2010年09月29日

『ナイト&デイ』

ナイト&デイ物事にはすべて理由がある。
逃げるイーサン・ハントと眠れるアホの悪運美女のアクションコメディにトム・クルーズが出演したことにも。そしてその理由の先に【あの男】の存在が見えてくることにも。
これは映画を深読みすることが好きな人にはオススメのトム・クルーズのセルフコメディ。時間が経てば経つほどニンマリできちゃう面白さがある映画だと思いますよ。

トム・クルーズの代表作といえば、言わずと知れた『M:i』シリーズ。しかし実際のところ『M:i-2』以降はイーサン・ハントがジェームズ・ボンド化しているという批判が凄く多いんですよね。
そんなトム・クルーズが『トロピック・サンダー史上最低の作戦』で演じたあの役の後遺症か、それともその役で自分を助演男優賞候補にしたゴールデングローブ賞から悪ノリを覚えてしまったのか、「そこまで批判されるなら、いっそのこと本当にジェームズ・ボンドになったる!」とばかりに、「でも本当にはなれないから、アクションコメディという体でパロディ化したる!」と、本当に悪ノリだけで作られたような匂いがプンプンしてくるこの映画。

それが証拠に南の島で海から上がってくるロイはまんま『カジノ・ロワイヤル』のボンドですし、ロイとバイクの上で向き合いながら後方の敵を銃撃するジューンも『トゥモロー・ネバー・ダイ』のピアース・ブロスナンとミシェル・ヨーそのまんま。
さらにオムレツや楽しいトークなど女性に対する小さな心配りを忘れないところ、ボンネットに掴りながらという危険なアクションもスマートにこなすところ、アメリカ・イタリア・スペインなど世界を股に掛けるところも、本当にイーサン・ハントがジェームズ・ボンド化しているんですよね。

しかも時に笑えないほどアホなのに悪運だけは強いジューン目線で描くことで、細かいところはジューンを眠らせて帳尻合わせときますという本家をおちょくるパロディ魂も健在。
要はイーサン・ハントをジェームズ・ボンド化しているのに、眠れるアホの悪運美女目線で描くことでパロディの匂いを強く感じさせない、気付いた人だけ楽しんでね♪と言わんばかりの面白さに昇華させているところが、さすがジェームズ・マンゴールド監督なんですよ。

ですから普通のアクション映画として見れば不満が残る部分も多いことでしょう。
でもこの映画は普通のアクション映画ではなく、イーサン・ハントを本当にジェームズ・ボンド化させた悪ノリなアクションコメディ。そこを楽しめるかどうかなので、映画を深読みするのが好きな方以外にはオススメしてもこの面白さは多分理解してもらえないと思うんですよね。

だってこの映画って、実はこの「Knight&Day」というタイトルからして凄く意味深で面白いんですもん。
映画の流れからロイ・ミラーの本名である「Knight」を「ホンモノ」と、「Day」を「いつか」と意訳すると、「Knight&Day」は「ホンモノといつか」、つまり「ジェームズ・ボンドといつか共演したいね♪」というメタファーが込められていると読み解けるんですよ。
しかも機内でトム・クルーズに「“いつか”というのは叶わないことだ」と言わせていることからも、イーサン・ハントとジェームズ・ボンドの共演が実現しないことを分かっていてタイトルにしているんですよ。もうこの悪ノリ、最高に面白いじゃありませんか!

本当に読み解けば読み解くほど味の出てくる、まるでスルメみたいなこの映画。多分私以上に『007』シリーズに思い入れのある方ならもっと楽しめたのではないでしょうか。
とある弁士さんが「あまりに面白すぎて訳が分からなくなります!」と解説していたのも、ある意味納得です。

深夜らじお@の映画館はザルツブルクの色恋沙汰シーンだけは不必要だと思いました。

※お知らせとお願い
【元町映画館】8.21より開館!■【ABCアシッド映画館】の復活を!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ナイト&デイ  [ ともやの映画大好きっ! ]   2010年09月29日 22:51
(原題:KNIGHT AND DAY) 【2010年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 平凡な女性と優秀なスパイが、巨大な組織の陰謀に巻き込まれていくスパイ・アクション。 ジューン・ヘイヴンズ(キャメロン・ディアス)は妹エイプリル・ヘイヴンズ(マギー・グレイス)の結婚祝い...
2. ナイト&デイ/ KNIGHT AND DAY  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2010年09月30日 06:19
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click KNIGHTはnight(夜)じゃなく(騎士)! それと名字も絡ませてた。 トムちんとキャメロンが「バニラ・スカイ」以来の再共演ってことでも話題{/hearts_red/} ゴシ...
3. 「ナイト&デイ」やっぱりスパイ  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2010年09月30日 06:46
生まれつき刑事なのがブルース・ウィリスだとしたら、シュワルツェネッガーは生まれつきロボットだし、生まれつきスパイなのはやっぱりトム・クルーズだ。 そして、生まれつきペチャパイなのがキャメロン・ディアス☆
4. ナイト&デイ  [ 象のロケット ]   2010年09月30日 17:23
空港でぶつかった男性ロイと機内で言葉を交わし、少し胸をときめかせたジェーン。 しかし彼女が化粧室へ入っている間にロイは乗客と格闘を繰り広げ、戻って来た彼女に告げる。 「この飛行機のパイロットは死んだ。 僕が殺したんだ。」 冗談かと思ったが、他の乗客は全員...
5. ナイト&デイ  [ Memoirs_of_dai ]   2010年10月02日 12:49
M:I:?? 【Story】 ジューン(キャメロン・ディアス)はある日、見知らぬ男(トム・クルーズ)と思いがけない出会いを果たすが、その男は重要??.
6. ナイト&デイ/パニクるキャメロンがおも可愛いよ  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2010年10月03日 03:27
トム・クルーズとキャメロン・ディアスというハリウッドの人気モノが『バニラ・スカイ』以来のカップリングで送るアクションエンタテインメントだ。平凡な女性が謎のスパイと出会うことで事件に巻き込まれるも、その男を好きになってしまう。意外なほどコミカルなシーンが多...
7. 「ナイト&デイ」10月6日は“トムの日”(^^;!  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2010年10月03日 14:45
[ナイト&デイ] ブログ村キーワード  トム・クルーズ&キャメロン・ディアス ハリウッド2大スター久々の共演!「ナイト&デイ」(20世紀フォックス映画)。これは、なかなか楽しいですよ。そういえば、この2人の前回の共演=「バニラ・スカイ」(2001年)は、何となく重くてし...
8. ナイト&デイ  [ うろうろ日記 ]   2010年10月04日 23:08
試写会で見ました。空港で出会ったトムさんのおかげで、大変な事に巻き込まれるキャメ
9. ナイト&デイ Knight and Day 主演2人が生き生き+良いテンポ=おもしろくないわけがない  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2010年10月05日 07:11
トム・クルーズとキャメロン・ディアスがバニラ・スカイ(2001年)以来、久々の共演ということで話題になっている最新スパイアクション映画、「ナイト&デイ」 そもそも、こういう 007型スパイ映画に自分的に求める要素とは。。。 1.世界をあちこち飛び回る 2.しがも、ツボ...
10. 劇場鑑賞「ナイト&デイ」  [ 日々“是”精進! ]   2010年10月06日 16:05
「ナイト&デイ」の先行上映を鑑賞してきました10月6日でトムの日って・・・ェトム・クルーズとキャメロン・ディアスが「バニラ・スカイ」以来の再共演を果たしたアクション・エ...
11. ナイト&デイ  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2010年10月06日 21:46
旅行なのか幻覚なのか 公式サイト。原題:Knight & Day。ジェームズ・マンゴールド監督、トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ピーター・サースガード、オリヴィエ・マルティネス、ポール・ダノ。一応スパイアクションものなのに、どこか幻想文のような雰囲気を醸し出して...
12. ナイト&デイ、日本語吹き替え版  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2010年10月06日 23:56
注目すべきは、007のような男性中心のアクションではなくてごく普通の女性がどんどんたくましくなっていく点だ。トム・クルーズとキャメロン・ディアスが楽しそうに演技をしている。見ているこちらも楽しくなれる。
13. ナイト&デイ  [ うふふ・映画三昧。 ]   2010年10月07日 01:07
トム・クルーズとキャメロン・ディアス共演のアクション映画、 「ナイト&デイ」を、見に行ってきました。 キャメロンの笑顔が超キュートで、トム・クルーズのおとぼけツッコミぶりがとってもナイス!な、笑えるアクション映画です。 もちろん、かっこいい。てか、か...
14. ナイト&デイ  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2010年10月07日 12:45
【KNIGHT AND DAY】 2010/10/09公開 アメリカ 119分監督:ジェームズ・マンゴールド出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ピーター・サースガード、オリヴィエ・マルティネス、ポール・ダノワイルドな誘惑。スイートな衝撃。平凡な女性が得体の知れない男性と偶然の....
15. スパイ映画というよりは・・・。『ナイト&デイ』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2010年10月08日 10:31
普通の一般女性が謎の男と出合った事で逃走劇に巻き込まれる物語です。
16. ナイト&デイ  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2010年10月08日 17:34
予告が面白かったので、楽しみにしていました〜【story】ジューン(キャメロン・ディアス)は、空港で出会った謎の男ロイ(トム・クルーズ)に恋の予感を感じるが、ロイと関わったことから巨大な陰謀に巻き込まれていく―     監督 : ジェームズ・マンゴールド 『ア...
17. ナイト&デイ  [ Akira's VOICE ]   2010年10月09日 16:01
単純明快なら良かったのに・・・。  
18. 『ナイト&デイ』・・・キャメロンの魅力はやっぱコレでしょ♪  [ SOARのパストラーレ♪ ]   2010年10月09日 16:48
ロマンスを効かせた正統派スパイアクションとしての見応えが十分にありながら、トムとキャメロンの掛け合いにはユーモアもたっぷり。 スパイにもCIAにもまったく縁のないクルマ好きのヒロインが派手な逃走劇に巻き込まれていく様子はもはやコメディの域なのだが、テンポよく...
19. ナイト&デイ  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2010年10月09日 17:46
トム・クルーズとキャメロン・ディアズというハリウッドを代表する二大スターが夢の共演!二人は01年にラブ・サスペンス「バニラ・スカイ」で共演しているが、今回は彼らにとって得意中の得意のアクション映画。物語:理想の男性を追い求める平凡な女性ジューンは、ある日....
20. ナイト&デイ  [ Lovely Cinema ]   2010年10月09日 20:09
パニック・in・キャメロン!
21. ナイト&デイ ぶっ飛び満載でかっとびおもろ〜!  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2010年10月09日 20:13
【{/m_0167/}=44 -13-】 予告編で、思いっきりがっちり心を掴まれてしまってた! いや、ハリウッドのビッグスター競演の映画だとはいえ、恋だのアクションだの美貌などで観客を魅了するというのは絶対にもう揃いに揃って無理なお年頃の2人なのだが、そこの「痛さ」を見事に...
22. 『ナイト&デイ』 スパイ映画の空白とは?  [ 映画のブログ ]   2010年10月09日 21:47
 やってはいけないオチの筆頭は夢オチだろうが、夢オチでなくても実質的には同じようにちゃぶ台をひっくり返した展開の映画がある。  それ...
23. ナイト&デイ  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   2010年10月09日 22:58
 アメリカ  アクション  監督:ジェームズ・マンゴールド  出演:トム・クルーズ      キャメロン・ディアス      ピーター・サースガード      オリヴィエ・マルティネス      【物語】  ジューンはある日、得体の知れない男と思いがけない出会い...
24. 映画、ナイト&デイ  [ フクロウと大理石 黄昏のフクロウ ]   2010年10月11日 01:23
 トム・クルーズがソルトを断ってナイト&デイに出演したのは、これがコメディ要素のあるアクション映画だからということらしい。映画に笑いを求める私には見逃すことが出来ない。
25. 「ナイト&デイ」鑑賞  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2010年10月11日 08:05
キャメロン・ディアスみたいな女はさっさと死んだ方がいい?!いや、映画の役の上での話です(笑)人の話は聞かないし、思い込みが激しいし、状況把握はまるで出来ないし。下着も水...
26. ナイト&デイ を観たゾ  [ ヤジャの奇妙な独り言 ]   2010年10月11日 11:10
目の前に現れた彼は敵なのか?味方なのか? トラブルを招く危険人物なのか? それとも運命の恋の相手
27. ナイト&デイ  [ 小部屋日記 ]   2010年10月11日 17:08
KNIGHT AND DAY(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督: ジェームズ・マンゴールド 出演:トム・クルーズ/キャメロン・ディアス/マーク・ブルカス/マギー・グレイス ワイルドな誘惑。スイートな衝撃。 「バニラ・スカイ」以来のトム・クルーズとキャメロン・ディアスが...
28. 「ナイト&デイ」感想  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2010年10月11日 17:54
何も考えずに、楽しんで見るタイプの映画。私は普通に楽しく見れちゃいました
29. ナイト&デイ/Knight and Day  [ いい加減社長の映画日記 ]   2010年10月11日 19:24
予告が、やたら面白そうで、楽しみにしていた作品。 10月6日は、ト(10)ム(6)の日ということで、先行上映もされたみたいだけど。 そんな、こじつけ(?)には、惑わされず、通常の公開日の10月9日に「
30. 映画「ナイト&デイ」  [ FREE TIME ]   2010年10月11日 20:03
映画「ナイト&デイ」を鑑賞。
31. ナイト&デイ(2010)  [ 銅版画制作の日々 ]   2010年10月14日 09:00
 原題:KNIGHT AND DAY   ワイルドな誘惑。スイートな衝撃。東宝シネマズ二条にて鑑賞、...
32. ナイト&ディ  [ みすずりんりん放送局 ]   2010年10月14日 12:49
 『ナイト&ディ/KNIGHT AND DAY』を観た。  【ストーリー】  平凡な女性ジューン・ヘイヴンス(キャメロン・ディアス...
33. ナイト アンド デイ  [ ALL FUN ]   2010年10月14日 17:14
10月の映画はナイト アンド デイ スクリーンにひさしぶりの登場になる トム・クルーズ いつまでたってもかわいい キャメロン・ディアス この二人の競演 これ行く??と決めてたので 10月10日封切の翌日に行ったら もうえらいこっちゃの人人人 映画館ごった返...
34. 『ナイト&デイ』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2010年10月15日 12:13
  □作品オフィシャルサイト 「ナイト&デイ」□監督 ジェームズ・マンゴールド □脚本 デイナ・フォックス、スコット・フランク□キャスト トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ヴィオラ・デイヴィス、ピーター・サースガード、ジョルディ・モリャ ■鑑賞日...
35. ナイトって…  [ 美容師は見た… ]   2010年10月15日 17:38
【Knight】だったのね??。。。夜の方じゃない(笑)白馬に乗った王子…私のナイト??映画を観てよ??く分かりましたわ。本当にそんなイメージがピッタリのトム・クルーズでしたもん♪まだまだイケる、48歳!(*゚0゚)『ナイト&デイ』、面白かった??ヽ(*´∀`)ノゎぁぃ♪アクショ...
36. 私が寝てる間に・・・〜『ナイト&デイ』  [ 真紅のthinkingdays ]   2010年10月15日 19:59
 KNIGHT AND DAY  ボストンへの帰路の空港で、ジューン(キャメロン・ディアス)はロイと名乗る男 (トム・クルーズ)とぶつかる。同じ飛...
37. ナイト&デイ  [ 晴れたらいいね〜 ]   2010年10月15日 20:35
久しぶりの映画館♪14日はTOHOシネマズデイゆえ、選択肢はTOHOシネマズOnlyで。気分でこれをチョイスしました。こういう映画は、好きですわっ。楽しかったです。スターパワーっていうのは、こういうのを言うのよねぇ。M:iとチャリエンのコラボ♪ナイト&デイ原題:Knight and...
38. [映画『ナイト&デイ』『半次郎』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2010年10月15日 21:55
☆短信複数作品まとめ感想です^^  前回は、『バイオ4』『大奥』『七瀬ふたたび』と、「女だけのヒート祭り^^」で括れましたが、今回の2作品は全く異なるタイプの作品だ^^;  おっと、ちょいとひとこと言いたいことがある。  実写版...
39. ナイト&デイ・・・・・評価額1500円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2010年10月16日 23:16
ごく平凡な女性が、ある日偶然出会った奇妙な男が、実はスパイだった事から、世界の未来を巡る戦いに巻き込まれる、コミカルなサスペンス・ギ..
40. ナイト&デイ  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2010年10月19日 14:18
ナイト&デイ’10:米◆原題:KNIGHT AND DAY◆監督:ジェームズ・マンゴールド「3時10分、決断のとき」「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」「17歳のカルテ」 ◆出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、マーク・ブルカス、マギー・グレイス 、ピーター・サ....
41. 「ナイト&デイ」感想  [ 狂人ブログ 〜旅立ち〜 ]   2010年10月19日 20:51
 トム・クルーズ&キャメロン・ディアス、ハリウッド2大スター競演でも話題となった本作。 ある平凡な女性が、謎のイケメンとの偶然の出会いをきっかけに、世界を股にかける大騒...
42. ナイト&デイ  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2010年10月24日 19:41
 『ワイルドなロマンス。スイートなアクション。』  コチラの「ナイト&デイ」は、トム・クルーズ×キャメロン・ディアス共演の10/9公開のアクション・エンターテインメントなのですが、やっと見て来ちゃいましたぁ〜('-'*)エヘ 最近、ちょっとブログの更新もサボりがちで...
43. ナイト&デイ ゴージャス感もアップ!何も考えずに楽しめる二人の共演  [ もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう) ]   2010年10月24日 21:33
※上の写真は、9/25銀座4丁目付近で撮影 タイトル:ナイト&デイ 2010年製作、アメリカ/109分 ジャンル:ラブコメアクション 映画館:MOVIX京都 100人ぐらい/200席ぐらい 鑑賞日時:2010年10月**日 レイトショー  私の満足度:70% 
44. ナイト&デイ  [ 5125年映画の旅 ]   2010年10月28日 18:48
ジューンの前に現れた謎の男・ロイ。彼と出会ってから、ジューンは乗っていた飛行機が不時着したり謎の男たちに拉致されたり危険なカーチェイスに巻き込まれたりと散々なトラブルに見舞われる。そんなトラブルの中で颯爽と彼女を助けるロイ。彼は一体何者なのか。ジューンに....
45. 映画:ナイト&デイ  [ よしなしごと ]   2010年11月29日 02:03
 もう今年も残すところあと1ヶ月ちょっと。映画館での映画鑑賞もようやく60本到達です。記念すべき(?)60本目は、3週間くらい前に観たナイト&デイでした。  昨年は70本の鑑賞だったのですが、今年はそれに追いつくか微妙ですね。
46. ナイト&デイ  [ 銀幕大帝α ]   2011年02月08日 20:27
KNIGHT AND DAY/10年/米/109分/スパイ・アクション/劇場公開 監督:ジェームズ・マンゴールド 出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス、ピーター・サースガード、ヴィオラ・デイヴィス <ストーリー> ジューンは空港で出会ったミステリアスな男性・ロイ...
47. ナイト&デイ KNIGHT AND DAY  [ Recommend Movies ]   2011年02月19日 17:53
ワイルドな誘惑。スイートな衝撃。 トム・クルーズ好き☆ 特にトムの睨んだ目が最高にカッコいい! ジューンはある日 得体の知れない男・ロイと思いがけない出会いを果たすが ロイはジューンが夢...
48. ワイルドな誘惑。スイートな衝撃。「ナイト&デイ」  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2011年11月14日 23:01

この記事へのコメント

1. Posted by ともや   2010年09月29日 23:03
こんばんは、にゃむばななさん♪
ブログのタイトル変えたんですね。
リンクの方も直しておきました♪

いや〜、ほんと悪ノリの一言に尽きる楽しい映画でしたww
これの続編が作られたら、まさにトム&キャメロン版の「Mr.&Mrs.スミス」ですね♪
ジェームズ・ボンドとの共演は無くても、ブラピ&アンジー姐さんと死闘を繰り広げる…くらいの悪ノリ感が欲しいですよね♪
あ、何だかそんな作品観たくなってきたww
2. Posted by ノルウェーまだ〜む   2010年09月30日 06:50
にゃむばななさん、こんばんわ☆
なかなかの深読みですね〜
なるほど、そうしてみると更に面白さが増します。
「ほんものといつか」競演できるといいですね。
3. Posted by にゃむばなな   2010年09月30日 11:58
ともやさんへ

続編を作るなら、今度はホンモノのボンドガールを出演させるというのもいいかも知れませんよね。
やっぱり悪ノリパロディは面白いですわ。
4. Posted by にゃむばなな   2010年09月30日 12:03
ノルウェーまだ〜むさんへ

現役さんとの競演は難しいかも知れませんが、先代ならオファーを受けてくれそうな気もするんですよね。

それもムリならロザムンド・パイクとかショーン・ビーンとか歴代悪役にというのもいいかも知れませんけどね。
5. Posted by mig   2010年09月30日 15:25
4 こんにちは。
にゃむばななさんがそんなにハマったとは意外ですね(笑)

ちょこちょこと面白かったですよね〜。
細かい部分やセリフもなにげに意味深で楽しいし何しろ二人の掛け合いが最高でした〜
6. Posted by にゃむばなな   2010年09月30日 17:28
migさんへ

「Knight」の意味が分かった途端に全てがジェームズ・ボンドと繋がったんですよ。
そしてあれこれとシーンを思い出すたびにニンマリの連続。
これはなかなかやりおるなぁ〜と思いましたね。
7. Posted by dai   2010年10月02日 12:51
流石にゃむばななさんらしい鋭い考察(?)ですね♪確かに言われてみるとボンドに対する投げかけ的に感じる部分も多々あったと思いました。
8. Posted by にゃむばなな   2010年10月02日 14:34
daiさんへ

予告編を見たときから、何か『007』っぽいなぁ〜と思っていたので、こういう内容はかなり楽しめましたよ。
9. Posted by アンパンマン   2010年10月03日 11:18
 最近はなかなか映画館にいけず、コメントできずにすみません。
 この映画も見ていないんですが、ふと思いました。

 日本版ならどのカップルがピッタリなんやろ?

 1)石田さん&東尾さん夫婦
 2)玉置さん&青田さん夫婦

 ただ個人的には上記のキャストで、「ゲッタウェイ」(リメイク版)を見てみたいです。
 日曜洋画劇場で放送された時は、話題のラブシーンがほとんどカットされてましたが。
 
 何だか2組とも濃い〜感じになりそう。
 特に2)は。。。
10. Posted by にゃむばなな   2010年10月03日 15:43
アンパンマンさんへ

うわぁ〜、えげつないキャスティングですな〜。
もしそんなキャスティングで映画を作ろうとする会社があれば、私は一生その会社の作品を蔑視するかも知れませんよ。
11. Posted by mori2   2010年10月03日 16:57
こんにちわ!
いやあ〜、深いですね〜にゃむばなな様の読み!!
そうか〜、そこまでボンドを…。

吾輩は、“チャラいイーサン・ハントと、見習いチャーリーズ・エンジェルの逃避行”と思って見ておりました(^^;。
何かアメリカでは興行的に不発だったそうですね。続編は期待薄かな?
12. Posted by にゃむばなな   2010年10月03日 21:35
mori2さんへ

イーサン・ハントといえば、もはやジェイソン・ボーンと同じくジェームズ・ボンド化してしまった懐かしのスパイですからね。
個人的にはどうしても「ジェームズ・ボンド化」というイメージが抜けきれないもので、こういう感想になりましたよ。
13. Posted by KLY   2010年10月03日 21:47
アメリカでは悪評プンプンだそうで。
正直ちょっと意外です。この手の悪乗りといえばアメリカじゃないの?って思ってたので。単純にトムとキャメロンて日本人にとても好かれているハリウッドスターの一人ですから、日本では結構人気出るとおもうんですけどね。
14. Posted by にゃむばなな   2010年10月04日 17:26
KLYさんへ

まぁ今のアメリカの若者にはこの面白さは分からないんでしょうね。
ちょいと前ならこういう映画はヒットしてましたが、時代が変ったという証拠なんでしょうね。
15. Posted by kajio   2010年10月05日 02:05
予備知識が無いままトムの日(10・6)の先行上映を観たら、良いブログのネタなると思っていたら6日は仕事でNGに…

しかし、トムの日というだけで、日本の配給会社も結構ふざけてますよね。そーいうノリは好きですが(笑)
16. Posted by にゃむばなな   2010年10月05日 16:38
kajioさんへ

確か「トムの日」って彼がサイエントロジーに心酔しすぎて興行に悪影響が及んだので設定したはず。

そのことが忘れられていても続いているのも、ある意味悪ノリですよね。
17. Posted by BROOK   2010年10月06日 16:16
終始笑いっぱなしの作品でした。
アクションもふんだんで、展開もスピーディー・・・
トムクルとディアスの名コンビぶりも良かったと思います。

ツッコミどころ満載ですが、
そんなことを考える暇さえ与えてくれませんでした。
18. Posted by にゃむばなな   2010年10月06日 18:10
BROOKさんへ

普通のアクションコメディとしてみると不満の残る部分も多少ありましたが、これはパロディ映画としては凄く面白かったですよ。
でもパロディとしての面白さを理解してもらえる人は少ないでしょうね。
となるとどこまでアクションコメディとしてヒットするか、楽しみですね。
19. Posted by オリーブリー   2010年10月06日 21:13
こんばんは。

なるほど!!
いや、ボンドの影は感じたのですが、目からウロコです(笑)
やっぱりあの海のシーンは、まんまダニボンドですよねぇ〜(爆)

>「Knight&Day」は「ホンモノといつか」、つまり「ジェームズ・ボンドといつか共演したいね♪」というメタファー

おお〜。
dayの意味はどう取るのだろう〜とずっと考えていました。
スッキリです(笑)
20. Posted by にゃむばなな   2010年10月06日 22:20
オリーブリーさんへ

予告編から、あのシーンは『トゥモロー・ネバー・ダイ』やん!って思っていたので、実際映画を見たらダニエルボンドも描いてるやん!でしたよ。

しかしここまで悪ノリしてくれると、本当に気持ちいいものです。
21. Posted by yukarin   2010年10月07日 12:57
こんにちは♪
いやぁ面白かったです。
あれこれ考えずに素直に楽しめましたよ。

>、「Knight&Day」は「ホンモノといつか」
へぇ〜そういう意味もあるんですか。
何も考えずに観てました^^;

007シリーズファンとしてはニヤニヤしちゃいます。
22. Posted by にゃむばなな   2010年10月07日 17:08
yukarinさんへ

トム・クルーズといえばイーサン・ハント。イーサン・ハントといえばジェームズ・ボンド化。
これを逆に利用してパロディ化している面白さは映画ファンのみに分かる面白さかも知れませんね。
23. Posted by 由香   2010年10月08日 17:38
こんにちは〜♫

海のシーンはまんまボンドでしたね(笑)魚持ってましたけど(笑)

深読みしても楽しい映画ですね!
フツウに観ても結構笑えるアクションコメディで、気軽に観るにはピッタリでした!
24. Posted by たいむ   2010年10月08日 19:52
どっかで見たシーンの数々。ネタ割れしていると楽しめるのだけど、今となってはなかなか分かる人も多くないような。

私としてはフツーに楽しいラブコメ映画でしたw
25. Posted by にゃむばなな   2010年10月08日 20:12
由香さんへ

この映画、アメリカでは不発らしいですね。
何も考えずでも面白い作品なのに、やはりこの2人が本国では賞味期限切れになってきているのかな?
26. Posted by にゃむばなな   2010年10月08日 20:13
たいむさんへ

『007』シリーズファンも結構年齢層が高くなってきていますからね。
やっぱりこういうネタは若者には分からないんでしょうかね?
27. Posted by SOAR   2010年10月09日 16:48
イーサン・ハントのジェームズ・ボンド化ですか!
『M:i』シリーズはともかく『007』はちゃんと観てないので(汗)、にゃむばななさんの読み解き、興味深く拝読しましたよ〜。
28. Posted by にゃむばなな   2010年10月09日 19:37
SOARさんへ

私も『007』シリーズは全作見ている訳ではないので、まだまだ気付いていないシーンはたくさんあると思いますが、多分コアなファンの方なら私以上に楽しめたのではないかと思いましたよ。
29. Posted by えふ   2010年10月09日 20:08
わたしは007やMIシリーズなんて
ぜんぜん考えないで軽いノリで楽しめました。
そういえば、トムの実家が“ナイト家”って、
特別な意味でもあるのですかね?
30. Posted by にゃむばなな   2010年10月09日 21:31
えふさんへ

ジェームズ・ボンドは英国紳士ですから、それに合わせて「騎士」にしているのではないですか?
私はそう読みましたが。
31. Posted by latifa   2010年10月11日 17:59
にゃむばななさん、こんにちは!
>イーサン・ハントを本当にジェームズ・ボンド化させた悪ノリなアクションコメディ

言えてますねー!
私は楽しめちゃいました。
タイトルは最初やっぱり「夜」だと思っていたので、騎士だったのか〜と、ちょっと驚きました。ダークナイトと同じ様なプチ驚きでした^^
32. Posted by アイマック   2010年10月11日 18:00
こんばんは!
なるほどー。007とかぶる部分がありますね。
眠らせて帳尻合わせというのはわかる。
途中までナイトは夜だと思ってたんですよー。笑
33. Posted by にゃむばなな   2010年10月11日 20:11
latifaさんへ

これ、「knight」を「night」と勘違いしている人も多いでしょうね。
「探偵ナイトスクープ」と同じ「騎士」を意味する方の「knight」ですからね。
なのにみなさん『ダークナイト』を挙げられるのは不思議なものですよ。
34. Posted by にゃむばなな   2010年10月11日 20:19
アイマックさんへ

あれだけ眠らせるとストーリーも穴だらけになるところを、巧く利用したなぁ〜と思いましたよ。
やっぱり映画は作り方一つでどうにでもなるもんですよね。
35. Posted by FREE TIME   2010年10月12日 00:10
こんばんは。
スパイが主役にしては派手なアクションシーンばかりが目立ちましたが、理屈ぬきに楽しめる映画に仕上がっていたと思います。
トム・クルーズは、やはりアクションものが良く似合っているし、キャメロンの多彩な表情も観ていて面白かったです。
ジェーンが眠っている間、どのようにして他国へ移動したのかが終わった後で気になりましたw
36. Posted by にゃむばなな   2010年10月12日 19:41
FREE TIMEさんへ

ジェーンが眠っている間のことなんて考え始めたら、多分辻褄が合わなくなると思いますよ。
あれはあれでもう放っておきましょう。それがパロディ映画を楽しむ基本ですから。
37. Posted by kajio   2010年10月14日 06:09
永久電池のあんちゃんが次々に不幸に巻き込まれる短篇のスピンオフが観たくなりました。

もちろん、場面が変わる時は問答無用で眠らされるオチで(笑)
38. Posted by にゃむばなな   2010年10月14日 09:24
kajioさんへ

おぉっ!それはいいですね。
特に問答無用ってところがめちゃ笑えそうな気がしますよ。
39. Posted by みすず   2010年10月14日 12:55
こんにちはー♪

面白かったですね♪
トムもかっこいいし、アクションも満載だし^^
観ていて全然飽きませんでした。
にゃむばななさんの「深読み」も面白いですね^^
40. Posted by にゃむばなな   2010年10月14日 20:10
みすずさんへ

トム・クルーズは本当にこういう役が似合いますよね。
やっぱり面白い役者さんですよね、彼は。
41. Posted by ちゃぴちゃぴ   2010年10月15日 20:34
こんばんは〜♪

フォロワーありがとうございます。早速、私もフォローさせていただきました。でも、まだよくわかんないんですよね。blog更新ばっかり、自動でつぶやいてます(^◇^;)

で、この映画、楽しかったです。トムもキャメもキャラが似合ってますね。監督の手腕が冴えてます。どこか余裕があっていいですよ。
そっか、Dayをいつかって意訳しちゃうと…、その深読み面白いです!!
42. Posted by にゃむばなな   2010年10月15日 21:14
ちゃぴちゃぴさんへ

お互いTwitter初心者同士、地道に頑張っていきまっしょい。

さてこの映画、仰るとおり監督の手腕に余裕があって面白かったですよね。
やっぱりジェームズ・マンゴールド監督はいい映画監督さんですよ。
43. Posted by ノラネコ   2010年10月16日 23:19
スルメってのは納得です。
一見単純なセルフパロディですけど、実は色々と凝っている。
私はトムの顔にちらちら感じられるよる年波が、いい感じでアクセントになっていたように思います。
彼ら二人のキャリアのターニングポイントになる作品の様な気がします。
44. Posted by にゃむばなな   2010年10月17日 13:37
ノラネコさんへ

ありゃ、納得していただけましたか?ありがとうございます。
普通に見ればただのアクションコメディかも知れませんが、この2人のキャリアや顔に表れる年波を考えると、本当にいろんなものが詰まっている。そんな映画でしたね。
45. Posted by なな   2010年10月25日 22:23
なるほど!
にゃむばななさんの解説,とっても面白いし
納得です!
これは悪ノリパロディだったのか〜
昔は天下の二枚目俳優だったトムも
ここらへんでコメディ俳優の色もついて
また新境地を開いてきたのかもしれませんね。
46. Posted by にゃむばなな   2010年10月26日 01:31
ななさんへ

サービス精神旺盛なトム・クルーズですから、彼がコメディ路線に走っても何ら不思議じゃないんですもんね。
今後の彼の作品も楽しみですよ。
47. Posted by えめきん   2010年10月28日 18:55
こんばんは。

『ミッション:インポッシブル』シリーズのセルフパロディ的な要素が強い作品だと思っていたんですが、アクションやアドベンチャー要素が想像以上にしっかりしていて大いに楽しめました。

主演の二人は歳は重ねましたが、まだまだ十分過ぎる魅力を感じさせてくれますね。飛んだり跳ねたり走ったりで全く衰えを感じさせない格好良さのトム。そしてドレスにブーツという可愛らしい姿があまりにも眩しいキャメロン。あのドレス&ブーツは反則過ぎる!思わずトキメイテしまいましたよ。
48. Posted by にゃむばなな   2010年10月28日 21:35
えめきんさんへ

さすがにキャメロン・ディアスもアップはキツいなぁ〜と思いつつも、あのドレス姿といい、ビキニ姿といい、その魅力は衰えませんよね。
対してトム・クルーズも背が低いと分かっていても、それが気にならない格好よさ。

彼らこそ正真正銘のスターなんでしょうね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載