2008年03月11日

『ビッグ・リボウスキ』

ビッグ・リボウスキコーエン兄弟の映画で一番好きな作品は?と聞かれれば即答してしまうのがこの映画なんです。主人公たちは仕事探しよりも気ままにボウリングに熱中していますし、ジョン・グッドマンを始めとするコーエンファミリーが演じる各キャラクターはどれも濃いキャラばかりで、笑いもブラックですが凄く楽しいから大好きな映画なんです。

とにかくこの映画に出てくるキャラはどれも濃いです。何かとベトナム経験に話を持っていくジョン・グッドマン、なかなか話に寄せてもらえず最後はあんな結末を迎えてしまうスティーブ・ブシェミ、あんたはモジモジくんか?と言いたくなるようなピーター・ストーメア、ストーリーに関係なく動き回って汗ばかりかいているジョン・ポリトなど、映画を見ていてコーエンファミリーが登場するたびにニヤけてしまうこの面白さがたまりません。

しかもストーリーも肩の力が抜けているというか、気ままな感じで進むのがいいですよね。大金持ちと名前を間違われたためにチンピラに襲われたからって、その大金持ちのところに行って代償に絨毯を持って帰ろうとしたり、これも何かの縁だとか言って自ら誘拐事件解明に乗り出したり。
でもその誘拐事件解明も真面目にする訳でもなく、ヒマな時にでもしよかなぁ〜程度というのも気ままでいいんですよね。私は典型的なB型人間、マイペース人間と言われているのでデュードたちみたいな生活は本当に憧れてしまいます。

でボウリング相手を銃で脅したり、車をボコボコにしたりとさんざんムチャなことをしたジョン・グッドマンがスティーブ・ブシェミの遺灰を海に撒くときでもベトナム戦争のことを持ち出し、ジェフ・ブリッジスに突っ込まれるのも笑えます。しかもその遺灰が風に流されジョン・グッドマンに降りかかるブラックさもバチあたりですが最高です。

今週末には先日アカデミー作品賞を受賞した『ノーカントリー』がいよいよ日本でも本公開を迎えますが、個人的にはコーエン兄弟にはまたこういうオフビートな笑いが詰まった、コーエンファミリーもたくさん出演している映画を撮ってもらいたいものです。

深夜らじお@の映画館は気ままに生きれる人生を目指しています。

この記事へのトラックバック

1. ビッグ・リボウスキ  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年03月11日 20:38
 コチラの「ビッグ・リボウスキ」は、監督を兄ジョエル・コーエン、製作を弟イーサン・コーエン、そして脚本を2人共同で書き上げているいわゆるコーエン兄弟の作品です。  デュード(ジェフ・ブリッジス)ことジェフ・リボウスキは、チンピラ2人組みに見に覚えのない借....
2. 「ビッグ・リボウスキ」  [ 雑板屋 ]   2008年03月13日 13:27
3 「ビッグ・リボウスキ」1998年 コーエンBROS.の傑作とも言われる「ビッグ・リボウスキ」ボーリングで始まる穏やかな冒頭部分を久しぶりに目にして‘平和だなぁ〜’と思う。 ま、その後の名前を間違われたリボウスキ=デュードは大変で散々な目に遭うのだけど・・・。 ...
3. ビッグ・リボウスキ  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年09月08日 22:47
【THE BIG LEBOWSKI】1998/09公開製作国:アメリカ監督:ジョエル・コーエン脚本:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン出演:ジェフ・ブリッジス、ジョン・グッドマン、ジュリアン・ムーア、スティーヴ・ブシェミ、ピーター・ストーメア、サム・エリオット、ジョン・タ...
4. ビッグ・リボウスキ/ジェフ・ブリッジス、ジョン・グッドマン  [ カノンな日々 ]   2009年12月24日 21:58
まだまだ静かに開催続行中の一人勝手にコーエン祭りです。ジョエル&イーサン・コーエンの監督第7作目で『アイアンマン』のジェフ・ブリッジスが主演する1998年の作品です。共演には「バートン・フィンク」のジョン・グッドマンと「ファーゴ」のスティーヴ・ブシェーミとピー....

この記事へのコメント

1. Posted by sca   2008年03月12日 09:29
>個人的にはコーエン兄弟にはまたこういうオフビートな笑いが詰まった、コーエンファミリーもたくさん出演している映画を撮ってもらいたいものです。
激しく同意です!
ジェフ・ブリッジス、万歳!!!
2. Posted by にゃむばなな   2008年03月12日 21:11
scaさんへ

いや〜コーエン兄弟の作品が好きな映画ファンは多いと聞きますからね、これからも彼らの新作に大いに期待しましょうよ!
3. Posted by mig   2008年03月16日 14:16
こんにちは♪
コーエン兄弟作品ではこれが好きなんですよ〜
レビュー書きたいと思いつつまだ書いてませんけど、、、、
サントラももってて公開時ははまっちゃいました♪
ブシェミいい味です
4. Posted by mig   2008年03月16日 14:17
最初の文に
わたしも!が抜けてしまいました(笑)
5. Posted by にゃむばなな   2008年03月16日 14:52
migさんへ

この映画が好きだと言ってくれる人はコーエン兄弟作品の面白さを理解してくれている人が多いですね。
特に常連のスティーブ・ブシェミをああいう扱いにするところなど、ブラックでいいですよね〜・
6. Posted by にゃむばなな   2008年03月16日 14:53
migさんへ

ご丁寧に追記をいただきまして、ありがとうございます。
いい映画に共感できる喜びこそ、映画の醍醐味ですよね。
7. Posted by ゆかりん   2008年09月08日 22:51
こんばんは♪
コーエン兄弟の映画では一番好きなんですね。
私はまだ語れるほど観ていないので少しずつ観てます。
コーエン兄弟の独特な雰囲気は結構好きですよォ。
8. Posted by にゃむばなな   2008年09月08日 23:23
ゆかりんさんへ

コーエン兄弟の作風は本当に独特ですからね。
他に類を見ない才能だけによりたくさんの俳優が集まってくるんでしょうね。
9. Posted by かのん   2009年12月25日 09:58
これ面白かったです。おっしゃる通りいい感じで力が抜けてる具合が何だか絶妙なんですよね。時おり入ってくる妄想みたいなボーリングのシーンもけっこう好きでした。
10. Posted by にゃむばなな   2009年12月25日 21:14
かのんさんへ

あの変に抜けているところがこの映画の面白いところなんですよね。
やっぱりコーエン兄弟のこういう類の映画っていつ見ても面白いですわ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載