2011年06月11日

『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』

X-MEN:ファースト・ジェネレーション温室育ちのプロフェッサーXと寒冷育ちのマグニートー。彼らの過去を知ると、シリーズ全体の感想が大きく変わってしまう。
これまでマグニートーことエリックに感情移入することなく常にプロフェッサーXことチャールズ側の視点でこのシリーズを見てきましたが、こんなエリックの悲しい過去を知ってしまうと、マグニートー視点でもこのシリーズを再見したくなりましたよ。

これまでのシリーズでもエリックがユダヤ人であることは語られていましたが、目の前で母親を殺されたという彼の過去はあまりにも悲しすぎます。そりゃ人類との共存などのキレい事を信じれないのは当たり前の話。

一方で人類との共存という理想を掲げるチャールズはズバ抜けたテレパス能力以外は常人と同じ見てくれのうえに、恵まれた生活環境。
まるでこの2人は現場で苦労している下請け会社勤めと、現場のことよりも理想論を並べる大企業勤めにも見えてきてしまうため、仕事環境が前者の私にはどうしてもこの映画はエリック視点でしか見れないんですよね。

特にチャールズが世界中から集めたミュータントたちに親身になって訓練に付き合ってくれる姿は素晴らしいと思いつつも、もっとエリックの気持ちも汲んでショウの抹殺に協力したれよ!とも思ってしまうんです。
そりゃ確かにチャールズとエリックが手を組めば潜水艦を中空に浮揚させるくらいの無敵さを誇りますが、だからと言ってショウがすんなり白旗を揚げてくれることもなければ、人類がその光景に脅威を覚えないこともない。

理想論だけでは生きていけないことを知っているエリックと、それを知らないチャールズ。
やはり所詮温室育ちには寒冷育ちの気持ちなど分からないのかと思いつつ、当初はチャールズ側だったミスティークが最後の最後でエリック側についたのも、ありのままの自分でいることを推奨してくれた以外にもこういう理由があったのだと思いましたよ。
でものちにマグニートーはミスティークをトカゲの尻尾きりに利用してるんですけどね。まぁ世の中なんてそんなもんですわ。

ただエリックにとってはチャールズはかけがえのない友人。ですから自らの能力で弾いた銃弾がチャールズの車椅子生活の要因になったことは、彼の中では一生消えない悲しい思い出なんでしょう。
チャールズを抱えつつ淋しげな表情を浮かべるエリックを見ていると、過去の本編3作でミュータントの哀しみを知るにはプロフェッサーX側ではなくマグニートー側を注視すべきだったと思いましたよ。

てな訳でマグニートーのヘルメットが元々はショウが作ったテレパス対策用だったとか、超音波声男と蝶の羽を持つレニー・クラヴィッツ娘の対決にウルトラマンの空中戦を思い出したり、突然変異を止める薬は第1世代からずっと求められていたなど、過去のシリーズを彷彿とさせるシーンに興奮しながらも、なんと世界中からミュータントを集める過程で既にこの2人はあのスピンオフ男にも声を掛けていたというシーンに一番興奮しました。

それにしてもこのシリーズを見るたびに毎度思うことなんですが、個々の能力を最大限活かすミュータント同士の連携プレイってアメフトの連携プレイに似てますよね。
だからアメリカでは人気があるのかと思いつつも、毎度出てくるミュータントの能力ってナイトクロウラーのような瞬間移動とか、ジャガーノートのような鋼鉄ボディとか、ストームのように竜巻を操るヤツとか、サイクロプスのようにビームを出すヤツとか毎度同じものばかり。これだけはどないかなりませんか?

深夜らじお@の映画館は超音波飛行男の活躍をもっと見たかったです。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

この記事へのトラックバック

1. 劇場鑑賞「X-MENファースト・ジェネレーショ...  [ 日々“是”精進! ]   2011年06月11日 14:58
 「X-MENファースト・ジェネレーション」を鑑賞してきました遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータントたちの葛藤と活躍を描いた“X-MEN”シリーズ。本作はこれ...
2. X-MEN ファースト・ジェネレーション / X-MEN FIRST CLASS  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2011年06月11日 16:02
ランキングクリックしてね ←please click 遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータントたちの葛藤と活躍を描いた“X-MEN”シリーズ 日本で最初にX-MENが公開されたのが2000年。 10年以上経って、まだ続きが観られ...
3. X-MEN ファースト・ジェネレーション  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2011年06月11日 16:14
 
4. [映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』を観た(短信)]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2011年06月11日 18:23
☆これなんだよ!  超能力合戦の大好きな私の見たかった「?−MEN」はこれなんだよ!  多種多様な超能力者が、敵味方に分かれて、超能力合戦を繰り広げる。  それぞれの能力者が、それぞれの能力・個性を「適材適所」とし作品を進めていく。  「JOJO」のスタ..
5. 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」X-Men: First Class (20世紀FOX)  [ 事務職員へのこの1冊 ]   2011年06月11日 19:51
“新種”としての自分に懊悩し、旧人類からの差別に一方は共存の道をさぐり、一方は破
6. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ 5125年映画の旅 ]   2011年06月11日 21:27
20世紀。人類から進化し特殊能力に目覚めた新人類・ミュータントは次第にその数を増していた。人の心を読み、操る事の出来るチャールズ。磁力を使い、あらゆる金属を支配するエ ...
7. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年06月11日 23:54
大人気の「X-MEN」シリーズ最新作。今回では若き日のプロフェッサーXとマグニートーの出会いから別離、そしてX-MEN誕生の秘話に迫る。主演は『つぐない』のジェームズ・マカヴォイとマイケル・ファスベンダー。共演にケヴィン・ベーコン。『キック・アス』のマシュー・ヴォ
8. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ 晴れたらいいね〜 ]   2011年06月12日 00:25
公開前に、X-MENアカデミーに入学したのですが(公式サイト参)、私の能力は、ミスティークみたいな「変身」。(所見「晴れ女」出身地は、パプアニューギニア)という結果をもらっ ...
9. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2011年06月12日 08:41
評価:★★★☆【3,5点】(P) それぞれのミュータント名がこんな風に付けられたとは笑ってしまった。
10. 可愛さ余って憎さが百倍。『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2011年06月12日 08:48
『X-MEN』シリーズの最新作。これまでの作品の起源となるミュータント第一世代のドラマを描いた作品です。
11. 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2011年06月12日 09:57
X-MENシリーズのスピンオフ作品ということでとても楽しみにしていた。とはいえ重鎮のチャールズやエリックの若き日となれば、『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』に比べてやや華に欠けちゃうかなとは思っ
12. X-MEN : ファースト・ジェネレーション  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   2011年06月12日 12:40
 アメリカ  SF&アクション&アドベンチャー  監督:マシュー・ヴォーン  出演:ジェームズ・マカヴォイ      マイケル・ファスベンダー      ローズ・バーン     ...
13. 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』 1962年に何があったのか?  [ 映画のブログ ]   2011年06月12日 19:05
 世界で最も売れているマンガ、それが『X-メン』シリーズである。[*]  だからそのファンは全世界におり、なまなかな映像化では納得しないだろう。  だが、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』なら、...
14. 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション ( X-Men : First Class )』  [ 映画雑記・COLOR of CINEMA ]   2011年06月12日 21:10
注・内容に触れています。「X-MEN」が人間社会との共存「X-MEN2」が人間との全面対決「X-MEN : ファイナル ディシジョン」が治療薬キュアを巡っての最終戦争を描いてきた。そして本作はX-ME
15. 「X-MENファースト・ジェネレーション」TOHOシネマズ楳田  [ YUKKOのI LOVE MOVIES ]   2011年06月12日 23:47
大好きなX-MEN!5作目にしてファースト・ジェネレーション・・つまりX-MENの始まりが解ります。今までプロフェッサーXとして見ていたチャールズ・エグゼビアを演じるのが ...
16. 映画「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2011年06月13日 00:15
映画「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」観に行ってきました。 アメリカのマーベル・コミックのアメコミ「X-MEN」シリーズのスピンオフ作品。 歴史上の事件であるキューバ危機を舞台に「X-MEN」に登場するプロフェッサーXとマグニートーの若き日の活躍を描いた物語と
17. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   2011年06月13日 12:51
【X-MEN: FIRST CLASS】 2011/06/11公開 アメリカ 131分監督:マシュー・ヴォーン出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ベーコン、ローズ・バーン、ジャニュアリー・ジョーンズ、オリヴァー・プラット、ジェニファー・ローレンス、ニコラ...
18. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ 心のままに映画の風景 ]   2011年06月13日 13:26
強力なテレパシーを使うことができるチャールズ・エグゼビア(ジェームズ・マカヴォイ)は、金属を自在に操ることのできるエリック・レーンシャー(マイケル・ファスベンダー)と出会い、同じミュータントと...
19. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2011年06月13日 21:07
愛する者や世界を悪から守り、自らの運命を切り開くヒーローたち。特別なパワー、そして大いなる使命を与えられた彼らの誕生には、怒りや憎しみ、挫折など、さまざまなエピソード ...
20. 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」  [ ★ Shaberiba  ]   2011年06月13日 21:09
X-MEN エピソ−ド0的作品。惹きこまれました----!!
21. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ Akira's VOICE ]   2011年06月14日 17:44
興奮した。そして泣いた。  
22. 「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆REFLEC ]   2011年06月15日 18:22
教授の目付きが悪過ぎる(^^; 予告編を見た時から気になっていたのですが・・ もっと温和な顔の俳優の方が良かったのでは? プロフェッサーXとマグニートー、ミスティーク等との出会いと、何故袂を分か...
23. X-MEN: ファースト・ジェネレーション (ネタバレなし)  [ 青いblog ]   2011年06月15日 20:54
解説 監督: マシュー・ヴォーン - 出演者: アレックス・ゴンザレス, ジェニファー
24. 「X-MEN ファースト・ジェネレーション」(2011)  [ INUNEKO ]   2011年06月16日 01:38
131分、長く感じなかった。 そして、X-MEN本編が無性に見たくなった! ということは、この映画は前日譚としては実に良い仕事をしたのでは? 幼いレイブンが「もう盗まなくていいんだよ」と言われてうかべる青い笑顔。 エリック自身も忘れていた母との幸せな記憶を共有して同
25. 正義の味方は迫害のはじまり〜「XMEN:ファーストジェネレーション」〜  [ ペパーミントの魔術師 ]   2011年06月17日 16:01
XMENシリーズで、敵同士でありながらなんで仲ええねんってのがようわかった。(笑) うまく説明できないんだけど、ファーストガンダムを見てる気分に近かったな。 マグニートーを完全な悪役にはしない。 彼には彼の言い分があって それが結果的にプロフェッサーXと...
26. 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』’1...  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2011年06月18日 19:53
あらすじ裕福な家に生まれ、名門大学に通うチャールズと母親と引き裂かれた悲しい過去を持つエリックが出会い・・・。感想主演が『ウォンテッド』の若手実力派のジェームズ・マカヴ...
27. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ みすずりんりん放送局 ]   2011年06月25日 17:14
 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』を観た。  【ストーリー】  裕福な家に生まれ、名門大学に通うチャールズ・エグゼビア(ジェームズ・マカヴォイ)は強力なテレパシーを使うことができるミュ...
28. 『X−MEN/ファースト・ジェネレーション』(2011)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2011年06月25日 22:59
今まではビデオやDVDで観てたこのシリーズだけど、あんまり評判が良いもんだから5本目にして初めて劇場にて鑑賞(吹替版をチョイス)。これまでこのシリーズとは相性が悪いというか、イマイチ、イマニぐらいで楽しめなかったのだけれども、今回は結構いける。 キャラ
29. X-MEN:ファースト・ジェネレーション ミュータントと妖怪の違いって?  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2011年06月27日 13:04
 今朝の朝日新聞トップの署名記事、「与党からも野党からも押し寄せてくる退陣要求を無視して、私たちの国の首相は今、権力の座にしがみついている。」という書き出しだが・・・。 震災からの復旧で忙しいときになんでトップの首のすげ替えか、と訝しがる国民が多いのに、そ...
30. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2011年07月03日 06:18
 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』を渋東シネタワーで見てきました。 (1)これまで『X-MEN』のシリーズを何も見ていなかったので、本作品は当然のことながらパスしようと思っていたところ、どうも頗る評判がよさそうで、かつまたこれまでのものを見ていなくても...
31. X-MEN ファースト・ジェネレーション  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年07月05日 17:09
X-MEN:ファースト・ジェネレーション'11:米◆原題: X-MEN: FIRST CLASS◆監督:マシュー・ヴォーン「キック・アス」◆出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ ...
32. マシュー・ヴォーン監督 「X−MEN:ファースト・ジェネレーション」  [ 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。 ]   2011年07月06日 11:21
6月30日、公休の日に観てきましたが… その後、夏バテ&夏風邪でPCの前に座るのも辛く、レビューのアップ、やりかけたまま放置、申し訳ありませんでした m(__)m http://movies2.foxjapan.com/xmen-fg/ 【あらすじ】 1944年。ナチス・ドイツ占領下のポ..
33. 『X-MENファースト・ジェネレーション』 2011年43本目 MOVIX仙台  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2011年07月09日 19:08
『X-MENファースト・ジェネレーション』 『X-MEN』シリーズは三部作と、スピンオフで『ウルヴァリン』がありますが、ファーストジェネレーションは三部作の前日談となっています。 ...
34. 映画:X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ よしなしごと ]   2011年08月02日 21:56
 昨年末に見たキック・アス。単館系でありながら日本でも口コミで上映館が増え、DVDが発売されたあともまだ映画館で上映し、人気を博している映画です。そのマシュー・ヴォーン監督が手掛けたのが、人気シリーズX-MENの最新作を手掛けました、そうX-MEN:ファースト・
35. 別館の予備(204作目 X−MEN:ファーストジェネレーション)  [ スポーツ瓦版 ]   2011年08月14日 11:29
8月14日 X−MEN:ファーストジェネレーション TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10984088412/d47ba270
36. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ 銀幕大帝α ]   2011年09月28日 01:00
X-MEN: FIRST CLASS/11年/米/131分/SFアドベンチャー・アクション/劇場公開 監督:マシュー・ヴォーン 製作:ブライアン・シンガー 製作総指揮:スタン・リー 原案:ブライアン・シンガー 脚本:マシュー・ヴォーン 出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル...
37. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ いやいやえん ]   2011年10月08日 10:03
X-MENシリーズのスピンオフというか序章というか、プロフェッサーXとマグニートーとの友情と別離を描いています。でもどちらかというとマグニートーがメインっぽいよね!私アニメ「X-MEN」ではウルヴァリンと磁界の帝王マグニートーが好きだったので、彼の過去を垣間見

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2011年06月11日 15:02
元はマグニートー視点での企画がスタートしていたと思いましたが、
チャールズとの“友情”へ移行した感じですね。

折角育んだ友情から別離へ・・・
非常に切なかったです。


新三部作としてスタートしたらしいので、
残り2部も期待しています。
2. Posted by にゃむばなな   2011年06月11日 15:08
BROOKさんへ

ということはこのあとサイクロプスやストームなどが登場する訳ですね。

それにしてもマグニートーの哀しみは悲しかったですね。
チャールズとはあんな別れ方をしていたなんて・・・。
3. Posted by えふ   2011年06月11日 16:14
私もマグニートのあんなに哀しい過去を知っちゃうとこれからの見方が変わっちゃいます。
しかもチャールズとはけっこう仲良かったのにねぇ〜。。。
これ、3部作なのですか!?
なじみのキャラとかの生い立ちが出てきそうで楽しみ!
4. Posted by にゃむばなな   2011年06月11日 21:10
えふさんへ

ほんと、マグニートー目線でこれからはこのシリーズを見てしまいますよね。

しっかしこれが新3部作となると次に登場するのはサイクロプスあたりになるんですかね?
それも楽しみですわ〜。
5. Posted by えめきん   2011年06月11日 21:36
こんばんは。

今回の『ダークナイト』みたいなシリアスな展開は『X-MEN』には合わないと思ってたんですが、後半のキューバ危機を絡めたストーリーやクライマックスの展開で、ハードな作品を見事に構築していました。
シリーズのファンとしては、「あのキャラとあのキャラはあんな関係だったのか」とニヤニヤしてしまう設定も面白かったです。何より過去に描かれなかったチャールズとエリックの友情。そして宿命の離別に胸を打たれました。

ミュータント能力は確かに被ってるものが多いですよね。でも今回は『ウルヴァリン』の時より上手く能力を魅せてくれたので満足です。
6. Posted by にゃむばなな   2011年06月11日 21:45
えめきんさんへ

そうですね。特にミスティークが当初はチャールズ側だったのは驚きでしたよ。
でも彼女ならエリック側にあのような理由でついたのもある意味納得。
今後どんなキャラがどんな形で登場するのかも楽しみですね。
7. Posted by KLY   2011年06月12日 00:21
ここのミュータントの能力を活かした戦いは正にこのシリーズの売りですけど、今回はそれがチャールズとエリックですからね。その他のミュータントだって凄いのにこの2人なんて桁外れ。もう心踊りまくりです。
事ほど左様にシリーズ最高傑作のこの作品ですが、しいて欠点を挙げるならシリーズを全部観てないと完全には楽しめないってことだけ?(笑)
8. Posted by ちゃぴちゃぴ   2011年06月12日 00:24
こんばんは〜♪
面白かったですね〜。
マグニートーの過去が詳しくなって、本当に前シリーズの見方が変わります。近いうちに再見しなくてはと思っています。
ミスティークがチャールズとこういう面識というのも面白くさせてました。
この続編は、よかった!
アザゼルはナイトクロウラーの父親とかいう設定もあるそうです。そういうので、似たような能力が多いのかしら?ちょっと別なのも観たいのは確かです。
9. Posted by mig   2011年06月12日 02:35
こんばんは。
色々繋がりましたね★
予想以上の面白さ、ケビンの活躍♥
今年のベスト入り確定ですわ〜
10. Posted by たいむ   2011年06月12日 09:54
あのヘルメットの由来はニヤリとしちゃいましたねw

キュアはあの頃からあったのかとかビックフット(ビースト)が青いのはそういう事だったのかとか、つながりが分かって楽しかったですw
11. Posted by にゃむばなな   2011年06月12日 19:50
KLYさんへ

この最強ツートップの連携プレイを見れただけでも、この映画は十分だったのかも知れませんね。
でも確かにこのシリーズを全部見ていない人にはここまでの興奮は味わえないかも?です。
12. Posted by にゃむばなな   2011年06月12日 19:52
ちゃぴちゃぴさんへ

アザゼルが父親っていうのも、ちょっと安易な設定にも思えなくもないですが、さてここからどう広げていくのかも楽しみですね。
そういえば来週あたりに本編1作目がTV放映されるとか。是非その時にマグニートー視点で見てみたいと思いますよ。
13. Posted by にゃむばなな   2011年06月12日 19:57
migさんへ

ケビン・ベーコンファンの方にはたまらなかったでしょうね。
ベテラン俳優がここまで悪役で活躍してくれることって少ないですからね。
14. Posted by にゃむばなな   2011年06月12日 19:59
たいむさんへ

ほんと、キュアってミュータントにとっては永遠の命題なんでしょうね。
それを知ってからあの本編で描かれたキュアボーイの話を見るとまた見方が変わってくるのかも知れませんね。
15. Posted by YUKKO   2011年06月12日 23:46
ミュータントたちの能力により適材適所ってのが結構面白かったです。私は苦悶するサイクロプスが好きなので、早く出てきてほしい!
16. Posted by にゃむばなな   2011年06月13日 08:50
YUKKOさんへ

あの適材適所がアメフトに似ているんでしょうね。
となると、そろそろエース格の登場も待ち遠しいもの。
サイクロプスは次回作あたりで登場するかな?
17. Posted by yukarin   2011年06月13日 12:56
私もマグニートー側からもう一度見てみたくなりましたよ。
あんな悲しい過去があるとは...
今まで熱心に観てたほうじゃなかったので反省!^^;
18. Posted by オリーブリー   2011年06月13日 16:13
こんにちは。

既に出来上がっているキャラのイメージを崩さず、新しい魅力を吹き込んだ役者たちの個性と演技力が素晴らしい。
私ももう一度、マグニートー側から見直します(笑)
19. Posted by にゃむばなな   2011年06月13日 20:25
yukarinさんへ

もうすぐ本編1作目がTV放映されるそうなので、是非そのときはマグニートー視点で見てみましょうよ。
私もマグニートー視点でこのシリーズを見るとどんな感想に変わるのか、凄く楽しみなので。
20. Posted by にゃむばなな   2011年06月13日 20:30
オリーブリーさんへ

やはりブライアン・シンガーが戻ってきたことで、キャラへの愛情も戻ってきてますよね。
さて来週あたりに放送されるという本編1作目、マグニートー視点で見るとどうなることやら?
21. Posted by くろねこ   2011年06月13日 21:52
こんばんはー!
時代背景もあって重厚さ漂う今作。
ミスティークやハンクの普通への憧れ。共存を選べなかったエリックの思いー。
せつなかったです。様々な真実も・
能力バトルもワクワクしました!
私はシリーズで1番好きかもです-♪
22. Posted by にゃむばなな   2011年06月13日 22:14
くろねこさんへ

本編3作を見ているからこそ、この重厚さ漂うところがじっくりと味わえるんでしょうね。
特にミスティークがああいう経緯でマグニートー側についたとは驚きでしたよ。
23. Posted by AKIRA   2011年06月14日 17:51
たしかに能力は似たり寄ったりですね。
日本の漫画家さん達も加わって,
もっと広げてほしいものです。

あぁ,瞬間移動してぇ〜w
24. Posted by にゃむばなな   2011年06月15日 09:10
AKIRAさんへ

私も瞬間移動してぇ〜!

日本の漫画家さんが加わると一気にミュータントの能力は百花繚乱状態になるでしょうね。
それはそれで楽しみなんですけどね〜。
25. Posted by みすず   2011年06月25日 17:16
こんにちはー^^

面白かったです〜♪
この映画観ると、マグニートーに同情っていうか感情移入しそうになりますわ^^

終盤の戦いのシーンも見応え合ったし、満足です^^

でも、能力はあまり変化ないね^^;
26. Posted by にゃむばなな   2011年06月25日 21:26
みすずさんへ

ほんと、マグニートー目線で見ちゃいますよね。
あとは能力が変わり映えしないのを何とかしてほしいだけですよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載