2011年03月06日

『ツーリスト』

ツーリスト映画が始まって10分でオチが読めました。
あの予告編とアレクサンダー・ペインという謎の男の存在とくれば、もうこのオチしかないでしょ。
というか、浅野あつ子版『犬神家の人々』より早くオチが読めてしまうと、あとの1時間50分は何しとけっちゅうねん!

ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーの競演以外何も見るものがないどころか、単にスタッフが映画製作にかこつけてベニス観光したかっただけ、つまりは「ツーリスト」ってスタッフ自身のことかい!としか思えないこの映画。

なのでジョニー・デップがスクリーンに登場するまでにジョニー・デップの正体が分かってしまうとあとは寝るだけになってしまうので、仕方なく映画を見ている間はずっとこの映画の製作裏事情を勝手に邪推してみましたが、多分こんな感じでしょう。

「イタリアに行ってみたいなぁ」「ベニスなんかいいですよね」
「映画のロケということで行かれへんかな?」「いや〜、それ会社から許可下りないでしょ」
「大スターの競演でやったらいけるんちゃう?」「ほな、誰と誰でいきます?」
「ジョニデとアンジーあたりは?」「あの2人やったら子煩悩ですし、ロケの間は家族はベニス観光でと餌をぶら下げたらいけそうですね」
「そやろ。だから脚本は適当でええやん」「見てくれのいい大スターを2人出しとけば、観客なんてストーリーは気にもしませんしね」
「よっしゃ、早速その2人に声掛けとけ」「ベニス観光が楽しみですね」

とまぁ、こんな軽い会話がなされてこの映画が製作されたのでしょう。
ですからベニスの俯瞰映像や2大スターの顔アップシーンは多いですが、脚本は本当に雑で軽い軽い。

例えば国家をまたぎ、この2人を追いかける警察の尾行なんて小学生レベルの雑さ。ついでにアレクサンダー・ペインを探すマフィアもステレオタイプすぎ。
さらに「計算する」という意味でフランクの職業を数学教師にしたり、「偽者」という意味で電子タバコを登場させたりなどの設定も幼稚すぎ。
特にフランクが意を決した時に本物のタバコを吸う分かりやすいにも程があるシーンなんて、今時どの映画でもお目に掛かれませんよ。

てな訳で相変わらずジョニー・デップは本当に美味そうにタバコを吸うなぁ〜と改めて思っただけの映画でした。

深夜らじお@の映画館はこの映画鑑賞後、やっぱり一服してしまいました。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ツーリスト  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2011年03月06日 08:34
評価:★★★【3点】(14) ラスト10分の見せ方がグダグダだったのが痛い!
2. 映画『ツーリスト』  [ よくばりアンテナ ]   2011年03月06日 09:34
観てきましたよ〜〜〜(^_^) 大好きなジョニー・デップですが、イロモノ的な役以外の普通の男の役を観るのは 久しぶりです。 ま、どっちかっていうとイロモノの方が好きですが(^_^;) ちょっと前の...
3. 劇場鑑賞「ツーリスト」  [ 日々“是”精進! ]   2011年03月06日 11:29
「ツーリスト」を鑑賞してきましたアンジェリーナ・ジョリーとジョニー・デップの豪華競演が実現したロマンティック・ミステリー。2005年のフランス映画「アントニー・ジマー」...
4. ツーリスト  [ 心のままに映画の風景 ]   2011年03月06日 11:36
傷心を癒やすため、イタリアを訪れたアメリカ人のフランク(ジョニー・デップ)は、ベニスに向かう車中で上流階級の美女エリーズ(アンジェリーナ・ジョリー)に声を掛けられる。 魅力あふれるエリーズに誘...
5. ツーリスト  [ 悠雅的生活 ]   2011年03月06日 13:50
ヴェネツィア。謎の女。煙草の煙。
6. ツーリスト  [ Akira's VOICE ]   2011年03月06日 15:45
この映画自体が詐欺みたいなもん。   
7. ツーリスト  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2011年03月06日 16:20
アンジーの貴婦人ぶり、ジョニデのアメリカ人旅行者、ロシアンマフィア演じた男優の対比がすばらしいので充分に楽しい映画だった。芸達者が揃うと、こんなにおもしろい映画になる。
8. 『ツーリスト』・・・夢の共演に期待し過ぎは禁物  [ SOARのパストラーレ♪ ]   2011年03月06日 18:01
パリ警察から監視される謎の美女エリーズ。彼女に利用されるアメリカ人旅行客の数学教師フランク。スコットランドヤードとギャング一味に追われる男アレクサンダー・ピアース。互いが騙し騙される中で3人の正体がじわじわと明かされていき、最後にはドンデン返しも待っている
9. 『ツーリスト』  [ ラムの大通り ]   2011年03月06日 18:31
(原題:The Tourist) これってジョニー・デップと アンジェリーナ・ジョリーの初共演の映画。 それだけでも、ヒット間違いなしって感じだよね。 「うん。ただ、それよりも驚くのが、 エンターテイメント以外の何ものでもないって感じのこの映画が、 『善き人のため...
10. ツーリスト  [ Memoirs_of_dai ]   2011年03月06日 18:45
疑惑のG・G 【Story】 傷心を癒すためイタリアを訪れたアメリカ人のフランク(ジョニー・デップ)は、ベニスに向かう車中で謎の美女エリーズ(アンジェリーナ・ジョリー)に声を掛けられる…。 評...
11. 「ツーリスト」豪華キャストに豪華ロケ  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2011年03月06日 23:58
我が家の大人気商品は、日本でも手に入りにくい「桃屋の辛そうで辛くない 少し辛いラー油」 パパンの大好きな「和田ラヂヲ」さんのツイッターでは、このシリーズが大人気らしく、「吸いそうで吸わない でもちょとだけ吸うダイソンの掃除機」とか登場して、意味も無くおか
12. 映画「ツーリスト」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2011年03月07日 00:13
映画「ツーリスト」観に行ってきました。 ハリウッドのトップスターである、ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーが初共演するということで話題を集めた、2005年公開のフランス映画「アントニー・ジマー」のリメイク作品です。 この作品序盤の舞台はフランスの
13. ツーリスト  [ ★ Shaberiba  ]   2011年03月07日 00:44
列車での出会いは、やっぱ運命ー?ってことにしておくか(わはは!)
14. 「ツーリスト」贅沢共演!  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2011年03月07日 01:03
[ツーリスト] ブログ村キーワード  アンジー姐さん&ジョニデ、夢の競演!「ツーリスト」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。言われてみるとこの2人、確かに初共演ですな。いやあ〜、何か観る前からワクワクしちゃいましたわ!  スコットランドヤードが、行方を必死に捜す国際
15. 「ツーリスト」感想 あらら・・・・  [ ポコアポコヤ 映画倉庫 ]   2011年03月07日 16:03
監督は「善き人のためのソナタ」のフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク、主演がジョニーデップとアンジェリーナジョリーという、凄いメンバーで作ったのに・・
16. ツーリスト/ジョニー・デップ、アンジェリーナ・ジョリー  [ カノンな日々 ]   2011年03月07日 21:46
ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーという超二大スターの共演という話題の影に隠れてしまいつい最近まで知りませんでしたけど監督は『善き人のためのソナタ』でアカデミ ...
17. ツーリスト  [ うろうろ日記 ]   2011年03月08日 00:42
映画館で見ました。コレ、試写会がなかったので、自腹です。あったとしても、この組み
18. ツーリスト / The Tourist  [ 勝手に映画評 ]   2011年03月08日 22:21
国際列車の中で声を、見知らぬ美女に声を掛けられたことから、平凡な男が陰謀に巻き込まれていく・・・。有りがちなストーリーではあります。ネタバレ有りです。 アンジェリーナ・ジョリーとジョニー・デップが夢の共演・・・と言う事が売りですが、それって、そんなに囃...
19. 「ツーリスト」TOHOシネマズ梅田  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2011年03月09日 00:25
予告を見たときに、2大スター共演と、言うだけで案外大した事ないのでは?と思ったのです。でも監督が「善き人のためのソナタ」でアカデミー賞外国映画賞をとったフロリアン・ヘ ...
20. ツーリスト  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2011年03月10日 15:45
「ソルト」のアンジェリーナ・ジョリーと「アリス・イン・ワンダーランド」のジョニー・デップ共演で贈るサスペンス。ベネチアを訪れた1人の旅行者が、知らぬうちに巨大な陰謀に巻 ...
21. ツーリスト 春だから眠いのかな〜?(=_ヾ) ネムネムゥ  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2011年03月11日 08:57
【=15 -3-】 ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーという2大スターの共演で話題だし、昨日は封切り後最初のレディースディだしで、TOHOシネマズは梅田は女性でほぼ満員(年齢層は幅広い)。 この2人の映画になると決まるまで、二転三転したらしいが、ジャパンプ...
22. 豪華なのに安っぽい。『ツーリスト』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2011年03月11日 11:22
指名手配犯の恋人と指名手配犯に間違えられた男の逃亡劇を描いた作品です。
23. ツーリスト  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2011年03月13日 06:55
 『ツーリスト』をヒューマントラストシネマ渋谷で見てきました。 (1)今を時めく『ソルト』のアンジェリーナ・ジョリーが、これまた人気では引けをとらない『パブリック・エネミーズ』のジョニー・デップと共演する映画で、あまつさえ舞台がヴェニスとくれば、もうそれ...
24. ツーリスト  [ みすずりんりん放送局 ]   2011年04月09日 23:02
 『ツーリスト』を観た。  【ストーリー】  傷心を癒すためイタリアを訪れたアメリカ人旅行者フランク・トゥーペロ(ジョニー・デップ)は、パリからヴェネチアに向かう電車の中で見知らぬ謎めいた上流...
25. 映画 ■■ツーリスト■■  [ Playing the Piano is ME. ]   2011年04月10日 09:11
なかなか見られない、かなり豪華なキャスティング。 更にベネツィアが舞台! これは見どころ満載に違いない!と思って見に行きました。
26. 映画『ツーリスト』を観て  [ kintyre's Diary〜Goo Version ]   2011年04月20日 21:31
11-22.ツーリスト■原題:The Tourist■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:103分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:3月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,000円 スタッフ・キャスト(役名)□監督・脚色:フロリアン・ヘンケル・フォン
27. 映画:ツーリスト  [ よしなしごと ]   2011年04月24日 19:35
 震災前の2日前にツーリストを観てきましたが、なかなかブログを書く気にならず、3週間以上経ってしまいました。。。
28. ツーリスト  [ 銀幕大帝α ]   2011年07月29日 00:31
THE TOURIST/10年/米・仏/103分/ロマンティック・ミステリー・サスペンス/劇場公開 監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョニー・デップ、ポール・ベタニー、ティモシー・ダルトン <ストーリー> 傷心を癒...
29. ツーリスト  [ いやいやえん ]   2011年07月29日 09:25
ジョニー・デップ、アンジェリーナ・ジョリー共演。ポール・ベタニーさんもでています。 冒頭から、スパイかなにかなのかと思わせられる展開。美女エリーズとは
30. ツーリスト  [ RISING STEEL ]   2012年03月18日 19:50
ツーリスト / THE TOURIST 2010年 アメリカ映画  コロンビア製作 監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク 製作:グラハム・キング 脚本:クリストファー・マッカリー  プロダクショ...
31. 別館の予備(ツーリスト 感想223作目)  [ スポーツ瓦版 ]   2012年06月01日 21:17
6月1日 ツーリスト アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は ...

この記事へのコメント

1. Posted by KLY   2011年03月06日 08:37
そっか!スタッフがツーリスト!そこまで読めなかったわ〜(笑)
マジでアンジーとジョニーのご尊顔を拝見して置けと、只それだけの作品でしたね。ここまでツマラナイ作品も久しぶりです。
2. Posted by BROOK   2011年03月06日 11:33
まさしくベニスの観光映画になってましたね。
スタッフの推測の会話に思わず笑ってしまいました。
まさにそのような会話がなされたんだと思います。

私はオチが全く予想出来なかったので、
ちょっと驚くラストでした。
3. Posted by 悠雅   2011年03月06日 13:57
せっかく、謎解きなんかしないで頭空っぽにして観てたのに、
すっかり流れやオチが見えてしまったのだけど、
たまには、こんな映画があってもいいんじゃないの?ととっても気楽で長閑に楽しみました。
世界中にこれ1本しか映画がないというなら悲しいけど、
たくさんあるうちの1本、こういうお話もあっていいな、と。
映画の感想になってないけど。
4. Posted by オリーブリー   2011年03月06日 15:00
こんにちは。

もっとミステリアスなのかと思いました。
俳優はともかく、オスカー監督の先が不安になりますね(苦笑)
5. Posted by SOAR   2011年03月06日 18:09
伏線でオチをばらしてしまうような見せ方は、本末転倒ですよねぇ。
まあおっしゃるようにこのキャスティングと予告内容だけでも大方見当が付いてしまいますから、それを知ってなお楽しめるだけの脚本がほしかったですね。
ただ、私はその軽さ加減がなぜか楽しめてしまいました(笑)
6. Posted by えい   2011年03月06日 18:33
そんなに早くオチが読めたら、
確かに残りの時間は
どうしたらいいのか、
この手の映画では
ほんと困っちゃいますよね。

オチのある映画ということを知らないで観て
助かったです(笑)。
7. Posted by dai   2011年03月06日 18:45
こんばんは。

この出来では観光を目的に参加したと考えられても仕方がないですよね。あのオチもどうなのかと・・・
8. Posted by にゃむばなな   2011年03月06日 20:48
KLYさんへ

アイドル映画じゃないんですから、スターの顔だけ見せておけ!な映画なんてアホらしいですよね。
もう少し映画製作はマジメにしてほしいものですよ。
9. Posted by にゃむばなな   2011年03月06日 20:50
BROOKさんへ

映画を見ながらスタッフたちの会話を考えていると、なんか羨ましいやらアホらしいやらでしたよ。
ほんと、ハリウッドってどんな世界なんでしょうね?
10. Posted by にゃむばなな   2011年03月06日 20:56
悠雅さんへ

う〜ん、私はお金を払ってまで見るほどの価値はこの映画にはないと感じる一歩手前でしたね。
というか、この手のスタッフが観光したいだけの映画は『オーシャンズ12』などで何度も見せられているので、個人的にはもうええですわ。
11. Posted by にゃむばなな   2011年03月06日 20:58
オリーブリーさんへ

多分この監督はジャン・ピエール・ジュネと同じく祖国へ帰って、また名作を撮ってくれると思います。
それがハリウッドに呼ばれたヨーロッパ監督の流れですから。
12. Posted by にゃむばなな   2011年03月06日 21:01
SOARさんへ

伏線というのはオチを知った時の感動を導くためのもの。
それがオチをバラしてしまうようでは、ダメダメですわ。
13. Posted by にゃむばなな   2011年03月06日 21:13
えいさんへ

浅野あつ子版『犬神家の人々』を超えるとは思いもしませんでしたよ。
せめて映画が始まってから30分はもたせてほしかったです。
14. Posted by にゃむばなな   2011年03月06日 21:14
daiさんへ

ほんと、これを観光目的と読まずして何を観光目的と読むのか。
その程度の映画でしたよ。
15. Posted by yukarin   2011年03月06日 21:59
さすがの私もオチはわかってしまいましたが、ジョニーとアンジーを堪能できたので楽しめたほうです。
それに観光気分にもなれましたしねー。
16. Posted by にゃむばなな   2011年03月06日 22:07
yukarinさんへ

私は特にベニスに興味がある訳でもなかったので、ちょっと退屈でした。
やっぱりああいうイタリア観光都市には少しは興味を持たないとあきませんね。
17. Posted by ノルウェーまだ〜む   2011年03月06日 23:56
にゃむばななさん、こんにちは☆
気に入りました!やっぱりスタッフは関西弁にかぎりますね(爆)
ヴェニス観光を懐かしく思い出す映画「世界の車窓から〜」でしたっけ?あ、「ツーリスト」でした。
18. Posted by mori2   2011年03月07日 01:08
ネタバレした時点で、作風もチェンジした方がよかったのかな?と、思いました。
う〜ん、両雄並び立たずって感じかな〜。
19. Posted by にゃむばなな   2011年03月07日 12:01
ノルウェーまだ〜むさんへ

この「世界の車窓から」もとい『ツーリスト』という映画の浅はかさを大いに感じてしまいましたよ。
まぁスタッフ会話は標準語よりも関西弁表記の方が現実味があって面白いと思ったので、そないしてみました。
20. Posted by にゃむばなな   2011年03月07日 12:03
mori2さんへ

やっぱり両雄は並び立たずになってしまうんですね。
大スター共演の映画がイマイチである伝説にまた名を残す映画になってしまいましたね。
21. Posted by latifa   2011年03月07日 15:58
にゃむばななさん、こんにちは^^
裏事情の会話、可笑しくて爆笑しちゃいました。
ほんと、そういう感じなんだろうなあ・・・。
それにしても、善き人の為の〜の監督さんが監督だったというのは、ビックリです・・。
22. Posted by かつかつ   2011年03月07日 16:41
お久しぶりです
ジョニデとアンジーが共演しました!すごいでしょ?終わりみたいな映画でしたね(笑)オチも無茶苦茶だったし・・・。GG賞でコメディに入ってしまったのが分かった気がしました。
23. Posted by にゃむばなな   2011年03月07日 17:37
latifaさんへ

こんな感じの会話は確実になされていたと思いますよ。
それにしてもヨーロッパ出身の監督がハリウッドに召集されると、いつもこんな感じですよね。
ハリウッドの悪いシステムですわ。
24. Posted by にゃむばなな   2011年03月07日 17:40
かつかつさんへ

ほんと、ジョニデとアンジーを見せておけばそれで良し!という感じでしたね。
というか、この程度でGG賞にノミネートされたのが不思議でしたよ。
25. Posted by たいむ   2011年03月07日 18:49
そそ、あとの1時間50分は、ジョニーとアンジーを見てればいいんです(笑)
まぁ、いんじゃない?
26. Posted by にゃむばなな   2011年03月07日 20:05
たいむさんへ

ま、それしかないですよね(笑)
27. Posted by くろねこ   2011年03月07日 21:59
「タバコや数学者」にソコまでみえちゃうにゃむばななさんが凄いよー
私ってばぽ〜とみてるからなー。今さらだけど(笑)
久々に俳優目当てで鑑賞したので私は満足かな◎。
いい加減同年代でなく若きスターにうっとりしたいのが本音だけどー(わはは)
28. Posted by にゃむばなな   2011年03月08日 10:25
くろねこさんへ

一度オチが読めちゃうと、あとはそのオチを確実なものとして裏付ける要素が自然と目についちゃうんですよね。
特に電子タバコなんてスモーカーのジョニー・デップには似合わないだけに、余計に目につきましたよ。
29. Posted by YUKKO   2011年03月09日 00:24
本当に「善き人のためのソナタ」を作った監督でしょうか?ドナースマルク監督6ヶ国語が話せて、レニングラードに留学もしたそうですから、ロシアギャングの役の人達とロシア語で話したかったとか・・・?ジョニーが太って普通のおじさんに見えました。私もこれはテレビの2時間サスペンスだと思いました。崖で終わってほしかった。
30. Posted by にゃむばなな   2011年03月09日 12:59
YUKKKOさんへ

ジャン・ピエール・ジュネやトム・ティクヴァなど、欧州出身の監督がハリウッドに行くといつもこうですよ。
彼らの前作がどうとかはもう関係ないんでしょうね。
31. Posted by えめきん   2011年03月19日 18:48
こんにちは。

いつもとは一味違う「普通の人」を演じたジョニー・デップと、いつも通りの「ゴージャスな美しさ」を見せてくれたアンジェリーナ・ジョリー。この二人だけが魅力の映画でした、ホントに。これだけ豪華な二人を連れてきて、ここまで適当な映画が作れるって、別の意味で凄いですよね。
32. Posted by にゃむばなな   2011年03月19日 20:17
えめきんさんへ

ほんと、これがハリウッドシステムというヤツなんでしょうね。
私もこんなヴァカンスが楽しめる仕事に就きたいですよ。
33. Posted by みすず   2011年04月09日 23:03
こんばんはー♪

わたしはオチはすぐわからなかったし、楽しめました^^
34. Posted by にゃむばなな   2011年04月10日 21:10
みすずさんへ

そうですか〜。私は全く真逆だったので全然楽しめませんでしたよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載