2011年06月24日

『SUPER 8』

スーパー88ミリ映画フィルム、スーパー8。それは永遠の映画少年スティーブン・スピルバーグを意味する言葉。
映像で語るJ.J.エイブラムスがスティーブン・スピルバーグへのオマージュをふんだんに取り入れ、そして最後に巨匠の人生にも賛辞を送ったこの映画に、スティーブン・スピルバーグの作品を見て人生を歩んできた一人の映画ファンとして熱い涙が頬を伝いましたよ。

母子家庭で育ったスティーブン・スピルバーグを語る上で外せない映画が2本あります。それは母親への思いを描いた『E.T.』と、父親への思いを描いた『プライベート・ライアン』
そしてこの2本は「永遠の少年」と「破壊大好き」というスティーブン・スピルバーグの内面を現す映画でもあるんですよね。

ですからその巨匠へのオマージュとして列車の脱線事故からジョーたちが逃げ惑うシーンでは『プライベート・ライアン』の戦場シーンのように、ガソリンスタンド店員がヤツに引き込まれるシーンは『ジョーズ』のように、空軍バスがヤツに振り回されるシーンは『ジュラシック・パーク』のようになど、破壊シーンは強烈に描いていること。

またジョーをスティーブン・スピルバーグと見立てたのか、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のような街並みと『未知との遭遇』のようなカメラワークで『E.T.』のように少年少女たちが軍関係者の追っ手をすり抜けて走り活躍する巨匠へのオマージュオンパレードストーリーを、J.J.エイブラムスが自身の代表作でもある『クローバーフィールド』手法でしっかりと見せるこの巧さ。
ヒッピー店員がジョーたちに協力するくだりの小笑いなどもスピルバーグ作品の雰囲気そのものでしたし、本当にこの巨匠の映画を見てきた映画ファンのノスタルジーを刺激しながら、J.J.エイブラムスらしい新しさも強く感じさせる。この巧さは本当にたまりませんでした。

しかも巨匠の作品に対する敬意だけでなく、巨匠の人生にも敬意を示すあたりがこのJ.J.エイブラムス監督の巧さと憎らしさ。
特にそれを強く感じたのはヤツが還るという時にジョーとアリスの父親たちが並んで歩いてくるシーン。

母親への思いを『E.T.』という映画に込め、父親への複雑な思いを『プライベート・ライアン』を撮ったことで整理した巨匠に、父親たちが並んで歩いてくるシーンと亡き母親の形見をジョーが手放すシーンを印象的に見せることで、「スティーブン・スピルバーグよ、あなたは偉大だ。映画を通して母親への愛だけに固執せず、父親への愛も受け入れたあなたこそ、最も愛を知る人だ」という最大限の賛辞を送っているように見せるんですもん。

本来なら既にお亡くなりになった巨匠に対してこういう映画が作られるところを、まだ存命されている巨匠に対してこういう賛辞を送るJ.J.エイブラムスと、生きているうちにこんな賛辞を送られるスティーブン・スピルバーグ。
こんなステキなメッセージが込められた映画。スティーブン・スピルバーグ作品を見て育ってきた一人の映画ファンとして、熱い涙で賛辞を送りたくなりましたよ。

深夜らじお@の映画館はEDロールのゾンビ映画も大好きです。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

この記事へのトラックバック

1. SUPER 8/スーパーエイト  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年06月24日 23:04
『スター・トレック』のJ・J・エイブラムス監督、そしてハリウッドの巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作というこの夏超話題のSF大作だ。1979年にアメリカで実際に起こった事故をモチーフにし、米国政府が隠匿しようとする秘密と、それに巻き込まれてゆく少年たち
2. SUPER 8 /スーパーエイト  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2011年06月24日 23:16
ランキングクリックしてね ←please click 「LOST」「クローバーフィールド」のJ・J・エイブラムス監督×スティーヴン・スピルバーグ製作 ということで、いかにもJJ作品らしく、 そこにスピルバーグ要素入れた感じ(ってそのまんま) 全米で...
3. [映画『SUPER8/スーパーエイト』を観た(短信)]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2011年06月25日 00:32
☆15日からの現シフトになってから、一度たりとも定時帰宅がなくて、今日も忙しかったが、まだまだ残業のところを午後8時半に何とか切り上げ、そのまま会社の制服で、午後9時20分からの『SUPER8/スーパーエイト』のレイトショーを観てきた。  面白かった。  先...
4. 僕たちは、ひとりじゃない。『SUPER8/スーパーエイト』  [ 映画雑記・COLOR of CINEMA ]   2011年06月25日 00:33
注・内容、台詞に触れています。謎に包まれていた『SUPER8/スーパーエイト』製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、監督がJ・J・エイブラムス。このふたりががタッグを組むと聞いた時からワクワク。しかも
5. 映画「SUPER 8/スーパーエイト」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2011年06月25日 02:57
映画「SUPER 8/スーパーエイト」観に行ってきました。 スティーブン・スピルバーグが製作を、J・J・エイブラムスが監督を担当したSF映画。1979年に実際に起こった事件を下地にした、映画撮影に情熱を燃やす少年少女達の活躍を描いた作品です。 なお、映画のタイト
6. SUPER8/スーパーエイト  [ Akira's VOICE ]   2011年06月25日 10:51
心あたたまらへんし, ワクワクもしないが余韻を含んだ締めは好き。  
7. 映画「SUPER 8/スーパーエイト(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります  [ ディレクターの目線blog ]   2011年06月25日 11:31
映画『SUPER 8/スーパーエイト(字幕版)』(公式)を、本日初日初回鑑賞。観客は約15名ほど。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら80点。個人的な好みで高得点に。理由は後述… ざっくりストーリー 1979年、アメリカの・オハイオ州に
8. SUPER 8/スーパーエイト  [ うろうろ日記 ]   2011年06月25日 13:46
試写会で見ました。ウワサでは、ETとスタンド・バイ・ミーを足して2で割った感じ。
9. SUPER8/スーパーエイト  [ あーうぃ だにぇっと ]   2011年06月25日 14:23
6月14日(火)@中野サンプラザ。 全国で8888人も当たるっていうから簡単に当たるかと思ったが甘い!(笑) ようやくゲットして観に行ってきた。 とはいっても、スピルバーグ×エイブラムスってことでさほど大きな期待をしたわけではない。
10. 劇場鑑賞「SUPER8/スーパーエイト」  [ 日々“是”精進! ]   2011年06月25日 14:29
「SUPER8/スーパーエイト」を鑑賞してきました「M:i:III」「スター・トレック」のJ.J.エイブラムス監督が、本作の製作を務める巨匠スティーヴン・スピルバーグとの夢のコラボで描くS...
11. SUPER 8/スーパーエイト  [ 心のままに映画の風景 ]   2011年06月25日 14:55
1979年、アメリカ・オハイオ州。 8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちは、列車の脱線事故に遭遇する。 貨物列車から飛び出した“何か”をカメラは映し出していた…。 米軍は極秘情報の中、必...
12. 『SUPER8/スーパーエイト』・・・夏こそジュブナイル・アドベンチャー  [ SOARのパストラーレ♪ ]   2011年06月25日 17:13
エリア51絡みの異星人コンタクト物であるが、SF要素に過度な期待をすると肩透かしを食うこと必至。本作はむしろ、軍がひた隠しにする“何か”を8ミリフィルム“スーパーエイト”に記録してしまった子供たちが経験する、友情や初恋や家族の物語であろう。
13. SUPER 8  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2011年06月25日 19:20
14. SUPER 8/スーパーエイト  [ Memoirs_of_dai ]   2011年06月25日 19:59
DEAR スピルバーグ様、P.S.ロメロ様 【Story】 1979年、アメリカ・オハイオ州。8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設からある場所...
15. SUPER 8/スーパー8  [ ともやの映画大好きっ! ]   2011年06月25日 20:07
(原題:SUPER 8) 【2011年・アメリカ】完成披露試写で鑑賞(★★★☆☆) 1979年にオハイオ州で起きたが、闇に葬られたとされるコンレール貨物列車の脱線事故を題材にした、SFジュブナイル・アドベンチャー。 1979年の夏。オハイオの小さな町で暮らす14歳の少年ジョー
16. SUPER8/スーパーエイト  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2011年06月25日 21:33
地球外生物の描写が主体ではなく、主人公の少年ジョーの母が工場で労災事故で亡くなるところから始まる人間のドラマが濃密であった。見知らぬものを受け入れて、大人への一歩を踏み出す子供達の成長がすばらしいドラマになっている。「マイシャローナ」という曲を夢中になっ
17. SUPER 8/スーパーエイト/ジョエル・コートニー  [ カノンな日々 ]   2011年06月25日 21:41
劇場予告編を目にするたびに似たようなお話をその昔見聞きしたことがあるような感覚になっていたんですけど、それは監督のJ・J・エイブラムスが製作を務めるスティーブン・スピル ...
18. 『SUPER8 スーパーエイト』  [ ラムの大通り ]   2011年06月25日 22:43
(原題:Precious Life) ----これは夏の超話題作。 来週公開だよね。 「うん。公開されてからネタバレ全開で喋ろうかとも思ったんだけど…。 それだったら、ストーリーなんか説明しなくていいし…」 ----その言い方はないんじゃニャいの? 「あっ、ちょっと言いすぎだっ..
19. 「SUPER8/スーパーエイト」感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆REFLEC ]   2011年06月26日 04:02
スーパー8と聞いて、真っ先にコダックが思い浮かんだ人なら、格別の後味がある映画。日本だとシングル8かも知れないけれどw懐かしの8ミリフィルム。 ビデオカメラのように、撮ってすぐ消したり撮りなおし...
20. SUPER 8/スーパーエイト  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2011年06月26日 09:55
評価:★★★☆【3,5点】(14) 予告編など、完全極秘の割には期待外れなその実態。
21. 『SUPER 8 / スーパーエイト』 (2011) / アメリカ  [ Nice One!! @goo ]   2011年06月26日 10:13
原題: SUPER 8 監督: J・J・エイブラムス 出演: エル・ファニング 、カイル・チャンドラー 、ロン・エルダード 、ノア・エメリッチ 、ガブリエル・バッソ 試写会場: ヤクルトホール 公式サイトはこちら。 久々試写会です。 最近当たっても行けないこと...
22. SUPER8 / スーパーエイト  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   2011年06月26日 13:07
 アメリカ  SF  監督:J・J・エイブラムス  出演:カイル・チャンドラー      エル・ファニング      ロン・エルダード      ノア・エメリッヒ 【物語】  1979年 ...
23. スーパーエイト Super 8  [ 映画!That' s Entertainment ]   2011年06月26日 17:24
●「スーパーエイト Super 8」 2011 アメリカ Paramount Pictures,Amblin Entertainment,111min. 監督・脚本:J・J・エイブラムス  製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ライリー・グリ
24. 『SUPER 8/スーパーエイト』(2011)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2011年06月26日 18:34
”スーパー8”というと8ミリ映画のことしか思い浮かばないし、予告見る限りだとSF映画かモンスター、あるいはホラー系の映画っぽいものの、それ以外には殆ど情報らしい情報が入って来なかったこの作品。 監督のJ・J・エイブラムスも、「SF、ロマンス、コメディ、ド
25. SUPER 8/スーパーエイト  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   2011年06月26日 22:45
【SUPER 8】 2011/06/24公開 アメリカ 111分監督:J・J・エイブラムス出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ライリー・グリフィス、ライアン・リー、ガブリエル・バッソ、ザック・ミルズ、ロン・エルダード 僕たちは、ひとりじゃな...
26. SUPER 8/スーパーエイト  [ No Movie, No Life (映画・DVDレビュー) ]   2011年06月27日 02:19
SUPER 8/スーパーエイト  原題:Super 8 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 「LOST」シリーズ、M:i:IIIのJ.J.エイブラムスとスティーブン・スピルバーグがタッグを組んで贈りだすSFフ...
27. SUPER 8/スーパーエイト  [ 5125年映画の旅 ]   2011年06月27日 10:39
母親を亡くした少年ジョーは、友達と夏休みを友達と一緒に8mm映画を撮影して過ごしていた。夜の駅で撮影を行う最中、突然貨物列車が脱線。列車から「何か」が飛び出した。それ ...
28. SUPER 8/スーパーエイト  [ 晴れたらいいね〜 ]   2011年06月28日 00:46
スーパーエイトっていうけど、6人やったやんなぁ。二人のお父ちゃんもいれる?な〜んてね、私も、予告を観るまでは、サイボーグ009みたいなHEROもんかい?と思ってました。映画館で ...
29. SUPER8/スーパーエイト  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2011年06月28日 19:51
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ(「トランスフォーマー」シリーズ)×監督J・J・エイブラムス(「スター・トレック」)がタッグを組んで贈るSF大作。自主映画制作中の少年た ...
30. 『SUPER 8/スーパーエイト』 その意味するものは?  [ 映画のブログ ]   2011年06月29日 07:39
 1966年生まれのJ・J・エイブラムスにとって、1977年公開の『未知との遭遇』や1980年の『未知との遭遇 特別編』、そして1982年の『E.T.』を観ることは、胸躍る体験だったろう。  そんな彼が、それらの作品...
31. SUPER 8 / スーパー8  [ 悠雅的生活 ]   2011年06月29日 23:25
列車事故。8ミリ映画。少年たちの夏休み。
32. SUPER8 「ソ連のせいだ!」(笑)  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2011年07月01日 10:15
 このブログ、労組書記長でもないし、社会保険労務士でもないし、というような状況に最近なっているのを「困ったなあ、修正しなくちゃ」と思いつつ今年も後半戦に突入、もうしばらく映画と波乗りだけのブログになりそうです。 昨夜、飲みに行ったお店のおねえちゃんが「...
33. SUPER 8/スーパーエイト  [ ゴリラも寄り道 ]   2011年07月03日 09:05
<<ストーリー>>1979年、アメリカ・オハイオ州。 8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、 貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設・エリア51から ある場所へと研究素材を極...
34. 映画「SUPER 8/スーパーエイト」  [ FREE TIME ]   2011年07月03日 23:01
映画「SUPER 8/スーパーエイト」を鑑賞しました。
35. SUPER8−スーパーエイトー  [ みすずりんりん放送局 ]   2011年07月06日 12:32
 『SUPER8/スーパーエイト』を観た。  【ストーリー】  1979年夏。  オハイオの小さな町で、保安官の父と暮らす少年ジョー・ラム(ジョエル・コートニー)はある夜、仲間たち5人と8ミリ...
36. 『SUPER8』 2011年45本目 MOVIX仙台  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2011年07月09日 19:20
『SUPER8』 前情報が全く無く、予告のシーンから何か出てくるのかな? と期待したのですが、予告のシーンは本編では無かったのですが、想像以上に良い映画でした。 主人公が少年少 ...
37. 映画:スーパー8 逆デジャブ状態に吐き気を催す、今年有数の駄作(と言い切らせてもらおう)  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2011年07月10日 02:25
「スタートレック」で男を上げた、 J.J.エイブラムスが監督。 かつ、スピルバーグがプロデュース。 ということで、最強の映画になるか?!、と期待し、公開直後のNY深夜に鑑賞。 ところが!! 個人的には、全く受け付けない展開。 子供の妙に笑わせるギャグセンスのみ...
38. 『SUPER8/スーパーエイト』 | 1979年のボーイ・ミーツ・ガール。  [ 23:30の雑記帳 ]   2011年07月10日 07:55
男の子だけの映画『スタンド・バイ・ミー』に、 女の子が一人加わったら、こんな感じになるのでは。 実際には、決していい思い出などなかった少年時代も、 時間という脳内補 ...
39. SUPER8/スーパーエイト  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年07月13日 14:35
SUPER8/スーパーエイト'11:米◆原題:SUPER 8◆監督:J・J・エイブラムス「スター・トレック」「M:i−III」◆出演:エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ロン・エルダード、ノア ...
40. 1979年の子どもたち〜『SUPER 8/スーパーエイト』  [ 真紅のthinkingdays ]   2011年07月15日 09:48
  SUPER 8  1979年、アメリカの田舎町。工場の事故で母親を亡くしたジョー(ジョエル・ コートニー)は、保安官代理の父(カイル・チャンドラー)と二人暮らし。夏休み、 彼は中学の同級生...
41. 映画『SUPER 8/スーパーエイト』  [ よくばりアンテナ ]   2011年07月17日 16:28
朝から夫と2人で観てきました。 公開されてからだいぶ経っちゃってるから、 劇場内は人もまばら・・・・・ そうだよね、ハリーポッター観に行くよね(^_^;) なかなか面白かったし、楽しめましたよv や...
42. スーパーエイト  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2011年07月18日 07:45
 『SUPER 8/スーパーエイト』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)生憎スピルバーグ映画のファンでもないので、見ることは見ましたが、よくわからないところ、疑問に思えるところがいくつも出てきてしまい、とても拍手喝采というわけにはいきません。  それで今回は、そう...
43. 『SUPER 8 スーパーエイト』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2011年07月19日 12:13
□作品オフィシャルサイト 「SUPER 8 スーパーエイト」□監督・脚本 J.J.エイブラムス □キャスト カイル・チャンドラー、エル・ファニング、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ■鑑賞日 7月10日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 
44. 映画:SUPER8/スーパーエイト  [ よしなしごと ]   2011年08月18日 11:18
 しばらく単館系が続いたので、久々のメジャー級の作品です。SUPER8/スーパーエイトを観てきました。
45. SUPER 8/スーパーエイト  [ 虎猫の気まぐれシネマ日記 ]   2011年08月22日 23:59
スピルバーグの関係したSFものは総じて好きである。見せ方がうまいし,クサいと思いつつも,盛り込まれた家族愛や友情ストーリーに毎回素直にホロリとさせられるのも好きだ。このスーパーエイトは監督さんは「スター・トレック」のJ・J・エイブラムスだそうで,実話を基にし
46. 「SUPER8 スーパーエイト」爽やか青春もの  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2011年09月04日 23:12
もうすっかり忘れかけてきたけど、ロンドンで観たのにレビューがまだだったものをさくっとレビュー☆ あまり乗り気ではなかったけど、話題の作品だったしね。 さすがの安定した見せ方に、期待値だんだん上がってきたけど・・・
47. 映画『スーパーエイト』を観て  [ kintyre's Diary 新館 ]   2011年10月04日 21:49
11-45.スーパーエイト■原題:Super 8■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:112分■字幕:岸田恵子■鑑賞日:7月18日、渋谷TOEI■料金:1,800円□監督・脚本・製作:J・J・エイブラムス□製作:スティーヴン・スピルバーグ□撮影監督:ラリー・フ
48. SUPER 8/スーパーエイト  [ 銀幕大帝α ]   2011年12月03日 02:03
SUPER 8/11年/米/111分/SFアドベンチャー・ファンタジー/劇場公開 監督:J・J・エイブラムス 製作:スティーヴン・スピルバーグ、J・J・エイブラムス 脚本:J・J・エイブラムス 出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、...
49. SUPER 8/スーパーエイト (Super 8)  [ Subterranean サブタレイニアン ]   2011年12月08日 00:39
監督 J・J・エイブラムス 主演 ジョエル・コートニー 2011年 アメリカ映画 112分 SF 採点★★★ “スピルバーグらしさ”ってのを感じるポイントって、観る人の世代や好みなんかで大きく変わるんでしょうねぇ。残酷な暴力の合間に挟まれるどす黒いユーモアにそ…
50. SUPER 8/スーパーエイト  [ いやいやえん ]   2011年12月12日 09:11
J.J.エイブラムス×スティーヴン・スピルバーグということだけど、スピルバーグ色が強い気がする作品。ダコタちゃんの妹のエル・ファニングちゃんがヒロインを演じています。 期待して見た割には、割と普通な気がします。妙に懐かしさを感じさせられる展開、少年少女た

この記事へのコメント

1. Posted by KLY   2011年06月24日 23:08
その通りですよね。「永遠の少年」を幼稚とみてしまうのか、数々のオマージュを古臭いと見てしまうのかで作品の評価が変わりそうです。
私もスピルバーグで育ってきた世代。このちょっと子供っぽい夢のあるSFにどれだけ胸をワクワクさせてきたことか。刺激の強いSFもいいですけど、やっぱり好きです、スピルバーグって。
2. Posted by kajio   2011年06月25日 01:37
“彼”のデザインは、原作版・漂流教室の未来人類とHAKAISHAのミックスっぽく見えましたが、あれはどんなオマージュのミックスだったのかなぁ、とは思いましたね…
3. Posted by にゃむばなな   2011年06月25日 08:14
KLYさんへ

やっぱりこの巨匠の作品で育ってきた世代には、昨今のSFも悪くはないですが、こういうタイプの方が胸躍らせる感覚に浸れるんですよね。
それが何とも嬉しい映画でしたよ。
4. Posted by にゃむばなな   2011年06月25日 08:15
kajioさんへ

私は『クローバーフィールド』を再利用しているように思えたんですけど、あれもオマージュだったんですかね。
J.J.なら案外ありえるかも?
5. Posted by BROOK   2011年06月25日 14:33
決してつまらなくはなかったのですが、
思っていたほどではなかった・・・というのが正直な感想です。

空軍のバスのシーンはたしかに「ジュラシック・パーク」でしたね。
かなり恐怖を感じました。
6. Posted by オリーブリー   2011年06月25日 15:10
こんにちは。

懐かしかったです。
色んな意味で(笑)
子供達も体当たりで、スクリーンイッパイ、伸び伸びと演じてましたね。
こういう作品は、細かい突っ込みなしですね(笑)
7. Posted by SOAR   2011年06月25日 17:50
巨匠への溢れるオマージュの中で、時にコミカルに時に真剣に駆け回る子供たちに、どこか懐かしさを感じました。
前宣伝で想像したような大作ではないですが、そこが本作のいいところですよね。
8. Posted by えふ   2011年06月25日 19:20
子供のころからスピルバーグの作品を見てきた自分にとっては、
とても懐かしくおもえる作品でした!
なんか、古き良き時代を思い出しました。。。
9. Posted by dai   2011年06月25日 20:02
こんばんは。

オマージュ満載でしたね。スピルバーグ全盛期に映画にどっぷりつかった人には堪らないと思いました。
10. Posted by ともや   2011年06月25日 20:45
こんばんは、にゃむばななさん♪
「ひと夏の経験」じゃないけど、ああいう大きな出来事があって、子供たちが成長していく物語って大好き♪
ラストのゾンビ映画は、映画愛に満ちた傑作でした♪
11. Posted by にゃむばなな   2011年06月25日 20:55
BROOKさんへ

期待していたものと違っていたのかも知れませんね。
私はJ.J.がまた新たなことをやってくれた!と思いましたよ。
12. Posted by にゃむばなな   2011年06月25日 21:04
オリーブリーさんへ

そうそう、こういう作品に細かいツッコミはなしですよ。
監督の思いを読み取ってあげてナンボだと私は思いましたね。
13. Posted by にゃむばなな   2011年06月25日 21:30
SOARさんへ

これを一般的な大作と謳うのは間違ってますよね。
この映画こそ、映画ファンが懐かしむべき傑作。
宣伝会社さんも映画の中身を見る時間が取れなかったのかな?
14. Posted by にゃむばなな   2011年06月25日 21:43
えふさんへ

私も古き良き時代をふと思い出しましたよ。
やっぱりあの当時の映画が一番面白かったのかも知れませんね。
15. Posted by にゃむばなな   2011年06月25日 21:50
daiさんへ

ほんと、スピルバーグ作品で育ってきた映画ファンにはたまらん映画でしたよ。
16. Posted by にゃむばなな   2011年06月25日 21:51
ともやさんへ

こういう「ひと夏の経験」っぽい映画っていいですよね。
そうそう、ラストのゾンビ映画には映画愛が詰まってましたよね。
17. Posted by かのん   2011年06月25日 22:22
この映画の魅力はスピルバーグチルドレンにとっては理屈をはるかに越えたところにあるんですよね。とにかく肌に馴染む、心に浸透する作品でした。

なぜか今無性に『E.T.』が観たい気分です(笑)。
18. Posted by kajio   2011年06月25日 22:58
“彼”が、HAKAISHAの再利用なら再利用で別にいいんですけど、

ジョーに説得される場面で、後ろ姿だけ写して一切顔を見せずに、クローバー〜のスタイルをまんま再現する撮り方もあった筈なのに、

敢えて顔のアップを長い時間写したって事は、何かしらのオマージュじゃないか?と僕は思うのですが…

平野先生の見解は聞いてみたいかも?
19. Posted by rose_chocolat   2011年06月26日 10:22
にゃむばななさんはスピルバーグお好きなんですね。
好きな方とフツーの方、そうでない方とでは大きく感想分かれる作品だったと思いました。
20. Posted by にゃむばなな   2011年06月26日 20:16
かのんさんへ

私は『グーニーズ』が見たいです。
ほんと、スピルバーグチルドレンにはたまらん映画でしたね。
21. Posted by にゃむばなな   2011年06月26日 20:40
kajioさんへ

確かにあのシーンは奇妙ですよね。
何かへのオマージュなのか。
私もよく分からないので、平野センセの見解を聞いてみたいです。
22. Posted by にゃむばなな   2011年06月26日 20:41
rose_chocolatさんへ

私はスピルバーグ作品は映画を見る上での基本と思って育ってきた世代なので。
でもこの巨匠の作品に対する思い入れで評価は大きく別れそうですね。
23. Posted by yukarin   2011年06月26日 22:59
懐かしさを感じる作品でしたね。
昔のスピルバーグ作品を観たくなりました。
24. Posted by えめきん   2011年06月27日 10:44
こんにちは。

スピルバーグへの愛が映画全体から滲み出ていて、最初から最後までニヤニヤしっぱなしでした。
スピルバーグファンや映画オタクの好みをど真ん中で射抜いた快作でしたね。

エンドクレジットのオマケ映画も最高でした。エル・ファニングはゾンビとは思えないキュートさだったし。
ロメロ化学に就職したい(笑)。
25. Posted by にゃむばなな   2011年06月27日 20:08
yukarinさんへ

この映画はスピルバーグ世代にだけ受け入れられる作品なのかも知れませんね。
ほとんどの方が見終わった後に昔の作品を見たくなってますしね。
26. Posted by にゃむばなな   2011年06月27日 20:16
えめきんさんへ

ロメロ化学に就職したいですか。私はごめん被りたいですが、ロメロ化学に就職した知り合いはほしいです。

それにしてもこの映画はスピルバーグ世代以外にはどう受け止められているのでしょうね。
27. Posted by 氷雨@竜兄   2011年06月29日 10:34
これは…たまらん映画ですね(;_;)。古きよき映画の素敵なところが山積みな幕の内弁当みたいな印象を受けました。後半は展開はしょりすぎな感じもしないでもないですが、街へ戻るとことか墓場へ探しにいくところとか大好きなグーニーズみたいで非常に良かったです。やっぱり太い子と内気な子と発明坊やは外せませんね(笑)。個人的に今年の洋画で一番楽しめました♪
28. Posted by にゃむばなな   2011年06月29日 21:49
氷雨@竜兄さんへ

子供のキャスティングもいいですよね。こういう定番が古き良き映画のステキさ。
それを思う存分味わえたような気がしましたよ。
29. Posted by 悠雅   2011年06月29日 23:52
夏休みの少年たちの冒険と成長に、未だに憧れるので、
かなり素直に楽しんで観て来ました。
スピルバーグ世代というのでもないけれど、
あの当時を思い起こさせるアイテムや時事
それでも、あれこれと作品が二重写しになって思い出されてくるのが楽しかったです。
音楽も懐かしかったなぁ。。。
30. Posted by ちゃぴちゃぴ   2011年06月30日 00:33
こんばんは〜♪
楽しかったです。
やはり、私も懐かしい想いがあったのでしょうねぇ??
辛口な感想や批評も色々と後から読みました。自分はどっぷり楽しむことが出来てよかったなぁと思いましたわ。
31. Posted by ジョニーA   2011年06月30日 00:43
最後の解り合う展開以外は、完璧に楽しめましたー。スピルバーグのこれまでの作品の良さを網羅した幕の内弁当的楽しさが満載です。それと、もう一回「E.T」を観直してみたくなりましたネー。
トラバさせてもらいまっす。
32. Posted by にゃむばなな   2011年06月30日 11:23
悠雅さんへ

ほんと、映像やストーリー展開、キャラクターだけでなく、音楽も懐かしさ満点でしたよね。
こういう映画はやっぱりいいですわ。
33. Posted by にゃむばなな   2011年06月30日 11:26
ちゃぴちゃぴさんへ

辛口評論の方は多分スピルバーグ作品にあまり思い入れのない方なのでは?と思うのですが、実際はどうなんでしょうね。
私たちのように懐かしさを味わえる映画ファンも少ない訳ではないと思うのですが。
34. Posted by にゃむばなな   2011年06月30日 11:30
ジョニーAさんへ

確かにスピルバーグ幕の内弁当でしたね。
私は先日『E.T.』を再見したので、今度は『グーニーズ』が見たくなりましたよ。
35. Posted by えい   2011年07月02日 17:28
こんにちは。

ぼくは、このポスターから
『未知との遭遇』を連想していたのですが、
そこに『グーニーズ』的な要素を加えていたのが嬉しかったです。
多くの人にとって
スピルバーグは少年時代にあこがれたひとり
(ぼくはもう大人に入っていましたが)、
みんな、この映画に出てくる少年たちに
自分を映したのではないでしょうか?
36. Posted by にゃむばなな   2011年07月02日 20:16
えいさんへ

この映画、スピルバーグ世代にとってはその人の思い出と深くリンクする映画なのかも知れませんね。
どのシーンでどの映画を真っ先に思い出すのか。
やはり若き頃から憧れてきた映画監督の代表格であるこの巨匠は改めて凄いですわ。
37. Posted by FREE TIME   2011年07月04日 00:36
こんばんは。
ノスタルジックな内容の映画でしたね。
個人的にはエンドロールに流れるゾンビ映画がお気に入りです。
あと、自分も化け物が破壊活動をしていくシーンには「クローバーフィールド」を思い出してしまいました。
38. Posted by にゃむばなな   2011年07月04日 12:32
FREE TIMEさんへ

スピルバーグ世代の映画ファンの中にある郷愁を思い出させるような映画でしたね。
EDロールのゾンビ映画はその典型だったような気がしましたよ。
39. Posted by みすず   2011年07月06日 12:50
こんにちはー^^

面白かったです♪
子供たちもキャラが良くって楽しかったし^^
見えそうで見えないエイリアンも良かったです♪
ラストの子供たちの映画も楽しかった!
40. Posted by にゃむばなな   2011年07月06日 13:51
みすずさんへ

J.J.は本当に映画の見せ方というのを心得てますよね。
巨匠に対する敬意といい、自分が関わった映画を彷彿とさせるなど、本当に演出の巧い映画人ですよ。
41. Posted by なな   2011年08月22日 23:57
こんばんは!
>「永遠の少年」と「破壊大好き」というスティーブン・スピルバーグ・・・
なるほど!そうでしたか。
私も彼の作品は好きですが
どうしてもシンドラーのリストや
ミュンヘンなどのシリアスな作品の印象も強くて・・・。
でも彼のそんな子供のような彼の一面が
数々の冒険ものやSFものの傑作を生みだしたのですね。

42. Posted by にゃむばなな   2011年08月23日 19:48
ななさんへ

スティーブン・スピルバーグ作品って、そういうシリアス作品とエンタメ作品の2つの大きな括りがありますからね。
多くの映画ファンが彼の名前を聞いて思い出すエンタメ作品を中心に、J.J.はこの作品を作ったのだと思いましたよ。
43. Posted by ノルウェーまだ〜む   2011年09月04日 23:16
にゃむばななさん、こんばんは☆
なるほどスピルバーグへのオマージュっていうのが、どれだけ深いか、にゃむばななさんのレビューでしかと理解できました。
たしかに、カメラワークもオマージュのちりばめかたも、話の展開も、かなり練りこんだしっかりしたものでしたね。
ラストはETまんまでしたけど・・・
44. Posted by にゃむばなな   2011年09月05日 17:24
ノルウェーまだ〜むさんへ

単にスピルバーグ作品にオマージュを捧げるだけなら、あれほど父親が2人並んで歩いてくるシーンを強調しないはずなんですよね。
そこを強調しているということは明らかにスピルバーグへの敬意たっぷりと読むのが妥当だと思いましたよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載