2011年07月01日

『ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える』

ハングオーバー何らこれっぽちも前作と変わっていない。設定も展開も、そして史上最悪の二日酔い3人組フィル・ステュ・アランのアホな面白さも。
前作の大ヒットで製作資金が豊かになったから続編撮影は観光も兼ねてタイでという程度の映画なのに、面白さがほとんどトーンダウンしていない!これは是非シリーズ化をお願いしたいです。

キャラの説明はもういらないでしょ♪酔っ払って記憶を失くすのはフィル・ステュ・アランの3人だけですわと言わんばかりに、いきなり本編に入るこの映画。

今回は舞台がラスベガスからタイに、花婿がダグから歯科医ステュに、探し人がシラフでホテルに戻っていたダグからステュの義弟テディに変わっているのですが、その他に関しても赤ちゃんが老師に、トラがサルに、ステュの抜歯が顔面タトゥーに、ヤクの入っていたビールがマシュマロに、ステュが酔っ払って口説いた女性ストリッパーがオカマストリッパーに、3人を痛い目に合わす警察が僧侶に、3人がご厄介になるの警察がインターポールに、アランの活躍がギャンブルから瞑想になっているなど、展開や設定の基本格子は前作と何ら変わらず。

しかも目覚めた安ホテルになぜか前作での全裸中国人マフィア・チャウがいるわ、アランは丸坊主になっているわと新しい要素を取り入れているのかと思いきや、テディを一番始めに探す場所が前作の反省を活かした屋上だったり、終盤でマイク・タイソンがゲスト出演していたりなど、このシリーズのファンを楽しませる要素も満載。

ですからやっぱりオチも「バンコクに囚われている」という言葉のまま、テディは停電で止まったエレベーター内にいましたという「灯台下暗し」かい!なんですけど、ただ酔っ払ったステュの醜態とアランの変態ぶりが前作以上だからなのか、見終わった後の感想は「アホやな〜、でもオモロイわ」になっちゃうんですよね。

特に性転換手術をしていないオカマちゃんと昇天していたステュが義父に「自分の中には悪魔(デーモン)がいるんだ」と語るくだりで、アランが「ザーメンもね」とちゃちゃを入れるくだりなど、何うまいこと言うてんねん!と大爆笑ですよ。
そして最後は史上最悪の二日酔い(2回目)のフィル・ステュ・アランとテディのバカ騒ぎ写真で〆るEDロールにも大爆笑でした。

カーチェイス、警察ヘリの登場、俯瞰映像、モーターボートで陸にダイブといった、これが前作が大ヒットしたおかげですわ!と言わんばかりのごっつい映像の数々も十分楽しめたこの映画。
前作ほどではありませんでしたが、それでも前作比95%くらいの面白さは続編では十二分だと思いました。

深夜らじお@の映画館の中にはデーモンしかいません。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

この記事へのトラックバック

1. ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える  [ 映画と旅行、にゃんぱらりんな日々 ]   2011年07月01日 22:24
結婚式前夜にハメをはずし、最悪な二日酔い(ハングオーバー)で目を覚ました男たちの珍道中を描いた大ヒット・コメディー『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』の続編。 またまたやってきましたおバカ3人組。今度はついに国境を越えて、物語の舞台はなん...
2. ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える  [ 心のままに映画の風景 ]   2011年07月02日 00:06
フィル(ブラッドリー・クーパー)、アラン(ザック・ガリフィナーキス)、ダグ(ジャスティン・バーサ)は、ステュ(エド・ヘルムズ)の結婚式に出席するため、タイへと向かう。 ラスベガスでの二の舞を...
3. ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える  [ うろうろ日記 ]   2011年07月02日 01:46
試写会で見ました。第一弾が、物凄くはっちゃけてて面白かったので、今回の第二弾楽し
昨日の夜は何をした?公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/thehangover27月1日公開監督: トッド・フィリップスダグ(ジャスティン・バーサ)の結婚式から2年。
5. 『ハングオーバー! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』  [ ラムの大通り ]   2011年07月02日 17:18
(原題:The Hangover Part II) ----これって、 一作目『ハングオーバー 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』の評判が やたらとよかった映画の続編だよね。 今回もアメリカで大ヒット。 でも、批評的には厳しいと聞いたけど…? 「うん。それは分からない気もしないで..
6. ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   2011年07月03日 22:11
【THE HANGOVER PART II】 2011/07/01公開 アメリカ R15+ 102分監督:トッド・フィリップス出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ケン・チョン、ジェフリー・タンバー、ジャスティン・バーサ、ポール・ジアマッティ、ジェイミー・...
7. ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年07月04日 23:56
大ヒット・コメディー『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』に続くシリーズ第2弾。今回はアメリカを飛び出しタイでハングオーバーしてしまういつもの3人組を追いかける。出演は前作同様ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス
8. 『ハングオーバー!!』 外科医がチェロを弾く謎  [ 映画のブログ ]   2011年07月07日 00:47
 【ネタバレ注意】  『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』の敗因分析は容易である。  大ヒットした一作目『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』に倣わねばならな...
 とある労組から労使交渉に関して相談を持ちかけられたが、そこの労組役員は非専従なので、「いいよいいよ、自分がみんなのお昼休憩の時間に合わせてそっちへ出向くよ」。 最寄りの駅から歩いて10分・・・のはずがなぜか道に迷って炎天下の中を1時間近く彷徨ってしまった(...
10. ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える  [ ゴリラも寄り道 ]   2011年07月10日 03:26
<<ストーリー>> フィル(ブラッドリー・クーパー)、ステュ(エド・ヘルムズ)、 アラン(ザック・ガリフィナーキス)、ダグ(ジャスティン・バーサ)の4人は ステュの結婚式に出席するため、一路タ...
11. ハングオーバー2 史上最悪の二日酔い  [ 充実した毎日を送るための独り言 ]   2011年07月10日 21:47
・ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を超える(7月1日より上映中) 昨年上映された前作に引き続き、酔っぱらって記憶をなくした男3人組の珍道中をタイのバンコクを舞台にした映画。 東南アジア屈指の都市である、バンコクの風景・自然・文化が作品の中で数多...
12. 映画レビュー 「ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える」  [ No Movie, No Life (映画・DVDレビュー) ]   2011年07月11日 01:38
ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える  原題:The Hangover Part II 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 あの大ヒットコメディ「ハングオーバー」の続編。今度はステュの...
 THE HANGOVER PART II  タイ・バンコクで結婚式を挙げることになったステュ(エド・ヘルムズ)に同行 したフィル(ブラッドリー・クーパー)、アラン(ザック・ガリフィナーキス)、ダグ (ジ...
前作は未見。 今回、TOHOシネマズ六本木ヒルズで公開のこの作品はR18+ 他劇場は御存知の通りR15+です。 ということで興味が湧いて鑑賞。 本当は見る予定無かったのですがニュースになっちゃったので どこ...
15. ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2011年08月15日 18:07
2011年8月1日(月) 19:00〜 TOHOシネマズ六本木ヒルズART SCREEN 料金:900円(映画サービスデーvit購入) パンフレット:未確認 『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』公式サイト 『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』の続編。 舞
16. ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える  [ 銀幕大帝α ]   2011年12月29日 01:08
THE HANGOVER PART II/11年/米/102分/コメディ/R15+/劇場公開 監督:トッド・フィリップス 製作:トッド・フィリップス 脚本:トッド・フィリップス 出演:ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィナーキス、ケン・チョン、ジェフリー・タ...
17. ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える  [ 晴れたらいいね〜 ]   2011年12月29日 23:00
アホな続編映画です。ラスベガスから舞台はタイに!今、タイはどうなってるのかな?HDDとかものが無くなってきているようですね。Canonのプリンターも品数が少ない。タイのみんなも ...
18. ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える : 逞しき酔っ払いたち、タイへ  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2012年09月19日 09:45
 それにしても、尖閣周辺の国境がきな臭い感じになっております。戦争になれなければよいのですが…。こんな時は、超ポジティブな主人公たちの映画を観て笑いましょう。 【題名

この記事へのコメント

1. Posted by にいな   2011年07月01日 22:27
前作と同じ流れでしたね。でも私はこっちのほうが笑えたな〜
あとアランのテディを見る憎しみの目がワラけました。あそこにヒントがあったのかも・・・・

エンドロールの証拠写真で爆笑してたんですけど、周りは割と冷静だったのでなんたか恥ずかしかったです。でも我慢できなかったー
2. Posted by にゃむばなな   2011年07月02日 09:12
にいなさんへ

やっぱり『メリーに首ったけ』の時と同様に、日本人のお堅いさんたちにはこういう下ネタ作品というのは受け入れがたいんでしょうね。
人間の本質の部分で笑わせてくれるのがいいのにね。
3. Posted by オリーブリー   2011年07月02日 12:42
前作と同じって言うのが、ファンにはたまらない面白さでしょうね。
以上でなければ、以下でもないって、上手い作りです(笑)
多少のトーンダウンは感じたけど、笑いのポイントはしっかり押えてましたね。
女一人で爆笑できないので、ニューハーフネタとか、秘かにひっひっひっでした(爆)
4. Posted by えい   2011年07月02日 17:57
この映画、
アメリカの批評家筋には評価が低いのに、
大ヒットしている。
それ、分かる気がしました。
2作目にして、早くも大いなるマンネリ。
でもそれって
「このネタは、どう繰り返すの?」という、
観客との心理ゲーム。
これも映画を観る楽しさのひとつだと思います。
5. Posted by にゃむばなな   2011年07月02日 20:13
オリーブリーさんへ

前作と同じというのが評論家からの評価は低くとも、ファンには「これを待ってたんや」という評価の高さに繋がったのでしょうね。
ほんと、笑いのツボはしっかり押さえてましたわ。
6. Posted by にゃむばなな   2011年07月02日 20:28
えいさんへ

時代が不安定だと安心嗜好でシリーズものがヒットすると言われていますが、この映画は本当に120%安心嗜好な作品でしたね。
それが評論家からの評価は低くても、大ヒットした要因にもなっているんでしょうね。
7. Posted by yukarin   2011年07月03日 22:24
こんばんは♪
本当に舞台が変わっただけで前作の設定も展開も同じなんですね(笑)
なのにハチャメチャさのレベルが変わらずで笑えました。
エンドロールの写真はやっぱり一番笑える〜
8. Posted by にゃむばなな   2011年07月03日 22:30
yukarinさんへ

EDロールがこの映画の一番面白いところですよね。
本当にあの3人組はどこに行ってもムチャしよるですわ。
9. Posted by KLY   2011年07月06日 00:16
私も前作の方が好きなんですが、きっとそれはこのアホさ加減にちょっと慣れたからなんだと思います。
全くもってバカな連中ですが、にゃむばななさんが指摘してくださった空港の4人を観ると勝手にテンション上がっちゃうんです。(笑)
10. Posted by にゃむばなな   2011年07月06日 13:48
KLYさんへ

あの空港で4人が並び歩く姿が『SATC』に似ているなお、本当にアホなところがいいですよね。
でも前作の方が面白いと思えてしまうのは、やはり初見だからなんでしょうね。
11. Posted by ちゃぴちゃぴ   2011年12月29日 23:12
期待通りのアホでした。
下ネタも満載で、大人のコメディ。
ほぼ前作と似た組み立てにもかかわらず、楽しめました。
エンドロールが、楽しいですねぇ。
ふふふ
12. Posted by にゃむばなな   2011年12月30日 15:40
ちゃぴちゃぴさんへ

ほんと、この映画はEDロールがいいんですよね。
あれだけアホなことをした裏側が全て分かるところが。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載