2007年12月01日

『ベオウルフ/呪われし勇者』

ベオウルフ予告編は今年一番興奮したのに、本編は今年一番眠たかった映画でした。とにかくラストのドラゴンとの戦い以外は全くヒマで、ベオウルフが魔物と戦っている間はずっと私は睡魔と戦っていたという駄作でしたね。これならB級映画として見れたクリストファー・ランバート版の方が面白かったかも知れませんよ。

先日アカデミーアニメ作品賞ノミネート候補作品の中にこの作品がエントリーされていたように、この映画は全編モーションキャプチャーによるフルCGアニメ作品なんですよね。またロバート・ゼメキス監督自身が『フォレスト・ガンプ/一期一会』などに代表されるように新しい映像に凄く興味を持っている方とあって、こういう挑戦的な映画が作られた経緯は何となく理解できます。
でもだからと言って、実写でも十分魅力的な登場人物までフルCGにする必要はなかったのではないか?と思いました。

というのもこの作品にはフルCGにしたがために実写でなら描けていたはずの怪物グレンデルとの戦いにおける迫力やドラゴンとの対決での重量感がことごとく欠けてしまっているんですよね。『300』とは大違いですよ。
しかも登場人物も基本的に顔までフルCGで描かれているので生命力や血色があまり感じられず、いざピンチになっても見ている方からすれば「殺られるかも」とか「死んでしまうかも」とかいうドキドキ感も全くなしなんです。
でもレイ・ウィンストンやアンジェリーナ・ジョリーは時々顔だけは実写になっていたので本物っぽく見えたシーンもあったのですが、それなら全員アイコラにしとけよ!って思いますよね。いったいこの中途半端さは何なの?

中途半端といえば登場人物のキャラも酷いこと、酷いこと。ジョン・マルコヴィッチなんて嫌味を言ってヤケドしただけでしたし、アンジーに至っては水の中から出てきただけ。アンソニー・ホプキンスも酔っ払ってばかり。主役のレイ・ウィンストンもあの魅力的なボディがCGではなく本物だったらもっと格好よく見えたのに〜と惜しまれるばかりでした。

考えてみればそもそもロバート・ゼメキス監督って凄く優等生って感じの作品が多く、今回も全裸のベオウルフの急所だけは絶対に見せないくだりや全身金ぴか魔女との情事も全て生ぬるい!そんな中途半端に描くなら始めからそんなシーンは削除しとけ!ってなものが多すぎて、やっぱりこの監督の作品って素直に好きになれないなぁ〜と改めて思いましたよ。

同じくモーションキャプチャーを用いた『APPLESEED』『エクスマキナ』、そして『ベクシル2077日本鎖国』と比べてもかなり質の劣る映画を見せられた気がしました。
ロバート・ゼメキス監督の今後が少し心配です。

深夜らじお@の映画館は睡魔と戦うと高確率で敗北します。

この記事へのトラックバック

1. 「ベオウルフ/呪われし勇者」  [ かいコ。の気ままに生活 ]   2007年12月01日 22:03
試写会で 観てきました。「ベオウルフ/呪われし勇者」公式サイト何も知らず ふつーに実写の映画だと思ってたら・・全部CGだとは!王様のアンソニー・ホプキンスも マルコビッチも。本人に見えるのに なんだか違和感・・でもそれが かえって肉体美とファンタジー色...
2. 『ベオウルフ/呪われし勇者』  [ Sweet*Days** ]   2007年12月01日 22:19
監督:ロバート・ゼメキス CAST:レイ・ウィンストン、アンソニー・ホプキンス、アンジェリーナ・ジョリー 他 6世紀のデンマーク。フローズガール王(アンソニー・ホプキ...
3. ベオウルフ/呪われし勇者  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2007年12月02日 12:21
【BEOWULF】2007/12/01年公開(12/01鑑賞)製作国:アメリカ監督・製作:ロバート・ゼメキス出演:レイ・ウィンストン、アンソニー・ホプキンス、ジョン・マルコヴィッチ、アンジェリーナ・ジョリー ゴールドサーファー発見?
4. 「べオウルフ 〜呪われし勇者〜(BEOWULF)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2007年12月02日 14:02
公開初日、映画の日、千円で見てきました。勝手にベオウルフ祭り第3弾はゼメキス監督
5. ベオウルフ 呪われし勇者  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年12月02日 21:11
 『この誘惑が、世界をもてあそぶ。』  コチラの「ベオウルフ 呪われし勇者」は、英国文学最古の英雄叙事詩「ベオウルフ」をロバート・ゼメキス監督が、パフォーマンス・キャプチャーによって映画化した12/1公開のアドベンチャー・ファンタジーなのですが、早速観て来ち...
6. ベオウルフ/呪われし勇者  [ 悠雅的生活 ]   2007年12月02日 22:34
21世紀の技術が綴る、英雄伝説
7. ベオウルフー呪われし勇者ー  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2007年12月04日 22:49
3 世界を巻き込む“呪いの連鎖”は、一人の女の誘惑から始る。「私があの女を殺しましょう」 呪われた王国へ、男は海の向こうからやって来た。どんな戦士も敵わなかった怪物グレンデルを倒し、名を馳せるために。鎧も武器も要らない。相手が素手なら、こちらも生身で戦うま...
8. 「ベオウルフ/呪われし勇者」(3D)  [ ジグソーのオレデミーアワード日記 ]   2007年12月06日 02:26
4 「ベオウルフ/呪われし勇者3D」(2007) 《この誘惑が、世界をもてあそぶ。》 12/1新宿バルト9スクリーン3での3D上映にて観賞 introduction 監督・製作:ロバート・ゼメキス cast レイ・ウィンストン、アンソニー・....
9. 『ベオウルフ〜呪われし勇者〜』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年12月06日 08:26
『ベオウルフ〜呪われし勇者〜』   この誘惑が、世界をもてあそぶ。   ■『ロード・オブ・ザ・リング』にも匹敵する壮大なストーリー、『300』をも凌駕する刺激に満ちたアクション。最高のファンタジーと最高のアクションがいま完璧なる融合を果たす!それ
10. ベオウルフ 呪われし勇者  [ アートの片隅で ]   2007年12月06日 14:02
「ベオウルフ 呪われし勇者」の試写会に行って来ました。 なんと試写会は、この日だけだったようです。 全編CGとの事、、、、ホントCGってなんでも出来ちゃうのねw( ̄▽ ̄;)w
11. ベオウルフ  [ Akira's VOICE ]   2007年12月06日 17:10
安っぽいドラマに不満を覚えるも, ドラゴンとのバトルは一見の価値有り。
12. 映画「ベオウルフ/呪われし勇者」  [ 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 ]   2007年12月08日 13:43
原題:Beowulf いかにも本物っぽくないものがいっぱい登場してくる・・だけどいつのまにかすっかりそのデジタルシネマの、英国文学最古の英雄叙事詩の、世界に浸れる・・ ここは6世紀のデンマーク、老国王フローズガール(アンソニー・ホプキンス)が王妃ウィール...
13. ベオウルフ 呪われし勇者 Beowulf  [ いい加減社長の日記 ]   2007年12月08日 18:48
「あまり趣味ではないな」と思いながらも。 今日公開の「マリと子犬の物語 」は、もっと好みではなく^^ 「ベオウルフ 」を選択。 「UCとしまえん 」のポイントを使おうと思っていたら、「今、キャンペーン中で、ポイント2倍つきますけど、使いますか?」と聞かれ...
14. ベオウルフー呪われた勇者ー(ネタバレあり)  [ エミの気紛れ日記 ]   2007年12月09日 02:22
『300』と『ロード・オブ・ザ・リング』が1つになったーーー壮大なファンタジーに、おびえろ。 ええ、おびえさせていただきましたよ。
15. ベオウルフ 2007-64  [ 観たよ〜ん〜 ]   2007年12月09日 08:28
「ベオウフル」を観てきました〜♪ 呪われた王国を救うため、勇者ベオウルフ(レイ・ウィンストン)は荒海を乗り越えやってきた。王国の戦士がかなわなかった、グレンデルを撃退するが、その母親(アンジェリーナ・ジョリー)の怒りをかう・・・ 人気Blogランキン...
16. 映画「ベオウルフ-呪われし勇者-」  [ 日々のつぶやき ]   2007年12月13日 10:17
監督:ロバート・ゼメキス 出演:レイ・ウィンストン、クリスビン・グローバー、ロビン・ライト・ペン、アンジェリーナ・ジョリー、アンソニー・ホプキンズ、ジョン・マルコヴィッチ 『ロード・オプ・ザ・リング』と『300』がひとつになった ー この壮大なファンタジ
17. 映画「ベオウルフ 呪われし勇者」を試写室にて鑑賞。  [ masalaの辛口映画館 ]   2007年12月15日 13:13
 11月下旬、ワーナー・ブラザース映画試写室にて「ベオウルフ 呪われし勇者」を鑑賞した。 映画の話 伝説的な英雄たちの時代。気高き最高の戦士べオウルフ(レイ・ウィンストン)は、町を襲う忌まわしき“悪魔”、グレンデル(クリスピン・グローバー)を撃退。その...
18. ベオウルフ/呪われし勇者(映画館)  [ ひるめし。 ]   2007年12月15日 13:21
この誘惑が、世界をもてあそぶ。
19. ベオウルフ  [ Memoirs_of_dai ]   2007年12月23日 11:17
The uncanny valley 【Story】 伝説的な英雄たちの時代。気高き最高の戦士ベオウルフ(レイ・ウィンストン)は、町を襲う忌まわしき“悪魔”、グレンデル(クリスピン・グローバー)を撮..
20. ★「ベオウルフ/呪われし勇者」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年12月28日 01:53
今週の週末レイトショウは・・・ 久しぶりの映画の日・ファーストデーが土曜日に巡ってきたので・・・ 1000円の日はポイント加算のない「チネチッタ」はやめて・・・ 「TOHOシネマズ川崎」で観てきました。
21. ベオウルフ/呪われし勇者  [ とんとん亭 ]   2008年01月01日 03:09
「ベオウルフ/呪われし勇者 」 2007年 米 ★★☆ 参ったぁ????^^ 予備知識を入れなすぎるのも、考え物です。 こりゃ私の苦手なアニメ!!! いや??????、最後まで頑張ってみたけど、どうなんでしょう? 実写をアニメ加工しているらしく、本物のアニ...
22. 「ベオウルフ/呪われし勇者」  [ クマの巣 ]   2008年01月01日 14:28
映画の日と云うことで、「ベオウルフ/呪われし勇者」観ました。 ゼメキスでCGということで「ゴーストハウス」を連想にしていましたが、なかなか面白かったです。 大胆な映像と解釈で、古典英雄譚をけれん味たっぷむ8
23. ベオウルフ  [ eclipse的な独り言 ]   2008年01月03日 06:57
 あの・・・パフォーマンス・キャプチャーっていうんですか。声の出演者に似ていなけ
24. ベオウルフ/呪われし勇者 観てきました  [ よしなしごと ]   2008年01月11日 02:56
 今回はベオウルフ/呪われし勇者を観てきました。いつも行く映画館ではこの映画を上映しているシアターは広いだけで音響良くないし、椅子が狭いし・・・。でも自由席で広いので後ろに人が座る可能性はほとんどなく、椅子を蹴られる心配もないので、映画の世界に没頭はでき...
25. ベオウルフ/呪われし勇者(3D) ≪まだまだCGに人間は負けない≫  [ 恥じて生きるな!熱く死ね! ]   2008年01月14日 00:06
3 BEOWULF 評価:50点 この誘惑が、世界をもてあそぶ 【監督】ロバート・ゼメキス 【製作】ロバート・ゼメキス/スティーヴ・スターキー/ジャック・ラプケ 【脚本】ニール・ゲイマン/ロジャー・エイヴァリー 【音楽】アラン・シル...
26. ベオウルフ/呪われし勇者  [ 晴れたらいいね〜 ]   2008年04月15日 22:55
これを観るのは、勇気が要りました。あたし「ポーラ・エクスプレス」は、予告でダメ!って思ったんでね。まだ、どこかデフォルメされた面があるようなんは、OKなんだけど。まばたきしないのって苦手です。これは、その点がかなり解消されているということで挑戦してみま....
27. 『ベオウルフ 呪われし勇者』 BEOWULF  [ *モナミ*SMAP・映画・本 ]   2008年12月15日 08:21
『ベオウルフ 呪われし勇者』呪われた王国へ、男は海の向こうからやって来た。どんな戦士も適わなかった怪物グレンデルを倒し、名を馳せるために。鎧も武器も要らない。相手が素手なら、こちらも生身で戦うまで。そんな恐れ知らずの勇者ベオウルフに仕掛けられた甘い誘惑...
28. 『ベオウルフ 呪われし勇者』'07・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年12月31日 20:13
あらすじ6世紀のデンマーク。フローズガール王が盛大な宴を催す中に醜く巨大な怪物グレンデルが姿を現した。人々を虐殺したグレンデルに対し、王は褒賞を用意して討伐隊を募集。これに応じた戦士ベオウルフは、見事グレンデル撃退に成功するが・・・。感想『ポーラー・エ...

この記事へのコメント

1. Posted by YUKKO   2007年12月01日 22:50
今日は映画の日なので、「ミッドナイトイーグル」と「ベオウルフ」の2本見ました。あまりの酷さに泣きたかった!お金かえせ・・・私の時間を返せ!と言いたい!
2. Posted by 由香   2007年12月02日 13:49
こんにちは!
TB&コメントありがとうございました♪

にゃむばななさんは眠気と戦ったようですね(笑)
私はお話は凄く気に入っちゃって、大きな声では言えませんが、ラストのベオウルフvsドラゴンのシーンで涙ぐんだ程でした(単純なんです・笑)
でも映像がねぇ〜
どうしても馴染めずに困りました。
アンソニー・ホプキンスが浮かれて登場した時は、「キモイ・汗」って思っちゃった!
3. Posted by Franchesca   2007年12月02日 13:54
にゃむばななさんとYukkoさんのお2人が酷評、ということは鑑賞予定リストから削って良し・・・と。メモメモ
4. Posted by にゃむばなな   2007年12月02日 20:41
YUKKOさん、コメントありがとうございます。

あっ、それ私も少し感じましたね。
ほんと時間の無駄だな〜って思いましたよ。
5. Posted by にゃむばなな   2007年12月02日 20:43
由香さん、コメントありがとうございます。

確かに映像の違和感は嫌な感じでした。
特にアンソニー・ホプキンスのお尻をまさかCGアニメで見せられるとはねぇ〜。
6. Posted by にゃむばなな   2007年12月02日 20:47
Franchescaさん、コメントありがとうございます。

YUKKOさんと私の評価は確かにお世辞でもいいものとは言えませんが、また機会あらば見てみてください。
アンソニー・ホプキンスの垂れたお尻が異様に記憶に残ると思いますから。
7. Posted by miyu   2007年12月02日 21:11
あ〜っ!そうそう、
あのレイ・ウィンストンの不必要なヌード・シーンでのきわどい?ギリギリで
何かが出てきて隠れるのって却って気になっちゃいましたよね(;・∀・)
8. Posted by にゃむばなな   2007年12月03日 19:51
miyuさん、コメントありがとうございます。

見せるなら見せる、見せないなら見せない。
仮に細部まで描く技術がないのなら、そんなシーンは入れない!
ロバート・ゼメキス監督の中途半端さにがっかりですよ。
9. Posted by ちゃぴちゃぴ   2008年04月15日 22:53
こんばんは〜
やっぱり、フルCGのリアル人間は、ダメでしたわ〜。
話の内容が、面白そうだったのでTRYしたのですが…。
感情がわいてこなかったです。
そりゃ私も、隠れてばっかりのモノに注目してしまいました。
別に、ポロッとみえてもヨーロッパ映画ではよくあるし。構わなかったんですけど(笑)
初めから、腰巻きだけはしておけばいいのにねぇ。
クリストファー・ランバートの記事読ませてもらいました。いやぁ〜探したいですねぇ。こういうB級、そそりますね。
(^O^)きゃはは
10. Posted by にゃむばなな   2008年04月15日 23:51
ちゃぴちゃぴさんへ

日本の質の高いアニメを普段から見慣れている我々にはあの画像は気持ち悪いの一言でしたね。

クリストファー・ランバート版はB級好きには是非オススメの一本ですよ♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載