2008年09月14日

『ウォンテッド』

ウォンテッド「新次元へ」と謳われていた予告編から久々に新しい感覚の映画が見れると期待していたのですが、正直な感想としては新鮮味ゼロでした。全米では大ヒットを受けて3部作構想が既にスタートしているそうですが、可もなく不可もなくになってしまうのでしょうか?それよりもあんなラストにしておいて2作目以降は大丈夫?と心配になってしまいます。だってこの映画はジェームズ・マカヴォイの新作ではなく、アンジーの新作として宣伝されていますから。

オープニングでとあるエージェントがビルを飛び移ろうとするアクションが面白く、遠くから発射された特殊な銃弾を逆回しで見せる手法に、これから面白くなりそうな感じはあったのですが、その後平凡だったウェスリーが謎の美女フォックスに連れられて謎の組織で鍛え上げられるくだりは『マトリックス』そのまんま。
1999年に映画館で衝撃を受けた世代としては、あれから約10年経って新しい衝撃が来るのかと思っていたものの、ウォシャウスキーブラザーズのようなヲタッキーな要素も特になく、ただ単に『マトリックス』に衝撃を受けた世代が自分なりに模倣してみた程度でしたよ。

さらにアンジーが自分の過去を語り、ウェスリーが彼女から「1を倒して1000を救う」という言葉の意味を聞かされておきながら彼の行動はあまりにも不可解。
だってたった一人の暗殺者を倒すために、特急列車まるごと犠牲にしているんですもん。どこが「1を倒して1000を救う」やねん!?ですよ。
またウェスリーも手を差し伸べて自分を助けようとしてくれた敵のクロスに銃弾を浴びせるなんて極悪非道です。いくら憎き敵であってもあの状況であの行動は悪魔ですよ。

そう、極悪非道で悪魔的といえばネズミ爆弾も酷いの一言。いくらネズミが大量繁殖するとはいえ、ネズミも命ある生き物。それを爆弾として利用するなんて、よく動物愛護団体から抗議が来なかったもんだと不思議に思うほどでしたよ。

そして一番酷いのが真実が明かされるくだりです。スローンが「私の命令ではなく、組織の命令」と言っていましたが、フォックスたちまで標的にされる理由が全く不明のうえ、スローンが真実を歪めていた動機も不明のまま。そして「1を倒して1000を救う」が実践されていないにも関わらず、掟が大事とばかりにフォックスが取る行動も動機が全く不明。
せめてウェスリーに恋してました♪なシーンがあるかと思っていたものの、そんなシーンも特に描かれることなく、あっけない感じでした。
で、スローンも最後にあんな単純な罠に引っ掛かるなよ!と思いましたよ。悪党なら悪党らしく、最後までズル賢くいてくれよ!ですよ。

一番期待していたウェスリーが独りで複数の敵と交す銃撃シーンも結局は『リベリオン』に影響を受けた程度で止まっていましたし、『マトリックス』や『リベリオン』の衝撃を知っている者には最後まで「影響を受けた程度」の新鮮味のない映画としてしか思えなかったんですよね。

まぁこの監督の前作『ナイトウォッチ』もそんな感じの映画でしたし、アンジーのセクシーさもどうも魅力なしでしたし、何よりも我らがマカヴォイ兄ちゃんの新たな魅力が見出せなかったことが一番残念です。

ちなみにEDロールでSpecial Thanksのところに「ブライオニー」の文字が!って、まさか『つぐない』のブライオニーじゃないですよね?

深夜らじお@の映画館は美女からのお誘いがあれば謎の組織に入ってしまう可能性大です。

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「ウォンテッド」  [ 日々“是”精進! ]   2008年09月14日 06:15
「ウォンテッド」の先行上映の字幕版を鑑賞してきましたM・ミラー&J・G・ジョーンズ原作のグラフィックノベルを、ロシアで大ヒットした「ナイト・ウォッチ」で注目された、ティムナール・ベクマンベトフが映像化。法で裁けぬ悪人たちを抹殺する暗殺組織フラタニティ。...
2. ウォンテッド  [ ともやの映画大好きっ! ]   2008年09月14日 07:39
(原題:WANTED) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★★) マーク・ミラーとJ・G・ジョーンズによるアメコミを実写映画化したアクション映画。 ウェスリー・ギブソン(ジェームズ・マカヴォイ)は、自分の人生の何もかもにウンザリしている平凡な若者。変化のない...
3. 『ウォンテッド』  [ ラムの大通り ]   2008年09月14日 08:30
(原題:WANTED) ----アンジェリーナ・ジョリー主演作歴代第一位の大ヒット----- え〜っ、そうだっけ?? 「うん。どうやらそうらしいね。 でも、この映画の主演は ほんとうはジェームズ・マカヴォイだと思うんだけどね」 ----マカヴォイって、あのタムナスさん? 「うん。...
4. ウォンテッド  [ eclipse的な独り言 ]   2008年09月14日 09:11
 「ハンコック」は酷評してしまったぷくちゃん。でもこの作品は絶賛してしまいます。
5. ウォンテッド  [ Memoirs_of_dai ]   2008年09月14日 10:02
ストーリー展開と銃弾の曲がり方 【Story】 人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)の前に突如現れた謎の美女フォッ??.
6. アンジー姐さん、カッコ良過ぎです! ☆ 『ウォンテッド / WANTED』 ☆  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   2008年09月14日 11:18
3 一応、ジェームズ・マカヴォイくんが主役の作品ではあるけれど、どう観ても主役はアンジー♪ だってあの存在感、美しいアクション・シーンの前ではマカヴォイくん辺りじゃ完全に霞んじゃう! それはもう、仕方のないこと。 特に前半のカーチェイス・シーンのアンジーは....
7. ウォンテッド  [ りらの感想日記♪ ]   2008年09月14日 11:46
【ウォンテッド】 (21) ★★★☆ 2008/9/13 先行上映 ストーリー 仕事もプライベートも冴えない青年ウェスリー(ジェームズ・マカ
8. ウォンテッド  [ 晴れたらいいね〜 ]   2008年09月14日 16:38
行ってきました、先行上映。 確かに、映像は凄かった。一緒に行った友人は、ひどく疲れてました(爆)今月は、ジェームズ・マカヴォイ月間です♪いいわぁアンジー姐さんは、助演だな。主演は、彼ね。ポスターはロシア版です↓ウォンテッド原題:Wanted監督:ティムー...
9. 『ウォンテッド』  [ Sweet*Days** ]   2008年09月14日 17:00
監督:ティムール・ベクマンベトフ   CAST:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン 他 親友に...
10. ウォンテッド/WANTED  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年09月14日 17:13
イカレてる{/m_0158/}  でもイカしてる{/m_0158/} 劇場の予告篇 何度か観てて、映像は凄そう!って思ってたものの 何となく内容は期待してなかったけど先行で観てきました〜{/hikari_blue/} 全米では6/27公開で大ヒット!  yahooの海外サイトの評価も高めになってた...
11. ウォンテッド  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年09月14日 22:39
【WANTED】2008/09/20公開(09/13先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:ティムール・ベクマンベトフ出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン “1を倒して、1000を救う”
12. 【99.0Kg】「ウォンテッド」を観てきました♪  [ 街のクマさん 炎のダイエット日記 ]   2008年09月15日 00:50
さてさて、おはようゴザイマス。 昨日の朝、体重計に乗ったら、また体重がドカンと増えておりました。前夜のラーメンが、やっぱりいけなかったんですねぇ。まあ、こんな繰り返しで、今後もまったりとしたダイエット生活になることでしょー。真剣味、足りない...
13. 「WANTED」TOHOシネマズ梅田  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2008年09月15日 10:47
3 新次元のアクション・ムービーといううたい文句の映画を見に行きました。 あらすじ はるか昔はた織り職人たちは秘密裏に悪人たちを抹殺する組織フラタニティを作りました。しかし、そのフラタニティの暗殺者クロスが組織を裏切り次々と仲間たちを殺害しだします。クロスを....
14. ウォンテッド−(映画:2008年51本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2008年09月15日 13:06
監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、ジェームズ・マカヴォイ 評価:84点 いやあ楽しい。 インモラルで突っ込みどころ満載でテイストは明らかにB級なのだが、CGの素晴らしさ、アクションと音楽の徹底したか...
15. [映画『ウォンテッド』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2008年09月15日 18:09
☆予告編を見る限り、『マトリックス』シリーズと『ジャンパー』を混ぜたような印象を感じていた。 私にとってはどちらもパッとしない作品なので、あまり期待せずに観に行った。 ・・・うん、しかし、面白かった^^    ◇   ◇ つまらない人生を送っていたヘタレ...
16. ウォンテッド  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2008年09月15日 20:52
4 アキレスの時代以来、神に代わり「運命の意思」を実践してきた秘密の暗殺組織“フライタニティ”、君は、その王位継承者である。 羊のように群れて生きるか、それとも潜在意識のなかの狼を目覚めさせるか、逃れようとしても無駄だ。すでに運命は選択されているのだ。 我...
17. ウォンテッド  [ to Heart ]   2008年09月15日 22:27
“1を倒して、1000を救う” 原題 WANTED 製作年度 2008年 原作 マーク・ミラー/J・G・ジョーンズ 監督 ティムール・ベクマンベトフ 音楽 ダニー・エルフマン 出演 ジェームズ・マカヴォイ/アンジェリーナ・ジョリー/モーガン・フリーマン/テレンス・スタンプ/トーマス・...
18. ウォンテッド(先行上映)  [ カリスマ映画論 ]   2008年09月15日 22:40
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  やりすぎ魂、ハリウッドに殴りこみっ!!  
19. ウォンテッド  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年09月16日 11:44
予告に魅せられて、スッゴク、スッゴ〜ク楽しみにしていた映画【story】上司に怒鳴られ、恋人には同僚と浮気され、何もかもにウンザリしていたウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた美貌の殺し屋フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウェス...
20. ウォンテッド  [ 花ごよみ ]   2008年09月16日 16:46
先行上映で観てきました。 主演はジェームズ・マカボイ。 共演はアンジェリーナ・ジョリー、 モーガン・フリーマン。 不満たらたらの毎日。 そのウェスリー(ジェームズ・マカボイ)の前に 突如出現した、 暗殺組織“フラタニティ”。 その仲間の一人、 フォックス(アン...
21. 「ウォンテッド」  [ かいコ。の気ままに生活 ]   2008年09月16日 19:11
平凡な若者が暗殺組織の一員として戦う新次元アクション。「ウォンテッド」公式サイト予告で「マトリックスぽい、アンジーの映画」て感じがしてあんまり期待しないで観にいってきました。でもミーハーなので大作好きデス〜映像を楽しむ映画だと思うけど、想像してたよりも...
22. ウォンテッド  [ Lovely Cinema ]   2008年09月16日 20:08
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ    アンジェリーナ・ジョリー    モーガン・フリーマン    テレンス・スタンプ ありえねえぇ〜〜〜〜〜〜〜っ!連発!! ...
23. ウォンテッド  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2008年09月16日 20:36
9月14日(日) 18:55??  料金:1000円(14日TOHOシネマズデー) プログラム:600円(買っていない) 『ウォンテッド』公式サイト 超能力を持つ暗殺集団の映画。 ありきたりのアクションだろうとたいして期待していなかったんだが、結構面白かったぞ。 コミック・ブッ...
24. 映画ウォンテッドWANTEDは凄い!  [ バラ肉色の生活 ]   2008年09月16日 23:45
アンジェリーナ・ジョリーの「ウォンテッド」を9/13の先行上映で観に行ってきました〜♪ 映画は唐突に派手で驚異的な映像の暗殺シーンで始まります。 銃弾の特異な柄が見える程のスローモーション。 特殊なアサシン(暗殺者)集団(フラタニティ)の内部抗争は、最初に始まるシ...
25. 『ウォンテッド』  [ 唐揚げ大好き! ]   2008年09月17日 05:15
  ”1を倒して、1000を救う”   ■ウェスリー(ジェームス・マカヴァイ)は、自分の人生の何もかもにウンザリしている平凡な若者。変化のない仕事には行き詰まり、ガールフレンドは彼を捨て親友のもとへ去ってしまう始末。彼には、人生の不運に耐え抜くための「何か」
26. ウォンテッド  [ ★試写会中毒★ ]   2008年09月18日 00:35
満 足 度:★★★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:ティムール・ベクマンベトフ キャスト:アンジェリーナ・ジョリー       ジェームズ・マカヴォイ       モーガン・フリーマン       テレンス・スタンプ       ト...
27. ウォンテッド  [ Akira's VOICE ]   2008年09月20日 16:33
ネズミに合掌。  
28. ウォンテッド+イキガミ&生活維持省  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2008年09月20日 20:35
公式サイト。 マーク・ミラー/J・G・ジョーンズ原作のコミック“Wanted”の映画化。ティムール・ベクマンベトフ監督、アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン。最近、話題の「イキガミ」盗作....
29. ウォンテッド観てきました。  [ 霧たんぽ鍋 ]   2008年09月21日 03:46
[映画感想]ウォンテッドを観てきました。 . . . . . . . . . . . . 9月20日より公開の映画「ウォンテッド」を観てきました。 ストーリーに関してはネタバレになりかねないので語らないことにします。 この映画の見所はやはり独特なガンアクションですか。横撃ちの進化版みた...
30. ウォンテッド  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年09月21日 17:57
 『新次元へ―。』  コチラの「ウォンテッド」は、アンジェリーナ・ジョリー主演作としては、その後共演をきっかけにパートナーとなったブラピとの共演で話題を呼んだ「Mr.&Mrs.スミス」を超えてNo.1ヒット作となった9/20公開(13〜15先行上映)のR-15指定のアクション....
31. 「ウォンテッド」  [ クマの巣 ]   2008年09月21日 19:28
「ウォンテッド」、観ました。 世界の長い間影響を与える謎の暗殺者集団と関係のある平凡な青年ウェスリー。ウェスリーにハードで過酷な...
32. Wanted(ウォンテッド)ネタばれあり  [ うだるありぞな ]   2008年09月22日 01:21
今回は、アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカボイ、モーガン・フリーマンの豪華キャストのアクション作品「Wanted/ウォンテッド」。 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLKJOC8FK3MhOLqGwmGDA2xS4P1czEhKQSANA/D1I=] ランキングに参加してます。    ...
33. 「Wanted」(ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー)予告編&レビュー  [ 映画大好き!おすすめ映画・DVD + USA子育て日記 ]   2008年09月22日 04:07
アメリカの人気コミックを映画化した「Wanted」(ウォンテッド)の予告とひとくちレビューです (7月7日:一口レビュー追加しました♪(^ー^)N..
34. ★「ウォンテッド」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2008年09月23日 03:30
今週の週末レイトショウは、 「川崎チネチッタ」でマカヴォイものを。 日本語吹替え版も竹下登元首相の孫のDAIGOが主人公の声で出てるけど、 ひらりん的には字幕版をチョイス・・・レイトショウはたいてい字幕のみなのね。
35. 映画「ウォンテッド」  [ 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 ]   2008年09月23日 19:38
原題:Wanted この映画は10代、20代に受けているそうで、お年寄りにはどうかとも思うけど、ビッグネームのヒロインに惹かれて、結局観に行ってしまった??確かに凄い?? 極普通の若者が使命を持って変身していくという物語の始まりはゲーム的でもあり、「ドラゴン・...
36. 『ウォンテッド』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2008年09月23日 22:35
『ウォンテッド』を観ましたマーク・ミラー&J・G・ジョーンズによる人気グラフィック・ノベルを「ナイト・ウォッチ」のティムール・ベクマンベトフ監督がスタイリッシュに映像化。オスカー女優アンジェリーナ・ジョリー、『つぐない』のジェームズ・マカヴォイが規格外...
37. Wanted を観ました。  [ My Favorite Things ]   2008年09月24日 00:01
先週先行上映していた作品です。 まぁこのての作品はスクリーンで観るべきものです。
38. ウォンテッド 2008-54  [ 観たよ〜ん〜 ]   2008年09月26日 07:02
「ウォンテッド」を観てきました〜♪ メタボリックな上司に怒鳴られ、彼女は友人と浮気している・・・何もかもイヤになったウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)の目の前に、フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)と名乗る女性が現れる。フォックスは「貴方のお父さん...
39. 確かに良く出来ている!『ウォンテッド』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2008年09月26日 12:35
ひとりの冴えない青年が暗殺組織の一員となってゆく物語です。
40. 『ウォンテッド』2008・9・23に観ました  [ 映画と秋葉原と日記 ]   2008年09月28日 10:15
『ウォンテッド』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 仕事もプライベートも冴えない青年ウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)。 そんな彼の日常の中に突然『貴方の亡き父は凄腕の暗殺者だった』と語る謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)が現
41. WANTED!新次元へ突入したアクション・ムービー  [ 銅版画制作の日々 ]   2008年09月28日 10:47
   予告編でのアンジーのアクションが目に焼きついていました。やっぱりこれは観なきゃいけないと思っていた作品。(9月22日、MOVX京都にて鑑賞。) それとあのジェームス・マカヴォイがメインでの出演だということもあって、ちょっと気になっていました。彼がアクション...
42. 【ウォンテッド】  [ 日々のつぶやき ]   2008年09月30日 08:51
  監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン 「ウェズリーはいたって普通の若者、会社では上司にいびられストレスを感じる日々を過ごしていた・・謎めいた女性フォックスと出会うまでは・...
43. ウォンテッド  [ Yuhiの読書日記+α ]   2008年09月30日 21:26
ティムール・ベクマンベトフ監督、ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン等が出演の新感覚アクションもの。 <あらすじ> 上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックスと彼...
44. 映画vol.163『WANTED』  [ Cold in Summer ]   2008年10月02日 11:23
監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー ジェームス・マカヴォイ  製作:米国 2008年公式HP 『ウォンテッド』を劇場で鑑賞。 前評判通り、アンジーの魅力が炸裂しています。 アンジーは強いし格好いいの...
45. 『ウォンテッド』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2008年10月03日 12:09
□作品オフィシャルサイト 「ウォンテッド」□監督 ティムール・ベクマンベトフ □原作 マーク・ミラー、J・G・ジョーンズ □脚本 マイケル・ブランド、デレク・ハース、クリス・モーガン □キャスト アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フ...
46. 『ウォンテッド』 映像と音楽で魅せる、新感覚の“自分さがし”暗殺アクション(コメディー)  [ ketchup 36oz. on the table ??新作映画レビュー ]   2008年10月04日 10:23
『ウォンテッド』 監督:ティムール・ベクマンベトフ 脚本:マイケル・ブラント&デレク・ハース/クリス・モーガン 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモン、マーク・ウォ...
47. ウォンテッド ありえねーより素晴らしい、新次元は本当だった。  [ もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう) ]   2008年10月04日 23:38
タイトル:ウォンテッド、製作:アメリカ(ロシア人監督) ジャンル:ハリウッド超大作アクション/2008年/110分/R15 映画館:TOHOシネマズ梅田(747+4席)13:00〜、450人 鑑賞日時:2008年9月23日(祝/火) 私の満足度:75%(私のアクション映画史上最高かも?)  オススメ...
48. ウォンテッド ─ 広げようとした風呂敷を急いで畳んだ感 ─  [ Prototypeシネマレビュー ]   2008年10月05日 12:49
─ 広げようとした風呂敷を急いで畳んだ感 ─ CMや予告編ではアンジェリーナ・ジョリーの華麗なアクションが目を引き、更に『マトリックス』さながらのスローモーションを多様したCG映像が話題のこの作品『ウォンテッド』(2008年/アメリカ)。 あまり観るつもりはな...
49. 『ウォンテッド/WANTED』@新宿ピカデリー  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年10月07日 02:05
上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックスと彼女が所属する暗殺組織に、暗殺者としてスカウトされたのだ。会社を辞め訓練を重ねたウェスリーは、その身体に秘められた才能も手伝って、一流の暗殺者として
50. ウォンテッド  [ スワロが映画を見た ]   2008年10月24日 06:40
原題:WANTED 製作年度:2008年 製作国:アメリカ 上映時間:110分 監督:ティムール・ベクマンベトフ 原作:マーク・ミラー 脚本:マイケル...
51. 「ウォンテッド」観てきました♪  [ りんたろうの☆きときと日記☆ ]   2008年10月24日 16:33
☆「ウォンテッド」 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモン、クリステン・ヘイガー、マーク・ウォーレン、デヴィッド・オハラ、コンスタン...
52. 『ウォンテッド』2008年83本目  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2008年10月25日 00:21
3 『ウォンテッド』 2008年83本目 9/23(火)シアターフォルテ アメコミを『ナイトウオッチ』『デイウオッチ』のロシア人監督が映画化。 アメコミと云っても、画を優先したヴィジュアル・コミックで、元々画を優先したアメコミの中で更に画を優先している。 『ナイトウオ....
53. 「WANTED」鑑賞@舞浜。。。  [ たっちゃんの「虹を翔る黙示録DX」 ]   2008年10月26日 22:49
3 珍しく定時退社 →シネマイクスピアリに直行。 「ウォンテッド」 カーチェイスとか アクションシーンは好きなんだけど・・・ ストーリーが しっくりこないんだよね 映像処理が マトリックス的ですな あんな弾道 JFKも真っ....
54. 『ウォンテッド』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2008年11月15日 18:51
昨日は仕事が終わってから、急いで新宿ピカデリーに直行。 もうそろそろ上映終了になってしまうそうな気がしたので、『ウォンテッド』をやっと観てきました。 さすがに公開開始からだいぶ経ってる作品なので、金曜の夜とはいえ、そんなに混んでいなくてよかったなーと。 ...
55. 掟も綻びも定めのもとに  [ MESCALINE DRIVE ]   2009年02月26日 09:49
画図百鬼夜行に「頼豪の霊鼠と化と、世に知る所成」とあるのは、鉄鼠である。 「ウォンテッド」を観た。 ...
56. ウォンテッド  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年07月23日 17:03
“1を倒して、1000を救う”
57. 『ウォンテッド』'08・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2009年10月17日 14:29
あらすじ恋人にも捨てられ、人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウェズリーの亡き父が秘密の暗殺組織の凄腕の暗殺者だった事実を彼に知らせるが・・・。感想ロシア...
58. ウォンテッド  [ mama ]   2010年08月15日 12:39
WANTED 2008年:アメリカ 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジェームズ・マカヴォイ、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、マーク・ウォーレン、デヴィッド・オハラ、コンスタンチン・ハベンスキー ...
59. 映画『ウォンテッド』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2011年02月21日 21:59
78.ウォンテッド■原題:Wanted■製作年・国:2008年、アメリカ■上映時間:110分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:9月20日、新宿プラザ劇場(歌舞伎町)スタッフ・キャスト(役名...

この記事へのコメント

1. Posted by dai   2008年09月14日 14:19
こんにちは。
確かに突っ込めば結構いろいろ出てきますよねwなので私なんかは、何にも考えずにただ単純に映像を楽しみました!

日本の宣伝の仕方は完全なる間違いですよね。確かに知名度からいってアンジーを前面に押し出すのは分からなくもないですが、目先の利益に走ってしまった大間違いです。
2. Posted by にゃむばなな   2008年09月14日 14:35
daiさんへ

「青田刈り」という言葉はどこに行ってしまったんだとばかりに最近の宣伝は大物にばかり焦点を当てて、次世代スターへの配慮が全くないですよね。

もっと世間はジェームズ・マカヴォイに注目すべきですよ!
3. Posted by BROOK   2008年09月14日 16:28
こんにちは。
コメント&TB、ありがとうございました。

ツッコミどころ満載でしたが、
それでも弾丸が曲がるシーンはちょっと興奮しました。
映像も独特でした。

そうそう、続編の話ですが、
あくまで主演がジェイムズ・マカボイとのことなので、
製作の話があるみたいです。
4. Posted by ちゃぴちゃぴ   2008年09月14日 16:38
こんにちは〜
私自身、ハナからマカヴォイさん目当てだったんで、いいんですけどね(笑)
お話は、ツッコミ満載でしたね。1を救って千を犠牲には参ったなぁ。ネズちゃんもかわいそうだったし。
元々のコミックは、あの組織自体が「悪党」なんですって。だからかなぁ?と勝手に思ってしまいました。

弾道の映像は面白かったです。「新次元」というのは、特に気にもしないで観たので(誇大広告だろって、主演がアンジーと銘打たれた時点で信用してない)私自身はとても楽しめました。
マカヴォイさん、Mっぷりと変貌スイッチの切り替えはやはり上手いですね。
5. Posted by non   2008年09月14日 16:59
こんにちは♪ TB、コメントありがとうございました☆

こういう作品は殆ど漫画なので細かい部分は考えず、
B級テイストを楽しみながら堪能できました。
「新次元」って表現は確かにどうかと思うけど、
弾道のスロー映像にユーモアがプラスされてたりして、
それだけでかなりポイントUPでしたわ。
でも続編は、不安ですね・・・(^^;)
6. Posted by mig   2008年09月14日 17:15
4 にゃむばななさん
こんばんは

コメントTBありがとう♪

細かいことを気にせず楽しんじゃいました〜。
ネズミ爆弾すごかったですね^^
動物を爆弾にしちゃうのもアレだけど
よくあんなに大量に集まったなぁってそっち感心しちゃった(笑)
7. Posted by にゃむばなな   2008年09月14日 18:22
BROOKさんへ

アメリカではどうか分かりませんが、日本ではアンジー主演みたいな映画になってしまっていますからね。
続編が完成したときは完全に別作品として宣伝してしまうんでしょうか?
ちょっと心配です。
8. Posted by にゃむばなな   2008年09月14日 18:24
ちゃぴちゃぴさんへ

マカヴォイ兄ちゃんもなかなかのアクション俳優ぶりを見せてくれましたね。
でももう少しコミカルな部分をなくしてスマートに見せてくれたら、是非次のジェームズ・ボンドは彼に!って言いたくなるんですけど。
9. Posted by にゃむばなな   2008年09月14日 18:25
nonさんへ

まぁ細かいことは気にせずに見れば楽しめる作品なんですが、あの予告編で期待していたこと以上のものがなかったのが残念でしたよ。
予告編の段階から見せすぎは禁物ですね!
10. Posted by にゃむばなな   2008年09月14日 18:27
migさんへ

ネズミを集めるためとはいえ、あんなにピーナッツバターを買い込めば普通は警察から目をつけられますって。
昨今ではピーナッツバターから爆弾を作る方法もあるらしいですからね。
11. Posted by ゆかりん   2008年09月14日 23:11
こんばんは♪
“1を倒して1000を救う”には疑問はありますよねぇ。列車まるごと犠牲にしてるしそのほかも・・・
私は単純にアクション作品として楽しんじゃいましたけどねー。列車のシーンだってすげぇ〜と思って観てたクチですし(笑)

ねずみ爆弾はちとひっかかりましたね。見ていて気持ちのいいもんじゃなかったです。私も見ながら動物愛護団体からクレームはなかったのかなと思いましたよ。

まぁ続編はあれば観に行くかなぁ〜
12. Posted by ともや   2008年09月15日 03:26
こんばんは、にゃむばななさん♪
原作がアメコミって時点でそんなに過度な期待はしてなかったので純粋に楽しんじゃいました。
「ナイト・ウォッチ」や「デイ・ウォッチ」も嫌いじゃないですし。

ま、キャラクターやストーリーの掘り下げはヌルかったですけどね(笑)。

個人的には眉間にシワを寄せる荒くれアンジー姉さんが大好きなので、結構満足しちゃいました♪
13. Posted by honu   2008年09月15日 07:08
にゃむばななさん、コメントありがとうございます

この作品が三部作だとは、知りませんでした〜
同監督、同主演で――ということだと、私は観ないかもしれません・・・。
『ナイトウォッチ』もそうでしたが、ティムール・ベクマンベトフ監督とは合わないようです
14. Posted by にゃむばなな   2008年09月15日 09:48
ゆかりんさんへ

この映画は何かと引っ掛かる部分が多くて、ツッコミ満載で楽しいことは楽しいんですけどね。
あの宣伝されてこれでは・・・と思いましたよ。
15. Posted by にゃむばなな   2008年09月15日 09:54
ともやさんへ

眉間にしわをよせて、目の周りを真っ黒にメイクしたアンジーはいいですよね。
ドラッグストアのレジに並んでいてふと横を見るとあんな人がいたら、私はウェスリー以上にびっくりしますけどね。
16. Posted by にゃむばなな   2008年09月15日 09:56
honuさんへ

3部作構想がどのようになっているのかは分かりませんが、このロシア人監督がアメリカでこれだけ成功した以上、続編もこの監督で行くのではないでしょうか?

それはそれで私もちょっと不安なんですけどね。
17. Posted by YUKKO   2008年09月15日 10:44
私は単純に楽しみました。まあ、引っかかるところは多々ありましたが、目をつむりました。ただ、ジェームズ・マカヴォイくんはマッチョになってほしくないです。「ペニロピ」や「つぐない」のひたむきな表情が好き!なんです。
18. Posted by にゃむばなな   2008年09月15日 11:11
YUKKOさんへ

ジェームズ・マカヴォイの筋肉ムキムキはちょっとイメージ違うなぁ〜と私も思いました。
やはり彼は少し線が細いイメージの方が私は好きですね。
19. Posted by 睦月   2008年09月16日 01:11
こんばんわ。

おっしゃるとおりでございます。
ホントにツッコミどころが多すぎる!

前半のつかみはOKだったんですけどね。
後半にいたっては完全にグダグダで
ございましたー(苦)。

アンジーはずいぶん痩せていて、いつも
のグラマラスな色気に欠けていたように
感じてしまいました(←それでも十分
に素敵だったけれど)。

マカヴォイさんはアクション映画には
不向きなのでは?と私はちょっと思いま
したです(汗)。
20. Posted by 由香   2008年09月16日 12:10
こんにちは!
もしかして、、、私もにゃむばななさんと同じような感想を持ったかも(違っていたらゴメンナサイ)
『たった一人の暗殺者を倒すために、特急列車まるごと犠牲にしているんですもん』
『せめてウェスリーに恋してました♪なシーンがあるかと思っていた』に激しく同感です。
アクションシーンは派手で興奮しましたが、物凄く期待して鑑賞しただけに、鑑賞後はテンションが下がり気味でした。
21. Posted by にゃむばなな   2008年09月16日 21:34
睦月さんへ

アンジーのお風呂上りの後姿。
本来なら「おぉ〜」なシーンなのに、なぜかかつてのような色気は感じませんでしたね。
う〜ん、アンジーも最近ゴッシプでお疲れ?
22. Posted by にゃむばなな   2008年09月16日 21:35
由香さんへ

アクションがストーリーを面白くする訳でもなく、むしろストーリーのグダグダさがアクションの面白さを少し阻害した感じでしたよ。
23. Posted by miyu   2008年09月21日 18:02
そうだよね!
あそこで自分を助けようとしているクロスを撃つなんて、
それこそありえないですよね〜。
身も心もアンジーに捧げちゃった。
じゃなくって暗殺者になってたってことだとしても、まさに悪魔です。
24. Posted by にゃむばなな   2008年09月21日 19:11
miyuさんへ

私はてっきりあのシーンでマカヴォイ兄ちゃんが真実を知るもんだと思っていましたが、ほんとまさかまさかでしたよ。

情けも知らないヒーローなんてダメですよ!もっと仮面ライダーなど日本のヒーローものを見て勉強せい!と思いましたね。
25. Posted by かつかつ   2008年09月24日 21:25
管理人さん、皆さんお久しぶりです。
まぁ話はねぇ・・・としてグロ描写&アクションも含めてマンガちっくでなかなか個人的には楽しめました。マカボイ君が意外に頑張ってて前半の気弱な青年が変貌していく過程はなかなか良かったです。アンジーは綺麗&カッコイイのは確かですが、「Mr.&Mrs.スミス」の方が綺麗だったなぁ・・・。あの時痩せてたせいもあるんでしょうけど。

やっぱあの終わり方だと続編できた時どう宣伝するんだろう?
26. Posted by かつかつ   2008年09月24日 21:28
すみません、間違えました。スミスん時はふっくらしてたんだった。(汗)
27. Posted by にゃむばなな   2008年09月24日 22:09
かつかつさんへ

あの終わり方での続編は本当に心配ですよね。
特に日本ではどうやって宣伝するんでしょうか?

続編が公開されるまでに日本でジェームズ・マカヴォイをブラピやジョニデ並みの知名度のあるスターにできるとは思えないんですが・・・。
28. Posted by にゃむばなな   2008年09月24日 22:10
かつかつさんへ

ん?『Mr.&Mrs.スミス』の時ってそうでしたっけ?
すみません。あの映画ではアンジーよりもブラピしか印象に残っていませんでして・・・。
29. Posted by mezzotint   2008年09月29日 00:47
にゃむばなな さんへ
今晩は☆★
そうですよね。テレンス・スタップ、どう見ても悪人役って感じ・・・・。意外な展開に驚きました!コメント&TBありがとうございましたm(__)m
30. Posted by にゃむばなな   2008年09月29日 16:15
mezzotintさんへ

私の中ではテレンス・スタンプといえば悪人というイメージがあるので、あの中途半端さはちょっとイメージ違いでしたね。
できれば悪いことして、ジェームズ・マカヴォイにやられてしまうくらいがよかったのですが。
31. Posted by GAKU   2008年10月05日 13:17
こんにちは。TBさせてもらました。
さすがにアシッドリスナー、鋭いツッコミをしていますね(笑)
他のブロガーさんのレビューを見ていると結構な好評価なので「みんなこれで満足なのか?」と聞いてみたいもの。

アンジー姉さんはカッコよかったのですが、確かに新感覚というほどでもなく、『リベリオン』も中身は薄かったですがガン-カタは衝撃でした。

逆に石野卓球のPVのように、やり過ぎて笑いがでてしまたことが”新感覚”と言えなくもない(笑)アンジー姉さんメインの次回作なら見てみた気がします。
32. Posted by にゃむばなな   2008年10月05日 14:20
GAKUさんへ

「新感覚」と言われて、あの程度ではやはり納得できないですよ。
『リベリオン』にしても『マトリックス』にしても衝撃的な格好よさがあるのに対して、この作品にはそれがなかったのが残念でしたからね。
33. Posted by 健太郎   2008年10月25日 00:11
2 すっかり遅くなってしまいましたが、観てました。

元々、画を重視するアメコミで更に画を重視した「ビジュアル・コミック」だけあって画が派手でしたね。

ぶっちゃけ「見所そこだけ」な気が…

父の死の真相は然程意外でもなかったです。
だって冒頭で殺された奴、どう見ても悪役だし。

列車のシーンとかの「周りの被害を気にしない」様を見れば「暗殺リスト」に名前が載るのも当然ですね。
ねずみさんがかわいそうでした。
34. Posted by にゃむばなな   2008年10月25日 20:31
健太郎さんへ

『マトリックス』の衝撃を知っている映画ファンにはもはや新感覚映像は味わえないんでしょうかね?
この映画の触れ込みである映像も個人的には物足りない感じでしたよ。
35. Posted by 健太郎   2008年10月29日 23:11
4 こんばんは。遅くなりましたが又来ました。
TB&コメントありがとうございます。

「画」だけってのもそろそろやりつくした感がありますよね。
他に見所が欲しかったですね。
36. Posted by にゃむばなな   2008年10月29日 23:42
健太郎さんへ

『マトリックス』の焼直しは正直もういらないです。
新しい刺激を味わいたいものですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載