2009年08月01日

『サマーウォーズ』

サマーウォーズ腹が減っては戦はできぬ。一人でも戦はできぬ。だから「よろしくお願いします!」
あの『時をかける少女』の細田守監督の最新作は笑えて、泣けて、興奮して、そして笑顔になれる、個人的には前作を超えた邦画史上最高傑作と賞賛したいくらいに素晴らしすぎるほど素敵な映画でした。やはり細田守監督は最高です!

細田監督の奥様の故郷でもある信州上田に、六文銭家臣の武家の血を引く陣内栄おばあちゃんの誕生祝に集まった個性豊かな親戚一同の面々。そして篠原夏希の頼みで恋人役を引く受けざるを得なかった数学オリンピック日本代表になり損ねた小磯健二。
この彼らが人と人との「つながり」だけで全世界を危機に陥れる人工知能に戦いを挑もうとするという設定がまず面白いですよね。

またこの陣内家の家族の絆もこれまた面白いこと。私も両親が共に4人兄弟ということで、正月などに祖父母の家に行くたびにこの陣内家のような親戚一同の集まりを経験したことがあるのですが、親戚って年齢の近い友人や共に暮らす家族とは違って独特の距離感というものがありながら、不思議とみんなが集まるとまるで全ての世代を網羅したかのような力強さを感じるんですよね。
年齢も仕事も住所も経験もバラバラ。でもだからこそどんな問題が来ても誰かがその問題を解決できる知識やツテを持っているような隙の無さを感じる力強さ。家族が増えれば増えるほどさらにこの隙はなくなり、家族の絆は力強さを増す。これが日本の大家族の最大のメリットなんだと思います。

ですから養子の侘助も共に食卓を囲む家族の一員だという栄おばあちゃんの遺書も本当に泣けるんですよね。しかもここで朝顔だけでなく『時をかける少女』と同じように入道雲が印象的なのがいい!

さらに夏ということで高校野球長野県大会と同時進行で描かれる、健二や佳主馬、イカ釣り漁船を運んできた万助師匠、パソコンショップの太助、自衛隊員の理一だけで挑む「しまっていこう」の戦いも、「信州上田に真田あり」と謳われた真田昌幸の上田合戦を巧く引用していて面白いこと。

そして何と言っても「まだ負けていない!」という健二の言葉のもと、夏希を筆頭にした花札勝負が最高に面白いです!家族みんながそれぞれケータイやDSを握り締めているのに、まるで家族一緒になって高校野球を見ているかのような一体感と一喜一憂ぶり。球児が一球一球に魂と気合を込めるように、夏希たちも花札の一手一手に魂と気合を込める。これがまた興奮度合いを上げてくれるんですよね。
特に最大のピンチでアカウントを提供してくれたドイツの少年を始めとして世界中から「KOI!」「KOI!」と合唱するシーンでは号泣しながら、私の両手は握り拳を作っていましたよ。

また警官の翔太が健二に「俺たちがついている」と励ましながら挑む、最後の健二の戦いでも私の興奮度は増すばかり。まさかそこで犬のハヤテにまでアカウントがあったなんて!と思わせつつも、健二が鼻血を垂らしながら「よろしくお願いします!」とEnterキーを押すシーンでは、まるで私も陣内家の一員であるかのように一緒になってスクリーンに見入ってしまいましたよ。
最後もお葬式と誕生祝を同時にやってしまうのも、この家族の「つながり」の力強さなんでしょうね。2次元でも3次元でも人と人の「つながり」は同じ。これが何とも言えない心の温かさを感じさせてくれましたよ。

ヴァーチャル世界というただでさえ難しい世界をアバターキャラを巧く用いながら分かりやすく描いたことだけでも素晴らしいのに、夏希や佳主馬が泣くシーンやラストでの浴衣姿の夏希の恥じらいながらのキスシーンなど、2次元世界も3次元世界も魅力的に描ける演出。これこそアニメでしかできない演出であり、世界でも細田守監督にしかできない演出だと思いましたよ。
もう細田守監督最高!個人的には本年度No.1作品です!

深夜らじお@の映画館は篠原夏希みたいに浴衣姿も袴姿も似合う女の子が大好きです。


この記事へのトラックバック

1. サマーウォーズ  [ ともやの映画大好きっ! ]   2009年08月01日 17:10
【2009年・日本】試写で鑑賞(★★★★☆) アニメーション監督・細田守×キャラクターデザイン・貞本義行×脚本・奥寺佐渡子。 2006年の日本アカデミー賞・アニメーション作品賞を初め、国内外の各映画・アニメ賞など23冠を獲得した「時をかける少女」スタッフが放つSFアク...
2. 劇場鑑賞「サマーウォーズ」  [ 日々“是”精進! ver.livedoor ]   2009年08月01日 17:14
ここは「サマーウォーズ」レビューのミラーです。TB&コメントは、http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200908010002/にお願いします。出来ない場合はミラーの方へ。仮想都市OZ(オズ)が人々の日常生活に深く浸透している近未来。小磯健二は天才的な数学の能力....
3. Good Communication  [ MESCALINE DRIVE ]   2009年08月01日 17:35
細田守監督作品の「時をかける少女」は面白かった。筒井康隆による同名の原作小説は、これまでに何度も映像...
4. サマーウォーズ  [ 欧風 ]   2009年08月01日 18:21
月曜は試写会が当たったので行ってきた??。 まあ、私じゃなくて友達が当たったんだけど。私は外れた。両方私が出したんだけどね(^_^;)。 今回観たのは、「サマーウォーズ」。 話としては高校生の男の子が憧れの女の先輩からアルバイトを頼まれる。田舎で一緒に過ご...
5. ※※ サマーウォーズの試写会を見てきました ※※  [ FF11とアニメな日々 ]   2009年08月01日 18:28
8月1日(土)全国ロードショーの「サマーウォーズ」を見てきました。 応募条件でもありますので、感想を書かせていただこうと思います^^; ...
6. サマーウォーズ  [ そーれりぽーと ]   2009年08月01日 18:29
『時をかける少女』で06年夏の話題をさらった細田守監督の新作と聞けば、あの映画を観た人は期待せずには居られないっしょ? 『サマーウォーズ』を観てきました。 ★★★★★ イイ。  『時かけ』よりもさらにイイ! 冒頭、『時かけ』を彷彿とするカウント音で期待を沸騰さ...
7. 『サマーウォーズ』  [ ラムの大通り ]   2009年08月01日 20:29
----この映画って、 6月ごろからマスコミ向けにラッシュ試写とかいうのが行われて でも、これってまだ完成品じゃないから 個人ブログでは書かないでねの お願いがあったという作品だよね。 「うん。ぼくは 締め切りの必要性に迫られていたわけでもないし、 未完成の作品より...
8. 試写会「サマーウォーズ」  [ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR ]   2009年08月01日 20:47
2009/7/20、厚生年金会館での開催。 上映前のドタバタは別記事で。 *** 神木?之介、桜庭ななみ、富司純子、谷村美月 *** 冒頭は、OZと呼ぶバーチャル・コミュニティの紹介。 OZ内でのアバターが、現実の世界とリンクしており、 リアルの世界での手続きや操作...
9. 「サマーウォーズ」:東砂四丁目バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2009年08月01日 21:24
{/hiyo_en2/}小学校も夏休み真っ最中ね。 {/kaeru_en4/}子どもたちも映画館に行くのかな。 {/hiyo_en2/}夏休み映画の名作といえば、何と言っても「学校の怪談」。 {/kaeru_en4/}あれは、よかった。わかりやすくておもしろく、しかもおとなが観ても勇気をもらえる。校庭に幕...
10. ぼくらのサマーウォーズ!  [ ひびレビ ]   2009年08月01日 21:50
「サマーウォーズ」観てきました。映画館に行ったらかなりのお客さんがいて、凄い人気だなと思ったら、大半が忍者やポケモンでした(汗。大体15人くらいかな? さて映画。数学だけが取り柄の主人公は、憧れの先輩の恋人役を引き受けることに。さらにネットの世界で起こった...
11. 「サマーウォーズ」 あんたならできる  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年08月01日 22:54
口コミで次第に観客を集め、単館公開ながらロングランとなった「時をかける少女」の細
12. 【映画】「サマーウォーズ」を見てきた!&宮崎駿お疲れ様!(ネタバレ無し)  [ いーじすの前途洋洋。 ]   2009年08月01日 23:31
映画単体としての完成度としては、エヴァより上だった てか、途中で映画館のそこかしこですすり泣く声が聞こえる・・・w 僕は、の..
13. サマーウォーズ  [ サイとはいかが? ]   2009年08月01日 23:37
よろしくお願いしまぁぁぁすっ!! サマーウォーズ 公式ガイドブック SUMMER DAYS MEMORY(2009/07/29)ニュータイプ商品詳細を見る 82点 あ、↑の..
14. [映画感想] サマーウォーズ  [ 混沌-chaos-という名のクロニクル ]   2009年08月02日 00:02
サマーウォーズ (角川文庫)(2009/07/25)岩井 恭平商品詳細を見る 今日公開のサマーウォーズをさっそく見に行きましたので感想を書きたいと思いまの..
15. サマーウォーズ  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年08月02日 00:02
2006年公開のヒット作『時をかける少女』の細田守監督がおくるSFアドベンチャーアニメーション。脚本家に奥寺佐渡子、キャラクターデザインに現在『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』が超大ヒット中の貞本義行という『時をかける少女』と同じスタッフが集結した作品です...
16. [映画『サマーウォーズ』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2009年08月02日 00:17
☆遅番仕事の前に、公開日の朝一発目を観に行きました。  MOVIX昭島のロビーは、他の夏休み映画とともに超混んでいました。  私の『ドラクエ?』の<すれ違い通信>は一気に11人をゲットしました^^  そして、『サマーウォーズ』の館内も超満員!  私は、後ろ...
17. サマーウォーズ・・・・・評価額1650円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2009年08月02日 00:21
3年前の夏、小規模公開ながら口コミで人気が広がり、異例のロングランヒットとなった「時をかける少女」の細田守監督の最新作。 「サマーウギ..
18. 【サマーウォーズ】レトロとITと戦いと・・・  [ 映画@見取り八段 ]   2009年08月02日 02:35
サマーウォーズ〜SUMMER WARS〜 監督:  細田守 出演:  神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、仲里依紗、富司純子       公開: 2009年8殮.
19. どんなに時代が進んでも・・・。『サマーウォーズ』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2009年08月02日 09:18
サイバーテロに立ち向かう人たちの物語です。
20. サマーウォーズ  [ 悠雅的生活 ]   2009年08月02日 09:24
悠雅的生活 夏休み特別企画。
21. 映画『サマーウォーズ』を観たよ。  [ 【待宵夜話】++徒然夢想++ ]   2009年08月02日 11:43
「あんたならできる」と言われたら、確かに、火事場の底力が出そう。 『サマーウォーズ』 2009年・日本・114分 監督:細田守 作画監督:貞本...
22. 『サマーウォーズ』  [ 唐揚げ大好き! ]   2009年08月02日 11:59
  これは新しい戦争だ。   ■仮想都市OZ(オズ)が人々の日常生活に深く浸透している近未来。小磯健二は天才的な数学の能力を持ちながらも内気で人付き合いが苦手な高校2年生。彼は憧れの先輩、夏希から夏休みのアルバイトを頼まれ、彼女の田舎、長野県の上田市を
23. 細田守監督最新作 映画 サマーウォーズ 多分ネタバレ無しの感想  [ よう来なさった! ]   2009年08月02日 14:39
憧れの先輩から突然頼まれたバイトは何と何とのフィアンセ役。実に羨ましいシチュエーションでストーリーが始まるサマーウォズ。数学オリンピック日本代表を逃した小磯健二が主人公で、仮想世界OZで起こる様々なトラブルと、陣内家一族との激しくも心温まる交流を描く、家....
24. アニメ感想:サマーウォーズ  [ あららニッキ ]   2009年08月02日 16:13
劇場アニメ「サマーウォーズ」の感想です。ネタバレにはならないようにしますが、本編に一部触れているので見に行く予定の方は気をつけてください。
25. 「サマーウォーズ」世界の危機を理解した家族が1つの強い絆なり戦った世界を守る戦い  [ オールマイティにコメンテート ]   2009年08月02日 17:52
1日公開の映画「サマーウォーズ」を鑑賞した。 この映画は仮想世界(ヴァーチャルワールド)を舞台にした ストーリーで仮想世界で起こったハッキング事件に 天才的数学力のある少年と家が代々武家生まれの少女と その家族たちが仮想世界で起こった ハッキング事件に関....
26. サマーウォーズ  [ 象のロケット ]   2009年08月02日 19:42
高校2年の夏休み、健二は憧れの先輩・夏希にアルバイトを頼まれ、長野にある彼女の曾祖母の家へ一緒に行き「フィアンセのフリ」をすることになってしまった。 その夜、携帯に謎の数字が連なったメールが届き、数学だけが取り柄の健二は夢中で解読するが、翌朝、デジタル仮想...
27. 「サマーウォーズ」感想  [ Lounge ”Himajin” Killer ]   2009年08月02日 19:54
細田守、期待の最新作「サマーウォーズ」を鑑賞。                料金が1000円の日に公開だなんて気が利いているじゃない...
28. 『サマーウォーズ』 ('09初鑑賞101・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2009年08月02日 20:04
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 8月1日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 16:15の回を鑑賞。
29. サマーウォーズ・ネタバレ感想  [ Free Time. ]   2009年08月02日 20:13
「あんたならできるよ」 サマーウォーズ 公式ガイドブック SUMMER DAYS MEMORY(2009/07/29)ニュータイプ商品詳細を見る サマーウォーズ (角川文庫...
30. サマーウォーズ  [ Lovely Cinema ]   2009年08月02日 20:25
JUGEMテーマ:映画館でみました!
31. サマーウォーズ  [ やっぱり邦画好き… ]   2009年08月02日 20:53
数多のアニメーション映画賞を総なめにした『時をかける少女』から3年、待望の細田守監督最新作。キャラクターデザイン・貞本義行、脚本・奥寺佐渡子と『時かけ』スタッフも再集結...
32. 映画「サマーウォーズ」  [ moyu's junk box ]   2009年08月02日 21:14
「時をかける少女」細田守監督の監督作品&怒涛の宣伝で観たくなって観てきました。
33. サマーウォーズ  [ 放浪映画人 ]   2009年08月02日 21:55
監督:細田守 2009年公開(日本) この監督の作品では、アニメ映画「時をかける少女」が有名で、私もすごく気に入っている作品です。 ですから、今回の「サマーウォーズ」も期待して観賞しました。 結果は予想以上の面白さで、「うぉおお!なんやねん、この出来は!」と叫...
34. サマーウォーズ  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   2009年08月02日 22:06
 日本  アニメ&SF&アドベンチャー&青春  監督:細田守  出演:(声の出演)      神木隆之介      桜庭ななみ      谷村美月 【物語】  天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの 先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女...
35. 映画レビュー「サマーウォーズ」  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP ]   2009年08月02日 23:53
サマーウォーズ オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆田舎の大家族が世界の危機を救うミスマッチが面白い。草食系男子のがんばりに拍手喝采だ。 【80点】 数学の天才で内気な高校生ケンジは、あこがれの先輩ナツキの誘いで、彼女の田舎の長野を訪れ、大家族の仲....
36. サマーウォーズ  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2009年08月03日 13:45
傑作だ。長野県上田市の鎌倉時代から続く旧家というと、真っ先に思いつくのは真田家だ。家康軍を撃退したり、関が原の戦いのときに秀忠をわなにはめて進軍を止めたのは、まさに真田昌幸と幸村の親子だ。その戦いのことを一人の大叔父が切々とそらんじるが、その歴史的物語が
37. サマーウォーズ(ネタバレVer)。栄おばあちゃんは本当に素敵な曾祖母ですね  [ えるるのえるろぐ in RO Ses Blog ]   2009年08月03日 18:09
映画サマーウォーズを昨日見てきました。 結論から言えば期待通り面白かったです。 自分の中で期待しすぎてたせいか、期待以上とまでは行きませんでしたが、「面白い」の合格ラインが70点・超面白いが80点の評価だとすれば、90%の期待で行ったらまさに90%だったって感じ。 ...
38. サマーウォーズ、満員御礼でした(ネタバレなし感想  [ えるるのえるろぐ in RO Ses Blog ]   2009年08月03日 18:10
エヴァ破と並ぶ今夏期待のアニメ映画サマーウォーズ、早速見てきました。 行きつけの映画館は凄い人でした。 まぁ8月1日は他にも公開初日な作品もあったためだと思いますが、サマーウォーズはまさかの満員御礼でした。 エヴァ破の公開初日でさえ満席にならなかったのに・....
39. 『サマーウォーズ』つながり  [ 映画のブログ ]   2009年08月03日 18:53
 「つながり」こそが、ボクらの武器。  映画『サマーウォーズ』のコピーである。  そしてこの春、「きっと、つながる」というコピーで...
40. サマーウォーズ 見てきました【感想】  [ 失われた何か ]   2009年08月03日 20:42
時をかける少女の細田守の最新作。 少しでも見る前のネタバレは避けたかったので、事前情報は調べないで見る事にした。 おおまかな感想をの..
41. サマーウォーズ  [ にわうたぶろぐ ]   2009年08月03日 21:45
 細田監督の「時をかける少女」はもはや伝説の域に達している。私の中では。  そのくらい素敵な映画でした。素晴らしいというより、素敵。だいすきな作品。  ちなみに、現在すきですきでたまらないアーティスト・奥華子ちゃんに出会えたのもこの「時をかける少女」...
42. サマーウォーズ  [ 映画君の毎日 ]   2009年08月04日 01:06
●ストーリー●天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女の田舎へ。そこで二人を待っていたのは、大勢の夏希の親せきたちだった。しかも、健二は夏希から「婚約者のふりをして」と頼まれ、親せきの面々に圧倒され...
43. サマーウォーズ  [ Akira's VOICE ]   2009年08月04日 12:50
世界危機の夏。恋する夏。  
44. サマーウォーズ/神木隆之介、桜庭ななみ  [ カノンな日々 ]   2009年08月04日 22:09
私の大好きな『時をかける少女』の細田守監督の最新作です。とっても楽しみにしていた映画でいつもは映画を観る前の情報収集は控えめにしてるんですけど、気になってついつい手をだしちゃってるんですが、僅か5分の本編オープニングを観ているだけでもワクワクしちゃいました...
45. 【映画】『サマーウォーズ』 感想  [ Welcome to our adolescence. ]   2009年08月04日 22:16
サマーウォーズ(SUMMER WARS) 監督:細田守 脚本:奥寺佐渡子 キャラクターデザイン:貞本義行 アバターデザイン:岡崎能士 OZデザイン:上殮.
46. サマーウォーズ  [ 単館系 ]   2009年08月04日 22:29
アニメ「時をかける少女」で一躍有名になった細田守監督の最新作 「サマーウォーズ」 セカンドライフというものがあるらしい。自分はやっの..
47. サマーウォーズ  [ 5125年映画の旅 ]   2009年08月05日 06:24
高校生の健二は、憧れの先輩・夏希に騙され、婚約者として夏希の実家を訪問していた。健二はそこで、送られてきた奇妙な暗号を解くのだが、それは全世界に普及するインターネット上の仮想世界・OZのセキュリティだった。セキュリティが崩壊し、何者かに乗っ取られたOZ....
48. サマーウォーズ  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2009年08月05日 20:39
2006年7月。わずか13本のフィルムからスタートした、細田守監督の劇場版アニメーション『時をかける少女』は、世界中のさまざまな人々に愛される作品として、数多くの賞を受賞。 あれから3年、少女の出会いの物語の次に監督が描くのは、少年と少女の家族の冒険で....
49. サマーウォーズ ≪ぼくらのウォーゲーム 1.5≫  [ 恥じて生きるな!熱く死ね! ]   2009年08月06日 00:00
評価:70点 「つながり」こそが、 ボクらの武器。 【監督】細田守 【脚本】奥寺佐渡子 【キャラクターデザイン】貞本善行 【音楽】松本晃彦 【声】神木隆之介/桜庭ななみ/谷村美月/斎藤歩/永井一郎/仲里依紗/富司純子 【製作国】日本(2009) 【日本公開....
50. 『サマーウォーズ』七夕完成披露試写会@新宿バルト9  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2009年08月06日 18:54
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w今回のそんじょそこらの映画サイトより“無駄に詳しい”舞台挨拶レポートは、監督:細田守(時をかける少女)、キャラクターデザイン:貞本義之(新世紀エヴァンゲリオン)、音楽:松本晃彦(踊る大捜査線)が送る『....
51. サマーウォーズ (SUMMER WARS)  [ yanajunのイラスト・まんが道 ]   2009年08月07日 13:31
『サマーウォーズ』は、『時をかける少女』を手がけて一躍注目を浴びたアニメーション監督・細田守さんの最新作です。キャラクターデザイン・貞本義行さん、脚本・奥寺佐渡子さんなど、『時をかける少女』のスタッフが再結集しました。先日、劇場に観に行きました。●導入部...
52. 映画【サマーウォーズ】  [ ミチの雑記帳 ]   2009年08月08日 00:11
映画館にて「サマーウォーズ」 『時をかける少女』の細田守監督の最新作。 おはなし:天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女の田舎へ。そこで二人を待っていたのは、大勢の夏希の親せきたちだった・・・。 ...
53. サマーウォーズ  [ 描きたいアレコレ・やや甘口 ]   2009年08月08日 01:50
夏は、花火 とすいか と細田アニメです 『時をかける少女』は、高校生活とSF的世界をリンクさせ、甘酸っぱくて切なくて、奥華子の曲の..
54. 「サマーウォーズ」  [ 俺の明日はどっちだ ]   2009年08月08日 10:02
“本当の意味での二代目”“正統な続編”と筒井康隆から評価された前作「時をかける少女」で大きく注目された金沢美大出身の細田守監督による最新作。 舞台は日本の原風景を感じさせる長野県の田舎にある由緒ある旧家。 そこに恋心を持つ憧れの先輩とともに訪れた主人公が期...
55. 映画「サマーウォーズ」  [ またり、すばるくん。 ]   2009年08月08日 21:34
公開前に映画館で流れた予告が面白そうだったんで、観て来ました! 以下、ネタバレも含みます。(^^;
56. サマー・ウォーズ☆独り言  [ 黒猫のうたた寝 ]   2009年08月08日 23:11
8月1日から夏休みを1週間いただきました(笑)恒例の夏祭りだから、甥っ子に会いに実家に来いと弟からの指令が入り、のんびり実家で数日過ごして今日に至るわけですが(笑)そして、ほんとは映画の日の1日に観たかったこれは結局2日のレイトショーで鑑賞してきました。夏休み
57. サマーウォーズ  [ RAY=OUT ]   2009年08月09日 18:56
なんか忙しくて全然かけてないけど アニメは見てるんですってことでw サマーウォーズ 昨日見てきました!!!! サマーウォーズ (角川文庫)(200...
58. レビュー:サマーウォーズ  [ シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記 ]   2009年08月09日 22:47
[青春ドラマ][家族][ネット世界][SFファンタジー?][エンターテインメント][ファミリー、大人向け][邦画][アニメ][ビスタサイズ][114分]  キャラ達の一体感:★★★★★ 懐かしい田舎:★★★★☆ 監督: 細田守 声の出演: 神木隆之...
59. サマーウォーズ(評価:☆)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2009年08月11日 23:03
【監督】細田守 【声の出演】神木隆之介/桜庭ななみ/富司純子/谷村美月/斎藤歩/横川貴大/信澤三恵子/谷川清美/桐本琢也/佐々木睦/玉川紗己子/...
60. サマーウォーズ  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2009年08月12日 00:22
公式サイト。細田守監督、声:神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、仲里依紗、富司純子。「時をかける少女」の次は「サイバーをかける少女」。けれど共通項は夏休みの輝かしい雲。その雲の意味はかけがえのない瞬間への愛惜。
61. 「サマーウォーズ」  [  映画は時代を映す鏡 ]   2009年08月13日 18:23
62. 『サマーウォーズ』 新しいモノ、古いモノ…斬新な手法で描ききる??超オススメ!の細田・最新作!  [ ketchup 36oz. on the table 〜新作映画レビュー ]   2009年08月13日 18:26
『サマーウォーズ』 “時をかける少女”を瑞々しいまでのアニメーションで描ききり、世界中から絶賛された細田 守 監督の最新作! (C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS 中学や高校の頃って、憧れのセンパイがいたりするもので。 男の子なら、そんな気持...
63. 映画「サマーウォーズ」  [ FREE TIME ]   2009年08月15日 23:31
映画「サマーウォーズ」を鑑賞しました。
64. サマーウォーズ(’09)  [ Something Impressive(KYOKO掘 ]   2009年08月18日 10:24
一昨日新宿バルト9で見てきました。「時をかける少女」('06)の細田守監督作品+テーマ曲が山下達郎、という興味のあったアニメ作品。劇場に着いた時次の回は満席、その次も残席わずかで、前から2列目の席にしましたが、久方の劇場満員での鑑賞でした。 「時を・・」はや...
65. サマーウォーズ  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年08月19日 15:26
特に目立ったイベントもなく、無駄に時間が過ぎていく夏休みなのに、、、何故か映画館に行く時間はとれない。子どもに振り回されっぱなしでおまけに得体の知れない毒虫に両足首を刺され(噛まれ?)、悲惨な目に・・・両足首が赤く腫れあがり、激しく痛み、歩けなくなり、高...
66. 【映画】サマーウォーズ  [ 新!やさぐれ日記 ]   2009年08月19日 22:45
▼動機 数学戦争のような雰囲気に誘われて ▼感想 設定にいまひとつ説得力なし ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、あこがれの先輩・夏希に頼まれ、長野にある彼女の田舎へ。そこで二人を待っていた...
67. サマーウォーズ(ネタバレあり)  [ 無限回廊幻想記譚 ]   2009年08月21日 00:26
 【ストーリー】高校2年の夏休み。久遠寺高校の物理部所属に所属する小磯健二は、親友の佐久間敬とOZの末端のメンテナンスのアルバイトを行っていた。OZ(オズ)──インターネット上に存在する仮想空間。パソコンはもちろん、携帯電話や固定電話、テレビ、ゲーム機などか...
68. サマーウォーズ  [ 週末映画! ]   2009年08月21日 13:09
映画 サマーウォーズ の感想・評価のまとめサイト。
69. サマーウォーズ  [ 読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版) ]   2009年08月22日 14:10
 予告を見て面白そうかと思い、見に行ってみた。  しかし、最初のシーンで結構違和感があり、失敗したかな…と思ってしまった。(最後まで見たら、悪くなかったかな…という感想)  ネットや携帯電話etcすべてのネットワークをコントロールする仮想都市OZ。人々はこ...
70. サマーウォーズ  [ ★試写会中毒★ ]   2009年08月22日 18:39
満 足 度:★★★★★★★★★★    (★×10=満点)     試写 にて鑑賞     2009年8月1日公開  監  督:細田守 キャスト:神木隆之介       桜庭ななみ       谷村美月       斎藤歩、他 ■内容■  天才的な数...
71. 映画「サマーウォーズ」  [ Playing the Piano is ME. ]   2009年08月24日 23:03
アニメはあまり好きじゃないのだけど、評判がとても良かったので、気になって見に行ってしまいました。
72. つぶやき(映画『サマーウォーズ』ネタバレなし)  [ WAVES OF JOY! ]   2009年08月27日 20:02
8月1日に公開されたアニメ映画『サマーウォーズ』を観てきた。 2006年の『時をかける少女』で第10回(平成18年度)文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞など数々の賞を受賞した細田守監督の作品。 (公式サイト http://s-wars.jp/index.html) ここは、インター...
73. サマーウォーズ  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2009年08月29日 13:50
2009年8月28日(金) 21:45?? 109シネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『サマーウォーズ』公式サイト 「時をかける少女」の細田守のオリジナル作品。 アバターによる仮想世界での戦争。 決着は、日本古来の・・・ 日本のアニメ...
74. サマーウォーズ  [ 映画、言いたい放題! ]   2009年09月01日 16:47
ブログネタ:この夏に観たもの、読んだものの感想 参加中 『時をかける少女 』の細田守監督の新作です。 あの『時をかける少女 』はよかった! というわけで、少し前に映画館で短い予告編を観た時から 楽しみにしてました。(^^) 都内の高校に通う17歳の
75. サマーウォーズ  [ メルブロ ]   2009年09月05日 18:07
サマーウォーズ 276本目 2009-36 上映時間 1時間54分 監督 細田守 出演(声) 神木隆之介 桜庭ななみ 谷村美月  仲里依紗  富司純子  斎藤歩 会場 TOHOシネマズ 府中 評価 8点(10点満点)    あのアニメ映画の名作「時をかける少女」の細田守監督....
76. サマーウォーズ  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年09月05日 21:03
 『「つながり」 こそが、 ボクらの武器。』  コチラの「サマーウォーズ」は、「時をかける少女」の監督・細田守、キャラクターデザイン・貞本義行、脚本・奥寺佐渡子などが再結集した8/1公開のアニメ映画なのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  評判の良かった「時...
77. 映画『サマーウォーズ』(お薦め度★★★★★)  [ erabu ]   2009年09月06日 11:33
監督、細田守。脚本、奥寺佐渡子。キャラクターデザイン、貞本義行。主題歌、山下達郎
78. サマーウォーズ ─ ネットもリアルも関係ない本当に大事なこと ─  [ Prototypeシネマレビュー ]   2009年09月13日 23:23
─ ネットもリアルも関係ない本当に大事なこと ─ 2006年に『時をかける少女』をアニメ映画として一躍ヒットさせた細田守監督の最新作『サマーウォーズ』(2009年/日本/アニメ)。前作では懐かしくなる青春の1ページを描いていましたが、今回は夏の田舎でのひととき&....
79. サマーウォーズ  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2009年10月05日 00:41
サマーウォーズ’09:日本 ◆監督:細田守「時をかける少女」◆出演:神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、富司純子、 斎藤歩 ◆STORY◆小磯健二は少し内気で人付き合いが苦手な17歳。数学オリンピック日本代表の座をあと一歩で逃したことをいつまでも悔やんでいる理系オ...
80. ★「サマーウォーズ」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年10月07日 03:40
今週の平日休みの2本目。 観よう観ようと思って見逃してた、タイトルどおりの夏もの・・・映画。
81. 【映画】サマーウォーズ…これは良作。是非ジブリと世代交代してください。  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2009年10月25日 00:28
{/kaeru_fine/}週末です。 一週間なんて割とあっという間に過ぎてしまうものですなぁ{/ase/}… で、今から書くのは先週の近況報告です{/ase/} 前の日曜日の2009年10月18日{/kaeru_fine/} 娘が「松本清張生誕100年記念学童書道展」ってので入賞したので授賞式に行ってきまし...
82. サマーウォーズ - SUMMER WARS -  [ むーびーふぁんたすてぃっく ]   2010年03月06日 19:57
「サマーウォーズ - SUMMER WARS -」 感想 アニメ映画だけど、めっちゃ面白くて、感動したからレビュー書きます 初めてアニメ観て泣きまの..
83. サマーウォーズ  [ 晴れたらいいね〜 ]   2010年03月12日 21:26
巷で、噂なアバターがココにも登場。古さと新しさが、微妙にマッチング♪ この映画のBlu-ray初動売り上げは、「THIS IS IT」に次ぐものだそうな。日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞もとりましたね。「時をかける少女」も秀作だった細田守監督作品。数々....
84. No.211 サマーウォーズ  [ 気ままな映画生活 ]   2010年03月26日 22:31
「時をかける少女」アニメ版が結構、よく出来ているなぁと 感心させられたので、この作品も世間は高評価。 さらに、Blu-Rayのアニメ初動売上げの記録を築いたという ニュースも追い風となって観賞しました。
85. 『サマーウォーズ』  [ R.LiFE ]   2010年04月18日 16:55
細田守監督の映画『 サマーウォーズ 』を観ました。映画館でやっているころは、なにかとバタバタしていたので観に行くチャンスを逃していたんですけど、ムリクリにでも観に行くんでしたね。素直に、面白かったと観終わったときに感じれるって最高ですよね。そういう映画です...
86. 『サマーウォーズ』'09・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年04月20日 00:14
あらすじ憧れの先輩に、強引に頼み込まれた健二は賑やかな親戚の面々に気圧されながら、必死に「フィアンセ」の大役を果たそうと奮闘する。そしてその夜、彼の携帯に謎の数字が連な...
87. サマーウォーズ  [ にき☆ろぐ ]   2010年07月06日 23:59
今更ながらですが見ました細田監督の作品はデジモンぐらいしか見たことがない人間です映画としては面白かったです電脳世界の描き方やCGも綺麗だったし、そのギャップとしての大家...
88. サマーウォーズの感想  [ PiichanのBlog ]   2010年08月07日 14:03
きのう、金曜ロードショーで昨年大ヒットしたサマーウォーズというアニメ映画を放送していたのでみることにしました。 声優は専業声優をほとんど起用していないと批判されていましたが実際きいてみると気になるほどではありませんでした。ただ、このてのアニメ映画によくあ....
89. サマーウォーズ  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2010年08月22日 15:15
「つながり」こそが、ボクらの武器。
90. 【サマーウォーズ】 TV映画  [ じゅずじの旦那 ]   2010年09月01日 19:18
ようこそ、OZの世界へ  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】小磯健二は少し内気で人付き合いが苦手な17歳。数学オリンピック日本代表の座をあと一歩で逃したことをいつまでも悔やんでいる理系オタクだ。健二はある日、憧れの夏希先輩からバ...
91. サマーウォーズ  [ いやいやえん ]   2011年07月04日 09:44
近未来を世界としながら舞台は田舎だというのがいいですね。登場キャラクターが多いですが、描きたいのは「家族愛・人との絆」だと思います。 メールで送られてきた数字の羅列を主人公である健二が解いたばかりにめちゃくちゃになってしまうネット社会、それを救うのが田

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2009年08月01日 17:27
こんばんは。

大家族の“絆”をマジマジと見せ付けてくれた作品でしたね。
栄ばあさんが良いアクセントになっていて、“繋がり”をとても良く描いていたと思います。

私も「よろしくお願いしまーす」では、思わず前のめりになってしまいました。
2. Posted by ともや   2009年08月01日 17:29
こんにちは、にゃむばななさん♪
最後の花札勝負は圧巻でしたね。
まるで悟空の元気玉、もしくは逆襲のシャアのラストシーン、を彷彿とさせるような高揚感♪
人との絆、コミュニケーション。
リアルな世界でもネットワークの世界でも、大事な事なんだなって、感じさせてくれました♪

丁度今アリコの事件が起きてますが、他人にIDを取られてしまうと、怖い事が起きちゃいますからね。
(あれもラブマシーンの仕業か?)
3. Posted by にゃむばなな   2009年08月01日 17:33
BROOKさんへ

あの「よろしくお願いしまーす!」は個人的に今年の流行語になりそうですよ。
なんかもうとにかくたまらなく面白い映画でしたね。
4. Posted by にゃむばなな   2009年08月01日 17:38
ともやさんへ

アリコも社員総出で戦わないと!

まぁ冗談はさておき、つながりはどの世界でも大切なもの。
それを説教臭くではなく、こういう風に見せてくれると凄く心に残りますよね。
5. Posted by たいむ   2009年08月01日 20:16
こんにちは!
>「よろしくお願いします!」とEnterキーを
ここのところをどうして予告編でみせちゃうかな〜って思うんですよー。

ドイツの少年にはやられちゃいましたね、しかもあの素朴なアバター。私も涙がぽろぽろこぼれました(TT)

ところで、パンフによると、夏希の耳はシカミミだそうです(笑)
私も「え?シカなの?」ってびっくりでしたが、「鹿男あをによし」を思い出してなんか納得でしたw
6. Posted by にゃむばなな   2009年08月01日 20:29
たいむさんへ

えっ?夏希のアバターの耳は鹿だったんですか〜。
あぁ〜、でも花札ってことを考えれば鹿ですよね。
それにウサギだとキングカズマと被ってしまってたし。

私もパンフ買ったんですけど、まだそこまで読んでませんでした。
ちゃんと読んでおきます。
7. Posted by えい   2009年08月01日 23:10
こんにちは。

今日、映画館に行ったのですが、
この映画は、早々に満席になっていました。
大ヒット間違いなさそうです。
みんなきっと待ち焦がれていたんでしょうね。
8. Posted by はらやん   2009年08月01日 23:30
にゃむばななさん、こんばんは!

>入道雲が印象的
そうそう、細田監督の作品は夏が似合いますよね。
負けても負けても諦めない。
諦めなければ負けない。
そういう陣内家の面々のがんばりが、世界の人々に通じていく花札のくだりは鳥肌ものでした。
9. Posted by KLY   2009年08月02日 00:07
にゃむばななさんこんばんは^^
実に秀逸な切り口であり、ストレートに言いたいことをぶつけてきてくれる映画だと感じます。田舎の大家族は私も経験があるんで、なんだか懐かしくて。でも、今では自分が歳をとったこともあって1人減り2人減り…。
みんなの応援に痺れました!
10. Posted by ノラネコ   2009年08月02日 00:31
正に日本の夏休みですね〜。
私も田舎で過ごした昔を思い出しました。
こんな和風の風景の中で、世界を救うハイテクウォーズが遂行中というミスマッチ。
遊び心のあるステキな夏休み映画です。
11. Posted by くう   2009年08月02日 02:35
上田合戦からお馴染みの高校野球から花札からアバターまで、
幅広い時代を駆け抜けて、見事に融合しているのが
凄く面白かったですね〜^^

>『時をかける少女』と同じように入道雲が印象的なのがいい!

そうなんですよね。
子どもの頃の夏休みを思い出して、懐かしくなる。。。
そして、ホロっとしてしまうんですよね。
細田監督の作品は、そういう演出が上手いんですね〜。
12. Posted by 悠雅   2009年08月02日 09:43
息子が書いた感想を持って、お邪魔している不届き物ですみません。

わたしのようなオバサンは守備範囲外かと見送ろうとしたところ、
(実際、観客席にわたしのようなオバサンはいなかったそうですわ)
息子が観るというので、感想を書かせてしまいまして、
そのくせわたしがみなさんのところにお邪魔しています。
これはかなり面白かったらしいですね。
いくつもの対比と、人間同士の絆と、味付けのあれこれ…
みなさんが口を揃えて高評価なのがよくわかります。
13. Posted by にゃむばなな   2009年08月02日 13:05
えいさんへ

やっぱり2006年の『時をかける少女』で感動した人がそれだけ多いってことなんでしょうね。
もうアニメだから・・・なんて言われる時代は終わりましたよ。
みなさん、一本の映画として待ち焦がれていたんでしょうね。
14. Posted by にゃむばなな   2009年08月02日 13:08
はらやんさんへ

朝顔、縁側、入道雲など細田監督の作品は夏を描くのが本当に巧いですよね。
そして夏だけでなく、人物描写も。
見ていて本当に魅力的なキャラばかりでしたよ。
15. Posted by にゃむばなな   2009年08月02日 13:10
KLYさんへ

テーマは分かりやすく、でも見せ方は凝っていながらも秀逸で分かりやすい。
これが細田監督の巧さなんでしょうね。
もうクライマックスの花札シーンは最高でしたね。
16. Posted by にゃむばなな   2009年08月02日 13:11
ノラネコさんへ

日本の田舎の夏とハイテク知能との対決というミスマッチなのに、不思議と違和感なく見れるのが細田監督の演出の巧さなんでしょうね。
もう何度でも見たくなる映画でしたよ。
17. Posted by にゃむばなな   2009年08月02日 13:13
くうさんへ

昔の懐かしさと現代の便利さ。これを対比させて見せるというよりも、対比させながら融合をもさせて見せる。
この演出が細田監督は本当に巧いですよね。
18. Posted by にゃむばなな   2009年08月02日 13:15
悠雅さんへ

息子さんは見られたということは、悠雅さんはまだご覧になってないのですか?
それなら是非映画館へ!
アニメだからなんて先入観は捨ててくださいね。
私が見た上映回でも中高年の方は男女問わずそれなりにいらっしゃいましたから。
19. Posted by サイと   2009年08月02日 13:50
コメントありがとうございましたー。

僕もここ数年のアニメ映画でNO.1だと思いました。

佳主馬の声がかわいいかったなあ……。

セカイ系というジャンルの作品では、サイカノ、エヴァ、ハルヒなどありますが、サマーウォーズはその中でも堂々と一番に輝いております。
この作品は世代を超えて楽しめるし、まだ生まれてきていない人たちもいつかこの映画を見て、何かを考えるときが来るでしょう。

そういう意味でも「つながり」というテーマは最大に活かされているんでしょうね。
こうしてコメントができたことに感謝を込めて。
         byサイと
20. Posted by にゃむばなな   2009年08月02日 14:49
サイとさんへ

そうそう、「最終兵器彼女」「エヴァンゲリオン」「涼宮ハルヒの憂鬱」の主要キャラクターの年齢層がある程度限られているのに対して、こちらはあらゆる年代がいる親戚一同でA.I.に勝負!というのがよかったですよね。

それとこの映画を通して「つながり」ができたことも嬉しいことですね。
こちらこそありがとうございます。
21. Posted by PGM21   2009年08月02日 19:45
何時もお世話になっております。

この作品の良かったのはデジタルの世界で起こった事件にも関わらずデジタルの詳しい人と全くオンチな人が最後に1つになって戦う姿がとてもよかったですよね。
戦国時代の好きな人にとっても上田城攻防戦まで取り入れるとは采配好きな人にはたまらないし、相手の苦手なものと自分たちが得意なものを確り見極めたのはさすが元武田家に仕えた武家の末裔という感じですね。
人が作り出したものには必ず弱点はあるので最後まで諦めないシーンは高校野球のシーンも同時に取り入れた事で入りやすくさせたと思います。
ネット、戦国時代、野球に詳しい人にとってはこれほどパーフェクトな作品もないほど見事な描き方をされておりました。
22. Posted by えふ   2009年08月02日 20:03
大勢で食卓をかこんでいるシーンは、
見ていてなんだか安ど感みたいなものがありましたね。
バーチャルな世界で戦ってるだけに。
必死に戦っているのとリンクして、
高校野球がなにげに良かったです(笑
23. Posted by にゃむばなな   2009年08月02日 21:25
PGM21さんへ

そうなんですよね。アナログがいいとか、デジタルがいいとかではなく、両方とも素晴らしいという描き方は心地いいですよね。
特に仰るようにネット、戦国ネタ、野球に詳しい者にとっては面白い映画でしたが、花札に詳しいともっと面白い映画になるんでしょうね。
24. Posted by にゃむばなな   2009年08月02日 21:28
えふさんへ

高校野球ネタと巧くリンクさせるところは巧かったですよね。
あの陣内家のピッチャーくんの表情がある意味、この親戚一同の心情でもあるところが面白かったですよ。
最後まで諦めない根性はいつ見ても美しいですよ。
25. Posted by 風情♪   2009年08月03日 11:34
こんにちは♪

少年のアカウント提供は勿論として、翔太兄ぃが
健二に対して「俺たちがついている」の励ましの
言葉をかけるシーンも涙腺大決壊の要因の一つで
したよ〜♪

ハヤテにもアカウントあったんですかッ!?
嗚呼〜全然気づかなかった…。
こうなりゃ、是が非でもDVD買わねばならんとこ
ろです。

>細田守監督最高!個人的には本年度No.1作品です!
右に同じです♪ (゚▽゚)v


26. Posted by にゃむばなな   2009年08月03日 15:15
風情♪さんへ

そうそう、健二をよく思っていなかった翔太兄ぃの一言は家族のつながりの強さを象徴するシーンでしたよね。
私もあのシーンは大好きです。
27. Posted by 氷雨@竜兄   2009年08月03日 18:40
婆ちゃん…最高すぎる(笑)

個人的には大好きな谷村美月ちゃん演じるカズマとラブマシーンの戦いがよかったです♪


後は婆ちゃんが、手紙広げて黒電話で電話しまくるとこ☆


あんな婆ちゃんが日本支えてれば日本は無敵ですね(笑)。



いやぁ…これはもう一回観に行きますわ☆

28. Posted by にゃむばなな   2009年08月03日 20:14
氷雨@竜兄さんへ

ほんと、ああいうおばあちゃんがいれば日本は安泰ですよね。
しかもあの栄おばあちゃんの遺志がちゃんと親戚一同に引き継がれているのがたまらなくいい!
最後もおばあちゃんの遺影が笑っているのもよかったですよ!
29. Posted by はくじ   2009年08月04日 00:42
こんばんは。
TB、コメントありがとうございます。
『時をかける少女』に劣らない出来で良かったですね。最高でした。
仲里依紗も出てましたね。
指摘されてパンフ見て気づきました。
観てる間、全然気づきませんでした。
エンドロールも見逃したみたいです。
もう一度観に行くつもりなんで、そこで改めてチェックしてみようかと思います。
30. Posted by にゃむばなな   2009年08月04日 14:45
はくじさんへ

細田監督のこういう遊び心はいいですよね。
いい作品がさらにいい作品に感じますよ。

私ももう一度見に行きたいなぁ〜。
31. Posted by AKIRA   2009年08月04日 15:09
近くでは上映しておらず,
レンタル待ちにしようか悩んだんですが,
意を決して観に行って良かった!!

めっちゃ面白かった〜(^O^)

ワクワクするツボ満載で大好き♪
32. Posted by ワノログ   2009年08月04日 15:50
5 トラックバッグとコメントありがとうございます。
こちらからもトラックバッグを送らせて頂きます。
ブログ記事を読ませていただきましたが、ひしひしと熱意が伝わってくる文面ですね。共感いたします。
「にゃむばなな」さんと同様、自分も「サマーウォーズ」は現時点で本年度No.1作品だと思います。
33. Posted by にゃむばなな   2009年08月04日 20:05
AKIRAさんへ

これは本当に面白い映画ですよね。
上田合戦、アバター、家族の絆、入道雲、朝顔、花札など、とにかくワクワクさせてくれる要素満載で楽しかったですよ。
34. Posted by にゃむばなな   2009年08月04日 20:08
ワノログさんへ

私はこの映画を見終わったとき、とにかく面白すぎて顔がニヤけてニヤけて止まらなかったんですよね。
こういう体験ができる映画ってそうはないですから、本当に一人でも多くの方に見ていただきたい映画でしたよ。
35. Posted by かのん   2009年08月04日 22:31
すごく観るのを楽しみにしていたのであえて初日も日曜も避けたのですが、夏休み中ではあまり意味なかったみたいです。

父の実家も大きくて7人兄妹なので親戚が集結するとけっこうあんな感じで子供の頃の光景を思い出しちゃいました。残念ながら栄おばあちゃんはいませんけど。

私が観たときは小学校低学年くらいもお子さんも多くて、この映画ちゃんとわかるのかな?と思ったんですけど劇中で子供たちがDS持って一緒に戦ってるのを観て妙に納得しちゃいました。でもさすがに花札は知らないでしょうね(笑)。
36. Posted by えめきん   2009年08月05日 06:30
こんにちは。

『時をかける少女』の細田守監督の最新作という事で期待も相当高かったんですが、見事に期待にこたえてくれましたね。

バーチャル世界の描き方は明るく楽しく、リアル世界の田舎はどこか懐かしく賑やかに。それぞれの魅力を存分に描いていました。
見せ場も満載で、バトルあり感動ありの大ボリュームでした。隣に座ってたお姉さんがずっとグズグズ泣いていたのが印象的です。

難を言えば、もうちょっとコンパクトにして欲しかったですね。『時かけ』みたいに100分に収まっていると思っていたので、ボリュームがあり過ぎてちょっと疲れてしまいました。
37. Posted by にゃむばなな   2009年08月05日 13:11
かのんさんへ

ネット用語などが飛び交ってはいるものの、DSやケータイが当たり前のように登場する風景はまさに現代風景。
だからこそ、敷居が高くなく見やすいというのもあったんでしょうね。
38. Posted by にゃむばなな   2009年08月05日 13:14
えめきんさんへ

ヴァーチャル世界は見たことのない風景なのに、でも見やすく、そして田舎の風景は懐かしくて、こちらも見やすい。
対比の巧さに加え、見やすさをしっかりと考えてくれたところが素敵でしたね。

私もそのお姉さんと同じく、号泣しながらこの映画を見ていましたよ。
39. Posted by ミチ   2009年08月08日 00:13
期待通り面白かったです!
これはこの夏イチオシですね〜。
キャラも立っていたし、二つの世界の描きわけが秀逸だと思いました。
入道雲も印象的♪
40. Posted by にゃむばなな   2009年08月08日 13:59
ミチさんへ

そうでしょ!これは本当に期待通り、いや期待以上の面白さのある映画でしたね。
これぞまさに夏のイチオシですよ!
41. Posted by まりっぺ   2009年08月09日 22:32
「よろしくおねがいしまーす!!」
のシーンは劇内だけでなく、劇場内ですら一体感があるかのような錯覚に陥りましたね。
42. Posted by にゃむばなな   2009年08月10日 13:28
まりっぺさんへ

あのシーンは一体感の集大成のようなシーンでしたね。
凄く気持ちよさを感じましたよ。
43. Posted by メビウス   2009年08月11日 23:04
にゃむばななさんこんばんわ♪

現実世界とOZの世界を行き来しながらの展開、そして高校野球の試合と並行して行われるラブマシーンと健二達の攻防と、ストーリーの見せ方がテンポ良くてとても秀逸でしたね〜♪投手の了平が苦悶の表情になるとOZ内で健二達も劣勢になるという可笑しなリンクもあったりしましたし、そういった小笑いやこいこい合戦のような感動も盛り沢山だったので自分も全然飽きませんでした。
今年公開された劇場アニメではエヴァを超えて暫定1位かも?
44. Posted by 佐藤秀   2009年08月12日 00:27
そうそう入道雲が象徴的なんですよね。単なるゲーム戦争じゃなくて少女の心の戦いと入道雲が重なるんですよね。
45. Posted by にゃむばなな   2009年08月12日 15:11
メビウスさんへ

そうですね、高校野球とのリンクの巧さが光ってましたよね。
高校野球も一人が活躍するよりも、チームが一致団結した方が勝つのが醍醐味ですし、そんなメタファーもあったのかも知れないですね。
46. Posted by にゃむばなな   2009年08月12日 15:13
佐藤秀さんへ

まるであの入道雲が栄おばあちゃんのようにも思えて、夏希や侘助たちをいつまでも優しく見守ってくれているような温かさがありましたよね。
47. Posted by FREE TIME   2009年08月16日 21:36
こんばんは。
TB&コメントありがとうございます。
評判が良かったので、お盆休みを利用して劇場鑑賞したのですが、噂にたがわぬ内容の作品でした。
それにしても、花札って世界に浸透しているのでしょうか?
ここが最後まで気になってしまいましたw
48. Posted by にゃむばなな   2009年08月16日 21:44
FREE TIMEさんへ

多分花札は世界にそんなには浸透していないと思いますよ。
でもネットでもできるゲームの一種として、世界中の人々はあの戦いを見守っていたのではないでしょうか。
49. Posted by 由香   2009年08月19日 15:50
こんにちは〜♪
大絶賛ですね〜
にゃむばななさんの『好きな映画100』で3位にランクインなんですね!
2位が『時かけ』かぁ〜

私もそれなりに面白かったのですが、イマイチのれなかったんです。
評判のいい映画なので、何でのれなかったのか・・・残念だわん。
50. Posted by 氷雨@竜兄   2009年08月20日 20:09
二回目…ついに観れました。

もう展開が分かっているのに、…いや分かっているからこその大号泣でしたわ。。。

エヴァンゲリオンは二回目観ると少しパワーダウンしましたが、サマーウォーズは観れば観る度に深く沁み渡る映画なんだって感じました。


二回目…かなりオススメです。むしろ、にゃむさんは観なきゃダメです(笑)
51. Posted by にゃむばなな   2009年08月20日 20:17
由香さんへ

私は細田守監督に大いなる期待をして見たにも関わらず、大満足でしたよ。
もしかしたら由香さんは評判を聞きすぎて期待したものと作品の内容が少しズレてしまったのかも知れませんね。
52. Posted by にゃむばなな   2009年08月20日 20:24
氷雨@竜兄さんへ

やっぱり2回目、見ないとダメっすよね〜。
私もお金と時間の都合がつけばと思うのですが・・・。

近くのシネコンはまだ上映しているものの、昼と夕方の2回だけに。

う〜ん、行くなら早くですね!
53. Posted by バラサ☆バラサ   2009年09月02日 00:47
ご訪問&コメントありがとうございます。

家族の絆もさることながら、祖母ちゃんの人脈の威力、OZのドイツ少年に始まる結びつきと、人の結びつきが、黒電話のアナクロだろうがデジタルだろうが、変わりなく重要だと、改めて教えられた作品です。
54. Posted by にゃむばなな   2009年09月02日 17:50
バサラ☆バサラさんへ

そうですよね。デジタルとかアナログとか関係なしに人の「つながり」の素晴らしさを見事に描いてましたよね。

そうそう、黒電話はちょっと懐かしかったです。
55. Posted by miyu   2009年09月05日 21:03
にゃむばななさんの後押しを受けて、
フリーパスながら観て来ました♪
なるほど、これは面白かったです。
面白いだけでなく、ここだけの話、
栄ばぁちゃんの温かさにうるっときちゃいましたね。
人情ってやっぱり忘れちゃいけないよね。
みんなで食べるご飯。やっぱり大事だよね。
56. Posted by にゃむばなな   2009年09月05日 21:14
miyuさんへ

そうなんですよね。栄おばあちゃんの厳しさの中にははっきりと分かる優しさがあるんですよね。
多分それが人情なんでしょう。
その人情を感じれるのがみんなで食べるご飯。ほんと、大事ですよね。
57. Posted by erabu   2009年09月06日 11:34
にゃむばななさん、こんにちわ。

私も本年度ナンバーワンです。
58. Posted by にゃむばなな   2009年09月06日 14:28
erabuさんへ

本当に面白い映画でしたよね。
これ以上に面白い映画には今年は出会えないような気がしますよ。
59. Posted by GAKU   2009年09月14日 00:28
こんばんは。
本当に面白い作品でした。
重過ぎず軽すぎない。2次元世界も3次元世界も魅力的に描いた細田監督の手腕はお見事というしかありません。

バーチャル世界などの非現実を描きながらも、その中に懐かしさや郷愁を感じてしまうのは、そこには現実に生きている私たちと同じ人間の心がしっかり描かれていたからなんでしょうね。栄ばあちゃんの言葉は心に刺さりました。
60. Posted by にゃむばなな   2009年09月14日 17:06
GAKUさんへ

人と人との繋がりは2次元でも3次元でも同じということがしっかりと描かれていた作品でしたよね。
栄おばあちゃんの手紙は本当に秀逸でしたよ。
61. Posted by ひらりん   2009年10月09日 02:42
さわやかなタッチの画風は夏らしくて和みますが、
それと対比するように仮想空間での大事件が大家族とリンクしまくりで大騒ぎ。
今年はお気に入りアニメ作が少なかった気がしてましたが、
本作は年末のひらりんアカデミー賞候補に決定!!!ですっ。
62. Posted by にゃむばなな   2009年10月09日 20:40
ひらりんさんへ

この映画はアニメ映画という枠をも越えて、多くの映画ファンが熱くオススメする映画になってますよね。

もちろん私にとっても本年度最高傑作の一本ですよ。
63. Posted by latifa   2009年10月10日 11:03
にゃむばななさん、こんにちは!
サマーウォーズの方、実は前に拝見させて頂いていたんです^^
ただ、大絶賛されていらっしゃったので(私も面白かったんですけれども・・)なんとなく腰が引けて、コメントとかTB残さず立ち去ったんですよ(^^ゞ
実は、時をかける少女は、途中で挫折してしまった経験が2度あります・・。
64. Posted by にゃむばなな   2009年10月10日 17:38
latifaさんへ

私にとって細田守監督への賛辞は作を追うごとに大きくなってますので、逆に傍から見るとそう思われる気持ちも分かりますよ。

でもやっぱりこの映画は本当に素晴らしいです。
アニメをあまり見ない方には理解しにくいことかも知れませんが、アニメを一つの表現方法として完全に芸術の域まで到達させているように思えましたね。
65. Posted by ちゃぴちゃぴ   2010年03月12日 21:26
お久しぶりです♪
やっと観られました。期待以上によかったですね。
アニメという枠をこえたモノがあるような気がします。
花札、最近やってないなぁ…(笑)
66. Posted by にゃむばなな   2010年03月12日 22:21
ちゃぴちゃぴさんへ

ジャパニメーションはもはやアニメであってアニメにあらずですからね。
実写とかアニメとかで見るのを迷う時代などもう既に過ぎ去ったことを痛感させてくれる秀作ですよね。
67. Posted by ピロEK   2010年07月25日 20:40
おじゃまします。私のブログのこの映画の記事にコメントを頂いてから随分時間が経過しちゃいましたが…お許しください。
サマーウォーズは日本のアニメの中ではかなり上位の名作だと思っております。
今度ブルーレイを再生できる機械を買ったので、お金が余っていたらソフトを買うかもしれない一本です。
…そのまえに来週か再来週あたりのTV放送でも観ようかな。
68. Posted by にゃむばなな   2010年07月25日 20:51
ピロEKさんへ

この映画はアニメ映画史だけでなく、邦画史にも残る傑作。
アニメだからと言って見ていない人は確実に損をしていること間違いなしですね。
69. Posted by ヒガシ   2010年09月12日 11:06
4 いつも別館ヒガシ日記など御世話なってます。

ライブドアからアメブロTB出来ますが
アメブロからライブドアにTB出来ない事が多く
コメント入れさして頂きます。

TBアル http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10645344460/78169004 ですので
是非ともTB&コメント待っております。

OZ世界&家族の対決は映像も綺麗で、楽しめましたね。
70. Posted by にゃむばなな   2010年09月12日 13:47
ヒガシさんへ

やはりこの映画は家族の絆の強さですよね。
それが凄く面白く描かれてましたよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載