2009年07月20日

『モンスターvs.エイリアン』

モンスターvs.エイリアンチーム・モンスターの栄光に万歳!特にムシザウルスの活躍には手を叩いて爆笑してしまうほど楽しい映画でした。アニメ映画なので子供向けというイメージを持たれている方も多いかも知れませんが、この映画はある程度年齢を重ねた大人の映画ファン向けの作品。古今東西様々なモンスター映画やエイリアン映画へのオマージュの数々にニンマリが止まりませんでしたよ。

ドリームワークスロゴの三日月に座りかけた男の子がUFOに誘拐されるというブラックジョークなOPから始まるこの映画。
そして本編が始まると懐かしいネタや映画ネタが満載。これがとにかく面白いんですよね。

まず隕石に触れたことでウルトラマンのように徐々に巨大化してしまうスーザンが『キンゴコング』よろしく婚約者を掴み上げるくだりにニンマリしたかと思うと、次にスーザンが運び込まれたシェルターでのモンガー将軍の登場の仕方はロサンゼルスオリンピックの開会式を思い出させるようなもので、これまたニンマリ。
さらに『ザ・フライ』のようにゴキブリと融合したマッド科学者コックローチ博士も人間だった頃からジェフ・ゴールドプラム並みに濃い顔ですし、半魚人のミッシング・リンクやゼラチン質のボブも懐かしさのあるモンスターっぷり。
そして特撮好きの日本人としてはやはりムシザウルスに一番ニンマリですよ。だって放射能を浴びて巨大化し東京で暴れていたところを捕獲されたって、まんま『モスラ』ですやん!

そんなチーム・モンスターが戦うエイリアンがこれまた『マーズ・アタック』や『ギャラクシー・クエスト』を連想させるような雰囲気でありながら、実はマヌケでしかも単体行動していて、コーヒーを耳から飲むなどの異形っぷりがどこか「Dr.スランプ」のニコチャン大魔王を連想してしまうのにもニンマリ。
ついでに言うとこのマヌケエイリアンが大量クローンを製造するシーンはまんま『スター・ウォーズエピソードⅡクローンの攻撃』だったところも映画ファンとしてはニンマリでした。

そんなオマージュだらけでニンマリの連続でも、きちんとストーリーを成り立たせているのはさすがドリームワークスといったところ。
モンスターという異形を受け入れられない人間を毒っ気たっぷりに描いたり、スーザンがサンフランシスコの街中でオープンカーをローラースケート代わりに走ったシーンも後半で巧く回収したりする一方で、爆破まであと5分という宇宙船内に閉じ込められたコックローチ博士やミッシング・リンク、ボブの会話が格好いいんですよね。特にそれまでロクに会話を成立させれなかったボブが明日のランチの話をするくだりはちょっとウルッときましたよ。

そんな優しい彼らだからこそ、せっかく元の大きさに戻れたスーザンが再び巨大化することを選択したシーンにもついつい拳を作ってでも応援したくなりましたし、何よりもスーザンたちが宇宙船から落ちる絶体絶命の大ピンチにムシザウルスがあんな姿で颯爽と登場するシーンには、いくら公開2週目の夜の字幕回でお客さんが他に8人しかいない状況とはいえ、私も生まれて初めて映画館で手を叩いて涙を流しながら笑っちゃいましたよ。
ほんと、あのシーンは最高でした。状況からしてもしかしてあの半魚人がザ・ピーナッツになるのか?という疑問も気にならないほどでしたよ。

その他にもエイリアンと人類の数あるコンタクトシーンでの『未知との遭遇』や『E.T.』『ID4』などに対するオマージュも楽しく見れましたし、最後に大統領が核ミサイルのボタンを押してしまうネタはちょっとブラックすぎましたが、見た目は全然かわいくないキャラクターたちが映画を見終わる頃にはかわいく見えてしまうこの演出力には感服しました。個人的には是非『ウォッチメン』よりも彼らにアメリカを、いや地球を守ってもらいたいです!

深夜らじお@の映画館は続編があるなら次はガメラへのオマージュも追加してほしいです。

この記事へのトラックバック

1. 試写会「モンスターVSエイリアン」  [ 日々“是”精進! ]   2009年07月20日 16:43
「モンスターVSエイリアン」の試写会に行ってきました日本語吹替版・・・だけど、3Dっユニークなモンスターたちが地球に襲来したエイリアンに立ち向かうドリームワークス製作の3DSFアニメーション。隕石との接触がもとで10m超に巨大化してしまったヒロインをはじ...
2. モンスターVSエイリアン  [ Akira's VOICE ]   2009年07月20日 16:45
特撮好きにはたまらない!  
3. 『モンスターVSエイリアン』 (2009)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   2009年07月20日 17:47
原題:MONSTERSVS.ALIENS監督:ボブ・レターマン、コンラッド・ヴァーノン声の出演:リーズ・ウィザースプーン、ヒュー・ローリー、ウィル・アーネット、セス・ローガン、キーファー・サザーランド声の出演(日本語吹替版):ベッキー、日村勇紀試写会場 : 東商ホール...
4. 『モンスターvsエイリアン』瞬間芸のバルカン砲!!  [ よろ川長TOMのオススメ座CINEMA ]   2009年07月20日 17:59
とにかく映画、とくに特撮が大好きな人にはたまらなく楽しい作品。そう、特撮。SFというよりも東宝系怪獣映画のノリ。これは観ておいて損はありませんよ!
5. 「モンスターVSエイリアン(MONSTERS VS. ALIENS)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2009年07月20日 18:24
ドリームワークスの新作アニメ「モンスターVSエイリアン」(MONSTERS VS. ALIENS)を試写会で見てきました
6. モンスター VS エイリアン  [ ともやの映画大好きっ! ]   2009年07月20日 18:29
(原題:MONSTERS VS. ALIENS) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 突然、体が巨大化したあげく、地球のピンチに立ち向かうはめになった世界一不幸なヒロインの活躍を描いたSF・CGアニメーション。 カルフォルニアにある教会でTVキャスターのデレク・ディエト...
7. モンスターVSエイリアン 3D版/ベッキー、日村勇紀  [ カノンな日々 ]   2009年07月20日 18:37
3D版での鑑賞なので必然的に日本語吹替版です。アニメの場合は吹替版でもあまり気にならないんだけど、キーファー・サザーランドの声はちょっと聞いてみたかった気もします。ドリームワークスではこれが初の本格的3D作品になるんだそうです。 +++ちょいあらすじ
8. モンスターVSエイリアン<日本語吹き替え版>  [ そーれりぽーと ]   2009年07月20日 19:54
3D映画ブーム(予定)の皮切りは『モンスターVSエイリアン』。 ですが、先日の記事の通り3Dは日本語吹き替え版のみ。 落胆しながら『モンスターVSエイリアン<日本語吹き替え版>』を観てきました。 ★★★ そーれりぽーとブログ版を書き始めて早4年半。 この間に日本語吹...
9. モンスターVSエイリアン  [ 象のロケット ]   2009年07月20日 20:22
突然身体が巨大化してしまったスーザンは“ジャイノミカ”というモンスター名を付けられ監禁される。 そこは陽気なモンスターたちが収容されている政府の秘密基地だった。 ある日アメリカに巨大なエイリアン・ロボットが現れ、モンスター軍団が出動させられることに。 エ...
10. 『モンスターVSエイリアン』  [ ラムの大通り ]   2009年07月20日 23:15
(原題:Monsters vs. Aliens) ----これ、ドリームワークスのアニメだよね? モンスターとエイリアンが戦うなんて タイトルを聞いただけでオモシロそうな予感…。 どうだった? 「お話は、もうあきれるほどアホらしいんだけど、 全編パロディに次ぐパロディで、 それもまた...
11. モンスターVSエイリアン  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年07月21日 01:14
「シュレック」シリーズのドリームワークスが送る最新CGアニメーション。監督は『シャークテイル』のロブ・レターマンと『マダガスカル』、『シュレック2』のコンラッド・ヴァーノン。声優としてオスカー女優のリース・ウィザスプーンや「24」のキーファー・サザーラン...
12. ★「モンスターVSエイリアン」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年07月21日 02:23
今週の平日休みは・・・ 毎月14日は「TOHOシネマズ・デー」で1本1000円の日なので、 まとめて4本観てきました・・・「ららぽーと横浜」で。 その1本目。
13. 『モンスターVSエイリアン(吹替え版)』  [ 唐揚げ大好き! ]   2009年07月21日 05:48
  エイリアンがやってくる? モンスターならやってくるれる!   ■カルフォルニア育ちの女性スーザン・マーフィーの最高にハッピーな結婚式の日。突如、空から落ちてきた隕石とスーザンが接触してしまう。すると、なんと!スーザンが15m21cmに巨大化してしまったのだ!
14. モンスターVSエイリアン  [ Memoirs_of_dai ]   2009年07月21日 23:44
モンスターたちは過去ホラーのオマージュ 【Story】 結婚式当日、スーザンは隕石に衝突して突然15メートルの巨人になってしまう。それによギ..
15. 『モンスターVSエイリアン』・・・残ったのはジャーニーとDX7だけ!?  [ SOARのパストラーレ♪ ]   2009年07月21日 23:48
見事に何も残らなかった・・・と言っても過言ではない(苦笑)
16. モンスターVSエイリアン・・・・・評価額1450円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2009年07月22日 23:19
この春、全米で大ヒットしたドリームワークス・アニメーション(DWA)の最新作。 「モンスターVSエイリアン」とは、身も蓋もないベタなタイト??.
17. モンスターVSエイリアン 3D  [ 5125年映画の旅 ]   2009年07月23日 07:17
スーザンは、愛するデレクとの結婚式の当日に隕石と衝突。隕石に秘められた謎のエネルギーを吸収して、身長15mのモンスター・ジャイノミカとなってしまった。政府の秘密組織に捕われたスーザン。そんな折、宇宙から侵略エイリアン・ギャラクサーが襲来した。政府はエイ...
18. 【モンスターVSエイリアン】  [ 日々のつぶやき ]   2009年07月24日 14:42
甥っ子5歳と姪っ子2歳が見たいと騒いでいたので連れて行きました。 吹替え版での観賞です。 「結婚式の直前、隕石にぶつかったスーザンは体が巨大化してしまった。 目覚めたらモンスターを監禁している建物の中、ジャイアントミカというモンスターとなった現実を受
19. 「モンスターVSエイリアン」  [ クマの巣 ]   2009年07月26日 07:45
「モンスターVSエイリアン」、観ました。 結婚式が始まる直前に隕石に遭遇したスーザンに異変が起きる。そのためにスーザンは軍に捕ら...
20. レビュー:モンスターVSエイリアン(3D)  [ シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記 ]   2009年07月27日 14:04
[SF][特撮風(怪獣映画)][コメディ][パロディ][アニメ][洋画][スコープ][3D映画] 子供向け:★★★★★ ファミリー向け:★★★★★ 王道さ:★★★★☆ 監督: ロブ・レターマン、コンラッド・ヴァーノン 声の出演(吹替版): ベッキー、日村勇紀(バナナマ....
21. 懐かしい香りがするぞ♪☆ 『モンスターVSエイリアン / MONSTERS VS. ALIENS』 ☆  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   2009年08月06日 00:21
3Dで観たかったんだけど、試写会での鑑賞だったので2D。 往年のB級映画に出てきたようなモンスター達が登場する。 結婚式当日に隕石の直撃を受け身体が巨大化してしまった悲劇の花嫁スーザンが彼等モンスターの仲間になり、地球侵略にきたエイリアン達と戦う――っ....
22. モンスターVSエイリアン  [ ★試写会中毒★ ]   2009年08月11日 16:49
満 足 度:★★★★★★☆☆☆☆    (★×10=満点)     シネマメディアージュ にて鑑賞  監  督:ロブ・レターマン       コンラッド・ヴァーノン 声の演出:ベッキー       日村勇紀、他 ■内容■  結婚式当日、スー...
23. 『モンスターVSエイリアン』(2009)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2009年11月29日 09:05
結婚式当日、突如落下してきた隕石と接触し巨大化してしまったスーザンは、新種のモンスターとして秘密基地に隔離されてしまう。そこには50年代から、各地に出現したモンスターたちが捕獲、収監されていた。 ある日、スーザンが浴びた隕石の超パワーを求め、遠い宇宙から...
24. 『モンスターVSエイリアン』'09・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年08月31日 06:18
【送料無料】モンスターVSエイリアンボブのびっくりバースデーエディション/アニメーションあらすじ結婚式の直前、隕石に直撃され巨大化したスーザンは秘密基地に連れていかれ・・・...
25. 【映画】モンスターVSエイリアン…馴染めないアク(狙いか?)  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2010年10月18日 11:42
昨日、妻の親族に不幸があったとの連絡が… 本日は夕方からお通夜に行く予定です。 亡くなった方は偶然私の母の同級生でもあって、妻の親戚なのに私の母から最初に連絡を受けたんですよね…なんだか変な感じでした。

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2009年07月20日 16:45
こんにちは。

過去作品へのオマージュ的なシーンが面白かったですね。
個人的には大統領の「未知との遭遇」に大笑いしてしまいました。
2. Posted by にゃむばなな   2009年07月20日 17:06
BROOKさんへ

大統領のステップの軽さには笑いましたね。
アメリカを守る大統領がああいう感じなら、世界はどうなるんだろ?とも思いましたよ。
3. Posted by AKIRA   2009年07月20日 17:58
全米並に日本でもヒットしてほしい快作でしたね。

ボブ最高!

スーザンかっこいい!
4. Posted by かのん   2009年07月20日 18:45
お子様向けの内容をイメージしてたんですけどオマージュたっぷりでとても楽しめました。

未知との遭遇のときは直前で「もしや?」と思っていたので感動的でした(笑)。
5. Posted by ともや   2009年07月20日 19:21
こんばんは、にゃむばななさん♪
子供が楽しめながら、なおかつ大人も別な視点で楽しめる。
こういう作品って意外と少ないですからね〜♪

「マトリックス」なんかも印象的だったんですけど、向こうの映画って製作会社のロゴを映画の雰囲気に合わせて遊んじゃうんですよね。
これも意外とすごいことですよね。
こういう遊び心ってステキング♪
6. Posted by にゃむばなな   2009年07月20日 20:20
AKIRAさんへ

それぞれのキャラクターに見せ場がちゃんとあったのがよかったですね。
ボブのあのセリフも格好よかったです。
7. Posted by にゃむばなな   2009年07月20日 20:22
かのんさんへ

映画ファンの心をニンマリさせるオマージュの連続。
凄く楽しかったです。
8. Posted by にゃむばなな   2009年07月20日 20:23
ともやさんへ

ほんと、向こうの映画会社ってロゴでよく遊びますよね。
ワーナーも『リーサル・ウェポン4』でロゴを爆破させてますし。
日本にもこういう遊び心がほしいものです。
9. Posted by KLY   2009年07月21日 01:21
あと大統領がさりげなく「長寿と繁栄を。」ってやってましたねぇ。(笑)まったくバカバカしいやら面白いやらで最高でした。やっぱり前大統領がモデルなんでしょうか?
ちなみに吹替え版だと大統領との会議のシーンで「ジャック・バウアーを呼ぼう。」ってなセリフがありますけど、吹替え版ならではの遊び心も良いな〜って思いました。
10. Posted by えい   2009年07月21日 13:52
>ドリームワークスロゴの三日月に座りかけた男の子がUFOに誘拐されるというブラックジョークなOP

ここからして走ってましたね。
ぼくも、あの成虫になって駆けつけるモスらには
感動を覚えました。
11. Posted by にゃむばなな   2009年07月21日 15:00
KLYさんへ
> ちなみに吹替え版だと大統領との会議のシーンで「ジャック・バウアーを呼ぼう。」ってなセリフがありますけど、吹替え版ならではの遊び心も良いな〜って思いました。

でもこれってキーファー・サザーランドが声優をしていたことを明かさないままのネタだったらしいですね。
吹替版ならではの遊び心もいいですが、そういうところの気遣いは忘れないでほしいですよね。
12. Posted by にゃむばなな   2009年07月21日 15:05
えいさんへ

ハリウッドは自社のロゴで遊ぶところが素敵ですよね。
あれで観客の心を巧く掴みますもん。
日本ではこれができないというのが、ちょっと淋しいですよ。
13. Posted by えふ   2009年07月21日 20:00
わたしも子供向け!?とおもってみてました。
ところが大人も楽しめる
たくさんの映画のオマージュで
すごく楽しめました!
こういうところはさすがアニメとはいえ、
ハリウッド映画です。
14. Posted by にゃむばなな   2009年07月21日 20:42
えふさんへ

そうそう、子供も楽しめますけど、大人はもっと楽しめる。
これがハリウッドアニメ映画の素晴らしいところですよね。
15. Posted by dai   2009年07月21日 23:48
こんばんは★

過去作のオマージュは良かったですね。
色々ありましたが、モスラのオマージュはかなり良かったです!!!
16. Posted by SOAR   2009年07月21日 23:53
ちりばめられたオマージュはひとつひとつ楽しかったですね。
ただ大人の楽しめる要素がそういう部分に偏っている点に少々疑問も感じました。
子供向けなのは重々承知ですが、子供が楽しめるわかりやすい作品なのに大人の目線で見るとまた違った深みのあるストーリーを持つ作品ってありますよね。
そういうのを期待してしまったので・・・。
17. Posted by にゃむばなな   2009年07月22日 14:42
daiさんへ

ほんと、あのモスラに対するオマージュは、日本人として凄くうれしかったですよ。
モスラは昔から人気のあるモンスターでしたからね。
18. Posted by にゃむばなな   2009年07月22日 14:45
SOARさんへ

物語の深みという点では、今回はちょっと浅かったかも知れないですね。
『WALL・E』みたいにそういう深みが増せば、もっと凄い映画になっていたかも?
19. Posted by ノラネコ   2009年07月22日 23:25
映画愛のたっぷり詰まったステキな作品でした。
まあ日本ではあまり元ネタがわかる人も多くないでしょうし、イマイチ客入りが悪いのも仕方がないかもしれませんね。
怪獣映画ファンが観たら至福の作品だと思うのですけどね。
20. Posted by えめきん   2009年07月23日 07:19
こんにちは。TB&コメントありがとうございました。

前半の怪獣大行進は最高でしたが、後半は魅力がややダウンしてしまいました。最後にもう一回、怪獣バトルがあると期待してたんですが。
あと、スーザンが妙に可愛かったです(笑)。周りがキワモノばかりだったので、余計強調されてましたね。
21. Posted by にゃむばなな   2009年07月23日 16:58
ノラネコさんへ

オマージュを楽しめるのはやっぱり一部の映画ファンだけですよね。
でも映画ファン以外にも楽しんでもらいたいですよ。
日本の愛すべき怪獣映画も元ネタになっているんですから。
22. Posted by にゃむばなな   2009年07月23日 17:05
えめきんさんへ

そうですね。スーザンは紅一点及び唯一の人間でしたもんね。
しかも純粋な恋する乙女でしたからね。
23. Posted by まりっぺ   2009年07月27日 14:06
モスラにしてはふっくらしていて、まるで巨大トトロみたいで、すごく愛着がわきました。
24. Posted by にゃむばなな   2009年07月27日 16:35
まりっぺさんへ

そうそう、始めはトトロみたいな感じだったのが最後にモスラとなって再登場でしたからね。
あれは日本人の方がウケますよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載