2008年05月20日

『リング』

リングジャパニーズホラーの原点であり、角川冬のホラーの原点でもあるこの映画はホラー映画の定番ではありますが、今改めて見直しても昨今のジャパニーズホラーの中では一番面白く、そして怖い映画だと思います。その理由はただ一つ、「見せない演出」が巧いからではないでしょうか。

『リング』シリーズの大ヒットを受けてから『着信アリ』や『呪怨』など数々のホラー映画が作られてきましたが、正直どの映画を見ても怖さが中途半端に感じてしまうんですよね。その理由を考えてみるとやはり現実世界とは違う、映画の世界の出来事にしか感じられないからなんです。
例えば『着信アリ』での「呪いのメール」がやってくるなんてことも迷惑メール対策が充実している昨今、設定自体に説得力がないというかあまりリアル感が薄いんですよね。

しかしこの『リング』は見た人が一週間以内に死んでしまうという「呪いのビデオの噂」を前面に押し出しておきながら、実は我々が深夜にテレビやラジオで怪談を聞く時の怖さと同じものを演出で見せているところが素晴らしいんですよね。
例えば深夜にテレビでついつい怪談を見てしまった時、それまでTV画面に集中していたから感じなかったものの、ふと自分の後ろの空気が冷たく感じたり、振り返ったら何かいそうだからできるだけ振り返らないようにしたいと思ったことはありませんか。あの時の怖さってずしりと心に残る「いや〜な怖さ」であって、一時的に驚くような怖さとは全然質が違うんですよね。
冒頭で挙げた『着信アリ』や『呪怨』はどちらかというと「驚く怖さ」を売りにしているものだと私は思います。また『リング2』や『リング0』もどちらかといえばそういう類のホラー映画だと思うのです。

でもこの『リング』はメインであるはずの山村貞子の怨念の話を「呪いのビデオ」の話で代弁しているように演出しているため、観客の頭に中には松嶋菜々子がビデオを見てから一週間経っても死ななかった=貞子の怨念から逃げれたという図式が勝手に作られてしまうんですよね。
だからこそラストでTVから貞子が出てくるシーンがより怖く感じるのも、一度消えたはずと勝手に思い込んでいた貞子の怨念が復活したように見せてしまうからだと思います。

つまりよくよくあの映画を見てみるとメインキャラである貞子が見れるシーンってラストの登場シーン以外あまりないんですよね。メインキャラをあまり見せず「呪いのビデオ」で代弁させることで観客の心理を巧く騙し怖さを倍増させるあの演出が私は凄く好きなので、今でも一番怖い映画は?と聞かれるとやはりこの『リング』を挙げてしまいますね。
中田監督もまたこういう演出の巧さが光る映画を撮っていただきたいものですよ。

深夜らじお@の映画館は怖い話を聞くといつもトイレが近くなってしまいます。

acideigakan at 18:00│Comments(4)clip!映画レビュー【ら行】 

この記事へのトラックバック

1. 【リング】Jホラーの金字塔  [ 映画@見取り八段 ]   2009年10月13日 15:11
リング 監督: 中田秀夫 原作: 鈴木光司 出演: 松嶋菜々子、真田広之、中谷美紀 公開: 1998年1月 まさしく、これぞジャパニーズ・ヮ..

この記事へのコメント

1. Posted by YUKKO   2008年05月25日 21:21
もともとホラー映画はダメだったのですが、この「リング」を見て以来ホラーは見れなくなりました。本当に怖くて、当分お風呂に入っても下から手が出てきて引きずりこまれないか・・・とか、夜のベランダの手すりに手が伸びてそうで・一種のトラウマになりました。ただ、原作を読んでいるので、貞子の哀しい運命を描ききれていないのが残念です。
2. Posted by にゃむばなな   2008年05月25日 22:41
YUKKOさんへ

この映画より怖い演出はおそらく今後出てこないのではないか?と思うくらいに素晴らしかったですね。
人の想像力より恐ろしいものはないということを改めて感じましたよ。
3. Posted by くう   2009年10月13日 15:14
古い記事にトラバすいません。
他にもいくつかトラバいただいてしまいました(__)

私も、今だに一番恐いホラー映画、と言われた時は
これを挙げます。
テレビから出てくる貞子はトラウマもんです^^;
この後、Jホラーは全く奮いませんね〜。。。
頑張ってもらいたいものですわ〜。
4. Posted by にゃむばなな   2009年10月13日 18:58
くうさんへ

そうですね。これより怖いジャバニーズホラー映画はないですよね。

やっぱり見せ方の巧さなんでしょうか、定番な映画ながらも未だに一番怖い映画だと認めてしまいますよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載