2008年01月07日

日本インターネット映画大賞/2007年外国映画

さて今年は日本インターネット映画大賞にも参加してみようということで、昨年末に発表した2007年のベスト10を洋画と邦画に分解してみたいと思います。ちなみに今日は洋画、明日は邦画でいってみたいと思います。

【作品賞】
リトル・ミス・サンシャイン 6点
ヘアスプレー  5点
ドリームガールズ  5点
主人公は僕だった  4点
パフュームある人殺しの物語 3点
世界最速のインディアン 2点
ウェイトレス〜おいしい人生のつくりかた  2点
ショートバス  1点
パンズ・ラビリンス  1点
バベル  1点
【コメント】
結局あれだけたくさん公開された大作が一つも選べなかったほど、つまらない作品が多かった一年でした。振り返ってみると2007年は欧州映画が面白かったですね。

【監督賞】
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 「バベル
【コメント】
アカデミー協会がこの監督にこの映画でアカデミーを受賞させなかったのはアカデミーの歴史的汚点だと思います。
【主演男優賞】
ウルリッヒ・ミューレ 「善き人のためのソナタ
【コメント】
この映画のあと、残念ながらお亡くなりになられたこと彼の演技をもっと見たかったです。
【主演女優賞】
ゾーイ・ベル 「デス・プルーフinグラインドハウス
【コメント】
スタントなしに生身でボンネットにしがみついていたあの根性に拍手です!
【助演男優賞】
エディ・マーフィ 「ドリームガールズ
【コメント】
土壇場でアラン・アーキンにオスカーを奪われたことが新たなトラウマにならないことを祈るばかりです。
【助演女優賞】
ジェニファー・ハドソン 「ドリームガールズ
【コメント】
菊池凛子さんも相手が悪すぎたとしか言いようのないですね。
【新人賞】
キム・アジュン「カンナさん大成功です!
【コメント】
カンナさん、可愛かったです!ただそれだけです。
【音楽賞】
トランスフォーマー
【コメント】
師匠はサボっていても、やはりハンス・ジマー派の弟子達はいい映画音楽を作ってくれますよ!

明日は2007年の邦画が肴です。『キサラギ』や『それでもボクはやってない』を見逃してはいますが、頑張ってみたいと思います。

深夜らじお@の映画館はハンス・ジマーの曲が大好きです。

この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意します。

acideigakan at 18:00│Comments(2)clip!シネマグランプリ 

この記事へのトラックバック

1. 日本インターネット映画大賞(2007年外国映画)  [ 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 ]   2008年01月10日 00:50
2007年の劇場公開映画からベストテンを選んでみました♪ ----------------------------------------------------------------- 【作品賞】 「世界最速のインディアン」  7点 「マリー・アントワネット」    1点 「ドリームガールズ」      1点 ...

この記事へのコメント

1. Posted by 日本インターネット映画大賞事務局   2008年02月09日 08:31
先般は日本インターネット映画大賞への投票ありがとうございました。遅くなりましたが、作品賞ならびに各賞が決定しましたのでお知らせいたします。今後とも、日本インターネット映画大賞をよろしくお願いいたします。
2. Posted by にゃむばなな   2008年02月10日 13:57
日本インターネット映画大賞事務局さまへ

結果を拝見させていただきました。
来年もまた参加できるよう、よろしくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載