2012年04月13日

『バトルシップ』

バトルシップジイちゃんたちが格好いい!浅野忠信が出てくると映画が締まる!けれど主役に魅力なし!
ユニヴァーサル映画100周年記念作として製作された割にはストーリーも映像も過去のソフトを使い回ししてるだけやん!なのに、まさかまさかの博物館発進!以降のシーンにはえらい燃えたこの映画。いやはや浅野忠信はもはや完全に「世界のアサノ」になってますね。

原案がゲームということで正直なところ、ストーリ−は完全にあってないようなもの。無職でムチャ野郎のホッパーを更生させようと海軍入りを強制した時点で兄が噛ませ犬になることやホッパーの婚約者であり理学療法士のサマンサが両足義足のミックを山登りに誘った時から彼が活躍すること、そしてハワイの通信基地の髭メガネ博士がサマンサたちと合流した時もこのひ弱男が最後に意外な活躍をすることなど、この映画には過去に何度も見た展開しかないので簡単に読めてしまうことが多い多い。

しかも宇宙からの飛来物が香港に落下するシーンは『アルマゲドン』やん!米軍飛行場が攻撃されるシーンは『パール・ハーバー』やん!エイリアンたちが電波を発信するシーンは『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』やん!といった、こういうシーンを作るための専用ソフトでもあるの?と言わんばかりの既視感ありありの映像も続く続く。

ついでにタイトルロール前にホッパーがコンビニに盗みに入るシーンでまさかまさかの「ピンクパンサー」のテーマが流れ、リムパック参加国サッカー大会の日本チームのユニフォームが名前入り背番号付きのアメリカチームとは違い全員日章旗になっているなど、手抜きに近いシーンも多いこと。

ですからエイリアンのバリア内に残され唯一軽傷で済んだ駆逐艦ジョン・ポール・ジョーンズの艦長にナガタ一等海佐が就任するまでのバトルシーンにもさほど面白味がなければ、孫子の兵法に習いブイからの信号を使って敵にミサイルを命中させるシーンもあまり大きな興奮はありませんでした。

ところがこれは予想だにしていなかった、まさかまさかの博物館化している戦艦ミズーリを動かすというくだりになると、一気に興奮度が上がる上がる。
特に『アルマゲドン』の掘削チームか!と言わんばかりに歴戦の勇士たちが集まっては、祖国を守るためワシらの実力を見せたる!と意気込み、美人の後輩にウィンクをしながら親指を立て、あのパール・ハーバーを経験したであろう往年の仲間に「ロックンロールしようぜ!」とカマすジイちゃんたちがみんな格好いいこと。

もうホッパーの碇を巧く使った作戦とか、ナガタと一緒に敵艦窓に銃弾を撃ち込み太陽光を注入するとかはどうでも良かったです。
それよりもさすが海軍マニアの父親に連れられて海軍博物館に通い詰めたピーター・バーグ監督だけあって、現代のミサイル駆逐艦では味わえない往年の大型戦艦ならではの砲撃シーンを思う存分見せてくれるシーンは迫力十分。まさに「これを待ってたんだ〜!」と言わんばかりの興奮でしたよ。

てな訳で邦画でもハリウッド映画でも関係なく浅野忠信が出てくると映画が締まるなぁ〜と思いつつも、チキン・ブリトーの存在感にも負けるくらい全く魅力のない主役はどないやねん!と思える映画でした。

深夜らじお@の映画館は女性陣に色気シーンがなかったのが少し残念でした。

※お知らせとお願い
【元町映画館】に行こう!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『バトルシップ』  [ ラムの大通り ]   2012年04月13日 22:39
(英題:Battleship) ----この映画、観た当初からとても気に入っていたよね。 「そう。 ところが、“ユニバーサル・ピクチャーズからの要請”で “全媒体での映画評の掲載を日本時間4月11日(水)PM6時まで控えるように”とのこと。 こう書かれると、まるでできがよくな
2. バトルシップ  [ あーうぃ だにぇっと ]   2012年04月13日 22:48
バトルシップ@代々木第一体育館
3. 「バトルシップ」戦闘準備OK!  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2012年04月13日 22:51
電車も止まり、死傷者も出るような台風並みの嵐の中、チケット引き換えだけでもずぶ濡れになって傘の骨も折れてしまい、一旦家に帰って戦闘態勢(ゴアテックスの山登り用ジャケットとジーンズの上から雨合羽のパンツ)を整えてから出直すという事態。 試写会場が歩いて行け
4. バトルシップ/Battleship  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2012年04月13日 23:00
ハワイでの環太平洋合同演習の最中に謎のエイリアンが襲来、敵の張ったバリヤーの中に残された三隻の戦艦に残された兵士たちがエイリアンと死闘を繰り広げる。主演は『ウルヴァリン:X−MEN ZERO』のテイラー・キッチュ、共演に『マイティ・ソー』の浅野忠信、『9
日本で公開される映画は、だいたいが本国公開から数カ月後。 中身の情報はダダ漏れし、観ているはじから「既視感」に襲われてしまうことも... 最も恵まれて「日米同時公開」がせいぜい。 ところがこの「バトルシップ」、全米公開は5月 18日なのに、日本公開は4月1...
先日感想をアップした映画「バトルシップ」 全米公開よりも、一ヶ月以上早い日本公開がウレシイ。 その感想の締めくくりに書いたのは、 <浅野忠信がカッコいい。 主役とタメはってまっせ (前作「マイティ・ソー」と違い) これで世界的俳優かな? その彼のインタビ...
7. [映画『バトルシップ』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2012年04月14日 01:05
☆本日公開の『ジョン・カーター』とどちらを見るか迷ったんだけど、スタローン作品並みにシンプルかつ痛快そうだったので、こちらを見た。  メチャ面白かった!  後半の展開たるや、燃えまくった^^v  ・・・予告編の印象では、「太平洋・ハワイ近海を舞台にした...
8. 【バトル・シップ&トランスフォーマー3】メカ戦三昧の休日  [ ジョニー暴れん坊デップの部屋 ]   2012年04月14日 01:49
[] ...
9. 劇場鑑賞「バトルシップ」  [ 日々“是”精進! ]   2012年04月14日 06:22
「バトルシップ」を鑑賞してきました海軍マニアの父の影響で幼い頃から戦艦などに強い興味を抱いていたという「キングダム/見えざる敵」「ハンコック」のピーター・バーグ監督が、...
10. バトルシップ  [ Akira's VOICE ]   2012年04月14日 10:53
豪快に分かりやすくて楽しい!  
11. バトルシップ  [ こみち ]   2012年04月14日 19:57
JUGEMテーマ:洋画       冒頭のサッカーシーンとコンビニに無断で入るところからは   戦闘シーンは、想像できません。その後の戦闘シーンは、圧巻   でしたが、戦艦の出動はちょっと現実離れしていますね。  
12. バトルシップ  [ ハリウッド映画 LOVE ]   2012年04月14日 21:12
原題:Battleship監督:ピーター・バーグ出演:テイラー・キッチュ、アレクサンダー・スカルスガルド、リアーナ、ブルックリン・デッカー、浅野忠信、リーアム・ニーソン・・・久々の大バトルに萌え!
13. 『バトルシップ』・・・現用駆逐艦が魅せる迫力の洋上バトル  [ SOARのパストラーレ♪ ]   2012年04月14日 22:02
各国海軍が参加するリムパック(環太平洋合同演習)の海域にエイリアンが出現したらどうなるか。ありそうでなかったこのアイデア。こいつは面白そうだ。なにしろリムパックには空母やイージスや潜水艦を含む数十〜百隻近い戦闘艦が集結しているのだ。 過去の軍隊VSエイリア
14. 「バトルシップ」 宇宙戦争海戦版w(゚o゚)w  [ ジョニー・タピア Cinemas 〜たぴあの映画レビューと子育て ]   2012年04月15日 00:01
バトルシップ観ましたよ〜(◎´∀`)ノ 前にバトルシップとジョン・カータどっち行
15. 映画「バトルシップ」感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2012年04月15日 02:22
まさかのロケットアンカーキタ━━━(゚∀゚)━━━ !! 観る前は「世界決戦:ロサンゼルス」のようなシリアス路線なのか、はたまた「インデペンデンスディ」のような世界がひとつになる壮大な物語なのかと思い描...
16. バトルシップ  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2012年04月15日 13:35
2012年4月14日(土) 19:30〜 TOHOシネマズ日劇1 料金:1000円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:600円(買っていない) 『バトルシップ』公式サイト 特に目新しい要素も無いいつもの侵略ものだが、俺にとっては当然なんら問題ない上出来な作品で満足だ。 馬鹿すぎ
17. バトルシップ / The Battleship  [ 勝手に映画評 ]   2012年04月15日 17:52
2012年、突如、地球外から未確認物体が襲来し、地球に多大な被害を与える。その地球外からの落下物は、数年前から行われていた国際ビーコンプロジェクトに関連した物と考えられた。たまたまハワイ沖で行われていたRIMPAC海域にも地球外生命体の物と見られる未確認物体が落...
18. バトルシップ  [ 風情♪の不安多事な冒険 Part.5 ]   2012年04月15日 20:09
 アメリカ  アクション&SF  監督:ピーター・バーグ  出演:テイラー・キッチュ      ブルックリン・デッカー      リーアム・ニーソン      浅野忠信 【物語】 ...
19. バトルシップ  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2012年04月15日 21:53
評価:★★★★☆【4,5点】(10) 戦艦のドリフト走行ってものを初めて見た!
20. 「バトルシップ」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2012年04月15日 22:19
冒頭のあまりにおバカな展開から一気にハードルを下げたこともあり、中盤での真打ち”バトルシップ”の登場のあたりからぐぐっと高揚しはじめ、最後はすっかり楽しくなっていた私だった。戦艦と駆逐艦の違いすら良く
21. 映画「バトルシップ」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2012年04月16日 00:03
映画「バトルシップ」観に行ってきました。 アメリカのハワイおよびその周辺海域を舞台に、地球外から総計5隻の宇宙船でやって来た侵略者達との戦いを描いた、ユニバーサル映画100周年記念作品。 通常、アメリカ映画は本家アメリカでの公開より数ヶ月遅れて日本では劇
22. バトルシップ  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2012年04月16日 16:17
環太平洋合同演習(RIMPAC)でハワイ沖にいる艦隊にエイリアンが襲撃してくる映画だ。空母や駆逐艦や自衛隊の「みょうこう」も出てきて、エイリアンの母艦も大迫力の映像で表現される。現代の海軍の海戦のダイナミックな戦闘状況が新鮮で、海上と陸上の物語が平行して進むの
23. バトルシップ/BATTLESHIP  [ いい加減社長の映画日記 ]   2012年04月17日 07:11
「ジョン・カーター」と、かなり迷ったけど、浅野忠信さんにも興味があったので。 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 ハワイのオアフ島沖で、アメリカ海軍主導による合同演習が行われていた。 優秀な海軍士官である兄と一緒に参加している新米将校アレックスは、恋...
24. バトルシップ☆戦いは、海から始まる――。  [ ☆お気楽♪電影生活☆ ]   2012年04月17日 09:15
 THE BATTLE FOR EATHE      BEGINS AT SEA
25. バトルシップ・・・・・評価額1600円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2012年04月17日 23:26
決戦は、パールハーバー! 突如として太平洋上に現れた、宇宙からの侵略者と人類の戦いを描く海洋SFアクション。 丁度本作の前に、「ジョン・カーター」を観ていたので、映画がはじまったらまたジョン・カ...
26. バトルシップ  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   2012年04月18日 12:47
【BATTLESHIP】 2012/04/13公開 アメリカ 130分監督:ピーター・バーグ出演:テイラー・キッチュ、アレキサンダー・スカルスガルド、リアーナ、ブルックリン・デッカー、浅野忠信、リーアム・ニーソン 戦いは、海から始まる――。 アメリカや日本など、各国の護衛艦がハ.
27. バトルシップみた!!  [ ★ Shaberiba  ]   2012年04月21日 00:09
ド迫力な映像は期待通りものすごかった〜!!
28. 『バトルシップ』| 日本爆アゲにビックリしました。  [ 23:30の雑記帳 ]   2012年04月25日 23:02
こういう映画を観ると、日本のエンタメは アメリカより100年遅れているのかなと思ってしまいます。 『1941』 『インデペンデンス・デイ』 『アルマゲドン』 『トップガン』 『愛と青 ...
29. バトルシップ  [ B-scale fan's log ]   2012年04月26日 16:27
公開中 ピーター・バーグ監督     出演 テイラー・キッチュ、浅野忠信、     アレキサンダー・スカルスガルド、リアーナ、     ブルックリン・デッカー、リーアム・ニーソン 他 新評価 4.0 (説明不要) 地球侵略に来た宇宙人と日米の海軍が力を合...
30. バトルシップ 評価★★★★90点  [ パピとママ映画のblog ]   2012年04月29日 13:43
ハワイ沖に突如英エイリアンの侵略部隊が出現、戦いの最前線に立ったのは、世界の連合艦隊と、各国を代表する海の精鋭たちだった。人類と宇宙人の洋上バトルを壮大なスケールで描くSFアクション。 監督は「ハンコック」のピーター・バーグ。主演は「ジョン・カーター」...
31. 『バトルシップ』(2012)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2012年04月30日 13:35
原案となっているのはハズブロ社のゲームだったのですね。聞いたことないやと思ってたんですが、解説を読むと遊んだことあったかも? といってもゲームは別に宇宙人と戦うSFモノではなくごくごくフツーな(?)海戦ゲームらしいので、お話そのものは全くの別物なのでしょ
32. バトルシップ  [ だらだら無気力ブログ! ]   2012年05月01日 17:19
いやぁ、見事なまでのビバ・アメリカ!映画。嫌いじゃないぜ。
33. 「バトルシップ」(2012)  [ INUNEKO ]   2012年05月16日 19:29
忘れないうちにメモだけ…。 浅野忠信さんが日本人自衛官ナガタとして英語でがんばってらっしゃるのだから吹き替えで見たら台無しだろうと字幕版で鑑賞。 日米ほかいろいろでハワイ沖で楽しく合同演習中に、宇宙人探しで地球から送られた電波に応えて素直に侵略してきた謎の
34. 映画:バトルシップ  [ よしなしごと ]   2012年08月26日 11:29
 『バック・トゥ・ザフューチャー』『E.T.』『JAWS/ジョーズ』などを世に送り出してきたユニバーサル映画が100周年記念作と銘打って威信と2億ドルの制作費をかけて作り出したのがバトルシップの記事です。
35. バトルシップ  [ いやいやえん ]   2012年09月08日 15:19
圧倒的科学力を持つ宇宙人の「先遣隊」だと言うところがミソ、彼らは通信回路を開こうとしてバリアを張って防衛するのですが、そのバリア内に取り残されたのが最新日米軍艦3隻。基本的に危険を感じたとき以外は攻撃してこないというところも人類の付け入る隙があるとい
36. 『バトルシップ』’12・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2012年09月08日 22:09
あらすじハワイ沖にアメリカや日本をはじめ各国の軍艦が集結し大規模な合同軍事演習が行われようとしていたが・・・。解説ユニバーサル映画100周年記念作品製作費2億ドルなのに...
37. 【映画】バトルシップ…ヤッツケ映画観賞記録(4)  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2013年08月16日 00:06
まずは最近の近況。 2012年7月21日(日曜日)は、早朝にごく短時間だけ庭の手入れをした後、またもや家族と鳥栖プレミアムアウトレット。個人的な収穫はティンバーランドのTシャツ3枚のみ。中華屋で冷やし坦々麺を食すもイマイチ…そもそも冷やし中華って好きじゃ無かっ...

この記事へのコメント

1. Posted by ノルウェーまだ〜む   2012年04月13日 22:09
にゃむばななさん☆
本当におじいちゃんたちが格好良かったですよね!最高!
あのアルマゲドンちっくに歩いてくるシーンはカッコイイけど笑っちゃった。
老人と義足の軍人の活躍で一気に物語が締まりましたね。
こういうハリウッド映画も新鮮でいいです☆
2. Posted by にゃむばなな   2012年04月13日 22:19
ノルウェーまだ〜むさんへ

あのジイちゃんたち集合シーンは本当に笑えましたね。
でもだからこそ、その後の活躍が余計に格好よく見えたのかも?
3. Posted by ジョニーA   2012年04月13日 23:20
最後の勲章授与式の時に「勲章はいらないので娘さんをください」って言って断られてほしかったナァ〜〜w トラバさせてくださいませ♪
4. Posted by KLY   2012年04月14日 00:10
楽しいですねぇ。燃えますよねー。
もちろん実際にはありえないですけど、そこはSF映画。ハナからありえない話なんだから、大鑑巨砲主義でまとめるのも全然無問題。
実に痛快でした。
5. Posted by BROOK   2012年04月14日 06:34
旧式の軍艦を使って、敵と戦うというシチュエーションには燃えましたね。
まさか、あそこでミズーリ号を使ってくるとは…♪
退役軍人さんたちも良かったです。

チキン・ブリトーの伏線も、ラストに見事に回収されました。
6. Posted by にゃむばなな   2012年04月14日 09:18
ジョニーAさんへ

あぁ〜、それくらいの笑いは欲しかったですね。
でもピーター・バーグ監督にはそこまでの余裕はなかったのかも?
なんせバトルシップシーンに気合いがえらい入ってましたkらね〜。
7. Posted by にゃむばなな   2012年04月14日 09:20
KLYさんへ

最新兵器で勝つというのではなく、古参戦艦を最後に持ってくるのはいいですよね。
ハナからありえない話だからこそ出来るこの展開がブラボー!でしたよ。
8. Posted by にゃむばなな   2012年04月14日 09:22
BROOKさんへ

やはり映画は見せてナンボのものですから、技術は凄いが迫力には劣る最新戦艦よりも大砲の発射迫力が十分な古参戦艦の方が凄く面白いですよね。
改めてやっぱり映画はこうでなくっちゃ!と思いましたよ。
9. Posted by AKIRA   2012年04月14日 11:13
浅野忠信さんを主役にしてほしかった。
そう思えるほどアレックスが・・・普通。w

終盤がサイコーでしたね!
燃えました!
老兵は不滅!!!
10. Posted by にゃむばなな   2012年04月14日 16:14
AKIRAさんへ

マーケット的にはテイラー・キッチュでなくてもアメリカ人が主役じゃないとダメなんでしょうけど、映画的には浅野忠信さん主演でと願いたくなる内容でしたね。
11. Posted by えふ   2012年04月14日 21:19
粋なじいちゃん、かっこよかったですね!
ミズーリも活躍するとはおもわなかったので、おぉ〜〜!ってな感じでしたわ。
冒頭でチキンブリトーに何故あそこまでこだわるんだろうとおもったら・・・ラストにつなげたかったのね(苦笑
12. Posted by にゃむばなな   2012年04月14日 21:55
えふさんへ

ジイちゃんたちの活躍シーンは楽しかったですね〜。
あの戦艦ミズーリを動かすのだけは全く読めませんでしたわ。
それにしても、この映画を見終わってもチキン・ブリトーを食べたくならないのはなぜ?
13. Posted by SOAR   2012年04月14日 22:14
タイトルの「バトルシップ」(戦艦)にどうイチャモンつけてやろうかと思ってたんですが、ホントに戦艦出てくるとは!
(改めて予告編見たら、ちゃんとミズーリ映ってますね。気付かなかったっ)

記念館のミズーリが簡単に動き出せるわけないんです実際には。でも終盤の怒涛の展開に、そんなツッコミなどかき消えちゃった感じです。
ミサイル全盛の時代に名戦艦が艦砲射撃でエイリアンに立ち向かう。
いやースゴイ映画でした!
14. Posted by にゃむばなな   2012年04月14日 22:23
SOARさんへ

ミサイルではなく大砲でケリをつける。
この展開がたまりませんでしたね。
やっぱり戦艦映画には大砲が出てこないと!
15. Posted by きさ   2012年04月15日 07:24
はじめまして。KLYさんの所経由でまいりました。
面白かったです。
冒頭の主人公の愚かな行動や、最初の方でつまらない事で浅野忠信とケンカするあたりはちょっともたつき気味で、これは失敗したかなと思いました。
私は追い詰められた浅野忠信のブイを使った作戦には燃えました。
ここでの浅野忠信はかっこ良かったですね。
ここで終りかと思った所で主人公の発案で登場する戦艦ミズーリが良かったです。
まあ、記念艦を動かして砲撃までさせるのは現実には不可能でしょうが、そこが楽しい映画の嘘って事で。
冒頭の方で旧米海軍のジイさん軍団を登場させるという伏線があるからこそ一応の説得力があるわけです。
ミズーリのエイリアンとの決戦は燃えましたね。戦艦好きなので。
16. Posted by にゃむばなな   2012年04月15日 10:12
きささんへ

ようこそ、お越しやす。こちらこそ始めまして。

本当に前半の主人公のヘタレぶりはあきませんでしたよね。
ただそれを浅野忠信が登場することで映画が締まるというのが素晴らしい!
彼の存在感のおかげで、戦艦ミズーリ発進も楽しく見れたのだと思いますよ。
17. Posted by たいむ   2012年04月15日 22:13
バトルシップの本当の意味がわかった時は燃えましたねw
それまでのダメダメ感が一気に覆された気がしましたよ。

アナログとロートルの活躍はスカッとしますね。
18. Posted by にゃむばなな   2012年04月16日 09:38
たいむさんへ

単に現代駆逐艦だけが戦うのかと思いきや、戦艦ミズーリの発進!は予想外でしたけど、燃えましたよね〜。
やっぱり迫力はアナログに限りますね。
19. Posted by ノラネコ   2012年04月17日 23:39
予想外の面白さ。
熱血少年漫画の世界ですね。
クライマックスのまさかの展開には燃えるしかなく、自分が元男の子であることを思い出しました。
爺さんが集まってきて、古の戦艦が復活するあたりは「宇宙戦艦ヤマト」のノリですね。
20. Posted by にゃむばなな   2012年04月18日 09:42
ノラネコさんへ

「宇宙戦艦ヤマト」のノリは世界共通なのでしょうね。
あの古の戦艦が動くくだりは私も元男の子なので、燃えましたよ。
21. Posted by yukarin   2012年04月18日 12:57
こんにちは♪
中身はないけれど、とにかくド派手なバトルに大興奮でした〜。
何と言ってもミズーリを出して来るところがいいですね。じいちゃんたちがも〜カッコ良くて〜。
浅野さんも主役と同等の扱いだったのが嬉しかったです。
22. Posted by にゃむばなな   2012年04月19日 09:45
yukarinさんへ

ほんと、中身はないですよね(笑)
だからこそ余計にジイちゃんたちの格好良さが際立ったのかも知れませんけど。
23. Posted by えい   2012年04月21日 20:18
そうか、にゃむばななさんは、
ミズーリ号のくだりが、
ヒットしたわけですね。

ぼくは、その他のところも。
終わった頃には
「ピンクの豹」事件も
すっかり忘れていました。
24. Posted by にゃむばなな   2012年04月21日 21:37
えいさんへ

浅野忠信艦長のブイで予測作戦も面白かったのですが、まぁ予想範疇かなって感じだったんですよね。
でもミズーリ号のくだりは完全に予想外でしたので、余計に印象に残ってしまったのかも知れませんわ。
25. Posted by くろねこ   2012年04月25日 23:54
こんばんは!
期待通りの大迫力映像でしたね〜。
え?使いまわしてたんですか!?(爆)
でも作り手の無限の想像力と技術と努力と情熱を感じましたよね〜。凄かった!とはいえ私主役の彼にはいっぱい突っ込んじいましたわ〜。浅野さんはまさに主役よりカッコ良かったですね!
26. Posted by にゃむばなな   2012年04月26日 16:32
くろねこさんへ

あのどこかで見たことのある映像は多分使い回しでしょう(笑)
でもそのどこかで見たことのある映像が多いのに、浅野さんのおかげか、はたまた博物館が動いたおかげか、楽しい映画になってましたよね。
27. Posted by kajio   2012年04月29日 00:18
ミズーリがトドメを刺される!と思った瞬間に『首都消失』系電磁波バリアーが消えた為救出に間に合った戦闘機が、歯車を撃墜するシーンは変に感動してしまいました。

クライマックスをアナログ一辺倒で終わらせなかった辺りが、アメリカ人ならではというか何というか…

28. Posted by にゃむばなな   2012年04月29日 16:48
kajioさんへ

アナログで終わらせると、現代アメリカはダメだと言っちゃっているとアメリカ人は思ってしまうのではないでしょうかね〜。
日本ならアナログだけで勝利でも全然いいんですけど。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
昨日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

※オススメです♪※
『KANO~1931海の向こうの甲子園〜』主題歌
ぷろふぃ〜る
Twitter始めますた
nyamu_bananaをフォローしましょう
livedoor 天気
ちょいとした広告掲載