2009年02月14日

『フェイクシティ ある男のルール』

フェイク・シティ悪役になりきれていない人たちが集まったような映画でした。正直主人公のダーティーぶりもどこか物足りなく、黒幕も始めから臭さが漂ってばかり。映画としては決して面白くないものではないのですが、これが『L.A.コンフィデンシャル』の原作者が書き下ろした脚本と聞くと、それでこの程度か〜って思ってしまうんですよね。

寝る時も銃を手放さない主人公トムが囮捜査から応援を待たずに犯人たちを容赦なく始末するオープニングはそこそこ面白く、しかも正義のためという大義名分のもと、実は裏で汚いことをやっていたり、同じ部署のボスや仲間がその尻拭いに奔走してくれるというのもダーティーな感じで面白いです。

また映画の前半はいきなり元相棒だった黒人警官が蜂の巣にされたり、内部調査班が個人接触を図ってきたりと、どこか『インファナル・アフェア』シリーズなどのようなウェットで血生臭い雰囲気があって、面白くなりそうな雰囲気はあったのです。

ところがクリス・エヴァンス演じるディスコがトムの捜査に協力する意図がはっきりと描かれていないところから、この映画はどんどんドライな雰囲気に。オープニングの銃撃戦はそこそこ面白かったのに、ディスコが活躍すら出来なかったガンファイトは冷蔵庫を押すくだり以外は面白みがなし。もう、この辺りになると「こんな感じの映画を昔見たな〜」とただただ思うばかり。

同じ汚れ仕事をしている主人公の映画である『フィクサー』や『ダーティー・ハリー』と比べても、この映画では汚い仕事をやってきた男の格好良さっていうのがあんまり描かれていない気がするんですよね。世の中なんて奇麗事だけでは渡っていけないことを誰よりも十分承知しているがゆえに、汚れ仕事で培った力で容赦なしに相打ち覚悟で戦うようなあの男臭さ。それがこの映画には欠けていたように思えました。
やはりダーティーな男は基本一匹狼でないと。ディスコをガンファイトに連れていった時点で、トムからダーティーさが消え失せていたように感じましたね。

あと映画としても後半に銃撃戦での見せ場がないうえに、黒幕一味の始末の仕方も盛り上がりに欠けていたのも残念でした。特にボスがロスの街やLAPDを実質牛耳っていた理由というのが署長や市会議員の弱みを握っていたからっていうのも、なんか女々しいです。そんなちんまい強さであれだけ金を集められるものなんですか?

それからフォレスト・ウィテカーに関しても『ラストキング・オブ・スコットランド』でオスカーを受賞してからは善人ぶった悪役を演じることが多くなり、なんだか自分から演技の幅を狭めているような気がして仕方ないんですよね。『グッドモーニング、ベトナム』や『ゴースト・ドッグ』『パニック・ルーム』の頃が懐かしいです。

深夜らじお@の映画館のルールは私の気分次第、ただそれのみです。

この記事へのトラックバック

1. フェイクシティ ある男のルール/試写状  [ ともやの映画大好きっ! ]   2009年02月14日 15:42
本日届いたのは、「L.A.コンフィデンシャル」や「ブラック・ダリア」の原作者ジェイムズ・エルロイが原案・脚本を手掛けた「フェイクシティ ある男のルール」(原題:STREET KINGS)の試写状。 腐敗した権力に立ち向かい、孤立無援の状態で戦う刑事を描いたクライムアクシ...
2. 『フェイク シティ ある男のルール』  [ ラムの大通り ]   2009年02月14日 16:06
(原題:Street Kings) ※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 -----ニャンだか、最近はお喋りの頻度が減っていニャい? 「あらら。気づいたか。 ちょっと、ある理由があって いま...
3. フェイク シティ ある男のルール  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年02月14日 17:39
 『最期に頼れるのは、 魂か、弾丸か。』  コチラの「フェイク シティ ある男のルール」は、昨年末に「地球が静止する日」が公開されたばかりのキアヌ・リーヴスが極限に挑んだ2/14公開のPG-12指定のクライム・アクションなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  ...
4. 映画「フェイクシティ ある男のルール」試写会@一ツ橋ホール  [ masalaの辛口映画館 ]   2009年02月14日 18:24
 映画の話 ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目の前で殺されたあげく、その犯人を取り逃がしてしまう。ところが、単なる殺人では終わらず、事件の裏には巨悪の陰謀が隠されていた。ラドローは踏みにじられたプライドを...
5. フェイク シティ ある男のルール  [ Lovely Cinema ]   2009年02月14日 19:49
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:デヴィッド・エアー 出演:キアヌ・リーヴス    フォレスト・ウィッテカー    ヒュー・ローリー    クリス・エヴァンス    ナオミ・ハリス    ジェイ・モーア    ジョン・コーベット ...
6. 『フェイク シティ』文句なし。やっと役者・キアヌが戻ってきた!  [ よろ川長TOMのオススメ座CINEMA ]   2009年02月14日 21:56
役者キアヌ復活!彼はこうでないともったいない。しかも登場人物の誰一人、信じられない疑惑だらけの世界でたっぷりと脚本の妙味を堪能していただけますよ。
7. フェイクシティ ある男のルール  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2009年02月14日 22:33
原題:STREET KINGS公開:2009/02/14製作国・年度:アメリカ、2008年上映時間:109分鑑賞日:2009/02/14監督:デヴィッド・エアー出演:キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス、コモンコーツ、ザ・ゲーム、マルタ・イガレータ、...
8. 「フェイクシティ ある男のルール」キアヌ、クールに熱血??  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2009年02月14日 22:51
 前作「地球が静止する日」に続いて、キアヌの主演作が公開!「フェイクシティ ある男のルール」(20世紀FOX)。スクリーンで、しばらく見ないと思ってたら今度は連チャン。あ、でも今度は来日してのラーメン屋巡り…もとい!キャンペーンはないようですね(^^;。  ...
9. フェイクシティ ある男のルール−(映画:2009年8本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2009年02月14日 23:28
監督:デヴィッド・エアー 出演:キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス、コモンコーツ、ザ・ゲーム、マルタ・イガレータ、ナオミ・ハリス 評価:79点 相変わらずかっこいいキアヌだけど、アップになると少し老けた....
10. フェイクシティ ある男のルール/STREET KINGS  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2009年02月15日 00:18
デンゼル・ワシントン、イーサン・ホーク主演で、 ロス市警を舞台に2人の刑事が警察の汚職に危険を顧みず立ち向かう姿を描いた『トレーニング・デイ』や 『S.W.A.T.』の脚本家デヴィッド・エアーが監督、 『L.Aコンフィデンシャル』の原作者で、 犯罪小説の巨匠ジェー...
11. 『フェイク シティ ある男のルール』・・・宇宙人より警官が似合う男  [ SOARのパストラーレ♪ ]   2009年02月15日 00:36
『スピード』でのSWAT隊員役のキアヌがとにかく一番カッコいいと未だに思っているので、同じ警官でも本作での刑事役を彼がどう演じるのか、そのあたりも注目しつつ鑑賞した。
12. フェイクシティ ある男のルール  [ Memoirs_of_dai ]   2009年02月15日 08:45
ストーリーとキング(黒幕)すぐ分かる 【Story】 ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目??.
13. フェイク シティ ある男のルール  [ 象のロケット ]   2009年02月15日 11:38
事件解決のためには手段を選ばないロス市警の刑事トム・ラドロー。 同僚からも面白く思われていないが、上司のワンダーだけは彼を理解しかばってくれていた。 かつてコンビを組んでいたワシントンが、ラドローを恨んで彼の強引な違法捜査を、署内の不正を取り締まる内部調...
14. [映画『フェイク シティ/ある男のルール』を観た^^]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2009年02月15日 15:40
☆予告編の印象では、もうちょいネチっこい復讐系の作品だと思って、相応の気構えで映画館に入ったのだが、現代の刑事物と言う舞台設定もあり、ハードボイルド臭も、クライムサスペンス臭も控えめで、小気味いい作品として楽しめた。  印象として、『ダーティー・ハリー』...
15. 映画 【フェイクシティ ある男のルール】  [ ミチの雑記帳 ]   2009年02月15日 19:43
映画館にて「フェイクシティ ある男のルール」 『L.A.コンフィデンシャル』のジェームズ・エルロイの脚本によるクライム・アクション。 おはなし:ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目の前で殺されたあげく、その犯人を...
16. フェイクシティ ある男のルール  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2009年02月15日 21:12
公式サイト。原題:STREET KINGS デヴィッド・エアー監督、キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス、コモン、ザ・ゲーム、マーサ・ヒガレダ。邦題の「フェイクシティ」=fake city(偽の都市、模造都市)というのは、主演のキアヌ・...
17. フェイクシティ ある男のルール  [ SUPER BLOG.JP ]   2009年02月15日 21:22
舞台はロサンゼルス。キアヌ・リーブスが主演ですが。ボクはフォレスト・ウィッテカ...
18. フェイクシティ ある男のルール/Street Kings  [ いい加減社長の日記 ]   2009年02月16日 06:10
「地球が静止する日 」は、いまいちだったけど。 予告編では、かなり面白そうだったので、「フェイクシティ ある男のルール 」を鑑賞。 でも、「地球が静止する日 」も、予告編は面白そうだったけど^^; 「UCとしまえん 」は、人が少ない感じ。 「フェイクシテ...
19. 「フェイク シティ ある男のルール」  [ クマの巣 ]   2009年02月16日 15:28
「フェイク シティ ある男のルール」、観ました。 ロサンジェルスの刑事トム・ラドローは不幸な過去のために破滅的な捜査を繰り返ししの..
20. フェイク シティ ある男のルール  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年02月17日 00:09
主演は『地球が静止する日』のキアヌ・リーブス。共演には『バンテージ・ポイント』で大統領暗殺の目撃者の一人を演じたフォレスト・ウィッテカー。内部調査部の刑事として登場するビッグスは私の好きなTVドラマ『ドクター・ハウス』シリーズで主人公を演じているヒュー・...
21. フェイク シティ ある男のルール  [ to Heart ]   2009年02月17日 00:34
最期に頼れるのは、魂か、弾丸か。 原題 STREET KINGS 製作年度 2008年 上映時間 109分 脚本 ジェームズ・エルロイ 、カート・ウィマー 、ジェイミー・モス 監督 デヴィッド・エアー 出演 キアヌ・リーヴス/フォレスト・ウィッテカー/ヒュー・ローリー/クリス・エヴァンス...
22. 「フェイク シティ ある男のルール」  [ ジグソーのオレデミーアワード日記 ]   2009年02月17日 03:43
3 「フェイク シティ ある男のルール」(2008) 《最期に頼れるのは、  魂か、弾丸か。》 2/5 東京厚生年金会館での試写会にて観賞 監督:デヴィッド・エアー cast キアヌ・リーブス 、 フォレスト・ウィテカー 、 ヒュー・ロ...
23. 【フェイクシティ ある男のルール】  [ 日々のつぶやき ]   2009年02月17日 18:38
監督:デヴィッド・エアー 出演:キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィテカー、クリス・エヴァンス、ヒュー・ローリー、アマウリー・ノラスコ 最期に頼れるのは、魂か。弾丸か。 「ロス市警の刑事トム・ラドリーは、自分の判断で容疑者を射殺する。しかし上司であ
24. 「フェイク シティ ある男のルール」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年02月18日 17:34
自分の信じる正義の為には手段を選ばない男(刑事)をキアヌが熱演・・・なのかな?冒頭ではなかなかのダーティっぷりを見せてくれたキアヌ演じるラドロー刑事だったけれど、キアヌなだけに「黒」というよりは限りな
25. フェイク シティ ある男のルール/キアヌ・リーヴス  [ カノンな日々 ]   2009年02月19日 21:55
キアヌ・リーヴスの主演作とくればSF映画で超人か宇宙人役というイメージがすっかり固まってしまいましたけど、予告編を観た限りでは刑事モノのクライムアクションムービーみたいです。ワタシ的には共演のフォレスト・ウィッテカーのほうに惹かれるのでした。 出演はその....
26. フェイク シティ ある男のルール  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年02月19日 22:33
公開日に劇場に行きましたが、、、【story】ロス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、正義のためなら手段を選ばず、誰もが嫌がる闇の仕事に手を染めてきた。そんな時、かつてのパートナーを目の前で殺され、その犯人を取り逃がしてしまう。ところが、それは単な...
27. フェイク シティ ある男のルール(映画館)  [ ひるめし。 ]   2009年02月20日 13:59
最期に頼れるのは、魂か。弾丸か。
28. フェイクシティ ある男のルール 2009-9  [ 観たよ〜ん〜 ]   2009年02月20日 21:13
「フェイクシティ ある男のルール」を観てきました〜♪ LAPDのトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーブス)は、犯人逮捕のためなら銃殺さえ厭わない捜査方法が、同僚からも敵視され、調査部からも目をつけられていた。或る日、勝手のパートナーを目の前で殺され、その殺人の...
29. Street Kings (2008)  [ アヤは観た。 ]   2009年02月24日 13:00
2 邦題:フェイク シティ ある男のルール 監督:デヴィッド・エアー 出演:キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス、コモン、ザ・ゲーム、マルタ・イガレータ、ナオミ・ハリス、ジェイ・モーア、ジョン・コーベット、アマウリー....
30. フェイクシティ ある男のルール  [ 5125年映画の旅 ]   2009年02月28日 10:11
3 ロス市警の警部・ラドローは、上司や同僚から一目置かれる優秀な警部。しかし彼には、犯人逮捕のためには手段を選ばない非道な一面があった。そんな彼の元相棒ワシントンが、彼を内部調査部に密告したという情報が入る。ラドローはワシントンに報復を行おうとするが、そこ....
31. 『フェイク シティ ある男のルール』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2009年03月08日 23:42
今回観たのはキアヌ・リーヴス主演のクライムサスペンス、『フェイク シティ ある男のルール』。 いやー、久しぶりにキアヌはかっこいい役をやってますねー。 ******************** “LA暗黒四部作”などで知られる犯罪小説の巨匠ジェームズ・エルロイが書き下ろし...
32. 映画:フェイク シティ ある男のルール  [ よしなしごと ]   2009年03月09日 07:43
 友人がこの映画の試写会にたくさん当たりすぎて、みんなに試写会の券を配っていました。すべて平日だったので試写会には行けませんでしたので、映画館でフェイク シティ ある男のルールを観てきました。
33. フェイク シティ ある男のルール  [ あず沙の映画レビュー・ノート ]   2009年06月09日 19:11
2008 アメリカ 洋画 アクション 刑事 作品のイメージ:カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、スゴイ 出演:キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス ロス市警の刑事トム・ラドロー(キアヌ・リーヴス)は、正義のために自分...
34. 「フェイクシティ ある男のルール」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2009年06月11日 09:41
キアヌが今回は普通に人間だった(^^ゞ
35. フェイクシティ ある男のルール  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年07月25日 03:01
最期に頼れるのは、魂か、弾丸か。
36. 映画『フェイク シティ ある男のルール』  [ 〜yatsufusa〜 ]   2009年10月29日 09:42
『フェイク シティ ある男のルール』 2008年アメリカ映画 キアヌ・リーブス主演作品 共演には『ラストキング・オブ・スコットランド』で オスカーに輝いたフォレスト・ウィテカーや、 『ファンタスティック・フォー』のクリス・エヴァンスなど。 特にウィテカーはさすがの存...
37. 【映画】フェイク シティ ある男のルール…今年の観賞記録は今年のうちに(4)  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2009年12月29日 11:44
今日は夕方から夜勤です。明日の夜は職場の忘年会なので(夜勤シフトがあるので毎年最終日にしか忘年会が出来ないんですよね私の職場って{/face_ase1/})…夜勤の私は今日が仕事納めの予定です{/face_nika/} …やっぱり明日は昼から出勤してくれなんて言われないといいなぁ{...

この記事へのコメント

1. Posted by えい   2009年02月14日 17:20
こんにちは。

そうだ。『ゴーストドッグ』。
あのフォレスト・ウィテカーはよかったですね。
最近、太っていること、
その貫禄を権力者のほうに結び付けた役が増えてきましたね。
もったいないなあ。
2. Posted by にゃむばなな   2009年02月14日 17:39
えいさんへ

「葉隠」の精神のもと、刀を抜いていたあの頃が懐かしいですよね。
やっぱりフォレスト・ウィテカーはああでないと!
3. Posted by miyu   2009年02月14日 17:40
う〜ん、確かに既視感を感じる映画ではあったのですが、
あたしはなかなか面白く観れました。
男臭いのに女性のあたしでも楽しめたなぁ〜と
思っていたのですが、
逆に男性からするとこの程度じゃ男臭いとは
思わないもんなのかもですね〜。
4. Posted by にゃむばなな   2009年02月14日 17:59
miyuさんへ

個人的にダーティーな仕事をしている男の格好良さを描いている映画といえば、『フィクサー』と『ダーティー・ハリー』が好きなので、こんな感想になってしまいました。

時には汚れ役も引き受けてこその男の格好良さ。この映画はそこまでいってなかった気がしたんですよね。
5. Posted by えふ   2009年02月14日 19:44
わたしは汚いものを掃除して
街をきれいにしていく
そんな警官の存在のありかたに
男臭さをかんじて楽しめました。
もともとドンパチもの好きだし〜(笑)
けっこう嫌いな人はうけつけないかとおもいましたが。。。
6. Posted by にゃむばなな   2009年02月14日 20:46
えふさんへ

ああいう警官の存在は必要だと思うのですが、警官ではないですが一般市民が悪を法を超えて倒そうする『ブレイブワン』ほどのインパクトを感じなかったんですよね。
7. Posted by ゆかりん   2009年02月14日 22:53
こんばんは♪
期待しすぎちゃったのか昨日ダーティハリーを観たのがいけなかったのか意外と普通に終わりました、、、
鈍感な私でさえ黒幕がわかりやすいのかちょっと・・・
でもキアヌは好きなので暴走っぷりは新鮮で良かったんですけどね。たしかにダーティさは物足りないかもしれません。
8. Posted by SOAR   2009年02月15日 00:38
過激な囮捜査のオープニングは悪くなかったですね。
けっしてつまらない作品ではないですが、アクションならではの見せ場がちょっと足りないように思いました。
9. Posted by dai   2009年02月15日 08:55
こんにちは☆

>正直主人公のダーティーぶりもどこか物足りなく

そうなんですよね!そこがこの作品の致命傷でもあるんです!!これはやっぱりキアヌのビジュアル面でのマイナスもあるんでしょうね。
10. Posted by にゃむばなな   2009年02月15日 15:55
ゆかりんさんへ

『ダーティー・ハリー』は素晴らしい映画でしたからね。
あれと比べちゃうとこの映画は物足りなさが凄く目立ちますよね。
11. Posted by にゃむばなな   2009年02月15日 16:00
SOARさんへ

そうですね、ハンディカメラを重宝するなどアクションならではの見せ場がほしかったですね。
この監督の演出力はまだまだと思いました。
12. Posted by にゃむばなな   2009年02月15日 16:05
daiさんへ

キアヌもどこか「脱ネオ」を考えているんですかね?
いろんな役に挑戦しようという意気込みは分かるのですが、どれも中途半端に感じてしまうんですよね。
ダーティーな役なら『コンスタンティン』だけで十分だと思うんですけど。
13. Posted by ミチ   2009年02月15日 19:45
ウォッカをあおって、かなり行き過ぎた捜査をする刑事を演じていましたが、やっぱりどこか「ムリしてる」っていう空気が漂うんですよね。
キアヌにはもう一皮向けて欲しいなぁ。
14. Posted by にゃむばなな   2009年02月15日 20:35
ミチさんへ

キアヌって感情起伏の少ない役だと魅力を発揮するんですが、それ以外は本当にちょっと厳しいですよね。
まぁ元がミュージシャンなので仕方ないのかも知れませんが、何年も役者として頑張っているんですから、そろそろ一皮向けて欲しいですね。
15. Posted by 佐藤秀   2009年02月15日 22:21
調べたら一応現役ギャングらしい人が出演してド迫力だったのを見て驚きました。
16. Posted by にゃむばなな   2009年02月15日 23:48
佐藤秀さんへ

現役ギャングが映画に出演しているって凄いですね。
日本では考えられない、ハリウッドならではと思いましたよ。
17. Posted by たいむ   2009年02月18日 17:39
こんにちは。
汚れ仕事の達人はクールじゃないと勤まらないけど、内はギラギラしてないとなーって思ってます。ちょっとキアヌからはそれが感じられなかったかな〜と。
どんどんドライな方へ流れていったのには私もアレレ?でした。
18. Posted by にゃむばなな   2009年02月18日 21:02
たいむさんへ

汚れ仕事の達人でクールな演技となるとキアヌはまだまだですよね。
やはりああいう役はもう少し演技力のある方、もしくはストーリーそのものをキアヌに合わせる必要があったかもと思いました。
19. Posted by 由香   2009年02月19日 23:15
こんばんは〜♪
私はただの酷評をチャチャッと書いただけですが、感じたことはにゃむばななさんと同じです!(ホントよ!信じて・笑)
昔っぽい映画でしたし、主人公のダーティさも描ききれてないし、悪役は見え見えだし、、、正直退屈しました。
ウィッテカーはイメージが定着しつつありますね〜もっと違う役も見たいですね♪
20. Posted by にゃむばなな   2009年02月20日 19:35
由香さんへ

仰りたいことは分かりますよ。
要は新鮮味がなかったってことですよね。

こういう映画はちょっとマンネリ感があるので、厳しく見てしまうのはある意味仕方ないのかも知れませんね。
21. Posted by えめきん   2009年02月28日 10:22
こんにちは。

刑事ドラマとして及第点でしたが、少々派手さに欠ける印象でした。アクションシーンをもう少し増やして欲しかったですね。

それと、主人公の暴力性を「ルール」の一言で片付けようとする邦題が気に入らなかったです。主人公には信念はあっても、明確なルールは無かったように思うし。
22. Posted by にゃむばなな   2009年02月28日 16:23
えめきんさんへ

なるほど〜、確かにそうですね。
ルールではなく、存在していたのは信念だけでしたもんね。

最近またセンスのない邦題が増えているのにも困ったものですよ。
タイトルは作品のイメージに直結しますから、大事にしてほしいですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載