2010年09月30日

『隣人は静かに笑う』

隣人は静かに笑う後味は悪いけれど、面白い!というか、リアルに怖い!本当に怖い!あんな終わり方をされたら、背筋が凍るっちゅうねん!
昨今ご近所付き合いが少なくなっていると言われて久しいですが、改めて自分の身を守るためにも深すぎず浅すぎずの適度なご近所付き合いが必要不可欠であることを思い知らされる映画でしたよ。

OPからいきなり大火傷を負った少年が登場するこの映画。でも前半はあのOPの衝撃は何だったんだろ?というくらい、どちらかというと静かなんですよね。
要は大学でテロリズムの歴史を教えているマイケル・ファラディがその少年の件で知り合った隣人のオリヴァー・ラング夫婦とご近所付き合いを始めていくというだけで、これといって特別なことは何も起こらずなんですもん。

ただそこにマイケルがFBI捜査官として殉職した妻の件でFBIをあまりよく思っていないとか、自分の殻に閉じこもり気味の息子の件で悩んでいるとか、その悩みから逃げるように元教え子と恋仲になっているとかという設定があって、でもそれらはどちらかというと後半に進むにつれて徐々に解決されていく設定のはず。

ところがこの映画はその解決されていくはずの設定を、逆にその設定があるからマイケルは学歴詐称疑惑から始まったオリヴァー・ラング身元調査にのめり込んだと見せたり、さらにはいったんはオリヴァーがマイケルを叱責することによって、悩み事の多いマイケルが現実逃避から失礼にも勝手に隣人の身元調査をしたと思わせるところが非常に巧いこと。

そして元教え子の恋人が途中退場させられてからは、徐々にオリヴァー・ラングの本当の姿をまるで化けの皮を一枚一枚剥ぎ取っていくかのように見せていくことで、サスペンスとしての面白さに加速度が増していくんですよね。
特にこのオリヴァー・ラング夫婦が本当にイヤ〜な野郎で、こういうヤツラは最後の最後で最悪な死に方をするはず!いやそうしてほしい!と思わせておいて、あの終わり方をするんですもん。

普通は最後の最後で悪者の企みが間一髪阻止されて、他人を利用してまで政府機関を爆破しようとする輩は酷い死に方をするものなのに、宅配業者の車を追いかけて追いかけて最後に行き着いたFBIが入るビルの地下駐車場で、全てはオリヴァーがマイケルを利用して仕掛けた罠だったと分からせるなんて・・・、あまりにも酷い!でもサスペンス映画としては面白い!

しかもここで上記にもある後半に進むにつれて解決されるはずの設定やとある爆破魔にされた青年の件など全てがマイケル・ファラディを爆破魔と断定してしまう状況に様変わりしてしまうのも非常に巧いこと。

まさかこんなラストを迎えるとは思っていなかっただけに、しかもこんなイヤはラング夫妻に全く鉄槌が下されることなく映画が終わっていくことに、さらにはティム・ロビンスとジョーン・キューザックの2人が計画が成功しても高笑いすることなく本当に静かに笑っている薄気味悪さに、めちゃ後味は悪いんですけど、やっぱりサスペンスとしては凄く面白いと断言さぜるを得ないんですよね。

本当にこの邦題を考えた方は偉い!と思えると同時に、無闇に隣人の身元調査なんて絶対にしないでおこうと心に決めた映画でもありました。

深夜らじお@の映画館が静かに笑うと多分通報されます。

※お知らせとお願い
【元町映画館】8.21より開館!■【ABCアシッド映画館】の復活を!


acideigakan at 20:31│Comments(2)clip!映画レビュー【ら行】 

この記事へのトラックバック

1. 隣人は静かに笑う  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2010年09月30日 22:13
 テロリズムの歴史を教えている大学教授のマイケル・ファラデー(ブリッジズ)は、ある日、路上で大ケガを負った少年ブラディ(ギャンブル)を助けます。  ブラディは隣に越してきたラング家の息子で、これをきっかけに、ファラデー家とラング家の交際が始まります。  設...

この記事へのコメント

1. Posted by ジョニーA   2010年10月01日 13:35
ジョーンの薄ら笑いは、夢に出そうです。ゾゾッ
2. Posted by にゃむばなな   2010年10月01日 17:21
ジョニーAさんへ

何となくですが、大阪にいくと、あんな夫婦がいそうな気がして仕方ありませんよ。
何でしょ?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載