2010年05月08日

『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』

TRICKO!K!牧!場!やっぱり最後は文字の力で全て解決しちゃうのね。でもそれがこの作品の面白さだということは全部お見通しだ!
ロクなことがない日が続く時こそ、こういう本当にどこまでもお気楽で何も考えずに見れる映画で全てを笑い飛ばそうということで見てきましたが、本当にどこまでもお気楽なのが清々しく感じるくらい、楽しい時間を過ごさせてもらいましたよ。

自称天才マジシャン山田奈緒子とIQ240の巨根物理学者上田次郎が「貧」と「乳」の合言葉であれこれ頑張り、スピンオフドラマで頑張っている矢部謙三と石原達也が本当に何も活躍せず笑いだけ全て持って行き、そしてお約束通り最後はますますその立場がごっついことになっていく書道家山田里見で全てま〜るく収めるこのシリーズ。

今回も「余裕のよっちゃん」など懐かしいギャグが満載だったり、富毛村やらどこかで見たことのある木製の簡易な門やら懐かしいネタが満載だったりと、ある程度年齢を重ねた方やこのシリーズが好きな方だけがより楽しめる構成になっているところが相変わらず面白いですよね。
特に松平健さん演じる鈴木が白馬に跨り「さらばじゃ」と言い残すことよりも、書道家先生への献花に鶏山由紀夫首相の名前があったり、上田次郎の著作物が某ベストセラー3部作と同じ表紙だったりするタイムリーなネタ遊びは個人的に大好きです。

でも何だかんだ言っても、やはりズラが取れた矢部謙三の頭部にもじゃもじゃモザイクが掛かりながら、気がつけばびっくりするほど首が伸びていたくだりが一番笑えましたよ。
本当にあの2人は何のために出てきたんや?と言わんばかりの、活躍の「か」の字もない無意味な存在でしたが、その気持ちいいくらいに存在が無意味すぎるところが逆にいいんですよね。というかあの2人はあれでなきゃイカンのかも?

ただこのシリーズはカミハエーリとかストーリーがどうのこうのと言うよりは、トリックでない方のネタを楽しんでナンボ。
でもそのネタも時にアシッドリスナーが喜ぶセンスを持っている堤幸彦監督だけに、若作りした時の松平健さんのふさふさの髪型は何かのメタファーか?とか、戸田恵子さん演じる相沢天海はどこか引○天功さんに似ているような気がするんですけどペイズリー教団はどうなんでしょ?とか思わせてくれるところも楽しかったです。

てな訳で「火を持って」ではなく「火を以って火を制す」ネタは日本武尊の草薙エピソードやな〜と思いつつも、魔の物がどうであれ夏帆ちゃんは相変わらずかわいい♪と思えた映画でした。
ちなみにさっき気付いたのですが、この映画の公式HPのアドレスって「yamada-ueda.com/movie」なんですね。矢部謙三のスピンオフドラマは「yabe-zura」でも「yabe-ishihara」でもないのに。

深夜らじお@の映画館も山田里見先生の書がほしいです。





この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「劇場版TRICK霊能力者バトル...  [ 日々“是”精進! ]   2010年05月08日 21:02
 「劇場版TRICK霊能力者バトルロイヤル」を鑑賞してきました自称売れっ子天才奇術師・山田奈緒子と石頭の天才物理学者・上田次郎の迷コンビが、毎回怪しげな超常現象の秘密を...
2. 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル  [ 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル: LOVE Cinemas 調布 ]   2010年05月08日 21:13
人気テレビドラマシリーズ「TRICK」の劇場版第3弾。今回も自称売れっ子天才マジシャン山田奈緒子と天才物理学者。上田次郎の2人が怪しげな(胡散臭い)超常現象のトリックを解き明かす。主演の仲間由紀恵、阿部寛や共演の生瀬勝久、野際陽子、池田鉄洋らレギュラーメ...
3. 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル  [ 象のロケット ]   2010年05月08日 21:32
山村・万練村(まんねりむら)を治めていた霊能力者“カミハエーリ”が亡くなった。 100日以内に次代のカミハエーリを決めなければ村に災いが訪れるため、村では掟に従い、最強の霊能力者を選ぶべく“バトルロイヤル”が開かれることに。 自称天才奇術師・山田奈緒子と、天...
4. 劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤル  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   2010年05月08日 22:21
 日本  コメディ&ミステリー  監督:堤幸彦  出演:仲間由紀恵      阿部寛      生瀬勝久      松平健 【物語】  霊能力者“カミハエーリ”が統治する万練村では、その後継者を決める大会が 行われようとしていた。貧乏なマジシャン、山田奈緒子は、....
5. 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2010年05月08日 22:42
2010/05/08公開 日本 119分監督:堤幸彦出演:仲間由紀恵、阿部寛、生瀬勝久、野際陽子、松平健、佐藤健、夏帆、藤木直人、片瀬那奈、戸田恵子、平泉成、池田鉄洋霊能力、出血大サービス!まるっとお見通せない謎!!Story:霊能力者“カミハエーリ”が統治する万練....
6. 「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2010年05月09日 00:29
今更な劇場版公開を嬉しく思いつつも「なぜ?」とも思っていたが、何やら10周年だったのね。おバカなネタと古き懐かしきギャクがふんだんに盛り込まれたあの空気感。”万練(マンネリ)村”と自虐を確信的につくっ
7. [映画『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2010年05月09日 04:03
☆私は毎週縛られるのが嫌でテレビドラマはあまり見ないのだが、この『TRICK』シリーズは比較的見ていた。  今回の作品は十周年記念作ということで、10年前の、その斬新な作風に新鮮さを感じていた頃を思い出しつつ観た。  私は本格ミステリーが好きなので、この...
5月8日公開の映画 「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」を観賞した。 この映画は2000年にスタートした ドラマTRICKの劇場版である村で霊能力者が集い霊能力を競うが、 そこで起こる殺人事件に山田と上田が巻き込まれながらも 事件の謎を解いていくストーリーで...
9. 劇場版TRICK霊能力者バトルロイヤル(祝!十周年 TRICK大感謝祭)  [ 多数に埋もれる日記 ]   2010年05月09日 09:36
深夜ドラマが始まって10周年。
10. 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル  [ 勝手に映画評 ]   2010年05月09日 16:08
TRICKがテレビで始まってから10年経つんですね。時が流れるのは早い・・・。と言うことかどうかは不明ですが、映画化第三弾です。 この作品は、いつも各種のネタが仕込まれているので、今回もそれを期待していたんですが、今回の仕込みは少なめ? 松平健が出ているので、「...
11. 劇場版トリック 霊能力者バトルロイヤル  [ Akira's VOICE ]   2010年05月10日 14:43
良くも悪くもいつもと同じ。  
12. 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2010年05月10日 21:06
公式サイト。堤幸彦監督、仲間由紀恵、阿部寛、生瀬勝久、野際陽子、佐藤健、松平健、夏帆、藤木直人、片瀬那奈、戸田恵子。ついに辿り着いた万練村。前作「TRICK トリック劇場版2」の富毛村と隣接し、前々作の「TRICK トリック―劇場版―」の糸節村にあった同じ石段がある。
13. 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル/仲間由紀恵、阿部寛  [ カノンな日々 ]   2010年05月10日 21:26
TVドラマはほとんど観てなかったのですが、映画化された前二作は面白かったです。そして現在放送中のスピンオフドラマ『警部補 矢部謙三』には何故かハマっています。山田も上田も登場してきませんが(と思っていたら最終話に仲間由紀恵さんがゲスト出演してました)コレがなか...
14. 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル  [ そーれりぽーと ]   2010年05月10日 23:56
タイトルの文字の並びが変わって、記事書きにくいったらもうw 『トリック 劇場版2』から4年。 ちょっと間が開きすぎた感もあるけど、今やシリーズの始まった10年前から比べたら大御所ゲスト俳優たちと肩を並べる程にまで出世したオリジナルキャスト達が、またもや結集し...
15. 『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』・・・もはや語ることなしのユル面白さ  [ SOARのパストラーレ♪ ]   2010年05月11日 00:14
テレビ版第一シリーズから変わることのない一貫したユルさとくだらなさが本作でもたっぷり楽しめた。ヅラや貧●&巨●など10年もの長きに渡ってしつこく繰り返されるネタにマンネリ感は否めないのだが、それがファンにはたまらないのだからこれまで本当にうまく作り上げてき...
16. 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2010年05月12日 00:00
「お前のやったことはすべてお見通しだ」という山田の決め台詞が、わては大好きだ。B級テイストが漂った中にも、起きる事件は怪奇なものだ。パロディもたくさんあるし、最後のガッツ石松が「早く帰れ」と言うのを見て大笑いした。
17. 【劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル】なぜベストを尽くさないのか  [ 映画@見取り八段 ]   2010年05月12日 19:24
劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル 監督: 堤幸彦    出演: 仲間由紀恵、阿部寛、野際陽子、松平健、佐藤健、夏帆    片瀬那奈??..
18. 映画「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」  [ FREE TIME ]   2010年05月12日 22:39
映画「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」を鑑賞しました。
19. 『劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤル』〜バンサンケツマ  [ 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) ]   2010年05月14日 17:00
 『劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤル』を家族で鑑賞。  わざわざ、映画館で見るような映画でも無い気はするけど、『TRICK』好きだからツイツイ映画館に行っちゃう。  で、50歳になってしまったので、「夫婦50割引」サービスを利用して”大人1000円”  ...
20. 劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤル を観たゾ  [ ヤジャの奇妙な独り言 ]   2010年05月16日 01:28
シリーズ誕生10周年で劇場版第3弾になる 劇場版 TRICK 霊能力者バトルロイヤル TR
21. まさにトリックの世界!『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2010年05月16日 20:43
奇術師と物理学教授のコンビが、怪しげな超常現象を解き明かす物語。 2000年の7月から放送された深夜のテレビシリーズで大人気を博した 「トリック」の劇場公開作第3弾です。
22. 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル  [ yanajun ]   2010年05月19日 00:07
『TRICK(トリック)』シリーズ10周年記念作品であり、前作から4年ぶりの劇場版第3作目となる『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』を映画館に観に行きました。●導入部のあらすじと感想
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w 今回は、速記というよりただ書き殴ったメモから、エジプトの象形文字を解読するようにしてお届けする、超アナログ式“そんじょそこらの映画サイトやワイドショー、芸能誌、スポーツ新聞より無駄に詳しい舞台挨拶レポート...
24. 「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2010年05月20日 23:36
もともとドラマシリーズ始まった頃からのファンだったので、10周年ということで見てきました。劇場版は1はDVDでト リック
25. 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル  [ Lovely Cinema ]   2010年05月22日 16:28
JUGEMテーマ:映画館でみました!霊能力、出血大サービス! まるっとお見通せない謎!!
26. 劇場版トリック 霊能力者バトルロイヤル  [ 5125年映画の旅 ]   2010年05月27日 07:22
売れないマジシャン・山田奈緒子は、万練村で行われる神の選定に潜り込み、神となって財宝を独り占めしようと画策する。時を同じくして自称天才物理学者・上田次郎の元を万練村の青年・翔平が訪れる。彼は上田に、神の選定にやってきたインチキ霊能力者を暴いて欲しいと依....
27. 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル レビュー(ネタバレあり)  [ 無限回廊幻想記譚 別宅 ]   2010年05月27日 19:24
 【ストーリー】 江戸時代。 世を騒がせる妖術使いに対して、役人はこの世の怪奇は
28. 劇場版TRICK霊能力者バトルロイヤル  [ Thanksgiving Day ]   2010年06月01日 00:39
映画「劇場版TRICK霊能力者バトルロイヤル」を観に行ってきました!! 公開してから3週間くらい経つので、席も結構余裕があるんだろうなぁと思って映画館に行ったんですけど、約200席の会場がほぼ満席とTRICK人気の高さがうかがわれます。 開演の約1時間前にチケットを買...
29. 劇場版TRICK  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2010年06月08日 05:43
 『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』を、渋東シネタワーで見ました。  時間が空いたので、そのつなぎとして見たにすぎませんが、まずまずの出来栄えのように思います。 (1)ストーリーはいつもと変わりがありません。  ある日、天才物理学者の上田次郎(阿部寛)の...
30. 映画:劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル  [ よしなしごと ]   2010年07月03日 16:44
 なぜ今頃また映画化?映画の中のトリックよりも映画化自体の方が不思議な劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤルを観てきました。
31. トリック 超能力者バトルロイヤル<ネタバ...  [ HAPPYMANIA ]   2010年07月17日 15:00
 山田奈緒子&上田次郎のコンビ復活!!最初から最後まで 気を抜いたらあきません 毎度のことですが 小ネタがあちこちに散りばめられてます  面白過ぎるっそーゆーとこが大好...
32. 別館の予備(感想198作目 TRICK 霊能者バトルロイヤル)  [ スポーツ瓦版 ]   2011年06月19日 11:35
6月19日 TRICK 霊能者バトルロイヤル TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10922283364/e2c59de4 ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲&ハルヒの消失& パイレーツ・オブ・ ...
33. 『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』'1...  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2011年06月22日 22:45
あらすじ霊能力者<カミハエーリ>が村人を治める村で最強の霊能力者を選ぶべく、<バトルロイヤル>が開かれるのだが・・・。感想シリーズ10周年記念作相変わらず、しょぼいトリ...

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2010年05月08日 21:05
相変わらずの小ネタ満載でしたね。
全て分かるには、相当いろいろな知識が必要そうです。

上田の著書の「IQ200」には爆笑でした。
表紙までそっくりで・・・。

15日放送の新作スペシャル2が早く見たいです。
2. Posted by にゃむばなな   2010年05月08日 21:17
BROOKさんへ

「IQ200」の表紙のそっくり度は驚きでしたね。あそこまで似せる度胸、御見それしました!と同時に、その度胸大好きです!と叫びたくなりましたよ。

そうそう、15日に新作ドラマがあるそうで、それも楽しみです。
3. Posted by KLY   2010年05月08日 21:31
ドラマシリーズからのファンなんですが、私は残念ながら小ネタがちともう飽き気味でした。元々爆笑するような小ネタじゃないんで、何度も繰り返さなくていいよ!って。そんな中「紀伊半太」とかは好きでしたけど。(笑)
暴れん坊将軍ネタとかもよかったなぁ。
4. Posted by にゃむばなな   2010年05月08日 21:40
KLYさんへ

あぁ〜なるほろ。
でもまぁこのシリーズって元々爆笑できるネタも少ないですし、失笑の積み重ねが好きという人にはいいのかも知れませんね。
5. Posted by yukarin   2010年05月08日 22:59
こんばんは♪
そうなんで、ストーリーがどうのよりも小ネタが気になるんですよね(笑)
パンフにはネタバレがしっかり載ってるので確認したら結構見逃してるのがありましたわっっ。
万練村で自虐的な感じもしますが、マンネリはトリックらしさでもありますね〜。
6. Posted by たいむ   2010年05月09日 00:28
こんにちは。
実は、一番ツボにはいった笑いが、空き巣が入らなくなった理由の書。
私も欲しいかも、山田里見先生の書(笑)
7. Posted by PGM21   2010年05月09日 08:10
何時もお世話になっております。

ここでコメントされた方々はにゃむばばなさま以上の世代の方々中心ですけれど、思えば10年も続くと私たちもそれだけ経験値が積み重なるだけに長年シリーズを知っている人たちには万練になってしまいますよね。
それでもそれが妙に懐かしかったりしますし、それがこのドラマの魅力なのだという事でもあります。
でも10年も続けているとこので出てきたギャクを知らない世代にいる訳で佐藤健さんや夏帆さんはこのシリーズが始まった時はまだ10歳前後でしたからね。その人たちに私たちの知っている世代のギャクを聞かせてもね・・・どう感じているんでしょうね?
三浦理恵子さんのCoCo時代の活躍すら知らない世代にはすでにおばさん扱いですからね・・・
それだけトリックも高齢化が進んでしまった事を実感したという感じでしたね。
8. Posted by にゃむばなな   2010年05月09日 13:52
yukarinさんへ

そうそう、マンネリも「トリック」の魅力ですよね。
マンネリと感じるか、お馴染みのネタと考えるかは吉本新喜劇を見ているのと同じ。
それが長く愛される作品の面白さの一つなんでしょうね。
9. Posted by にゃむばなな   2010年05月09日 14:00
たいむさんへ

山田里見先生の書は標語みたいなものもたくさんあって、本当に面白いですよね。
ほんまにどこかで手に入らないかな〜。
10. Posted by にゃむばなな   2010年05月09日 14:35
PGM21さんへ

そうですよね。映画館にいたお客さんの年齢層も高かったですし、今の中高生にはあまり馴染みのない作品なのかも知れませんね。

それにしても三浦理恵子さんのCoCo時代なんて、懐かしいっすね〜。
11. Posted by かのん   2010年05月10日 22:35
とてもじゃないけど全ての小ネタを拾いきれませんよね。後ろに文字が書いてあるとやたら気になって読んでしまうんですが、ホント細かいとこにまで小ネタがいっぱいで笑えました。

私が観に行ったところは中高生くらいのお客さんがいっぱいで、けっこう反応良かったですよ。
12. Posted by SOAR   2010年05月11日 00:26
そうそう、そもそもこのシリーズの楽しみ方として謎解きは二の次なんですよね。
ずーっと変わらないネタもあればその場限りの捨てネタもあって、大笑いというよりはずっとクスクス笑いが止まらない状態でした。
いやあやっぱりTRICK楽しいにゃ〜!
13. Posted by 佐藤秀   2010年05月11日 09:48
IQ220じゃなかったっけ?
14. Posted by にゃむばなな   2010年05月11日 18:31
かのんさんへ

全ての小ネタを拾おうとすると何回見ないといけないことか・・・。
でもそれがまたこのシリーズの面白さでもあるんですよね。

それにしても中高生のお客が多くなるのも地域によって違うのかな?
私が見た上映回は中高生は全くでしたからね。
15. Posted by にゃむばなな   2010年05月11日 18:42
SOARさんへ

そうそう、クスクス笑いと大笑いの繰り返し。これがこのシリーズの面白さ。
ヘタにタイトルどおりトリックを期待しちゃいけないんですよね♪
16. Posted by にゃむばなな   2010年05月11日 18:58
佐藤秀さんへ

ありゃ?そうでしたか。
本のタイトルが「IQ200」と実際のIQ指数と違うだけにややこしいですよね。
17. Posted by くう   2010年05月13日 00:23
マンネリながらも楽しかったですぅ〜♪
もうファンにとっては、ただの祭りですからね。
相変わらずの小ネタ連発に笑いました。
古いギャグもあれば、シリーズ1からの
ファンの年代では知らない人も多いのでは、
と思えるようなネタまでゴッチャに詰め込む
何にも考えてないような作りも好き♪
相変わらず堤さんの遊び心が溢れてます^^
18. Posted by にゃむばなな   2010年05月13日 16:45
くうさんへ

マンネリもこういう風に自虐的に見せてもらえると、それはそれで結構面白いですよね。
まぁ「トリック」という世界観のおかげもあるんでしょうが、堤監督の遊び心が本当に溢れてましたよね。
19. Posted by 氷雨@竜兄   2010年05月17日 23:57
いやあ、やっとこさ観てこれました(笑)。僕は堤幸彦監督と言えばケイゾクなんですが、トリックも堤幸彦監督らしさが出てるシリーズなんで好きですね〜。

ペイズリー教団の踊り…意外にツボりました(笑)。あの踊りを何日も踊り続けるってすごい忍耐力ですわ。…山田も言ってたように「そっちの方がすごい」(笑)。

いやあ、あれは天功さんまんまでしょ(笑)?


なかなか楽しめた映画でした。…生きるか死ぬかの瀬戸際ではすき焼きに誘います(笑)
20. Posted by にゃむばなな   2010年05月18日 10:16
氷雨@竜兄さんへ

ペイズリー♪
是非天功さんのところでもやってみていただきたいものです。

山田に「好き」と言えずにすき焼きに誘う上田も、普通に見れば使い古されたネタなのに、このシリーズで見るとなんか現役バリバリのネタに思えてくるんですから、凄いですよね。
21. Posted by えふ   2010年05月22日 16:35
今回初めて見たので、
なんで矢部さんの顔にモザイクがかかってるのかわかりませんでした!(爆
なるほど〜そういうわけだったんですね。
こちらへ来て納得しました(笑
ドラマファンの方には小ネタが豊富でたまらない作品のようですね。
22. Posted by にゃむばなな   2010年05月22日 19:50
えふさんへ

矢部謙三のズラネタは毎度お馴染みのもじゃもじゃモザイクなんで、是非過去の作品などでも楽しんでみてください。
あれがくだらないんですけど、毎度笑えるんですよね〜。
23. Posted by えめきん   2010年05月27日 07:25
こんにちは。TB&コメントありがとうございました。

にゃむばななさんのアドバイスもあって、今回はしっかり『トリック』ワールドを堪能する事ができました。相変わらずのゆるいギャグやシンプルすぎるトリックも良かったですが、今回は佐藤健と夏帆ちゃんの存在感が素晴しく、シリーズで一番引き込まれる内容になってました。

僕が一番ツボだったギャグはやはり「馬」ですね。シンプル過ぎる発想と画のギャップが最高でした。
24. Posted by にゃむばなな   2010年05月27日 16:28
えめきんさんへ

このシリーズはギャグがストレートだったり、知っている世代しか分からないネタがあったりとあれこれありますが、確かにあの「馬」は面白かったですよね。

果たしてこの調子で第4弾はあるのかな〜?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載