2009年08月22日

『96時間』

96時間優しそうな人を怒らすとエラい目に遭います。あの善人キャラでお馴染みのリーアム・ニーソンがとにかく渋く格好いい映画ではあったのですが、それでもやっぱりリュック・ベッソン脚本映画。彼が監督業以外で携わった作品はどうも面白さ半減なんですよね~。

元CIA工作員が誘拐された娘を96時間で奪還するために単身パリに潜入し活躍するというこの設定は非常に面白いのですが、いかんせんこの誘拐される娘がアホすぎるんですよね。
まず17歳の誕生日に実父からもらったプレゼントを一度は受け取っておきながら、継父が用意した誕生日プレゼントの馬を見るや否や、実父の足元に先程もらったばかりのプレゼントを置いて継父の元へ全力疾走する薄情ぶり。
さらにパリ行きを実父に反対されるとスネて喫茶店から泣きながら出て行く子供っぽさなど、とにかく金満生活にどっぷり浸かった金持ちの世間知らずのアホな娘のイメージそのまんまなんですよね。

でもそんなアホ娘でもリーアム・ニーソン演じるブライアンにとってはたった一人の大事な娘。元妻も金満生活にどっぷり浸かってムカついても、不思議とその元妻の現夫が金持ちで優しくて物分りも良すぎるのでカンタンにプライベートジェットでパリに行けちゃうんですから、いや~やっぱりリュック・ベッソン脚本は細部が甘いこと。

しかしパリに乗り込んでからのブライアンの活躍は見応え十分。特にガタイの大きいリーアム・ニーソンの生身アクションが重量感と迫力があって、しかも渋くて格好いいんですよね。もう彼が手刀一発で敵を気絶させるのも納得の力強さですし、銃を構える姿も渋いし、かつての同僚を欺く巧さも格好いいこと。
そして何よりも彼の怒りから容赦なしに行う非情ぶりが怖いこと。電話で話した敵組織の幹部を電気拷問にするシーンはまだしも、まさかかつての同僚を脅すために躊躇いもなく彼の妻を撃つとは・・・。本当にリーアム・ニーソンのような優しそうな人を怒らすと大変ですよ。

また彼の娘を助けたいという思いの強さが伺える、「娘を助けるためならエッフェル塔も壊す」などのセリフも怖さを含んだ格好良さがあって渋いんですよね。特にポスターにも記載されている誘拐犯たちに電話越しで言うあのセリフ。これが単なる脅しではなく本当に有言実行してしまうんですから、ブライアンおじちゃん格好いい!ですよ。

ただやっぱりこの映画の面白さを半減させていたのはあのアホな娘。そもそも特別スタイルもいい訳でもない、ただ処女というだけで闇オークションでも最後に取引されるほど上物か?そんなにかわいいか?って思うんですよね。
しかもそんなアホ娘を助け出したブライアンも娘に対してお仕置きビンタの一発もかまさないのも「どやねん?」ですよ。観客もブライアンがあんなアホ娘に一発くらいビンタしても誰も彼を責めたりしませんって!

ですからオチに使われた歌手のシーラや彼女のヴォイストレーナーがきっとこの歌手志望の金満アホ娘を厳しくシゴいてくれるだろうと期待しています。ってこんな終わり方をする映画レビューがあるかい!

深夜らじお@の映画館は何だかんだ言いながらも結構この映画を楽しみました。

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「96時間」  [ 日々“是”精進! ]   2009年08月22日 20:28
「96時間」を鑑賞してきました製作・脚本リュック・ベッソン、名優リーアム・ニーソン主演によるサスペンス・アクション。最愛の娘を海外旅行先で拉致された元秘密工作員の父親が非情な追跡者へと変貌、96時間というタイムリミットの中で、百戦錬磨のスキルを駆使しな...
2. 『96時間』  [ ラムの大通り ]   2009年08月22日 21:01
(原題:Taken) ----この映画って、今年これまでアメリカで最もヒットした映画ニャんだって? 「そうらしいね。 わずか93分しかないアクション映画がそんな快挙を成し遂げるんだから、 そのオモシロさは推して知るべしってヤツだね」 ----アクション? 主演はリーアム・ニ...
3. 96時間  [ ともやの映画大好きっ! ]   2009年08月22日 23:06
(原題:TAKEN) 【2008年・フランス】試写で鑑賞(★★★★☆) リュック・ベッソン製作・脚本。 さらわれた娘を助け出すために、特殊な仕事に携わっていた父親が暴走するアクション映画。 アメリカ政府のために長年の激務をこなしてきたブライアン・ミルズ(リーアム・ニ...
4. 映画「96時間」@スペースFS汐留  [ masalaの辛口映画館 ]   2009年08月22日 23:09
  映画の話 17歳のアメリカ人少女キム(マギー・グレイス)が、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。その事件のさなかにキムと携帯電話で話していた父ブライアン(リーアム・ニーソン)は、自らの手で犯人たちから娘を奪還しようと決意。アルバニア系の...
5. 映画「96時間」しょぼくれトーサンはターミネータ?!  [ ぱるぷんて海の家 ]   2009年08月22日 23:25
最愛の娘がおバカな友達と一緒にフランス旅行に出かけ、そこで人身売買組織にさらわれてしまう。しかもさらわれてから96時間でもう二度と会えない!発見不能! と言うから 娘 命 ! のオトーサンはサー大変! 元CIAのオトーサンはがんばるがんばる! 娘のため...
6. 96時間  [ Memoirs_of_dai ]   2009年08月23日 00:31
このおっさんマンモス強ぴー 【Story】 17歳のアメリカ人少女キム(マギー・グレイス)が、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐さギ..
7. [映画『96時間』を観た^^v]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2009年08月23日 01:25
☆ 「最高ですかー!」   「最高でーす!」  いやはや、面白かった^^    ◇  私、今朝は5時起きで仕事に出かけ、汗を流し、帰宅し、<ワーナーマイカル・日の出>の午後9時50分からのレイトショーを見たのですが、  当初は、やや眠く、でも、先日見た『...
8. 「96時間」しゃれにならない怖さ  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2009年08月23日 07:16
どこかで聞いたような題名、アクション満載の救出劇??なんて、設定もありきたりだ。 しかし、私には今回直球ど真ん中なのだ。 爽快アクションエンターテイメントなのに、観た後は青ざめて震えが止まらない、しゃれにならない怖さは半端ない・・・・
9. 96時間  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年08月23日 15:34
『トランスポーター3』とならんで一挙に2本が公開されるリュック・ベッソン作品。といってもこちらは監督を『トランスポーター』等ではベッソンと共に参加したピエール・モレルに譲り、自身はプロデュースと脚本を務めている。主演は『スターウォーズ エピソード1』ほか...
10. 96時間  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年08月23日 18:28
 『父の愛が、 パリの街を暴走する。』  コチラの「96時間」は、リュック・ベッソンが製作&脚本を手掛け、主演のリーアム・ニーソンが、旅行中のパリで誘拐された娘を助け出そうとする父親を描いたPG-12指定の8/22公開のサスペンスなのですが、早速観て来ちゃいました...
11. 96時間/Taken  [ いい加減社長の日記 ]   2009年08月23日 18:34
「ホッタラケの島 」もひかれて、はしごにしようかと思ったけど。 やっぱり疲れそうなので、「96時間 」1本で^^; それにしても、第1回上映が、昼の12時という、なんとも中途半端な時間。 「UCとしまえん 」は、多いのかなぁ。 あまり土曜日の昼間にくること...
12. 「96時間」(試写会)みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年08月23日 22:00
『24』のジャック・バウアー(小山力也氏)による面白TVCM予告編がOAされているが、確かにジャックが”4倍(96)”に嫉妬(?)するのも納得できるような、なんでもアリで全く容赦ないブライアンの暴走っ
13. 96時間 [映画]  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2009年08月23日 22:55
原題:TAKEN公開:2009/08/22製作国:フランスPG12上映時間:93分鑑賞日:2009/08/22監督:ピエール・モレル製作・脚本:リュック・ベッソン出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、リーランド・オーサー、ジョン・グライス、デヴィッド・ウォーショフスキー、ケイティ...
14. 96時間  [ 映画君の毎日 ]   2009年08月24日 20:34
●ストーリー●17歳のアメリカ人少女キム(マギー・グレイス)が、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。その事件のさなかにキムと携帯電話で話していた父ブライアン(リーアム・ニーソン)は、自らの手で犯人たちから娘を奪還しようと決意。アルバニア系の人...
15. 「トランスポーター3」「96時間」  [ 聖なるブログ 闘いうどんを啜れ ]   2009年08月24日 21:30
今月はじめの日本経済新聞に、鳥人とよばれた高木新平の映画「大活劇 争闘」が京都で上映されたとの記事が載った。《モダン都市、神戸をニューヨークに見立て、謎の中国人たちが乱闘を繰り広げる。摩天楼の屋上から屋上へと飛び移る追跡場面の迫力は尋常でない。CG全盛の...
16. 「96時間」(試写会:よみうりホール)  [ なつきの日記風(ぽいもの) ]   2009年08月24日 22:02
JUGEMテーマ:映画 原題:Taken 監督:ピエール・モレル 製作:リュック・ベッソン 脚本:リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン 音楽:ナサニエル・メカリー 出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ザンダー・バークレー、...
17. 96時間  [ 映画、言いたい放題! ]   2009年08月25日 00:08
久々に試写会に行ってまいりました。 試写会場って大抵、座席環境が大抵悪く、 私は小柄なので 前の座席の人が小柄な席を選ばなければならないのだけれど、 会場までの所要時間を勘違いしてしまい、 着いたのがギリギリ。 でも何とかそういう席を見つけて、良かったー(...
18. 96時間 おとうちゃん怒らせたら怖いんだぞーっ  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2009年08月25日 09:46
【 45 -10-】 娘や妻に対する愚痴がいっぱい出そうなそんな映画、そんなレヴューにならんように気をつけなければ・・・ ところで昨日のこのブログのアクセス、閲覧 3,360 PV、訪問者 1,001 IP、ランキング日別 386 位だって、びっくりだ!すごいね!(←人ごと?)  17...
19. 96時間  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2009年08月26日 00:24
2009年8月23日(日) 18:45?? チネ11 料金:1300円(川崎の金券屋で前売りを購入) パンフレット:未確認 『96時間』公式サイト パリに旅行に出かけた娘をアルバニア人の人身売買組織に攫われた元CIA特殊工作員リーアム・ニーゾンが娘を奪還する話。 フォースがある...
20. 映画【96時間】  [ ミチの雑記帳 ]   2009年08月26日 23:49
映画館にて「96時間」 リュック・ベッソン製作、ピエール・モレル監督のクライム・アクション。 おはなし:17歳のアメリカ人少女キム(マギー・グレイス)が、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。その事件のさなかにキムと携帯電話で話していた父ブライア...
21. 『96時間』 試写会鑑賞  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2009年08月27日 00:02
17歳のアメリカ人少女キムが、初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。その事件のさなかにキムと携帯電話で話していた父ブライアンは、自らの手で犯人たちから娘を奪還しようと決意。アルバニア系の人身売買組織だと判明した犯人一味のもとへ単身で乗り込む。[上
22. レビュー:96時間  [ シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記 ]   2009年08月27日 21:33
[ノンストップサスペンスアクション][最強の親父][でも娘には弱い][人身売買][PG12][洋画(フランス映画)][実写][スコープサイズ][93分] 公開日: 2009年8月22日 監督: ピエール・モレル 出演: リーアム・ニーソン、マギー・グレイス...
23. 96時間  [ 心のままに映画の風景 ]   2009年08月28日 16:15
かつて秘密工作員として腕を鳴らしたブライアン(リーアム・ニーソン)は、カリフォルニアで引退生活を送っている。 大富豪と再婚した元妻??.
24. 「96時間」TOHOシネマズ梅田  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2009年08月29日 00:43
リュック・ベッソン製作・脚本の作品、金曜日に軽く見にいきました。 あらすじ 元CIA工作員のブライアン・ミルズ(リーアム・ニーソン)は仕事から引退しカリフォルニアでひとり暮らし。離婚した妻は資産家と結婚、娘キムはそこに一緒にいます。ブライアンは娘のそばに....
25. ★「96時間」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年08月29日 02:50
今週の平日休みは「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 その2本目。 劇場予告編やテレビCMでは、やり過ぎ感ありありだったし・・・ 「トランスポーター3」に続いてリュック・ベッソンの製作だし・・・ ちょっと心配だったけど。
26. 96時間  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年08月29日 16:51
父の愛が、 パリの街を暴走する。
27. 命懸けで守る〜『96時間』  [ 真紅のthinkingdays ]   2009年08月29日 21:30
  TAKEN  元CIA特殊部隊員のブライアン(リーアム・ニーソン)は、離れて暮らす娘 キム(マギー・グレイス)を溺愛していた。パリ旅??.
28. 娘のためなら容赦しない!☆ リュック・ベッソン『96時間 / TAKEN』 ☆  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   2009年08月29日 21:47
配給会社が同じ20世紀フォックスだからか、タイトルが『24』を意識したかのような『96時間』。 ストーリーも時間をカウントこそしていないけど、救出までの時間制限付き。 スピーディーなストーリー展開といい、娘の名前といい、本当に『24』にテイストが似ている作....
29. 96時間  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2009年08月31日 23:34
美しいパリの街を舞台に、最愛の娘を犯罪組織にさらわれた父親が、非情な追跡者に変貌するタイムリミット・アクション。 物語:かつて秘密工作員として腕を鳴らしたブライアン(リーアム・ニーソン)は、今はカリフォルニアで引退生活を送っている。別れた妻(ファムケ・...
30. 『96時間』を売る方法  [ 映画のブログ ]   2009年09月06日 01:09
 近頃、リュック・ベッソンとは相性が悪いと感じていた。  『最後の戦い』(1983)を観たころは、これからの活躍を期待してワクワクした。 ??..
31. 「96時間」  [ クマの巣 ]   2009年09月06日 14:29
「96時間」、観ました。 謎の過去を持つ初老の男ブライアンは、離婚したが今も娘キムを溺愛してやまない。そんなキムが旅行先でトラブル??.
32. 「96時間」を観る  [ 紫@試写会マニア ]   2009年09月07日 23:44
リーアム・ニーソン×リュック・ベッソン、私が観ないわけないでしょう!な組み合わせ。 私のこの夏イチオシ(「ハリー」は別格)「96時間」を観てきました。 マーシャルアーツ、カーチェイス、銃撃戦もアリの有々、「あれ?『ボーン』!?」みたいなアクション満載。 う...
33. 「96時間(TAKEN)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2009年09月08日 21:39
渋いオジサンのリーアム・ニーソン主演で、元凄腕CIA職員のノンストップアクションだという話なので「96時間(TAKEN)
34. 96時間  [ 週末映画! ]   2009年09月09日 15:08
映画「96時間」の感想・評論のまとめ
35. 映画:96時間  [ よしなしごと ]   2009年09月16日 07:17
 8月22日封切り後、近くの映画館は1ヶ月も経たずに上映終了予定の96時間を慌てて観てきました。
36. 映画:「96時間」Taken 続編決定だそうだが、辞めといた方がいいのでは?!  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2009年09月18日 21:01
先行公開各国で評判「抜群」でヒットした「96時間」Taken。 その理由として当ブログでは、「フレンチ・コネクション2」+「ボーン」+「ダーティ・ハリー」を1時間33分で凝縮、という表現で絶賛している。 この「96時間」が優れていたと思うのは、その単純化された構造...
37. 96時間  [ 5125年映画の旅 ]   2009年09月20日 06:52
工作員のブライアンは、妻との離婚の末に離れ離れになった娘・キムのために危険な仕事を辞め、孤独な隠居暮らしをしていた。ある時、キムは友人とパリへ旅行に出かけるが、二人はそこで謎の一団に拉致されてしまう。娘を救うため、ブライアンはかつての裏の仕事の能力を駆...
38. 「96時間」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2010年03月10日 09:55
お父さん、強っっっ!!! これは凄いわ〜〜〜〜
39. 96時間  [ 小部屋日記 ]   2010年03月15日 22:48
TAKEN(2008/フランス)【DVD】 製作・脚本:リュック・ベッソン 監督:ピエール・モレル 出演:リーアム・ニーソン/マギー・グレイス/ファムケ・ヤンセン/リーランド・オーサー/ジョン・グライス 父の愛が、 パリの街を暴走する。 全米初登場第1位! 9週連続TOP10入...
40. 96時間  [ mama ]   2010年10月14日 08:54
TAKEN 2008年:フランス 監督:ピエール・モレル 製作:リュック・ベッソン 出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、リーランド・オーサー、ホリー・ヴァランス、ファムケ・ヤンセン、ザンダー・バークレイ アメリカ人少女キムが、初めての海外旅行で訪れたパ...
41. 『96時間』'08・仏  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年12月23日 22:24
あらすじ17歳になったばかりの娘キムから友人と2人でパリ旅行したいと言われた父ブライアン。世間知らずな娘を心配し最初は反対するものの親子の絆を取り戻したい一心で渋々承諾...
42. 【映画】96時間…若い女性向き啓発作品  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2011年01月14日 15:28
実は本日もお休みのピロEKです。 …まぁ昼まで寝ていて時間を実に無駄にしているんですけど 夏が終わった頃からでしょうか…うちの部屋のエアコン付近でたまに割と大きな異音が鳴っておりました 音的には『ケケケケケケ…』という感じで、換気扇のファンに異物が引っかか....

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2009年08月22日 20:32
こんばんは。

ほんとブライアンの娘がアホ過ぎでしたね。
カラオケマシーンで喜んでいたのに、馬を貰ったらあっさりと・・・。
ラストは救出されるも、歌手のボイストレーナーって・・・。
もうつっこまずにはいられませんでした。
2. Posted by にゃむばなな   2009年08月22日 20:48
BROOKさんへ

誰かあのアホ娘にビンタでも説教でも食らわしたれ!って思っちゃうほどでしたよ。
でもそのおかげでしょうか、こんなアホ娘でも必死で助けようとするブライアンを終始応援したくなりましたよ。
3. Posted by えい   2009年08月22日 21:03
ぼくはリュック・ベッソンが絡むと、
裏切られるというか、
もはやそれが当たり前になって、
最初から期待しなくなっているのですが、
これはオモシロかったですね。
映画は、監督の力量次第だと改めて思いしらされました。
4. Posted by にゃむばなな   2009年08月22日 21:52
えいさんへ

私もリュック・ベッソンが監督業以外で携わった作品にはハナから期待はしていないのですが、それでもあれこれ言いたくなるのは彼の作品を昔から応援してきたが故かも?です。
でもまぁ映画がある程度面白かったのでいいんですけどね。
5. Posted by dai   2009年08月23日 00:41
こんばんは★

にゃむばななさんはイマイチだったようですね。リュック・ベッソンと言えば
”粗”ですから、私としてはそこは
結構優しい目で観ているんです。

本作はテンポも良かったし彼の製作としては”粗”を考えても久々に期待値以上に思いました。
6. Posted by ともや   2009年08月23日 00:50
こんばんは、にゃむばななさん♪
能天気なベッソン映画にしては、シンプルなストーリーで楽しめました〜♪
(ベッソン映画って言う時点で、心のハードルはめっちゃ下がってますからね〜♪笑)

キム役のマギー・グレイスは「LOST」のシャノン役の人なので、逆に今度は素直でいい娘役じゃん…なんて思ってました(笑)。
「LOST」のシャノンは、めっちゃ自己中心的な人物でしたから〜♪

今回の邦題はいいタイトルを付けたな〜と思っているのですが、続編製作が決定し、今からどういう邦題を付けるのか楽しみにしています(原題はたぶん「TAKEN 2」になるんでしょうけどね♪)。
7. Posted by ノルウェーまだ〜む   2009年08月23日 07:13
にゃむばななさん、こんばんわ☆
リュック・ベンソン詰め甘しですね。
とはいえ、リ−アムパパは、渋くて過剰にキメすぎてないところが格好良いし、アクションもバラエティーがあって面白かったです。
でも私には、問題が身近すぎて、怖すぎました…(汗)
8. Posted by KLY   2009年08月23日 11:21
レビューはまだUPしてませんけどカキコ♪娘に関してはまったくその通り!可愛くない、というか友達のアマンダの方が可愛いいですよね?しかもあの態度。FOXつながりで「24」を思い出したんですけど、バウアーの娘もキムですが、やっぱり超むかつくやつで、かなりダブって見えました。
とはいえ、さすがは名優リーアムですね。あの強さはもう爽快ですよ。おやじアクション作品としては久々に快作です。
9. Posted by にゃむばなな   2009年08月23日 14:31
daiさんへ

私はリュック・ベッソンが監督業以外で携わる作品がこうもレベルが下がるのが、彼の作品を長年応援してきた身としてはちょっと淋しいんですよね。
もう少し内容の濃いモノを作れや!って思っちゃいます。
10. Posted by にゃむばなな   2009年08月23日 14:32
ともやさんへ

おぉ〜続編の製作が決定してますか〜。
邦題はどうなるんでしょうね。
『96時間2』にはならないと思いますから、『97時間』とか時間数を増やすんですかね?
11. Posted by にゃむばなな   2009年08月23日 14:33
ノルウェーまだ〜むさんへ

そうですよね。ロンドン暮らしの方ならパリの状況は他人事とは考えにくいですもんね。
そう思うと日本は安全ですわ〜。
12. Posted by にゃむばなな   2009年08月23日 14:35
KLYさんへ

ほんと、「24」の娘も同名のキムでしたよね。しかもムカつくアホ娘。
ああいうアホ娘のために苦労するオヤジさんたちが不憫でなりませんよ。
13. Posted by miyu   2009年08月23日 18:29
そうそう、最初に予告であの誘拐犯に対して
すごんでるシーンを見て、まさか有言実行して
しまうとは思ってもみませんでした。
いや、まぁこうゆう映画なので、それなりに
なんらかのアクションはあって当然なのですが、
想像を超えるカッコいい!父ちゃんでしたよね。
あんだけのエキスパートを放っておくのはもったいない。
是非、たくさんの誘拐事件を解決してもらいたいものです(´▽`*)アハハ
14. Posted by にゃむばなな   2009年08月23日 20:57
miyuさんへ

脅し文句で使うなんて映画はこれまでもたくさんありましたが、その脅し文句をそのまんま有言実行しちゃうんですから、恐ろしいものですよね。
15. Posted by たいむ   2009年08月23日 22:14
こんにちは!
>娘に対してお仕置きビンタの一発もかまさない
これ、私も思いました!
エロタヌキを一撃で仕留めた後は、一発ひっぱたくかと思ったんですけどね。これって日本風?

でもでも続編ではどんなことになるのか、やっぱり楽しみです!
16. Posted by yukarin   2009年08月23日 23:24
あれ〜リュック・ベッソン脚本はダメですか?
細部が甘さは彼らしくて好きなんですけどね(笑)
まぁここまでやるかーなアクションに堪能しましたよ。
リーアム・ニーソンがとにかくカッコ良かった!!

でも・・・私も闇オークションのシーンでは同じく思いました。そんなに可愛いかなーと?マークが^^;
17. Posted by にゃむばなな   2009年08月24日 20:02
たいむさんへ

そうですよね。あそこはやっぱりビンタの一つでもかますのが親ってもんですよね。
私なんぞ、これまで何度親にブタレたことか。
それを思うとブライアンパパは娘にだけは異常なくらい優しすぎますよ。
18. Posted by にゃむばなな   2009年08月24日 20:04
yukarinさんへ

自らが監督した作品の脚本は凄くいいのに、どうして他人に監督をさせる時の脚本はこうも細部が甘いのか。
もう少しレベルを一定にできんか?って思いましたよ。
19. Posted by えふ   2009年08月26日 20:27
パパが良かっただけに・・・
バカ娘が悲しかったですね〜(苦笑
特に義父親のプレゼントを見た瞬間、
そっちのけにされちゃうなんて(涙
しかもいい歳してU2の追っかけなんて!
呆れちゃうわ〜(苦笑
20. Posted by にゃむばなな   2009年08月26日 21:32
えふさんへ

17歳にしてあのガキっぽさと薄情さ。
是非あの歌手とヴォイストレーナーによって、このアホ娘の根性を叩き直してほしいくらいでしたよ。
21. Posted by ミチ   2009年08月26日 23:51
こんにちは♪
あの娘がアホだったから事件が起きて映画が成り立ったわけで・・・(汗)
確かに、もうちょっとカワイイ子だったらいいな〜って思いました。
でも、どんな子でも父親にとって娘は女王様なんですよ、きっと。
22. Posted by にゃむばなな   2009年08月27日 17:36
ミチさんへ

同じアホでもあの娘のアホぶりはちょっとヒドかったですよ。
でもそれゆえにパパの愛がどれほど強いかもよく分かりましたけどね。
23. Posted by まりっぺ   2009年08月27日 21:22
本当にかわいそうなのは、将来の娘の彼氏かもしれませんね。
某サウンドノベルゲームの主人公の1人の義父(になったはず・・・)のヤクザより、おっかない父ちゃんです。
24. Posted by 由香   2009年08月28日 12:17
こんにちは〜♪
確かに娘はアホでしたね〜
その娘のビデオ、写真を見て孤独な時間を過ごすブライアン父さん、、、哀し過ぎ〜(涙)
で、、、こんな父さんがいたら、私も娘の彼氏や旦那さんが心配になっちゃいますね(笑)
25. Posted by にゃむばなな   2009年08月28日 17:56
まりっぺさんへ

婿になる男性も大変ですよね。
結婚相手の実父は工作員、継父は大富豪。
肩身も狭いでしょうね。
26. Posted by にゃむばなな   2009年08月28日 18:03
由香さんへ

こんなアホ娘でも大事な娘だというプライアンパパの苦悩と悲しさ。
こういう義父のいるところに婿に行く男性はある意味不幸ですね。
私なら遠慮してしまうかもです。
27. Posted by YUKKO   2009年08月29日 00:35
娘のためなら、何人殺してもいいのか!ってくらい残虐な父親でしたね。全身武器ってブライアンが強かった!シンプルな造りはそれなりに、新鮮でした。でも、キムのアホ娘っぷりには最後まで、うんざりです。結局コネで有名歌手のボイストレーナーにつけるなんて、甘すぎです。将来が思いやられます。
28. Posted by にゃむばなな   2009年08月29日 16:08
YUKKOさんへ

娘のアホぶり。親父のムチャぶり。いろんな意味で凄い映画でしたね。
でもこの映画を見ても明るい未来は全く感じませんでしたわ。
29. Posted by なな   2009年08月31日 00:41
わはは,にゃむばななさん
そんなに何度もアホを連発しなくても〜
でも,私も実はあの娘(と母親も)にはムカつきながら観たクチですわ。
パリ行きの承諾がもらえなくて喫茶店を飛び出した場面があったので
その後の彼女の災難は自業自得と思ってしまった・・・
でもそんな彼女を助け出すリーアムはひたすらカッコよかったです。
30. Posted by にゃむばなな   2009年08月31日 09:53
ななさんへ

どうも私はあの手のアホ娘が嫌いでして、もっと両親も子供の教育に心血を注いでほしいものです。

世代的に子供に愛のムチを振るえない親には怒りを覚えてしまいますね。
31. Posted by ちゃぴちゃぴ   2009年09月02日 01:14
こんばんは〜!
観てきました。
ハハハ、アホ娘は人気がない。
ごもっともです。

それよりも、リーアムさまかっこよすぎです。
背が高いから、映えますよ。キレもいいし。(そう見せてるのかな?)声がまたいいんですよ。
もうそれだけで、久々の映画館は充実しました。

「24」の設定と、ホント似てるんですよねぇ。名前までキムって…(^◇^;)
不死身な暴走オヤジにアホ娘。リュック・ベンソンは、ファンかしらって思いました。
32. Posted by にゃむばなな   2009年09月02日 17:52
ちゃぴちゃぴさんへ

金の匂いに敏感なリュック・ベッソンのことですから、別に「24」のファンじゃなくても設定を頂いちゃえ!と思ったのではないでしょうか。

ほんと、名前だけでなく娘のアホぶりまで似るのは勘弁でしたよ。
33. Posted by えめきん   2009年09月20日 06:56
こんにちは。TB&コメントありがとうございました。

リーアム・ニーソン主演のハードボイルドアクションと思いきや、リュック・ベッソンが絡んで一筋縄ではいかない映画になっていましたね。お父さん暴走し過ぎ(笑)。
派手なアクションや緊迫のストーリー展開より、お父さんの無茶っぷりが印象に強く残る内容になってました。
34. Posted by にゃむばなな   2009年09月20日 14:01
えめきんさんへ

ほんと、アクション映画というよりも暴走お父さん映画といった感じでしたよね。
この辺りがリュック・ベッソンのアカンところなんでしょう。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載