2009年03月29日

『ウォッチメン』

ウォッチメン面白い。眠い。見飽きた。説明不足。ややこしい。哲学的。でも面白い。そんな不思議な映画でした。アメコミものでありながら唯一SF界の最高賞ヒューゴー賞を受賞しただけあって、確かに面白い作品ではあるのですが、全く予備知識のない私には厳しい部分もちらほら。できれば163分ではなく、2部作くらいの長編として、きっちり世界観も説明しながら「ウォッチメン」ファン以外にも受け入れやすいものにしてほしかったですね。

アメリカの歴史的事件の陰にはいつも「ウォッチメン」と呼ばれるヒーローたちがいた!という割には直接政治的な繋がりは特にない彼ら。
しかも青色全裸男以外は特殊能力を持っている訳でもなく、ギャングに対抗して覆面自警団「ミニッツメン」を結成し、その後釜が「ウォッチメン」だという歴史の浅さ。
さらに『X-MEN』『スパイダーマン』のようなヒーローならではの特殊な孤独感よりも人間味溢れる痴情のもつれで悩んだり、コメディアンを始めヒーローの過去や背景の説明も全て後回しという構成に当初全くついていけませんでした。
そもそもヒーローに世襲制があること自体、本当に驚き。それでも正義感があるなんて言えるのか?なんて思ってしまうくらいでしたから。

ただ面白いのは彼ら「ウォッチメン」が目指す正義というのが、アメリカならではというか、歴史が浅いのに急速に世界一の大国に発展してしまったが故のものばかりということ。
つまりレイプや嫉妬、自分よがりの正義感などは武士道や騎士道など「道」とつく倫理観の世界では無縁のものばかりなんですよね。でもそういった倫理観は悠久の歴史があって成り立つもので、日本やイギリスと違い歴史の浅いアメリカにはそんな倫理観などまだまだ生まれそうにない土壌。だからこそ、世界の平和や正義を謳っている割には内輪もめや痴情のもつれなどしているヒーローたちは見た目どこかちんまい存在に見えてしまうんですよ。

ヒーローといえば人格者というイメージをぶち壊し、そこに人間味溢れるヒーロー、つまりは誰もがヒーローになれるという意味合いを込めているからこそアメリカではウケると思うのですが、悪にも正義があるという日本のコミックで慣れ親しんでいる日本では少々厳しいのではないでしょうか。アメコミの世界にもシャアほどの悪のヒーローがいるなんて聞いたことないですし、やはりアメコミと日本コミックの世界観の違いは私にはちょっと大きかったです。

まぁそんな訳でコウモリを模したヒーローがいれば、こちらは同じ生活環境下でフクロウを模したヒーローというのもどやねん?とか、火星に引きこもるイジケ上手なDr.マンハッタンの揺れる股間にモザイク入れたれよ!とか、警察に追い込まれ大慌てするロールシャッハに覆面ヒーローとしてのプライドはないのか?とか思いながらも、2代目シルク・スペクターの滑らかなヒップラインが結構いい感じで楽しませてもらった映画でした。
でも編集の巧さで見せるあの『300』のようなアクションシーン、ちょっと見飽きちゃったかな?

深夜らじお@の映画館が監視者をするとストーカーと間違われてしまう気がします。

この記事へのトラックバック

1. ウォッチメン  [ Akira's VOICE ]   2009年03月29日 15:45
人類を救うのは誰だ!  
2. ウォッチメン  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年03月29日 16:02
 『知ってはならない、真実がある─。』  コチラの「ウォッチメン」は、歴史の闇に潜む秘密を暴く3/28公開の衝撃のリアル・ミステリー超大作なのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ〜♪「Vフォー・ヴェンデッタ」の原作者アラン・ムーアの原作をデイヴ・ギボンズが作...
3. ウォッチメン/マリン・アッカーマン、ビリー・クラダップ  [ カノンな日々 ]   2009年03月29日 16:19
原作はグラフィック・ノベルらしいんです。でもそのグラフィック・ノベルって何?というレベルなんですけど、とりあえず予告編は面白そうだし160分という超大作なところも期待大。でも一番惹かれたのはスマイル・バッヂなんですよね。子供の頃はピース君って呼んでた記憶があ...
4. ウォッチメン / WATCHMEN  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2009年03月29日 16:35
この世界観、気に入った〜♪ もっとおバカで アメコミっぽいのかと勝手に想像してたから 真面目に面白いのでびっくり{/atten/} 去年の流れで、ヒーロー系アメコミブームに続くこの『ウォッチメン』 全米でも現在オープニングから大きく2位と差をつけ相当な興行成績を更新...
5. ウォッチメン  [ ともやの映画大好きっ! ]   2009年03月29日 18:17
(原題:WATCHMEN) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 「Vフォー・ヴェンデッタ」「フロム・ヘル」「リーグ・オブ・レジェンド:時空を超えた戦い」「怪人スワンプシング」など、手掛けるグラフィック・ノベルが数多く映画化されてきたアラン・ムーアが、1986...
6. ウォッチメン  [ 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン ]   2009年03月29日 18:42
公式サイト。ザック・スナイダー監督、パトリック・ウィルソン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ビリー・クラダップ、マリン・アッカーマン、マシュー・グード。1980年代後半のアメコミの映画化。1940年代の「ミニットマン」の第2世代のヒーロー「ウォッチメン」が節目節目の...
7. 「ウォッチメン」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年03月29日 21:02
馴染みが薄いアメコミの『ウォッチメン』。予告編から一般的なアメコミヒーローものと異なる雰囲気を感じていたが、これほどまでに暴力的で、性描写の多い作品だとは思ってもいなかった。まったく容赦のないボキボキ
8. ウォッチメン  [ 小部屋日記 ]   2009年03月29日 21:13
Watchmen(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ザック・スナイダー 出演:パトリック・ウィルソン/ジャッキー・アール・ヘイリー/ビリー・クラダップ/マリン・アッカーマン/マシュー・グード 知ってはならない真実がある。 アラン・ムーア原作の人気グラフィックノ...
9. ウォッチメン/Watchmen  [ いい加減社長の日記 ]   2009年03月29日 22:07
予告編で、ぞくぞくするような感じを覚え。 これは、観ておかなくちゃ、と思ったもので。 「UCとしまえん 」は、土曜のレイトショーとしては、ちょっと多めかな。 「ウォッチメン 」は、大きめのスクリーンで、7割程度。 Copyright (c) 2008 PARAMOUN...
10. ウォッチメン  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年03月30日 00:20
最近流行のアメコミの実写版。監督は『300<スリーハンドレッド>』のザック・スナイダー。ウォッチメンの面々(シャレじゃないョ。)それぞれがフィーチャーされているが、ストーリー展開の中心となるナイトオウル役に『パッセンジャーズ』のエリック役、パトリック・ウ...
11. 「ウォッチメン」TOHOシネマズ梅田  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2009年03月30日 00:24
3 「300」のザッック・スナイダー監督のビジュアル映画。1986年に発表されたアラン・ムーアによるグラフィック・ノベルを映画化しました。全米では公開から相当な興行成績を更新して大ヒット中です。 あらすじ 1985年、もうひとつのアメリカ。マスクをつけたスーパー...
12. 『ウォッチメン』  [ 唐揚げ大好き! ]   2009年03月30日 04:05
  知ってはならない、    真実がある――。   ■ジョン・F・ケネディ暗殺事件、ベトナム戦争、キューバ危機…。かつて、世界を揺るがした事件の陰には常に<監視者>がいた。彼らは”ウォッチメン”と呼ばれ、人々を見守り続けてきたはずだった――。そして今、一
13. ウォッチメン  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2009年03月30日 11:39
原題:WATCHMEN公開:2009/03/28製作国:アメリカ/R-15上映時間:163分鑑賞日:2009/03/28監督:ザック・スナイダー出演:マリン・アッカーマン/ローリー・ジュスペクツィク(シルク・スペクター)ビリー・クラダップ/ジョン・オスターマン(DR.マンハッタン)マシュー...
14. ウォッチメン  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年03月30日 11:43
何度か予告編を見て、「何じゃこの映画?訳が分からないなぁ〜」と思ったんだけど、アメコミだったのね〜【story】ジョン・F・ケネディ暗殺事件、ベトナム戦争、キューバ危機など、世界を揺るがした事件の陰には常に≪監視者≫がいた。彼らは“ウォッチメン”と呼ばれ、人々...
15. ウォッチメン  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   2009年03月30日 14:09
 アメリカ  アクション/SF/犯罪  監督:ザック・スナイダー  出演:マリン・アッカーマン      ビリー・クラダップ      マシュー・グード      カーラ・グギーノ 【物語】  かつて、ウォッチメンと呼ばれる者たちがいた。彼らは<監視者>とな....
16. [映画『ウォッチメン』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2009年03月31日 01:02
☆・面・白・か・っ・た・な・あ・〜・^^v  仕事が早く上がれたので、レイトショーに行こうと、その前に、シャワーを浴びに帰宅した。  さて出かけるかと思って、いちお、家にいた母親に、「行くか? 3時間近い大作だけど」と問うと、 「今日は、<歩け歩けの会>で...
17. ウォッチメン  [ そーれりぽーと ]   2009年03月31日 01:36
原作コミック(正確にはグラフィックノベルというカテゴリーらしい)がもの凄いとか、それを『300』の監督がさらに昇華させた秀作だとか、前評判の良さが『DRAGONBALL EVOLUTION』とは真逆だった『ウォッチメン』を大期待して観てきました。 ★★★★★ ¥3,400.-もする原作...
18. Watchmen (2009)  [ アヤは観た。 ]   2009年03月31日 10:08
5 監督:ザック・スナイダー 演出:マリン・アッカーマン、ビリー・クラダップ、マシュー・グード、カーラ・グギーノ、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジェフリー・ディーン・モーガン、パトリック・ウィルソン、スティーヴン・マクハティ、マット・フルーワー、ローラ・メネ....
19. 映画【ウォッチメン】  [ ミチの雑記帳 ]   2009年03月31日 22:35
映画館にて「ウォッチメン」 『300』を手掛けたザック・スナイダー監督が、同名グラフィック・ノベルを映画化。 おはなし:世界で起きた数々の事件を見守ってきたヒーローたち“ウォッチメン”。かつてウォッチメンだった男の一人が暗殺される事態が発生し、マスクで顔を覆...
20. ウォッチメン  [ 映画君の毎日 ]   2009年04月01日 21:20
//ストーリー//ジョン・F・ケネディ暗殺事件、ベトナム戦争、キューバ危機など、世界で起きた数々の事件を見守ってきたヒーローたち“ウォッチメン”。しかし、かつてウォッチメンだった男の一人が暗殺される事態が発生。殺害現場には、血のついたスマイル・バッジが残されて...
21. ウォッチメン  [ いつか深夜特急に乗って ]   2009年04月01日 23:14
製作年:2009年 製作国:アメリカ 監 督:ザック・スナイ
22. 「ウォッチメン(WATCHMEN)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2009年04月01日 23:15
300を手掛けたザック・スナイダーが、映像化不可能といわれていた同名グラフィック・ノベルを映画化したミステ リー超大作。
23. レビュー:ウォッチメン  [ シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記 ]   2009年04月02日 21:33
[アメコミ][ヒーロー?][ミステリアス][パラレルワールド][実写][洋画] 非一般向け:★★★☆☆ グロさ:★★★☆☆ エロ:★★★☆☆ 難解さ:★★★☆☆ ダークさ:★★★★☆ これは史実と異なる世界の話。 世界を揺るがした事件の陰にはウォッチメンと呼ばれるヒ...
24. 映画『ウォッチメン』(お薦め度★★)  [ erabu ]   2009年04月03日 06:28
監督、ザック=スナイダー。脚本、デヴィッド=ヘイター、アレックス=ウェー。原作、
25. 映画「ウォッチメン」  [ 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 ]   2009年04月04日 12:12
原題:WATCHMEN 最初に企画されてから何度も挫折し実現に23年を要したというだけあって、観るほうにとっても難しい映画、アメコミファンならけっこう大歓迎かもしれない?? 世界観はとてつもなく大きく、舞台は月や火星までと広い、のに、やたらとスマイル・バッジ...
26. ★「ウォッチメン」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年04月06日 02:18
去年あたりからココ数年、ヒーローものがバシバシ登場してくるらしい映画界。 この作品もヒーローもの・・っつう事で、 予告編は謎めきすぎてて興味を抱かせてくれたね。
27. ウォッチメン  [ 晴れたらいいね〜 ]   2009年04月08日 23:01
いやぁ〜、もぉ記事書くのがまとまんなくって…。まとまりのないまんまで、いっちゃいます。こんなとき、ミーハーはミーハーでいくわっ!浅く行くわよ。どっから手を付けたらいいのやら…。トワイライトを先に書いたのはそのせい。これが目当てで、映画館に行ったの。先に....
28. ウォッチメン  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2009年04月09日 02:52
4月5日(日) 18:25?? TOHOシネマズ川崎4 料金:1300円(川崎の金券屋で前売りを購入) パンフレット:700円(買っていない) 『ウォッチメン』公式サイト グラフィック・ノベル専用監督ザック・シュナイダーの「300」に続く作品。 DCのコミックが原作のヒーロー物な...
29. ウォッチメン(映画館)  [ ひるめし。 ]   2009年04月10日 10:05
知ってはならない 真実がある―。
30. 「ウォッチメン」  [ クマの巣 ]   2009年04月11日 10:39
「ウォッチメン」、観ました。 1985年のアメリカ、活躍してきた超人同盟ウォッチメンは、法律で活動が制限させられていた。そんな中、メヮ..
31. ウォッチメン★WATCHMEN パート1  [ 銅版画制作の日々 ]   2009年04月15日 23:48
 知ってはならない、真実がある──。 4月10日、MOVX京都にて鑑賞。まったく予備知識もなく、何となく気になっていた作品です。誰が出演しているのか?予告を観てもまったく分からず・・・・。意外や意外な方たちが登場していました。 ローリー役のマリン・アッカーマ...
32. 映画:「ウォッチメン」 妙に人間くさいヒーローたち  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2009年04月29日 06:42
観に行った理由は簡単。 先日アップした、遂にDVD化される「スローターハウス5」(2009-04-11)の中のあるワードがこの中に埋め込まれていると知って、急に観たくなったのだ。(ああ単純) アメリカの70年代後半〜80年代。 あの時代に書かれた、世間から隠されたスーパ...
33. 塩の柱  [ MESCALINE DRIVE ]   2009年05月03日 11:36
「ウォッチメン」を観た。 1985年の10月。ある夜、ひとりの男が死んだ。老齢にさしかかって尚、頑健...
34. ウォッチメン  [ メルブロ ]   2009年05月03日 18:30
ウォッチメン 253本目 2009-14 上映時間 2時間43分 監督 ザック・スナイダー 出演 ジャッキー・アール・へイリー パトリック・ウィルソン  ビリー・クラダップ 会場 新宿バルト9 評価 6点(10点満点)  アメコミ原作のヒーロー映画。しかし、「ア...
35. 映画「ウォッチメン」試写会@東商ホール  [ masalaの辛口映画館 ]   2009年05月04日 01:06
 今回は東京ニュース通信社営業局主権の試写会だ。スポンサーのトカラトミーさんと西武トラベルさんからの恒例のプレゼント抽選会があっての上映だ。司会はフリーアナウンサー・黒宮千香子さんと、ゲストに「ラブヒゲ危機一髪」のキャンペーンガール・ラブヒゲガール(宮...
36. ウォッチメン★★★☆+劇場45本目:ヒーロー物らしくないヒーロ...  [ kaoritalyたる所以 ]   2009年05月05日 13:58
TVでヒーローを演じる人たちも、普通の人間だけれど、このウォッチメン達はある意味、普通の人々ではない、何かしら能力を持っている・・。その彼らが歴史の裏側で活躍してきた、というお話なのかな。まぁ、ちょっと難しいですね、解説も少ないし。それでも映画的面白さ...
37. 『ウォッチメン』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2009年05月17日 02:06
気にはなっていた作品なんだけれど、ちょうど東急レクリエーションの株主優待券が4月までのものが1枚残っていたので、新宿ミラノで先日観てきました。 ******************** 80年代後半に発表されたアメリカの人気グラフィック・ノベルを驚異のビジュアルで実写映画化...
38. 映画日記りぼーん『ウォッチメン』  [ CHEAP THRILL ]   2009年06月01日 12:02
昨夜は会社の同僚の結婚式の二次会に参加。 …とは言うものの、大半が会社の同僚なので、会社の飲み会と変らず。 9時半過ぎに終わる。予定では家で休むつもりだったが、新宿で『ウォッチメン』を見ることにした。 アメコミにサスペンスとほんのりと60...
39. ウォッチメン  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年08月13日 13:11
知ってはならない、真実がある──。 発売予定日は2009年9月11日
40. No.191 ウォッチメン  [ 気ままな映画生活 ]   2009年09月12日 21:30
この映画って、過去に見た映画に似ている・・・ 観賞後にあの映画を思い出した。 同じくアメコミ映画だけど、全米でタイタニックに次ぐ 歴代興業収入2位となったあの映画。
41. mini review 09387「ウォッチメン」★★★★★★★★★☆  [ サーカスな日々 ]   2009年09月13日 01:03
『300 <スリーハンドレッド>』を手掛けたザック・スナイダーが、映像化不可能といわれていた同名グラフィック・ノベルを映画化したミステリー超大作。数々の歴史的事件にかかわってきたヒーローが次々と殺されていく裏で、世界を揺るがす壮大な陰謀劇が展開する。出演は『...
42. ウォッチメン−(映画:2009年鑑賞)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2009年11月29日 19:22
監督:ザック・スナイダー 出演:ジャッキー・アール・ヘイリー、パトリック・ウィルソン、ビリー・クラダップ、マリン・アッカーマン、マシュー・グード 評価:79点 アメコミが映画化されたもの。 162分と結構長いが、独特の世界観が見ている人の感覚にマッチす...
43. 「ウォッチメン」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2010年01月10日 23:54
ちょっと長かったかなぁ(^_^;)
44. 『ウォッチメン』'09・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年05月19日 19:56
あらすじ世界を揺るがす事件の裏に、ウォッチメンと呼ばれる“監視者”たちがいた。そして彼らが次々と消されていくなかで、巨大な陰謀が明らかになっていく・・・。感想15歳未満...
45. ウォッチメン  [ FG映画批評 100点満点 記憶で採点 ]   2011年09月28日 01:10
ウォッチメン ☆☆☆★★ 77点

この記事へのコメント

1. Posted by miyu   2009年03月29日 16:04
確かに日本人からしたら「ウォッチメン」を
知らない人にも分かりやすい作りを!と
思いますが、日本人向けに作ってるワケじゃないですからね〜。
ちょっとそうゆう格差、温度差を感じましたが、
あたしはこうゆうの嫌いじゃないんで頑張って
ついていって楽しむことができました。
2. Posted by にゃむばなな   2009年03月29日 16:33
miyuさんへ

アメコミに馴染みのない人をも含めた世界向けといった感じではなかったですね。
こういうアメリカ向けだけの映画もそろそろ終わりにしてほしい気はします。
3. Posted by non   2009年03月29日 16:55
こんにちは♪ TB、コメントありがとうございました☆

確かに仰るとおり、ややこしかったり、面白かったりという作品でしたわ。
これまでのヒーロー物と違った部分に驚きもしましたが、
これはこれでそれなりに楽しめました。
でも、かなり好みが別れるところでしょうね・・
4. Posted by にゃむばなな   2009年03月29日 18:02
nonさんへ

ヒーローものとして見たら「なんだかなぁ〜」な感想しか残らないでしょうね。

果たして日本での評価及び収益はどうなることやら?
5. Posted by 佐藤秀   2009年03月29日 18:46
>2代目シルク・スペクターの滑らかなヒップラインが結構いい感じで楽しませてもらった映画でした。

同感です。どろんじょと重ねて見ましたけど、顔はフカキョンの勝ち、ヒップラインはそもそも見せなかったフカキョンの負けという、かなり逸脱した感想持ちましたよ。
6. Posted by ともや   2009年03月29日 20:36
こんばんは、にゃむばななさん♪
スナイダー監督はかなり原作ファンなんで、エピソードの選択に苦労したみたいですね〜。
(オープニングにその辺の苦労が凝縮されてるんでしょうね〜)

序盤の分かりにくさも含めて、テイスト的に好きな作品でしたわん。
原作コミックを読んだ上で、もう一度鑑賞してみたいです〜♪
7. Posted by にゃむばなな   2009年03月29日 20:42
佐藤ヒデさんへ

やはりそうですよね。あの滑らかな線の美しさ。
あれだけでも十分、ごちそうさまでしたよ。
8. Posted by にゃむばなな   2009年03月29日 20:46
ともやさんへ

そうなんですか〜。まぁ監督の好き度合いも分かるんですが、この世界観を知らない人にも楽しんでもらおうとまではいかなかったのかな?って思いました。
でも原作はそれくらい世界観の大きな作品なのかも知れませんね。
9. Posted by たいむ   2009年03月29日 21:03
>ヒーローといえば人格者というイメージをぶち壊し
ホントですよねー。内容の大人さ加減にビックリでした。

とはいえ、ワンパターンな勧善懲悪には飽きているので、私は結構好きかも(^^)
10. Posted by アイマック   2009年03月29日 21:18
こんばんは!
やっぱ予備知識がないときついですね。
前半は何がおこってるかわからなくて・・
従来のヒーローとはだいぶ違っていて、頭が慣れるまで時間がかかりました。
確かにアメコミと日本の漫画とは違いがありますね。
11. Posted by KLY   2009年03月30日 00:27
にゃむばななさんこんばんはー!
随所随所で好みのポイントがあったことはあったんですが、どうしても最初の説明の部分で解らなくなっちゃったとこが気になってしまいまして。

一つことに引っかかるとどうしても納得行くまで引きずる性格のせいで、今回はどうにも楽しみきれなかったKLYです。^^;学生時代の試験の時からなーんも変わってないな…。
12. Posted by YUKKO   2009年03月30日 07:12
面白かったと思います。でも、えぐい場面が多くて辛いところもチラホラです。
Dr.マンハッタンみたいな人がいたらアメリカは世界を牛耳られるって考えが見えた気がしますね。
13. Posted by 由香   2009年03月30日 11:48
こんにちは〜♪
DR.マンハッタン、、、気になりましたね(汗)
人間的感情を失ったことの象徴なんでしょうか。あの開き直った姿は。

世界観は面白かったし、最後まで惹き込まれましたが、ど〜うも乗り入れませんでした。イマイチ高揚感を味わえなかったし。
14. Posted by ゆかりん   2009年03月30日 13:04
こんにちは♪
予備知識がないと厳しいですね〜
でも結構好みの内容だったし、思ったほど長さが気にならずに観られたのであと1回観ればもっと楽しめるかなー。
15. Posted by にゃむばなな   2009年03月30日 13:33
たいむさんへ

これまでのヒーローものとは一線を画した内容は面白かったのですが、少々説明不足が多すぎたかと。
まぁこれから作られるヒーローものにも何かしら影響を与えるのかも知れませんね。
16. Posted by にゃむばなな   2009年03月30日 13:48
アイマックさんへ

物語の構成としてこの順番は果たしていいのか?ちょいと不親切では?と思える前半だっただけに少々眠たかったです。
やはり私は日本のコミックの方が性にあっているのかも知れませんね。
17. Posted by にゃむばなな   2009年03月30日 13:51
KLYさんへ

> 一つことに引っかかるとどうしても納得行くまで引きずる
これ、凄く分かります。私もその時の調子次第でよくこんなことが起こるので。
やっぱり映画はどこできっかけを掴むかで評価が変わってしまいますよね。
そういう点ではこの映画はちょっと辛い部分もあったかと。
18. Posted by にゃむばなな   2009年03月30日 13:56
YUKKOさんへ

そうですね、Dr.マンハッタンこそ、世界の警察アメリカの象徴的存在なんでしょうね。
アメリカはいつまで経ってもそんな感じで存在している国なんですね〜。
19. Posted by にゃむばなな   2009年03月30日 14:04
由香さんへ

『スパイダーマン』などとは違い、悩みが非常に人間臭かったですよね。それが高揚感を醸し出さなかったのかも。

それからDr.マンハッタンのあの部分。始めは形だけかと思っていたのですが、揺れた瞬間に「リアルや!」と驚いてしまいました。
やっぱりアメリカンはビッグですね〜。
20. Posted by にゃむばなな   2009年03月30日 14:08
ゆかりんさんへ

ほんと、予備知識なしではキツかったです。
内容的には興味深かったのですが、ダークなヒーローものというのも『ダークナイト』を見た後では、何を見ても物足りなく感じるのは仕方ないのかな〜。

21. Posted by たかひょ   2009年03月31日 05:25
公開前に特集や特番やって欲しかったですね。
思い入れの無いヒーローが暴れまわってもキョトーンでした。
コメディアンなんて只の極悪人だし・・・、Dr.マンハッタンは浮世離れしたムケ野郎だったし。
感情移入できたのはロールシャッハ位ですかね。
刑務所のシーンは面白かったっす!
22. Posted by BROOK   2009年03月31日 14:24
こんにちは。

かなり期待していた作品ですが・・・

灰色の決着という感じでしょうか?
ちょっとモヤモヤしたものが残ったものの、
それでも、満足出来る作品だったと思います。
23. Posted by にゃむばなな   2009年03月31日 16:11
たかひょさんへ

感情移入という点においてはこの映画は厳しいですよね。
世界観が特殊なゆえに、こういう映画にこそ前置き、もしくは仰るような特番がほしかったですね。
24. Posted by にゃむばなな   2009年03月31日 16:24
BROOKさんへ

そうですね、白黒つける従来のヒーローものとは全然違ってましたね。
これからこのようなタイプの映画が増えるんでしょうかね〜?
25. Posted by ミチ   2009年03月31日 22:36
なーんか人間くさいヒーローばかりだったのでウケました。

>火星に引きこもるイジケ上手なDr.マンハッタン
ホントホント!
イジけるときに何も火星まで行かんでも・・・。
26. Posted by にゃむばなな   2009年04月01日 14:45
ミチさんへ

何も火星に引きこもらなくてもと思えるほど、子供みたいなイジケ上手ヒーローでしたよね。
あんなのに世界が救われるんですから、世の中よく分からないものです。
27. Posted by なな   2009年04月01日 20:18
こんばんは!いつもコメントありがとうございます!
>彼ら「ウォッチメン」が目指す正義というのが、アメリカならではというか、歴史が浅いのに急速に世界一の大国に発展してしまったが故のものばかりということ。
なるほどー!新興国アメリカならではのヒーローなのですね,彼らは。
そんな等身大のヒーローのくせに(?)目指すは国家の危機の救済とか
スケールだけはおっきいところもアメリカ的?

でもなんだかんだ言っても面白かったです。
28. Posted by にゃむばなな   2009年04月01日 21:37
ななさんへ

等身大のヒーローというのもいいですが、人間臭い悩みというのはどうもねぇ〜という感じでしたよ。
ほんと、アメリカの英雄像って面白いですよね。
29. Posted by まりっぺ   2009年04月02日 21:11
予備知識がないと、ちょっとしんどいですよね。
30. Posted by にゃむばなな   2009年04月02日 21:16
まりっぺさんへ

ほんと、予備知識がないとこれはちょいとしんどい映画でしたよ。
31. Posted by ちゃぴちゃぴ   2009年04月08日 23:06
こんばんは
ざざっとその時代のこととか、ウォッチメンについての事とか公式HPやwikiで読んでいったのですが…。所詮浅いんで(^^ゞ

そう面白いし飽きないんだけど、眠かった(笑)
映像のスタイリッシュさも、目新しさはなかったなぁ。
でも、なんか知らないんだけどあの世界観は妙にウケました。好きですねぇ。
モザイクですか?う〜ん初めっからベオウルフみたいに見えそうで見えないにしてもらってもよかったんですけど(笑)
32. Posted by にゃむばなな   2009年04月09日 13:47
ちゃぴちゃぴさんへ

見えそうで見えないにするなら、是非男心をくすぐるような演出にしてもらいたいですよ。
『ベオウルフ』はちょっと男心をくすぐるところまでいかなかったんですよね。
それならモザイクの方がより私は興奮するかも?
33. Posted by シムウナ   2009年09月21日 20:43
TB有難うございました。
この作品は1回見ただけでは分かりにく
難解なお話だったような気がします。
ただ、お気にいりの「ダークナイト」と
同じ匂いがした作品で、もう一度観賞しようと
思います。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
34. Posted by にゃむばなな   2009年09月22日 10:41
シムウナさんへ

ほんと、この映画は1回見ただけでは理解しにくいような世界観を持ってますよね。
アメコミは基本路線は分かり易い方がいいんですけどね〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載