2010年05月24日

映画といえば

みなさんは映画といえば、洋画派ですか?それとも邦画派ですか?
今日、とある映画好きさんとそんな話をしていたのですが、私自身は映画を見始めた頃がちょうど邦画冬の時代ということもあってか、映画といえば洋画派なんですよね。
ところが最近の若い映画好きの方、特に私の調査では『海猿』がヒットした2004年あたりから映画を見始めた方は、映画といえば邦画派と答える方が多いみたいなんです。

ただ邦画派の方と話をしていていつも思うのは、字幕を読むのがしんどいとかいう理由でミニシアターの傑作をたくさん見逃している傾向が強いこと。
そもそも近年の邦画はミニシアター系も徐々に充実はしていますが、それでもTV局の意向の強い作品ばかりで、邦画派と答えている方もミニシアター作品をよく見ているかというとそうでもなしなんですよね。

対して洋画派と答える方は昔からブロックバスターよりもミニシアターという傾向が強く、こちらはミニシアター作品の面白さを知らずして映画は語れずといった方が多いように感じられます。

そんなことを今日あれこれ話していたのですが、なぜこんな話題になったかというと今日の読売新聞関西版に今年の8月に神戸元町に新たなるミニシアターが誕生するという記事が載っていたからなんです。

ちなみにその新聞記事によると、毎年100本以上映画を見るというとある映画好きの方が私財を投じて元町にミニシアター系作品ばかりを上映する映画館をオープンされるそうで、東京の映画配給会社からも昨今のメジャー作品ばかりヒットする厳しい環境下を考えると決して先行きの明るい行動ではないけれども、みなさんが開館を心から喜んでいらっしゃったとか。

確かに神戸のミニシアターといえば、昔は三宮アサヒシネマだとかシネカノン神戸だとかありましたが、現在はシネ・リーブル神戸の1館のみ。神戸アートヴィレッジセンターでもたまに映画は上映されますが、そこは映画館扱いはされていないみたいなので、本当に実質1館のみなんですよね。
そんな状況の中で映画愛に溢れた方がこのような行動を起こされたことは非常にありがたいと同時に、是非私も一映画ファンとして応援したいと思うのです。

そしてこういう時にまた改めて思うのが、映画が好きならミニシアター作品をもっとたくさん見るべきでしょ!ということ。
やはり映画の一番の面白さはミニシアターにありですよ。どこぞのお伽話の後日談が最速で100億円突破したことがニュースになってますが、知名度が低くてもそんな有名作品よりも何十倍と内容のあるミニシアター作品はゴマンとあるんですもん。
それをもっと今の若い映画好きさんたちは知るべきですよ。

やっぱり映画はミニシアター。この境地に達してこそ、初めて本当の意味での映画ファンだと私は思います。

深夜らじお@の映画館はミニシアター作品が大好きです。

この記事へのトラックバック

1. 【元町映画館に期待o(゚ー゚*o)ワクワク(o*゚ー゚)o】  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2010年05月27日 02:23
にゃむばななさんに教えてもらった、ミニシアター情報。 なんと今夏、神戸元町に「元町映画館」がオープンするのだとか。。。で、いろいろ調べてみた。 {{{[http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hyogo/news/20100524-OYT8T00066.htm?from=dmst3 読売新聞ニュース 元町に単...
2. 元町映画館【8月オープン】  [ hanohano見聞録 ]   2010年06月06日 01:24
ジョニーさんのブログ(ジョニー暴れん坊デップの部屋)で、神戸の元町に、新しい単館

この記事へのコメント

1. Posted by miyu   2010年05月24日 21:00
へぇ〜!そりゃすごい!
あたしもお金があったら映画館作りたいけど、
そんな夢を実現しちゃうなんてそれこそ映画に
なりそうだわ〜(ノ∇≦*)キャハッッッ♪
まぁ映画が好きなら邦画だろうと洋画だろうと
大作だろうと小作だろうと人それぞれでいいとは
思いますが、やはりどかんと来るのはミニシアター系が
多いかなぁ〜。
でも、どんな映画を好きでも、映画が好きなら
それだけであたしは嬉しくなっちゃいますヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
2. Posted by にゃむばなな   2010年05月24日 21:28
miyuさんへ

新聞記事を読むと8000万円もの借金をしてまで開館にこぎつけたそうですよ。
ちなみにその借金の返済のメドは既に立っているとか。

やっぱり映画をあれこれ見ていて、どかんとくるのはミニシアターが多いのは私も同じです。
その面白さというのをもっとたくさんの人に味わってもらいたいと、よく思いますよ。
大作だけが映画じゃないねんで!と。
3. Posted by にいな   2010年05月24日 21:44
最初から最後まで全く同意見です。字幕を読むのが面倒だから邦画ってなんか哀しいですね。

ミニシアター作品はダイスキですよ。そもそも大手シネコンで猛烈に見たい作品なんてないですから。ミニシアターには隠れた名作がたくさんありますし、知識を深める作品に出会ったり、逆に自分の無知さを自覚したり。・・・上映期間と上映時間の少ない中から苦労して見に行くのも楽しみなんです。
今、私が見たいのは

ONE SHOT ONE KILL -兵士になるということ-、ビルマVJ 消された革命、JOHNNY MAD DOG ジョニー・マッド・ドッグ

全部ナナゲイです。本当に映画好きじゃないと見ないでしょうね。
4. Posted by にゃむばなな   2010年05月24日 21:53
にいなさんへ

そうそう、ミニシアターって隠れた名作と呼ばれる作品がたくさんあって、それらに出会うたびに自分の中身が成長していくのを如実に感じるんですよね。

それにしてもこのナナゲイ作品集。本当に映画好きだけが知っているタイトルばかりですね。
5. Posted by アンパンマン   2010年05月24日 21:59
めっちゃ個人的かもしれませんが、自分はざっくりと洋画→邦画→洋画、邦画って感じですね。
邦画中心に見たのは、アシッド聞けない場所に転勤になったので、洋画とか海外スター話に疎くなってしまったから。

せっかく戻って来たら、今度は放送が……(泣)
このことは書くと悲しくなるので止めます……。

でも今まで見た映画やと、印象深いのはやっぱりミニシアター系なんですよね。
確かに派手さは無いかもしれませんが、ストーリーの奥深さとかはミニシアター系の方が群を抜いていいですよね。

梅田にももっとミニシアター増えて欲しいんですけどねぇ。
難しいんかなぁ……。
6. Posted by kajio   2010年05月25日 00:02
僕は邦画派ですね。

洋画は、ロードオブザリングシリーズとスターウォーズ・エピソードシリーズが大ヒット&完結して以降、

猫も杓子もCGに依存して、逆にネタ(企画)が枯渇したまま何年も経っている印象が強く、ハリウッド系大作にそこまでノレないのと、

僕の地元(香川県)はミニシアターがたった1スクリーンに対し、ワーナーマイカルのシネコンが県内に3つという、非常にいびつな映画館事情により、

ミニシアター系の洋画(韓流含む)があまり観れないという致命的な弱点がありまして…
7. Posted by ジョニーA   2010年05月25日 00:08
元町のミニシアター、楽しみです♬
シネリーブル神戸とはしごする♪みたい
な楽しみ方も出来そうだなぁーー。

自分は、「洋画派」、、、と思っていまし
たが、最近は洋画はDVDで済ますことも
増えてきました。意外と、劇場へ足を運ん
でいるのは、邦画のミニシアター系かも
知れません。。。
8. Posted by にゃむばなな   2010年05月25日 16:44
アンパンマンさんへ

なるほど〜、サイクルしてますか。それも分からんでもないですね。
でも何だかんだ言っても、やはりミニシアター作品が印象深いのはみなさん同じみたいですね。
9. Posted by にゃむばなな   2010年05月25日 16:50
kajioさんへ

映画館状況により見れる映画の幅が変わってしまうのは困りモンですよね。
しかし香川県にワーナーマイカルが3館とは・・・、う〜ん戦略がよく分からんとです。

洋画も濃いファンが納得するほどの大作が消えてしまったのは淋しいですよね。
何とかならんもんですかね〜。
10. Posted by にゃむばなな   2010年05月25日 16:54
ジョニーAさんへ

ほんと、シネ・リーブル神戸とのハシゴが楽しみですね。

洋画にしろ邦画にしろミニシアター作品に足を運ぶことが多くなったのは私も同じですね。
私も最近の見ている映画を並べるともしかしたら邦画が意外と多いかも・・・。
11. Posted by YUKKO   2010年05月25日 23:49
映画好きになった時代にいい日本映画なんて全然なかったからずっと洋画派でした。でも、最近邦画も見てますね。いい作品増えたと思います。自分の映画館を作れるって素敵です。私も宝くじが当たったらしたいくらい。無理ですがね。本当に羨ましいなあ。昨年は一応邦画は27本見てました。やはり少ないですね。
12. Posted by にゃむばなな   2010年05月26日 12:56
YUKKOさんへ

確かにいい邦画は増えましたよね。
でもそういう映画にまだまだ注目が集まっていないのが、悲しいところですよね。
その元町の映画館も大成功しますように。
13. Posted by hanohano   2010年05月29日 11:20
こんにちは
昨年末、シネマグランプリのお世話になって以来ですね。
ご無沙汰しています。

ジョニーAさんのブログで、この映画館について、知りました。
私は、ミニシアター系のアジア映画、中でも韓国映画が好きなので、よく心斎橋まで見に行きます。

作品にもよりますが、マイナーな作品でも、結構、入っていたりするのですよ
(最近では、韓国映画『霜花店』。
初日に行ったら、一日四回の上映のうち、三回まで満席でした)。
決して、ミニシアター系だからといって、需要がないわけではない、と思います。

元町映画館には、期待しています。
シネリーブルもですが、ガンダムBARとのはしごも楽しそうですよね

トラバとリンクさせていただきました。
よろしくお願いします
14. Posted by にゃむばなな   2010年05月29日 14:49
hanohanoさんへ

お久しぶりです。

>韓国映画『霜花店』

これはノーマークでした。また機会ある時に見てみます。

ミニシアター作品は本当に映画を知っている人が好んで見てくれるという需要がありますからね。あとはその需要をもっと大きくするだけなんですよね。
頑張れ!元町映画館!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載