2009年09月07日

『X-MEN』

X-MEN映画を見終わると「敵は強大、味方はわずか」という宣伝文句に「これ、ウソやん!」とツッコミをしてしまうくらい、初見ではショボかった印象の強い映画でした。公開当時は先々行レイトショーまで行うくらい気合が入っていたのに、結局はアメコミ映画ブーム到来前ということもあって世間の反応もあまりよくなかったのも記憶してます。
でも「X-MEN」シリーズを見ていくうちに改めて再見すると、各キャラの魅力も分かったおかげかそれなりには楽しめる映画でした。

公開当時は本当に知名度がめちゃめちゃ低かったこの映画。今となっては出演している俳優たちもオスカー女優あり、オーストラリアを代表する俳優ありですが、公開当時なんて本当に「誰やねん」だらけでしたからね。
もちろんそんな映画の世間での注目度なんて低く、映画ファンからの注目度も低いものでした。
でもそんな中で私がこの映画を見ようと思ったきっかけは2つあったのです。

一つ目はブライアン・シンガー監督とイアン・マッケランの『ゴールデン・ボーイ』コンビが再びタッグを組んでいること。というのは表向きで本当はこの2人の特別な関係が生み出すあのパワーをスクリーンで見たかったからなんです。何と言ってもハリウッドのこの手のパワーは名作を数多く作り出していますからね。そりゃ邪な期待の一つや二つしてしまいますよ。

そしてもう一つは『スター・ウォーズエピソード機戮妊澄璽后Ε癲璽詭鬚巴輒椶気譟『スリーピー・ホロウ』の首なし騎士役でもお馴染みのレイ・パークがスタントマンとしてではなく俳優として出演しているからという理由。彼のスタントマン技術を活かした体術が見れるというのはちょっと興味津々でしたから。

とまぁ、本当にこんなことくらいしか興味が沸く要素がなかった映画でしたので、実際映画を見ても、久しぶりに見た『ピアノ・レッスン』のアンナ・パキンが彼氏ができずにショボくれていたり、ボンドガールだったことも忘れ去られている感じのあったファムケ・ヤンセンの彼氏サイクロプスも簡単に特殊ゴーグルを外されるなど強いのか弱いのか分からないしで、結局宣伝文句とは正反対に「敵はわずか、味方はたくさん」で辛勝するX-MENってどんなヒーローやねん!って思いましたよ。

でもまぁこの時から個人的にはウルヴァリンとミスティーク、そしてマグニートの3人のキャラが好きだったんですよね。
特にウルヴァリンが鋼鉄の爪を指の付け根の間から出すシーンは今でも好きです。本当に格好いい!
とまぁ、それだけの映画でした。

深夜らじお@の映画館はレイ・パークをまたスクリーンで見てみたいです。

acideigakan at 21:24│Comments(6)clip!映画レビュー【あ行】 

この記事へのトラックバック

1. X-MEN  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年09月07日 22:54
 コチラの「X-MEN」は、9/9に最新作の「X-MEN ファイナル・ディシジョン」が公開されるのに合わせて、9月にTVでの放映も予定されてるみたいですが、先走っちゃいました♪  「ソードフィッシュ」でも共演していたヒュー・ジャックマンとハル・ベリーら多彩なキャスト陣の...
2. 映画『Xーメン』(お薦め度★★★★★)  [ erabu ]   2009年09月07日 23:23
監督、ブライアン=シンガー。2000年米。アメコミ実写版映画。出演、ヒュー=ジャ
3. X-MEN  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2009年09月09日 12:46
 『X-MEN』公開:2000/10/07監督:ブライアン・シンガー出演:パトリック・スチュワート、イアン・マッケラン、ファムケ・ヤンセン、ジェームズ・マースデン、ヒュー・ジャックマン、タイラー・メイン、アンナ・パキン、ハリー・ベリー、レベッカ・ローミン=ステイモス...
4. ≪XーMEN≫  [ 日々のつぶやき ]   2009年09月10日 14:35
監督:ブライアン・シンガー 出演:ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート、イアン・マッケラン、ハル・ベリー、ジェームズ・マースデン もう少しでX-MEN:ZERO、ウルヴァリンが公開になるので、今までのシリーズ復習しておきます。 「DNAの特別
5. X-Men  [ 本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館] ]   2011年06月21日 20:57
超能力を持ったミュータントたちが登場する、2000年公開のアメリカ製SFアクション映画、「X-Men」。  簡単にどのような内容かを説明しよう。舞台は近未来。人類は、新たな進化 ...
6. X-MEN  [ いやいやえん ]   2011年10月15日 09:32
X-MEN第一作。キャラ人気の高かったウルヴァリンをメインにしたストーリー展開です。ウルヴァリンにヒュー・ジャックマン、ストームにハル・ベリー、マグニートーにイアン・マッケラン。 その驚異的な能力ゆえに人間から恐れられ迫害される進化した人間「ミュータント」

この記事へのコメント

1. Posted by miyu   2009年09月07日 22:56
確かに1作目はちょいとショボ目なのですが、
このシリーズは大好物です!
3作通して考えるとアメコミ・ヒーローものの中では
ダントツ!ですね。
1作だけではもちろん「ダークナイト」なんですけどね〜♪
2. Posted by にゃむばなな   2009年09月07日 23:11
miyuさんへ

アメコミヒーローモノの中では、このシリーズは通しで見るとかなり面白いですよね。

でも確かに単体なら『ダークナイト』が一番ですね♪
3. Posted by ちゃぴちゃぴ   2009年09月08日 00:18
こんばんは〜!
私も、今日、再見したとこなんです。
このシリーズは、私も好きです。家にそろえてますんで、いつでも観られるんですが、この一作目は忘れてまくり。
マグニート組のミュータントも少なかったんですね。ミスティークは、えらく気に入りました。
今観て思ったのは、ウルヴァリンとサイクロプスって歌わせたらどない?二人とも上手いのよねぇ。
私のアメコミ映画を観てしまうのは、ここからだったのかなぁ…。
4. Posted by にゃむばなな   2009年09月08日 18:22
ちゃぴちゃぴさんへ

そうですよね。今じゃあの2人もミュージカル関連映画でも活躍してますもんね。
でも仮にデュエットするにしても、あの格好で歌うのだけはヤメてほしいですよ。
5. Posted by yukarin   2009年09月09日 12:51
今改めて見ると豪華キャストですね。
公開時はそんなに気分は盛り上がらなかったです。結局2作目を観たのはずっと後でしたもん。
でもキャラが個性的だったのは良かったかな。
6. Posted by にゃむばなな   2009年09月09日 19:57
yukarinさんへ

本当に今改めて見ると凄いキャストですよね。
これだけを再結集させるのはもうムリなんでしょうかね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載