2009年09月05日

『BALLAD名もなき恋のうた』

BALLADこれぞ実写化のお手本となるべき映画です。あの感涙映画『クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』の空気を安易に壊さず、かつオリジナルが持つ感涙要素もきちんと盛り込むという敬意の示し方に、『アッパレ!戦国大合戦』ほどの感動はありませんでしたが、それでも十分満足のいく出来でした。

この映画を見る前は「クレヨンしんちゃん」という要素なしであの物語に感動なんてできるのか、大衆ウケするために安易な映画に成り下がっているのではないかなどたくさんの不安がありました。
ところが映画を見ていると、これが不思議なことに『アッパレ!戦国大合戦』の各シーンを思い出しながら、また『アッパレ!戦国大合戦』を見た時の気持ちを思い出しながらこの実写版を楽しんでいる自分がいるんですよね。

特にそれを強く感じたのは野武士が登場する湖畔での廉姫と又兵衛のくだり。このシーンがまるでアニメをそのまま実写化しただけでなく、作品が持つ重要なシーンの「空気」までそのまま実写化したような温かなモノを感じたんですよね。
そしてこのシーンを見て思いました。山崎貴監督は『クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』を楽しんだファンの気持ちが分かってくれていると。

そうなると次から次へとオリジナルで感動したあの名シーンの数々がスクリーンで実写化されているのがとにかく嬉しいこと。
野武士が「ダンナにもらった命。ダンナのために使う」と土下座するくだりも、廉姫が「北と南で生まれ育った2人が夫婦になる」という自由恋愛に憧れるくだりも、吉乃が又兵衛の身を案じ走る廉姫を優しく見守るくだりも全てオリジナルでのあの感動が蘇ってくるんですよ。

そして個人的に凄く嬉しかったのは主人公一家がクラクションを鳴らしながら車で助太刀に舞い戻ってくるシーン。「野原家ファイト!オー!」のセリフはなかったものの、「まだローン払い終わってねぇのに!」が「ぶつかっても保険は下りねぇぞ!」に代わっていたのは嬉しく感じる巧いアレンジ。あのシーンでは思わず涙が零れ落ちてしまいましたよ。

ただこの映画で一番の不満は川上一家の功績がネットで調べられるような記録として残っていたこと。
オリジナルが持つ最大の魅力、それは歴史は記録に残っていないところにも切なくて美しい物語があるということ。つまり歴史という記録には廉姫や又兵衛、現代から迷い込んだ野原家のことも残らないけれども、彼らが精一杯生きたという記憶はこの作品を味わった全ての人の心の中に永遠に残る。それがこの実写版にも共通する最大の魅力だと思うのです。

なのに記録に川上一家のことまで残ってしまったら、EDロールでも使われた写真やムービーの切なさに傷が付いてしまうじゃないですか!映画のサブタイトルは「名もなき恋のうた」なのに、その「名もなき」が活かされなくなるじゃないですか!
川上家以外の人が春日城址に「ありがとう れん」と彫られた石碑の意味が分からなくてもいいんです。廉姫のことが記憶に残っている者だけが分かればそれでいい。それが「名もなき」が生み出す、記録に残らない歴史の切なく美しい魅力のはず。

恐らくこの点については山崎貴監督の蛇足だと思いますが、カレーや自転車など現代文化に驚き笑顔を振りまく戦国時代の人たちの様子も、VFXで矢が飛び交う怖さを表現した合戦シーンも、そして鬼気迫る草なぎさんの演技も全て、この映画が持つ空気そのものが『クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』に大いなる敬意を示していたことが凄く嬉しい映画でした。

深夜らじお@の映画館は吹越満さん演じる仁右衛門が写真にビビるシーンも好きです。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. BALLAD 名もなき恋のうた  [ Lovely Cinema ]   2009年09月05日 16:57
2009/日本監督:山崎 貴出演:草なぎ剛、新垣結衣、大沢たかお・・・
2. BALLAD 名もなき恋のうた  [ Akira's VOICE ]   2009年09月05日 16:59
歴史に,ありがとう。  
3. BALLAD 名もなき恋のうた  [ 象のロケット ]   2009年09月05日 17:12
天正2年、戦国時代。 春日という小国の侍大将・井尻又兵衛は、戦場で危ういところを未来からタイムスリップしてきた少年・川上真一に偶然救われ、城主・康綱の娘・廉(れん)姫の命令で真一の面倒を見ることに。 廉姫と又兵衛は互いへの思いを胸の奥に秘めていたが、廉姫に...
4. 劇場鑑賞「BALLAD名もなき恋のうた」  [ 日々“是”精進! ]   2009年09月05日 17:47
Ballad名もなき恋のうた「BALLAD名もなき恋のうた」を鑑賞してきました子ども向けアニメでありながら時に高い物語性で大人たちから評価されてしまうことも多い「劇場版クレヨンしんちゃん」シリーズ。本作は、その中でも「嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」と並...
5. BALLAD 名もなき恋のうた  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2009年09月05日 20:35
公式サイト。原作「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」。山崎貴監督、草磲剛、新垣結衣、大沢たかお、筒井道隆、武井証、夏川結衣、吹越満、斉藤由貴、吉武怜朗、波岡一喜、菅田俊、香川京子、小澤征悦、中村敦夫。 今にして草磲剛がなぜ夜明け前の公園で...
6. 『BALLAD 名もなき恋のうた』・・・原作への敬意と愛情がこもったリメイク  [ SOARのパストラーレ♪ ]   2009年09月05日 21:45
原作アニメ『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』に対する愛情がいっぱいこもった仕上がりだった。原作の大ファンである私は、実写化リメイクの話を初めて聞いたとき、原作のすばらしさが損なわれはしないかと本気で心配した。原恵一監督が創り上げた日本の...
7. BALLAD 名もなき恋の歌  [ ラムの大通り ]   2009年09月05日 22:38
※ちょっと辛口な部分もあります。 ※もうしわけありませんが、各ファンの方は公開されてからお読みいただくことをお勧めします。 ----これって、以前、映画話していた 『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』の実写版でしょ? しんちゃんが泣いているチラシ...
8. [映画][劇場公開]BALLAD 名もなき恋のうた 53点  [ さとうれおはオレだけか ]   2009年09月05日 23:05
タイムスリップものですが目的があって過去へ行くわけでもないしあんまりおもしろくない。 もっと現代のアイテムを持ち込んで大暴れする映画なら笑えたが感動映画にしたいようだ。 オチも整合性合わせというかタイムスリップに意味があったっていうこじつけみたいで感動せず
9. 「BALLAD 名もなき恋のうた」時代を超えて叶わぬ想いが繋がった恋物語  [ オールマイティにコメンテート ]   2009年09月06日 02:14
5日公開の映画「BALLAD 名もなき恋のうた」を鑑賞した。この映画は2002年に公開された映画「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」を実写化した作品で現代に生きる少年が突然戦国時代にタイムスリップしてしまいそこで小国の姫とそれを守る侍との叶わぬ恋の行...
10. BALLAD 名もなき恋のうた  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年09月06日 04:20
大人気アニメ「劇場版 クレヨンしんちゃん」シリーズから「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」を実写化。監督は『ALWAYS 三丁目の夕日』の山崎貴、主演は草なぎ剛と新垣結衣の2人が務める。共演に『GOEMON』の大沢たかお、『ぼくとママの黄色い自転車』の武井証、夏川結...
11. 「BALLAD 名もなき恋のうた」TOHOシネマズ梅田  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2009年09月06日 13:31
クレヨンしんちゃんの「嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」2002年の名作と呼ばれるアニメらしいですが、「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴監督が実写化しました。あらすじ天正2年、小国春日の国の武将、井尻又兵衛(草なぎ剛)は”鬼の又兵衛”と恐れられる男で...
12. BALLAD 名もなき恋のうた/草なぎ剛、新垣結衣  [ カノンな日々 ]   2009年09月06日 22:18
私はまだ観たことないんですけど『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』が素晴らしいという評判は耳にしていまして、この映画はその実写版ということでここ最近は予告編を観るのもとても楽しみにしてた映画なのでした。 出演はその他に、大沢たかお、夏川結...
13. BALLAD 名もなき恋のうた  [ 心のままに映画の風景 ]   2009年09月07日 18:03
内気な小学生、川上真一(武井証)は、 ひょんな事から天正2年の戦国時代、春日の国にタイムスリップしてしまう。 真一は、“鬼の井尻”と殮.
14. 映画『BALLAD 名もなき恋のうた』(お薦め度★★)  [ erabu ]   2009年09月07日 23:24
監督・脚本・VFX、山崎貴。原案、原恵一。2009年日本。時代劇SF映画。出演、
15. BALLAD 名もなき恋のうた・・・・・評価額1350円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2009年09月07日 23:50
今年の9月は、まるで時代劇月間。 SF仕立てから伝説のコミックの映画化まで、様々なタイプの時代劇が連続して公開されるが、一連の作品の先陣...
16. [映画『BALLAD/名もなき恋のうた』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2009年09月08日 19:25
☆原作となった「クレヨンしんちゃん」云々は別にして、非常に面白かった。  内容は、『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』の戦国版である。  主演の草なぎ剛がもっと面倒な演技をする作品かと思いきや、実に見事に、生真面目な戦国武士を演じていて、私は魅力を感じた...
17. 【映画】BALLAD 名もなき恋のうた  [ 新!やさぐれ日記 ]   2009年09月08日 21:21
▼動機 草彅剛ファンに誘われて ▼感想 宣伝部に足を引っ張られた映画。 ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 時は1574年の戦国時代、春日という小国で“鬼の井尻”と恐れられ無敵を誇る侍・井尻又兵衛(草彅剛)は、春日の国の姫君・廉姫(新垣結衣)を...
18. BALLAD 名もなき恋のうた  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年09月09日 21:09
 『守ることが、愛することだった。 祈ることが、愛することだった。』  コチラの「BALLAD 名もなき恋のうた」は、2002年の「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」を実写リメイクした”戦国の世に引き裂かれた、侍と姫の身分違いの恋。誰もが涙する、時....
19. 実写版には不向き。『BALLAD 名もなき恋のうた』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2009年09月09日 23:00
「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」を原案にした作品。戦国時代にタイムスリップした小学生を中心に描かれた実写版ファンタジー映画です。
20. BALLAD 名もなき恋のうた  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2009年09月10日 21:37
それは、誰もが涙する究極の悲恋__。かつてこんなにも美しく強く、そして儚い物語があっただろうか。 物語:天正二年、戦国時代……。春日という名の小国に、無敵を誇る一人の侍がいた。侍の名は井尻又兵衛( )。“鬼の井尻”と恐れられるその男は、命をかけて春日の国の...
21. 「BALLAD〜名もなき恋のうた」  [ NAOのピアノレッスン日記 ]   2009年09月11日 19:49
          〜守ることが、愛することだった。祈ることが、愛することだった〜 目の調子が少し良いので、久しぶりに映画館へ行けることになりました。2009年 日本 東宝配給   (09.9.5公開)監督・脚本・:山崎貴原案:映画『クレヨンしんちゃ...
22. BALLAD 名もなき恋のうた  [ 充実した毎日を送るための独り言 ]   2009年09月12日 21:58
・BALLAD 名もなき恋のうた(9月5日より上映 草なぎ剛・新垣結衣出演) これはもともとアニメの「クレヨンしんちゃん」の映画版を実写版として制作されたものである。「クレヨンしんちゃん」の方は見たことはないので、とりあえずそれとは切り離して感想を述べたい。 ...
23. BALLAD/名もなき恋のうた ≪嵐を呼ぶ地雷企画!には成らず!アッパレ!≫  [ 恥じて生きるな!熱く死ね! ]   2009年09月13日 08:35
評価:60点 守ることが、愛することだった。 祈ることが、愛することだった。 【監督】山崎貴 【原案】原恵一 【脚本】山崎貴 【音楽】佐藤直紀 【出演】草なぎ剛/新垣結衣/大沢たかお/夏川結衣/筒井道隆/武井証/吹越満/斉藤由貴 【製作国】日本(2009) ...
24. 【97.6Kg】 「BALLAD 名もなき恋のうた」を観てきました♪  [ 街のクマさん 炎のダイエット日記 ]   2009年09月13日 20:22
おはようございます。 {%笑いwebry%}
25. BALLAD 名もなき恋のうた  [ Thanksgiving Day ]   2009年09月14日 00:49
映画「BALLAD 名もなき恋のうた」を観てきました!! この映画の元は「クレヨンしんちゃん」の劇場版シリーズというこの映画、時代劇ものは少々苦手でもあるので、最初知ったときには、ほとんど観る気がなかったんですよ。 でもなかなか評判もいいようなので、せっかくだ...
26. 『BALLAD 名もなき恋のうた』  [ ナナシ的エンタメすたいるNetプラス ]   2009年09月14日 11:20
渋東シネタワーにて先週公開した『BALLAD 名もなき恋のうた』を観てきました。『クレヨンしんちゃん』の劇場版シリーズ第10作で、『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』ギ..
27. BALLAD名もなき恋のうた  [ にき☆ろぐ ]   2009年09月15日 00:43
こちら映画公開まで色々ありましたがやっと見ましたよ私は先に原案である「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」を見てますなので今回の感想についても原案と比べる部分もあるかと思いますまず映画として驚いたのは結構原案に忠実な展開だったことまぁもちろ...
28. 【BALLAD 名もなき恋のうた】  [ 日々のつぶやき ]   2009年09月15日 11:55
監督:山崎貴 出演:草なぎ剛、新垣結衣、筒井道隆、夏川結衣、武井証、大沢たかお、香川京子 守ることが、愛することだった。 祈ることが、愛することだった。 「戦国時代にタイムスリップしてしまった小学生の真一は、そこで春日という小国の廉姫と侍の又兵衛
29. BALLAD名もなき恋のうた  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2009年09月16日 12:35
BALLAD 名もなき恋のうた’09:日本 ◆監督・脚本: 山崎貴「ALWAYS 続・三丁目の夕日」「ALWAYS 三丁目の夕日」◆出演: 草なぎ剛、新垣結衣、武井証、筒井道隆、夏川結衣、香川京子、中村敦夫、大沢たかお ◆STORY◆ひょんなことから戦国時代にタイムスリップした小....
まさか、まにょもで映画のレビューを書く日が来るとは、、、(ここならアクセス数多いし、きっと宣伝効果抜群だよね! 来月5日から公開される、映画「BALLAD 名もなき恋のうた」、試写会でひとまずお先に観てまいりました(>▽<) 主演は、「裸で何が悪い!」の人と舘ひ...
31. 「BALLAD 名もなき恋のうた」プチレビュー  [ 気ままな映画生活 ]   2009年09月18日 21:16
「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」 を原案にして作成された映画です。 クレヨンしんちゃんの映画版は数多く作られていますが 特に、この作品は大人でも泣けるとの触れ込みが多く 前々から気にはなっていました。
32. BALLAD 名もなき恋のうた  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2009年09月19日 00:21
2009年9月15日(火) 19:05?? TOHOシネマズ川崎1 料金:1300円(シネマイレージ・デイ会員料金) パンフレット:未確認 『BALLAD 名もなき恋のうた』公式サイト 草ナギのフリチン事件で、一時期その公開が危ぶまれたクレヨンしんちゃんが原作の戦国時代劇。 「Always...
33. 『BALLAD 名もなき恋のうた』をうたう?  [ 映画のブログ ]   2009年09月20日 04:12
 山崎貴(たかし)監督は、映画のタイトルを(ときに副題はあるものの)英単語1つに統一している。"juvenile"、"returner"、"always"、そして本作"ballad"であ...
34. BALLAD 名もなき恋のうた  [ 週末映画! ]   2009年09月21日 22:30
映画「BALLAD 名もなき恋のうた」の感想・評論のまとめ
35. 『BALLAD 名もなき恋のうた』 2009-No34  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2009年09月22日 11:54
「クレヨンしんちゃん」の劇場版シリーズの名作、 『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』を 原案にした時代劇。 TVの..
36. BALLAD 「名もなき恋のうた」 やっぱみてきた♪  [ ★ Shaberiba  ]   2009年09月28日 21:01
『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』の実写版。よくできてたぁあ(涙)アッパレ!といいたい★
37. BALLAD 名もなき恋のうた (新垣結衣さん&草なぎ剛さん)  [ yanajunのイラスト・まんが道 ]   2009年10月01日 11:43
◆廉姫 役の新垣結衣さん(のつもり) ◆井尻又兵衛 役の草なぎ剛さん(のつもり) 映画『BALLAD 名もなき恋のうた』は、アニメ映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』を原案とした作品で、監督は『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズで有名な山崎貴さんです。●導...
38. ★「BALLAD 名もなき恋のうた」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年10月07日 00:59
こないだ観た「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」の実写版。 主演の草なぎつよしの公然わいせつ事件後の大仕事でもあったし・・・ しんちゃんの原作者の死亡事故があったり・・・で、 劇場公開から数週間たった平日昼間でも多めの入りでした。
39. BALLAD 名もなき恋のうた  [ ★試写会中毒★ ]   2009年10月12日 10:22
満 足 度:★★★★★★★☆☆☆    (★×10=満点)     試写 にて鑑賞     2009年9月5日公開  監  督:山崎貴 キャスト:草なぎ剛       新垣結衣       大沢たかお       武井証       夏川結衣、他 ■内
40. BALLAD 名もなき恋のうた マンガやん!ってマンガやったよね(笑)  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2009年11月03日 23:24
【 52 -12- 1ヶ月フリーパスポート=1 】 先輩んちで昨夜は飲んだくれていたんやけど、いつの間にか気を失ったようで(@ ̄ρ ̄@)zzzz、朝、布団の中で目を覚ましたときにはいったい何処にいるのか、いつの間に眠ったのか、どうやって布団にちゃんと入ったのか思い出せね...
41. BALLAD 名もなき恋のうた  [ 悠雅的生活 ]   2010年08月09日 20:55
マウンテンバイク。記念写真。お礼の言葉。
42. 『BALLAD 名もなき恋のうた』'09・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年10月30日 22:25
あらすじ天正2年、小国の春日の武将の又兵衛は合戦のさなか命を狙われるが危機一髪で突然現れた少年に救われる。未来から来たという真一の話に半信半疑の又兵衛だったが・・・。感...
43. BALLAD名もなき恋のうた(テレビ録画)  [ 単館系 ]   2011年09月07日 22:19
2011年08月28日23時39分00秒テレビ朝日日曜洋画劇場「BALLAD 名もなき恋のうた」 ※時刻は録画終了時間。 録画にて鑑賞。 原作はくれよんしんちゃん 原作は読んだことないです。 アニメも。 今回はそ...

この記事へのコメント

1. Posted by 由香   2009年09月05日 16:48
こちらにもお邪魔します。
いい映画だったようですね〜
実はオリジナルで「何で子ども向けの漫画なのにこんなに泣かせるんだぁ〜」って号泣したクチなので、観に行く予定はなかったのですが、気にはなっていたんです。
オリジナルの雰囲気を壊すことなく映画化されたようで良かったです。
・・・・・でも、悲劇なのね、やっぱり(泣)
2. Posted by えふ   2009年09月05日 16:56
よくぞここまであのクレしんのアッパレ!戦国大合戦を実写化してくれましたよね。
アニメを思い出しながら実写化を照らし合わせてみてました。
でも、アニメよりも実写化のほうが泣けてしまった。。。
3. Posted by AKIRA   2009年09月05日 17:02
オリジナルのリスペクトに溢れて,
良い作品に仕上がっていましたね!

同じくクラクションに興奮!!

山崎監督ありがとう。


でも,歴史に残ってる点はほんま蛇足
。。
でも,まぁ許せます。^^;
4. Posted by にゃむばなな   2009年09月05日 17:23
由香さんへ

オリジナルに号泣した人にとっては「どうなってるんやろ?」という不安があって当然だと思うのですが、今回はその不安を出来るだけ取り除いてましたよ。
これも監督が素晴らしいおかげでしょうね。
5. Posted by にゃむばなな   2009年09月05日 17:25
えふさんへ

えふさんは実写版の方がお好きでしたか。
私はアニメ版の方が号泣できましたよ。
まぁあちらの方が初見ということだけでなく、「クレヨンしんちゃん」という要素もありましたからね。
6. Posted by にゃむばなな   2009年09月05日 17:27
AKIRAさんへ

山崎監督は本当にオリジナルのどこが面白いかをきちんと理解されてますよね。
オリジナルへのリスペクト。これがきちんとできる監督が少ない中、素晴らしい出来栄えでした。
7. Posted by BROOK   2009年09月05日 17:55
こんにちは。

オリジナル未見のまま鑑賞しました。
それでも、涙腺を刺激しまくるシーンの連続で・・・。

あまり人が入っていませんでしたが、
これは是非ともヒットして欲しいです。
8. Posted by にゃむばなな   2009年09月05日 19:52
BROOKさんへ

主演の2人にネームバリューがある分、それなりにヒットはするでしょうね。
でも個人的にはこの映画を見て是非オリジナルも一人でも多くの方に見ていただきたいと思いましたよ。
9. Posted by 佐藤秀   2009年09月05日 21:36
「名もなき」なのだから、ネットでヒットというのは不満かもしれませんけれど、一応春日城址もあるんですから必要最低限ヒットして不思議じゃないですね。
ところで、原作にカレーライスあったんですか。この部分意外に気に入りましたよ。
10. Posted by SOAR   2009年09月05日 21:46
どんな実写リメイクになったんだか心配で心配で迎えた公開日でしたが、いやあよかったです。
カメラワークからセリフに至るまで、徹底的に原作のポイントを押さえた上で、きちんと又兵衛と廉を主役に据えたリメイクに仕上がってましたよね!

(あ、原作でも“ひろし”が図書館で“野原一家”の活躍が書かれている文献を読むくだりがあります)
11. Posted by YUKKO   2009年09月06日 09:19
オリジナルを知らないので、あんなに悲しい話って予想してませんでした。なんで又兵衛を車に乗せないの!なんて思いました。でも、又兵衛は真一が最初に命を救った場面で死ぬ運命だったのですね。気になったのは観客数が初日なのに少なかった点です。
12. Posted by にゃむばなな   2009年09月06日 14:22
佐藤秀さんへ

カレー云々のシーンはオリジナルではなかったような気はするんです。
でも細部まで覚えていないので、ごめんなさい。
13. Posted by にゃむばなな   2009年09月06日 14:23
SOARさんへ

オリジナルでもそんなシーンはありましたか。
個人的にどこか野原一家が出ていないということで潜在的に拒否反応が起こったのかも知れませんね。
まぁ逆に言えば、それだけオリジナルが素敵な映画だということなんですけどね。
14. Posted by にゃむばなな   2009年09月06日 14:28
YUKKOさんへ

オリジナルでは又兵衛は馬の上で最後を迎えるんですよ。
それが歩いてというのは、山崎監督が少年と又兵衛との交流をもっと描きたかったという現われなんでしょうね。
それに武士は勝った戦の後に車に乗るような楽なことは性格的にはしないでしょうね。
15. Posted by KLY   2009年09月06日 20:28
こんばんは。TB&コメントありがとうございます。思った以上に楽しめた作品でした。オリジナルが子供向けとあって、この作品も子供も観られるように配慮してある作品だったなと思います。ガッキーは姫様の格好が似合いますねぇ。改めて美人だなと。(笑)
16. Posted by にゃむばなな   2009年09月06日 21:25
KLYさんへ

ガッキーが廉姫を演じると聞いた時は不安いっぱいでしたが、いざ映画を見てみると凛とした姫様をきちんと演じておられましたよね。
そして私も思いましたよ、彼女は改めて美人だなと。
17. Posted by PGM21   2009年09月06日 22:27
何時もお世話になっております。

私自身この映画がクレヨンしんちゃんの実写版というのは知って観ましたけれど、如何せんクレヨンしんちゃんは殆ど観た事ないし、多少かじったと言ってもしんのすけのあのだるいイメージが私には合わないんですよね。

確かに何時もならPTAに睨まれるしんちゃんがどうしてこの作品が絶賛されたのかは実写版を通じて理解しましたけれどオリジナルはどうかわかりませんが、どうしても情けを掛けたのが私にはそこまで未来のやり方を持ち込むのは・・・という感じで受けてしまいました。しんちゃんには大人の世界はあまくないんだぞ〜とお仕置きしたい位でした。
それだけ私が子供心を無くしちゃったのかな・・・
でも何でしんちゃんがPTAに睨まれているのか私にはいまだに謎だったりします。
18. Posted by かのん   2009年09月06日 22:59
ネットの件、言われてみればとおっしゃる事にとても納得しちゃったんですけど、ただオリジナルを知らずに観た立場としては話の流れとして無理がなく、そして過去と現代が確かに繋がっているという実感に感動出来ちゃったとこもあるんですよね。

それにしてオリジナルはやはり必見みたいですね。そのうちチャレンジしてみます。
19. Posted by にゃむばなな   2009年09月07日 19:40
PGM21さんへ

クレヨンしんちゃんがお嫌いな方の多くはやっぱりあのしゃべり方なんでしょうね。
それさえクリアできれば、きっと『アッパレ!戦国大合戦』も楽しんでいただけると思いますよ。
20. Posted by にゃむばなな   2009年09月07日 19:43
かのんさんへ

オリジナルは必見ですよ。
本当に「まさかクレヨンしんちゃんで泣かされるなんて〜」と思われると思いますよ。
21. Posted by オリーブリー   2009年09月07日 23:13
にゃむばななさん、こんばんは。

オリジナルの雰囲気は十分に感じられました。
登場人物皆の細かなセリフも同じ(と思います)だったのが嬉しかった。
湖のシーンとか、他ほとんどアニメそのものでしたね。
おにぎりの下りも好きです!
個人的には高虎に挑む野原家のシーンがなかったのが残念でした。
22. Posted by ノラネコ   2009年09月07日 23:51
こんばんは。
個人的には、観ながらオリジナルと比べちゃって今ひとつ乗れませんでした。
これ単体ではそんなに悪くはないと思うんですが・・・・
23. Posted by かつかつ   2009年09月08日 08:52
管理人さん、こちらでも書き込みします。「バラッド〜」なかなか良かったみたいですね。野原一家は登場しませんが、代わりに登場(?)した川上一家がそれっぽいようで安心しました。

是非観に行きたいです。
24. Posted by にゃむばなな   2009年09月08日 18:17
オリーブリーさんへ

「おぉ、これは大きい。これはしょっぱい」は面白かったですね。
オリジナルに敬意を払いつつの展開だっただけに、私も高虎に挑む主人公一家は見たかったですよ。
25. Posted by にゃむばなな   2009年09月08日 18:20
ノラネコさんへ

あぁ〜、ダメでしたか。
恐らくオリジナルに凄く思い入れのある方は、野原一家が出ていない時点でダメだと感じられる方もいらっしゃるかも知れませんね。
まぁそれだけオリジナルが素晴らしいということですよ。
26. Posted by にゃむばなな   2009年09月08日 18:28
かつかつさんへ

あの素晴らしいオリジナルをそのままフルリメイクではないですが、オリジナルに十分敬意を払った作りになっていましたので、オリジナルが好きな方も楽しめると思いますよ。

でも期待しすぎは禁物です。そこまで素晴らしい映画とまではいきませんから。
27. Posted by ちか   2009年09月09日 19:56
5 山城の風景はとても見応えあってよかったのですが、1つだけ、、、なぜ又兵衛のは“荒野ヅラ”だったのか?あの普段の頭が 田舎侍とはいえ…全然似合ってないし、いかにもカツラですみたいな…主役にかぶらせるなら もっと配慮したカツラをつくってあげなかったのか?25歳の設定でありながら それが物凄く不満なのですが…あれは役柄上 仕方ない“荒野ヅラ”なのでしょうか?又兵衛がよかっただけに あの頭にはガッカリさせられました。山崎監督の指示なのでしょうが、、、草なぎくんはあれで満足したのでしょうか? 知り合いの草なぎファンは あの頭が見るに忍びないと嘆いています。
どうなんでしょうか?
28. Posted by にゃむばなな   2009年09月09日 20:02
ちかさんへ

う〜ん、なるほど「荒野ヅラ」ですか。
私はそんなに気にならなかったのですが、オリジナルの又兵衛が無骨な侍だっただけにああいうヅラでないとその無骨さを出せなかったのではないでしょうか。

草なぎさんの主演映画としてだけ見ると不満が沸くのは分かりますが、監督がかなりオリジナルに敬意を払っていることを考えると私はそう思いました。
29. Posted by miyu   2009年09月09日 21:09
ん〜、なるほど!あたしはオリジナルを観てないので
その辺のことがやっぱりよく分からなかったのですが、
確かに歴史に残らない方が良かったのかもなぁ〜って
気はしますね。
30. Posted by 美里   2009年09月09日 22:02
↓私もちかさんのコメントに書かれた又兵衛のカツラが気になってしかたがありませんでした。
甲冑姿はとても凛々しくてよかったのに…ちかさんが書かれた“荒野ヅラ”の又兵衛は……ハテナ(・・?)の思いで冷めてしまって、残念でなりませんでした。
アニメ版を観ていない草なぎファンにとっては おそらく不満に思う人もいるのでは???
又兵衛と高虎の息をも尽かせぬ戦いのシーン、廉姫との別れのシーン以外はOPもEDも目立つのは真一と廉姫でしたからね〜
草なぎ主演の目線で観た観客の中には 少なからず不満に思ったことでしょう。観客動員数に影響がないといいのですが、、、
それから気になったのは、又兵衛が早口でセリフを言う言葉が聞き辛いことがありましたが、セリフだけのアテレコなんてできないのでしょうか?これも残念でした。
31. Posted by にゃむばなな   2009年09月09日 22:03
miyuさんへ

サブタイトルに「名もなき」とつけてあるだけに、ちょっとその辺りは残念でしたね。

ちなみにオリジナルは号泣モノでしたので、ご機会あれば是非♪
32. Posted by にゃむばなな   2009年09月09日 22:09
美里さんへ

山崎監督は「草なぎさん映画」ではなく「オリジナルに敬意を払った映画」を作ろうとした結果の一部があの荒野ヅラになったと思いますよ。
確かに草なぎさんファンでかつオリジナルを見ていない方には不満でしょうね。
でもオリジナルを汚すと多分作品としての完成度は下がっていたでしょう。
その辺りでご勘弁をというところではないでしょうか。

それとセリフだけのアテレコは難しいでしょう。
第一、監督も本人に頼み辛いでしょうし、頼まれた方も役者として不十分だと言われているのと同じですからね。
33. Posted by ちか   2009年09月10日 08:01
おはようございます。
早々お返事ありがとうございます。m(__)m

作品に対しても、そして監督、草なぎくんに対してもとても失礼で心ないコメントをしてしまったようですね。
ふと感じた素朴な疑問が私一人でなかったので、つい素晴らしい作品にとって関係ない愚にも付かないコメントしたことがとても恥ずかしいです。

誰にも負けない強い“鬼の井尻”と女性には弱い“無骨な又兵衛”の違いであって、失礼なコメントしたこと、映画ファンとしても恥ずかしいです。
草なぎくんファンにも伝えたいと思います。

私がコメントしたことで、同じようなコメントされた方にも謝りたいし、わかってほしいですね。

34. Posted by 美里   2009年09月10日 09:53
ごめんなさい。m(__)m
私も初日から数回観にいって、モヤモヤしていたことを↓ちかさんが書かれていたので、かなり私も感情的にコメントしてしまいました。
心から反省しています。

いまキネマ旬報の〈BALLAD〉特集を読んで、山崎監督、草なぎくん、ガッキーの思いを知り、私の浅はかなコメントが恥ずかしいと思っていました。
そして今、にゃむばななさんとちかさんのコメントも読んで、とても嬉しく思いました。

つまらない疑問をもった私自身が恥ずかしいです。
セリフに関しても、あの雰囲気のリアル感が出ていて…かえって自然なことだと思いました。

また観にいきます。(^-^)
35. Posted by にゃむばなな   2009年09月10日 12:40
ちかさんへ

恐らくちかさんは草なぎさんに対する好意が強い方なんでしょうね。
それはいただいたコメントから伺えました。

ただ草なぎさんはこの映画に対して、アイドルではなく役者として挑まれたということをご理解していただければと思います。
その辺りはいろんな映画専門雑誌の監督や草なぎさんのインタビューでも紹介されていましたので、ご機会あれば是非一読してみてくださいね。
36. Posted by にゃむばなな   2009年09月10日 12:49
美里さんへ

いえいえ、つまらない疑問ではないと思いますよ。
好きな俳優さんへの想いが強ければ自然と沸いてくるものですから。

でもキネマ旬報など読まれて分かっていただけたと思うのですが、山崎監督も草なぎさんの起用に関しては悩まれた末に「役者・草なぎ剛」の起用に踏み切られたんですよね。
ですからこの映画に関しては「アイドル・草なぎ剛」ではなく「俳優・草なぎ剛」で見ていただいた方が楽しめると思いますよ。
37. Posted by よしな   2009年09月11日 20:16
にゃむばななさん、こんばんは。
まだこの映画観ていないので本文は読まずコメントしています。すみません。
この映画、ガッキーや草くんやその他のキャストも良いですが、子役まで有名な子を使っているんですよね〜。
しんちゃん役は「いま、会いにゆきます」(映画版、ドラマ版)の子役ですし、劇団四季のヤングシンバ役をこなしたことのある人(17歳なので子役じゃないか。。。)も出ているんですって。
原作のクレヨンしんちゃんは見ていないですが、この映画楽しみです。
38. Posted by にゃむばなな   2009年09月11日 21:13
よしなさんへ

そうそう、主役の子供は『いま、会いにゆきます』のあの子役クンなんですよね。
あの頃はかわいかったのに、この映画ではその可愛さも半減以下です。
やっぱり子役は成長するとねぇ〜。

まぁオリジナルを見るとあの「クレヨンしんちゃん」の要素がいかに重要かが分かっていただけると思いますよ。
オリジナル共々オススメいたします。
39. Posted by Nakaji   2009年09月17日 12:46
こんにちは♪
TB&コメントありがとうございました。

あーーーネットの件、ふむふむって思いました。やっぱりオリジナルって歴史上にのころないところがまたいいんでしょうね心にのこっている出来事というか。。。
やっぱりオジリナルを見なくてはっておもいましたわ
40. Posted by にゃむばなな   2009年09月17日 18:13
Nakajiさんへ

オリジナルは本当にオススメですよ。
特にどうせ「クレヨンしんちゃん」だからと思っている方には。
本当に泣ける映画でしたから。
41. Posted by シムウナ   2009年09月20日 14:46
TB有難うございました。
本作品を観賞して、ぜひオリジナル版を観賞
したくなりました。と思ったらどこも
レンタル中…みんな考えることは一緒ですね〜
許されない愛…戦国時代と現代社会との違い。
身分を超えた悲恋に感動でした。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
42. Posted by にゃむばなな   2009年09月20日 14:57
シムウナさんへ

オリジナルの素晴らしさがここに来て再確認されるのは凄く嬉しいですよ。
本当に「クレヨンしんちゃん」だからなんて思っていた多くの方が号泣するオリジナル。
その素晴らしさを是非ご堪能くださいね。
43. Posted by くろねこ   2009年09月28日 22:16
アニメ版好きとしては迷いましたが
みてよかった!!
リアルに戦いを描きながらも子供作品のよさ(単純さ)を失わない展開。
2人の恋を決着させ、真一君の成長もみせてくれたこの実写版に。私は拍手を贈りたいです♪
とはいえ・・。
笑いの数はアニメ版には足元も及ばないですけどね〜(笑)
44. Posted by にゃむばなな   2009年09月28日 22:18
くろねこさんへ

アニメ版の空気を安易に壊さずにここまで描いてくれたことは素晴らしかったですよね。

ただ仰るとおり、笑いの数が少なすぎましたね。

やっぱりオリジナルは名作ですわ。
45. Posted by 悠雅   2010年08月09日 21:13
こんばんは。先にコメントをいただいてしまいました。

わが子たちが小さい頃に放送が始まった、クレヨンしんちゃんですが、
実はわたしはこの番組が嫌いで、ほとんど観ることもなく、子供たちも次第に飽きてしまったので、
まさか、映画を観るなんてあり得ない状態(申し訳ない)。
なので、これも`もちろん’スルーだったんです。
オリジナルの評判がいいのも聞かないではなかったけれど、
どうしても、「だって、クレヨンしんちゃんでしょ?」と
全く食指が動かなかったのです。
でも、それって、間違った認識だったのだわ、と今頃やっと気がつきました。
もし何かの機会があったら、今度はオリジナルも観てみますね。
46. Posted by にゃむばなな   2010年08月09日 21:20
悠雅さんへ

オリジナルは「クレヨンしんちゃん」なのに泣ける映画がある!というので有名になった『モーレツ!オトナ帝国の逆襲』と同じく原恵一監督の作品なんですよね。
ですから私も『あっぱれ!戦国大合戦』に関しては「クレヨンしんちゃん」の映画ではなく、原恵一監督の映画として見たのですが、いやはや本当に号泣できる映画でしたよ。
是非ご覧になってください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載