2012年03月01日

『ヒューゴの不思議な発明』

ヒューゴの不思議な発明夢は映画の中で生まれる。そして夢は今も新たな夢を映画の中で生み続けている。
第84回アカデミー賞で撮影賞を始め技術系5部門を制覇したこの作品は、娯楽映画の父:ジョルジュ・メリエス監督を称える、映画を愛する者による映画を愛する者のために作られた映画を愛する原点を描いた映画。これは映画ファンなら必見です。

初めてこの映画の情報を聞いた時はマーティン・スコセッシもついにネタ切れでファンタジーに手を出したかと少々残念に思っていましたが、実際に映画を見てみるとこれは子供には絶対に理解できない大人向けのファンタジー。いや、正確には映画ファンを10年以上続けている者にしか味わえない感動と夢が詰まっている映画ファン向けのファンタジーでしょう。

というのもジョルジュ・メリエスや彼の代表作『月世界旅行』は、映画史における「始まりの中の始まり」と称された存在。映画を発明しながらも一過性のものと考えていたリュミエール兄弟とは違い、映画に愛と夢を吹き込み、全ての映画ファンが今もなお共有し続ける「映画を楽しむ」という原点を商業映画という形で確立した存在。
つまり今日我々映画ファンが映画を好きでいる理由の全てがジョルジュ・メリエスの想いや彼の作品に詰まっているということなんですよね。

ですから正直なところ、ヒューゴやイザベルがパリ駅で花売りお嬢さんに恋する公安官たちと何をしようとどうでもよかったです。彼らはあくまでも「ジョルジュ・メリエス」と「彼の輝かしい過去の具現化である機械人形」と「映画ファンの代表である教授」を出逢わせて、全ての映画好きに「映画の素晴らしさ」を再認識させるためだけの、いわば案内人。

それよりもこの映画の本当の主役であるジョルジェ・メリエスを最後の最後でアカデミー会場の舞台に立たせてスピーチまでさせるという演出は、もはや完全にマーティン・スコセッシが偉大なる先人への敬意と感謝を映像化しただけのもの。

でもそれがマーティン・スコセッシと同じく映画を愛する者にとっては、どれだけ涙腺と映画を愛する心を刺激してくれることか。
初めて映画を見に行った時の映画が始まるまでのドキドキ感や映画を見終わった後の何とも言えない幸福感。これらが味わえるのは全てジョルジュ・メリエスのおかげ。彼がいなければ、今日の映画による感動は存在していないのですから。

パリ上空からパリ駅構内へとノーカットで見せた後に再びノーカットでヒューゴがパリ駅の壁内部を移動する姿を見せるOPや無表情なはずの機械人形に表情が見えるような撮影技術を用いたりなどの進化し続ける映像技術に、映画創生期から映画の中に生み出した夢は今もなお新たな夢を生み出し続けながら、今日もまた映画を見に来た人たちに感動を与えていることを改めて感じるラスト。

夢は映画の中で生まれる。
それが全ての映画好きが映画を見ることを永遠にやめない一番の理由でしょう。

深夜らじお@の映画館は死ぬまで映画を見ることをやめません。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

この記事へのトラックバック

1. 映画:ヒューゴの不思議な発明 Hugo スコセッシの映画愛が炸裂! だが今年は...  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2012年03月01日 18:56
某ブログで、 <なるべく予備知識を仕入れずに観ることをオススメします! とあったので、これはさっさと観ようと、NY到着日の深夜に鑑賞。 1930年代のパリ。 巨大な始発駅の構内。 で... あまり予備知識を仕入れずに観ることをオススメしたいので、これ以上は...
2. 劇場鑑賞「ヒューゴの不思議な発明」  [ 日々“是”精進! ]   2012年03月01日 19:53
「ヒューゴの不思議な発明」を鑑賞してきました。3D吹き替え版を。きちんとした声優を起用しているので安心して観ることが出来た。ブライアン・セルズニックのベストセラー小説を...
3. 『ヒューゴの不思議な発明』  [ ラムの大通り ]   2012年03月01日 21:16
(英題:Hugo) ----これ、マーティン・スコセッシ監督の新作だよね。 しかも3D。 よく「映画への愛」を描いているって、言われているけど、 それってどういうこと? 「ぼくも、どういうことかなと、 もしかしたら、原作に“映画愛”の要素を加えたのではないかと、 監督が.
4. ヒューゴの不思議な発明  [ あーうぃ だにぇっと ]   2012年03月01日 22:19
ヒューゴの不思議な発明@TOHOシネマズ錦糸町
5. Hugo /ヒューゴの不思議な発明  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2012年03月01日 22:32
ランキングクリックしてね ←please click 世界中でベストセラーとなったブライアン・セルズニックの冒険ファンタジー小説、 「ユゴーの不思議な発明」をマーティン・スコセッシ監督が描いたファンタジー 毎日NYあちこち歩いてます☆ こっちへ来て劇...
6. "夢の発明" マーティン・スコセッシ監督『ヒューゴの不思議な発明』(Hugo)  [ 映画雑記・COLOR of CINEMA ]   2012年03月01日 23:21
注・内容、台詞に触れています。マーティン・スコセッシ監督、初の3D作品『ヒューゴの不思議な発明』原作はブライアン セルズニック。出演はエイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、ジュード・ロ
7. [映画『ヒューゴの不思議な発明』を観た(短信)]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2012年03月02日 00:52
☆かなり技巧を凝らした作品だった。  3D作品を撮るにあたって、スコセッシ監督が思い描いていたであろう場景が惜しみなく注ぎ込まれていたと思う(残念ながら、仕事の後、歯医者に行って、それから映画館に向かったので、時間的に2D作品しか上映していなかった^^ ..
8. ヒューゴの不思議な発明  [ だらだら無気力ブログ! ]   2012年03月02日 01:17
ヒューゴって発明してたっけ?
9. 映画「ヒューゴの不思議な発明(3D版)」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2012年03月02日 18:51
映画「ヒューゴの不思議な発明」観に行ってきました。ブライアン・ セルズニックの小説「ユゴーの不思議な発明」を原作とする、マーティン・スコセッシ監督の冒険ファンタジー作品...
10. ヒューゴの不思議な発明  [ 心のままに映画の風景 ]   2012年03月03日 01:14
1930年代のパリ。 駅の時計台にひそかに住む少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)は、亡き父が残した機械人形の修理を心の拠所にしながら毎日を送っていた。 壊れたままの人形の秘密を探る過程で、...
11. ヒューゴの不思議な発明 2D  [ ゴリラも寄り道 ]   2012年03月03日 06:39
<<ストーリー>> 1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住む 孤児の少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)の唯一の友達は、 亡き父が残した機械人形だった。壊れたままの人形の秘密を探る過程で、...
12. ヒューゴの不思議な発明・・・・・評価額1800円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2012年03月03日 16:07
さあ、一緒に夢を見ましょう。 これは、巨匠マーティン・スコセッシ監督が、21世紀のデジタルテクノロジーを駆使し、110年前に作られた最初の“物語映画”と、偉大なる“映画の父”との時空を超えたコラボレー...
13. ヒューゴの不思議な発明 (3D吹替え)  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2012年03月03日 16:32
評価:★★★【3点】(13) 冒頭からの奥行き感たっぷり映像に胃が浮いた(笑)
14. ヒューゴの不思議な発明  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2012年03月03日 17:45
原題:Hugo監督:マーティン・スコセッシ出演:ベン・キングズレー、エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、ジュード・ロウいったい、何を発明したの?
15. ヒューゴの不思議な発明  [ ともやの映画大好きっ! ]   2012年03月03日 17:57
(原題:HUGO) 【2011年・アメリカ】完成披露試写で鑑賞(★★★★☆) 第37回LA映画批評家協会賞、美術賞(ダンテ・フェレッティ)受賞。 第69回ゴールデングローブ賞、監督賞(マーティン・スコセッシ)受賞。 第17回放送映画批評家協会賞、美術賞(ダンテ・フェレッティ
「シャッターアイランド」のマーティン・スコセッシ監督による3Dファンタジー。パリを舞台に、父を亡くした少年ヒューゴが、父の形見の機械人形に隠された秘密を巡って、美少女とともに冒険を繰り広げる。 出演は「シャッター・アイランド」のベン・キングズレー、「シャ...
17. ヒューゴと不思議な発明  [ こみち ]   2012年03月03日 21:34
JUGEMテーマ:映画館で観た映画     死んだ父親が残した機械人形を修理することで大冒険が始まると思っていたら ちょっと違いました。邦題では、「不思議な発明」となっていますが ヒューゴやヒューゴの父親が発明したのでないの
18. ヒューゴの不思議な発明  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   2012年03月03日 22:33
【HUGO】 2012/03/01公開 アメリカ 126分監督:マーティン・スコセッシ出演:ベン・キングズレー、ジュード・ロウ、エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、レイ・ウィンストン、エミリー・モーティマー、ヘレン・マックロリー、クリストファー・リー、...
19. ヒューゴの不思議な発明/Hugo  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2012年03月04日 01:09
巨匠マーティン・スコセッシが初めて3Dで送るヒューマンファンタジー。ブライアン・セルズニックの小説を原作に、父の形見の機械人形に隠された謎を探る少年の姿を描く。主演は『縞模様のパジャマの少年』のエイサ・バターフィールドと、『モールス』のクロエ・グレース・
20. 『ヒューゴの不思議な発明』・・・映画で映画を語る  [ SOARのパストラーレ♪ ]   2012年03月04日 19:47
第84回アカデミー賞で5部門受賞に輝いたマーティン・スコセッシ監督の話題作。 時計台に隠れ住みながら父の残した機械人形をコツコツと修理する日々を送る孤独な少年ヒューゴは、玩具屋ジョルジュとその養女イザベルに出会う。イザベルが持っていたあるアイテムにより動き出
21. 映画「ヒューゴの不思議な発明」  [ FREE TIME ]   2012年03月04日 22:03
注目の映画「ヒューゴの不思議な発明」を鑑賞しました。
22. ヒューゴの不思議な発明  [ Memoirs_of_dai ]   2012年03月04日 22:40
“ジョルジュ”の不思議な発明 【Story】 1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住む孤児の少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)は、亡き父が残した壊れたままの人形の秘密を探る過程で、彼は不思...
23. 誤解を招きそうな映画。『ヒューゴの不思議な発明』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2012年03月05日 12:38
1930年代のパリを舞台に父親が残した機械人形に隠された秘密を探る少年の物語です。
24. 「ヒューゴの不思議な発明」ぶらぼ〜!!  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2012年03月05日 21:15
[ヒューゴの不思議な発明] ブログ村キーワード  巨匠 マーティン・スコセッシ監督が贈る、初の3D映画。「ヒューゴの不思議な発明」(パラマウント ピクチャーズ ジャパン)。アカデミー賞では、チョット残念な結果に終わっちゃいました(それでも、“5冠”!)が、そんなこととは関係な
25. 『ヒューゴの不思議な発明(2D字幕)』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2012年03月06日 08:24
□作品オフィシャルサイト 「ヒューゴの不思議な発明」□監督 マーティン・スコセッシ □脚本 ジョン・ローガン□原作 ブライアン・セルズニック □キャスト エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、ジュード・ロウ、     サシャ・バロン・コ
26. ヒューゴの不思議な発明 (3D・字幕版)/エイサ・バターフィールド  [ カノンな日々 ]   2012年03月06日 21:52
このファンタジー映画がマーティン・スコセッシ監督作品だと知ったときはちょっと意外でした。しかも3Dです。もうすぐ70歳になられるというのに素晴らしいチャレンジ精神ですよね。 ...
27. ヒューゴの不思議な発明 (3D・字幕版)/エイサ・バターフィールド  [ カノンな日々 ]   2012年03月06日 21:57
このファンタジー映画がマーティン・スコセッシ監督作品だと知ったときはちょっと意外でした。しかも3Dです。もうすぐ70歳になられるというのに素晴らしいチャレンジ精神ですよね。 ...
28. ヒューゴの不思議な発明(3D)評価★★★★★100点         [ パピとママ映画のblog ]   2012年03月06日 23:19
「シャッターアイランド」のマーティン・スコセッシ監督による3Dファンタジー。パリを舞台に、父を亡くした少年ヒューゴが、父の形見の機械人形に隠された秘密を巡って、美少女とともに冒険を繰り広げる。 出演は「シャッター・アイランド」のベン・キングズレー、「シャ...
29. ヒューゴの不思議な発明  [ Akira's VOICE ]   2012年03月07日 10:18
素晴らしきかな世界。  
30. ヒューゴの不思議な発明(3D字幕版)  [ みすずりんりん放送局 ]   2012年03月08日 22:49
 『ヒューゴの不思議な発明』を観た。  【あらすじ】  1930年代のパリ。  駅の時計台にひそかに住む孤児の少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)の唯一の友達は、亡き父が残した機械人形だった。  壊れたままの人形の秘密を探る過程で、彼は不思議な少女イザベ...
31. 映画「ヒューゴの不思議な発明(3D)」感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2012年03月09日 02:59
3Dで観て欲しい映画。 何故なら”映画”の進化をはっきりと実感して欲しいから。 そして進化しながらも変わらぬものがそこにある事も。 白黒のちょっとした映像の見世物だった映画が、夢とメッセー...
32. ヒューゴの不思議な発明  [ 悠雅的生活 ]   2012年03月09日 15:56
機械人形。夢が現実に。Phantom of  Lyon Station。
33. 『ヒューゴの不思議な発明』’11・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2012年03月09日 21:23
あらすじ1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住む孤児の少年ヒューゴは、亡き父が残した”不思議な人形”が唯一の遊び相手だった・・・。解説アカデミー賞(撮影賞・美術賞・...
34. ヒューゴの不思議な発明 3D・字幕  [ 晴れたらいいね〜 ]   2012年03月09日 22:32
この邦題とちょろっとだけ観た予告だけだったら、からくり人形とヒューゴがなんかやっちゃうファンタジーかいなと思ってしまいそうね。スコセッシ監督による映画LOVEのメッセージの ...
35. ヒューゴの不思議な発明みました-♪ 2D  [ ★ Shaberiba  ]   2012年03月10日 01:25
3Dでみたらもっと胸が躍ったかな〜。
36. 「ヒューゴの不思議な発明」鑑賞〜  [ 映画の話でコーヒーブレイク ]   2012年03月11日 16:37
本日「ヒューゴの不思議な発明」3D字幕版で鑑賞しました@TOHOシネマズ海老名 監督がマーティン・スコセッシなのは勿論知っていましたが、 プロデューサーがジョニー・デップであることをエンドロールで知りました。 マーティン・スコセッシ監督はワンシーンだけカメ...
【=12 -0-】 3Dと吹き替えがとにかく嫌いなので2D字幕版にて金曜日に鑑賞。 あれだけアカデミー賞にノミネートされていたというのに、受賞したカテゴリーは録音賞・音響編集賞・視覚効果賞・美術賞・撮影賞の5つ、物語には関係が無くて技術的な部門ばっかだった。(作品...
38. ヒューゴの不思議な発明  [ 映画とライトノベルな日常自販機 ]   2012年03月12日 15:12
★★★★★ “映画が人々にもたらす幸せを感じます”思うことが色々あって、何から書いていいのか迷ってしまうほど素晴らしい映画でした とても思うことが色々あって、何から書いていいのか迷ってしまうほど素晴らしい映画でした。 マーティン・スコセッシ監督の映画といえば
39. 映画という夢〜『ヒューゴの不思議な発明』 【3D・字幕版】  [ 真紅のthinkingdays ]   2012年03月12日 15:25
 HUGO  少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)は、パリ駅構内の時計台裏に住み、 亡き父(ジュード・ロウ)が遺した機械人形を修理する日々。ある日彼は、イザ ベル(クロエ・グレー...
40. ヒューゴの不思議な発明  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2012年03月20日 21:55
 『ヒューゴの不思議な発明』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)この映画については、『サラの鍵』や『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を取り上げたエントリにおいて大いなる期待を表明していたところ、その期待以上の優れた出来栄えだと思います。  それ...
41. フィルムの音  [ 笑う学生の生活 ]   2012年03月24日 17:53
14日のことですが、映画「ヒューゴの不思議な発明」を鑑賞しました。 3Dにて見ました。 1930年代 パリ 駅の時計台の隠れて住んでいる孤児のヒューゴ 少女イザベルとの出会い、父の残した機械人形が絡み合って・・・ これがスコセッシ作品と思える感じで 万人に見やす...
 【ネタバレ注意】  本作はなぜ二つの異なる要素から構成されるのだろうか。  『ヒューゴの不思議な発明』の主人公ヒューゴは孤児である。駅の時計台に隠れ住んでおり、かっぱらいをして暮らしている。...
43. ヒューゴの不思議な発明  [ Said the one winning ]   2012年03月25日 22:11
監督 マーティン・スコセッシ出演:エイサ・バターフィールド クロエ・グレース・モレッツ ジュード・ロウベン・キングズレー サシャ・バロン・コーエン レイ・ウィンストン クリストファー・リーヘレン・マックロリー リチャード・グリフィス フランシス・デ・ラ...
44. ヒューゴの不思議な発明(3D)  [ C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜 ]   2012年05月16日 21:10
ヒューゴの不思議な発見 '11:米 ◆原題:HUGO ◆監督:マーティン・スコセッシ「ディパーテッド」「シャッターアイランド」 ◆出演:エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、サシャ・バロン・コーエン、ベン・キングズレー、ジュード・ロウ、レイ・ウィ...
45. 映画:ヒューゴの不思議な発明  [ よしなしごと ]   2012年07月06日 19:53
 今年の第84回アカデミー賞で最多11部門でノミネートされ、同着最多5部門で受賞した作品ヒューゴの不思議な発明。僕の好きなクロエ・グレース・モレッツちゃんも出ているので絶対見逃せない。3Dがあまり好きではない僕もこの作品だけは3Dで鑑賞。なんか久々に3Dで見た
46. 映画『ヒューゴの不思議な発明 3D』を観て〜アカデミー賞受賞作品  [ kintyre's Diary 新館 ]   2012年07月13日 21:24
12-28.ヒューゴの不思議な発明 3D■原題:Hugo■製作国・年:アメリカ、2011年■上映時間:126分■観賞日:3月24日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・製作:マーティン・スコセッシ◆ベン・キングスレー(パパ・ジョルジュ/ジョルジュ・メリエス)◆サシャ・
47. 『ヒューゴの不思議な発明』3D 2012年28本目 チネ・ラヴィータ  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2012年07月22日 19:25
『ヒューゴの不思議な発明』 観る予定はなかったのですが、企画上映でこの映画で重要人物として描かれているジョルジュ・メリエスの映画の特別上映があって、『ヒューゴの不思議 ...
48. ヒューゴの不思議な発明  [ いやいやえん ]   2012年08月27日 09:56
思ってたよりは平凡でしたが、映画ってやっぱりいいよなぁ、と思える作品でしたね。(私はもっぱらDVD鑑賞ですけども〜^;) 少年と機械人形とか、お店の中の雑然とした感じとか、素敵と思える部分もたくさんあって、楽しかった、というのが第一印象。 ただしかし、
49. ヒューゴの不思議な発明 : ファンタジー映画風な  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2012年10月06日 17:47
 昨日より始めた、「次期衆院選、あなたはどこへ投票しますか? 」というアンケート。投票していただいた皆様、ありがとうございます。今のところは、自民党5票がトップ、2位は以

この記事へのコメント

1. Posted by BROOK   2012年03月01日 20:11
あの機械人形は微妙に表情が変えてあるようですね♪
ストーリーが進むにつれて、たしかに変化があったような気がします。

ヒューゴとジョルジュの成長と心の再生を描きつつ、
映画ファンに敬意を表している作品だと思いました。
2. Posted by 悠雅   2012年03月01日 21:08
わたしはその、「どうでもよかった」ところを大いに楽しんでいました(笑)

映画創生期のジョルジュの功績と失意、当時の映像はもちろんだけど、
衣装や俳優の個性なんかも含めて、
とても観るところの多い作品だと、あれもこれも楽しんでましたよ。
3. Posted by にゃむばなな   2012年03月01日 21:23
BROOKさんへ

あの機械人形の表情が微妙に違うように見えるところに、主人公たちの心を描いているのがいいですよね。
最後のあの表情も何とも言えない良さがありましたよ。
4. Posted by にゃむばなな   2012年03月01日 21:24
悠雅さんへ

当時の映像をより価値のあるものに見せるための、現代映画ならではの綺麗な映像。
確かに見るべきところの多い映画でしたね。
5. Posted by mig   2012年03月01日 22:38
こんばんは〜

>恋する公安官たちと何をしようとどうでもよかったです。

確かに私もシャサバロンのシーンはあまりね、、、結構出番多いし。
作品賞はここのところもひっかかったのかも? 笑
それにしても2度目でみて寝てたところがいい所だったと判明して良かったですよ。
6. Posted by にゃむばなな   2012年03月02日 10:56
migさんへ

そうですね。ストーリーとしてあまり盛り上がりに欠けているというのもオスカーを逃した要因と言えるでしょうね。
ヒューゴたちの出演部分をもう少し何とかしてくれればと思いましたよ。
7. Posted by ノルウェーまだ〜む   2012年03月02日 17:33
にゃむばななさん☆こんにちは
ありゃ、私は映画愛に欠けているのかなぁ?(笑)
でもOPや時計の大きな歯車の中を走っていったり、機械人形に表情があるように見えるシーンは素晴らしかったです。
8. Posted by にゃむばなな   2012年03月02日 18:07
ノルウェーまだ〜むさんへ

まぁジョルジュ・メリエスについて知っているかどうかでも評価が分かれるので、一概に映画愛に欠けているとは思えませんよ。
ストーリーはともかく技術部門でアカデミーを制覇しただけあって、映像は素晴らしかったですね。
9. Posted by AKIRA   2012年03月02日 18:25
すべての映画ファン必見!

スコセッシの映画愛が嬉しかったですね。
観ていて幸せでした。

とにかく映像が素晴らしい〜
10. Posted by にゃむばなな   2012年03月02日 18:30
AKIRAさんへ

ほんと、マーティン・スコセッシの映画愛が良かったですよね。
偉大なる先人を尊ぶ心。どんな世界でもその筋のファンとしては絶対に忘れてはならない原点ですよね。
11. Posted by えい   2012年03月03日 00:50
この前、ある仕事先の方が次のようなことをおっしゃってられました。
「映画について学んでいてよかった!」
そう、これはある意味、観る人をとても選ぶ映画だと思います。
ぼくは、メリエスが作ったあの映画を
その舞台裏も含めて3Dで観られたことがとても嬉しく
スコセッシもメリエスの作った3Dが観たいんだろうな、と思いました。
12. Posted by にゃむばなな   2012年03月03日 15:34
えいさんへ

あぁ〜、その気持ち、分かります。
舞台裏まで含めてというところに映画好きの熱き魂を感じますわ。
そういうところは『蒲田行進曲』と少し似ているかも知れませんね。
13. Posted by ノラネコ   2012年03月03日 16:28
いや〜もう途中から涙腺決壊。
スコセッシの切ないまでの映画へのラブレターでした。
おそらく、映画に思い入れの無いひとには「???」という作品でしょうが、これがメジャーで製作されるハリウッドの奥の深さ!
14. Posted by えふ   2012年03月03日 17:45
子供のころからの映画好き!とおもってたんですけど、
真の映画好きとはほど遠かった〜(汗
映画の起源を知ってないとダメですね。。。
15. Posted by にゃむばなな   2012年03月03日 18:07
ノラネコさんへ

ほんま、ラブレターでしたね、この映画は。
映画好きの心をここまで満たしてくれる映画をメジャースタジオで作ってくれたハリウッドに万歳です!
16. Posted by にゃむばなな   2012年03月03日 18:10
えふさんへ

映画というのは年々進化しているものですからね。
その進化に対して起源を知るのは大事なこと。
逆にその起源にこそ、映画の一番の面白味が詰まってもいるんですけどね。
17. Posted by ともや   2012年03月03日 21:10
こんばんは、にゃむばななさん♪
『月世界旅行』観てるんですね、すごいすごい!
ともやはロケットが月に刺さる場面辺りしか動いてるのを観たことなぁ〜い。

スコセッシがこんな映画を撮るなんて思いもしませんでした。
ほんと、いい意味で裏切られました♪
18. Posted by にゃむばなな   2012年03月03日 21:28
ともやさんへ

YouTubeで調べてみたらUPされていたので、この映画を見る前に勉強させてもらいましたよ。

ほんと、マーティン・スコセッシがこんな映画を撮るとはね〜。驚きでしたよ。
19. Posted by yukarin   2012年03月03日 22:37
こんばんは♪
スコセッシ監督もこういう映画を撮るんだとびっくりでした。
本当に映画愛を感じる作品でしたね。
最後のほうは泣けました。
ただ残念なのは邦題!
20. Posted by KLY   2012年03月04日 01:37
全くそのとおりでジョルジュこそが主人公ですよね。だから私はこの作品は3Dで観る事に意味があると思うんです。それは映像的に素晴らしいこともありますが、それ以上に、ジョルジュが動く写真だったものを映画として生み出し、以来ずっと進歩してきた最新の形が3Dだから。スコセッシ監督は映画への愛情、リスペクトを面々と受け継いできた最先端の形として自らの作品を3Dで作り上げ、それを後世に引き継ごうとしているのではないかと感じました。
21. Posted by にゃむばなな   2012年03月04日 10:19
yukarinさんへ

ほんと、この邦題は残念ですわ。
この映画が描いていることを全く理解できていないですよね。
これだけ映画愛に溢れた作品をきちんと見れる方に邦題をつけてほしいですよ。
22. Posted by にゃむばなな   2012年03月04日 10:24
KLYさんへ

私はこの映画を2Dで見ちゃったんですよ。今更ながら3Dにしとけばよかったとちょっと後悔してます。
偉大なる先人への畏敬の念。これこそ愛の原点でしょう。
23. Posted by オリーブリー   2012年03月04日 14:11
こんにちは。

スコセッシがこんな映画を製作したって、ある意味感動です(笑)
映画愛とリスペクト溢れる作品だったと思います。
後半の流れをもっともっと観ていたい感じでした。
24. Posted by にゃむばなな   2012年03月04日 14:43
オリーブリーさんへ

そうですね。前半をもう少し短くして後半の映画愛溢れる部分を長くしてほしかったですよね。
これだけ映画愛に溢れた作品もそうはないので。
25. Posted by SOAR   2012年03月04日 21:35
『月世界旅行』のあのシーンはよく目にしますが、ジョルジュ・メリエスの名前を初めて知りました。
私、まだまだです・・・(恥)

そんなメリエスの話に持ち込むための、機械人形を絡めたヒューゴとイライザのストーリー。
前振りだとすると、中途半端に作り過ぎててもったいなく思いました。どうせならこっちのストーリーも楽しみたかったなあ(贅沢)。
26. Posted by にゃむばなな   2012年03月04日 21:45
SOARさんへ

この映画は前半はヒューゴの、後半はジョルジュ・メリエスのお話なんですが、その繋ぎ方があまり巧くないんですよね。
それがもったいない。中途半端に感じるのは分かりますよ。
27. Posted by FREE TIME   2012年03月04日 22:23
こんばんは。
自分も鑑賞しました。
タイトルの「不思議な発明」には違和感がありますが、ヒューゴはいろいろと大暴れでしたね(笑)
映画とはこのようにして生まれたのだと言う事を知る事が出来る作品でもありました。
28. Posted by dai   2012年03月04日 22:43
こんばんは

ジョルジュ・メリエスのための映画ですから、邦題を含めてどうかと思う部分がありましたね。ただこのようにヒューゴに焦点を当てるのでしたら、もう少しヒューゴ達へのフォーカスがほしかったのも事実です。
29. Posted by にゃむばなな   2012年03月05日 14:55
FREE TIMEさんへ

この邦題は完全に失敗ですよね。もう少し映画の中身を見て邦題をつけてもらわないと。
この映画には映画愛が詰まっていることを配給会社の人なら理解できるはずなのに。
30. Posted by にゃむばなな   2012年03月05日 14:57
daiさんへ

原題も「HUGO」ですから、仰るとおりヒューゴにも見せ場がもっとあってもよかったんですけどね。
そこら辺はマーティン・スコセッシ監督の力量不足かな?
31. Posted by mori2   2012年03月06日 02:09
トラコメありがとうございました。
ホント素晴らしかったですね!
吾輩は他人さまに偉そうに言えるほど、昔の映画に詳しいわけではございませんが、それでも「月世界旅行」をはじめとした、昔のモノクロ無声映画の映像が流れただけで、もお涙腺が緩んでしまって困りました。
スコセッシ監督の新境地、大成功ですね!
32. Posted by にゃむばなな   2012年03月06日 09:52
mori2さんへ

私もそんなに詳しい訳ではないですが、あれこれ調べると本当に昔のサイレント映画の面白さが分かってくるんですよね。
映画に一番夢が詰まっていた頃の映画。これに反応しない映画ファンはいないでしょう。
33. Posted by みすず   2012年03月08日 22:54
こんばんはー^^

わたしも前半は退屈しちゃいました^^;
もうちょっとまとめてくれたら・・・
でも、後半の部分はとても良かったです♪
映像も美しかったし、ラストも感動的で良かったわ。
34. Posted by にゃむばなな   2012年03月09日 10:28
みすずさんへ

前半は本当にどこにでもある映画って感じでしたね。
でも後半は映画愛がたっぷりでたまりませんでしたわ。
やっぱり映画って本当に素晴らしい!
35. Posted by ちゃぴちゃぴ   2012年03月09日 22:35
邦題に騙されかけるとこでした。あの人形が偉大な発明の手助けでもするんかいなと思ってましたから。
やはり、後半の展開は胸の熱くなるものがありました。観てよかったです!
36. Posted by にゃむばなな   2012年03月10日 09:55
ちゃぴちゃぴさんへ

この映画の後半は映画ファンにとってはたまりませんでしたね。
あの人形はヒューゴとジョルジュ・メリエスと映画ファンを代表したあの教授を出会わすためだけの存在でしたね。
37. Posted by くろねこ   2012年03月12日 13:58
メリエス監督らの試行錯誤ぶりは楽しかったですね〜。こうして映画が生まれ育ってきたンだと思うと感動もひとしおでした。
私はヒューゴの話にも期待しただけに、もっとうまく繋げてほしかったな〜とすごっく思っちゃったんですけどね〜。
38. Posted by にゃむばなな   2012年03月12日 16:54
くろねこさんへ

映画ファンにとってはジョルジュ・メリエス監督の映画製作の模様は楽しかったですよね〜。
結局タイトルにもなっていたヒューゴは単なる案内人でしたね。もったいないなぁ〜。
39. Posted by kajio   2012年03月20日 00:35
文句を言いたいところはありますが、気丈なパパ・ジョルジュのスピーチで全て洗い流された様な気がします。

あとは、機械人形の顔が怖かったのも密かなポイントでしょうか(苦笑)

40. Posted by にゃむばなな   2012年03月20日 09:29
kajioさんへ

あのスピーチは全ての映画ファンに捧げるものですよね。
あれは本当に素晴らしかったですわ〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る

にゃむばなな

Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載