2010年01月25日

『海角七号 君想う、国境の南』

海角七号素直にステキだと思える映画でした。今は無き日本統治時代の住所「海角七号」への想いと阿嘉が友子への想いを込めた「海角七号」という曲に涙が止まりませんでした。
60年前の純粋な想いが時代も国境も民族の壁も年齢も越えて現代に生きる人々に伝わるこのステキさと7通の恋文に込められた想い。台湾と日本に明るい未来をと願ってしまう、素晴らしき映画でした。

終戦により台湾を離れることになった日本人教師が台湾人女性・小島友子に宛てた7通の恋文。これが現代台湾に生きる阿嘉や仕事で台湾に来ている日本人女性・友子たちとどう絡んでくるのかを楽しみにしながら映画を見て行くも、前半は全くステキとは無縁と思える展開ばかり。
阿嘉は郵便配達の仕事をサボるし、友子は常に機嫌が悪いし、ローマーは酒に酔っては奥さんのことばかり話すし、茂老人はベースも弾けないのに文句ばかり言うし、ダダはちょっと小生意気な女の子だったりと、「海角七号」という旧住所なんて探す気配さえないんですよね。

でも客家人でもあるマラサンの仕事の頑張りが町議長に認められ、カエルがルパン三世のような服装で純粋な愛を語り、阿嘉が本格的に作曲に専念し、酒に酔いつぶれた友子が目覚めるあたりから、この映画は静かにステキ路線を歩み始めるのが凄く心地いいこと。

特に日没後の海辺でのライブがとにかくステキで、中でもマサラン、ダダ、阿嘉、カエル、ローマー、茂老人が横一線に並び台湾民族楽器で奏でる「海角七号」は曲調も歌詞も感涙もの。
しかもそこに友子を抱きしめて「行くな!」と言った阿嘉の素直になれた想いが絡んでくるのがたまらなくステキで、友子を見つめる阿嘉の後ろにある巨大モニターに恋心に揺れる友子の表情が映し出された瞬間から私の涙腺が決壊。友子がローマーから渡されたペンダントを首に掛けた時にはもう号泣でしたよ。

やはりあの7通の恋文のしたためられていたような純粋な想いに触れると人は誰でも素直になれるんでしょうね。でもそれは感銘したとかだけではなく、きっと誰かが自分にそっと掛けてくれた優しい想いにふと気付く瞬間でもあるんだと思うのです。
阿嘉が小島友子おばあちゃんにあの7通の恋文をそっと届けたのも、ホテルの女性従業員がマサランの頑張りに抱きつくほど喜びを分かち合えたのも、ローマーが父親からハーモニカを受け取るのも、茂老人が月琴で3曲目を勝手に奏で始めるのも、中孝介が「野ばら」を飛び入りでデュエット参加するのも、全て大切な人を本当に愛しく思えたからの行動だと思うのです。

ラストで友子おばあちゃんがあの手紙が届けられていたことに気付くシーンも本当に素晴らしく、阿嘉や友子にとって顔も知らない60年前の日本人男性の想いが友子おばあちゃんや日本人男性の娘にとって顔も知らない阿嘉や友子によって友子おばあちゃんに届けられたということが本当にステキだと思えました。
そして最後の60年前の港での別れのシーン以外、一切日本人教師と小島友子おばあちゃんの顔を見せなかったという、あの7通の恋文に込められた想いを大切にしてくれた演出にも心打たれた映画でした。

戦争のない現代の日本と台湾。この7通の恋文がいつまでも明るい未来へのステキな架け橋となりますように。

深夜らじお@の映画館はこの「海角七号」という曲に惚れました。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 海角七号 君想う、国境の南  [ 海角七号 君想う、国境の南: LOVE Cinemas 調布 ]   2010年01月25日 22:06
台湾映画史上歴代1位のヒット作との触れ込みだ。戦後60年以上届かなかったラブレター、やむない理由で台湾を離れた男が友子という女性に送ったその手紙が、現代の友子と台湾人男性の恋愛とオーバーラップする…。主演は人気歌手のファン・イーチェンと日本人女優・田中千...
2. 海角7号 君想う、国境の南  [ にいなの日記 ]   2010年01月25日 22:58
去年からチェックしていた見たい映画。なんせ今年は全く見たい映画が正月からないときたもんだ。 会場は今日上映三回目にして連続の満席。 だが来ている観客は台湾と日本の過去の史実を知っているであろう中高年が目立つ。 私なんぞは若いほうだ。  
3. 海角七号/君想う、国境の南  [ to Heart ]   2010年01月26日 00:05
時が流れても、心に残る歌がある。 遠く離れても、忘れられない人がいる。 原題 海角七號 製作年度 2008年 製作国・地域 台湾 上映時間 130分 監督・脚本 ウェイ・ダーション 出演 ファン・イーチェン/田中千絵/中孝介/イン・ウェイミン/マー・ニエンシエン/ミンション/イ...
4. 台湾映画『海角七号/君想う、国境の南』  [ 地球浪漫紀行☆世界紀行スタッフの旅のお話し ]   2010年01月26日 12:42
台湾での2008年映画興行成績1位を記録し、 あらゆる世代を魅了したことで社会現象まで引き起こした 台湾映画『海角七号/君想う、国境の南』が いよいよ日本で上映されはじめました。 舞台となるのは台湾最南端の町「恒春」と「墾丁」。 澄んだ青い空と紺碧の海を舞台に、 6...
5. 海角七号 君想う、国境の南  [ 象のロケット ]   2010年01月26日 17:54
ミュージシャンへの夢をあきらめ、故郷に戻った青年・阿嘉(アガ)は郵便配達の仕事を得る。 住所不明の小包を開けると、60年前のラブレターが入っていた。 そんなある日、阿嘉は日本人歌手・中孝介を招いて催される“町おこしライブ”の前座バンドに無理やり駆り出されて...
6. 虹の架け橋〜『海角七号/君想う、国境の南』  [ 真紅のthinkingdays ]   2010年01月27日 19:48
  海角七號  台北でミュージシャンになる夢に破れた阿嘉(ファン・イーチェン)は、故郷・恒春 に帰郷する。郵便配達の職を得た彼...
7. 『海角七号/君想う、国境の南』 「小島友子」の謎  [ 映画のブログ ]   2010年01月27日 21:37
 劇中、日本企業の要求にさらされる台湾企業では、こんなセリフが飛び交う。  「日本人は面倒だから」  「日本が厳しいの知ってるでしょ??.
8. 「海角七号 君想う、国境の南」:大関横丁バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2010年01月27日 21:53
{/kaeru_en4/}ここ三ノ輪橋駅が王子電気軌道の駅としてできたのは、大正二年にさかのぼる。 {/hiyo_en2/}戦前、戦中、戦後と日本の歴史をつないで、戦争で負けた日本人が南方から帰ってきたころにも健気に走っていたんでしょうね。 {/kaeru_en4/}台湾で大ヒットした「海角七...
9. 海角七号 - 君想う、国境の南 -  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2010年02月11日 04:14
2010年1月10日(日) 19:00?? シネスイッチ銀座1 料金:1500円(チケットぴあで前売りを購入) パンフレット:600円(買っていない) 『海角七号 - 君想う、国境の南 - 』公式サイト 台湾映画史上最大のヒット作だそうだ。 売れないミュージシャンの青年が、夢破れ台...
10. 「海角七号/君想う、国境の南」感想  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2010年07月06日 11:11
勝手に私が想像、期待していた内容とは、かなり違っていました。
11. mini review 10467「海角七号/君想う、国境の南」★★★★★★★☆☆☆  [ サーカスな日々 ]   2010年07月12日 02:00
1940年代と現代の台湾を舞台に、約60年間届かなかったラブレターが2つの時代の恋物語をつなぐ切ないラブストーリー。名匠エドワード・ヤンのもとでキャリアを重ねたウェイ・ダーション監督が、約60年前の小さな恋物語や現代の若者の姿を通して、夢かなわなかった者たちの思い...
12. [映画] 海角七号 君想う、国境の南  [ 日々の書付 ]   2010年08月21日 01:35
歌が昔と現代、日本と台湾をつないでいく映画「海角七号 君想う、国境の南」 台北でバンド成功の夢敗れ、台湾最南端の町・恒春に帰ってきた阿嘉(アガ)は郵便配達を始めたが、仕事にも身が入らない。そんなある日、宛先不明の手紙を預かるが、それは60数年前に日本人教師...
13. 「海角七号:君想う、国境の南」 (2008 台湾)  [ 事務職員へのこの1冊 ]   2010年09月26日 17:30
 娘がまだ小さかったころ、いっしょにテレビの「ポケットモンスター」を寝っ転がって
14. 【海角七号〜君想う、国境の南〜】台湾の大ヒット作♪  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2010年10月12日 09:00
かねてから良い評判を聞いていた、『海角七号〜君想う、国境の南〜』をレンタルDVDにて鑑賞! [[attached(1,center)]] {{{[http://eiga.com/movie/54820/ eiga.com 作品情報 『海角七号〜君想う、国境の南〜』]}}} {{{: 原題: 海角七號 監督・脚本: ウェイ・...
15. 海角七号 / 君想う、国境の南  [ 悠雅的生活 ]   2011年10月29日 23:37
紅 匂う  野中の薔薇

この記事へのコメント

1. Posted by KLY   2010年01月25日 22:11
ほんと素敵な作品でしたよね。「行くな!」中々簡単そうで言えないセリフなんだよなぁ。あのときの阿嘉は本当にかっこよかった。私も観てて心の底から嬉しかったんです。
今は日本の童謡として根付いている「野ばら」、茂じいさんが歌っていたのは日本統治時代に覚えたからなんだろうけど、それを台湾の伝統楽器で歌ってくれる…これに涙が出るほど感動しましたよ。素晴らしい作品なんだけど、公開館が少ないんであまり見られていないのがとても残念です。
2. Posted by にゃむばなな   2010年01月25日 22:49
KLYさんへ

公開館数が少なすぎるのは残念ですよね。
これだけステキな映画なんですから、もっと増えるといいんですが…。

特に茂老人がライブで奏でる月琴から始まる「野ばら」は見応えがありましたから。
3. Posted by にいな   2010年01月25日 23:12
前半のだれだれ感からあの後半の展開の素晴らしさに全てが許せました。

友子おばあちゃんはあの手紙を読んでどう感じたのでしょうか・・・それが気になるところですが、あえてそこまで描かなかったところもサラっとしていて良かったですね。
4. Posted by kira   2010年01月26日 00:12
そんなに期待していたわけではないので、
本当に拾い物の1本でした♪

60年前の日本人教師と阿嘉がすれ違ってから起こる
優しい出会い。
そしてあのライブに向かう展開の楽しかったこと!
なんだか元気になれるいい作品でしたよね〜☆
5. Posted by にゃむばなな   2010年01月26日 16:43
にいなさんへ

いろんな幸せ色の含みを残したあの後半の展開は素晴らしかったですよね。

そうそう、友子おばあちゃんがどう感じたのかも観客の想像に任せたラストもよかったです。
6. Posted by にゃむばなな   2010年01月26日 16:48
kiraさんへ

久しぶりに号泣させてもらった映画でしたよ。
こういう作品が拾い物扱いされないくらいにヒットしてくれたらいいのですが、公開規模を考えると難しいかも…です。
あぁ〜、残念!
7. Posted by ジョニーA   2010年10月12日 08:59
人間国宝ジイちゃん最高♪
タンバリン投げつけるところが
ツボでした〜
8. Posted by にゃむばなな   2010年10月12日 19:53
ジョニーAさんへ

あのジイちゃんはいいところを全部持っていきましたよね。
始めは文句ばかりだったのに、3曲目を弾き始めるくだりなど、よかったですわ〜。
9. Posted by 悠雅   2011年10月29日 23:36
やっとWOWOWで観たんですが、本当に素直にいい、と言える作品でしたね。
正直、序盤の展開がイマイチ意図が掴めなくて、ちょっとやめようかな、とも思ったりしたんですが、
やめなくてよかったわぁ。

日本人に対して、とてもまっすぐな好感を示している作品が、
台湾で空前の大ヒットだと知って、とっても嬉しくなりました。
時々、こういう作品に出会って、素直な涙を流したいですね。
10. Posted by にゃむばなな   2011年10月30日 16:58
悠雅さんへ

ほんと序盤は感動とはかけ離れた展開の連続で、本当に台湾で大ヒットしたの?ってな感じなんですが、後半の素晴らしさはたまりませんでしたね。
ちなみに台湾は韓国よりも親日派らしいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載