2009年06月28日

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破凄い!凄すぎる!前作比180%を超えて計測不能なくらいに凄すぎます!もう恐怖と興奮と驚きと感動で涙と雄叫びしか出ない!見終わった後5分くらい立ち上がれないくらいの衝撃作です。ですから今回は完全ネタバレレビューします。未見の方はご注意ください。

まずOPからいきなり真希波・マリ・イラストリアスとヱヴァンゲリヲン仮設五号機の登場と消滅。そしてタイトルを挟んで次にすぐさま華麗に弐号機の登場と活躍。もう開始10分で興奮しまくりです。
さらに零号機・初号機・弐号機での初の連携作業となった第10使徒サハクィエルとの対決シーンも、デジタルアニメになったおかげでより滑らかさと重厚感が増し、見応えたっぷりでした。

ところが今回はTV版の第八話〜第拾九話を基本軸に描いていながら、我々の予想を大きく上回る驚きや新要素が満載なんですよね。
まずアスカの扱いが完全に露払い状態で、特にあの参号機に乗るのがトウジではなくアスカだというのは驚きでした。しかもアスカの「私も笑えるんだ」を聞いたあとにシンジとのシンクロを絶たれた初号機の暴走には恐怖すら感じるほど。
きっと人気キャラであるアスカの名前を変更したのも、構成上とはいえぞんざいな扱いになるこのアスカはTV版とは別物にしたいという、製作側の優しさではないでしょうか。

さらに驚きと興奮と恐怖と感動の連続だったクライマックスでの第14使徒ゼルエルとの対決。マリが乗った弐号機がビースト化、爆死できずに使徒に取り込まれた零号機、帰ってきたシンジのレイを救い出す執念、TV版のように死ななかったレイ、シンジがレイを助けることさえ折込済みという碇ゲンドウ。そしてEDロール後での碇ゲンドウを「お父さん」と呼んでいたカヲルのシンジへの言葉。もう言葉にできない興奮の連続には、とにかく凄いとしか言い様がありません!

また零号機どころか初号機や弐号機まで露払いだと言っていたゲンドウの狙いやシンジに必要以上に接触を図っていた加持リョウジの畑での「葛城を守ってくれ」の言葉の真意など謎も増える一方。特に凄いポジティブ思考のマリの狙いが全く読めません。

ただこの映画を見ていて凄く気になったのは微エロなシーンを含め必要以上に「女性」を意識させるシーンがたくさんあったこと。
シンジがペンペンに驚いたときのように風呂場から全裸で飛び出てくるアスカ、入浴中に驚いて立ち上がるミサト、レイのお弁当作り、キッチンに立つアスカの服装、シンジが窒息しかけたマリの豊満な胸、レイの「シンジにぽかぽかしてもらいたい」という恋心、参号機に乗る時のアスカのプラグスーツなど。
さらに劇中で掛かる歌謡曲や「翼をください」などの選曲も、どこかスナックをイメージさせたり小学生時代を思い出させたりなど、その先に「ママ」や「母親」を強く連想させるものばかりなんですよね。

ですからTV版は母親という存在を通しての「自己形成」を描いたものだと思う私にはこの『新劇場版:破』はどこか母親のおなか・羊水の中に帰るようなイメージを抱きました。となるとあのラストを考えるとレイが碇ユイのクローンならカヲルはシンジのクローン?
また謎が増えるばかりですよ。

そして次回予告での衝撃は3作目のタイトル。これまで「序破急」の「急」になると言われていたのがなんと『新劇場版:Q』!?
とにかくもうこのシリーズの着地地点が全く予想できませんが、この『新劇場版:破』に関しては本当に何度も見直したい魅力のある衝撃的映画でした。

深夜らじお@の映画館は今年一番の興奮を覚えました。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破ちなみに改めてこのポスターを見ると、確かにアスカの扱いはこのポスターでの位置通りでぞんざいでしたね。
またこちらに背中を向けているマリも全てを明かしてませんでしたし、カヲルもまだ半分しかその全てを見せていません。

そして「EVANGELION 2.0: YOU CAN (NOT) ADVANCE」という英語タイトルの「ADVANCVE:進む、促進する、事前工作する、(夜が)更ける」に関しても、ゼーレの計画が進み、人類補完計画も促進され、ゲンドウの事前工作もあり、カヲルの登場はある意味新たなる夜明けみたいな感じでした。

本当にポスター通りの見事な構成。やはり庵野秀明総監督は凄いです!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」破の限りを尽くされて見つけた愛するものを守る意味  [ オールマイティにコメンテート ]   2009年06月28日 01:12
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」は1995年から1996年に掛けて放送されたエヴァンゲリオンの劇場版を新たにリメークした作品で、前回の序に続く新ストーリーも組み込まれた新劇場版第2弾である。今回は前回の続編だけでなく、新キャラクターである真希波・マリ・イ....
2. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年06月28日 04:04
オリジナルシリーズをベースに制作した新劇場版4部作の第2弾。前作から2年の月日が流れていますがようやく公開です。本作では新たに登場する4thチルドレンやエヴァンゲリオン5号機、6号機、そしてアスカの名前が「惣流」から「式波」に変わったりと公開前からかなり...
3. 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破』  [ 唐揚げ大好き! ]   2009年06月28日 04:16
  真の姿が現れる、新EVA伝説第2ステージ  ■汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで、自ら戦うことを選んだ碇シンジ。大きな運命を託された14歳の少年の物語は、ここから未知の領域へ突入する。綾波レイと人気を二分するヒロイン、アスカがエヴァンゲリオ
4. 劇場鑑賞「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」  [ 日々“是”精進! ]   2009年06月28日 06:19
エヴァの感想です!
5. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ Akira's VOICE ]   2009年06月28日 10:24
頭の中がエヴァ色に染まる見応え。  
6. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ そーれりぽーと ]   2009年06月28日 12:31
オリジナルの面白さはわからず、前作も楽しめなかったけど、とりあえず流行ってるので『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』を観てきました。 ★★★★★ うはっ、面白い! 最初から最後まで超ハイテンション。 前作で最も盛り上がったヤシマ作戦バリのアドレナリン出まくりな...
7. エヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ RAY=OUT ]   2009年06月28日 12:38
久しぶりのアニメ感想!!!! 復活の作品はやっぱりコレでしょw 1000ピース エヴァンゲリヲン 新劇場版:破 1000-128(2009/07/25)不明商品詳細を見る ...
8. (映画感想) ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破  [ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 ]   2009年06月28日 13:36
9. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年06月28日 13:40
『破』は破壊の”破”。既視感でいっぱいなのに、同じになるのに、全然違うストーリー。要因としては「マリ」という新キャラや新エヴァの登場が大きいけれど、とにかく「ええー」となるサプライズの連続。それは交代
10. ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破  [ ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜 ]   2009年06月28日 14:36
友人を説得して2回も観てしまったw 序の衝撃と面白さが100だとしたら、破は500って所でしょうか? タイトルの通り、本当に『エヴァンゲリオン』の世界観をぶっ壊した内容になってましたな(もちろん良い意味で) そして観終わった後、各キャラクターの事...
11. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 感想  [ 全て遠き理想郷?なブログ ]   2009年06月28日 14:52
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破を見てきましたよ! 友人と2人で行ったわけですが、お互いの予定がちょうど合ったので前回の序のとき同様初殮.
汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンのパイロットとして運命に翻弄される子供たちの苦闘を描いた新装エヴァ第2弾。
13. 【映画】「エヴァンゲリオン劇場版:破」の感想。(ネタバレ有り)  [ いーじすの前途洋洋。 ]   2009年06月28日 15:35
エヴァンゲリオン劇場版:破 評価: ── 辛いのは君だけじゃない ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [...
14. 【マリ】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 【感想】  [ 失われた何か ]   2009年06月28日 15:49
今しがた見て来た所。 感想は年甲斐も無いが、凄く凄く凄く良かった。 以下ネタバレ満載で書くと思うので、知りたくない方はご容赦を。 ??.
15. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」プチレビュー  [ 気ままな映画生活 ]   2009年06月28日 17:30
前作、「序」では旧テレビ版の1〜6話までのリビルド(再構築) だったが、今回は、既存のエヴァをまさに破壊する内容だった。 基本のストーリーラインは、旧テレビ版7〜19話を基本路線と している感じだが、描かれてる世界観は全く別物になっていた。
16. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ ハリネズミのちょびっとMemo ]   2009年06月28日 21:08
コンティニューvol.46 初日に観に行ってきました、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』。 初回上映を狙ってはいたものの、どう見ても一緒に行きたげで初日初回に行く気満々の自分に不機嫌そうな奥様のため、彼女の仕事が終わってからのレイトショーになりました。 まーレイト...
17. ヱヴァンゲリオン新劇場版 『破』を見てきました。 感想  [ せーにんの冒険記 ]   2009年06月28日 21:18
初回上映は午前8時からだったのですが もう7時くらいにはすごい行列が出来上がってました エウレカの時も凄かったけどやっぱりエヴァはも??.
18. EVA!破!  [ アダチヤ ]   2009年06月28日 22:18
今日エヴァンゲリオン:2.0「破」を見に行きました。アレはもう、神デスネ、いろいろな意味で。新キャラも期待どおりでしたし、物語も批判材斮..
19. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 5125年映画の旅 ]   2009年06月28日 22:36
新たに導入されたエヴァンゲリオン弐号機とそのパイロット、式波・アスカ・ラングレー。新たな適格者真希波・マリ・イラストリアス。互いの距離を近づけるエヴァパイロットたち。使徒との戦いは過酷を極め、少年少女は新たな運命に遭遇する。 かつて社会現象を巻き起こし....
20. 新劇場版エヴァンゲリヲン・破  [ 明善的な見方 ]   2009年06月28日 23:18
本日公開された新劇場版エヴァンゲリヲン・破を見てきました! ※ネタバレ、多分に含みます
21. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2009年06月28日 23:57
前作「序」は復習モードで不満だったが、本作「破」はまずは合格点。迫力のCGはもちろん、新キャラの登場、中学生らしい恋愛感情や大人もニヤリのセクシーショット、さらにはスポンサーに配慮した細部の描写と、実にサービス精神が旺盛だ。物語は、汎用ヒト型決戦兵器エヴ....
22. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 映画感想 ]   2009年06月29日 01:59
30分前に映画館についたけど1回目の上映は満員で入れず、 2回目の上映でみました。 若い男の子がほとんどの行列に並ぶのが恥ずかしかった...
23. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ マー坊君の映画ぶろぐ ]   2009年06月29日 06:42
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」監督:庵野秀明声の出演:緒方恵美、林原めぐみ、三石琴乃、山口由里子、立木文彦、清川元夢、宮村優子配給:クロックワークス、カラー概要:汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで、自ら戦うことを選んだ碇シンジ。大きな運命...
24. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」 Beautiful World  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年06月29日 20:39
素晴らしかった! 久しぶりに映画を観て、鳥肌がたつ経験をしました。 公開前はマリ
25. 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 ('09初鑑賞84・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2009年06月29日 20:43
☆☆☆☆?? (5段階評価で 4) 6月27日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:45の回を鑑賞。
26. エヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2009年06月29日 21:26
あえてTVシリーズと同じ出発点からスタートしてみせた新EVA伝説。 第2ステージからは、大きくポイントが切りかわっていく。そこから見えてくる全4部作の真の姿とは、はたして何なのだろうか?新キャラ・新エヴァなどの斬新な要素だけではなく、未知の展開に対応したデジ....
27. ヱヴァ劇場版:破 感想!  [ 白銀の流星舞う、夜空 PM ]   2009年06月29日 22:30
 昨日の残業から家に帰れなくてネットカフェに直行した挙句、そこで一夜を過ごしてそのままヱヴァを見に行きました。  朝0600時頃に来るとの..
28. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 象のロケット ]   2009年06月30日 12:51
汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで、自ら戦うことを選んだ碇シンジ。 綾波レイと人気を二分するヒロイン、アスカがエヴァンゲリオン2号機に乗って参戦。 加えて魅惑の新ヒロイン、マリが登場。 謎の生命体“使徒”とEVAシリーズの戦いは新エヴァンゲリオン仮...
29. 勝手にレビュー(その11)〜ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破〜  [ Ali della liberta (in Stadio) ]   2009年06月30日 23:26
 唐突に思ってしまったことだけど、今回の「破」を故・三沢光晴氏が見たらどう評価するかな?なんて考えてしまいました。でも、三沢さんだ...
30. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2009年07月01日 01:56
6月30日(火) 21:20?? TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:1000円(買っていない) 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』公式サイト 新解釈ヱヴァンゲリヲン新劇場版の二作目。一作目の序は、渚カヲル早くも登場以外は、オリジナルテレビ...
31. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年07月01日 03:16
初登場となる新キャラクターや、新型エヴァンゲリオンにも注目の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」全4部作の第2部!! 【関連記事】 「ヱヴァン??.
32. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」  [ ジグソーのオレデミーアワード日記 ]   2009年07月01日 18:45
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」(2009) 6/29 新宿ミラノ1にて観賞 原作・脚本・総監督 : 庵野秀明 voicecast 緒方恵美 、 林原めぐみ 、 宮村優子 、 坂本真綾 、 三石琴乃 、 山口由里子 、 山寺宏一 story 汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで、自ら戦...
33. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション ]   2009年07月01日 23:05
■ストーリー『汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで、自ら戦うことを選んだ碇シンジ。大きな運命を託された14歳の少年の物語は、未知の領域へ突入する…!綾波レイと人気を二分するヒロイン、アスカがエヴァンゲリオン2号機に乗って参戦。加えて魅惑の新ヒ...
34. レビュー:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記 ]   2009年07月03日 18:15
[SFアクション][巨大人造人間][人間ドラマ][親子物][リビルド][アニメ][邦画][ビスタ][SRD-EX] 興奮度:★★★★★ ファン向け:★★★★★ ライト層向け:★★★★☆ 監督: (総)庵野秀明、摩砂雪、鶴巻和哉 出演: 緒方恵美、林原めぐみ、宮村優子、坂....
35. ヱヴァ新劇場版:破〜見所はポカポカレイちゃん?!〜  [ サイネリア〜わたしのひとりごと〜 ]   2009年07月04日 20:05
夏コミ原稿の真っ只中ですが、7月3日放送の金曜ロードショーを観てしまうと誘惑に負けてしまいました(笑)。劇場用パンフが売り切れてなかったので一安心。新たなヱヴァをこれでもかと堪能いたしました。
36. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ Time of bliss - ゲーム・アニメ音楽関連イベントの記録 ]   2009年07月05日 10:24
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 初日の上映2回目で観てきました。 劇場版という尺の...
37. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ なりゆき人生.net ]   2009年07月05日 15:40
シネ・リーブル池袋にレイトショーで見てきたのでこんな時間に更新('A`)・・ 7...
38. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ いい加減社長の日記 ]   2009年07月05日 17:58
映画サービスデーということで、会社を早退して、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 」を鑑賞。 ほんとは、公開日に行きたかったんだけど、かなり満席に近い状態で、断念。 「UCとしまえん 」は、平日の夕方に来ることはあまりないので、比較ができないけど、こんな...
39. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ Brilliant Corners ]   2009年07月05日 19:17
最高でした!\(>▽<)/ もう涙が止まりませんでしたよ〜 狂喜乱舞しようにも、
40. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破/緒方恵美  [ カノンな日々 ]   2009年07月05日 22:07
これぞ日本のお祭り映画って感じで公開前からずいぶん盛り上がってるみたいでしたね。何度かにわけて発売されて前売り券はそのたび各所でSOLDOUT状態みたいですし、各シネコンでの公開初日分の事前販売も出足がスゴイみたいでした。私にとっても一応観たかった映画なんですけ...
41. エヴァは好きですか?  [ TSUTAYA×枚方駅前 ]   2009年07月05日 23:13
ハイ、Agehaです。 ある意味がんばりすぎです。(笑)シネマート心斎橋にて。 前作の新劇場版・序のときはミニシアター系一館だけだったのに 大阪だけでも4館、しかもシネコンへ進出。 今回は前売り券が整理券配布までして即効売り切れたとか ネット予約も初
42. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 レビュー(ネタバレあり)  [ 無限回廊幻想記譚 ]   2009年07月06日 00:48
 【ストーリー】暴走を始めた保管されていた第3使徒に対して、鼻歌を歌いながらエヴァンゲリオン仮設5号機で撃退に向かう真希波・マリ・イラストリアス。仮設機の力では使徒に対して友好に戦う事が出来ないが、マリは稼動限界直前の仮設5号機の腕を一本犠牲としながら、遂...
43. アニメ感想:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ あららニッキ ]   2009年07月06日 14:29
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE」の感想です。限りなくネタばれにならないように書きますが、ラスト付近はネタばれに近い内容もありますので、まだ見ていない方はご用心を。
原作・脚本・総監督、庵野秀明。監督、摩砂雪、鶴巻和哉。テーマソング、 宇多田ヒカ
45. 『破』もう一度ミテキタ。(激しくネタバレあり)  [ サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 ]   2009年07月09日 18:34
 えーさて。  2009/07/08追記  夕飯を食った後、ついムラムラとしてもう一度観てきた。後悔はしていない。ネットで予約をするとポップコーン一つオマケなので丁度いい(実は殆ど食わずに持って帰ってきた)。しかも、通常の塩味ではなく、お値段プラスのキャラメル味も...
46. 「エヴァンゲリヲン新劇場版 “破”」  [ NAOのピアノレッスン日記 ]   2009年07月09日 19:37
          〜辛いのは 君だけじゃない〜ヱヴァンゲリヲン新劇場版シリーズ全4部作の2作目。2009年 日本 クロックワークス=カラー配給  (09.6.27公開)[監督][原案][脚本]庵野秀明[音楽]鷺巣詩郎          [上映時間] 108分[声の出演]緒方恵...
47. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」  [ KASHIWA一市民 ]   2009年07月11日 00:12
すんげぇ〜面白かったDEATH!!!!! 以下、久々にアニヲタいレビューです。どうぞ。 ↓↓↓ 汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗り、 自ら戦うことを選んだ14歳の少年、碇シンジ。 そんな彼のもとに、新たにエヴァ2号機とそのパイロット、 式波・アスカ・ラングレー...
48. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(評価:☆)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2009年07月11日 00:54
【監督】摩砂雪、鶴巻和哉 【声の出演】緒方恵美/林原めぐみ/宮村優子/坂本真綾/三石琴乃/山口由里子/山寺宏一/石田彰/立木文彦/清川元夢/長殮.
49. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版) ]   2009年07月13日 11:02
 去年は初日に見に行けたけれど、今年はなかなか忙しくやっと見に行くことができた。  「序」はあまり変化がなかったけれど、今回は最初から展開が違って、前作とはかなり違う話になってきている。  前作の終わり方に満足できていなかった私は、今回の方がいい感じ...
50. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 映画、言いたい放題! ]   2009年07月16日 14:38
放映権(ていうの?)が日本テレビに移ったので 宣伝が物凄いですね。(+o+) 鳴り物入りの公開で公開日二日目に観に行こうと思っている私は 果たして映画館に入れるか、急に心配になりました。 今回は最近知り合ったヱヴァファンの勧めで 足を伸ばして音響の良さで定評のあ...
51. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 ≪昭和で飾られた最強の自主映画精神が、新世紀へと≫  [ 恥じて生きるな!熱く死ね! ]   2009年07月16日 21:59
EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE. 評価:100点 【総監督】庵野秀明 【監督】摩砂雪/鶴巻和哉 【脚本】庵野秀明 【音楽】鷺巣詩郎 【キャラクターデザイン】貞本義行 【メカニックデザイン】山下いくと 【声】緒方恵美/林原めぐみ/宮村優子/坂本真綾...
52. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ かりんのつれづれなるblog ]   2009年07月20日 11:02
2週たって、そろそろ空いてきたかな??と おもって見に行きました。 むちゃくちゃ混
53. 【映画】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 新!やさぐれ日記 ]   2009年07月22日 07:42
▼動機 だってエヴァだもん、そりゃ見たいでしょ? ▼感想 で、続きはいつになるのです? ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 北極のネルフ施設であるベタニアベースに、第3の使徒が現れた。エヴァンゲリオン仮設5号機で迎撃にあたるのは謎の少女、真希波...
54. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ future world ]   2009年08月09日 02:13
これはただの総集編じゃない・・・ ストーリーも映像も、十分に楽しめました。 私自身、エヴァについて実はそれほど詳しくもなく、 TVシリーズは肝心な始めと終わりをちゃんと観ておらずで謎がいっぱい、 ある程度はネットでも確認できるけどやっぱり??? それ....
55. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 映画君の毎日 ]   2009年08月15日 04:17
●ストーリー●汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで、自ら戦うことを選んだ碇シンジ。大きな運命を託された14歳の少年の物語は、ここから未知の領域へ突入する。また、綾波レイと人気を二分するヒロイン、アスカがエヴァンゲリオン2号機に乗って参戦。加えて魅惑...
56. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ メルブロ ]   2009年08月20日 20:33
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 275本目 2009-35 上映時間 1時間48分 監督 庵野秀明 出演(声) 緒方恵美  林原めぐみ  宮村優子  三石琴乃  立木文彦  山口由里子  清川元夢  関智一  岩永哲哉 会場 TOHOシネマズ 府中 評価 8点(10点満点)  説...
57. 【映画】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破…まだまだ暫定評価  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2009年09月18日 23:47
{/kaeru_fine/} ここんところ何かと忙しかったりボケてたりしていたのは先日の記事で書いたとおり{/face_ase2/} そういえば、今週は息子が富士山{/ny_hatsuhinode/}の見える付近まで就職試験に行きました。早朝から見送ったり、深夜に迎えに行ったりとそちらも含めて過密な最...
58. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 ─ 心に強烈な印象を叩き込むギャップ表現 ─  [ Prototypeシネマレビュー ]   2009年10月24日 17:16
─ 心に強烈な印象を叩き込むギャップ表現 ─ 社会現象にまでなったTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を元とする新シリーズとして映画化された作品の第二弾『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(2009年/日本/アニメ)。夏頃に公開されたのですが、今更ながらに見てみま....
59. 映画:今さらながら(笑) 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2009年11月13日 22:37
現在、地方に出張中。 夜に時間ができたので、映画でもと思い、地元の劇場へ。 選択肢としては、「This is it」か「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」(おっ〜まだやってたんだあ〜) ということで「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」に。 この映画は機会があれば映画館で見てお...
60. 『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版 破』'09・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年11月07日 20:21
あらすじ汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで自ら戦うことを選んだ碇シンジ。大きな運命を託された14歳の少年の物語はここから未知の領域へ突入する・・・。感想UC...
61. 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 映画レビュー  [ さも観たかのような映画レビュー ]   2011年08月26日 17:48
『 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 』 (2009)  監  督 :庵野秀明、鶴巻和哉、摩砂雪キャスト :緒方恵美、林原めぐみ、三石琴乃、宮村優子、山口由里子、立木文彦、 坂本真綾、山寺宏一、石田彰、清...

この記事へのコメント

1. Posted by 氷雨   2009年06月28日 08:27
こんな面白いエヴァ観たことないってくらいすごかったですね☆もうホンマにすごかったとしか言葉が出ません(笑)。

にゃむさんと同じく今年観た映画で一番でした。
弐号機に始まり弐号機に終わる。今回の主役はアスカと弐号機ですまさに!

リバースでの弐号機の立ち回りが大好きな僕としては今回の弐号機の暴走は…すごく嬉しい誤算でした。しかもアスカじゃないってとこが!!マニア心をくすぐる(笑)

そしてアスカ=弐号機ではないにも関わらず、参号機を用いることによりアスカの新しい魅力をうまく描ききってる…。


…久々にガイナックスの底力を見せてもらいましたわ。そして、これほど続編が気になる映画も当分出ないんじゃないかって思います。


しかし、あの新キャラ…なかなかいい味出してる(笑)。


映画館の混み方も異常でしたが、これは後2回は観に行きたいですな
2. Posted by にゃむばなな   2009年06月28日 10:06
氷雨さんへ

いや〜弐号機のビースト化には驚きましたが、それがマリによってというのが今後どのような展開を迎えるのかが全く予想できないのが、いいですよね。
ほんと、ガイナックスの底力をたっぷりと見せてもらいましたよ。
3. Posted by AKIRA   2009年06月28日 10:31
なんかもう感想が手に付かないくらい興奮しました。

見所満載とはこのコトですね。

めっちゃ凄い!

近いうちに2回目観に行きます!!
4. Posted by にゃむばなな   2009年06月28日 10:39
AKIRAさんへ

そうそう、もうどうしようもないくらいの興奮でしたよね。
この興奮を満足に言葉にできる人がいたら、教えてくれ!っていうくらいでしたよ!
5. Posted by KLY   2009年06月28日 11:10
いやはや凄いもの見せられちゃいました。まいったなぁ。一言で言えばTV版よりぐっと一般向けになりましたね。キャラの性格付けも微妙に変わり、何よりエヴァがEV版の最初の頃、ロボットアニメだった頃にすこし引き戻された感じがしました。しかし既存のファンに訴求する台詞なんかはキッチリと入っていたし。序は美しかったけどただの焼き直しでしたから、ここからが本番。でも次までまた2年?^^;
6. Posted by ミギー   2009年06月28日 11:12
はじめまして!
コメントありがとうございます!

超〜〜〜〜〜面白かった!!!!
の一言!
取りあえずタイトル通り色んなモノ破壊
しまくりでした〜〜〜(TV版とかも)

三号機のパイロットがアスカになった時は
・・・・心のなかで「だめ〜〜〜〜!!」
と叫んでしまいました!!
予告で救われたけど(笑)


自分のなかで気になるのが
レイがパイロット全員に「ありがとう」
って言っていること・・・

さ〜〜〜もう一回リピーターだ!!
7. Posted by にゃむばなな   2009年06月28日 11:14
KLYさんへ

どうなんでしょ、やっぱり次までまた2年待たなければならないんでしょうか。
でもこの『破』を迎えるにあたって、絶妙な飢餓感が作用していたことは間違いなかったですからね。
そう考えると、また2年くらい待たせてもらった方がいいのかも知れませんね。
8. Posted by にゃむばなな   2009年06月28日 11:18
ミギーさんへ

> 三号機のパイロットがアスカになった時は
> ・・・・心のなかで「だめ〜〜〜〜!!」

あぁ〜分かります。私も「あかんって!」と思いましたもん。

> レイがパイロット全員に「ありがとう」
> って言っていること・・・

これは凄く意味深ですよね。だって「あのレイが」ですもんね。
9. Posted by 氷雨@竜兄   2009年06月28日 11:36
そうそう。今回の破を観て、昔UCCコーヒーのエヴァ缶があったのを思い出しました。あれから15年くらい経ちますが、多分うちの押入には未開封のやつが何本かあるような気がします(笑)
10. Posted by にゃむばなな   2009年06月28日 11:41
氷雨@竜兄さんへ

毎回映画が公開されるたびにエヴァ缶が発売されているのなら、いっそのことコンプリートしてみるともいいのではないですか?
ただそれだけで押入れが占拠されてしまいそうですけどね(笑)
11. Posted by たかひょ   2009年06月28日 12:06
21世紀だから”新世紀”を外したエヴァンゲリヲン。
シンジが聞いているカセット(MDでしたっけ?^^)は「その時代は古臭いだろう」と”序”の時も思っていたけど、ちゃんと理由があったんですねぇ。
そういう細かい配慮が好きです。
 
「今日の日はさようなら」や「翼をください」は、シュールでしたね。
 
次回のアイパッチ・アスカに期待したい所です。
12. Posted by BROOK   2009年06月28日 12:11
こんにちは。

まさかここまで凄いとは思ってもみませんでした。
全くのオリジナルにスピード展開・・・
テレビアニメ&旧劇場版からは想像出来ない、素晴らしい出来だったと思います。

謎が謎を呼ぶ展開に「Q」が非常に待ち遠しく・・・。
でも、公開は当分先でしょうね。
13. Posted by にゃむばなな   2009年06月28日 13:09
たかひょさんへ

あのカセットの意味にまさかゲンドウが絡んでいたとは驚きでしたよ。
ですから助け出されたレイが右手に握り締めていたのも意味深いですよね〜。
14. Posted by にゃむばなな   2009年06月28日 13:12
BROOKさんへ

『序』を見て、ある程度予測していたもを遥かに凌ぐ出来でしたよね。
そして『急』ではなく『Q』に変更された次回作。
今日からまたこの謎を解くための情報収集の日々が始まりますよ。
15. Posted by PGM21   2009年06月28日 13:31
何時もお世話になっております。

エヴァを超えるのはエヴァしかないと思わせてくれるほど破の限りを尽くしましたね。
次作のQもテレビシリーズを考えればそうなるんじゃないかな?と思うぐらいです。元々心理世界に対する究極の答えがエヴァは求めていますからね。
本当ならセカンドインパクトが起こったとされる2015年に結論を持っていくつもりなのだと感じる私ですが・・・
マリの存在は私自身かなりシンジに与えた影響と国際問題を身近に取り入れたのは14年前にはなかっただけによりマリの存在とカヲルの存在が重要視されるでしょうし、私自身満点は次作に持ち越します。
これで満点つけたら次は満点プラスアルファしかなくなってしまうので・・・さて次は何年後でしょうね公開は・・・
16. Posted by たいむ   2009年06月28日 13:43
カヲル君の意味深なコトバがいちいち気になりますね〜。
作りながら大幅に路線変更しているようですし、まったくこの先の展開が読めません。
あと何年かかるかしらね?(^^)
17. Posted by にゃむばなな   2009年06月28日 15:48
PGM21さんへ

ほんと、エヴァを超えれるのはエヴァだけですよね。
もう他の作品ではこの凄さには到達すらできないでしょう。

それにしても、なるほど〜2015年ですか。この新劇場版シリーズが終わったとしても何かありそうな気もしますね。
18. Posted by にゃむばなな   2009年06月28日 15:52
たいむさんへ

TV版でも旧劇場版でもカヲルくんの存在は完全に固定されていないとしか言い様のないものでしたからね。
選ばれし子供なのか、使徒なのか。
それゆえに彼の言葉一つ一つが本当に気になりますよ〜。
19. Posted by えるる   2009年06月28日 21:59
にゃむばななさんコメントありがとうございました〜。

今回の「破」は掛け値なしで面白い、アニメ映画史に特筆すべき作品でした。

次回予告はまばたきしちゃいけないほどの衝撃画像が多かったしw
エヴァ8号機とかだれが乗るんでしょうね。
さすがにこれ以上新キャラは出無さそうだし・・・やっぱりマリかな。
序盤でマリが言ってた「自分の目的に大人を巻き込むのは気が引けるなぁ」というマリの目的も次回で明らかになるんでしょうし・・・。

3作目と4作目が同時公開なのがせめてもの救いですね、3作目を見終わった後さらに待つとなったら耐えられるかどうか^^;

「破」の公開映画館数が、他の有名どころ映画作品に比べて少ないようです。
もったいないですね、世界に誇れる作品なのに。
20. Posted by にゃむばなな   2009年06月28日 22:16
えるるさんへ

3作目と4作目が同時公開予定でありながら、未だに4作目のサブタイトルが明かされていないのも、様々な憶測を呼びそうですね。
ほんと、早く見たいですよ。

上映館数に関しては前作より40館ほど多いとはいえ、それでも127館。
本当にもっと多くの映画館で上映されてほしいですよね。
21. Posted by えめきん   2009年06月28日 22:43
こんばんは。TB&コメントありがとうございました。

前作『序』は、結構正統派の面白さで楽しませてくれましたが、今回の『破』はエヴァらしい暴走っぷりが全開でしたね。いろいろと置いてきぼりを食らいそうな場面もありましたが、『男の戦い』をベストエピソードに挙げる僕には、今回の内容には文句のつけようがありません。
前回からさらに男らしくなったシンジ君の、さらない成長を期待したいですね。提示されたいくつもの謎の解明も気になります。
22. Posted by にゃむばなな   2009年06月29日 13:32
えめきんさんへ

TV版でもあそこまで男前になっていた?と思えるほど、ラストのシンジの執念は凄かったですね。
もう立派な一人の男ですよ。

でもそれすら計算済みというゲンドウの狙い。

あぁ〜早く続きが見たいです!
23. Posted by はらやん   2009年06月29日 22:02
にゃむばななさん、こんばんは!

旧シリーズは登場人物の周囲との隔絶感というのが特徴でした。
本作はコミュニケーションをとろうとする姿勢みたいなものを感じましたし、前作よりも恋心みたいなものも出ていたと思います。
これは多分に庵野監督が家庭をもって、幸せであることが大きいような気がするんですよね。
24. Posted by にゃむばなな   2009年06月30日 12:49
はらやんさんへ

そうそう、この『破』を見ていて、まるで「碇シンジ育成計画」のような展開もちらほらというのにはちょっち驚きました。
でもそれが逆に次への展開を読みにくくしてくれて、より楽しみですよ。
25. Posted by シムウナ   2009年07月01日 00:58
TB有難うございました。
2年近く待った結果、ここまで完成度の高い作品を
提供されるとは、興奮の連続でした。
基本のストーリーラインは旧テレビシリーズを
踏襲しているのですが全く別物になっていました。
今回は、シンジ、レイ、アスカの心情の変化が
愛を感じることができるし、陰鬱な旧シリーズとは
異なって、ハッピーエンドになりそうな予感が
しました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
26. Posted by にゃむばなな   2009年07月01日 12:58
シムウナさんへ

私もハッピーエンドを期待している部分もあるのですが、でも安易なものには絶対にならないでしょうね。
となると、本当に今後の展開が全く読めません。

とにかく早く次が見たい!ただそれだけです。
27. Posted by パピのママ   2009年07月03日 02:13
今晩はです〜返事が遅くなりました。
未知の展開に対応したデジタル時代のエヴァ映像に満喫しました。
特にレイがすごく人間っぽくなっているし、手料理の件とか、感情を露わにする所とかね、どんどん「人」っぽくなって嬉しかったです。
後半で、レイがゼルエルにぱっくんって喰われて、あ〜ぁこれで3人目になるのかと思っていた後の、あのシンジとレイのシーンには、心が震えましたね。
レイが必死に掴んでいたウォークマンは卑怯です。
後は、あの曲がなければ神と賞賛すべきでしょうね。
いや、やっぱし十分あそこは神ですわ(笑)

28. Posted by にゃむばなな   2009年07月03日 16:57
パピのママさんへ

これまでどちらかといえば、あまり感情を出さなかったレイがあそこまで感情豊かになると、今後の展開がとにかく興味津々ですよね。
そうそう、あのウォークマンの効果は絶大でしたね。
29. Posted by まりっぺ   2009年07月03日 18:13
重要シーンでの選曲も良かったですよね。
今シリーズでは救いがありそうですね。
次回作が本当に待ち遠しそうです。
今作の主題歌が別アレンジだったことから、次回作では、もしかしたら残酷な天使のテーゼも聞けるんじゃないかな、とひそかに思ってます。
30. Posted by にゃむばなな   2009年07月03日 20:06
まりっぺさんへ

主題歌に関してはどうなんでしょうね。
確かに「残酷な天使のテーゼ」も聞きたいですよね。
でもまだこの曲で行きそうな感じもしますし、もしかしたら「Fly me to the moon」や「魂のルフラン」になるかも?です。

ほんと、どこまでも楽しませてくれるシリーズですよね。
31. Posted by 氷雨@竜兄   2009年07月04日 06:29
今日は二回目観てきます(笑)☆★

今回は事前でいい席をバッチリ予約してありますし、前回よりもじっくり観てきますわ〜。


昨日金曜ロードショーで序やってましたが、結構はしょってた印象を受けました(^_^;。



今回の破は僕的に300点オーバーなんで、3回観てもまだお釣りがきます(笑)
32. Posted by にゃむばなな   2009年07月04日 15:56
氷雨@竜兄さんへ

> 昨日金曜ロードショーで序やってましたが、結構はしょってた印象を受けました(^_^;。

そうそう、結構はしょってたり、追加されていたり。
特にレイの血みどろのベッドシーンがなかったのはちょっち残念かな。

それと私自身、2回目の鑑賞に関しては今かなり迷ってます。
あの初見の興奮を大事にすべきかどうかで。
33. Posted by 氷雨@竜兄   2009年07月04日 18:06
二回目…観ない方がいいかもしれません(^_^;。
今回は前よりも落ち着いて観れましたが、にゃむさんの言うように若干衝撃度が落ちます(苦)。

今回は細かいシーンの描写(例えばトウジがアイスでハズレを引き当てるとことか)をメインに観てきたんで、分析メインでした…。

一度目の感動を置いときたいなら、観ないのも手ですね。
34. Posted by にゃむばなな   2009年07月04日 19:57
氷雨@竜兄さんへ

> 二回目…観ない方がいいかもしれません(^_^;。

やっぱりそうでしたか〜。まぁ全く情報のない中で見る初見と、一度見てからの2度目の鑑賞ではどうしても大差が出てしまいますもんね。

でも分析メインなら見る価値は十分ですね。
35. Posted by erabu   2009年07月06日 23:17
にゃむばななさん、これほど衝撃を受けるとは全く考えてもいませんでした。
これまでもエヴァに入れ込んでいるわけではなく、『序』並みにそれなりに楽しめればと考えていただけでした。
不意打ちに近いものかもしれません。
当面この余韻は続きそうです。
36. Posted by にゃむばなな   2009年07月07日 17:26
erabuさんへ

ほんと、まさに不意打ちに近いほどの衝撃がありましたよね。
新しい展開になるとは聞いていたものの、まさかこんな展開になるとは!でしたよ。
37. Posted by メビウス   2009年07月11日 00:54
にゃむばななさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

>ポスター

なるほどっ♪にゃむばななさんの考察を読んで改めて見てみると、たしかに『破』の全員集合なポスターは本作における各キャラクターの扱われ方に共通するような部分があって、ちょっと面白い見方が出来ますね。
上半身だけ出てるアスカは前半だけの役割で、左半身しか写ってないカヲルくんは『序』と『破』を合わせて半分かそれ以下の役wそして後ろ向きのマリは本作でも全体像を晒していなかった感じだったので、もしかしたら『Q』でも同じ事が言えるかも?

ポスターから紐解くエヴァの内容・・。覚えてて損はないかもしれませんね。
38. Posted by にゃむばなな   2009年07月11日 13:19
メビウスさんへ

『エヴァ』にはいろんな要素が詰め込まれていますからね。
あの庵野監督もポスターなどにいろんな意味合いを詰め込んでくると思ったんですよ。

まぁ情報が少ないなら、既存のものから読み取るしかないですからね。
39. Posted by GAKU   2009年10月25日 11:17
こんにちは。
確かに「女性を意識させるシーン」は多かったですね。

お得意のサービスカットとしか思っていませんでしたが、母親の中に戻るというテーマはこの先の展開への布石とも考えられます。なるほど深い。

ただ「CUT」誌などの特集を見ても、スタッフは未だにかなり悩み試行錯誤しているようなので、次回作も思い切った仕掛けを打ってくるような気がします。
40. Posted by にゃむばなな   2009年10月25日 16:42
GAKUさんへ

この『破』に関しても一度完成させてから作り直してますからね。
残り2作でどのような結末に持っていくのか、非常に楽しみです。
41. Posted by ヒガシ   2010年09月05日 11:46
4 いつも別館ヒガシ日記など御世話なってます。

ライブドアからアメブロTB出来ますが
アメブロからライブドアにTB出来ない事が多く
コメント入れさして頂きます。

TBアル http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10632411845/cc12713a ですので
是非ともTB&コメント待っております。

前作より内面重視でしたが、オリジナルのマリなども良くて、次のQが待ち遠しいですね。
42. Posted by にゃむばなな   2010年09月05日 14:52
ヒガシさんへ

次回作の『Q』は本当に楽しみですね。
今からでも待ちきれませんよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載