2008年08月03日

『ダークナイト』

ダークナイトこの映画は超大作ではなく、間違いなく超「超大作」です!全米で歴代最速の10日間で3億ドル突破も納得してしまうほどに上映時間152分、一切ダレることなく見れる期待以上に大満足な映画でした。そしてこの映画を見終わると同時に思うことは2つ。早く続編が見たい!そして是非ヒース・レジャーにオスカーノミニーという栄誉を与えたまえ!

ハンス・ジマーとジェームズ・ニュートン・ハワードの最強コンビによる重厚なテーマが流れると同時に始まるオープニングがもはや超大作の雰囲気満々。そして大作俳優ことウィリアム・フィッシュナーが銀行頭取役で登場ですよ。映画ファンとして「いや〜たまらん!」と思っていたところにヒース・レジャー演じるジョ−カーの登場。しかもスクールバスで銀行を破壊して帰っていくオマケつき。いきなりのド迫力にびっくりでしたよ。

そう、今回この映画が凄いのはジョーカーがとにかくゴッサム・シティを破壊しまくることなんですよね。ジョエル・シルバー作品なみに総合病院を爆破するし、大型トレーラーで警察車両を追い回すし、ヘリを街中で墜落させるし、マフィアの資金を集めては焼き払う。自らが逮捕されれば警察署も爆破するし、そして悲劇に見舞われた「光の騎士」の心をも破壊するその恐ろしさ。たった一人の狂人によって大都市が混乱に陥る様子を見ていると、まさにジョーカーはウサマ・ヴィン・ラディンであり、ゴッサム・シティはNYといった感じでした。もしヴィン・ラディンがNYに来てテロを起こしたらというアメリカ人の心の奥底にある闇を映像化するとは・・・さすがはかつてソダバーグの再来とまで呼ばれたクリストファー・ノーラン監督、お見事です。

またバットマンのニューウェポンも映画を大いに盛り上げてくれるんですよね。目が光ると同時に音声を映像化してしまうアイテムだったり、フライト中の飛行機に飛び乗るアイテムがあったりというのにも驚きましたが、一番驚きと興奮を味合わせてくれたのはやはりバットポッドですよ。バットモービルが前作なみに活躍してオシャカになったかと思いきや、そこからあんな形でバットポッドが登場するとは!ぶっとい車輪で重量感たっぷりに疾走する様のカメラアングルもこれ以上にない最高の撮り方でしたし、なんと言ってもめちゃ格好いいんですわ!もうその疾走シーンにはスクリーンに釘付けでしたよ。

そして何と言ってもこの映画で目を奪われるのが惜しくもこの作品が遺作となったヒース・レジャー演じるジョーカーの狂気。単に狂っているのではなく、またジャック・ニコルソン版のようにお気楽ではなく、まさに何を考えているか分からないがゆえに心の奥底で確実に感じる恐怖をとことん見せ付けてくれるんですよね。特に乾いた口の中を唾液で潤すようにゆっくりとしたあの話し方が怖い!ナース姿でお茶目に爆破に驚くシーンもコミカルなのにどこか怖いと感じさせるのも単にヒース・レジャーの怪演の賜物だと思いましたよ。

その他にもクリスチャン・ベール演じるブルース・ウェインは相変わらず筋肉ムキムキですし、アルフレッドは出番が少なくてもお茶目。フォックスの活躍シーンが少ないのは残念でしたけど、その分ゴードン警部補が大活躍。ケイティ・ホームズのイメージを壊さないままにレイチェル役を演じたマギー・ギレンホールも今回で終わりというのもちょっと残念。香港シーンではエディソン・チャンが端役で出演していたり、どこに出ていたのかはわかりませんでしたがエリック・ロバーツも出演していたのもいい感じでしたね。

で一番気になるのは「光の騎士」ことデント検事ですよ。当初はライアン・フィリップにオファーされていたとかいう情報はあったものの、その後はヒース・レジャーのジョーカーですっかり忘れ去られていたトゥーフェイスがあんな形で登場とは!しかもあの衣装といい、あの銃の持ち方といい、トミー・リー・ジョーンズ版と一緒なんですよね。でもあのラストで終わらせてしまうのもなんかもったいない。バットマンの秘密をマスコミにばらそうとした若造がリドラーになるのかも気になりますが、アーロン・エッカートという旬の俳優を起用しているだけにトゥーフェイスがこれで御役御免かどうかを考えると早く続編が見たいです。

そして最後にもう一度言わせてください。この映画におけるヒース・レジャーは本当に素晴らしいとしか表現できないほどに凄かったです。彼がもうこの世にいないことが心底悔やまれると同時に、アカデミー協会も名誉賞などで終わらせずに俳優として栄誉あるオスカーノミニーという称号を是非彼に贈っていただきたいと映画を愛する者として心から願います。

深夜らじお@の映画館もジョーカーみたいなフェイスペイントをしてみたいです。

関連記事
バットマン占い

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ダークナイト  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年08月03日 01:19
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーローもの...
2. 「ダークナイト(THE DARK KNIGHT)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2008年08月03日 01:58
楽しみにしていた、バットマン新シリーズの第2作「ダークナイト」(原題:THE DARK KNIGHT)先行上映で見てきま
3. 「ダークナイト」  [ ジグソーのオレデミーアワード日記 ]   2008年08月03日 02:54
5 「ダークナイト」(2008) 《口が裂けるほど笑わせてやる。》 8/2新宿ピカデリー・スクリーン6での先行上映にて観賞 introduction 監督・脚本・原案・製作:クリストファー・ノーラン cast クリスチャン・ベール 、 ヒース・...
4. ダークナイト  [ Memoirs_of_dai ]   2008年08月03日 02:58
主役を食うヒースの怪演 【Story】 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅をして??.
5. ダークナイト  [ eclipse的な独り言 ]   2008年08月03日 06:36
 これだけは観たかった!ヒース・レジャー!30歳を前にこんな役ができるとは!本当
6. ダークナイト  [ 悠雅的生活 ]   2008年08月03日 08:44
 光と闇。正義と悪。最凶の男が仕掛ける、究極の二者択一。
7. ダークナイト  [ ともやの映画大好きっ! ]   2008年08月03日 08:54
(原題:THE DARK KNIGHT) 【2008年・アメリカ】ジャパンプレミアで鑑賞(★★★★★) 2005年に公開された「バットマン ビギンズ」(原題:BATMAN BEGINS)の続編。 犯罪多発都市ゴッサムシティ。白塗りの顔に裂けた口の男ジョーカー(ヒース・レジャー)は銀行を大胆に...
8. 『ダークナイト』  [ Sweet*Days** ]   2008年08月03日 08:59
監督:クリストファー・ノーラン  CAST:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート 他 犯罪都市ゴッサムシテ...
9. 『ダークナイト』  [ ラムの大通り ]   2008年08月03日 09:29
(原題:The Dark Knight) ----これって『バットマン ビギンズ』の続編と考えていいの? 「うん。いいと思うよ。 バットマンことブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、 レイチェル(マギー・ギレンホール)と一緒になるためにも 早くこの“闇の守護者”役を降り...
10. 映画 『ダークナイト』  [ きららのきらきら生活 ]   2008年08月03日 09:42
 ☆公式サイト☆映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作。監督は前作から続投のクリストファー・ノーラン。悪のはびこるゴッサム...
11. ダークナイト The Dark Knight  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年08月03日 10:09
公式サイト。クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン。ばっとまん・シリーズなのにタイトルから「バットマン」が抜けた理由....
12. ダークナイト/THE DARK KNIGHT  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年08月03日 12:28
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリストフ...
13. ダークナイト  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年08月03日 15:06
【THE DARK KNIGHT】2008/08/09公開(08/02先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン ....
14. ダークナイト  [ メシ屋! ]   2008年08月03日 15:23
先行公開初日。 前回のビギンズはなんというか、グダグダで敵もあんまり魅力的じゃなかったのに対し、今回はジョーカーが初っ端から飛ばしてくれてる。 しかも、その引き立て役はマホーン捜査官。 ショットガン連射で途中まで頑張ってたんだけど、あえなく口に手榴...
15. 「ダークナイト」梅田ピカデリー  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2008年08月03日 15:36
5 アメリカで大ヒット、そしてヒース・レジャーの遺作となった作品です。前作の「バットマン ビギンズ」と同じクリストファー・ノーラン監督です。 あらすじ ゴッサムシティにジョーカー(ヒース・レジャー)という究極の悪がやってきます。バットマンは密かに協力しあうジ....
16. 「ダークナイト/THE DARK KNIGHT(2008)」ジャパンプレミア  [ MoonDreamWorks★Fc2 ]   2008年08月03日 15:38
【ダークナイト】2008年8月9日(土)公開 監督 : クリストファー・ノーラン ...
17. [映画『ダークナイト』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2008年08月03日 16:09
☆二日続けて、アメコミヒーロー映画を観た。 私は、最も好きな映画の一つとして『バットマン・リターンズ』があるので、その後の「バットマン」シリーズには、ちょいと厳しい眼を持っている、と言うか、その後は『バットマン&ロビン』くらいしか見ていなかった^^; し...
18. ダークナイト  [ <映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅 ]   2008年08月03日 17:06
本作品のキーワード: 『シリーズ最高傑作&映画史上最強の悪役!』   【公   開】 2008年 【時   間】 152分 【製 作 国】??.
19. ダークナイト  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   2008年08月03日 17:16
5 ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介 (366) ダークナイト -悪人なおもて往生をとぐ、いわんや善人をや 「インクレディブル・ハルク」「アイアン・マン」「ハンコック」「ダークナイト」 今年の夏は、この手の映画が例年になく集中....
20. 映画 【ダークナイト】  [ ミチの雑記帳 ]   2008年08月03日 17:25
先行上映にて「ダークナイト」 『バットマン ビギンズ』の続編。監督はクリストファー・ノーランが続投。 おはなし:悪のはびこるゴッサムシティ。ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)やハービー・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン...
21. ダークナイト  [ 異国映画館 《映画感想Blog》 ]   2008年08月03日 17:34
映画 『 ダークナイト 』[試写会鑑賞]   アメリカ:2008年8月9日公開 監督:クリストファー・ノーラン 脚本:ジョナサン・ノーラン クリストファー・ノーラン 原案:クリストファー・ノーラン デヴィッド・S・ゴイヤー 出演:クリスチャン・ベイル マイケ...
22. ヒーローを超えた男。『ダークナイト』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2008年08月03日 17:35
映画『バットマン ビギンズ』の続編です。
23. ダークナイト  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年08月03日 20:37
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物凄...
24. 【ダークナイト】ジャパンプレミア  [ 猫とHidamariで ]   2008年08月03日 21:28
 お前がわたしを殺すか。わたしがお前を殺すか。ダークナイトHPダークナイト シネマトゥデイチェック映画『バットマンビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広...
25. ダークナイト・・・・・評価額1800+円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2008年08月03日 22:22
観終わった瞬間、鳥肌が立った。 7月18日の全米公開以来、あらゆる興行記録を塗り替えているとか、IMDbのユーザー評価で歴代1位に躍り出たとか??.
26. 映画『THE DARK KNIGHT』先行上映鑑賞  [ 続・蛇足帳〜blogばん〜 ]   2008年08月03日 22:45
 8/9から劇場公開される映画『THE DARK KNIGHT』を先行上映で観て来ました。あのトレイラーを観たら、もう一般公開まで待っていられませんでした??..
27. ダークナイト  [ 晴れたらいいね〜 ]   2008年08月03日 22:51
行ってきました、先行上映。これはもぉ、観に行くべきですよ。(言い切っていいのか?)アメリカの評価と日本はちょっと違うはずというのは、念頭にあったのですが、凄〜〜っ。たぶん、後世にも語り継がれる映画になるような気がします。公開時に観たというハクがつきます...
28. ダークナイト  [ メルブロ ]   2008年08月03日 23:43
ダークナイト 220本目 2008-26 上映時間 2時間32分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベール ヒース・レジャー マイケル・ケイン アーロン・エッカート マギー・ギレンホール ゲーリー・オールドマン モーガン・フリーマン 会場 TOHOシネ...
29. The Dark Knight 「ダークナイト」 (2008)  [ アメリカ西海岸テレビ&映画徒然日記 ]   2008年08月04日 01:06
5 監督:クリストファー・ノーラン 脚本:クリストファー・ノーラン、ジョナサン・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、マイケル・ケイン、アーロン・エッカート、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、マギー・ギレンホール 公開初日に$66...
30. ★ダークナイト(2008)<プレミア試写会>パート2★  [ CinemaCollection ]   2008年08月04日 01:17
THEDARKKNIGHTおまえが私を殺すか。わたしがお前を殺すか。最凶の敵が、来る映時間152分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2008/08/09ジャンルアクション/サスペンス/アドベンチャー【解説】「メメント」「インソムニア」のクリストファー・ノーラン監...
31. ダークナイト  [ タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 ]   2008年08月04日 07:18
4 原題 THE DARK KNIGHT 上映時間 152分 製作年度 2008年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/08/09 監督 クリストファー・ノーラン 脚本 クリストファー・ノーラン、ジョナサン・ノーラン 音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード、ハンス・ジマー 出演 クリスチャン・....
32. 「ダークナイト」  [ cocowacoco ]   2008年08月04日 14:35
映画 「ダークナイト」 THE DARK KNIGHT を観ました         クリストファー・ノーラン監督 2008年 アメリカ 物語の始めから終わりまで、黒い一本の糸がピンと張り詰めてるような映画でした。 悪を証明するために人間をもてあそぶジョーカー。 堕ちていく人々...
33. ダークナイト  [ Akira's VOICE ]   2008年08月04日 17:51
なんですか,このテンションの高さは!!!  
34. 「ダークナイト」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2008年08月04日 18:41
「最強」と「最狂」と「最凶」とは、なんて上手い表現だろう。ポスターにはそれぞれ「バットマン」と「デント」と「ジョーカー」が配されているけれど、角度を変えると3人ともどれにでも当てはまるんだよね。『バッ
35. 『ダークナイト』  [ 唐揚げ大好き! ]   2008年08月04日 18:49
  シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――! ■ゴッサムシティでは、バットマンとゴードン警部補が手を組み、日々の犯罪に立ち向かっていた。だが、白塗りの顔に裂けた口の“ジョーカー”と名乗る正体不明の男が闇の世界で頭角を現わし、
36. ダークナイト(先行上映)  [ カリスマ映画論 ]   2008年08月04日 23:26
【映画的カリスマ指数】★★★★★  光当たらぬ孤独な正義  
37. ★「ダーク・ナイト」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2008年08月05日 04:10
今週の週末レイトショウは・・・ 「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズまで遠征して来ました。 夜中のショッピングモールは、通路の閉鎖が多くて駐車場までたどり着くのが大変・・・でした。 ちょっと考えもの。
38. ダークナイト  [ 象のロケット ]   2008年08月05日 21:55
表の顔は巨大企業のトップでありながら、法の外で悪と戦うバットマンことブルース・ウェインに最強の敵が現れた。 目的もなくただ犯罪に遊び狂う、白塗りの顔に耳まで裂けた赤い口のイカレた悪党ジョーカー。 元恋人レイチェルや彼女の新しい恋人、新任検事ハービーにも魔...
39. ダークナイト/クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー  [ カノンな日々 ]   2008年08月05日 22:56
何だか前評判がとんでもなくイイみたいですね。たしか劇場予告編だけでもちょっとゾクゾクしちゃって、特にこのシリーズのファンというわけでない私も今回は楽しみにしてました。今回はあえてタイトルから「バットマン」をハズしたところに、何か強い思いを感じます。 出....
40. ダークナイト  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2008年08月05日 23:49
5 あなたは息をのみ、そして言葉を失う__これほどまでにイカレた<悪>と出会ってしまったら。 理由もなく、理屈もなく、退屈を紛らわすために、極悪非道な犯罪で遊び狂う男。 平和を蔑み、愛を嘲笑い、破滅してゆく世界をみることだけに唯一の悦びを感じる男。 __奴...
41. 映画【ダークナイト】ジャパンプレミア試写会  [ Chateau de perle ]   2008年08月06日 22:30
【ダークナイト】 公式サイト 8月9日公開 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、他 舞台挨拶登壇 クリスチ....
42. ダークナイト  [ スワロが映画を見た ]   2008年08月07日 23:26
原題:THE DARK KNIGHT 製作年度:2008年 製作国:アメリカ 上映時間:152分 監督:クリストファー・ノーラン 原作:―― 脚本:ジョナサン・ノ...
はじめて“バットマン”の名前を冠さない題名となった、 バットマンシリーズ、最新作。 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モー...
44. 劇場鑑賞「ダークナイト」  [ 日々“是”精進! ]   2008年08月09日 15:33
「ダークナイト」を鑑賞してきました新生バットマン・シリーズ「バットマン・ビギンズ」の続編。もちろん監督は引き続き、クリストファー・ノーラン。バットマンと、最凶の悪党ジョーカーとの攻防を描く。今年1月に休止したヒース・レジャーが新たに作り上げた、狂気のジ...
45. 「ダークナイト」  [ クマの巣 ]   2008年08月09日 17:25
「ダークナイト」、観ました。 ……疲れた。もう3本くらいの映画を2時間30分に圧縮して詰め込んでいます。 並の映画にあきている人にの..
46. ダークナイト を観た  [ ヤジャの奇妙な独り言 ]   2008年08月09日 17:48
上映初日初回で 「ダークナイト」を観てきました シリーズ最高作品に シリーズ最凶の怪人が登
47. 映画『ダークナイト』  [ 闘争と逃走の道程 ]   2008年08月09日 20:57
 『バットマン・ビギンズ』の続編。タイトルに「バットマン」の名前が入ってないのは何故だ?『バットマン・ダークナイト』で良いではないの..
48. 「ダークナイト」彼をみよ  [ 再出発日記 ]   2008年08月10日 08:50
ヒース・レジャーはどんな役者だったのだろうか。あまり彼の出演した映画は観ていないが、最初に登場したのは、「パトリオット」だった。独立戦争の勇士で愛国者メル・ギブソンの息子で、父のようになろうとして、早々に死んでしまう。次に登場したのは「ロック・ユー!」...
49. 「ダークナイト」ジャパンプレミア  [ アートの片隅で ]   2008年08月10日 10:03
「ダークナイト」のジャパンプレミアで国際フォーラムに行って来ました。 会場内では会場外のレッドカーペット&ステージの模様を映像で観る事に、、、もしかして外のステージで終わりなのかも、、、、と不安になりました。 登場したのはクリストファー・ノーラン監督、ク...
50. 「ダーク・ナイト」(試写会:東京厚生年金会館)  [ なつきの日記風(ぽいもの) ]   2008年08月10日 23:25
JUGEMテーマ:映画 Chaos 終わらない悪夢。 俺はお前を殺さない。 お前がいるから、俺が悪でいられる。 そうだろう? だからお前も俺を殺さない。 現題:「The Dark Knight」 本編:152分 スタッフ ・監督:クリストファー・...
51. 「ダークナイト」  [ かいコ。の気ままに生活 ]   2008年08月11日 15:56
バットマンの宿敵ジョーカーと死闘を繰り広げるアクション大作。「ダークナイト」公式サイトなんとも凄まじい映画でしたー2時間半、飽きるどころか肩に力入りっぱなし。ありがちな勧善懲悪でなく、バットマンはヒーローでもない。善悪の境界線があいまいな上に、新しく現...
52. THE DARK KNIGHT★★  [ 銅版画制作の日々 ]   2008年08月12日 17:19
ヒース・レジャー、これが本当に最後の作品に・・・・・。 8月11日、MOVX京都にて鑑賞。昨日も映画館は多くの人でした。「ダーク・ナイト」もお客さん多いです。いい席はゲットできず・・・・。端っこの前の方でした。まあいいか主役のバットマンは前作に引き続き...
53. 【ダークナイト】  [ 日々のつぶやき ]   2008年08月13日 18:43
監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、アーロン・エッカート 「バットマンのお陰でゴッサム・シティは犯罪が少なくなってきてい
54. ダークナイト  [ そーれりぽーと ]   2008年08月13日 20:58
故ヒース・レジャーの形見は、バットマン、バットマン…あれ?タイトル変えたのね、と思ってから約半年。 ようやく公開になる『ダークナイト』、タイトルの意味も気にしつつ先行で観てきました。 ★★★★ 前作『バットマン ビギンズ』で、完全リニューアルした新シリーズの...
55. 映画「ダークナイト」を鑑賞  [ masalaの辛口映画館 ]   2008年08月13日 22:35
 10日「ダークナイト」@109シネマズ川崎 シアター6 109シネマズは毎月10日に1000円興行を行っていて、昨日は日曜日に重なり劇場は大混雑。私の見たシアター6は7割ほどの客入り。 映画の話 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリ...
56. ダークナイト  [ 虎猫の気まぐれシネマ日記 ]   2008年08月13日 23:35
先行上映をご覧になったブロガーさんたちが,こぞって高評価のこの作品。今日,公開と当時に鑑賞してきたが,確かに桁外れの完成度の高さ。アクションのスケールといい,テーマの奥深さといい,キャラ立ちの素晴らしさといい,観客を茫然とさせる圧倒的な余韻といい… ・・・...
57. ダーク・ナイト2008-45  [ 観たよ〜ん〜 ]   2008年08月14日 07:08
「ダーク・ナイト」を観てきました〜♪ 犯罪が蔓延るゴッサムシティ、バットマン(クリスチャン・ベイル)とゴードン警部補(ゲーリー・オールドマン)と地方検事ハーベイ・デント(アーロン・エッカート)との協力により、犯罪組織の壊滅に明るい兆しが見えてきていた。...
58. ダークナイト  [ You got a movie ]   2008年08月14日 13:43
監督 クリストファー・ノーラン キャスト クリスチャン・ベール マイケル・ケイン ヒース・レジャー    ゲイリー・オールドマン マギー・ギレンホール アーロン・エッカート    モーガン・フリーマン  題名にバットマンでなくダークナイト(暗黒の騎士)を用...
59. ダークナイト  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2008年08月14日 21:46
観てきました。 <新宿バルト9> 監督:クリストファー・ノーラン キャラクター創造:ボブ・ケイン 原案:クリストファー・ノーラン デヴィッド・S・ゴイヤー 脚本:ジョナサン・ノーラン クリストファー・ノーラン ゴッサムシティ。バットマンの活躍は、新たな災い...
60. 映画「ダークナイト」(2008年、米)  [ 富久亭日乗 ]   2008年08月15日 07:03
    ★★★★☆Christopher Nolan監督とChristian Baleが組んだ 新生Batmanシリーズ2作目。Joker (Heath Ledger)も怖いが、後半に突如として登場するあの悪党が一番怖い。原題は「The Dark Knight」。     ◇ 悪のはびこる街Gotham City。Joker (Heath Ledger)一...
61. 『ダークナイト』 2008-No52  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2008年08月15日 21:02
ヒース・レジャーの遺作・・・こんなことにならなくても 絶対に観に出かけた作品。 だけど、やはり、 ヒース・レジャーの死によって特刮..
62. ダークナイト  [ miko's blog ]   2008年08月16日 16:51
7月18日に全米で公開された、バットマンシリーズ最新作の『ダークナイト』が、オープニング初日の興行収入で、歴代1位を樹立。 同作品??.
63. ダークナイト  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2008年08月17日 01:03
 アメリカ  アクション&サスペンス&アドベンチャー  監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル      ヒース・レジャー      アーロン・エッカート      ゲイリー・オールドマン 【物語】  ゴッサムシティでは、バットマンと....
64. 『ダークナイト』 (2008) / アメリカ  [ NiceOne!! ]   2008年08月17日 17:00
原題:THEDARKKNIGHT監督・脚本:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン公式サイトはこちら。<Story>ゴッサム・...
65. 『ダークナイト』2008・8月お盆休みに観ました  [ 映画と秋葉原と日記 ]   2008年08月18日 16:06
『ダークナイト』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ ゴッサムシティでは、バットマン(クリスチャン・ベイル)とゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)が日々の犯罪に立ち向かっていた。 しかし、白塗りの顔に裂口の“ジョーカー(ヒース・レジャー
66. ダークナイト  [ ★Shaberiba★ ]   2008年08月18日 21:21
バットマン。彼は輝く正義の味方ではない。 彼は「THE DARK KNIGHT」闇夜をまとい正義を貫く「暗黒の騎士」なのだ・〔涙〕
67. ダークナイト&シバトラ&スレイヤーズ  [ 別館ヒガシ日記 ]   2008年08月21日 19:54
ダークナイトは劇場で12日の10時45分から鑑賞して 結論はの掌に乗せられて時間を過ごした様だね 内容は汚職達がのために殺しを 依頼してが恋人など殺して行く展開だった 汚職が多過ぎるけどゴッサムが凄く酷い状態だし の&衛星でビル内部&盗聴の所は凄いよ
68. 【映画】ダークナイト  [ 新!やさぐれ日記 ]   2008年08月23日 00:56
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のも...
69. ダークナイト  [ シェイクで乾杯! ]   2008年09月02日 00:56
5 実写版バットマンの6作目で、クリストファー・ノーラン監督作「バットマン ビギンズ」の続編。
70. 『ダークナイト』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2008年09月03日 20:38
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト」□監督・原案・脚本 クリストファー・ノーラン □原案 デヴィッド・S・ゴイヤー □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマ...
71. 115●ダークナイト  [ レザボアCATs ]   2008年09月07日 14:27
バットマンは、これまでのティム・バートンのシリーズがどれもこれも好き、中でも『バットマン』が、特に好きだった。なんたって、ジャック・ニコルソンのジョーカーは、もの凄かった。このジャアク・ニコルソンに対するところの、ヒース・レジャーはヒール・レンジャー!?....
72. ダークナイト評価:★★★★  [ 20XX年問題 ]   2008年09月07日 22:04
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
73. 「ダークナイト」観賞  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2008年09月10日 15:49
バットマンの黒い影は彼自身をも包み込んでいる。ヒーローであっても英雄にはなれない闇が彼をゴッサム・シティの人々から遠ざける。悪と対峙しながら、自らも市民の憎悪の対象となっていく。太陽の下に、彼は姿を晒す事はない。一方、市民の希望の星”光の騎士”と呼ばれ...
74. ダークナイト を観ました。  [ My Favorite Things ]   2008年09月15日 14:02
チケットは随分前に買っていたのですが…やっと今日!
75. 『ダークナイト』 2008年70本目  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2008年09月19日 22:43
4 『ダークナイト』 2008年70本目 8/17(日)シアターフォルテ 『バットマン・ビギンズ』で始まった新しいバットマンの第2作。 今回はバットマン最大の敵、ジョーカーが登場。 *************** 日夜、犯罪者を退治するバットマン。 市民の中には「バットマンこそ正....
76. 『ダークナイト』  [ シネクリシェ2.0 ]   2008年09月22日 06:47
 最初にこの映画の欠点を挙げてしまいます。  わずか2時間半のエンターテイメント...
77. 『ダークナイト』  [ ・*・ etoile ・*・ ]   2008年09月23日 02:05
'08.09.14 『ダークナイト』@サロンパスルーブル丸の内 これは気になった。ヒース・レジャーがジョーカーを演じて、その演技が絶賛されていること、そして本作が彼の遺作になってしまったことが理由。特別ファンではなかったけれど、演技派俳優の最期の演技を劇場で見て.....
78. the dark knight:  [ fantasia*diapsida ]   2008年09月24日 20:12
『ダークナイト"The Dark Knight"』(2008/米/監:クリストファー・ノーラン)を観に行きました。噂に違わず、グレイトな出来栄え!バットマン映画化作品最高傑作とも言えましょう。何より、ヒース・レジャーが演じたジョーカーがやば過ぎる。あれぞ狂気の怪傑なのだが、それで...
79. 『ダークナイト』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2008年10月06日 00:15
DVDダークナイト特別版(2008年12月10日発売予定)ダークナイトBATPODプレミアムBOX(初回生産限定)ダークナイト(BD)◆20%OFF!ブログつながりの皆さんにはまだ観ていないってことがとっても意外だったみたいなんですが、ここまで観ずに過ごしてしまっていたバットマン最...
80. ダークナイト  [ mama ]   2009年01月11日 16:33
THE DARK KNIGHT 2008年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、ネスター・カーボネル、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、エリック・ロバーツ、アーロン・エ...
81. ダークナイト  [ あず沙の映画レビュー・ノート ]   2009年02月18日 17:38
2008 アメリカ 洋画 アクション ヒーロー 作品のイメージ:カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、スゴイ、ためになる 出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲーリー・オールドマン 「バットマン・ビギンズ」でクリストファー・ノーラン監督の...
82. No.168 ダークナイト  [ 気ままな映画生活 ]   2009年03月08日 18:30
5 全米で5億ドル突破、歴代2位の興業成績を収めた本作品。 もちろん、1位は「タイタニック」 鳴り物入りで日本公開となったけど、これまでの アメコミヒーロー物と同じく日本ではさっぱりの成績でした。
83. 「ダークナイト」  [ Mr.Bation ]   2009年06月07日 15:27
ダークナイトに徹して、決して光の騎士にはならないバットマン。 2番館、3番館に下ってきて漸く鑑賞となりました。早稲田松竹で「バットマン・ビギンズ」と併映される事を随分以前に知り、楽しみにしていたのです。
84. ダークナイト  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年07月06日 18:04
あなたは史上最凶のジョーカーを引く。
85. 『ダークナイト』'08・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2009年09月21日 22:02
あらすじ悪のはびこるゴッサム・シティーを舞台にゴードン警部補やハービー・デント地方検事の協力のもとバットマンは街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあったがジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により街は再び混乱と狂気に包まれていく。感想東洋人スターを冷遇する...
86. 映画「ダークナイト IMAX版」  [ おそらく見聞録 ]   2009年11月08日 15:03
監督:クリストファー・ノーラン(バットマン次回作にも期待) 出演:クリスチャン・ベイル ヒース・レジャー(素晴らしい)アーロン・エッカート  出演:モーガン・フリーマン マギー・ギレンホール(ヒロイン役には無理がある) ゴッサム・シティに現れた史上...
87. ダークナイト  [ いやいやえん ]   2012年07月18日 06:29
色々な意味で話題であったこの作品、ようやく観ることができました ヒース・レジャーの遺作であり、彼のジョーカーは言葉に言い表せられないほど、本当に素晴らしかった。観ているこちらが圧倒された。彼の演技がもう観られないのが、本当に本当に残念です アメコミものの

この記事へのコメント

1. Posted by miyu   2008年08月03日 01:22
エリック・ロバーツはマフィアの弁護士役でしたよ〜。
結構出番も多く、悪徳ぶりがなかなかのもんでしたけどね。
ヒースはノミネートはもちろん是非受賞してもらいたいです。
ファンの贔屓目もあるかもしれませんが、
それに値する素晴らしい演技、存在感だと
思いましたよ〜♪
2. Posted by ジグソー   2008年08月03日 03:19
どうも!

いやぁ〜最高の一言に尽きますね。
ここまで完成度の高い映画を見たのは久しぶりな気がします。

ジョーカーの鬼気迫る演技はもはや言うことなしです。
ぜひ彼にオスカーをあげてほしいです。

バットポッドは超かっこよかったですね。
あの壁にぶつかりそうになってターンした瞬間、口ぽか〜んとあいてしまいました(笑)
3. Posted by にゃむばなな   2008年08月03日 10:06
miyuさんへ

う〜ん、マフィアの弁護士役でしたか。ヒース・レジャーに目を奪われていたので全く記憶にありませんでしたね。
もうそれくらいヒース・レジャーを賞賛するしかないくらいに凄い映画でしたよ。
4. Posted by にゃむばなな   2008年08月03日 10:09
ジグソーさんへ

ヒース・レジャーが凄い!
バットポッドが格好いい!
ストーリーも二転三転していて面白い!

どこも批判できないくらいに思いっきり楽しめた超超大作でしたね。
最高の一言に尽きるという言葉も納得の出来でしたよ。
5. Posted by きらら   2008年08月03日 11:21
本当に!
すごく楽しい作品でした。「アメコミ」なんて枠では語りきれない作品でしたね。
ヒース・ジョーカーも最高でした。すごすぎです。ぜひもう一度観に行きたいです♪
6. Posted by にゃむばなな   2008年08月03日 11:30
きららさんへ

ここまで凄いともう「アメコミだから」なんて敬遠している人にも是非見てもらいたいですね。
そして改めてヒース・レジャーの凄さを知らされた映画でもありましたよ。
7. Posted by ともや   2008年08月03日 11:57
こんにちは、にゃむばななさん♪
トゥーフェイスは、あれで終わらせるのは本当にもったいないです。
このキャラクターだけでもう1本作れそうな感じなのに…。

>バットマンの秘密をマスコミにばらそうとした若造がリドラーになるのかも気になり…
なるほどね〜。
もう観たのがかなり前なんで、細部忘れちゃってます。
この間TVでやった「バットマン」を観てるんですが、デント検事が黒人でちょっとビックリ。
ちょっとシリーズを観直してみようかな?
8. Posted by にゃむばなな   2008年08月03日 13:33
ともやさんへ

ジョーカー、トゥーフェイスとくれば次はペンギン、リドラー、キャットウーマンなどがどう登場するのかが楽しみですからね。あのシ−ンも続編に対する布石なのかと思ったのですよ。
9. Posted by non   2008年08月03日 15:04
こんにちは♪ TB、コメントありがとうございました☆

いや〜ほんとに楽しめました。
長い上映時間も気にならないぐらい。
勿論ストーリーも面白かったし、バットマン、格好良かったですね〜♪♪

しかしやはりヒース。素晴らしすぎます。
本当に仰るとおり、オスカーに値すると思います。
だって、ハビエルさんのシガーより怖かったし・・(^^;)
ゾッとするぐらい怖くて・・・素晴らしかったです。
10. Posted by ゆかりん   2008年08月03日 15:19
こんにちはーっ☆
本当に面白かった!
まだあるの〜というくらい見所満載で満足でした。見終わった後はくらくらしちゃいましたけど^^;

ヒース・レジャーのジョーカーが思った以上に凄くてこれで見納めなのが本当に残念ですね。
また観たくなりしたよ〜
11. Posted by YUKKO   2008年08月03日 15:35
素晴らしいの一言で言い尽くせない映画です。ヒース・レジャーにはアカデミー賞にノミネートして欲しいし、作品賞にもぜひノミネートして欲しい。それくらいの大作です。今まで、バットマンシリーズには全く感動しなかったのですが、この作品は凄すぎます!レイチェルとデントはこれで終わりなんですか?すっごく残念です。
12. Posted by dai   2008年08月03日 16:09
こんにちは☆
多くの俳優が最高の演技をしていましたが、やはりヒースの演技はけた違いでしたね。
今年度のオスカーはほぼ決定では?これだけの演技と彼の境遇を考えたら、ノミネートされた方たちはもし受賞しても、素直に喜べませんよね・・・。
13. Posted by ホーギー   2008年08月03日 17:10
こんばんは、ホーギーです。
ついに私も観てきましたが、全く同様の感想です。もうアメコミ映画というカテゴリーを完全に超越した最高傑作ですね。間違いなく今年のNo1映画だと思いますし、本当にオスカー受賞もあり得ると思います。
とにかく、想像していた期待以上のできに、すべてにおいて大満足でした。でも、何と言ってもヒース・レジャーの映画史上に残る神がかり的な迫真の演技ですね。
本当に亡くなったのが残念で仕方ありません。
それから、今更ですが、今回映画を観て、やっとタイトルから『バットマン』
を外し、『THE DARK KNIGHT』にした理由が、よく分かりました。
ところで、早くも次回作の話題が出ていて、しかも、キャットウーマン役をアンジェリーナ・ジョリーが、リドラー役をジョニー・デップなどの噂もあり、今から楽しみでもあります。
ということで、これからも宜しくお願いします。それとTBもお願いします。
14. Posted by jamsession123go   2008年08月03日 17:18
こんにちは。
ブログにTBありがとうございました。

>この映画は超大作ではなく、間違いなく超「超大作」です

この部分に共感します。
間違いなくそうですね。
今までのシリーズから想像して、これほどのものを期待していなかったので、意外な拾いものをした気分です。
15. Posted by ミチ   2008年08月03日 17:27
こんにちは♪
私はティム・バートン監督のバットマンしか知らなかったので、ノーラン監督になってガラッと雰囲気が変わっていたのに驚きました。
亡きヒースの演技もさることながら、主演級の俳優さん全てが素晴らしい働きを見せてくれたと思います。
16. Posted by にゃむばなな   2008年08月03日 20:02
nonさんへ

私もこの映画はまた機会あらば見たいと思える栄華でしたよ。
気が早いですが、DVDで永遠に残しておきたいですね。
17. Posted by にゃむばなな   2008年08月03日 20:04
ゆかりんさんへ

そうですよね、ジョーカーが捕まって終わりかと思いきや、そこからまだ二転三転あるんですもんね。
満足を通り越え大満足な出来でしたよ。
18. Posted by にゃむばなな   2008年08月03日 20:05
YUKKOさんへ

大作嫌いのアカデミーがこの作品をノミネートするかどうかは非常に微妙だと思いますが、少なくともヒース・レジャーの功績はきちんと評価していただきたいですよね。
19. Posted by にゃむばなな   2008年08月03日 20:10
daiさんへ

これだけの演技を見せられちゃ誰だって勝てないと思っちゃいますよね。
まさに伝説にふさわしい、そんな鬼気迫る怪演でしたね。
20. Posted by にゃむばなな   2008年08月03日 20:13
ホーギーさんへ

続編に対する情報は結構錯綜していますが、個人的にはアンジーのキャットウーマンはミスキャストになるのでやめてほしいですね。
今回ヒース・レジャーがジャック・ニコルソンとは全く違うジョーカー像を作り上げたことで、続編に敵役で出演する俳優さんに対するプレッシャーもすごいものになるのではないでしょうか?
21. Posted by にゃむばなな   2008年08月03日 20:16
jamsession123goさんへ

超大作なんですが、それ以上に凄いと思わせるこの映画を評するなら、もう超がもう一つつく超大作としか言い様がないですもんね。
いや〜本当に凄い映画でしたよ。
22. Posted by にゃむばなな   2008年08月03日 20:17
ミチさんへ

そうですよね、誰一人ミスキャストだろうと思わせる俳優さんがおらず、みんなヒース・レジャーには劣るかも知れませんが、俳優として最高の仕事をしてくれた映画だったと思いますよ。
23. Posted by ちゃぴちゃぴ   2008年08月03日 22:59
こんばんはー
私も先行に行ってきました。
スゴイ映画でした。
「つぐない」のときも、ガツンときたんですが、この映画も同じような感覚がしました。
脚本が上手いですし、俳優さんも上手いし、アクションもあるし。
人間の深層にきちゃうような深さもありますね。
本当にヒースのジョーカーは、凄かった。もちろん他の方も凄かったんだけど。
もう一度、ぜひ観に行きたいと思ってます。
24. Posted by にゃむばなな   2008年08月03日 23:47
ちゃぴちゃぴさんへ

まさかまさかこんな凄い映画になっているとは思っていなかっただけに驚きでしたね。
ヒース・レジャーの怪演は映画史に確実に残りますよね。
25. Posted by mig   2008年08月03日 23:56
にゃむばななさん
こんばんは〜
コメントありがとう。
ヒースレジャー、本当ハマり役で
これ以上ないっていうようなジョーカーを観る事ができましたね。
バットマンシリーズ、大好き♪
26. Posted by Franchesca   2008年08月04日 01:09
皆さんのレビューがアツい・・・。
これは既に社会現象と言っていいですね。でもエリック・ロバーツの、あのユルい裏社会のボスを見過ごしてしまわれるとは!あの配役、ぴったりだと思います(というか、全編通してキャスティングが素晴らしいですね)。
いやー、PSHがペンギンだったらもう泣きますよ。ダニー・デビート版も大好きだった私ですが、悪役の中でも一番スキなので!
27. Posted by 睦月   2008年08月04日 01:32
こんばんわ。

≫特に乾いた口の中を唾液で潤すように
ゆっくりとしたあの話し方が怖い!

そうそう。
あれ、メチャクチャ怖かったー!!
ジョーカーに悲しみを感じると書いてい
るブロガーさんも多いですが、私は全く
悲しみを感じなかったんですよ。
むしろ、狂気どころか、狂喜って感じで
悪と恐怖の塊のように見えたジョーカー
でございました。

ヒースも本当に素晴らしかったけれど、
この作品はキャスト、脚本、映像、美術
などなど映画の要素全てが100%
だったからこその傑作だったと感じます。
28. Posted by たいむ   2008年08月04日 18:39
すべてが重量級なのだけど、ほとんど心に疲れが残らない、これぞ本格エンターテインメントな作品。何をとっても申し分なく、充実感がありました。
初バットマンがこの作品で良かったです!
29. Posted by 由香   2008年08月04日 19:00
こんにちは!
スゴイ映画でしたね〜
ともすると哲学的ともいえる重苦しさ、何が起こるか分からない緊張感で、かなり力が入って観ていたようで、鑑賞後はグッタリしました。
とにかくヒースのジョーカーには圧倒されました!!
何でしょう?観ていて恐ろしくて居心地が悪くなるというか、、、本当の狂気や邪悪さを見せつけられているようで、冷汗が出るほどでした。
ヒースがアカデミー賞にノミネートされることを心から願いますね〜
それだけでなく、この作品は他の部門でも絡んできそうな素晴らしい作品でした!!
30. Posted by にゃむばなな   2008年08月04日 20:10
migさんへ

当初はあのジャック・ニコルソンを越えることなんてできないだろうと思っていましたが、我々の予想をいい意味で裏切る最高のパフォーマンスでしたね。
31. Posted by にゃむばなな   2008年08月04日 20:14
Franchescaさんへ

これだけ多くの映画好きが大興奮する映画も珍しいですよね。

ちなみに言い訳させていただくと私の中ではエリック・ロバーツは『スペシャリスト』で止まっているので年老いた彼には全く気付きませんでしたよ。
32. Posted by にゃむばなな   2008年08月04日 20:17
睦月さんへ

狂気でなく狂喜、そう!まさにそうなんですよね。
ジョーカーにもある様々な感情を全て狂喜で覆い隠すような恐ろしさ。
これを評価せずしてこの映画は語れませんよね!
33. Posted by にゃむばなな   2008年08月04日 21:06
たいむさんへ

エンターテイメント映画でありながら、ここまでの完成度の高さ。
もうこんな凄い映画はない!ってなくらいに凄かったですよね!
34. Posted by にゃむばなな   2008年08月04日 21:09
由香さんへ

来年発表されるアカデミーでどれだけこの映画が評価されるのか今から楽しみですね。
そしてヒース・レジャーがもしかするともしかするかも知れないのが非常に楽しみですよ。
35. Posted by たかひょ   2008年08月05日 04:53
おはようございます。
ジョーカー役のヒース・レジャーの怪演は語り草になるでしょう。
それだけに遺作になってしまったのは残念です。
ナース姿のジョーカーが目に焼きついて離れません・・・。
36. Posted by にゃむばなな   2008年08月05日 22:05
たかひょさんへ

伝説という名にふさわしい怪演でしたよね。本当にこれが最後というのがもったいないですよ。
37. Posted by ketchup36oz   2008年08月09日 19:10
コメント&トラックバックありがとうございます。
よろしければリンクをはらせてくださいませ。
今後ともよろしくお願いいたします。
38. Posted by にゃむばなな   2008年08月09日 20:18
ketchup36ozさんへ

こちらこそこれからもよろしくお願いします。近いうちにリンクも貼らせていただきますね。
39. Posted by BROOK   2008年08月09日 20:22
こんばんは。

コメント&TB、ありがとうございました。

今作はまさにヒース・レジャーのための作品でしたね。
バットマン以上に目立っていたと思います。

さらに、トゥーフェイスが登場するとは知っていたのですが、
あまりにもグロテスクで・・・。
トミー・リー・ジョーンズの方が茶目っ気がありましたね。
40. Posted by にゃむばなな   2008年08月09日 21:08
BROOKさんへ

この作品ではヒース・レジャー版ジョーカーが強烈に印象的なため、トゥーフェイスに関してはあれで終わりというのはちょっと残念ですよね。
41. Posted by なな   2008年08月13日 23:40
こんばんは!
ヒースファンとしては,ブロガーさんたちが皆口をそろえて
「ヒースにオスカーを!」とおっしゃってくれているのが
とっても嬉しいです。
「いや〜,それはちょっと・・・」という意見の方,まだ見たことがないです。
願わくば,アタマの固い審査員の方々も同じ見解に達しますように・・・
まるで殉職のように,この役に命を懸けたヒースの労と才能が報われますように
今から祈ってやみません。
42. Posted by にゃむばなな   2008年08月14日 11:29
ななさんへ

あの演技を見て、あの存在感を見てアカデミーノミニーという栄誉を与えないはずがないですよ!
あれを怪演と言わずして何とする!でしたからね。
43. Posted by はっち   2008年08月14日 19:15
お邪魔します〜♪
>そして最後にもう一度言わせてください。この映画におけるヒース・レジャーは本当に素晴らしいとしか表現できないほどに凄かったです。

彼はこの映画撮影してるときに、自分の
死について何か予感があったのでしょうか?
鬼気迫る!まさしくそんな演技でした!

名誉賞?そんなもんアカンよぉ〜♪是非、
助演男優賞を!って思ってます。個人的
には、主演男優賞でもエエかも!?って
気分ですじゃぁ〜♪
44. Posted by にゃむばなな   2008年08月14日 19:57
はっちさんへ

ほんと、名誉賞止まりなんてことは辞めてほしいですよね。
アカデミー協会の見る目が問われる来年2月が楽しみですよ。
45. Posted by hide   2008年08月18日 23:06
5 『映画と秋葉原と日記』のhideです
にゃむばなな さんTB&コメント有難うございます

>本当にこの映画におけるヒース・レジャーの存在感といい、俳優としての輝きといい、狂気といい、どれも凄かったですよね

全く同感です。もちろんこの作品は”超「超大作」”で有る事も(^^♪

従来のバットマンシリーズの悪役は道化師的怪人の印象ですが。
(革命的だと思いますが)リアルな狂気の犯罪者としてヒース・レジャーは見事に演じ切って、主演を完全に食っていましたね。

バットマンの永遠の敵としてヒース・レジャーが演じるジョーカーはもう見られないとは大変残念で悲しいです。
(^_^;)アカデミー賞は何かしら彼に称号を与え称えるベキだと思いますよ
46. Posted by にゃむばなな   2008年08月18日 23:45
hideさんへ

そうですね、アカデミーがヒース・レジャーを評価しないようなことがもしあれば世界中から非難されること間違いないでしょうね。
47. Posted by くろねこ   2008年08月19日 22:57
コメントありがとうです。
闇を背負うバットマンにもしびれましたがやっぱり、ヒース・レジャーのジョーカーは圧巻でした。
アメコミものは1作目をのがすとどうも敬遠気味になってしまいますが、
今回逃さなくて本当に良かったと心から思ってます!!
48. Posted by にゃむばなな   2008年08月19日 23:45
くろねこさんへ

ヒース・レジャーに尽きるとしか言い様のないくらいに凄い存在感でしたよね。

ほんとこの映画を見逃さなくてよかったですよ。
49. Posted by 健太郎   2008年09月19日 22:24
4 こんばんは。遅くなりましたが観てました。
blogのレビューでの評価が高かったので楽しみにしてましたが、皆さんの評価通りに凄い映画でした。
ジョーカーが凄まじかった。
イカレテルのにハイテンションじゃない、ハイテンションだったかもしれないけれど、演技そのものは押えてあったのが余計に「狂ってる」様に感じました。
あれじゃ魂も削られますよね。
個人的にはハービーの持っていたコインが印象的でした。
あれって元々はどっちも表で、裏表がないんですよね。
それがトゥーフェイスになると裏表がはっきりする。はっきりしてしまう。
ハービーの「正義は一つ」、トゥーフェイスの「必ず表と裏がある」に感じました。
バットマンの決断も重く、映画全体が重く感じましたが素晴らしい映画でした。
50. Posted by にゃむばなな   2008年09月19日 22:44
健太郎さんへ

そうなんですよね、トゥーフェイスの魅力がこの映画で終わりというのもなんかもったいない!
そして一番もったいないと思えるのがジョーカー役のヒース・レジャー。

この意見だけはこの映画を見た人全てが抱いている思いではないでしょうか。
51. Posted by 健太郎   2008年09月26日 00:53
2 えらく遅くなってしまってすみません。
TB&コメントありがとうございました。

なんですよね。
トゥーフェイスだけで1本撮れそうなのに終わっちゃったんですよね。

そしてジョーカー。
二度と逢えないのは残念です。

ご冥福を祈ります。
52. Posted by にゃむばなな   2008年09月26日 17:29
健太郎さんへ

ジョーカー役のヒース・レジャーの怪演は是非アカデミー受賞という形で記録としても残してほしいものですよね。
53. Posted by シムウナ   2009年03月09日 20:53
5 TB有難うございました。
なぜ、この作品が日本で受けなかったのだろうと
考えてしまいました。
善と悪の存在意義を問う、見事な傑作だと思います。
過去のバットマンシリーズが霞んでしまうほどなのに
残念です。しかし、ヒース・レジャーの
熱演は魅了されました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
54. Posted by にゃむばなな   2009年03月10日 21:21
シムウナさんへ

やはり日本ではアメコミものはマンガの類としてしか見られていないということなんでしょうね。
所謂食わず嫌いっていうことで見ようと思う人が少なかったのではないでしょうか。

そう思って見逃し、DVDで見て悔しがっている人も多いことでしょうね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載