2012年01月03日

『ハーモニー 心をつなぐ歌』

ハーモニー心をつなぐ歌オモニたちの、娘たちの奏でる歌が繋ぐ想いに涙が止まらない。
実話をモチーフに女子刑務所内で結成された合唱団がお互いの心を繋いで奏でる歌よりも、彼女たち一人一人の家族と繋がっていたいとその純粋な願いに温かい涙を流させてもらいましたよ。やはり韓国映画にはいい映画が多いですなぁ。

女性たちが現状から抜け出すために合唱団を結成する。そんな話を聞いて真っ先に思い浮かべる映画といえば、シスターたちが合唱団を結成した『天使にラブソングを』なんですが、『天使にラブソングを』が歌で感動シーンを見せるのに対して、この映画の合唱シーンは正直感動するほどではありません。

それはもちろん合唱シーンに時間をあまり割いていないとか、合唱が成功するまでの道程の描き方があまり深くないとか、登場人物一人一人の堀下げが浅いとか様々な理由があるのですが、ただこの映画はその合唱の後にやってくるくだりに涙が止まらなくなるんですよね。

例えば刑務所内で初めて成功させた合唱の後にやってくるジョンヘと息子ミヌの別れ。法律で刑務所内で子供を育てられるのは1年半と決まっているとはいえ、あの笑顔の可愛いミヌの泣き顔を見ると自然と涙が出てしまうんですよね。決して母子の別れが悲しいという涙ではなく、ミヌと別れてしまう淋しさから来る涙が流れてくるんですよ。

多分これはジョンヘを姉のように慕うコン看守、母娘のような死刑囚ムノクとユミ、同室で元歌手のファジャや元プロレスラーのヨンシルたちと共に観客もミヌの成長を見守ってきたように思わせてくれた監督の優しさ溢れる演出のおかげだと思うのです。

ですから彼女たちがソウル文化会館での合唱するくだりになると、合唱に反対だったパン課長と共に偏見で彼女たちを疑う警察に怒りを覚え、サプライズコラボ合唱では彼女たちと同じように子供たちの手を優しく握り返してあげたいと思え、そして彼女たちの「文通相手に感謝の気持ちを伝えたい」「家族に逢いたい」「母親に謝りたい」「娘夫婦と一緒に時間を過ごしたい」「成長したミヌの姿を目に焼き付けたい」という願いが叶う姿に、まるでコン看守やパン課長のように彼女たちを見守ってきた者の気持ちになって涙を流すことができるのが何とステキなことか。

心が繋がっている限り、どんなに離れていても愛は必ず伝わる。
ミヌの成長を見届けることができない淋しさとミヌが立派に成長している嬉しさに頬を流れてしまうオモニとしての涙。みんなのオモニ・ムノク死刑囚が歩んでいく時の優しいオモニの表情に止めることなど出来ない娘たちの涙。
韓流ならではの「恨の感情」が最後でオモニの涙と娘の涙を一段と輝かせるその巧さに、改めて日本映画より韓国映画の方がステキだと思えましたよ。

深夜らじお@の映画館はキム・ユンジンを見ると毎度『シュリ』を再見したくなります。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

この記事へのトラックバック

1. ハーモニー 心をつなぐ歌  [ ともやの映画大好きっ! ]   2012年01月02日 22:52
(英題:HARMONY) 【2010年・韓国】試写で鑑賞(★★★★☆) 第23回東京国際映画祭コリアンシネマウィーク上映作品。 第18回利川春史大賞映画祭、新人監督賞(カン・テギュ)と新人女優賞(カン・イェウォン)を受賞。 韓国・清州女子刑務所で合唱団を結成し、受刑者たち
2. ハーモニー 心をつなぐ歌  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2012年01月02日 23:30
韓国の女子刑務所を舞台にした実話ベースのヒューマンドラマ。様々な理由で服役する女性たちがそれぞれの想いを胸に抱きながら合唱団を結成する。主演はドラマ『セブンデイズ』のキム・ユンジン。共演に『Sダイアリー』のナ・ムニ、『TSUNAMI』のカン・イェウォン、『7級公
3. ハーモニー 心をつなぐ歌  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2012年01月03日 00:59
2011年1月29日(土) 18:05〜 チネ2 料金:1300円(川崎の金券屋でチネチッタ共通鑑賞券を購入) パンフレット:未確認 『ハーモニー 心をつなぐ歌』公式サイト 韓国で300万人泣いたという、音楽により人間が再生していくありがちな展開の映画は、暖かくそして悲しい
4. 映画:ハーモニー 心をつなぐ歌  [ よしなしごと ]   2012年01月03日 02:37
 泣けると思っていた映画僕と妻の1778の物語が意外に泣けずに期待はずれだったので、泣きたい衝動に駆られています。そんな時、★紅茶屋ロンド★のSUZUさんが、涙腺が枯れはてるほど泣ける映画があると紹介してくださり、早速ハーモニー 心をつなぐ歌を観にいくこと
5. 『ハーモニー 心をつなぐ歌』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2012年01月03日 09:18
□作品オフィシャルサイト 「ハーモニー 心をつなぐ歌」□監督・脚本 カン・テギュ □キャスト キム・ユンジン、ナ・ムニ、カン・イェウォン、チョン・スヨン、パク・ジュンミョン、イ・ダヒ、チャン・ヨンナム■鑑賞日 1月23日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの
6.  ハーモニー 心をつなぐ歌  [ Said the one winning ]   2012年01月03日 17:12
是非  監督・脚本 カン・テギュ キャスト キム・ユンジン ナ・ムニ カン・イェウォン、チャン・ヨンナム 世代も境遇も異なる女性たちが集まった女子刑務所を舞台に、合唱団を結成して歌の力で奇跡を起こしていく受刑者たちの姿を描く感動ドラマ。DVや裏 切りなど...
7. ハーモニー♪心をつなぐ歌 HARMONY  [ 銅版画制作の日々 ]   2012年01月04日 20:51
もう一度会いたい──、私たちが歌にのせたたったひとつの願い。 Tジョイ京都にて鑑賞。「デュ・デート」を観るつもりでしたが、すでに満席でした。ということで、この作品を観ることにしました。 何なの?こんなに涙腺が弱くなったのかしら・・・・。というくらい涙が.
8. 【ハーモニー 心をつなぐ歌】  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2012年01月16日 01:26
ブログ仲間の皆さんがあまりに絶賛するものだから、ついレンタルして来ちゃいましたよーぅ! eiga.com 作品情報 『ハーモニー 心をつなぐ歌』 ■ストーリー:米テレビシリーズ「LOST」などで知られるキム・ユンジンが主演するヒューマンドラマ。18カ月後には子ども
9. ハーモニー 心をつなぐ歌  [ 象のロケット ]   2013年01月03日 11:21
韓国・チョンジュ女子刑務所。 獄中で出産した息子と18ヶ月だけ一緒に暮らすことを許されている受刑者ジョンヘは、慰問にやって来た合唱団の歌声に感動し、刑務所内で合唱団を結成しようと思い立つ。 元音大教授である死刑囚ムノクを指導者に、様々な事情を抱えた声も個性

この記事へのコメント

1. Posted by ともや   2012年01月02日 23:24
こんばんは、にゃむばななさん♪
あけましておめでとうございます〜!
2012年もよろしくお願いしますね♪

合唱がクライマックスかと思いきや…そうなんですよね〜。
個人的には泣かせようとするあざとい演出が大嫌いなので、こういう風に自然に泣かせてくれる映画って大好きです。

前半を観ていて「ああ、これはコメディ映画なんだな」と思っていたので、まさか後半であんなに泣かされるとは…(笑)

2. Posted by KLY   2012年01月03日 01:51
人の心に素直に描きますよね。何か一枚フィルターをかませるとかしないんですよ。変に技巧に走らないとでもいうか…。涙ボロボロで、席立つまでに涙が乾かなくてどうしようって思っちゃいましたよ。
3. Posted by にゃむばなな   2012年01月03日 09:14
ともやさんへ

こちらこそよろしくお願いします。

合唱を描く映画だから合唱で泣かすと思いきやのサプライズ。
あれには本当に泣かされましたよ。
こういう演出、韓国映画は本当に巧いですよね。
4. Posted by にゃむばなな   2012年01月03日 09:18
KLYさんへ

そうそう、ドストレートじゃないんですけお、確実に一枚フィルターをかまそうとはしていない演出。
そこが泣かそうという演出ではなく、素直に泣ける演出になっているんでしょうね。
5. Posted by cyaz   2012年01月03日 09:20
にゃむばななさん、
明けましておめでとうございます。

相変わらず、TB貼り逃げばかりですみませんm(__)m
今年も多分同罪を重ねますので、
よろしくお願いいたします(汗)
この映画、今年間ベストを作成中ですが、
洋画では上位に入る映画で、
涙の量も多かった作品です!
6. Posted by にゃむばなな   2012年01月03日 09:28
cyazさんへ

いえいえ、こちらこそよろしくお願いします。

この映画は本当に素直に泣ける映画でしたので、これを年間の上位に入れられるのも納得でしたよ。
7. Posted by q  劇場で鼻水と涙。それは私!!!   2012年01月03日 17:13
合唱団の先生 
母のように厳しく包み込んで・・・
この包み込む眼差し。慈愛
歌声の中に、それぞれの気持ちとそれぞれの背景が出てるのね
所長や看守たち
そして最後の最後の最後に!!!!
涙腺が枯れ果ててしまうかってぐらい劇場で泣いちゃった
こういう現実も日本の教育現場とか更生施設にも・・・

8. Posted by にゃむばなな   2012年01月03日 21:06
qさんへ

オモニの愛がこの映画には詰まってましたよね。
こんないい映画を日本でも作れるような環境になってほしいものです。
9. Posted by Nakaji   2012年01月03日 21:11
こんにちは♪
この映画、どうしようと思うくらい映画館で号泣してしまいました。
10. Posted by にゃむばなな   2012年01月03日 21:33
Nakajiさんへ

その気持ちよく分かります。
この映画は素直に泣けますよね。
11. Posted by ジョニーA   2012年01月16日 01:26
『シュリ』での切な演技も健在なうえに、今回はちょっとハジけたキャラをも
見せてくれたキム・ユンジン。寺島しのぶ&木村佳乃&竹内結子、あたりの日
本の演技派女優を足して2で割ったような魅力を感じました♪
12. Posted by にゃむばなな   2012年01月16日 09:09
ジョニーAさんへ

>寺島しのぶ&木村佳乃&竹内結子、あたりの日本の演技派女優を足して2で割ったような魅力

あぁ〜、これ分かります。言われてみれば「おぉ〜、そやないかい!」と思いましたよ。
実を言うと私はこの映画を観終わってから、主演がキム・ユンジンだと知ったので、改めて女優さんって作品で大きく変わるんだなと思いましたよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載