2009年10月25日

アシッド映画館復活!

昨夜ついに特番という形での復活を果たしたABCアシッド映画館。恐らく私を含め多くの関西の映画ファンがこの特番放送を楽しみにしていたことでしょう。放送終了後には早速同じアシッドリスナーであるジョニーAさんやアンパンマンさんからも番組感想のコメントをいただきまして、改めてアシッド映画館という番組の素晴らしさを思い知らされましたよ。

私ももちろんリアルタイムで聴いてましたが、やっぱり平野センセの映画評論はいいですよね。濃い情報をごく当たり前のように次々と話してくださるだけでなく、どの映画がどのように面白いのかを的確に教えてくださりながら、もちろんネタも笑いも忘れない。こういう他番組にはない、リスナーが本当に求めているものは何かをきちんとラジオで流してくださるところがやはり平野センセの、そしてアシッド映画館の素晴らしさだと思いましたよ。

特に昨日の放送でそれを強く感じたのは『パイレーツ・ロック』の紹介時。この映画は他番組でももちろん紹介されているのですが、どの番組も「面白いので是非見てください」とか「これは見逃さない方がいいと思います」などの紹介ばかりなのに対して、平野センセは「特にラジオが好きな方は是非」という紹介でした。

私も友人や知人にいろんな映画を勧めることはよくあるのですが、映画を勧める時って誰にでも通用するような無難な勧め方をしても全くその映画の面白さなんて伝わりません。
逆に平野センセの紹介のように、いろんな情報を流しながらもこの映画を一番楽しめる特定情報、この場合なら「ラジオ好きの方は是非」というものをきちんと明解にすることで、聞き手としては話し手の熱意まで伝わるので自然と「それなら是非見てみよう」という気持ちになるんですよね。

この辺りが他番組とアシッド映画館との明確な違い。別に他番組に熱意がないとまでは言いませんが、やはりアシッド映画館と比べると熱意が足りないんですよね。
リスナーにそんな紹介では雨が降ったときに「熱意の傘」なんて差されへんぞ!と思わせるようでは映画紹介番組としてはまだまだ未熟ではないでしょうか。

どんな映画でも見る人によって面白い面白くないは大きく分かれるものです。だからこそ誰の評価を基準にして映画を選べばいいかも迷ってしまうもの。これは本当に何年映画ファンをやっていても分からないものです。

でも昨日の平野センセの映画紹介のように熱意をもって聞き手の「この映画を是非見よう」という映画熱を引き出す紹介があれば、その熱意ある人を中心に映画熱は次々といろんな人に感染していき、広がっていくもの。そうやって映画ファンは増えていくと思うのです。

映画熱は映画愛があってこそ生まれるもの。その映画に対する平野センセと鳥居睦子さんの愛情の深さと強さを改めて感じた55分間。
来月中旬頃放送予定の特番も今から楽しみです!

深夜らじお@の映画館は来月3日の関学でのイベントにも参加するつもりです。

この記事へのコメント

1. Posted by ジョニーA   2009年10月25日 20:37
ベテラン漫才師のような「あ・うん」の
呼吸で展開される映画トークは芸術品!
「関西ディレクター大賞・特別賞」もむべ
なるかな、って感じの実力を見せ付けてく
れましたよね!!
むっちゃんが「海賊放送研究会」に入って
いたとは・・・。ここへ来て明かされる意
外な過去!www まだまだアシッドは奥
が深そうだゾォ〜〜〜〜ゥ♪
2. Posted by にゃむばなな   2009年10月25日 21:41
ジョニーAさんへ

むっちゃんの「海賊放送研究会」所属の話はお初だっただけに驚きでしたよね。
あれはアナウンサーへの就職のときにマイナスではなかったのかな?

それにしても特番放送になっても相変わらずアシッドは奥が深いですね。
だからこそ楽しいんですけど♪
3. Posted by 氷雨@竜兄   2009年10月25日 22:06
昨日の放送は聞けてないんですよ〜(^_^;。残念…。中旬の特番楽しみにしてます☆
4. Posted by にゃむばなな   2009年10月25日 22:45
氷雨@竜兄さんへ

あっちゃ〜、聞き逃しちゃいましたか。

でもアシッド映画館は特番で続くみたいですから、来月はまた頑張りませう。
5. Posted by ジェニー伊達巻   2009年10月25日 23:36
にゃむばななさん今日は。
「沈まぬ太陽」の渡辺謙は3Dなんでしょうか?
今週確認しに行きたいです(笑)

特番の先生、情熱と本音でスパークしてましたね〜。
平野先生が話にあげていた「引き出しの中のラブレター」のツッコミに、思い通りに行かない現実の辛さを伺えた様な気がします。
も、もしかして先生、海賊放送始めたいんかな?!
それはそれで嬉しいかも...ついていくっすよー兄貴ー!!
6. Posted by にゃむばなな   2009年10月26日 20:26
ジェニー伊達巻さんへ

平野センセも映画に対する情熱と本音トークをぶちまけれる場所を探しておられるんでしょうね。
そんな感じのする放送でしたよ。

私ももし平野センセが海賊放送を始めたとしてもついていくっすよ〜!
7. Posted by アンパンマン   2009年10月31日 17:38
 アシッド映画館。
 この前のSPは、あらためて面白さが分かった55分間でした。
  
 平野先生の場合は、いくらその映画がおもんなくて、ケチョンケチョンな感想でも、聞いてて何だか面白いんですよね〜。
 昔昔(ホンマ大分前)ですが、TVで
「シネマチップス」って映画番組がありましたが、僕が覚えている限りでは、ある映画をボロクソにけなしまくって、ついにはそれが原因で放送終了になってしまったと思います。

 でもアシッドのけなし方は、ちょっと違うんですよね。
 聞いてても嫌味とかを感じた事はありません。
 
 3日のイベントが楽しみです。
 そういえば94年(だったかな)頃に聞き始めて、ずっとアシッドリスナーだったのに、一度もイベント行った事ないんです。
 (しかも一時期転勤で大阪を離れてしまい、アシッド自体聞けなかったし)
 今にして思えば、前から行っておけば良かったな〜と後悔。。。
 
8. Posted by にゃむばなな   2009年10月31日 20:27
アンパンマンさんへ

平野センセの評論には映画愛がありますからね。
だからケチョンケチョンに貶していても愛ゆえに嫌味がないんですよね。

そうそう、3日のイベントまであと少し。
私は今回で3回目の参加になりますが、今回が一番楽しみですよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載