2009年10月31日

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』

マイケル・ジャクソンマイケル・ジャクソン。世界で唯一無二のスーパースターであり、最高のライヴに世界で一番心血を注いだ偉大なるエンターイテイナー。そして世界で一番愛された人であり、世界で一番愛に溢れた人。
2009年6月25日に旅立たれてからわずか4ヶ月で公開に至ったこの映画には世界の全てが詰まっていると断言できるくらい本当に素晴らしい作品でした。

幻となったロンドン公演「THIS IS IT」のリハーサル映像を編集で組み合わせたこの映画。まず企画も製作も急遽ながらここまで素晴らしい作品に出来上がったその理由は、ひとえにこの映画に携わった方全員がマイケル・ジャクソンの大ファンだからでしょう。
単にゴシップを賑わせたマイケル・ジャクソンの素顔を知ってほしいとかそんな願いではなく、マイケル・ジャクソンという人が最高のライヴを通して世界中の人々に伝えたかったことを今は亡き彼に代わってみんなで伝えようとしている。それがひしひしと伝わってくるんですよね。

そしてこの映画はリハーサル映像を繋ぎ合わせているだけなのに、まるでライヴを見ているかのような感覚にさせてくれる素晴らしさがあります。しかもそれは映画的な編集の巧さとかではなく、まさしくマイケル・ジャクソンと彼のファンでもあるスタッフたちの最高のライヴに掛ける意気込み。もうこれが凄いんです。

本来ならスーパースターであるマイケル・ジャクソンだけが目立つようにとスタッフが気を遣い、彼自身も多少わがままになってもおかしくないところを、マイケルはスタッフのみんなに凄く優しいんですよね。
そしてスタッフも臆せず彼に意見を言うなど、そこにはスーパースターのマイケル・ジャクソンではなく、他のスタッフと同じようにマイケル・ジャクソンファンのスタッフの一人としてリハーサルに携わっているマイケル・ジャクソンがいるんですよね。

ですからこの映画を見て改めて気づいたのですが、「スリラー」などのPVでもこのリハーサル映像でも彼は常にバックダンサーの前ではなく、バックダンサーたちの先頭で、あたかも彼もまたグループの一員であるかのようにみんなと一緒に踊っているんです。世界で唯一無二のスーパースターであるにも関わらず。
多分これは彼の原点がジャクソン5ということに大きく起因していると思いますが、それでも家族や仲間、そしてファンをとにかく大事にしたいという思いの強さが彼を謙虚さで愛と情熱に溢れたエンターテイナーにしているんでしょう。それがまた本当に素晴らしいこと。

そしてそんな「マイケル・ジャクソン」に世界中から人種、性別、年齢を問わず様々なマイケルファンが彼と一緒に最高のライヴを作り上げたくて集まっているところも本当に感動的です。
まさに彼のライヴには「世界」の全てが詰まっている。だからこそ音楽で世界を変えるなんて夢物語も彼の前では夢物語でなくなる。それがラストで流れる「HEAL THE WORLD」を聴くと涙腺を緩めるほどの感動へと変わってくるんですよ。

地球温暖化阻止だって、核兵器廃絶だって、人種差別撤廃だって、マイケル・ジャクソンと一緒ならば成しえていたかも知れない。そんな彼だからこそノーベル平和賞候補になっていたのも凄く納得できます。

そして彼の愛に溢れたメッセージ「LOVE」と「Make a change」。
これらを我々観客がマイケル・ジャクソンを過去の人と思わないでいるうちに、この映画を見ないと彼のメッセージは心に響いてこないでしょう。つまり2010年以降にDVDで見るなんてダメ。2週間限定公開とはいえ、彼が生きていた2009年に見なければ彼のメッセージに我々が心を大きく揺さぶられることはないと思うのです。

そう思えるほど素晴らしく、そして見終わった後に賞賛と愛情を込めた拍手を送りたくなる、そんな映画でした。

Love you Forever,Micheal Jackson.

深夜らじお@の映画館はマイケル・ジャクソンのことを生涯忘れません。

この記事へのトラックバック

1. THIS IS IT  [ Akira's VOICE ]   2009年10月31日 16:24
マイケル,フェーエバー!!!!!!!!!!!!!  
2. 劇場鑑賞「マイケル・ジャクソンTHISISIT」  [ 日々“是”精進! ]   2009年10月31日 16:25
マイケル・ジャクソンTHISISITマイケル・ジャクソンTHISISITデラックス・エディション「マイケル・ジャクソンTHISISIT」を鑑賞してきました2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソンの突然の死により、幻となったロンドン公演“THISISIT”。本作は...
3. 私の誤解を解いてくれた映画。『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2009年10月31日 16:49
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンのコンサートリハーサルを収録したドキュメンタリー映画です。
4. THIS IS IT/マイケル・ジャクソン  [ カノンな日々 ]   2009年10月31日 17:01
マイケル・ジャクソン本人にしてみれば、本番のライブこそが彼の作品であってリハーサルを記録したこの映像は遺作ではないですよね。でもマイケルがいなくなった今となっては偉大な彼の最後に出会える貴重な記録フィルムであることには間違いないでしょう。MTV全盛期の青春時...
5. マイケル・ジャクソン THIS IS IT  [ to Heart ]   2009年10月31日 18:12
誰も見たことのない彼に逢える。 上映時間 111分 監督 ケニー・オルテガ 出演 マイケル・ジャクソン {/m_0191/}{/m_0150/}2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソンの突然の死により、幻となったロンドン公演“THIS IS IT”。本作は、死の直前まで行われて...
6. 『マイケル・ジャクソンTHISISIT』(2009)/アメリカ  [ NiceOne!! ]   2009年10月31日 18:58
原題:THISISIT監督:ケニー・オルテガ振り付け:トラビス・ペイン出演:マイケル・ジャクソン公式サイトはこちら。<概略>2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。本作は、ロンドンで実施予定だったコンサート「THISISIT」の何百時間に...
7. マイケル・ジャクソン THIS IS IT  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2009年10月31日 19:29
公式サイト。原題:Michael Jackson's This Is It。ケニー・オルテガ監督、マイケル・ジャクソン、オリアンティ・パナガリス、ジュディス・ヒル、チャールズ・クラポー。エンドロールの後に映画が完全に終了したら客席から拍手が湧き起こった。映画館で拍手が湧き起こるなんて...
8. マイケル・ジャクソン THIS IS IT  [ 晴れたらいいね〜 ]   2009年10月31日 19:58
誰も見たことのなかったマイケルに逢ってきました。リハで、こんなんだったら、ロンドン公演ってどんなんだったんだ…しばらく、また中毒になりそうですね。今だって、BGはMJ♪ファンならずとも、そのショーの完璧を目指す姿勢は、何かを感じるはず。マイケル・ジャク....
9. マイケル・ジャクソン THIS IS IT  [ 小部屋日記 ]   2009年10月31日 20:27
THIS IS IT(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督: ケニー・オルテガ 出演:マイケル・ジャクソン他 誰も見たことのない彼に逢える。 6月に急逝したマイケル・ジャクソンの死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー。 『HSM』の監督...
10. マイケル・ジャクソン THIS IS IT / This Is It  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2009年10月31日 20:31
これは映画じゃない{/atten/}マイケルのLove&soul{/m_0163/}そのもの{/atten/} 世界同時公開な上、たったの2週間だけの上映!!ってことで激混みが予想される土日を避けて行ってきました〜。 このドキュメンタリーフィルムは7月に行われる予定だったマイケルのロンドン...
11. マイケル・ジャクソン THIS IS IT  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年10月31日 22:38
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンによって、死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー―   監督 : ケニー・オルテガ 『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』【comment】公開2日目に観に行きました。劇場は前3列を除...
12. マイケル・ジャクソン THIS IS IT [映画]  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2009年10月31日 23:43
原題:THIS IS IT公開:2009/10/28製作国:アメリカ上映時間:111分鑑賞日:2009/10/28監督:ケニー・オルテガ出演:マイケル・ジャクソン誰も見たことのない彼に逢える。+あらすじ+ 2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケ...
13. 【95.4Kg】 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を観てきました♪  [ 街のクマさん 炎のダイエット日記 ]   2009年11月01日 00:04
さて、こんばんわです♪ 昨日、30日(金)のブログ更新をサボってしまいましたが、実は会社の部門の飲み会で、夜の23時まで、お酒をガブガブ呑んでしまいました。そして、なぜかなぜか呑み足りなくって、自宅近くの蒲田で独り二次会をしてしまい、25時くらいまで、焼...
14. マイケル・ジャクソン THIS IS IT  [ 心のままに映画の風景 ]   2009年11月01日 01:17
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソン。 数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー。 同じ時代に生ま??.
15. 「マイケル・ジャクソンTHISISIT」鑑賞  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2009年11月01日 01:36
本物のムーンウォークを観た事がある。東京ドームの閉ざされた空間であっても、マイケルの周囲の重力は彼の意のままに変化している、そんな気がした。滑らかにマイケルは後ずさり、すっと宙を指差した。スクリーンの中の在りし日のスーパースターの姿。それは良くあるセレ...
16. マイケル・ジャクソン THIS IS IT  [ そーれりぽーと ]   2009年11月01日 11:02
故マイコーが死の直前まで完成に全力を注いでいたコンサート“THIS IS IT”のリハーサルとメイキングを映画としてまとめ、2週間限定で世界同時上映した『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』をIMAXで観てきました。 ★とかそんな問題じゃないのです 凄い、愛に満ちてる、こ...
17. マイケル・ジャクソン THIS IS IT  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年11月01日 13:08
2009年6月25日、“KING of POP”マイケル・ジャクソンが急死したニュースは世界中を駆け巡り、その死を世界中が哀しんだ。幻のロンドン公演「THIS IS IT」、本作はこの公演のために死の直前までリハーサルを繰り返していたマイケルの記録映像と、実際に公演で使用され...
18. [映画『THIS IS IT』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2009年11月01日 18:22
☆私は熱心なマイケル・ジャクソンのファンではなく、人並みに、子供の頃、「スリラー」のPVに驚嘆し、花見の席の盛り上げに<ムーン・ウォーク>をやってみせる程度の認識である。  ただ、MJの<ネヴァーランド>思想には、共鳴できる部分が50%はあって、本日、こ...
19. 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年11月01日 19:40
感動した!月並みでチープな表現だけど、もうそれしか言えない感じ。幻となったロンドン公演の、数度のリハーサルと裏舞台で構成されるドキュメンタリー(に近い)作品。(ほとんどライブと思っていいと思うから)。
20. THIS IS IT ≪最高のL-I-V-E、全てのファンにL-O-V-E≫  [ 恥じて生きるな!熱く死ね! ]   2009年11月01日 20:46
THIS IS IT 評価:80点 誰も見たことのない彼に逢える。 【監督】ケニー・オルテガ 【製作】ランディ・フィリップス 【振付】トラビス・ペイン 【出演】マイケル・ジャクソン 【製作】アメリカ(2009) 【日本公開日】2009/10/28 【鑑賞劇場】立川シネマシテ...
21. マイケル・ジャクソン THIS IS IT−(映画:2009年鑑賞)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2009年11月01日 20:47
監督:ケニー・オルテガ 振り付け:トラビス・ペイン 音楽監督:マイケル・ビアーデン プロデューサー:ランディ・フィリップス 評価:85点 数々のブログで絶賛されているのを読んでから見に出かけたせいか、期待があまりに高くなってしまい、思っていたよりも....
22. THIS IS IT!  [ TSUTAYA×枚方駅前 ]   2009年11月01日 22:06
ハイ、Agehaです。 さすがに初日はムリでしたけど、やっぱり行ってしまいました。 マイケル・ジャクソン「THIS IS IT」 いや??、これがリハーサルなら 本番はどんなにすごかったんだろうかと思うともうホント悔しい。 リアルタイムでスリ...
23. 「THIS IS IT」20世紀最高のキング・オブ・ポップの最後の軌跡を追ったドキュメンタリー  [ オールマイティにコメンテート ]   2009年11月01日 23:00
「THIS IS IT」は2009年6月25日に亡くなったマイケル・ジャクソンさんが行う予定だったコンサートのリハーサル映像を収めたドキュメンタリーである。亡くなってから4カ月が経過するけれど、この映像を観ているとまだ亡くなった実感がないほど素晴らしいプロモーショ....
24. マイケル・ジャクソン THIS IS IT  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2009年11月02日 12:47
マイケル・ジャクソン THIS IS IT’09:米 ◆原題:THIS IS IT◆監督: ケニー・オルテガ「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」◆出演:マイケル・ジャクソン ◆STORY◆2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジ...
25. マイケル・ジャクソン THIS IS IT  [ グドすぴBlog ]   2009年11月02日 22:01
映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を観てきたよ! 10月28日に全世界同時公開されたけど、どういうわけかたった2週間の..
26. マイケル・ジャクソンTHISISIT★★★★☆劇場131本目:愛情溢...  [ kaoritalyたる所以 ]   2009年11月03日 12:44
28日の初日から行きたかったこの映画、やっと観てきました。マイケルのダンスに衰えたところは無いし、歌声もしっかりしていて力強かったから、このライブが行われることなく亡くなってしまったことが、本当に残念でなりません。私が見に行けなくても、ファンの目に焼き...
27. [映画][劇場公開]マイケル・ジャクソン THIS IS IT 72点  [ さとうれおはオレだけか ]   2009年11月03日 12:44
ファンではないのに見に行ったが歌詞を知らないので歌詞まで覚えてるファンは相当満足いきそう。 有名な曲の割合が高いのでそんなに退屈はしなかった。 メッセージも込められていて今風の映画のような締めなのは偶然か。
28. This is it   [ シェイクで乾杯! ]   2009年11月03日 19:34
マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)2009年度・米・111分 This is it ■監督:ケニー・オルテガ ■プロデューサー:ランディ・フィリップス ■音楽:マイケル・ビアーデン ■振り付け:トラビス・ペイン 2009年6月25日に急逝したマイ...
29. マイケル・ジャクソンTHIS IS IT  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2009年11月03日 20:18
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソン。その死から約4ヶ月経った10月28日、彼の生前の最後の映像を記録したドキュメンタリー映画。 この「THIS IS IT」は、マイケルが、ロンドンのO2アリーナで行う予定だったコンサートのリハーサルと、その舞台裏....
30. マイケル・ジャクソン THIS IS IT  [ 5125年映画の旅 ]   2009年11月03日 22:50
マイケル・ジャクソン。2009年6月25日にこの世を去った伝説のキング・オブ・ポップ。彼がロンドンで行う予定だった公演のリハーサル映像と、舞台裏のメイキング映像を編集したドキュメンタリー。   マイケル・ジャクソンが亡くなってからもう半年近くになる...
31. キング・オブ・ポップ〜『THIS IS IT』  [ 真紅のthinkingdays ]   2009年11月04日 10:09
 Michael Jackson's This Is It  2009年6月25日、目前に控えたロンドン公演のリハーサルを重ねながら50歳 で逝った天才アーティスト、マイケル・??.
32. THIS IS IT MJはけっして朽ちてはなかった・・・・  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2009年11月05日 23:42
【 55 -12- 1ヶ月フリーパスポート=4 】 昨日観たかったのだけど、目の前でSold Outで今日に持ち越し。 で、今日やっと観れたが・・・・絶句{/b_face2_shock_m/}  2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。本作は、ロンドンで実施予定だっ...
33. THIS IS IT  [ にいなの日記 ]   2009年11月05日 23:50
いまだにこの偉大なスーパースターが亡くなったなんて実感できないのに、もうこんな映画ができたなんて・・・・ センムがなんと2日続けて二度見たという映画。 やっと私も見ることができた。
34. ★「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年11月06日 01:47
今週の平日休みは祝日明けの水曜日。 いつもの平日より混んでるな・・・とおもったら水曜日はレディースデイだからなのね。 普通ならコンサートリハーサルの映像映画ならこんなに話題にならないだろうけど、さすがマイケル・・・ 限定二週間の上映も延長決定らしいし、世...
35. 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 恍惚のひととき  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2009年11月10日 06:31
圧倒的な迫力で迫ってきた。 プロフェッショナルをさらに超越したリハーサル風景は、あまりに見事。 何事にも完ぺき主義のマイケルの、本番さながらの歌、そして踊り・・・・ そして全力で一緒に1つのものを作り上げていこうとする、スタッフやダンサーへの愛。 そこに...
36. 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」  [ ひきばっちの映画でどうだ!! ]   2009年11月10日 14:58
                   「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 2009年6月25日に急逝した“KING OF POP”マイケル・ジャクソンの、夏にロンドンで開催されるはずだったコンサート“THIS IS IT”・・。 このコンサートの4月〜6月までのリハーサルや舞台裏...
37. 『THIS IS IT』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2009年11月10日 17:40
  □作品オフィシャルサイト 「THIS IS IT」 □監督 ケニー・オルテガ □キャスト マイケル・ジャクソン、他■鑑賞日 11月1日(日)■劇場 109CINEMAS(IMAX)■cyazの満足度 ★★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> マイケ...
38. 永遠のマイケル・ジャクソン  [ 美容師は見た… ]   2009年11月10日 22:35
  映画館へ行く道中、  『KING OF POP』でテンションアゲアゲ♪  そして帰りも勿論、  ボリュームアゲアゲで帰路に着きましたよ♪  上映後すぐにウルウルして来ちゃいました。  この世にはもう居ない  あのマイケルが現れた途端、ジーン(・・、)    今書き...
39. 映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」  [ FREE TIME ]   2009年11月14日 00:31
先日、映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を鑑賞して来ました。
40. 映画NEWS『マイケル・ジャクソン This Is It』  [ 〜yatsufusa〜 ]   2009年11月14日 10:21
マイケル映画、公開から2週間で興行収入約200億円!! - livedoor ニュース via kwout King of POPは伝説と化していますね。 まだ彼の作品NEWSは続くことでしょう。 それにしても・・・ ”Sonyが当初発表していた売り上げ見込みには届いていなかったとの指摘もされてい...
41. 【マイケル・ジャクソン THIS IS IT】音楽は永遠に生きる  [ 映画@見取り八段 ]   2009年11月16日 22:42
マイケル・ジャクソン THIS IS IT〜THIS IS IT〜 監督: ケニー・オルテガ    出演: マイケル・ジャクソン 公開...
42. 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 一本のコンサートをライブで観た以上に濃密な体験  [ ketchup 36oz. on the table 〜新作映画レビュー ]   2009年11月16日 23:15
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 監督:ケニー・オルテガ 振付:トラビス・ペイン 出演:マイケル・ジャクソン スリラーのPVみて、一生懸命振り付けをおぼえたクチですから。 観た人は絶対オススメだって言ってるし、 もっと早く観たかったのだけれ...
43. マイケル・ジャクソン THIS IS IT  [ future world ]   2009年11月17日 00:47
マイケル・ジャクソンの偉大さを再認識、 なぜ逝ってしまったのでしょう・・・ 実に惜しいです。。。 鑑賞後即効、アルバム「THIS IS IT」購入しました。 幻となったロンドン公演・・・ そのリハ風景などを期間限定での上映と聞いて、これは是非!と観に行った....
44. マイケル・ジャクソン THIS IS IT  [ 映画君の毎日 ]   2009年11月19日 00:58
<<ストーリー>>2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。照明、美術、ステージ上で流れるビデオ映像にまでこだわり、唯一無二のアーティストとしての才能を復帰ステージに賭けながら、歌やダンスの猛特訓は死...
45. 映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT IMAX版」  [ おそらく見聞録 ]   2009年11月20日 10:08
監督:ケニー・オルテガ(ロンドン公演の監督さん。よくぞ映画にしてくれました) 出演:マイケル・ジャクソン(KING OF POP!!) 10年ぶりとなるツアーに先駆けて、今年の夏、 ロンドンで開催されるはずだったマイケル・ジャクソンのコンサート「THIS IS IT」 ...
46. マイケル・ジャクソン〜THIS IS IT〜  [ みすずりんりん放送局 ]   2009年11月22日 18:50
 『マイケル・ジャクソン〜THIS IS IT〜』を観た。  今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだった彼のコンサート『THIS ??.
47. マイケル・ジャクソン THIS IS IT  [ 映画、言いたい放題! ]   2009年11月27日 20:01
ブログネタ:映画はどこで観る? 参加中 特にマイケルのファンではないけれど、 気になります。 評判良いですね、この映画。 舞台関係者の中では特に良いので観てみることにしました。 こういう音楽中心の映画は、 特に映画館で見たいですね。 映画の評判のせいか...
48. マイケル・ジャクソン THIS IS IT ▲166  [ レザボアCATs ]   2009年11月28日 20:26
'09年、アメリカ原題:This is It 監督:ケニー・オルテガプロデューサー:ランディ・フィリップス音楽:マイケル・ビアーデン振り付け:トラビス・ペインマイケルが急逝して以来の、手の平を返したようなマスコミと大衆の気持ちの変動っぷり。これを見て、心底ショウビジネ....
49. 映画「THIS IS IT」  [ Playing the Piano is ME. ]   2009年12月02日 23:18
密度が高い! これがこの映画を見た感想。 映画も、劇中のリハーサルも、密度が高かったけど、マイケル・ジャクソンという人そのものがとても密度が高いと思いました。
50. The King's Legacy 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」  [ キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜 ]   2009年12月06日 05:07
――― これがキング・オブ・ポップが私たちに遺してくれた最期の贈り物。 噂に違(たが)わぬ傑作でした。 2009年はあと一ヶ月ありますが、間違いなく今年観た映画のNo.1です。 マスメディアによって徹底的に傷つけられ貶められた天才は、最後の最後、自分では観られるこ...
51. THIS IS IT  [ ころちゃんねる ]   2009年12月23日 12:08
Michael Jacksonのミュージシャン、クリエイター、そしてエンターテイナーとしての才能を如何なく観客に見せ付けるMichael Jackson賛歌の映画だったもうちょっとMichael Jacksonのドキュメンタリー寄りの作品かと勝手に想像していたけどドキュメンタリーでもなければ、...
52. This is it  [ 犬・ときどき映画 ]   2009年12月30日 06:44
This is it やっと観ることができました。 終わった後、拍手が湧き起こりました。 正直、死んだ時は最近そんなに出てきてなかったし、奇行もあったし、あの素晴らしい音楽は永遠に残るし、くらいにしか思わなかった。 でも、この映画を観て失ったものは大きすぎると思い...
53. 『マイケル・ジャクソンTHISISIT』’09・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年10月13日 23:36
あらすじ最期のコンサート”THISISIT”がリハーサル映像により奇跡の映画化。感想とんねるずのマイケルのPVの完コピとか観て凄いアーティストやねんなって知ってたけど洋楽に目覚め...

この記事へのコメント

1. Posted by AKIRA   2009年10月31日 16:27
マイケルはもちろん,
ダンサーもギタリストも含め,
スタッフみんなが格好良かったですね!!

愛に満ちた素晴らしい作品でした。
また観に行きたい♪

2週間限定なんて勿体ない!!
2. Posted by BROOK   2009年10月31日 16:28
膨大なリハーサル映像を、まるで本番のライブを見ているかのように編集するとは・・・
ホント観ていて興奮しましたし、鳥肌が立ちました。
やはりマイケルのカリスマ性所以なのでしょうね。
3. Posted by Ageha   2009年10月31日 18:43
ダンサーもコーラスも
バックで流れる映像も
演奏するミュージシャンも
マイケルの体、声の一部誰か欠けても
マイケルジャクソンの形にならないくらいの一体感がありました。
スーパースターだけど
皆を導きながら
支えられて輝いてる。
マイケルをより大きくみせるものは仲間の存在ですね。

ヒールザワールドには
泣いてました。

クルッと回って
ダン、って爪先立ちするあのポーズがキラキラしてたエンドロールのラスト。
やっぱりこうでなくちゃ☆
4. Posted by 佐藤秀   2009年10月31日 19:34
マイケルがリハーサル終了時に“Give your all.”(自分の全てを出して欲しい)とメンバーに言っていたのが印象的でした。感動してもらうためなら出し惜しみするな、というスピリットが滲み出ていましたね。
5. Posted by ちゃぴちゃぴ   2009年10月31日 19:58
にゃむばななさん、こんばんは〜
わぉ!
高評価で嬉しいです。
実際観る前は、私なんかも期待はそこそこだったんですが、思った以上に…はるかに素晴らしかったです。
チームリーダーとしての彼の姿も、すご〜く感動。
なんかね、Highなんですよね。
観られて幸せです。
ありがとうっていいたいですね、
6. Posted by にゃむばなな   2009年10月31日 20:22
AKIRAさんへ

マイケルだけではない。あのライヴに携わったみんなが格好いい。
そう思えるのも全てマイケル・ジャクソンという人のライヴに掛ける思いの現れなんでしょうね。
7. Posted by にゃむばなな   2009年10月31日 20:24
BROOKさんへ

たった4ヶ月ほどで膨大なリハーサル映像をここまで編集するには、よっぽどの根性がないとできないことですよね。
そしてそんなことをさせてしまうのも全てマイケル・ジャクソンのカリスマ性なんでしょうね。
8. Posted by にゃむばなな   2009年10月31日 20:28
Agehaさんへ

単なるスーパースターではない。みんなを導くことのできる魅力をもったマイケル・ジャクソンだけに、彼の一挙手一投足が輝いていましたよね。

「HEAL THE WORLD」は最高でしたね。
9. Posted by にゃむばなな   2009年10月31日 20:30
佐藤秀さんへ

マイケルのあくなき向上心というか、誰よりもファンのことを思っている姿がとても素敵でしたよね。
こんなスーパースターは二度と現れないですよ。
10. Posted by アイマック   2009年10月31日 20:32
こんばんは!
マイケルとスタッフが一丸となってつくりあげようとしたステージ。
ロンドン公演が開幕してたら、すばらしいものになってたでしょうね。
未完ながらこのクオリティ。
結末がわかっているのが切ないけれど、光輝いていたMJの最期のステージ。
幸せな時間でした!
11. Posted by にゃむばなな   2009年10月31日 20:34
ちゃぴちゃぴさんへ

みなさんのレビューを拝見していると、「ありがとう」とか「Forever」とかいった言葉が多く使われていますが、それも納得の出来でしたよ。
この映画を見てマイケル・ジャクソンを失った大きさを再認識しない人なんて誰一人としていないくらい、本当に素晴らしい作品でしたよ。
12. Posted by にゃむばなな   2009年10月31日 20:37
アイマックさんへ

そうそう、未完でこのクオリティは本当に凄いですよね。
それだけマイケルの目指すステージが素晴らしいということでもあるんでしょうけど、それ以上に光り輝くマイケル・ジャクソンに改めて感動させてもらいましたよ。
13. Posted by 由香   2009年10月31日 22:59
こんばんは〜♪
私は平日の午前中に観に行きましたが、それでもほぼ満員で、皆がマイケルを固唾を飲んで見守っていましたよ。
ホント感動でした!歌声も以前のままで透明感が合って力強く、ダンスも素晴らしかった!!
2週間限定なんて言わないで、もっと上映して欲しいですよね〜
14. Posted by にゃむばなな   2009年10月31日 23:55
由香さんへ

ほんと2週間限定なんて言わないでと思うのですが、でもマイケル・ジャクソンの威光を考えると限定公開という希少価値もつけるべきなのかな?とさえ思っちゃいますよ。
15. Posted by yukarin   2009年11月01日 00:37
こんばんは♪
とにかく“感動”のひとことですね。
マイケルをはじめコンサートに関わってる全ての人が一体となってるのが素晴らしかったです。
今回劇場公開してくれてホントに良かったと思いますね。大画面で大音量であの映像ですもん、DVDではあの臨場感は味わえませんもんね。
好評に付きとか何とかで、もう少し長く上映して欲しいですね。
16. Posted by にゃむばなな   2009年11月01日 10:03
yukarinさんへ

本当にライヴを見ているかのような感覚だっただけに映画館でしか味わえない魅力がたっぷりでしたよね。
17. Posted by たいむ   2009年11月01日 19:36
こんにちは!
マイケルだけじゃなくって、あの舞台にいた誰もが輝いてましたよね。
ピリピリでも緩いのでもなく、あのよなリハーサル光景ってものがあるのですね。
味わった感動が言葉になりません。
映画館でこそ、より臨場感を味わえるものって思いました。
18. Posted by にゃむばなな   2009年11月01日 20:14
たいむさんへ

ほどよい緊張感というのでしょうか、ああいう雰囲気ならいいライヴができるのも納得でしたね。
そしてそういう雰囲気を何よりも大事にするマイケルの意志も素晴らしかったです。
19. Posted by かのん   2009年11月01日 22:52
本来ならこれはバックステージでありメイキングだったりするはずなのに、もの凄い完成度の高さに驚きすっかり魅了されまくりでした。本当に観て良かったと思うし、これをマイケルの作品として記憶に刻めることを深く感謝したいです。
20. Posted by マリー   2009年11月01日 22:58
こんばんは。。。

>彼は常にバックダンサーの前ではなく、バックダンサーたちの先頭で、あたかも彼もまたグループの一員であるかのようにみんなと一緒に踊っているんです

大きく頷いています。本当にバックダンサーの中で踊っていましたよね。一人ではなく、みんなの力の結集で創り上げるという姿勢も素晴らしかったですね〜。

彼のこと全然理解していなかったと気付き、今更ながら もっと彼を知りたい〜と思ってしまってます。
せめて自分に出来ることから・・・小さなことでもいいから。と今考えています。

21. Posted by Nakaji   2009年11月02日 12:27
こんにちは♪
いつもお世話になっております。

いやーーー本当にかっこよかった〜!!
そして素晴らしかったですね!!

>「HEAL THE WORLD」を聴くと涙腺を緩めるほどの感動へと変わってくるんですよ。

本当にそうでした。
なんだか無念というか。。いろんな感情がでてきて涙してしまいました。
22. Posted by にゃむばなな   2009年11月02日 18:09
かのんさんへ

メイキングではなく、マイケル・ジャクソンが伝えたかったことを詰め込んだ愛のある映画でしたよね。
本当に見る価値のある映画でした。
23. Posted by にゃむばなな   2009年11月02日 18:17
マリーさんへ

マイケル・ジャクソンの人としての素晴らしさを存分に味わえる映画でしたね。

ほんと、私も何かできることからでも始めないと。
24. Posted by にゃむばなな   2009年11月02日 18:24
Nakajiさんへ

「HEAL THE WORLD」を聴くと、マイケル・ジャクソンが思い半ばで旅立たれたようで、本当に無念な気持ちになりますよね。

やはり彼は本当に凄く偉大なアーティストだったんですね。
25. Posted by くろねこ   2009年11月02日 21:02
歌ダンスだけでも十分感動させられる人なのに。
なをかつ私たち観客を感動させ魅了させる何かを・・。
絶えず考え続けてきた人なんだなと感じました。
彼のすごさをひたすら感じる作品でしたね〜。
26. Posted by にゃむばなな   2009年11月03日 00:40
くろねこさんへ

そうですよね。常にいろんなことを考え、実行してきた人だけに、偉大な方でもあったんですよね。
改めてマイケル・ジャクソンという人の凄さを知りましたよ。
27. Posted by えめきん   2009年11月03日 22:51
こんばんは。TB&コメントありがとうございました。

マイケルどころか音楽すらあまり聴かない愚か者であるにもかかわらず観に行ったんですが、マイケルのエンターテイナーとしての情熱に圧倒されてしまいました。

曲が終わるたびに拍手をしたくなる衝動に駆られました。きっと初日に行っていたら観客全員で拍手するなんて場面にめぐり合えてたんでしょうね。そこだけが残念です。
28. Posted by にゃむばなな   2009年11月04日 08:26
えめきんさんへ

一曲終わるたびに拍手したくなるという感覚は、まさにライヴそのものでしたよね。
これが本当のマイケル・ジャクソンの魅力なのかと、凄く驚かされましたよ。
29. Posted by にいな   2009年11月05日 23:55
アノ年であのダンスと歌・・・誰もができることではないです。マイケルだからできたの。最高のステージを観客に見せようと妥協しない姿勢に心打たれました。

この公演が実際に行われていたら・・どれほどすばらしい公演となっていたでしょうか・・・本当に残念です。
30. Posted by hpns   2009年11月06日 00:07
こんにちは。
記事は書いていないので、コメントで
おじゃましますー
「はなむけ」という言葉をなぜか思い出しました。
稀代のスターを送り出す映画だったような。温かさが感じられました。
昔好きだった曲が(smooth criminal)
カッコよく見られたのも嬉しかったです。

31. Posted by にゃむばなな   2009年11月06日 08:17
にいなさんへ

50歳であのシャープさですからね。
それでいて、あの向上心の高さと謙虚さ。

全てにおいて素晴らしすぎる方でした。
亡くなられたのが非常に残念すぎますよ。
32. Posted by にゃむばなな   2009年11月06日 08:19
hpnsさんへ

確かに熱きファンからの、「はなむけ」ですね。
いかに彼がファンから愛されていたのかが凄くよく分かりましたよ。
33. Posted by ノルウェーまだ〜む   2009年11月10日 06:59
にゃむばななさん☆ようやくリンクできました。
愛に満ち溢れたライブ風景でしたね。
マイケルが雲の上のスーパースターなのに、雲の上の人になっちゃってないところが、本当に素晴らしかったです。
まさに永遠に伝説の人ですね。
34. Posted by にゃむばなな   2009年11月10日 20:20
ノルウェーまだ〜むさんへ

雲上人なのに雲上人でない、その姿をきちんと愛を持って世界中に伝えたいというファンの熱い想いが詰まった映画でしたよね。
ほんと、まさに永遠の伝説の人ですね。
35. Posted by FREE TIME   2009年11月14日 20:25
こんばんは。
近年はスキャンダルが先行していたマイケル・ジャクソンでしたが、この映画を観て、改めて彼の存在の大きさを感じる事が出来ました。
このコンサートが実際に行われていたら、どのくらいの盛況ぶりだったのでしょうか?
本当に劇場で観てこそ価値のある作品だと思います♪
36. Posted by にゃむばなな   2009年11月14日 20:50
FREE TIMEさんへ

DVDでは決して味わえない臨場感というのでしょうか。
まるで本当に彼のライヴに参加しているかのようなあの感覚はまさに映画館でしか味わえない魅力でしたよね。

本当にマイケル・ジャクソンの存在感は大きかったです。
37. Posted by みすず   2009年11月22日 18:57
こんばんはー^^

わたしもやっと見に行けました!
素晴らしかったです♪
1曲目が終わった時、ライブ会場にいる錯覚からか立ち上がって拍手しそうになりました^^
マイケルのフレンドリーで謙虚な姿と50歳に見えないダンスはとても感動的でした〜♪

映画館で観て良かったです^^
38. Posted by にゃむばなな   2009年11月22日 21:13
みすずさんへ

この映画をDVDで見たらきっと後悔しますよね。
だってライヴ感覚を絶対に味わえないんですから。

だからこそ2週間上映期間が延びたこの機会に多くの方にこの映画とマイケル・ジャクソンを堪能してもらいたいものですよ。
39. Posted by とらねこ   2009年11月28日 20:45
にゃむばななさん、こんばんは。
ケニー・オルテガは、この作品を監督するのを、一度は断ったそうですね。
彼自身がマイケルのファンであるからこそ、マイケルの本望ではないだろう、と。
でも、もし彼が断れば他の誰かを立てると言われて、そうであるなら、自分がやる、といったそうですね。さすがだなあ、と思いました。
もう今後音楽映像と言えばオルテガ、と呼ばれそうですね。
40. Posted by にゃむばなな   2009年11月28日 20:55
とらねこさんへ

ファンだから為せる映画って感じでしたね。
まぁ他の作品はどうであれ、ここまでの完成度に至ったのも、全てオルテガ監督の熱意の賜物でしょう。
41. Posted by ヒガシ   2010年08月01日 11:28
4 いつも別館ヒガシ日記など御世話なってます。

ライブドアからアメブロTB出来ますが
アメブロからライブドアにTB出来ない事が多く
コメント入れさして頂きます。

TBアル http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10604543722/292132dcですので
是非ともTB&コメント待っております。

リハーサルに衝撃の出来も、本番あれば凄かったでしょうね。
42. Posted by にゃむばなな   2010年08月01日 12:13
ヒガシさんへ

ほんと、本番があればどんな凄いステージになっていたことでしょうね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載