間が凶暴化していく様子を描いている。2010年にはハリウッドリメイク作品『エクスペリメント』が公開された...
8. es[エス]  [ いやいやえん ]   2011年06月12日 11:07
ドイツ映画です。ドイツ語を習っていた時にこの作品を練習台にしてた事が思い出されます。 無作為に囚人と監視役に分け、模擬刑務所で生活をさせる心理実験なのですが、次第に自らの役割に縛られ、その行動がエスカレートしていく…。極限状態で暴走する人の狂気は恐ろし
9. 「es」「エクスペリメント」比較感想  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2012年01月21日 20:35
スタンフォード大学で実際に行われた実験・・・。1971年に行われたそうな・・。  

この記事へのコメント

1. Posted by にいな   2007年11月15日 08:56
これも私好きー。

人間の心理って怖い・・・・生活環境とその場の状況でどうにでも変化しちゃうんですね。

まさかこんな事態になるとは思いもよらなかったので衝撃的でした。
2. Posted by にゃむばなな   2007年11月15日 19:54
にいなさん、コメントありがとうございます。

閉鎖空間が人の心理に及ぼす影響がこんなにも恐ろしいものとは思いもよりませんでしたよ。
3. Posted by mezzotint   2010年04月08日 00:55
にゃむばななさん
今晩は☆彡
古い記事ですが、、、TBさせて頂き
ました。「ヴェイブ」どころじゃあない
ですね。かなり後味が悪かったですが、
こういう作品、結構好きです。
新興宗教に翻弄される人たちと被り
ますね。まさにマインド・コントロール
ですよね。
4. Posted by にゃむばなな   2010年04月08日 12:53
mezzotintさんへ

新興宗教のような特殊な状況下での話でありながら、その実は普段の生活における「役割」「肩書き」が及ぼす人為的作用というのが本当に恐ろしいですよね。
「役割」「肩書き」でも無意識のうちにマインドコントロールが起こっちゃうんですね。
誰も意図していないのに。
5. Posted by ディープインパクト   2010年06月21日 21:38
 人間の性格は本質的な物かと思っていましたが、この映画を観ると実際は経験がその人の人格を形成する部分が大きいのかなと思ったりします。
 本当にラストはホラー映画並みの怖さ。この映画は実話を基にしていますが、少しラストはやり過ぎだと思いました(笑)
 世の中色々な実験があるものだと感心すると同時に、このような実験が行われる社会が怖いです
6. Posted by にゃむばなな   2010年06月21日 22:07
ディープインパクトさんへ

これが実話というのがより怖いですよね。
人間の暗部というのでしょうか。非常に嫌なものを見てしまった感もありましたよ。
7. Posted by yukarin   2010年07月02日 12:49
こんにちは♪
本当にホラーより怖いですね。
人間の心理って影響されるものによってここまでとは・・・。
とても興味深い作品でした。
8. Posted by にゃむばなな   2010年07月02日 13:31
yukarinさんへ

幽霊よりも人間の方が怖い。
それをまざまざと感じる映画でしたね。
9. Posted by KLY   2010年12月29日 16:15
コメントありがとうございます。
酷い風邪でここ2日ほど完全に臥せっておりました。にゃむばななさんもお体にお気をつけくださいね。

この作品、『エクスペリメント』観たんでせっかくだしと思って観たんですがいいですねぇ。なんともこの自然な実験感というか。これ観ちゃうとハリウッドリメイク版がちとやりすぎでわざとらしく見えちゃいました。これでも、実験されるのが日本人だったらまた違ったドラマが生まれそうだなぁなんて思ったり。(笑)
10. Posted by にゃむばなな   2010年12月29日 20:58
KLYさんへ

最近寒い日が続いてますから、体調管理は大切にされてくださいね。
一日も早い回復をお祈り申し上げます。

さてこの映画ですが、確かにこれはドイツ映画だからこそよかったのかも知れませんね。
それこそ仰るとおり日本でとなったらどうなることやら?
11. Posted by laifa   2012年01月21日 20:26
にゃむばななさん、こんばんは。
上の記事で、役割をきっちりする人と、適当な人〜のくだり、ふむふむ!!って読みました。
私も適当にやっちゃうタイプでした・・・

それと関西は面白い人が偉い?人気ある度合いが凄いですよね。
北海道とか関東では、そういうのは、あんまり無いのに・・。
12. Posted by にゃむばなな   2012年01月21日 21:34
latifaさんへ

やっぱり適当は楽ですよね。変に肩書きに支配されるのはしんどいだけですもんね。

それと関西では面白い人が偉いのではなく、面白いことを言えない人の周りには人は集まってこない傾向が強いだけなんです。つまり面白いことを言えないとダメという風潮の一つなんでしょうね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載