2009年11月23日

『曲がれ!スプーン』

曲がれ!スプーン透視、エレキネシス、サイコキネシス、テレパシー、タイムストップが集まるカフェ・ド・念力。こんなカフェをクリスマスの日に訪れればきっとサンタにも会えるような気がするほど、笑えて楽しくて心が温かくなる、本当に面白い映画でした。やはり『サマータイムマシーン・ブルース』を生み出した本広監督とヨーロッパ企画のコラボ作品は最高です!

主演の長澤まさみさん以外は基本的に舞台俳優さんばかりを起用しているこの映画。もちろん一般的には知名度の低い方ばかりなんですけど、さすがは舞台俳優さんだけあって「掛け合い」と「間の取り方」が凄く巧いんですよね。
しかもそこに笑いの基本である「ネタふり」と「ネタの回収」が見事なまでにきちんとできている脚本のおかげで、ただでさえ楽しいドタバタコメディが最後には京都の厳しい冬の寒ささえも忘れてしまうくらい凄く温かな気持ちになれるのがとにかく嬉しいこと!

特にAD米とエスパーたちが出会ってからのドタバタ劇が凄く面白くて楽しいです。
要はマスコミ関係者である米に自分たちがエスパーであることを知られずに何とかその場を取り繕うと頑張るだけなんですけど、そこに笑いの基本である「ネタふり」と「ネタの回収」が見事なまでに効いているんですよ。

例えば米の名前と毒蜘蛛を間違えた透視・筧はやっぱり能力をエロに使っているし、うどんに入っていた髪の毛を取ることにしか能力を使っていないタイムストップ・小山は結局5秒無駄使いしてキスどころか何もできていないし、エアコンの温度を上げることに全精力を使い切ったエレキネシス・井手はコーヒーに目がない男にされた挙句ピッチで飲まされるしと、笑いのセンスだけでなくオチも巧いこと。

またそんな「ネタふり」と「ネタの回収」を笑いだけでなくハートウォーミングにも使っているのもこの映画の巧いところ。
テレパシー・椎名が米の気持ちを知り、サイコキネシス・河岡がびっくり人間の細男・神田を京都の夜空に飛ばし、タイムストップ・小山が今度は5秒を無駄使いせずにカメラのキャップを外してあげる。しかもそこに前半で見せたサンタエピソードが見事に絡んでくるのが嬉しいじゃないですか!忘れかけていた子供の頃の夢を信じる心を思い出させてくれるじゃないですか!

さらにUFO焼きソバを食べるUFO男(仮)が番組終了後に使命を果たしていたのも、米があるエスパーの能力を逆利用するのも笑顔と温かい涙なくして見れないほどに面白い!
そして何と言ってもカフェ・ド・念力のマスターをかつて犬から助けたローリング・ストーンというエスパーがあの男だったことがまさにクリスマスの奇跡!もうこの心憎いまでの心温かさは最高です!

その他にもOPの「あすならサイキック」関係者に『踊る大捜査線』メンバーが、鯛焼き屋には『サマータイムマシーン・ブルース』メンバーがいたことも映画ファン的には嬉しい演出。
そんな楽しい映画を撮ってくれた本広監督は少なくともあと2回はヨーロッパ企画とのコラボを考えているそうで、次の作品も俄然楽しみになってきましたよ。

深夜らじお@の映画館は公式HPで調べてもらったところ結果は追記のようになりました。

テレポーテーション能力が94%、サイコキネシス能力47%、エレキネシス能力38%、テレパシー能力31%、透視能力23%、びっくり人間4%あるかも知れないそうです。

ちなみにラッキーアイテムはうどん。
またスキルアップのためにエレベーターで目的階に着くまで、できるだけ息を止めるとエスパーになれなくてもエスパーに出会える確率はあがるかも知れないそうです。

この記事へのトラックバック

1. 『曲がれ!スプーン』  [ ラムの大通り ]   2009年11月22日 19:53
----この映画、本広克行監督作品と聞いたけどほんと? 「うん。そうだよ。 彼は『踊る大捜査線』のようなヒット・シリーズとは別に、 いくつかのプライベートともいえる作品を作っている。 その中でも人気があるのが『サマータイムマシン・ブルース』。 これは2005年に劇作家...
2. ささやかな奇跡!?(映画/試写会:曲がれ!スプーン)  [ 美味!な日々 ]   2009年11月22日 23:12
ほっこりした気分で見終わりました。 映画『曲がれ!スプーン』の試写会に行ってきました。 運と時間が無くて(泣)、試写会自体 約半年ぶりだぁ。
3. 曲がれスプーン  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2009年11月23日 00:10
『踊る大走査線』の本広克行監督と亀山千広プロデューサーの名コンビが送る最新作。劇団ヨーロッパ企画の戯曲「冬のユリゲラー」が原作の、シチュエーションコメディだ。主演は『群青 愛が沈んだ海の色』の長澤まさみ。共演に三宅弘城、志賀廣太郎、寺島進、松重豊となんと...
4. 曲がれ!スプーン  [ シネマDVD・映画情報館 ]   2009年11月23日 07:19
2005年に公開された『サマータイムマシン・ブルース』のスタッフが再集結!若手劇作家・上田誠(ヨーロッパ企画)と、様ざまなジャンルでエンターテイメントを追求する映画監督・本広克行がタッグを組み、ヨーロッパ企画の最高傑作戯曲を映画化。主演に、映画・TV・CMと大活...
5. 曲がれ!スプーン  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2009年11月24日 22:30
公式サイト。本広克行監督、長澤まさみ、三宅弘城、諏訪雅、中川晴樹、辻修、川島潤哉、岩井秀人、志賀廣太郎、寺島進、松重豊、甲本雅裕、三代目魚武濱田成夫、ユースケ・サンタマリア、升毅、佐々木蔵之介、平田満、木場勝己。超常現象がテーマでありながら、なぜかトイレ....
6. 「曲がれ!スプーン」TOHO シネマズ梅田  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2009年11月26日 20:16
クリスマスモード一色の街!とっても楽しい本広監督の映画を見ました。 ヨーロッパ企画と「サマータイムマシーン・ブルース」に継いでコラボしたこの作品、前作よりもっとハートウォーミィングになってます。 あらすじ 新米AD桜井米(長澤まさみ)は担当している番組「....
今年も参加! 「第22回東京国際映画祭」開催中【タグ】 東京国際映画祭今回見たのは、11/21公開『曲がれ!スプーン』。「踊る大捜査線」「UDON」の本広克行監督が、「サマータイムマシン・ブルース」に続き、ヨーロッパ企画・上田誠と再びタッグを組んだのだ『サマータイム...
8. 「曲がれ!スプーン」惜しいなあ??。  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2009年11月28日 00:00
[曲がれ!スプーン] ブログ村キーワード  「サマータイムマシーンブルース」再び!本広克行 監督דヨーロッパ企画”。おまけに主演が長澤まさみ!「曲がれ!スプーン」(東宝)。『面白いでしょう。絶対面白いはず!』と思って、映画館へ行きましたよ??。  超常現象バ...
9. 曲がれ!スプーン エスパーも笑いも微妙過ぎておもろい(汗)  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2009年12月01日 23:55
【 69 -13- 1ヶ月フリーパスポート=18 】 で、「東宝シネマズ1ヶ月フリーパスポート」は12月1日に一ヶ月(30日)を迎えて終了。 けっきょく21本の映画を無料で観ることが出来たが、この結果が頑張ったのか頑張りが足らないのか、それは自分ではわからん。(レビューのアッ...
10. ★「曲がれ!スプーン」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年12月02日 03:35
今週の平日休みは、貯まってる鑑賞ポイントを使ってタダ観で2本。 その1本目。 ホントはクドカン系の「なくもんか」を観ようと思ってたけど、 時間が合わず、本作を見ることに・・・ 昨日、本広克行監督の「サマータイムマシン・ブルース」観といて良かったぁ。
11. 【曲がれ!スプーン】サンタクロースを失くした大人たちへ  [ 映画@見取り八段 ]   2009年12月02日 17:46
曲がれ!スプーン 監督: 本広克行    出演: 長澤まさみ、三宅弘城、諏訪雅、中川晴樹、辻修、川島潤哉、岩井秀人 公開: 2009年12月 ...
12. 曲がれ!スプーン  [ モナリザ珈琲館〜ダイアリー ]   2009年12月04日 23:03
長澤まさみ主演、本広克行監督、ヨーロッパ企画の上田誠原作・脚本。 ヨーロッパ企画さんのお芝居や映画祭はいつも魅力的で、去年の6月から、、色々5回くらい足を運んでます。 京都・同志社大学から生まれた劇団ということで、大阪・京都での公演やイベントなど充実して...
13. 「曲がれ!スプーン」エスパーたちが繰り広げた超能力を信じる少女へのクリスマスプレゼント  [ オールマイティにコメンテート ]   2009年12月20日 02:49
「曲がれ!スプーン」は超能力を信じる超常現象バラエティ番組のADが全国行脚して7人のエスパーと巡り合い不思議現象を観ることになるコメディーストーリーである。冴えない番組のADが主役なのだが、どう考えても主役は”7人”のエスパーが主役と思ってしまう人が多い....
14. 曲がれ!スプーン  [ 欧風 ]   2009年12月29日 06:46
日曜、TOHOシネマズ 船橋ららぽーとでの映画鑑賞、1本目に観たのは、「なくもんか」。 2本目に観たのが、<a href="http://magare-sp
15. スプーン料理  [ Akira's VOICE ]   2010年05月26日 10:40
「ジュリー&ジュリア」 「曲がれ!スプーン」 
16. 『曲がれ!スプーン』'09・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年10月21日 09:40
あらすじ超常現象バラエティ番組のADの桜井米は番組企画でエスパー探しに出発!視聴者からの情報を頼りに、日本全国を旅して回るもインチキばかりだったが・・・・。感想『群青愛...

この記事へのコメント

1. Posted by ジョニーA   2009年11月22日 20:45
「サマータイムマシン・ブルース」は、ガンダム好きな本広監督の、趣味満載なBGMとかがツボでした。
その後まさか瑛太と上野樹里タンがこんなビッグネームになるとは、思いもしませんでしたわ〜〜〜。
2. Posted by にゃむばなな   2009年11月22日 21:16
ジョニーAさんへ

あの時は若手のまだまだ無名俳優でしたからね。
でもそういうキャスティングが映画をより面白くするんでしょうね。
それはこの映画でも感じましたよ。
3. Posted by えい   2009年11月22日 22:12
米にはやられました。
でも、あの蜘蛛はどこに行ったんだろう?
実は観ながら、それが気になってしまいました。
4. Posted by にゃむばなな   2009年11月22日 22:18
えいさんへ

超がつくほどベタなオチなのに、それがなぜか新鮮に思えましたよ。
そういえばどうなったんでしょうね、あの蜘蛛ちゃんは。
まだへっちゃらさんの部屋をうろついているのかな?
5. Posted by kajio   2009年11月22日 22:46
前売り券を買ってるのに、仕事の為まだ観れてません。早めに観ます(>_<)

ちなみにこちらのワーナーでは、ロケ地マップのポスターが貼られてました。

にゃむばななさんの感想を読む限り、いかにも…なコメディなのに、聖地巡礼したくなるものなのかなぁ(^_^;
6. Posted by KLY   2009年11月23日 00:18
お世辞にも華があるとは言いがたいエスパーたちを演じた役者さんたちでしたが、彼らの人柄がにじみ出るような暖かい雰囲気が作品を終始包んでいました。みんなが透視を一段低く見るのが面白かったなぁ。(笑)

ただ、個人的には長澤まさみがあれではもったいないと思いました。細男はあれはあれでいいので、もうちょっと彼女を前面に押し出しつつ馴染ませて欲しかったかなと。
7. Posted by にゃむばなな   2009年11月23日 12:45
kajioさんへ

聖地巡礼したくなる気持ち、この映画を見ると分かっていただけると思いますよ。
特にあのカフェ・ド・念力には一度行ってみたくなりますもん。
8. Posted by にゃむばなな   2009年11月23日 12:49
KLYさんへ

そうそう、みんなが透視を軽く見ているのが面白いですよね。しかもそこに筧の人柄も見事にマッチしてましたし。
特に河岡の乗った一輪車を押す係りが筧だったのには笑いました。
9. Posted by 氷雨@竜兄   2009年11月23日 23:56
いやあ、面白かったです(笑)。

タイムマシンのとこでサマータイムマシンブルースのが出てたり、UFO男がUFO食べてたり…小ネタ満載でしたね♪♪

エアコンの温度のとこのオチが最高にウケました(笑)。どんだけコーヒー好きなんだよと♪♪


サンタはやっぱり本当にいますねo(^-^)o
10. Posted by Teru   2009年11月24日 12:23
5 いやーこれは予想以上に面白くて驚きました 前のサマーよりも良かったですね すごく入り込めて最後には何故だかホロッとさせられてしまいましたね 今年上位に入りますね。ひとつ分からなかったのが米が軽トラ止めて聞こうとするが行ってしまうとこです 何だか変な雰囲気だったような
11. Posted by にゃむばなな   2009年11月24日 20:47
氷雨@竜兄さんへ

そうそう、佐々木蔵之介さんが同じ科学者役で写真だけとはいえ、出演されていたのにはニンマリしてしまいましたよね。

そして私もあのエアコンのオチが最高に好きです。
気がついたら目の前にピッチのコーヒーがドン!ですからね。
あれはめちゃ笑いましたよ。
12. Posted by にゃむばなな   2009年11月24日 20:50
Teruさんへ

私もこの作品は今年の上位に入りそうですよ。
とにかく笑えて、最後には温かな気持ちになれましたからね。

そういえばあの軽トラは直接関わることはありませんでしたね。
多分家電に弱いエレキネシスがムチャして壊したものを積んでいたんでしょう。
13. Posted by 佐藤秀   2009年11月25日 00:12
何かコメディのようでいて、現実から馬鹿にされている人たちの友愛のようなものを最後に感じましたよ。
14. Posted by にゃむばなな   2009年11月25日 20:17
佐藤秀さんへ

そうですね。普段は見せれないけど凄い能力を持っている人の集まりでしたからね。
友愛を感じるというのはよく分かります。
15. Posted by YUKKO   2009年11月26日 20:14
こんなに可愛い長澤まさみ見た事ない!って思いました。映画「涙そうそう」をぼろぼろに批評したら長澤まさみファンにブログ攻撃されてから、鬼門でした。暖かい気持ちで、いろいろなストレスが忘れさせられる思いでした。舞台も見たくなりました。
16. Posted by にゃむばなな   2009年11月26日 20:21
YUKKOさんへ

ヨーロッパ企画のこの舞台を来年2月頃に再び見れる機会が訪れるそうですよ。

ほんと、長澤さんのかわいらしさとエスパーたちの愛らしさがよかったですよね。
17. Posted by kajio   2009年11月27日 11:00
観てきました〜

面白かったです〜

皆さんが書かれていない範囲では、

三代目魚武がエスパー軍団よりも怪しくて面白かったです(笑)
18. Posted by にゃむばなな   2009年11月27日 20:23
kajioさんへ

エスパー以外でも個性的なキャラはたくさんいましたが、やっぱりあのエスパー軍団が一番面白かったですね。
19. Posted by ジョニーA   2009年11月28日 23:05
毒蜘蛛は最後、入院中の工場長(松重さん)
の肩のあたりをモゾモゾしてましたヨー。
20. Posted by にゃむばなな   2009年11月29日 11:46
ジョニーAさんへ

ありゃま、工場長の肩の上にいましたか!
見逃してましたわ〜!
21. Posted by くう   2009年12月02日 20:57
楽しかったです〜♪
ヨーロッパ企画とは、あと2作と言わず、
どんどん一緒にやってもらいたいです^^
「STMB」のSF研メンバーの登場も嬉しかったし、
「UDON」の松井うどんのおやじが「あすなろサイキック」に
出ていたのもツボ♪
ほんと、サンタさんに会えそうな温かい映画でした(*^^*)
22. Posted by にゃむばなな   2009年12月02日 22:06
くうさんへ

本広監督は「3」という数字が好きなので、「〜3部作」という名目であれこれ作っていくそうですよ。
ヨーロッパ企画とのコラボ3部作、香川3部作などだそうです。

次の作品も楽しみですよね。
23. Posted by ひらりん   2009年12月03日 02:08
「サマー〜」は青春ハチャメチャタイムトラベル系でしたが、今回はオッサン・エスパートーク系って感じで、ひらりん的には結構笑えました。
24. Posted by にゃむばなな   2009年12月03日 11:34
ひらりんさんへ

あのエスパーたちの憎めないかわいらしさがいいですよね。

安易に世界を救うとかになっていない脚本に好感が持てましたよ。
25. Posted by RIKA   2009年12月04日 23:05
初コメ&TBさせてもらいます♪
面白くて温かくて、、本当にいい映画でした☆
これだけ、上手く出来た脚本を書き上げる上田誠さんの才能に驚きました〜。
ヨーロッパ企画の舞台のほうも、見に行く予定です。
クリスマスに良いことあるといいな〜♪というより、クリスマスに誰かにいいプレゼントがしたい、親切をしてあ
げたいな、、と思わせる、本当に素敵な作品だと思います☆
26. Posted by にゃむばなな   2009年12月05日 08:45
RIKAさんへ

ほんの少しの優しさがあれば、誰でもサンタになれるような、本当に温かな映画でしたよね。

誰かに何かプレゼントをしたくなる気持ち、分かりますよ!
27. Posted by 氷雨@竜兄   2010年01月11日 16:25
あんこのぎっしり詰まった鯛焼きを食べに(笑)「楓ちゃん」に行ってきました。いやはや、映画の雰囲気もさることながら、ロケ地となった善通寺の雰囲気のいいこと♪♪

この善通寺の妙にあったかい雰囲気(笑)が曲がれ〜の完成に一役買ってるのは間違いないですわ。

うどんの清水屋は残念ながら休みでしたが、洋菓子屋ワールド、楓ちゃんと楽しみました。


楓ちゃんのおばちゃんと曲がれ〜のDVDを買う約束をして岡山へと帰るのでした。

いやぁ、最近はロケ地巡りがマイブームです(笑)。





28. Posted by にゃむばなな   2010年01月11日 17:06
氷雨@竜兄さんへ

おぉ〜ロケ地巡りしてこられたんですね。
鯛焼きは透視をしてあんこのぎっしり詰まったものを選ばれたんですか?
うどんの清水屋に行ったときは5秒静止されないように気をつけないとですね。
29. Posted by    2011年10月23日 18:10
初コメント失礼します!
サマータイムマシンブルースのノベライズを買って何度も読んだくらい「劇団ヨーロッパ×本広監督」のコラボが大好きなのに今更やっと曲がれ!スプーンを見ました…もう少し早く見ていたらと後悔(´;ω;`)

本当に素晴らしい作品でしたね!かなり笑わせていただいたのに、長澤まさみが諦めて帰ろうとした時に協力して奇跡を見せた彼等の姿には感動して思わず泣いてしまいました。

サマタイとのコラボはもう言うこと無しに凄かったです!

鯛焼き屋さんで「白とか黒とかどうでもいいよ!」って台詞をさり気なく言っていましたが、あれってサマタイのオセロをするシーンと同じ台詞なんですよね!しかもギンギンもチラッと出てくるし。本当に心があったかくなりました(*´ω`*)

劇団ヨーロッパの「冬のユリゲラー」のDVD、購入してみようと思ってます♪

長々とごめんなさい!また遊びにきます(`・ω・´)ノ
30. Posted by にゃむばなな   2011年10月23日 19:46
恵さんへ

おぉ〜、熱いコメントですね〜。
この作品といい、『サマータイムマシーン・ブルース』といい、劇団ヨーロッパの面白さと本広監督の小品でも面白いものを撮りたいという想いが見事に結実してますもんね。

その「冬のユリゲラー」もいつか映画化されるんでしょうかね?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載